« 中央区 つるとんたん 4回目 | トップページ | 生野区 来来亭 »

中央区 志津可 

昨日ですが会社近くにあるウナギ屋「志津可」に行って きました。
4月1日で新年度が始まったことやし、
豪勢にランチ食うか!って事で同僚たちと訪問。

P1010273

ここは以前にも何度かいった事があるんやけど
身がめちゃくちゃ柔らかくって美味しいねんな。

雨の降る中店に向かったんやけど
ちょうどテーブルが空いていて
すんなり入る事が出来た。
普段は結構混んでて店の前に数人並んでることも多い。

さてメニューをみると「まむし」(ウナギ丼)とかば焼き定食があり
それぞれ、並、上、特上が設定されています。
今回私が注文したのは「特上まむし大盛り」¥1,750也。

P1010271

普段のランチなら2,3食は食べれる値段やけど
景気づけにいっとくで!
同僚も同じく特上まむし大盛りを注文。

久々のウナギにわくわくして待ってると
まずは肝吸いと漬物が出てきました。
あっさりしたスープがこってりしたまむしを食べた後に
体にスーッと染み込むねんな。

そしてすぐに特上まむしが運ばれてきました。

P1010272

おお!ほぼ一匹ウナギがつかわれてるんちゃう?
並の量と比べる2倍以上やな。
それに大盛りじゃないとこのお重に蓋がかぶせられてくるんやけど
御飯がはみ出てるのでむき出してだされてる。
量も申し分ないじゃないっすか!

はやる気持ちを抑えつつまずは肝吸いを一口。
肝もそんなに大きいわけじゃないけど
食べると若干の苦みを感じさせてくれて大人の味やね。
こりゃ上品な味やなー。

箸でザクッとお重からウナギ、御飯をすくって
思いっきりほおばります。
熱々で甘辛いたれで焼かれたウナギと御飯が
めちゃくちゃ美味い。
ウナギは箸でつまもうとするとホロホロと崩れるくらい柔らかい。
皮から取れた身を見てみると綺麗な白色をしてるんやけど
それでもきちんと味が染み込んでるわー。
焼き加減、蒸し加減それぞれに絶品やな。
御飯にかかってるたれも甘すぎず、しつこすぎずで良い感じや。
かなり量は多かったんやけど一気に食べてしまいました。

早々来れる店じゃないけどここはお気に入りの店の一つです!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

志津可 (うなぎ / 北浜、淀屋橋、堺筋本町)
★★★★ 4.0

|

« 中央区 つるとんたん 4回目 | トップページ | 生野区 来来亭 »

うなぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/28932405

この記事へのトラックバック一覧です: 中央区 志津可 :

« 中央区 つるとんたん 4回目 | トップページ | 生野区 来来亭 »