« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の31件の記事

東住吉区杭全 「支那そば 満福花子」 三回目

この日は中途半端な時間に夕食を食べてしまって
小腹が空いてもうたので、
ラーメンを食べに行くことにしてん。

嫁さんと二人やってんけど
まだ連れて行ったげた事ないお店で
個性的なお店に行ってみようかと思ってんな。

その訪問したお店というのが「支那そば 満福花子」
Img_4445

店長がよく話してくれて
たまに訪問させてもらってるお店やねん。
月変わりで限定メニューを出されたり
精力的に新しいものに取り組まれてるお店やねんな。

場所は国道25号線沿いにあって
駅でいうと東部市場前かな。
駐車場が2台できたので車でも通いやすいで。

店内に入ると一人の男性がラーメンを食べてたわ。

テーブル席に案内してもらってメニューを見ます。
Img_8476
Img_8477
Img_8478
Img_8479
何食べようかなと思って迷ってたら
店長から「4月の限定はあさり塩つけ麺にしますよ。」との声が。

まだ四月ちゃうけどいけるか聞いたら
OKしてくれはったので、こちらを食べることにしてんな。
嫁さんは私のお勧め海老パイタンにしといた。

あわせて生レバーも注文。
こちらのは480円と安いのに
結構量も入っててうまいねん。

待ってる間に周りを見てたら
さきほどラーメンを食べてた男性がなにやら厨房に入っていくねん。
「お、バイト君入れはったんや。」と思って聞いてみたら
息子さんに手伝ってもらってるんやって。
親子でひとつのお店をできるってちょっとええなーと思ってもうたわ。

先にでてきた生レバーを食べつつラーメンを待ちます。

この生レバーは、しょうゆ、ごま油で既に味付けがされてて
塩を振らんで食べたら美味しいねんな。
ネギを大きめに切ったのがついてるんやけど
これも苦味もなくって生レバーによくあってるわ。

ちょうど食べ終わるころにラーメンが出てきました。
Img_8480

見た目のインパクトとして
アサリがめっちゃでかいねん。
Img_8481
一瞬ハマグリか?って見間違うほどの大きさやで。
これはええ出汁が出てそうやなー。

麺のほうはこれ専用に今回作ったとの事。
Img_8482

材料は現在使ってる麺と同じらしいねんけど
角麺ってのにして歯ごたえを変えたんやって。
これも期待できるんちゃいますかね。

早速頂いていみます。

まずは麺を一口。
Img_8485
4分間茹でたという麺はコシもあって
結構もっちりしてるわ。
麺を丸から角にしたとの事やねんけど、
食感がええ感じやったし、つけ麺によくあう麺やと思うな。
茹で上げ時間をもうちょっと短めにしようかと
言ってはったけどこれでも十分ちゃうかな。

つけ汁のほうはシンプルで
中に入ってるのはアサリとネギ、揚げたたまねぎ、鰹節かな。
これまた麺によくあってて旨いんやけど、
ちょっと塩の味が強くってアサリの風味がそれほど前面に出てこないな。
もうちょっと塩加減を弱くするかして
アサリが前面に出てきたほうがいいかもなー。

具材のアサリはほんまに大きくって身もぷりぷりしてるで。
Img_8483
これってかなりええやつ使ってるかなと思って聞いたら
わざわざ鶴橋の市場まで買いにいってるんやって。
これで儲かるんやろうか?って気になっちゃいますな。

ずずずっと一気に頂きました。

Img_8486

最後にはスープ割りもしてもらったんやけど
塩加減がちょっときついかなと思ってたスープが
割ることによってちょうどええ加減になって美味しくなったで。

まだ4月までもうちょっと日があるし、
さらに進化させて提供されるんやろうな。
もう一度4月に入ったら食べてみたいと思わせる味でした!

最後にちょっと今回のつけ麺で思うところなんやけど
麺の水切りはもうちょっとしたほうがいいかなー。
他店でもやってはるけど水きりのザルを下に引くとか
したほうがいいかなって思った。
結構水がたまってもうてて見た目的にもあんまりよくないし、
麺がふやけちゃう感じやったわ。
このお店で初めて食べたつけ麺やってんけど
他のも同じような感じなんやろうか?
改善の余地ありと思っちゃいました。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6713-7751
住所:大阪府大阪市東住吉区杭全6-5-1
営業時間:[月~水・金・土]12:00~14:00 18:00~翌1:30
     [日]12:00~14:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

支那そば 満福花子 (ラーメン / 東部市場前、北田辺)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (2)

東大阪市小若江 「自家製太麺ドカ盛マッチョ」

tanichan、tonomegu55のレビューを見せていただいてて
気になっていたお店がありましてね。
近くやからいつでもいけるわと思いながら
中々行けなかったんやけどやっとこの日訪問できました。

お店の名前は「自家製太麺ドカ盛マッチョ」
Img_8367

なかなかすごいネーミングですな。
大食いの私としては非常に興味を惹かれます。

場所は近大通りにあってゴマラーメンのマンサクが近いかな。
昔ここはカレー屋やったと思うんやけど
知らんまに変わってたわ。
思ったよりも小さめの店舗やな。

入り口に券売機があるのでチケットを購入する。
ラーメンは一種類で量が並、中、大から選べます。
後は豚ダブル、トリプルとトッピングをチョイス。

今回私は中、豚ダブルを購入。
店内はカウンターのみで10席くらいかな。
壁に「ニンニク、背脂、野菜増量します。」って
書かれてあったので調子にのって背脂、野菜増しでお願いしました。
Img_8361

後は壁に開店祝いの紙がはっててんけど
藤井フミヤさんや阪神の新井さん、鳥谷さんからの
お祝いでかなり驚いたわ。
Img_8360
店長さんと話したらこの店のオーナーさんが
知り合いらしく送ってもらったとの事。
一体ここのオーナーさんって何者???

出てくるまでに店員さんと色々話てんけど
東京の二郎系で何年も修行されたらしくって
本場の二郎系を食べてもらいたいという気持ちをすごく持ってはるみたい。
「うちは豚一本で行きます。魚粉は入れません。」と
熱く語ってくれはったわ。
こういう話を聞けるってのは楽しくって好きやわ。

10分たたないうちに出てきました。
Img_8362

すごい量です。
器から肉、野菜がつみあがって出てきてます。
スープがテーブルにドボドボこぼれてます。

上からもすごい量ってのがわかると思うけど
横から見るとさらにこのボリュームがわかるんちゃうかな。
Img_8363

さて、食べ始めますか。

まずはスープを一口。

たしかに豚の味がすごく口に広がるわ。
これにニンニクの風味が広がって美味いやん。
「味が濃くないですか?」って聞いてくれはったけど
これで全然問題ないわ。
背脂増しで頼んだので脂がたっぷりなんやけど
これも甘みを増す一因になってるんちゃうかな。

続いて野菜をいただきます。
キャベツ、モヤシかな。
しっかりと湯がかれてるのでシャキシャキ感はないけど
汁につけながら食べると甘みも出て美味いな。
ただ野菜を箸で取るたびにさらにスープがこぼれだすねん。
危うくズボンにこぼれ落ちそうになったので
布巾でスープをふき取ります。
拭いても拭いてもこぼれるスープ。
早い事野菜を食べてしまわんと。
ある程度野菜を食べながらスープを飲んで
やっとこぼれへんようになりました。

続いて落ち着いて麺を食べます。
Img_8364

麺はかなりの太麺で色は茶色っぽいな。
これは小麦の種類なんやろうか???
ツルツルと喉越しがいいってタイプではなく
ガツガツと食いついていくって感じ。
思いっきりがっつきたい時にはええなー。
このスープにもよくあってるで。

豚ダブルにしたのでチャーシューも
かなりのボリュームやで。
Img_8365
一個一個がメチャクチャ大きく厚いんやけど
私の好きな赤身たっぷりで飽きがこないわ。
部位は腕の部分との事なんやけどこれは美味い。
濃い目の味付けも良いですな。

汗を書きながらがっついて何とか完食。
Img_8366
スープも出来れば飲んじゃいたかったけど
背脂の量を見てるとさすがに体に悪いやろうと
途中で断念しました。

好き嫌いが別れるお店やと思うけど、
私的には最近二郎系と呼ばれるラーメンを食べた中で
ここのは美味しかったな。
ニンニクガッツリで次の日の仕事やばそうやけど
これは定期的に食べたくなる味やと思うわ。
家から近い事もあるし、これから通うお店の一店舗になるな。

店長さんと話すのも楽しいし、
また訪問させていただきます!
満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:非公開
住所:大阪府東大阪市小若江4-12-13
営業時間:11:00~16:00
         17:30~22:30

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

マッチョ (ラーメン / 長瀬)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (3)

八尾市本町 「 焼肉食堂 JUICY」 五回目

最近ちょっとご無沙汰になっていた
私のお気に入りの焼肉屋に久々に行ってきてん。

この日はうちの長女さんが熱が出てしまって
遠出したり出来なくって
元気な次女さんだけを連れてビデオ借りたり
ケーキ買いに行ったりとちょっとばかし外出。
そのついでに二人で訪問してきてんな。

そのお気に入りの焼肉屋というのが
「 焼肉食堂 JUICY」
Img_6249

食べログでも焼肉のジャンルでかなり上位に入ってて
有名なお店になってしまってるわ。

さて今回は二人と言っても3歳の娘と二人なので
そんなに量は食べられへん。
いつもなら珍しいところとか頼んでみるんやけど
今回は定番の好きな部位を食べて腹いっぱいになろかなー。

5時半くらいに入れるか電話してみたら
予約が入ってるので6時過ぎまで待って欲しいとの事。
それくらいやったらいくらでも待ちまっせー!

待ってる間にDVD借りに行ったりして
時間丁度にお店に訪問。
駐車場もできて車でも通いやすくなったわ。

カウンターに座らせてもらって、
いつもの黒板のメニューを見てみます。
Img_8289
Img_8290

お、タン下やハラミスジって前まで無かったんちゃうかな。
めっちゃ食べてみたいけど今日はあかんなー。
子供に固い肉はまだきついやろうしな。

ドリンクも色々おいてあるで。
Img_8292
ここのソフトドリンクはジョッキで出てくるから
200円でもお得やと思うな。

ぐっとこらえて今回注文したのはこちら。

まずは付き出しでキムチ。
Img_8291

これが適度な辛さで美味しいねん。
ほんまやったらビールが欲しくなるんやけど
車やし我慢我慢っと。

生レバー
Img_8293

子連れでもこれは注文しちゃいます。
メチャクチャ分厚くカットされた
このレバーが甘くてめっちゃ美味いっす。
Img_8294

うちの次女さんは肉食系で
欲しそうな目で見てくるんやけど
これはまだちょっと早いやろうなー。

厚切り極上塩タン
Img_8295

こちらに来たらこれも絶対に欠かされへんで。
生でも食べられるこの塩タン。
相変わらず濃厚で美味しいわ。
店長がハサミを貸してくれはったので
両面をしっかりと焼いて子供にも切り分けて
食べさせたったらごはんと一緒にあっという間に食べちゃった。
子供にもわかる美味さやで。

黒毛和牛ハラミ
Img_8296

ロースとどっちがいいかと迷ってんけど
店長お勧めのこちらを注文。
綺麗なサシが入ってて見た目もええ感じやな。
こちらも両面を焼いて次女さんにあげたら
パクパクすごい勢いで食べてたわ。
柔らかくて美味しいねんなー。

続けて私の大好きなツラミ。
Img_8297

薄く綺麗に切られたツラミが8切れほど出てきた。
店長と話しながら食べててんけど
「これやったら生でもいけますよ。」って事なので
1切れそのまま食べてみたら柔らかくって
めっちゃ美味かったわ。

以前ツラミの刺身を食べさせてもらってんけどそれと同じやな。
焼くのがもったいないし、
片面だけちょっと炙って食べたりと
色々試しながら食べてみたで。

この間、私と次女さんそれぞれごはん一杯ずつ食べました。
途中エリンギをサービスで出してくれはった。
表面をタレをつけてくれてさっと炙って食べたらこれも美味かったー!

いやー、腹いっぱいになった。
ええ肉も久々に食べられたし、
店長さんと色々話できたし今日も満足できたわ。

色々行きたい食べ物屋があるって事やってんけど
今の所無休で働いてはるから難しいよなー。
こんなけ人気もでて忙しいんやから
休日も作ったらいいんちゃうかなって思ったで。

今回はこれだけ食べて4500円。
安いやないっすか。
大満足でしたわ!

帰りに壁に誰かのサインがあるのに気づいてん。
聞いてみたらアーティストの清水翔太さんやって。
3月に食べログを見て訪問したとの事。
もしかして私の記事とかも見てくれてはったりして???

今回も相変わらず満腹、満足、ご馳走様でした!

