« 岐阜県美濃加茂市 「TOSCANA(トスカーナ)」 | トップページ | 愛知県海部郡蟹江町 「すしプラザ丸忠」 »

愛知県海部郡蟹江町 「極太濁流ラーメン ロッキー」

連休で愛知県に遊びに行ってきてんけど
その道中で名古屋で働いてた時に
ちょくちょく通ってたラーメン屋に行ってきてん。

その名前は「極太濁流ラーメン ロッキー」と言って
場所は蟹江のあたりにあるねんな。

Img_5607

ここのラーメン屋はかなり個性的で
好き嫌いの別れるラーメンを出してくれるんやけど
私は好きでよく客先に向かう途中に
立ち寄ったもんやってんな。
ボリュームもめっちゃ多いし、美味いねんなー。

さて、今回は12時ちょうどくらいに
店に着いたんやけど客は私だけでやった。
昔はもっと混んでたけどどうしたんやろう?
まあ待たんでいいからラッキーやね。

外観はもちろんそのままで入口のところには
「餌(エサ)」という看板が設置されてる。
これを見ていただいても個性的ってのがわかるかも・・・
Img_5614

さてまずは券売機でメニューを選びます。
Img_5608

ラーメンは下の3種類。
 ・ラーメン
 ・ラーメン汁無
 ・つけ麺

基本的に醤油とんこつかな。
私はいつもつけ麺を頼んでたんやけど
今回もつけ麺をチョイス。

ここは量を500gとかも選ぶことができて
600g以上を頼もうとすると
大盛りの食券も購入する必要があったかな。

店内はL字のカウンターで10人くらいは座れるやろうか。
店員さんは年配の店長と、若い女性の二人。
Img_5609

2年前と人が変わってたわ。
前の店長いい人やってんけどどうしはってんやろうなー。

さて店員さんにチケットを渡すと
「にんにくはどうしますか?」と聞かれるので
入れてもらうようにお願い。
休日やから客に気を使うってのもないし、
やっぱりにんにくは入ってほうが美味いからなー。
ついでにつけ汁に背脂多めでお願いしておいた。

しばらく待つと出てきました。

まずはつけ汁。
Img_5610

表面に浮いてるのは背脂とネギかな。
濃厚な魚介と豚骨、醤油、にんにくの匂いが漂ってくるわー。
最近はやりの魚介豚骨ではなくって、
醤油と酸味が前面に出てるつけ汁で他のラーメン屋とは
ちょっと一線を画してるかな。
今回はにんにくの風味が強い味付けになってるわ。

続いて麺が出てきました。

ドーン!

Img_5611

ここの売りは大盛りってのがあるんやけど
ほんまに量が多いねん。
大阪でも団長や武士道って有名どころがあるけど
そこに全然負けてない量の多さ。
具材は麺の上にキャベツ、もやし、シナチク、
短冊切りのチャーシューが4,5切れ、海苔1枚。
これらがあるので麺が見えへん状態やで。
ラーメンの器からかなりはみ出してて、
ボリュームの多さが分かってもらえるやろうか?
デフォルトでラーメンは400gやったかなー。

店名にもあるけど、麺は超極太。
コシもあってここのつけ汁にはめっちゃあってるねんな。
店内に製麺機があるのでここで作ってるのかな。

まずは一口熱々のスープから。

酸味のきいた醤油ベースのつけ汁なんやけど
大量の背脂が甘味を出してくれてて、
ニンニクがガツンと口の中に広がるわ。
私に取ってはめっちゃ懐かしい味で
名古屋時代を思い出すわー。
美味いっす!

キャベツやもやしも湯がいてくれてるので
柔らかいんやけど、それらを再度
つけ汁に投入して味をしみ込ませる。

キャベツの甘さとつけ汁の味が混ざり合うとこれまた美味い。
もやしもシャキシャキで美味しいなー。
チャーシューは見た感じは普通なんやけど
かなり煮込まれてるのか、味が濃いねん。
単体で食べちゃうとちょっと塩っ辛いくらい。
麺と一緒に食べるとええ感じやで!

