« 八尾市八尾木北 「美食旬采 もへじ」 | トップページ | 京都府綴喜郡井手町 「たなか家」 »

西区靭本町2丁目 「エテルニテ」

9回目の結婚記念日でして。

大阪に戻ってきて二回目の記念日。
名古屋時代は毎年お気に入りのベトナム料理屋があって
そこでコースを頼んでたんやけど、
こっちでもそういう店を探そうと
去年から色々行ってみる事にしてるねん。

去年は同僚にお勧めという事で教えてもらった
「カランドリエ」に行ってきてんけど、
今年は残念ながら予約が一杯で取れず。
他にいいところが無いかと食べログで探して
こちらのお店に行く事にしてんな。

お店の名前は「エテルニテ」
Img_7692

評価がかなり高いしメチャクチャ楽しみやわー。
場所はうつぼ公園のすぐ近くにあって
阿波座駅から歩いて5分くらいのところかな。

六時半に予約しててんけど早くついてしまった旨を連絡したら
早い目に入れてくれはったわ。

店内はすごい綺麗で落ち着いた感じやな。
Img_7693
二人がけのテーブルが4席、
四人がけテーブルが2席くらいかな。
私達が最初の客やったのでちょっと写真を撮ってみました。

男女二名の店員さんがホールをされてて、
それぞれが料理を運んできてくれたり
説明をしてくれたりするねん。

この男性をどっかで見た気がするなーと思ってたら
去年カランドリエに訪問した時にいた人やった。
今年エテルニテにうつってきたとの事やったわ。
シェフもカランドリエで修行をされたらしいし、
さらに期待が出来そうですな。

さて、今回のコースについての説明を受けて、
ドリンクをオーダー。
まずはシャンパンで料理を待ちます。
Img_7695

それほど甘みが無くさっぱりしたシャンパンやな。
これからの料理が期待一杯で飲むスピードもあがるで。

ではコース料理スタートです。

まずは白ワインをフルボトルで注文。
Img_7710

肉、魚ともにあってんけど、赤ワインが苦手なので
白にしといてん。
これもあっさり目の味で飲みやすかったわ。

アミューズ
 :自家製鴨の胸肉の生ハム、フォアグラのムース、ローズマリーのラスク添え
Img_7696

 フォアグラのムースをラスクにのせて食べてくださいとの事。
 ラスクが甘い目の味付けで、ムースと一緒に食べると美味しいな。
 フォアグラの味が結構濃厚なんやけどこの甘みで引き立ってる。
 鴨肉の生ハムはしっかりした塩味で、これまた美味い。
 ちょっと量が少ないのでもうちょい欲しいなー。

冷前菜
 :カブのブルーテ、北海道産雲丹、甘エビ、ホタテ貝柱とコンソメジュレ
Img_7697

 雲丹、甘エビ、ホタテ貝柱がメチャクチャ新鮮で甘いねん。
 これだけで十分矢野に、カブのタレが更に引き立ててくれる。
 カブもコンソメのジュレやタレを一緒に食べたら美味いわー。

温前菜
 :仏産フォアグラのポワレ、愛知産冬キャベツのプレゼ、トリュフソース
Img_7701

 室内の照明が落とし気味なので写真がよくわかりにくいな。
 上にのってるのがフォアグラで、その下にキャベツがあるねん。
 このフォアグラがすごいレア気味で甘みがメチャクチャある。
 こんなレアで柔らかいフォアグラって初めて食べるかも。
 トリュフソースとキャベツもあってるわ。

魚料理
 :玄界灘の真鯛のポワレ、トピナンプールのエムルショネ、
  宮古島産の安納もみじ芋のガレット添え
Img_7704

 上にのってるがもみじ芋のチップスにしたもの。
 この下に真鯛、ハマグリ、もみじ芋のペースト状のが
 あるんやけど、このもみじ芋がめっちゃ甘いねんな。
Img_7705