住所:大阪府八尾市本町2-10-12 喜多ビル1F
電話:072-924-2920
営業時間:17:00~翌3:00(LO)

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

焼肉食堂 JUICY (焼肉 / 近鉄八尾、久宝寺口)
★★★★ 4.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

城東区諏訪 「あきの庵」

この日はおかんも一緒に飯に
行く事になってんけど肉は嫌やと言われたので
White fangさんの記事を見せていただいていて
非常に気になってたお店に行ってきてん。

お店の名前は「あきの庵」
Img_8204

私達は車で行ったんやけど場所は
JRの放出駅が近いんかな。
すぐ横にコインパーキングがあるので
車でも行きやすいで。

事前に一応電話で予約しといて訪問。
お店についてまず外観を見ると
正直綺麗とはいえない感じやったな。
何も知らんかったら入る事は無いんやろうなーって
思うと食べログの偉大さがわかりますな。

お店は二階建てになってて
今回私達は二階の座敷に案内された。
この二階に上がるのが厨房の中を通っていくんやけど
これまた中々ない庶民的な感じやで。

座敷には先客が2組いて、
鍋を食べてはる人たちもいてはったわ。
お鍋も美味しいのかもなー。

さてメニューを見てみます。
Img_8205
Img_8206_2
P1010464
P1010465
当日のお勧めはホワイトボードにかかれてて
テーブルまで持ってきてくれはる。

それ以外にメニュー表があるんやけど
こちらは種類がめっちゃ多いねん。
刺身系、揚げ物、汁物、丼・・・
どれ食べていいかわかれへんで。
珍しいところではぴざやパスタ、炒飯なんてのもおいてあった。

色々迷いながらも注文してみました。

まずは付だし。
P1010466

これはなんやろう。
山芋みたいなのを団子にしてるんかな。
かかってる餡もすごいあっさりしてて
女性に好かれそうな味付けかな。

イイダコ踊り喰い、生ウニ造り
Img_8207

イイダコの踊り食いって初めて食べるで。
どんなので出てくるんかなと思ってみてたら
足のところがメインで出てきたわ。
これがウニウニと動いてるんやけど
箸で掴むと吸盤が皿に吸い付いてて中々とれへん。
子供らは怖がって引いてたな。
食べてみるとコリコリとした食感が美味しかったで。
ちょっと舌や唇に吸い付かれたりしたけど
これも面白かったわ。

生ウニは甘めで美味しいな。
海苔に巻いて醤油つけて食べるんやけど
もうちょっとウニが多いと嬉しいかな。

白菜の巻き寿司(名前忘れちゃいました・・・)
Img_8208

お母さんがお勧めしてくれ這ったので注文。
回転すしなどでたまに見る「トロタク巻き」見たいな感じやな。
白菜の食感と薄い味付けが酢飯によくあってるわ。
中に錦糸玉子も入ってて、醤油、酢飯、錦糸玉子、マグロ、白菜が
それぞれええ感じに混ざり合うな。美味い。

鳥の唐揚げ
Img_8209

しっかりした味付けでジューシーやで。
子供ら用に頼んでんけどパクパク食べてやったわ。
ちょっと身は小ぶりやったかな。

ジャガイモチーズ揚げ。
Img_8210

どういうのが出てくるんかなと思ってたら
切ったジャガイモとジャガイモの間に
チーズを挟んであげてあるねん。
かなり豪快な料理でボリューム万点やったな。

海鮮上巻き寿司
Img_8211

たくさんの具材が入った巻き寿司やで。
マグロ、タイ、サーモン、キュウリ、エビ、タコなど
この中でイクラのしょうゆ漬けが入っててんけど
自家製みたいで濃い目の色のイクラが
めっちゃ美味しかったわ。
ちょっと辛い目くらいなのが美味いなー。

マグロほほ肉炙り
Img_8213

かなり豪快にマグロのほほ肉を炙ってあって
ネギ、紅葉おろし、玉ねぎと一緒に
ポン酢で食べてるねん。
身はプリプリしててええ感じの炙り加減。
ポン酢じゃなくって醤油で食べても良さそうやで。

これ以外におかんと嫁さんはそれぞれ上握り、
天ぷら盛り合わせ、子ども達はおにぎりを注文してたわ。

握りはちょっとシャリが弱くって
ポロポロと崩れる感じやったけどネタが美味しそうやったな。

こちらのおにぎりはかなり大き目のが3個でてきて、
ほんまやったら最後に丼を食べようかと思っててんけど
こちらを食べる事になってもうて断念。
海鮮丼食べてみたかってんけどなー。

こんなけ食べてお会計は8000円強。
安いんちゃうかなー。
それにしても腹いっぱいになりました。
一回だけやとまだまだわかりませんな。

気になる料理がたくさんあるし、
また訪問させていただきたいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6965-1027
住所:大阪府大阪市城東区諏訪3-9-2
営業時間:17:00~0:00(L.O不明)

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

あきの庵 (居酒屋 / 放出、深江橋)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東成区中道 「もつ麺屋」

tanichan、tonomegu5さんのレビューを読ませていただいていて
めっちゃ気になったのでこちらのお店に行ってきてん。
ホルモン好きの私としては外す事の出来ないお店やで。

お店の名前は「もつ麺屋」
Img_8121

直球ど真ん中、そのまんまのネーミングやで。

場所は森ノ宮駅が近いかな。
うどん巡礼にはいってる「麦笑」って店のすぐそばやったわ。

この日はお腹がかなり減ってたので
がっつり食べたるでーと気合を入れて訪問。
まだオープンしたてのようで
外観、店内とも綺麗やったな。
Img_8127

席はカウンターが10席程度にテーブル席が2席かな。
先客は1組でテーブル席に座ってはったわ。
営業は若い男女二名でされてるな。
話しぶりからお二人とも中国系の方のようやったで。

カウンターに座らせてもらってメニューをみます。
Img_8123
Img_8125

つけ麺がメインで醤油と味噌が選べる。
後はもつそばという中華そばみたいなのもあったかな。
御飯物はライス、明太子御飯、炙り牛スジ丼ってのも限定でおいてあったわ。

さてがっつり食べようという意気込みのもと
今回は「味噌つけ麺(大盛り)」+牛スジ丼を注文。

やってもうたんやろうか?
注文してからちょっとビビる私。

しばらくすると出てきました。
Img_8128

あれ?
思ったよりも多くなくって
ちょっと期待はずれなのかな?
麺の量がほんまに大盛りなんやろうか?って感じやで。
あーあー、なんて思ってたら
女性の店員さんが「・・・すぐお持ちします。」と
小さい声で話していかれてん。

よく聞こえへんかったので
何やろうなーって思いながら食べ始めます。

料理とあわせて割りスープもポットにいれて出してくれはったわ。
Img_8129

まずは牛スジ丼
Img_8133

ちょっとスジの量が少ない目かな。
一つ一つは大きくってええねんけど、
御飯の量に比べるともうちょいほしいところやで。
味のほうは刻んだ紅ショウガがええアクセントになってるし、
スジもしっかり煮込まれてて柔らかいし美味しいな。
ただ御飯が時間がたったからなのかちょっと固かった。
途中でちょっとつけ汁を入れてみたりしてんけど
これで柔らかくなって美味しかったわ。

続けて味噌つけ麺
Img_8130
Img_8131

麺はストレートの太麺やで。
Img_8134
ひやもりとあつもりを選べるんやけど
今回はひやもりにしてんけどそれほど冷たくなかった。
寒い時期やしこれくらいがええかな。

つけ汁は味噌にしたんやけど
それほど味噌の風味は強くなかった。
変な表現をすると味噌汁っぽい風味というか味って感じ。
ベースが和風だしになっててそう感じたのかなー。
嫌いかといわれるとこれもありやなって思うわ。

カツオの魚粉が入ってるんやけど、これは
それほど味に変化をつけてくれないな。
たぶんもつの旨みのほうが強いからかもね。

具材のたっぷりのモツはてっちゃんかな。
Img_8135
最近ちょくちょく食べてたマルチョウやったら
嬉しいなと思っててんけどオーソドックスなもつやったな。
でもプリプリしてて歯応えあるし美味しかったで。
これも大盛りにできたらしたかったな。

食べてみたら丼も結構量が多くって
満足できるんやん!とかって思ってたら
奥から男性の店員さんが「すいませんでした!」と
言いながらきはってん。
何事かと思ったら麺の量が普通やったとのこと。

こちらをどうぞともってこられたのが麺もう一人前。
さらに嫌いじゃなければと煮卵をトッピング。
Img_8136

かなり腹が一杯やってんけど
せっかく出してくれはったのを残すのは申し訳ないし
ズズズッと一気に食べてしまいました。
完食はしたけど途中で追加されると中々腹に来ますな。

お会計は1100円。
このボリュームでこの値段やったらまあOKやで。

全然気にしてないのに
お勘定終わって出るまでも何度も
「すいませんでした。」と
謝ってくれはるねん。
こういう姿勢って嬉しいし、また来たいなって思わせてくれるな。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:080-3794-2460
住所:大阪府大阪市東成区中道1-9-18
営業時間:11:00~14:30
     17:30~22:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

もつ麺屋 (つけ麺 / 森ノ宮、玉造、緑橋)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

中央区淡路町1丁目 「高級金華ハム料理 KINKA」

会社近くに新しいお店ができたので
どんなもんやろうとランチに行ってきてん。

お店の名前は「高級金華ハム料理 KINKA」
P1010468
P1010464

金華豚ってたまに聞くけど
専門店ってあんまりみたことないなー。
どんな料理を食べさせてくれるんやろうか。

まだ出来て新しい事もあってか、
12時ちょっと前に入ったんやけど
店内はほぼ満席状態。

綺麗な店内はテーブル席がメインで、
奥には円卓のテーブルが2席、
入り口付近は4人がけのテーブルが5,6席はあったかな。
結構広いですな。
私達は3人やってんけど円卓のテーブルに相席で座ります。

店員さんはホールが5,6人の女性やったかな。
中国やアジアのかたばっかりかな。
ちょっと話し方が片言やったわ。

さてメニューを見てみます。
P1010465
酢豚定食などの中華の定食メニューが
結構色々ありますね。

そんな中で金華ハム麺類料理の文字を発見。
そりゃこれを頼んどかんとあかんやろう。
3種類あってんけど、
今回はその中で「金華ハムいり五目そば」のセット930円を注文。
セットは炒飯がついてくるんやって。

壁掛けTVがおいてあるので
それを見ながら出てくるのを待ちます。

まだ開店したてで慣れてないのか、
段取りは正直悪いな。

同僚と私は同じのを頼んだんやけど
料理が出てくるのが10分くらい差があるねん。
それも炒飯だけ先にぽつんときて
メインの五目そばが全然こない。
これはちょっと考えたほうがええやろうなー。

とりあえず炒飯。
P1010466

普通のごはん茶碗に炒飯が出てきました。
こちらはよく言うとあっさり。
正直にいうと薄すぎます。
具材もそれほどなくってこれはちょっとなー。

大分待ってから金華ハム入り五目そばがでてきました。
P1010467

こちらはかなりのボリュームやで。
それまでテンションサガリ気味やってんけど
このボリュームにはちょっと盛り上がるものがあるな。

肝心の味のほうはこれまた結構あっさり風味。
野菜たっぷりで全体的な量が多いし、嫌いじゃない。
飲みすぎた次の日に食べるのにいいかも。
麺は玉子麺のような黄色っぽい色のストレート麺やったで。

同僚と具材に入ってる豚肉を食べながら
「これが金華豚なんかな?なんか普通やなー。」
なんて話しながら完食。

段取りはいまいちやったけど量的には問題なし。
これから慣れてくると改善されていいのかもね。
ただ味にはそれほど特色は無いな。

とりあえずお勘定をしに行ったら
なにやらレジでお姉さんが首を傾げてるねん。
どないしたんって聞いてみると
どうやら私と同僚の金華ハム入り五目そばは
金華ハムが入ってなかったらしいわ。

二人して金華豚やと思って食べてたのは
普通の豚肉やったみたい。
せっかく金華豚を食べにきたのに一体この時間は・・・

お勘定の時に言うんじゃなくって
食べる前に行ってきて欲しいなと思いながら
支払いをする親分でした。

住所:大阪市中央区淡路町1丁目5-10
TEL:06-6202-4020   

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

高級金華ハム料理 KINKA (中華料理 / 北浜、堺筋本町、本町)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (1)

中央区北浜東 「自家製生パスタ専門店 竹井屋」

この日は嫁さん孝行でパスタを食べに行ってきてん。
元々子ども達を扇町のキッズスクウェアに
連れていったる予定やったので
近場で美味そうなパスタ屋が無いか検索。
そこで見つけたのがこちらのお店やってんな。

お店の名前は「自家製生パスタ専門店 竹井屋」
Img_7925

場所は天満橋駅から土佐堀通りを西に向かったところ。
私らは車やってんけど
近くにパーキングも多いので行きやすい場所やったわ。

12時過ぎに行った事もあったのか
店は満席やってんけど丁度帰りはるお客さんがいたので
待たずに入る事が出来たわ。

入り口の感じからお店自体狭いのかなって思ったら
奥行きがあって結構な広さやね。
カウンター席8席くらいとテーブルが5,6席あったんちゃうかな。
Img_7932

席についてメニューを見てみます。
Img_7928
Img_7929
Img_7930
Img_7931

2月のお勧めパスタやキッズメニューなど
定期的に来たくなる設定がされてるな。

Holiday-Lunchsetってのがあって
好きなパスタにバケット2枚、イタリアンサラダ、ドリンクをつけて
プラス480円ってのもあったで。

色々迷ったけど、サラダを食べたい気分でもなかったし
今回は単品で注文する事に。
私の注文したのはカルボナーラ(大盛)とガーリックトースト。

ちゃんとしたメニュー名は忘れてもうてんけど、
料理に入ってる玉子が半熟卵か生卵ってのと
アスパラが入ってるかの違いやったかな。
今回は生卵のにしておいたわ。

まずはガーリックトースト。
Img_7936

しっかりとニンニクの風味がでてるわ。
これは食欲をそそられるで。
パンはカリカリに焼かれてるしこれは良い感じやな。
ただもうちょっとしっとりしてても
ええかなって思ったけど、こんなもんやろうか???