具材をかき分けていくと麺が出てくる。
Img_5612

ほんまに太い麺でこれは食いでがあるで。
このお店ではちまちま食べるのは似合わへん。
箸でガバッと掴んで、ワシワシと豪快に口に運んで行く。
まさに「餌」って言葉が似合うかも。

つけ汁とこの麺がこれまたあってるねんな。
麺もちょっと甘みがある感じなので
スープの強烈な味に溶け合ってて美味い。

多めにしてもらった背脂はよくあるラーメン屋の
形の整った小さい四角の物とは違って
かなり大きい固形のものが大量に入ってる。
これがめっちゃ甘味があって
つけ汁に旨みを出してくれてるわー。

あっという間に完食です。
最後に頼むとスープ割をしてくれる。
Img_5613

スープ割をするとそれまで酸味のあるスープが
魚介系の強いスープに代わってこれまたええねん。
レンゲをつけてくれるからずずずっと一気に飲んでしまった。

いやー、美味しかった。
かなり久々にきて、店長が変わってたりして
ちょっと不安やったけど変わらぬ味でよかったわ。
ニンニクの効きも変わってなかったな。

相変わらず腹もいっぱいになれたし、
言うことはありませんなー。
満腹、満足御馳走様でした!

 ちなみにこちらのお店は系列店として
 「らけいこ」ってのは名古屋市内にあって
 こちらもメニューは同じでかなり強烈な個性のお店やねん。
 興味のある方は是非一度行ってもらいたいな。

TEL:0567-96-3550
住所:愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字上芝切70-1
営業時間:11:00~14:00
         17:00~21:00

グルメブログランキング参加中です!
ポチッと応援お願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

極太濁流ラーメン ロッキー (ラーメン / 近鉄蟹江)
★★★★ 4.0

|

« 岐阜県美濃加茂市 「TOSCANA(トスカーナ)」 | トップページ | 愛知県海部郡蟹江町 「すしプラザ丸忠」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

見た感じ二郎系インスパイアーぽいのですか?
背脂チャッチャ、コッテリですね。

投稿: プレグル | 2009年10月14日 (水) 07時36分

「餌」て…(笑)
店の前の「男-MEN-」ってのれんもおかしいですよねww
つけ麺の内容を見たらたしかにどちらも似合うのかも知れませんが…。。

でもめっちゃ食べ応えありそうでいですねー!
おやぶんさんのレビューを読んでると、口の中で味が広がる感じがめっちゃ想像できます!

投稿: rute353 | 2009年10月14日 (水) 12時06分

「ラーメン汁無」って何ですか!?
麺だけってこと!???
昔流行った「油そば」みたいな感じなんでしょうか?

スミマセン、ラーメンに無知なもので・・・
つけ麺、ボリュームたっぷりで美味しそうですね♪

投稿: chihi | 2009年10月14日 (水) 16時02分

プレグルさん

 こんばんは!
 私は二郎系って食べたこと無いんですよ。
 ただ量など見た目は似てるのかも。
 ニンニクがっつりで美味しいんですよね。

rute353さん

 こんばんは!
 多分「男ーmen」と「麺」をかけてるのかも。
 系列店の「らけいこ」も同様で男マークの暖簾がかけてあって
 女性は入りにくい感じかもです。

 食べ応えはほんまにありますよー。
 是非とも一度食べていただきたいです。

chihiさん
 
 こんばんは!
 多分油そばみたいなのだと思います。
 私も食べた事が無いんですよ・・・

 つけ麺はほんまに腹いっぱいになりますよ。
 よく昼飯に食べて、午後からの客先CALL時に
 眠たくなったものです!

投稿: おやぶん | 2009年10月14日 (水) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/31773839

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県海部郡蟹江町 「極太濁流ラーメン ロッキー」:

« 岐阜県美濃加茂市 「TOSCANA(トスカーナ)」 | トップページ | 愛知県海部郡蟹江町 「すしプラザ丸忠」 »