« 福山市伏見町 らーめん 玄人(げんと) | トップページ | 東大阪市足代新町 「花月寿司」二回目 »

中央区道頓堀 「麺爺 あぶら」

この日は心斎橋で飲んでたんやけど
日本酒を結構いっちゃってかなり良い気分やってんな。
それで難波までふらふら歩いて帰ってたら
ひっかけ橋のところでこんなお店を見つけてん。

お店の名前は「麺爺 あぶら」
Img_6778
Img_6787

ひっかけ橋の傍から下に降りて行く必要があって
正直わかりにくい場所にあるな。
たまたま立て看板をみて下りてみてんけど
普段やったら通り過ぎてるんちゃうかな。

外から見てみると店内に客はおらず。
大丈夫やろうか・・・
Img_6780

とりあえずここまで来たことやし
一度行ってみようかと突撃することに。

まずは外に券売機があるので
チケットを購入するねん。
Img_6779

種類は油そばのみで、黒、白、赤と
3種類から選ぶ形になってるわ。
後は量とトッピングが選べるみたい。
Img_6782

今回私は赤(辛味噌)の油そば大盛りを注文。

さてさてどんなのが出てくるんやろうか。
客が私ひとりやったので
店長さんと色々会話をしてみてん。

なんでも三宮で以前ラーメン屋をやってて
こっちに移ってきはったらしい。
油そば専門店はうちだけだって事を言ってはったわ。

さて、手際良くつくってれて出てきました。
Img_6784

おー、中々面白いビジュアルですな。
結構辛そうに見えるけど大丈夫やろうか。
酔っ払って調子に乗って赤にしちゃったけど
黒や白(塩)のほうがよかったかも。

下にタレと油が入ってるので
箸でワシワシとかき混ぜていきます。
アッという間に辛そうな色の油そばが完成。
Img_6785

単ざく切りされたチャーシューと海苔がええ感じやで。

麺をガツッと食べてみます。
平打ちの太麺で結構食べ応えありますな。
コシというか歯応えが結構あります。

味のほうは思ったよりも辛くなくって
食べやすい感じかな。
ただやっぱり油がこってりなので
苦手な人は全部食べられへんのちゃうかなー。

チャーシューや海苔、ネギを適度に食べながら
麺をズズズッとすすっていきます。
途中でお酢をたらっとかけてみてんけど
これをかけると一気に味がまろやかになる。
適度にしとかんと酸っぱすぎてあかんやろうな。
Img_6781
Img_6783

無事完食。
この前「たむら」で油そばを食べたけど
あっちよりも脂っこくてギトっとした感じやね。
決してまずくはないけど、私的にはたむらのほうに軍配が上がるかなー。
ただ値段はかなり安いしお得感はありましたね!

次は珍しい白(塩)ってのを食べてみようかな!
御馳走様でした。

住所:大阪市中央区道頓堀1-10-1 道頓堀観光ビル
電話:06-6213-7545
営業:11:00~23:00
-----------------------------
グルメランキング参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
-------------------------

麺爺 あぶら (ラーメン / 近鉄難波、なんば、近鉄日本橋)
★★★☆☆ 3.5

|

« 福山市伏見町 らーめん 玄人(げんと) | トップページ | 東大阪市足代新町 「花月寿司」二回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/32659025

この記事へのトラックバック一覧です: 中央区道頓堀 「麺爺 あぶら」:

« 福山市伏見町 らーめん 玄人(げんと) | トップページ | 東大阪市足代新町 「花月寿司」二回目 »