続いてカルボナーラ
Img_7934

すごいとろみのある感じで美味そうやわー。
卵黄とベーコンが美味そうにスープに絡んでるで。
ただ嫁さんが注文したのと見比べてんけど
量がそれほど多く見えへん。
器も同じ大きさっぽかったんやけど
ほんまに大盛になってたんかな。
小心者の私は聞く事ができませんでした・・・

肝心の味のほうはというと濃厚なチーズクリームに
塩味が結構強い厚切りベーコン、卵黄が混ざり合って美味いわ。
こってりしたのが好きやから私にあってるわ。
生パスタは平打ちのようなんやけど
すごいモチモチしてて食べ応えもあるで。
Img_7937

弾力があるのって生パスタの特徴なんかな。
中々美味しいやないっすか。
ただやっぱり量がそれほど多くないなー。

ちゃんと大盛の料金100円プラスされてたし
間違いは無いと思うんやけど
量はちょっと不満やったかな。

味的には結構美味しくって
また来てもいいかなって思わせるお店でした。
会社からもうちょっと近かったらランチにも来るんやけど
ちょっと遠いなー。

ご馳走様でした!

TEL:06-6966-0936
住所:大阪府大阪市中央区北浜東2-20
営業時間:11:00~20:45(LO)

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

自家製生パスタ専門店 竹井屋 (パスタ / 天満橋、北浜、大阪天満宮)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (1)

東大阪市宝持 「つけめん 一燈行 総本店」

  最近色々とラーメン店舗が増えてますなー。

八尾の「大盛軒」が出来たと思ったら
東大阪にも新しいお店ができててん。
こりゃ行ってみなきゃというわけで訪問してきました。

お店の名前は「つけめん 一燈行 総本店」
Img_8223
Img_8234

読み方は「いっとうぎょう」っていうねんて。

どういう意味なんやろうと思ってネットを見ててんけど
“一燈”とは・・・
  自分の信念とか想いなどを指し、
 “暗闇”は先の見えない昨今のような世相とするならば、
  曰く、世相に振り回されず、自らの信じる道を行きなさい
ってのが見つかったわ。
読み方難しかったけど良い意味やなー。

ここは近大の商経学部のある敷地と
文芸学部のある敷地の間の道沿いにあるねん。
ってこの書き方は近大生しかわからんかなー。
前は魁力屋があったところに新しく出来てんな。

駐車場が広くて停めやすいので車で訪問しやすいわ。
私が訪れたのは1時くらいやってんけど
店内は結構混みあってたな。

まずは券売機でチケットを購入します。
Img_8224_2

つけ麺、赤つけ麺、背脂醤油の3種類かな。
それにトッピングをつけたりできる。
つけ麺は220gから440gまで同額やねん。
これはお得やなー。

今回はつけ麺330gと卵かけごはんをチョイス。

カウンターに座らせてもらって
しばらく待ちます。
周りを見ているとこんなのを発見。
Img_8226

日清製粉と共同開発で
つけ麺専用粉「傾奇者(かぶきもの)」ってのをつくったみたい。
わざわざ載せるって事は期待させてくれるちゃう???

あとテーブルの上には色々珍しい調味料が置いてたわ。
Img_8227


リンゴ酢ってのもあってんけど
これはどれにかけるんやろうなー。

まだオープンしたてやからか
ちょっとオペレーションは慣れて無いみたい。
隣りのお客さんはつけ麺で麺と卵かけごはんだけが
でてきて、しばらくつけ汁が出てきてなかったみたい。
ちょっと怒り気味に店員さんに言ってはったわ。

私はそれほど待つことなく出てきました。
Img_8228_2

つけ麺はどこかで見た感じの
海苔の上に魚粉がのってるな。
思ったより麺の色が白っぽいのは傾奇者の特徴かな。

まずは卵かけごはんから食べてみます。

ネギと玉子を割って「こだわりの久原醤油けやき」
というのを二週くらいかけてみます。
Img_8229

中々ええ感じやん。
お勧めはこれにつけ汁もかけてみるといいとの事。
まずそのまま食べてみてんけど
この醤油がちょっと甘みがある感じで美味いな。
つけ汁かけるのは後にしてみようかな。

続いてつけ麺。

つけ汁は流行の豚骨魚介やな。
Img_8230
それだけで飲んでみてんけど
それほど粘度は無くってちょっと甘みを感じるかな。
私的にはもうちょっとドロっとしてて
甘みと酸味があるタイプがいいかも。

具材は大き目のシナチクに
つけ汁の中に短冊切りになったチャーシューが数切れ。
Img_8232
Img_8233
シナチクもチャーシューも味がついてて
歯ごたえよく美味しいわ。

麺のほうは太麺でそれだけで食べてみると
口の中に小麦の風味が口の中に広がるわ。
Img_8231
コシもそこそこあるしこれは期待できそうな感じやで。

つけ汁につけてズズズっといただきます。

なんやろうか。

ドボッとつけ汁に麺をつけたつもりなんやけど
つけ汁の味があまり口に広がれへんな。
何度やってみてもつけ汁よりも麺の味が勝ってる気がするなー。
もうちょっとつけ汁の濃度を濃くするといいんやろうか。

単体でそれぞれ食べるとええ感じなんやけど
それが合わさって相乗効果ってのが得られて無い。
これはもったいないなー。

適度につけ汁を飲みながら完食。

最後に卵かけごはんにつけ汁を入れて
食べてみてんけどこれはちょっとした雑炊になって
これも美味しかった。

せっかく近所に出来た事やし、
次は背脂醤油ってのをいただいてみようかなー。

それから別店舗やけどtanichan情報で
近大通りにも新店舗が出来たとの事なので
こちらにも早々に行って見ないと!!!

ご馳走様でした。

TEL:06-6721-5373
住所:大阪府東大阪市宝持3-4-26
営業時間:11:00~24:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

つけめん 一燈行 総本店 (つけ麺 / 長瀬、八戸ノ里、河内小阪)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (10) | トラックバック (1)

旭区高殿 「焼肉 喜楽」

この日は美味しい焼肉が食べたくって
食べログで色々探しててんな。
ほんまやったら堺方面の有名店に行ってみようかと
思ってんけど時間がかかると嫁さんから反対をくらっちゃいまして。
次の候補という事で旭区のほうにあるこのお店に行ってきてん。
ここなら家からもそれほど離れてないし、
文句もないやろう。

お店の名前は「焼肉 喜楽」
Img_8015

混んでたら嫌なので
電話しておいて席を取っておいてもらったわ。
駐車場は無くって近くにコインパーキングがあるとの事。
場所も教えてもらったしさて行きましょうかね。

お店に着いたのは17時半くらいやったかな。
店にはすでに一組のお客さんがいてはった。
Img_8020

店内はテーブル4席くらい、座敷が4席くらいかな。
こじんまりとしてゆっくりできそうやで。

豪快なお母さんと若い男性がホールをしてはる。
このお母さんが明るくってめっちゃええ感じやわ。
子供らもなんか嬉しそうに話してるで。

さてメニューを見てみます。
Img_8016 Img_8017
Img_8018 Img_8019

上の肉と並みの肉が分かれて記載されてるな。
高いのでも1600円ってのは結構安いんちゃう。
セットも色んなのがあって充実してるな。
ご飯もんやスープも色々あるで。

別のシートがあったんやけど
ホルモン小鍋ってのもやってはるみたい。
これも食べてみたいなー。

それから注文してから気づいてんけど
黒板に本日のお勧めってのがあるんやね。
Img_8028
「油チョウ」ってのがあってめっちゃ気になったわ。
どんあんやろうか?

色々迷いながら注文したのはこちら。

定番の豆もやし
Img_8022

しっかりとした味付けで美味いわー。
豆の部分も大きくって食べ応えあるで。

生レバー
Img_8021

大きさが不ぞろいでちょっと小ぶりやな。
Img_8023
あれ?ってちょっと不安になってもうてんけど
ごま油と塩につけて食べてみると甘くって美味しいわ。
美味いなやないっすか。
これでもうちょい大きければなー。

ユッケ
Img_8025

肉が柔らかいなー。
タレがしっかりと沁みこませてくれてるので
味もええし、ごはんにあうで。
子ども達と一緒にごはん大を頼んでんけど
ごはんが進む進む。

塩タン二人前
Img_8024

残念ながら上タンが本日は無いとの事で塩タンに。
厚みはそれほどなかったけど
ねっとりとした濃厚な塩タンやで。
表面をさっと炙って食べてみたら美味いわー。
歯ごたえも適度にあっていいな。

ロースとハラミ
Img_8026

ロースは綺麗なサシが入ってるで。
ハラミは分厚く切ってくれててお得な感じ。
味付けがしっかりしてるから焼いてから
これだけで食べても美味しいな。

ツラミとアカセン
Img_8027

ツラミはちょっと固かったなー。
身がごついのは嬉しいんやけど
歯ごたえありすぎたで。
アカセンはプリプリしてて美味しいな。

これ以外に野菜スープ、ごはん大を注文。

腹いっぱいになりました。
ホルモンは嫁さんたちが食べてくれないので
いつも私一人で食べてるので
油チョウも頼みたかってんけど今回は断念。
これで料金は7800円くらいやったかな。

肉もおいしかってんけど、
ここの一番のお気に入りはホールのお母さんかな。
めっちゃ愛想がいいし、さりげない気配りとかええ感じやねん。
お勘定した時にお釣りが多くって
何やろうと思ったら1時間分の駐車場代をくれはった。
こういう気持ちってのも嬉しいですな。
このお母さんに会いにまた行きたいなと思うお店でした。

満腹、満足ご馳走様でした!

TEL:06-6951-7787
住所:大阪府大阪市旭区高殿7丁目18-11
営業時間:17:00~0:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

焼肉 喜楽 (焼肉 / 森小路、関目高殿、千林大宮)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北区豊崎 「本格手打ち たけうちうどん店」二回目

ついに長かったうどん巡礼のファイナルを迎える事が出来ました!
いやー、やっとこの日が来ました。

思えば小雪降る中加西までうどんを食べに行ったり
電話をせずに出かけたらお休みで往復3時間強を無駄にしたり
久々に神戸方面に出かけたらスピード違反で捕まったりと
色んな事が出来事がありましたが、
今となっては良い思い出になっております。

このイベントに参加しなかったら
行く事が無かったお店をたくさん知れたし
美味しいうどんをたっぷり食べる事が出来た。
こういうイベントは定期的にやって欲しいもんですな。

さて巡礼最後のお店は
「本格手打ち たけうちうどん店」
Img_8280

こちらは前からお気に入りでとり天が
大好きなお店やねんな。
客先でこちら方面に行った時は
ランチに行かせてもらってるお店やねん。

この日は家族4人で12時前に訪問。
混んでるんやろうなーと思っていったら
満席やったけど待ち客0組。
めっちゃラッキーで私達の後にすぐ数組のお客さんが並びはったわ。

ほぼ待つことなく店内へ。

4人で座る事が出来なかったので
私は長女さんと二人でカウンターに。

このタイルのテーブル久々に来たわ。
Img_8283

木のテーブルが多い中、
夏は涼しげで気持ち良いねんな。

さてメニューを見ます。
Img_8281
Img_8282

土曜日もお昼のセットメニューやってるんやな。
長女さんと食べるし、今日は大盛はやめとかな。

で、今回注文したのは
長女さん「マグロ丼セット(きつねうどん)」
私 「とり天ぶっかけ」

大盛にしたら洒落ならんくらいの量が出てくるので
今回は普通盛で。
たぶん長女さんが残すからそれも食べなあかんしね。

料理を待つ間も続々とお客さんはやってくるわ。
ほんまに人気店やなー。

さて、料理がでてきました。

まずは長女さんのマグロ丼セット
Img_8284

なかなかのボリュームチャいますか。
きつねうどんのあげさんはちょっと小さめで
出来合いのぽっかったけどまあしゃあないね。
こちらは小皿を貰って長女さんに取り分けます。

