« 中央区上本町 饂飩馳走「春菜」 | トップページ | 西成区、「タマユラーメン 天外天」 »

福島区福島 [つけ麺 みさわ]

いろんな方のブログで新店情報を見てて
気になったつけ麺屋に行って来てん。

お店の名前は「みさわ」。
場所は福島駅から歩いて2,3分のところかな。
P1010362

東京にあるつけ麺屋に似てるという情報もあるけど
私はそこの店を知らんので
非常に楽しみに行ってきました!

さて店についたのは夕方やってんけど
私の前に3名くらい先客がいてたわ。
まずは入口で食券を買います。

P1010369

つけ麺専門店だけに
基本はつけ麺とあつもりの二種類。
後は煮玉子やチャーシュー、特製を選ぶだけやな。
今回私はチャーシューつけ麺(950円)+中盛り(100円)をチョイス。

店内は開店早々という事もあって非常にきれいね。
カウンターだけのお店でL型になってたかな。
元気のいい声に迎えられてカウンターに座ります。

チケットを渡して水を入れようかと思ったら
ポットが二つあって、
一つはスープ割の和出汁用ポットやった・・・
P1010364

店の人に教えてもらわんかったら
このまま和出汁を飲むところやったで。

私の後にも結構客は入って来てて
最終的に8割方埋まってたかな。
場所もいいし、人が入りそうなお店やね。

さてしばらくすると運ばれてきました。

まずはつけ汁。
P1010365

海苔の上に魚粉がたっぷりのってて
これをつけ汁にとかせて食べてくださいとの事。
どこかのブログで東京のつけ麺屋に
こういうのがあると見た気がするな。
私は初めてなのでなかなか面白いと思ったわ!

後は食べ方が壁に書いてあるんやけど
途中でスダチを麺に混ぜたり、
黒コショウをかけたりして食べるといろんな味が楽しめていいらしい。
人それぞれ好みがあるのでこういう気配りってのも嬉しいな。

麺のほうは中太麺でプリプリした感じがいいんちゃう?
P1010366

同じ皿の中に別小皿に玉ねぎのみじん切りが入ってる。
これもつけ汁に混ぜろってことやね。
嫌いな人もいてるやろうからこういうところも気遣い嬉しいな。

それでは食べてみましょかね。

麺は結構プリプリしてていい感じやね。
ただちょっと水切りが悪いかなー。
つけ汁がどんどん薄くなっていくのと
冷たくなっていくねんな。
元々のスープも熱々ってほどじゃなかったので
そのせいもあるんかもしれんけど
もうちょっとちゃんと切ってほしい気がしたわ。
でも麺自体は美味いでー。

つけ汁は最近「お前もか」といわれるタイプの
魚介豚骨系ってやつかな。
この店独自!っていう部分は感じへんかったけど
安心して食べられる味で美味しかったわ。
チャーシューはつけ汁に入ってるんやけど
ちょっとほぐれ過ぎてて細かいかなー。
これで別料金ってのはちょっと寂しい気がしますな。

なかなかに美味しいやないっすか。

スダチや黒コショウも入れて食べてみたけど
私は基本の味で食べるのが一番美味かったかな。

最後に珍しいなと思ったのが
熱々に熱した石をスープ割の中にいれて
スープを熱してくれるねん。
P1010367

つけ汁にポットに入った和出汁を1対1の割合で入れて
店員さんに頼むと石を熱して出してくれはる。

自分でこの石をスープの中に入れて温度調整できるんやけど
ジュワーって音で温められていくスープが
良い匂いを醸し出しててめっちゃ食欲をそそってくれる。
あんまり石を入れ過ぎると飲まれへんくらい熱くなってまうので
適度につけ汁から石を取り出すと石自体がまたいい匂いを漂わせる。
P1010368

これは新鮮やし、熱々が飲めて美味しかったわー!

味付けは他店の豚骨魚介との違いはあんまり言われへんけど
駅から近くて交通の便もいいし、
この石をネタに連れといっても面白いかな。
量も適度やったし、なかなかいいお店を見つけたわ。

満腹、満足御馳走さまでした。


TEL:06-6452-3380
住所:大阪府大阪市福島区福島5-6-11 福ビル1F
営業時間11:30~14:30
    17:00~24:00

関西グルメランキング参加中です!
よろしければワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 中央区上本町 饂飩馳走「春菜」 | トップページ | 西成区、「タマユラーメン 天外天」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

熱い石を投入するって、珍しいパフォーマンスですねぇ(驚!)
確か東北の方に、そんな鍋料理ありますよね。
魚を入れた味噌出しに焼石をぶちこむ!って豪快な鍋。

そういえば香川のうどん屋で。卓上のやかんの中に「出汁」が入ってるお店があります。
知らんかったら絶対間違えて飲んじゃうよね~(笑)
(ちなみにほんまの出汁はポットに入ってたような気が・・・)

投稿: chihi | 2009年8月25日 (火) 11時53分

焼き石、品達のTETSUの完全なパクリですよね。
東京では常識でパクル店はありませんよ。
こんなことしか出来ないとはちょっと悲しいですね。
知らない人はビックリするでしょうが。
味の方は六厘舎、時屋と似ているとか。
大パクリのお店ぽいですね。
独創性が無いと次の時代には残れませんよね。

投稿: プレグル | 2009年8月26日 (水) 02時43分

chihiさん

 こんばんはー。
 そうですね、焼き石を入れて味噌汁を造るとか
 そういうのを聞きますよね。
 実際に食べるのは初めてやったので
 珍しく思いました。

 今回のポットに入った出汁は
 きちんとポットに張り紙があるので
 まあ分かりますが、ヤカンやと
 ほんまに間違えそうですね!

投稿: おやぶん | 2009年8月26日 (水) 04時18分

プレグルさん

 こんばんは!
 
 たしかに六厘舎というお店に
 味や見た目が似てるとかってかかれてましたね。
 こういうのってそのお店が好きで
 模倣に走ったのかもしれませんが、
 知らない人にとってはここが初の店って
 思っちゃいますよね。

 昔八尾に彩華ラーメンにそっくりな店があって
 かなり驚きました。
 すぐに閉店しちゃいましたけどね。

投稿: おやぶん | 2009年8月26日 (水) 04時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/31095161

この記事へのトラックバック一覧です: 福島区福島 [つけ麺 みさわ]:

« 中央区上本町 饂飩馳走「春菜」 | トップページ | 西成区、「タマユラーメン 天外天」 »