« 八尾市 「珍遊」 | トップページ | 生野区 「グリル ポッケ」 »

淀川区 らーめん○屋

淀川区西中島南方にある「らーめん○屋」に行ってみてん。

他の方のブログを見てて西中島に
美味そうなラーメン屋があると知ったので
行ってみてんけど店自体を間違ってた・・・
行きたかった店は「時屋」でした。

Img_3248

まあ何にせよせっかく来たことやし入ってみることに。
場所は駅から歩いて2,3分ってところかな。
太い通り沿いにあるのでわかりやすい場所にあるわ。

入口に写真が貼ってあって
ランチ時にはライスが無料でついてくるみたい。

Img_3247

ここはカウンターのみで14,5席あったかな。
私が入った時はちょうど1席空いてたので
待つことなく座ることができたわ。
店員さんは夫婦やろうか、男女2名で対応してはる。
ちょっと元気がない感じやったなー。

メニューは味噌、カレー、つけ麺があるみたい。

Img_3243

味噌ラーメンって結構珍しい気がするな。
ここのつけ麺の出しは味噌ベースらしい。

今回私の頼んだのは
つけ麺(冷盛)大盛り(830円)+ミニチャーシュー丼(150円)
大盛りの量がわからんかってんけど
腹が減ってたので丼も頼んでしまった。

さて待ってると店長が目の前で細く切ったチャーシューを
炒めだしはってんな。
これは何に使うんかなーと思って見てたら
私のつけ麺の具材やった。

Img_3245

一番最初に出てきたのがこの具材なんやけど
細切りチャーシュー、シナチク、半熟玉子ある。
チャーシューの量が結構多いな。
一口食べてみたんやけど醤油で味付けられててなかなか美味い。

そこから5,6分くらいしてからやろうか。
続いてミニチャーシュー丼が出てきた。

Img_3244

細切れチャーシュー、ネギ、キムチがのってるな。
これまたチャーシューたっぷりやね。

最後に出てきたのがつけ麺。

Img_3246

めっちゃ量多いやん!と思ってみたら
どんぶりの半分くらいが水切り用のざるが敷かれてたわ。
それでも山盛りでかなりのボリュームやで。
つけ汁は味噌ベースなんやけど
どんぶりの淵に味噌がついたままになったりして
見た目はあんまりかなー。

それではまずつけ麺から。
麺は細麺やねんな。
私は太麺が好きやねんけど、
コシはあるし、ツルツルっと食べやすいな。
つけ汁はかなり味噌の味が濃いな。
あんまり食べた事のないつけ麺のタイプでこれはこれでありやわ。
チャーシュー、シナチクもちゃんと味がついてて美味い。

ちょっと残念やったのは
最初に炒めたチャーシューとか具材を出してくれたんやけど
つけ麺が出てきた時には冷めてしまっててん。

せっかく炒めてくれてるんやったら
タイミング合わせてアツアツで欲しいところやなー。
特に味噌ベースのつけ汁は冷めてしまうと
麺にあんまりからまんようになってもうて
ちょい食べにくくなってもうたわ。
ずっとアツアツで食べれたらいいねけどなー。

チャーシュー丼は全体を混ぜて食べたんやけど、
キムチの汁がかなりたっぷりで
混ぜたら御飯がかなり赤くなってもうてた。
チャーシューの味よりもキムチがメインで
好き嫌いが分かれてしまいそうやったなー。

いやー、今回はボリュームたっぷりで
めちゃくちゃ腹いっぱいになってもうた。
また太っていく・・・
こういう時は大盛りにするか、
丼つけるかどっちかにせんといけませんな。

御馳走様でした。


ランキングに参加してるねん!
良かったら一回だけクリックしてもらいたいなー♪
よろしくお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 八尾市 「珍遊」 | トップページ | 生野区 「グリル ポッケ」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/29693846

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川区 らーめん○屋:

« 八尾市 「珍遊」 | トップページ | 生野区 「グリル ポッケ」 »