ちょっと貰ってんけど
ええ出汁が出てて美味しいきつねうどんやったで。
うどんはこちよりもモチモチ感ある感じやったな。

マグロ丼は漬けマグロが上にのってる。
ちょっとこれもマグロの量が少な目かなー。
もうちょっと大きめのマグロやと嬉しいけど
セットのミニ丼やし仕方ないかな。

続いて私のとり天ぶっかけ。
Img_8285

おー、ええビジュアルやなー。
とり天が大きめでめっちゃ美味そうやで。
って私はこのお店ではこれしか食べたこと無いねんな。

具材には大きなとり天が5個、
薬味に大根おろし・おろし生姜・レモン
ネギがトッピングされてるねん。

早速食べて行きます。

うどんはツヤツヤしててモチモチとしてる。
Img_8286

コシもあって伸びがええ感じやなー。
びよーんと伸びそうな弾力が魅力なんやろうな。。
出汁との相性もよくって美味いっす。

とり天は熱々のがでてきて、
衣がサクサクしてるねん。
出汁をたっぷり染み込ませて
一口食べると中からジュワーっと肉汁がでてくる。
味付けも良い感じでこれまた美味しいなー。

あっという間に完食です。
普通盛でも十分なボリュームでお腹一杯になったわ。

お勘定と共にはんこを押してもらって
ついに巡礼達成です!
Img_8303
無事この日を迎える事が出来て
ほんまによかった。

最後を美味いうどんで締める事ができたし
良いイベントでした。
色々と協力してくれた嫁さん、子ども達にも感謝感謝です。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6375-0324
住所:大阪府大阪市北区豊崎5-2-19
営業時間:11:30~14:30
         18:00~21:00(L.O)
         ※麺売切れ次第閉店

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

本格手打 たけうちうどん店 (うどん / 中津、中崎町、梅田)
★★★★ 4.0

| | コメント (4) | トラックバック (1)

神戸市中央区雲井通 「讃岐麺房 すずめ」

讃岐うどん巡礼ラスト2となった今回、
またまた朝からせっせと神戸に行ってきました。
こうやってラスト2となると、
京都や兵庫に行ったのもいい思い出となってきますなー。

さて、今回訪問したお店は
「讃岐麺房 すずめ」
Img_8215
Img_8214

三宮の駅から歩いて5分くらいにある
電車でも通いやすい場所にあるわ。

私が到着したのが3,4分前やってんけど
一人だけ男性が待ってはったわ。
その後開店までに数名が来て、
11時頃には5,6人が並んでたかな。

11時丁度に開店して店内に入ります。
入り口は行ってすぐにおでんの鍋が置かれてる。
Img_8217

こちらはセルフで好きに取れる見たいやね。

店内はカウンター10席くらいと
テーブル、座敷が数席あったわ。
昔ながらのうどん屋さんという感じかな。

カウンターに座ってメニューを見てみます。
Img_8216

メニューは思ったよりも多く無いんやね。
一品は天ぷら、おでん共にセルフになってるみたい。
私が入った時には天ぷらはまだ揚げてる途中なので
並んでなかったようやわ。

今回は「生醤油うどん冷」を注文。

待ってる間に寒かったので
おでんを食べることに。
グツグツと煮込まれたおでんがええ感じやわー。

私はスジと大根をチョイス。
Img_8218
横に白味噌がおいてあったので
それもかけてみたわ。

大根はそれほど煮込まれてなかったけど
白味噌をつけて食べると甘みが出て美味い。
スジはしっかりと煮込まれて
ホロホロと崩れる柔らかさで美味いな。

途中で天ぷらも並びだしたので取る事に。
ちくわ天、ウインナー天、卵天、ナス天くらいかな。
店員さんに「鳥天」があるか聞いてみたら、
「え?え?」と何回も聞きなおされてしまったわ。
私ってそんなにカツゼツ悪いんやろうか?
結局鶏肉は置いて無い事がわかったので
ちくわ天とウインナー天を注文。
Img_8220

ウインナー天を食べ終わる頃に
生醤油うどんも運ばれてきました。
Img_8221

ツヤツヤと輝くうどんに薬味として
大根おろし、ショウガ、レモン、ネギがトッピングされてるな。
大根おろしは多すぎるんちゃうかってくらい入ってるで。

別皿で天かすがでてきてんけど
この天かすちょっと油っぽすぎるなー。
小皿が油でギトギトしてもうててビジュアルがよくなかったで。
「あー、体に悪そう」って思ってもうたな。

醤油を二かけ位して、全体を混ぜながらいただきます。

まずはうどん。
Img_8222
結構グミグミした剛麺やな。
歯ごたえはバッチリでええ感じ。
ついてきた醤油にもよくあってるわ。

途中でちく天も追加して再度醤油をかけていただきます。
ちく天は磯辺揚げになってるので
風味もよく美味しいわ。
ちょっと冷えてしまってたのが残念やけど
これはこれでありやね。

今回の食べた中で一番気に入ったのは
大根おろしやねん。
結構苦い大根おろしが多い中、
こちらのは非常に甘めでさっぱり感がある。
醤油にもよくあってて、うどん、大根おろし、天かすと
一緒に食べたら、うどんの味を邪魔することなく
口の中に大根の甘みが広がるねん。
これだけでもうちょっと食べたい感じやったわ。

あっという間に完食です。

私が帰る頃にはお店の外には5,6組の待ち行列ができてたわ。
立地もいいし、こちらは立ち寄りやすいお店やね。
これでもうちょっと接客が明るいええ感じやと言う事無いかなー。

ご馳走様でした。

TEL:078-251-1319
住所:兵庫県神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮 1F
営業時間:11:00~14:00(L.O)
         17:00~20:00(L.O)(売り切れ次第終了)

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

讃岐麺房 すずめ (うどん / 三宮、三ノ宮、三宮・花時計前)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (3) | トラックバック (1)

西区江戸堀 「江戸堀 木田 讃岐うどん」

会社の先輩から午後から行く客先のそばに
なかなかいけるうどん屋があるとの
情報を得てこの日はうどんを食べに行ってきてん。

お店の名前は「江戸堀 木田 讃岐うどん」
Img_7974

場所は肥後橋駅から西方面に歩いて4,5分かな。
ちょっとわかりにくい場所にあって
私は迷ってしまったわ・・・

こちらはなんでも梅田にある「はがくれ」という
お店で修行をされた方が開いたお店との事。
このはがくれってのもまだ行った事が無いので
いずれ行ってみたいねんな。

さてお店に着いたのは11時40分くらいやったかな。
結構お店は混みあってたわ。
店内は背中合わせなったカウンターのみで
座れるのは13,4人くらいかな。
すぐに満席になってたで。

テーブル席は正直ちょっと狭かったわ。
私が大きい事もあるかもしらんけど
隣りのおっちゃんの腕にちょくちょく当たってもうて
食べる時に申し訳ないし気になってもうた。
もうちょっと間隔が広いとええなー。

さてメニューを見ます。
Img_7975
冷たいうどん、暖かい魚丼、カレーと一通り揃ってる。
一品もおでん、天ぷらとあるな。
ただ天ぷらに鳥天が入ってなかったわ。

うどん屋に来ると鳥天が食べたい私は
今回はとり天ぶっかけ大盛(+100円)を注文。

こちらは注文が入ってから茹で上げるみたいで
出てくるまでに10分以上待ったかな。
行列になるのはこれも一因なんやろうなー。
時間が無いときにはちょっと辛いわ。

さて出てきました。
Img_7976

中々ええ感じのビジュアルじゃないですか?
鳥天は3個はいってて、ネギ、大根おろし、ショウガが
うどんの上にのっています。
別の徳利に出汁が入って出てくるので
それをぶわぁっとぶっ掛けていただきます。

まずはうどんを一口。
Img_7977
こちらのはモチモチって言うよりは
歯ごたえがあるグミっとしたうどんやな。
最近モチモチ系のが多かったので
久々の歯ごたえあるうどんで美味しいわ。

とり天は、もうちょっと大き目のほうがいいかなー。
Img_7978
噛んで見ると衣が結構厚くって
鶏肉はジューシーなんやけど
衣も食感がかってしまってて今一歩というところ。
味付けもちょっと弱くってぶっかけの出汁に負けてしまってたな。

ぶっかけの出汁はしっかりした味付けで
大根おろし、しょうがを混ぜても薄くないし
丁度ええ感じやな。

あっという間に完食です。
量的にもそれほど多くなかったな。
追加で玉子めしくらい食べたいところやったけど
うどんが出てくるまでに時間がかかってもうてたし
時間がなくなってしまったわ。

うどん巡礼にでてからうどんに対して
舌が肥えてしまったんやろうか。
前までやったら美味しいわ!って言ってたと思うんやけど
ちょっと物足りないものを感じてしまいました。

今回は外に向かったカウンターに座ったので
店長さんと会話やあまり姿を見なかったんやけど
お勘定の時に見たらすごい人当たり良さそうな
感じの良い雰囲気の方やった。
こういうのを見ててもええお店やと思うんやけどなー。
休日の時間のある時にゆっくり食べに来るのがいいかなって思うわ。

ご馳走様でした。

TEL:06-6441-1139
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1丁目23-31
営業時間:[月~金]11:30~15:00 17:00~20:00
         [土]11:30~15:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

江戸堀 木田 讃岐うどん (うどん / 肥後橋、淀屋橋、本町)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東大阪市玉串元町 「かすうどん すえひろ」

この日は会社の元同僚と飲みに行ってきてんけど
チェーンの居酒屋で飲んで酒を飲むのがメインで
ほとんどアテを食べへんかってんな。

それで腹が減ってたので帰りにうどんを食べようと
こちらのお店に行ってきてん。

お店の名前は「かすうどん すえひろ」
Img_7987
Img_7988

かすうどんって看板もあって前から気になってたお店やねんな。
場所は産業道路ぞいにある来来亭御厨店の少し東に位置してる。
駐車場がないし、気付くと通り過ぎてるって事がよくあってんな。

店内はカウンターのみで10席くらいやろうか。
Img_7981
ドアを開くとすぐに席があって
それほど広くはないで。

年配の男女二名で営業されてたわ。
このお母さんが愛想がよくって
色々話しをしたりして楽しかったで。

メニューはカウンター迎えって正面に札がかけてるのと
ホワイトボードに一品料理が書かれてる。
Img_7980
Img_7979
ここには非常に気になる「生レバー」の文字が。
飲んだ後でうどんだけと思ってんけど
これも食べてみないと!

というわけで今回注文したのは
かすうどん大盛り+生卵トッピング
生レバー。

かすうどんにはゆずを入れるか聞かれてんけど
入れんといてもらって、卵も生卵を出す直前に入れてもらうようにした。
溶き卵じゃなくって生卵を自分で
崩しながら食べるのが好きやねんな。

TVでニュース番組をやってたのでそれを見ながら待ってたら出てきました。

まずは生レバー
Img_7982

中々本格的な見た目やないっすか。
うどん屋てついでにやってますという感じではないな。
Img_7983
食べてみるとプリプリ感はそれほどなかったけど
身が甘くって結構美味いわ。
これやったらユッケも頼んでみてもよかったかも。

かすうどん大盛り+生卵
Img_7984

綺麗な色した出汁がええ感じやね。
大盛りだけあってかなりの量やで。
かすは量は入ってるけどちょっと小さいな。
他のお店で大きいのってあるけど
使用している部位が違うんかなー。
他にはネギ、かまぼこが入ってたで。

玉子を崩さずにまずは一口。

出汁はええ感じの昆布だしかな。
優しい味付けやけどかすの旨みがでてで美味いわー。
飲んだ後にちょうどええ位の味付けやね。

うどんは冷凍のうどんかな。
Img_7985
家で食べてる感覚でそれほどコシもないし、
関西風のおうどんって感じ。
夜中に食べるうどんやし、これはこれでええな。

メインのかすはやっぱりちょっと小さいわ。
Img_7986
大きいの何個か食べちゃうと、
一つ一つすくうのが面倒になるくらいやで。
ただ旨みはすごくあってスープと一緒に食べて
かすを噛んでみるとジュワーっと口の中に広がる。
久々にかすうどん食べたけど美味いねー。

途中で卵を割ってみてんけど
元々優しい味付けやったので
ちょっとさっぱりしすぎた感じになってもうたかな。
こちらのうどんやったら生玉子はなくてもいいかも。

汗をかきつつ一気に完食です。
思ったよりも美味しくってええ感じのお店やったわ。
家の近所にまだ行きつけにできるうどん屋って
見つけてなかったので、お母さんもええ人やったし
ちょっと遠いけどここは今後も行く店に入れてもいいかも。

また来させていただきます!
満腹、満足、御馳走様でした。

住所: 大阪府東大阪市御厨3丁目1-30
電話:072-967-2068 
営業時間:18:00~25:00くらい

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

すえひろ うどん / 河内小阪駅八戸ノ里駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (1)

城東区森之宮 「究極らーめん」

究極とは、「物事をつきつめ、きわめること」

そこまでできる事ってよっぽどのことがないと難しいよね。
どんな物事の探求者でも
究極まで行く事なんてほとんどできへんのちゃうかな。
私のような適当サラリーマンには
想像もつかへん世界やで。

ってなんでこんなことを書いてるかといいますと
前々から気になっているお店がありましてね。
中央大通り沿いにあるお店なんやけど
車を走らせていると異彩を放ってて
目をすごく惹きつけられるねん。