 で、あっさりした真鯛と一緒に食べるあってるねん。
 これまた美味いわー。
 こういうの普段食べへんからある種カルチャーショックやね。

肉料理
 :ビュルゴー家の鴨胸肉のロースト
Img_7706

 ビュルゴー家ってなんやねんって調べてみると
 今回食べたシャラン鴨ってのを唯一飼育してる100年の歴史を持つ家なんやって。
 なんかこれ聞くだけで美味そうな気がするで。
 赤ワインベースのソースと鴨肉がよくあってる。
 もうちょっと量が欲しいかなって思うけど贅沢ってもんやな。
 周りにはむかごみたいな小さい芋が添えられてたわ。

フロマージュ
Img_7708

 6種類のチーズから好きなのを食べさせてくれるねん。
 私は下部分の3種類を貰った。

Img_7709
 勿論全部食べても良いんやけど結構腹が膨らんでてんな。
 
 それぞれ濃厚でかなりチーズ臭さがあったわ。
 ラスク、干しブドウを一緒に更に出してくれてんけど
 一緒に食べたらたまらんねんな。

お口直し
 :静岡産5種類のキウイフルーツとバナナの冷たいデザート
Img_7714

 静岡って色んなキウイの産地なんやね。
 ゴールドキウイから真ん中の赤いのまで珍しいのがあった。
Img_7713

 これを細かく刻んで、真ん中にバナナアイスと一緒に
 器に入れて出してくれはってんけど
 アイスの甘みとキウイの酸味がええ感じに合わさるわ。
 
デセール
 :私は仏産バローナのフォンダン・ショコラ バニラのグラス添え
  嫁さんはデコポンのムースグラッセ ミルフィーユ仕立て
Img_7715
Img_7716
  
 予約の時に結婚記念日で予約させてもらうって話をしてたのを
 覚えててくれはって、お皿にお祝いの言葉を書いてくれはった。
 去年のカランドリエの時も同じやってんけど
 こういうのって嬉しいなー。

 ちなみにエテルニテってのはフランス語で「永遠」って意味やねんて。
 名前も記念日にはよくあってるやないっすか。

 ちなみに私の食べたフォンダンショコラは
 暖かいチョコケーキの中に
 トロッと蕩けるチョコレートソースが入ってるねん。
 スプーンで割りながら一緒に食べるとウマー!やった。
 バニラアイスもバニラの風味が濃厚で
 チョコにちょっと飽きたらこっちを食べてって感じであっという間に食べても歌。

 さらにこの後に珈琲と一緒に
 ちょっとしたデザートが出てきた。
Img_7717
  
 イチゴのマシュマロ、シュークリーム、生チョコ、ケーキかな。
 もうこの時点でかなり腹いっぱいやってんけど
 生チョコが美味しかったー。

いやー、時間にして2時間半くらいやったかな。
至福の時を過ごさせていただきました。
静かなゆっくたりとした空間で
美味しい料理とお酒をいただく。
そばにはこれから結婚9年目を迎えようとする嫁さんがいる。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6443-0706
住所:大阪府大阪市西区靭本町2丁目5-12 靭公園プライマリーワン1F
営業時間:12:00~14:00LO 18:00~21:00LO
-------------------------
グルメランキング参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
-------------------------

エテルニテ (フレンチ / 阿波座、本町、西長堀)
★★★★ 4.5

|

« 八尾市八尾木北 「美食旬采 もへじ」 | トップページ | 京都府綴喜郡井手町 「たなか家」 »

洋食系(イタ飯、フレンチ・・・)」カテゴリの記事

コメント

カッコえー!!

こんなんした事無いです!

ドラマみたい!

っていうかこんなゴージャスな料理
食べてみたいです!

投稿: どぎゃん | 2010年2月17日 (水) 01時16分

どぎゃんさん

 こんばんは!
 いやいや、全然ドラマチャいますよ。
 一年に一回だけちょっと豪華に
 飯食べてるだけです。
 嫁さんにかこつけて自分の行きたいところ探してるって部分もありますー!

投稿: おやぶん | 2010年2月17日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/33392677

この記事へのトラックバック一覧です: 西区靭本町2丁目 「エテルニテ」:

« 八尾市八尾木北 「美食旬采 もへじ」 | トップページ | 京都府綴喜郡井手町 「たなか家」 »