« 東大阪 てげうま | トップページ | 生野区 新福福ラーメン »

淀川区 大鶴製麺所 

淀川区にある「大鶴製麺所」に行ってきました。

P1010280

P1010281

このお店は本来違う場所にあったんやけど
あまりの人気で店舗の規模と来客が合わずに数時間待ちとかが
出てしまったため、現在の場所に移動したらしい。
そんなに人気なんやったらめっちゃ楽しみですな!

現地についたのは13時前やったかな。
タイミングがよかったみたいで店頭に行列はできなく
ちょっと待つだけで中に入れました。
ちなみに俺らが並んでからまたお客さんが並びだして
席に着くころには7,8人が並んでたんちゃうかな。
店内はテーブルが5席位とカウンターが7,8名座れるかな。
結構広いけど1時すぎてても店内は満席。
ほんまに人気店なんやな。

ここはつけ麺と豚骨ラーメン(塩、醤油)があって
つけ麺には二種類の麺、つけ汁があって選ぶことができるねん。
量は1人前(200g)で大盛りやと(300g)にする事ができるみたい。
さらに100gずつ100円で増量もできるらしい。

P1010282

麺は「旨味麺(もっちり太麺)」と「風味麺(香る太麺)」
つけ汁は「こいつけ(とんこつベース)」と「うすつけ(和だしベース)」が選べる。
残念ながら本日は風味麺が売り切れてたみたいやった。
さらに麺を食べた後は「スープ割(無料)」と「御飯割(150円)」が
追加できるとの事。
がっつり食えそうやないっすか。

そこで本日注文したものは「つけ麺 旨味麺大盛り+濃いつけ」
食べ終わった後に御飯割を頼む事に。

連れと話しながらしばらく待つと出てきました。

P1010283

おー、綺麗な色した太麺やないっすか。
つやつやしてて美味そうやなー。
レモンが添えられてるんやけど味に飽きたら
これを絞って食べられるわけやね。

つけ汁のほうはザクザクに切られた玉ねぎとシナチク、
長方形に切られたチャーシューが4,5枚入ってたかな。
かなりこってりしてそうでこれまた美味そうや。

早速食べてみます。

太麺だけあってなかなかのコシがありますなー。
つけ汁につけるとちゃんと味を染み込ませてくれる。
なかなか食べ応えあって美味いやん。
刻まれた玉ねぎも苦くないし
麺と一緒に食べると美味いなー。
つけ汁も味がしっかりついてて中に入ってる
シナチクやチャーシューも柔らかくって美味しい。

ただ、食べてて思ったんやけど
何やらすごい甘い感じがするねんな。
これは玉ねぎの甘みなのか、スープ自体の甘みなんか
はたまた麺から出てくる甘みなのか・・・
よくわからんかったんやけど結構これが気になったかな。
俺は途中から一味を振って食べてんな。
これは辛いのが好きな人には気になるかもね。

まあ私的には全然問題なくってあっという間に完食をして
続いて御飯割を注文。

つけ汁の器を下げてくれてしばらくすると出てきました。

P1010284

スープをちょっと薄めて中に御飯、刻みのりを入れてくれてます。
漬物はつぼ漬けが出てきてるんやけど、
俺はこれが好きやから嬉しいわー。

御飯を雑炊風に煮てるんかなと思ったら
どうやらそのまま入れただけみたいやったので
レンゲで混ぜ混ぜしていただきました。

まあ、つけ汁自体美味しいねんから、
これがまずいはずはありませんわな。

大盛りを食べたあとやって言うのにこれまた
あっという間に完食しちゃいました。
間に食べるつぼ漬けもおいしかったー。

つけ汁の甘みでちょっと人を選ぶところがあるかも知らんけど
美味しいつけ麺を食べさせていただきました!

もうちょっと近かったら嬉しいなー。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 東大阪 てげうま | トップページ | 生野区 新福福ラーメン »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/29148228

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川区 大鶴製麺所 :

« 東大阪 てげうま | トップページ | 生野区 新福福ラーメン »