今回は挑戦の意味も込めてこちらに訪問してみました。

お店の名前は「究極らーめん」
P1010464

すごいネーミングやで。
イッツァシンプル。

この名前を付けるってのはよっぽどの自信があるんやろうな。
めっちゃ興味があったのでとりあえず突撃。

店内はL字のカウンター8席くらいと、
テーブルが2席。
女性の店長さんが一人で営業してはる。
壁には漫画がめっちゃおいてあって
一人で来た時にはゆっくりできそうな感じやな。
長淵剛ファンみたいで長淵タオルも一杯壁に貼ってあったわ。
P1010467
中々渋い趣味をしてはりますなー。

さてメニューを見てみます。
P1010465
P1010466

醤油らーめん、味噌ラーメンの二種類かな。
これにトッピングをしたりできる。
お店の名前にもある「究極ラーメン」ってのも
あったんやけどピリ辛って書いてあったわ。
この日はめっちゃ寒くって温まりたかったので
みそちゃーしゅーめんを注文。

本を読みながらしばらく待つと出てきました。
P1010468

きざみネギが大量に入ってるで。
珍しいところではキクラゲがそのままの形で
3個ほど入ってる。
チャーシューは厚い目のが4切れほどかな。

早速食べていきます。

麺は極細麺やな。
P1010469
味噌ラーメンにこの麺は珍しいなー。
私的には太麺が良いのでちょっと残念。
コシもそれほどないけど、ツルツルと喉越しは良いな。

スープはいたって普通の味噌ラーメン。
炒めた玉ねぎみたいなのが入ってて
これが甘みをつけるちょっとしたアクセントになってたけど
もうちょっと濃厚な味噌味がいいかな。

チャーシューは脂身、赤身半々くらいで
結構ごついですな。
チャーシュー自体にはそれほど味がついてないけど
スープとの絡みが結構いいので美味しいわ。

ズズズッと一気に完食です。
普通に美味かったな。

究極と名乗る理由なども聞いてみたかってんけど
店長さんはひたすら調理に専念されてて
あんまり話せる雰囲気じゃなかってんな。
ネタとしてはやっぱり「究極ラーメン」を
食べてみて、ミスター味っ子の味皇のように
「美味いぞー!!!」って叫んでみないとあかんのやろうか。
って古すぎますな。

御馳走様でした。

TEL:06-6962-9200
住所:大阪府大阪市城東区森之宮2-4-27

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

究極らーめん (ラーメン / 森ノ宮、緑橋、大阪城公園)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

天王寺区下味原町 「暴飲暴食 東遊」

余分3兄弟で「すしぎん」で腹いっぱいになった後の
二軒目として訪問したのがこちらです。

「暴飲暴食 東遊」
Img_8166

かなラーさんのお知り合いで
御用達のお店との事で期待できるやないっすかー。

場所は鶴橋の焼肉屋がたくさんある通り沿いにある。
「空」のすぐそばやったかな。

お店は外観からお洒落な感じやで。
中々一人やと入る勇気が無いかも。

店内は二階建てになってるようで
一階はL字カウンターになってたかな。
正直酔っ払い状態であんまり覚えてないっす。

私達はカウンターに座らせてもらって
メニューを見てみます。
Img_8167

本日のお勧めってのをボードにかいて
持ってきてくれはってんけど、いろんなのがありますね。

右下の海鮮丼ってのにすごい惹かれたけど
この時点では締めはラーメンと一人心に決めてたので
食べられへんなー。

こちらは皆さんにお任せします!

お酒も色んな種類があるで。
Img_8169

Img_8170

魔王や佐藤もおいてあったわ。

こちらのお店ではかなラーさんのボトルの
兼八を水割りで飲ませてもらった。

初めて飲んだんやけどすごい飲みやすいな。
麦焼酎なんやけど飲むと口の中に
ふわぁっと芳醇な香りが広がって美味しいねん。
ちょっと栗みたいって思ったのは私だけやろうか???

こちらで食べたものは付き出しのサラダ。

私は食べて無くって写真も取り忘れてもうた・・・

名物という「チーズ豆腐パン」
Img_8171

これがめっちゃくちゃ美味しいねん。
おかずってよりはデザート感覚で食べられるんやけど
この白い塊が濃厚で甘くってどんどん食べられる。
パンの量が少なくってお代わりしたいくらいやで。
これは女性に人気やろうなー。

続いてメンチカツ
Img_8172

こちらの手作りというメンチカツ。
二個を半分に切ってだしてくれはった。
ちょっと塩加減が強いかなと思ったけど
一緒に出してくれたキャベツの千切りと一緒に食べると
丁度ええ加減になったで。

このお店は調理してる兄ちゃん達が愛想もよくって
良い感じやったわ。
私達3人が余分3兄弟やって話を聞いて
ニヤッて声を出さずに笑ってたのは気になったけどね!

この時点で10時過ぎくらいやったかな。
締めのラーメン行きましょう!という事で
こちらのお店はこれでお勘定させていただきました。

料理も美味かったし、酒もよさげやし
今度はゆっくりこさせてもらいまっさー。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6773-8300
住所:大阪府大阪市天王寺区下味原町2-15
営業時間:16:30~24:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

暴飲暴食 東遊 (居酒屋 / 鶴橋、上本町、桃谷)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神戸市兵庫区切戸町 「讃松庵」

うどん巡礼ラスト3軒となりました。
達成に向けて本日も家族とせっせとうどん巡礼です。

今回訪問したお店は「讃松庵」。
Img_8042

神戸にあるお店で日曜日が定休日やねんな。
家を10時過ぎに出て下道を走ること
1時間ちょっとほぼ開店5分後くらいにつきました。

お店にはいるとほぼ満席やってんけど
座敷が一席あいてたので
待つことなくそこに座らせてもらえたわ。

さてメニューを見てみます。
Img_8043
Img_8044
Img_8045 Img_8046
Img_8047 Img_8048
Img_8049

うどんだけじゃなくって丼も色々ありますな。
何食べるか迷うでー。

壁をみると
「当店の麺の量はサービスで多くしております。
 少なめをご希望の方はお気軽にお申し付けください」
とのこと。
Img_8053

そんなに多いんや。
そりゃいっちょう挑戦してみんとあかんなー。

というわけで今回注文したのはこちら。
子供達「きつねうどん 少ない目」
嫁さん「カレーうどん 少ない目」
私  「ちく玉天ぶっかけ 大盛り」
追加でみんなで食べるように鳥の唐揚も注文。

やっちまったか???
ほんまに食えるんやろうか?

まあ何事も試してみんとわかりませんからね。

テーブルには天かすやハバネロ醤油などが
おかれてて自由に入れれるようになってる。
Img_8051

さて料理が来ました。
まずは子供達のきつねうどんと
嫁さんのカレーうどん。
Img_8055
Img_8054

これで小ですか?
両方とも他店では普通サイズはありそうやで。

ちなみにきつねうどんのあげさんは
甘い目に煮込まれてて美味しかった。
カレーうどんはもうちょっととろみが欲しかったけど
最初甘くて徐々に辛みを感じるタイプで
美味しかったわ。
ライスと一緒に食べたいところやね。

問題の私の頼んだちく玉天ぶっかけ
Img_8056

なんでしょうか、このでかさは。
きつねうどんの丼が後ろにかすかに見えてるかと思うんやけど
二回りは大きいんちゃうかな。
さらにうどんが丼からはみ出るくらい盛り上がってる。
Img_8057
これはすさまじい量やで。

嫁さんがカレーうどんが辛いとのことなので
温玉をあげて、それ以外を食べていきます。

まずはうどん。
Img_8058
不ぞろいな太さのうどんは手打ち感がたっぷり。
モチモチというよりはこちらは剛麺タイプかな。
もうちょっと歯応えがあってもいいかなって思ったわ。

続いてちくわ天ぷら
Img_8062

これまた大き目のちくわを使った天ぷらやで。
ぶっかけの汁をかけて食べてみると
衣がサクサクで美味しいわ!
この天ぷらは良い感じやねー。

それにしても量がおおいなー。
天かすを入れたりして味を変えて食べていきます。
でもこんなけあると途中でちょっと飽きてきてしまう。
食べても食べても減らなくって
途中から作業的になってきてしまったな。

途中で鳥唐揚げが出てきました。
Img_8063

それほど大きくないのが5個入ってる。
これで300円やったら結構お得感があるな。
しっかりした味付けにジューシーな
鳥唐は美味しいんやけど、この日は
一個しか食べられませんでした・・・

かなり苦しくなりながらもなんとか完食。
さらにきつねうどんを子供たちが残してしまったので
そちらも残さないためにいただきました。

しばらくはうどんいらんかなって
この時はほんまに思ってしまったわ。

こちらはほんまに腹が減ってる時に
また訪問したいお店やなー。
帰り際にお母さんに聞いてみたら
普通で500g、大盛りにしたら800gくらいあるらしいわ。
大盛り好きの連れと一緒にまた来てみようかな!

満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:078-672-1154
住所:兵庫県神戸市兵庫区切戸町6-18
営業時間:11:00~16:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

讃松庵 (うどん / 中央市場前、兵庫、大開)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (5) | トラックバック (0)

生野区鶴橋 「すしぎん」

   余分三兄弟の三男 糖分ことおやぶんです。
かなラーさん、あみ姉さん、私は三男で良かったでしょうか?
皆さん、ダイエット頑張るという事でしたが、
負けずに私が先に抜け出してやると密かに思っております。

かなラーさんがお勧めのお寿司屋さんが
鶴橋にあるという事でこちらに飲みに行ってきてん。

お店の名前は「すしぎん」
Img_8146

19時に待ち合わせをして現地に向かいます。
鶴橋の商店街の中にあって
ちょっと入り組んでて道に迷いそうな感じやな。

無事お店につく事ができて
混んでいない事を望みながらお店を覗くと、
ラッキーなことにお客さんがいてなかったわ。

お店はカウンターのみで10席くらいかな。
カウンターに座って注文です。
大将と2名の中国の方やろうか店員さん、合計3人で営業してはるわ。
Img_8150


この大将がめっちゃええキャラクターの人で
この人と話しに来るってのも楽しいやろなって思わせる人やった。

私の席の横にメニューがかけられてて
奥の壁にはホワイトボードがかかってて
この日のお勧めが書かれてあったで。
Img_8151
いつもは結構早い時間で切れる事が多いんやって。

こういうカウンターの寿司屋ってあんまり来たことないし
何を注文したらいいやろうなー。
ここはかなラーさんにお任せでいかせてもらいましょう。

というわけで今回食べたのはこちら。

まずはビールで乾杯を。
Img_8148
酒も色々ありそうやし楽しみやなー。

カワハギの造り
Img_8147

お造りよりも肝のほうが多いくらい出てきたわ。
この気持ちが濃厚でめっちゃ甘いねんな。
刺身で肝をくるんでポン酢で食べたら美味いわー。
これもっと食べたいですな。

さばの握り(あってるかな???)
Img_8149

これめちゃくちゃ美味しかったで。
表面を昆布かなにかでくるんでるんやけど
このさばがめちゃくちゃ肉厚で濃厚な味やねん。
もっと食べたかってんけどこれで終わってまいました。

イカ握り(スダチ塩)
Img_8153

いつも醤油でばっかり食べててんけど
これはええ味で美味いで!
イカの甘みとスダチ塩のあっさりがマッチしてるわ。
モチモチしたイカが美味しいねー。

中トロ握り
Img_8154

これも脂乗ってて美味いなー。
口の中に入れたら蕩ける感じやで。
こちらは醤油をちょろっとかけていただきました。

白身魚の炙り???
Img_8155

あかん、これなんやったやろう。
ちょっと記憶から抜けてしまってる・・・

牡蠣の握り
Img_8157

プリプリした牡蠣やで。
もみじおろしが乗っててそのまま食べられる。
噛むとジュワッと牡蠣のエキスが口に広がるわ。
牡蠣酢もあったら食べてみたかったな。

子持ち昆布
Img_8158

大きめの子持ち昆布やなー。
私普段は数の子とか子持ち昆布って
食べへんねんけど、食べてみたら美味しいねんな。
苦みがあるイメージやってんけどそんなことなくって
食べやすかったでー。

あてにカニ味噌。
Img_8159

このカニ味噌も濃厚で甘いなー。
カニ身もカニ味噌に混ざってるで。

この段階でビールを辞めて芋焼酎のお湯割りに変更。
銘柄がわからへんかってんけど
これ飲みやすかったわ。
この時点で結構酔っ払ってきてます。

こだこの握り
Img_8160

プチプチした吸盤のところが
歯応えよくって美味しいな。
これもスダチ塩で食べたで。

ウニ軍艦
Img_8161

綺麗なウニやなー。
食べてみたらこれめっちゃ甘いねん。
一貫だけやってんけど
もっと注文してもよかったなー。

かんぱち握り
Img_8162

これはすごい活かってるで。
コリコリしてると言ってもいいくらいの
歯応えやなー。
脂ののりもええ感じで美味い。

ここら辺で皆さんが冷酒の王禄にチェンジ。

最初に頼んだら店員さんが
冷酒の入れ物に王禄を入れてくれてるんやけど
めっちゃ濁ってるねん。
「あれ?これって濁り酒???」と
疑問に思って聞いてみたら
「すだち」を間違えて入れてはった。
王禄の一升瓶にスダチを入れてたらしくて間違ってはってんな。
これ突っ込まんと出してもらったら面白かったなとちょっと後悔したわ。

続いてあなご握り
Img_8163

柔らかいあなごに甘いタレがかかってる。
これはもうちょっと煮込まれた柔らかいのが
私は好きかなー。

アジにサーモン
Img_8164

それぞれ脂がのってるし、美味いで。
結構腹一杯やってのにどんどん食べられるわ。
サーモンのこの切り込みがええ感じやな。

カワハギの肝が美味しかったので
カワハギ握りを最後に注文。
Img_8165

いやー、腹いっぱいになってもうたで。
大将のお話を聞いたりして
あっという間に二時間くらいがたってたな。

大将にダイエット方法(?)を直伝してもらったし
これからがんばって3兄弟から脱出せなあきませんなー。

子供連れてきてもええって話やったし、
女性客が多くって子供連れもいるとの事なので
今度は家族も連れてきたろうと思いますわ!

