« 中央区難波千日前 「らーめん牡丹」 | トップページ | 生野区小路東 「中華そば 大友町」 »

貝塚市半田 「心あたたまるうどん うつ輪」

  この日もせっせとうどん巡礼です。

今回は南大阪方面に行ってみようかと
訪れたお店は「心あたたまるうどん うつ輪」
Img_7293

貝塚市にあるんやけど
うちの家からは高速飛ばして40分くらいやったかな。
11時半過ぎに到着することができました。

駐車場が5台分くらいあるのが嬉しいですな。
開店が11時半やからさすがに並ぶことはないやろうな。
と思って入店したらお客さんは3組くらいはいってたわ。
Img_7300

その後も結構お客さんが来てて、
立地条件から考えると人気あるお店なんやねー。

さてメニューを見てみます。
Img_7294 Img_7295
Img_7296 Img_7297
Img_7298 Img_7299

柔らかい文字でこのお店の考え方が書いてあったりして
中々ええメニュー表やな。
温かいおうどんから冷たいのまで一通りそろってる。
お昼はセットものも充実してるな!

また基本注文後茹でてくれるんやけど急ぎの人には
事前に茹でたのを出してくれはるみたい。
こういう気の使い方も嬉しいですね。

10分くらい待っていると出てきました。

まずは子供たちの肉うどん、卵かけご飯+ちく天
Img_7301

肉うどんの出汁は透明で綺麗な色してるわー。
すごいカツオの美味しそうな匂いが漂ってきて
食欲をそそられるわ。

卵かけご飯の卵もええ色してるで。
この卵かけご飯は美味そうやわ!
私は生醤油うどんを頼んでんけど一緒の醤油を使うねんって。
御飯の上に卵をのっけて醤油をたらせます。
これまた醤油の匂いが美味そうやわ。
ちく天は私が注文した奴でうどんに食べようと思っててんな。

続いて私の注文をした
生醤油ぶっかけ大盛り+とり天セットが出てきました。
Img_7303

おー、中々のボリュームじゃないっすか!
ちく天も美味そうやでー。

早速食べてみます。

まずは生醤油ぶっかけ
Img_7305

すりごまが上にかかってるんやな。
生醤油をかけて食べると結構ゴマの風味が広がる。
私的にはこれはなくてもいいかも。

うどんはかなりの剛麺やな。
Img_7306
綺麗なエッジの効いたうどんは
グミ状態で歯応えがめちゃくちゃあるで。
ずるずるっと啜ろうとするけど噛み切るのに力がいりますな。
久々の剛麺でええ感じやわ。

ちく天も上にうどんの上にのっけて
生醤油かけて食べてみるとサクサクの衣と
甘みのあるちくわが美味しいわー。
Img_7302

これもいけますな!

続いてとり天。
最近大きいとり天をよく見てたので
ちょっと小ぶりに感じるな。
熱々のとり天にちょっと塩コショウを振って食べてみる。
おー、めちゃくちゃジューシーやわ。
ええ味付けで塩コショウいらんくらいやで。
これは美味い!
御飯もめっちゃ進むわ。
3個といわずもっと食べたいなー。

あっという間に完食です。
大盛りにしただけあって腹一杯になりました。

場所が遠いのが非常に残念やわ。
こっち方面で仕事を見つけて
是非ともまた食べに来たいと思います。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:072-426-2202
住所:大阪府貝塚市半田581-1
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00
-------------------------
グルメランキング参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

-------------------------

うつ輪 (うどん / 東貝塚)
★★★☆☆ 3.5

|

« 中央区難波千日前 「らーめん牡丹」 | トップページ | 生野区小路東 「中華そば 大友町」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/33189684

この記事へのトラックバック一覧です: 貝塚市半田 「心あたたまるうどん うつ輪」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/02/01 09:08) [ケノーベル エージェント]
貝塚市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年2月 1日 (月) 09時09分

« 中央区難波千日前 「らーめん牡丹」 | トップページ | 生野区小路東 「中華そば 大友町」 »