満腹、満足、御馳走様でした!

というわけで次の店に行きませー!

ってダーイエットは明日からーですな♪

TEL:06-6712-7105
住所:大阪府大阪市生野区鶴橋2丁目3-8
営業時間:[平日]12:00~
         [休日]11:00~

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

すしぎん (寿司 / 鶴橋、桃谷、玉造)
★★★★ 4.5

| | コメント (4) | トラックバック (2)

生野区生野西 「男のラーメン 麺屋わっしょい」

この日は最近いろんなブロガーさんの
間で話題になっているラーメン屋さんに行ってきてん。
ほんまはもっと早くに行きたかってんけど
ちょっと出遅れてもうたわ。

お店の名前は「男のラーメン 麺屋わっしょい」
P1010456

元々「団長」という安治川口にあるラーメン屋の
店長をされてた方が独立をされて
こちらを開店されたとのこと。
団長が好きやったのでめっちゃ楽しみやわ!

この日は車やってんけど、
近くにコインパーキングがあったので
そちらに停めて訪問。
場所は寺田町の駅から歩いて2,3分のところで立地はかなりええな。

混んでたら嫌やなーと思ってたら幸いなことに
この日は空いてて待つ事なく座れました
P1010459
店内はOPENしたてという事で綺麗な。

「いらっしゃいませー」という元気な声や
ハッピが置いてあったり、祭りにちなんだ音楽が流れてて
お祭り気分満載のお店やで。
P1010460
こういう元気なのは嬉しいな。

カウンターに座らせてもらって
メニューを見てみます。
P1010457

P1010458


醤油ベースの「男の根性黒醤油」が中心で
まぜ麺やつけ麺もやってはるみたい。
また団長に引き続き、男盛りもあるんやけど、
さらにその上を行く祭り盛りってのもあるんやって。
これは食いきれるやろうか???

色々迷った結果今回は
「男の根性黒醤油」(麺、肉男盛り)を注文。
注文した後にこれやったら野菜も入れて
全男盛りにしたらよかったなと後悔。

まあこれから来る機会も多いやろうし、またでいいかな。

しばらくすると出てきました。
P1010461

豚バラ肉がええ感じで麺の上に乗せられてるなー。
前のお店でもこれが好きでよく食べたで。
野菜を大盛りにしていないので
ちょっとボリューム的には少なそうに見えるけど
丼自体が大きいのでかなりの量があるで。

早速食べていきます。

まずはお肉から。

あれ?

めっちゃくちゃ味が薄いで。
他の方のブログを見てても優しい味になってると
書いてあったので心づもりはしててんけど
ちょっと薄すぎないかな???

肉だけかなと思って麺を食べてみます。
こちらはモチモチとした太麺やで。
P1010462

すごい食感がよくってこれは美味いなー。
男盛りでも全然いけるで。

ただやっぱり味は薄いねん。
こちらのお店はこの仕様なんやろうかと
ちょっと疑問に思いながら食べててんけど
あまりにも薄すぎたので店員さんに相談。

もうちょっと味を濃くしてくれないかと聞いたところ、
特製の醤油やろうか、これを小皿に入れて持ってきてくれはった。
大変申し訳なかってんけどラーメンにたらして
食べてみたらめっちゃ美味しい!
私的にはこれくらい濃いほうがいいなー。
これに気をよくしてあっという間に完食です。

お愛想をする時に店長さんとお話ができたんやけど
味については色々調整ができるそうなので
もし薄く感じたら言ってくれとのこと。
いきなり頼んだのに申し訳ないっす・・・

何やらまぜ麺がめちゃくちゃ美味いってのを
読ませてもらってるし、次はまぜ麺男盛り(あるのか?)を
食べてみたいと思います。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-6715-6000
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-33
営業時間:11:30~23:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

男のラーメン 麺屋わっしょい (ラーメン / 寺田町、天王寺、河堀口)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東成区深江南 「かじわ屋」

この日はあまりに腹が減ってて
会社帰りにラーメン屋によっちゃいました。

場所は新深江駅から歩いて2分くらいにあるお店。
内環状線沿いでラーメン静の対面くらいやな。

お店の名前は「かじわ屋」
Img_8029

駐車場が店の横に2台分ある。
ここら辺のお店は駐車場がないところが多いので
車で通えるのようになってるのは嬉しいな。
店内はカウンターが中心で、奥にテーブルがあったんかな。
年配の男女2名で営業をしてはったわ。

カウンターに座って
壁に掛けられたメニューを見てみます。
Img_8031
とんこつ、こってり醤油がメインみたいやけど
味噌、塩ラーメンも置いてあるんやね。
一品も基本の餃子、唐揚げがおいてあるで。

今回はとんこつラーメンを注文。

壁にかじわ屋のこだわりなどが書かれてるわ。
Img_8033

これは期待できるんちゃいますかね。
読みながら待ってると出てきました。
Img_8034

白濁の豚骨スープが中々ええ感じですねー。
厚切りのチャーシューが4枚はいってる。
ちょっと脂身が多そうやけどどうやろうか。

さて食べていきます。

まずは麺から。
ストレートの中麺かな。
Img_8037
玉子麺なんやろうか?色が黄色っぽいで。
コシはぼちぼちやったけど、
喉越しよくズズズッと食べることができるわ。

チャーシューはホロホロと柔らかいんやけど
やっぱりちょっと脂っこいな。
Img_8038
私的にはもうちょい赤身が多いほうが嬉しいわ。

スープはこってり豚骨とは違って
かなり飲みやすい味付けやな。
別途頼むと無料ですりおろしニンニクが
もらえるみたいやったので
これを頼んで入れたらええ感じになりそう。
ちょっと豚臭さがあったかなー。

テーブルの上に特製のからい醤が置かれてるので
これを適量入れてみたら
絡みで味が締まってまた美味しくなったわ。
Img_8032

あっという間に完食です。
感想としては普通に美味しいって感じかなー。
それほど他店と差別化できる特色ってのはなかったかも。

家の帰り道って事もあるし、、
味噌ラーメンが美味しいという話も
聞いたので次回は味噌ラーメンいただいてみようかな。

御馳走様でした。

TEL:06-6977-4888
住所:大阪府大阪市東成区深江南2-12-20
営業時間:11:30~14:30 17:30~23:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

かじわ屋 (ラーメン / 新深江、今里、布施)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (2)

東住吉区駒川 「九州最強努豚骨 一撃亭」

ハシダメンさんのブログを見せていただいてて
めっちゃ豚骨ラーメンが食べたくなってんな。
最近食べるのはつけ麺か醤油ラーメンがほとんどで、
豚骨ラーメンを食べるのはめっちゃ久しぶり。
美味い豚骨ラーメンが食べたいやないっすか。

お店の名前は「九州最強努豚骨 一撃亭」
Img_7990

えらいネーミングやね。
一昔前の暴走族みたいやなって思ってもうたで。

場所は針中野の駅から歩いて1,2分のところにあるねん。
コインパーキングも近くに結構あるので
行きやすい場所やで。

11時過ぎにお店について店内に入ると
先客は2人のサラリーマンのみ。
まだ時間が早いからやろうな。

店内はカウンター席が10人くらいと
テーブルが3席くらいやったかな。
カウンターに座ってメニューを見ます。
Img_7993Img_7992_2
Img_7994
Img_7995

すごくシンプルで一撃ラーメン(豚骨)と
二八ラーメン(豚骨に鶏がらを追加)の二種類。
それにマー油やらチャーシューをトッピングって感じかな。
限定で醤油ラーメンもやってはったわ。
Img_8000
これは10種類の野菜を使ったブイヨンベースって書いてたで。

今回私は一撃ラーメン黒+チャーシューをチョイス。
麺の固さを聞かれたので「バリカタ」で注文。

2分もたたないうちに出てきました。
バリカタやから茹で上げが早いねんな。
Img_8001

おー、豚骨バリバリのラーメンやな。
大き目のチャーシューが4枚はいっててええ感じやで。
豚骨やねんけど豚臭さが全然あらへんわ。
キクラゲも結構はいってるんやけど豚骨ラーメンにははずされへんな!

さて味のほうはどうでしょうかね。

スープは若干のとろみのあるタイプなんやけど
こってりって事は無くって結構さらっと飲めるわ。
豚骨のイメージって濃厚で後で胸焼けって
感じやってんけどこれは大丈夫そうやな。
豚骨の旨みがジュワーッと溶け込んでるのがわかって美味しいで。

麺はストレート細麺。
Img_8003
バリカタだけあって歯ごたえ、食感ええ感じです。
この歯ごたえがたまりませんな。
豚骨にはやっぱりこれやね。

チャーシューは大きめ厚切りで良いんやけど
私的にはもうちょっと脂身が少ないほうがいいかな。
Img_8004
4枚も入ってたのでスープよりも
こっちで胸焼けしそうになってもうたわ。

あっという間に完食です。

替え玉は半玉、1玉で頼めるんやけど
最初にスープを結構飲んでしまってたし
今回はやめといてんな。

こちらはお店自体も豚臭さがないし、
ちょっと暗いけど綺麗な店内やったで。
豚骨ラーメンが食べたくなった時には
このお店はけっこういいかなって思うな。

また訪問させていただきます。
満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-4700-1114
住所:大阪府大阪市東住吉区駒川5-16-8
営業時間:11:00~15:00 17:00~売り切れ次第閉店

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

九州最強努豚骨一撃亭 (ラーメン / 針中野、駒川中野)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

堺市中区土塔町 「純手打ちうどん どとう ぜにや」

この日もせっせとうどん巡礼です。
やっとこさ残り4店舗となりました。

この日は以前に訪問したんやけど
混み過ぎていて諦めたお店。
場所は堺市にある
「純手打ちうどん どとう ぜにや」
Img_7900

場所がかなりわかりにくい場所にあるねんなー。
最初に訪問した時は全然わからなくって
同じ場所を何度も車でグルグル回ってしまったで。

この日訪問したのは11時半くらいやったかな。
11時半開店なのでそれにあわせたらさすがに
そんなに待たんでも良いやろうと甘い思いで訪問してん。

お店の横に駐車場があるんやけど
店の前の道も結構狭くって駐車するのも一苦労やで。
ただお店のおっちゃんが指示してくれるので
問題なく停める事はできるけどな。

車を停めてお店に向かうと
すでに7,8組の行列が・・・
11時30分開店ちゃうの???
開店前の待ち行列かなと思ったら
店内はすでに満席になってたわ。

名前を書くとか無いので
巡礼を記念した看板などを見ながら並んで待ちます。
Img_7901

回転がそれほどよくなくって
結局お店に入れたのは1時間半後くらいかな。
もう腹は減ってるし、外は寒いしで結構辛かったわー。

そういえば店内に入る際に暖簾をみたら
「島田 一の介」さんの寄贈との事。
Img_7902

どういう関係なんやろうなー。
あと入り口にサインが色々あってんけど
北野武さんのサインも置いてあった。
ここに食べにきたってのはすごいなー。

靴を抜いて店内に入ると家を改築しましたという感じで
全てが壁にむいた掘り炬燵のカウンターが10席くらいかな。
Img_7908
4人単位くらいで席は離れてるわ。

並んでる間にメニューを見てて
事前に決めてたので注文をします。
Img_7903 Img_7904
Img_7905 Img_7906
Img_7907

ちく釜たまうどん+鳥天

休日は大盛が出来へんので今回は普通で注文。

店内には雑誌やら色々あるので
読みながら待ってると出てきました。

まずはちく釜たまうどん
Img_7909

このちく天の大きさはなんでしょうか。
めっちゃくちゃでかいで。
器からはみ出してて零れ落ちそうやん。
これはすごいなー。
それ以外にはたっぷりのネギとショウガが上にのってる。
玉子は既にある程度溶かれたのが下にはいってるねんな。

醤油をある程度かけて食べてみます。
まずはうどん。
Img_7910

こちらは手打ちという事でうどんの太さは
結構まちまちやな。
うどんはコシもあるし弾力を楽しむ事ができるなー。
熱々やからずずずっと中々いかれへんけど
喉越しもええ感じやで!
玉子とのからみもよくってこれは美味い。

ちく天はなんでこんなに大きいんやろうと思ったら
丸々一本を開いて天ぷらにしてるんやな。
Img_7911
味のほうは磯辺揚げのように青海苔がのってて
風味良し、食感サクサクで美味しいわ。
これはやりますなー。

食べてる間に鳥天が出てきました。
Img_7915

結構大き目のが3ピースはいってる。
ボリュームは十分満足できるで。

味のほうは上げたてですごいジューシー。
Img_7916
プリプリした肉厚の鳥がええな。
ただ下味とかつけられてないみたいやわ。
なのでかま玉に使う醤油をかけて食べたで。
塩かなにかつけて出してくれると嬉しいな。

あっという間に完食です。
これは待ったかいがあったわ。
これからも通って他の料理も頼んでみたいけど
土日のこの混み様を考えるとちょっと難しいなー。

平日に空いてそうな時を狙ってまた訪問したいと思います。
満腹、満足ご馳走様でした。

TEL:072-236-0021
住所:大阪府堺市中区土塔町2076-1
営業時間:11:30~14:30

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

純手打ちうどん どとう ぜにや (うどん / 深井)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

伏見区深草西浦町 「中華そば 萬福」

この日は所用で京都に行くことになっててん。

それで久々の京都で何かランチを食べようと
ナビで探すことにしてんな。
今回の場所は伏見区方面。
時間があんまりなかったので
手っ取り早くラーメンでも食べようと車を走らせます。

ナビに表示されるお店の中で興味を惹く店名を一軒見つけてん。

店の名前は「中華そば 萬福」
Img_7876
Img_7875

まんぷくって良いネーミングじゃないですか。
こうやって見つけたのも何かの縁とこちらに伺うことに。

時間は1時ちょっと前やったかな。
先客は2組いてはったわ。

お店はカウンター10席くらい。
奥にはテーブル席があるみたいやけど
解放されてなかったわ。
男性2人で営業をされてたけどよく似てたから親子かな。
Img_7869

席に座ってメニューを見てみます。
Img_7864
Img_7866

シンプルに醤油ラーメン、味噌ラーメンのみ。
トッピングでチャーシュー、ネギ、メンマを追加できる。
セットは餃子か焼き豚が選べるみたいやったで。

今回注文したのは
醤油ラーメン(並)+チャーシュートッピング+ライス(並)

さてさてどんなのが出てくるんやろうなー。
待ってる間に周りを見てみると
芸能人の写真がたくさんあったわ。
Img_7867
結構有名店なんやろうか。
若いころの幸田くみさんの写真もあったで。

カウンターには辛味噌やニンニクがおいてあって
自由に入れることができるわ。
Img_7870
ニンニクいれたいけど昼間からは難しいよな。

さて料理が出てきました。

まずはライス並。
Img_7871

これで並みなんやね。
かなり量がおおいなー。
漬けもんをライスに乗せて出してくれはったわ。
ライスはふっくらして美味しかった。

続けて醤油ラーメン+チャーシュートッピング
Img_7872

かなりの量のチャーシューとネギやな。
麺が全く見えへん状態で出てきたわ。
高井田系とはまた違うタイプで、
昔ながらの正統派中華そばって感じかな。

チャーシューは脂身と赤身が半々くらいやな。
Img_7874
私的にはもうちょっと赤身が多いほうが好きかな。
味はしっかりつけられててこれで御飯がすすむで!
ネギも苦くないしええアクセントになってくれてる。

麺のほうは中麺のストレート。
Img_7873
コシはそれほどなかったけど
モチモチしててこの醤油スープによくあうわ。

あっという間に完食です。
スープが結構濃いめやったので
もうちょっと薄くてもいいかなって思ったけど
これはこれで美味いなー。

食べ終わった後にちょっと店長さんと
話をしたんやけど、開店して30年やって。
こちらのスープは豚骨から綺麗に出汁をとって
ドロドロにしてないらしい。
そう言われてみると豚骨の風味もあった気がしたな。

芸能人もよく来られるらしくって
この前とんねるずのTV番組で食わず嫌い王で
取り上げられたこともあるって事やったわ。

たまたま見つけて入ったお店やけど
店長さんも面白かったし、
ええ出会いができました。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:075-643-9049
住所:京都府京都市伏見区深草西浦町2-90 コーポ西浦 1F
営業時間:11:00~21:30

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ラーメン 萬福 本店 (ラーメン / くいな橋、深草、藤森)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中央区道頓堀 「焼肉ホルモン 空」

この日は会社の近い先輩から
飯でもいこかと誘われて行ってきてん。

腹減ってるしがっつり飯食ってから
飲みましょうかって話になって
一軒目として行ったお店がこちら。

「焼肉ホルモン 空」
Img_7878

鶴橋に本店があるんやけど、
今回訪問したのは道頓堀店になるんかな。

お店に着いたのが20時半くらい
やってんけど店内は満席。
Img_7879
ちょうど一組ではる人がいたので
カウンターに座らせてもらう事が出来たわ。

店内はテーブルが10席くらいと座敷が7,8席かな。
お客さんはサラリーマンが多かったと思うわ。

まず入り口で大きい白いビニール袋をもらうねん。
何に使うかというとカバンや服など
匂いがついたらいやなのをそこに入れておく。
で、足元に置いといてくださいとのこと。
カウンターやと狭いから足元にはおきにくかったなー。

さてメニューを見てみます。
Img_7877

一般的なロースやカルビ、塩タンだけじゃなくって
ホルモン系が色々あるで。
ハギシ、うちわって聞いたことないのもあったで。

お互い生ビールを頼んで肉を注文。

生レバー
Img_7880

これってゴマ油に塩が入ってないんやね。
生レバー自体の甘みがあるので美味しいねんけど
もうちょっと大きめに切ってもらいたいかも。
ネギとたっぷりのゴマはええ感じやなー。

塩タン
Img_7881

結構厚めの塩タンが5切れ。
両面をさっと炙って食べてみたら
結構歯応えあったけど美味しいわ。
もうちょっと生というか柔らかいと嬉しいな。

ホソ、ツラミ、ハラミ
Img_7882

ホソってホルモンなんやね。
一瞬てっちゃんかなと思ってもうたわ。
脂がのってて結構美味いな。
ツラミは切り身が厚めでこれまたええ感じやで。
肉が事前に漬けダレにちゃんと漬けこまれてるようで
口に入れると肉とタレの旨みが広がるわ。

ロース
Img_7883

これは綺麗なサシが入ってますな。
実際に焼いて食べてみるとすごい柔らかいし
美味かったでー!

ハラミスジ
Img_7884

写真が面倒だと先輩に先に箸で取られてしまった。
スジというだけあって歯応えがあって美味しいな。
スジの部分って肉の旨みがたっぷり入ってるんやろうか。
噛めば噛むほどええ味がでるで。

ミノサンド
Img_7886

これまたたっぷりの脂がついたミノやで。
焼いてたら脂のおかげで
すごい火が出てきてたわ。
濃厚な脂の旨みが美味しいでー。
コリコリした食感とのギャップも良いですな。

カルビスジ
Img_7887

これまた歯応えもあるし、
ええ味してますな。
ただちょっと小ぶりやったので
もうちょっと大きめにしてもらえたら嬉しいな。

再度ハラミとツラミ
Img_7888

やっぱりここのツラミええ感じやわー。
モミダレの味もええんやろうな。

途中で私はビールを辞めて
「トンドン酒」に変更。
これはよくいうマッコリなんかな。
さっぱりとした味で飲みやすかった!

御飯を頼めへんかってんけど
結構腹が膨れたな。
ここで次の店に行くためにお勘定をお願いした。
飲み物は先輩はビール2杯と焼酎お湯割り、
私はビール1杯とトンドン酒。

これで2人で9000円くらいやったかな。
腹も膨れたし中々ええ感じのお店やったわ
後はカウンターがもうちょい広いということなかったなー。

こっち方面って中々来ることないんやけど
また来た時は寄らせてもらいたいと思います。

満腹、満足、御馳走様でした。

住所:大阪市中央区道頓堀2-4-6
TEL:06-6213-9929
営業時間:[平日] 17:00~24:00(ラストオーダー23:30) 
         [土・日・祝] 16:00~24:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

空 道頓堀店 (焼肉 / なんば、近鉄難波、JR難波)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

八尾市高美町 「大盛軒」

八尾に新しいラーメン屋がオープンしたと
色んな方のブログを読んでいて入手したので
いてもたってもいられず嫁さんと訪問してきました。

お店の名前は「大盛軒」
Img_8082

神山、日本橋などにもある大勝軒の流れをくむお店みたいやね。
建物の屋根のところにこんな看板があったで。

もりそばというネーミングの起源なども
書いてあって面白く読ませてもらった。
Img_8087

私達が訪問したのは21時くらいやったかな。
満席で3組のお客さんが待ってはったわ。
とりあえず名前を書いておいて待ちます。

待つ間にメニュー表が置いてあったので
それをみて注文の品を選ぶ事に。
Img_8085_2 Img_8086
Img_8088

つけ麺、ラーメンとあって、
それぞれ味噌味にしたりできるようやな。
珍しいところでは
二郎系のラーメンもおいてるんやって。
一品料理やごはん物もそこそこあるね。

待ってる間に聞きにきてくれたので
特製つけ麺、唐揚げを注文。
次回は二郎系を食べてみようかな。

10分くらい待つとカウンター席に座る事が出来ました。
店内はカウンターは10席くらい、
テーブル席も多数あってかなりひろかったで。
Img_8089

しばらくすると特製つけ麺がでてきました。
Img_8090

ええ感じのビジュアルやなー。
麺の上には少々炙られたチャーシューが5枚程、海苔3枚。
Img_8091 
大盛にして無いけど結構な量の麺やで。

煮卵はつけ汁のほうに入ってたわ。
魚粉が大量に入ってみるみたいで器の周りについてるなー。
つけ汁からふわぁっと豚骨魚介の匂いが漂って
食欲をそそってくれるで。
Img_8092

ちょっと油が多めなのかな、
しばらくおいとくと表面に膜張ってたな。
定番の味かって気もするけど楽しみです!

それでは食べて行きます。

麺は入り口横で作ってはる自家製麺やな。
Img_8095
ちょっと箸で掴みにくいかなって思ったけど
口にするとしっかり噛み応えもあって
つけ汁を持ち上げるのも十分ですな。
美味いやないっすか。

つけ汁は流行りの豚骨魚介やけど、
甘みがあって私の好きなタイプやで。
ちょっと魚粉が多すぎかなって気がせんでもないけど
美味しくいただけるわー。
これやったら麺大盛でも全然いけるな。

トッピングのチャーシューは
柔らかくって噛むと肉の旨みがジュワーッと口に広がる。
Img_8094
表面を軽く炙ってあるんやけど
もうちょっと熱かったらよかったかな。
脂身と赤身のバランスもよくって美味しいです!

ほぼ食べ終わりそうになってから唐揚げが出てきました。
嫁さんと「忘れられてんのちゃうか?」なんて
言ってたら店員さんが「もうちょっとだけお待ちください。」
って丁寧に謝って来はったわ。
私らの後に座った人が特製つけ麺を頼んでんけど
それよりも後で唐揚げが出てくるのって忘れてたのか???

普通やったら腹が立ったりするけど
ちゃんと謝って気を使ってるのがわかると許せるな。

Img_8096
でもって出てきたから揚げやけど
結構大き目の4個かな。
ちょっと酸味のあるタレがかかってて
個性的な味付けやったな。
やや油っぽくってこれはいまいちやったかなー。

つけ汁はスープ割をしてもらってんけど
器を渡すと熱々の状態で返してくれはった。
Img_8097
先ほどの甘みのあるスープが飲みやすくなって
これまたええ感じやなー。
ただやっぱり魚粉がちょっと多いかな。
後から喉が渇きそうやで。

全て完食です。
思ったよりも美味しかった!
これまで梅田方面などの大勝軒に行ってたけど
これからは地元で食べる事が出来るのって嬉しいな。
他にもメニューがたくさんあるし、
定期的に通わせていただきたいと思います。

また帰り際にもわざわざ唐揚げの事で
店員さんが声をかけてくれはりました。
こういう気遣いってちょっとしたことやけど嬉しいよな。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-998-3287
住所:大阪府八尾市高美町3-2-15
営業時間:11:00~23:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

大盛軒 (ラーメン / 八尾、河内山本、高安)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (3)

東大阪市御厨 「中華そば たんぽぽ」

この日は小腹が空いてたので
前々から気になるお店に行ってみようと
車を走らせていってみてんな。

お店の名前は「中華そば たんぽぽ」
Img_7922
Img_7923

外観がかなり年季の入ってて
昔なつかしの中華そばを食べさせてくれそうやと
すごい気になっててんな。

この日訪問したのは23時くらいやってんけど
お客さんは私のみ。
雨降ってた事もあって客は少なかったのかも。

お店は年配の店長さんが一人でやってはるわ。

メニュー表は無くって壁に商品の札が貼られてる。
Img_7917
ラーメン、チャーシューメン、ワンタンメンの3種類やったかな。
餃子、ご飯もあったで。
今回はチャーシューメン、餃子を注文。

作ってはる間に色々と話をしたんやけど
こちらのお店は開店して34年やって。
私の生まれた年に出来たお店って年季はいってるよなー。

映画の話やら店長さんの子供の頃の話など
色々話してて楽しいわ。
こういう会話できるのって嬉しいよな。

さて注文の品が出てきました。

まずはチャーシューメン
Img_7918

おー、まさに昔懐かしのラーメンって感じちゃう?
鶏がら醤油のスープの上には
赤身だけのチャーシュー、細かいシナチク、モヤシ、ネギと
結構大量の具材がのってるわ。
麺は上からでは隠れて見えへんな。

まずはスープを一口。
高井田系とは違って非常に優しいスープやで。
もうちょっとこってりと言うか濃くてもいいかも。
飲んだ後の締めにはええ感じやろうね。

麺はストレートの中麺。
Img_7919
ツルツルっと喉越しよく食べる事ができるな。

具材はチャーシューはもうちょっとジューシーさが欲しいところ。
Img_7920
下味が付いてると違うのかな。
シナチク、モヤシはいたって普通やな。
シナチクは色が濃いんやけど味はそれほどせんかったなー。

総合的に昔なつかしの普通のラーメン。
昼間に食べると物足りへんと思うな。

続いて餃子。
Img_7921

不ぞろいな感じが手作り感満載やね。
こちらは正直いまいちやったかなー。
皮が結構ごつくって餡が少ないねん。
ほんでもって餃子のタレもかなり酸っぱくって
私にはあえへんかったなー。
ニンニクの風味が強いのはええんやけど、
タレで消されてしまってたわ。

店長さんと色々話ながら完食。
会話が楽しいし雰囲気は結構好きな感じで、
ラーメンはそこそこやったけど餃子が残念やったなー。

ご馳走様でした。

TEL:06-6787-2925
住所:大阪府東大阪市御厨4-2-30
営業時間:19:00~26:00位

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

たんぽぽ (ラーメン / 八戸ノ里、河内小阪、長田)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

明石市魚住町 「麦きり トクオカ」

この日は家族にうどん巡礼に出ていて
当日二軒目のお店です。

お店の名前は「麦きり トクオカ」
Img_7849
Img_7860

場所は明石にあるんやけど、
壁に大きい人物画が描かれてたりして
すごい個性的な外観のお店やねんな。
最初見たらうどん屋やとは思わへんのちゃうかな。
店の壁のところにはこんな和テイストのものもあって
全体的にお洒落なイメージがあったな。

また駐車場があるんやけど
結構狭い場所にあってわかりにくいかも。
私たちはナビがあってんけどちょっと迷ってしまったわ。

店内は真ん中にレジがあって左右に喫煙と禁煙で別れてる。
こういう気づかいは嬉しいなー。
結構店内は広そうで、禁煙部屋のほうだけで
テーブルが4席あったで。

さてメニューを見てみます。
壁にもお勧めなどが貼られてるし
色々あって迷いますなー。
Img_7851 Img_7852
Img_7853 Img_7854
Img_7850
Img_7855

ただ一軒目が温かいうどんを食べたので
2軒目は冷たいうどんにしようと思っててんな。

で、今回注文したのはこちら。

ひやかけ+あげさんトッピング。

冷たいうどんでコシを味わいたいってのと
私は基本的に濃いめの味付けが好きなので
あげさんが甘辛く煮られてたら嬉しいなって思いで
トッピングも頼んでみることにしてん。

店内はこれまたうどん屋って感じじゃないなー。
お酒も色々おいてあるしちょっとしたイタリアンか、バーって感じ。
今まで訪問したなかでは異色のお店やわ。
Img_7856

さて料理が出てきました。
Img_7858

ひやかけの上に大きいあげさんが乗ってるわ。
見た目は綺麗なお出汁にうどん、あげさんと
ええ感じやな。
食欲をそそられるで。

それでは汁から一口。

綺麗に透き通ったお出汁からも
想像できるけどかなりの優しい味付けの汁やな。
いりこの味付けやと思うけど
飲むと後からふわぁっと漂ってくるわ。
私的には正直ちょっとものたりへんけどこれもありやな。
ただトッピングのあげさんが甘辛く煮られてて
この出汁が汁に溶けだしてちょうどええ感じの味付けになってたわ。
あげさんはかなり大きめでお得やし美味しいなー。

うどんは思ったよりもコシがなかったな。
Img_7859
ただ喉越しとモチモチ感はあって美味しく頂くことはできました。
コシをとるか、モチモチ感をとるかって言われると
私はモッチリしたほうが好きかなー。
剛麺もたまに食べたくなるんやけどね。

中々美味しかったし、雰囲気がええ感じのお店やったな。
2時を回ろうとしてる時間やったのに
お客さんはどんどん入ってくるし
人気のお店のようでした。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:078-943-3644
住所:兵庫県明石市魚住町清水2189
営業時間:[月/火/木]:11:30~14:30(L.O)
         [金/土/日/祝]:11:30~14:30(L.O)

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麦きり トクオカ (うどん / 土山)
★★★★ 4.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神戸市西区和井取 「おがた家」

この日もせっせとうどん巡礼です。
今回は兵庫方面で2軒回ろうと嫁さん、子ども達を説得して
朝から回ってまいりました。

まずは最初のお店です。
名前は「おがた家」
Img_7848
Img_7827

神戸市にあると言う事で都会なんかなと思ったら
住宅街の真ん中にあるって感じやったわ。
駐車場は結構広くあるし、車で通いやすいお店やね。

11時過ぎにお店に着いたんやけど
店内はほぼ満席状態。
人気のあるお店なんやねー。

店内はカウンター、テーブル席と
掘り炬燵になってる座敷が2席で結構広い。
Img_7847
私達は座敷に座らせてもらったわ。

さてメニューを見てみます。
Img_7829 Img_7830
Img_7831 Img_7832
Img_7833
Img_7834

醤油うどん、温かいうどん、ぶっかけうどんと多数種類はある。
そんな中で見慣れないメニューもあったで。

「香露うどん」
なんて読むんやろうって思っててんけど
ふと「コロうどんか?」って思って聞いてみたら正解。
コロうどんというと名古屋では結構聞くんやけど
ぶっかけうどんと一緒じゃないのかな。
名古屋時代に岐阜の多治見に美味しいコロうどんの店があって
よく行ったもんやで。
ちなみにそのお店の名前は「す奈は」っていうねん。
 http://r.tabelog.com/gifu/A2103/A210301/21000144/

こちらは大と小ってのを選べる見たいやね。
今回は連食の予定やし小にしとこうかな。

というわけで今回注文したのはこちら。

子ども達用に「かけうどん」
私は「すじかま玉うどん」+とり天

待ってる間に寒かったのでおでんも食べる事に。
(連食ちゃうんか!とか言わない言わない)
Img_7836

今回取ったのは大根とつみれ。
Img_7838

開店して早かったせいかおでん自体は
そんなに煮込まれて無くって
大根もちょっと固かったな。

ただおでんのそばにお味噌が置かれてて
これを好きにかけた食べることができるんやけど
この味噌がめっちゃおいしかってんな。
Img_7837
独特の甘みが癖になりそうで、味噌だけ追加したい気分やったわ。

まずは子ども達のかけうどん。
Img_7839

おー、綺麗な出汁の色やね。
小やねんやけど結構なボリュームあるで。
具材がねぎだけというシンプルなかけうどん。

ちょっとだけもらって食べてんけど
うどんは結構モチモチしてたかな。
Img_7840
出汁はもうちょっと甘めでもええかなって感じやな。
子ども達は喜んで食べてたで。

続いて私のすじかま玉うどん、とり天
Img_7841

鳥天は3個ついてるねんな。
かま玉うどんも小とはいえ結構な量がありますねー。
中々楽しみやないっすか!

まずはとり天を一口。
Img_7845
結構大き目の鳥天やで。
身はジューシーで美味いな!
衣はサクサク、身はプリプリで食感はええし美味い。
ただちょっと塩ふり過ぎかでしょっぱいな。
私は醤油をちょっとたらしてとり天食べるの好きなんやけど
こちらのは醤油掛けたら辛過ぎるな。

続いてうどん。
Img_7842

かま玉うどんの上にスジとこんにゃくを甘辛く煮たのがのってる。
結構スジの量も多い見たいやね。
スジを食べてみるとほんまに甘辛くしっかりと煮込まれてる。
メチャクチャ柔らかいのはじっくり調理されてる証拠やね。
ご飯が欲しくなるわー。
もうちょっと玉子の量が多くてもいいやろうか。
醤油を二かけくらいして全体を混ぜて食べて行きます。
うどんはモチモチしてて美味いなー。
コシはそれほど感じへんかったけど卵もうまい事からまってるわ。

ただこのかま玉とスジ肉の甘辛さの
調和があんまり取れて無い気がするなー。
せっかくのかま玉の美味しいさがスジに負けてる気がする。
別々に食べたほうがこれはいいのかなって思ったわ。

とか言いながらもあっという間に完食です。
Img_7846

場所がちょっと遠くて中々これないけど
次は香露うどんも食べてみたいなー。

最後に忙しかったからかもしれんけど
ちょっと店員さんの態度はそっけない感じかな。
巡礼のはんこを押してもらう時や香露うどんについて
質問したときも「めんどくさいのか?」って
感じで親しみは全然なかったな。
こういうのってちょっとした対応で印象が全然変わると思うので
残念やなーって思ったわ。

ご馳走様でした。

TEL:078-976-5666
住所:兵庫県神戸市西区和井取3-26
営業時間:[月・水~金]11:00~15:00 17:00~20:00
         [土・日・祝]11:00~20:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

おがた家 (うどん / 明石、山陽明石、人丸前)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住之江区南加賀屋 「天天ノ有」

この日は無性にラーメンが食べたくって
前から気になってたお店に寄ってみる事にしてん。

お店の名前は「天天ノ有」
Img_7764
Img_7765

看板には「ノ」になってて
店のシートには「,」になってるねん。
どっちが正しいんやろうなー。

以前にtanichanさんのブログを見せていただいて
めっちゃ美味そうやなーって思っててんけど
場所が遠くてなかなか行く機会がなかってんな。
で、この日は一念発起して向かってみることにしてん。

店内はお世辞にも綺麗とはいえない感じやな。
ただこれが味があるというか、
昔ながらのラーメン屋って感じやで。
一人で来て、黙々と食べてさっとお勘定して帰る。
ええやないっすか。
店内は年配の男性2人と女性1人で営業してはった。

カウンターに座らせてもらってメニューを見ると
奥と手前の壁に張ってあるんやけど
奥のは年季が入りすぎて見難いで。
Img_7766

ラーメン、チャーシューメン、ライス、餃子と
すごいシンプルなので迷うことあれへんな。
腹の減り具合で頼むのを決めるくらいかな。

今回私の注文したのは
「チャーシューメン」+「餃子」

キムチは別の人が頼んだんやけど品切れとの事やったので断念。
テーブルの上にニラと辛みそが置いてあるので
それをラーメンに入れたら良いかな。

しばらくすると出てきました。

まずはチャーシューメン。
Img_7767

おー、これは私の好きなチャーシューです。
赤身が中心で結構大きめに切られてるな。
彩華ラーメン等もこのタイプで昔から
スープにたっぷり浸して食べるのが好きやねんな。
ボリュームもそこそこあるしええ感じやで。
チャーシューに隠れてるけどメンマとモヤシも中に入ってたな。

まずはスープを一口。
豚骨のクリーミーなスープなんやけど、
全然ひつこくなくってあっさりと感じるな。
塩加減もきつくなく、ちょっと物足りへんくらいかも。
なので早速ニラと辛みそを投入してみてん。
Img_7770

そしたら味に深みが出てめっちゃ美味い。
このスープかなり気に入ったで!

メンは中麺のストレートかな。
Img_7768

それほどコシはあれへんけど、
このスープにはよくあってるで。
ズズズッと一気に啜れちゃいますわ。

たっぷりのチャーシューもええ感じやな。
もうちょっと下味がついててもいいかもしれんけど
これはこれで全然OKやで。

続いて餃子。
Img_7769

ちょっと変わった三角形をした餃子が出てきました。
小皿にタレとラー油を入れて食べてみます。
もうちょっと大きめやったら嬉しいかなと思いながら一口。
ガツン!っとくるニンニクの風味が強烈やな。
めっちゃ美味いんやけど次の日仕事やとやばいかも。
でも美味いからとまれへんねんなー。

あっという間に完食です。
スープまで飲んでまいました。

私の隣に座ってたおっちゃんは餃子二皿とラーメン、ライスを
食べてはってんけどこれやったら全然いけるな。

外観とかで損をしてる気がするけど
これは大阪人には好かれる味じゃないかなー。
次は大盛+餃子、ライスで行ってみたいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6682-0327
住所:大阪府大阪市住之江区南加賀屋4-4-22
営業時間:11:30~14:00
         18:00~22:30

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

天天ノ有 (ラーメン / 住之江公園)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

東住吉区山坂 「讃岐手打ちうどん 釜ひろ」

この日は長女さんの勉強机を買うために
北加賀屋のほうに行く用事があってんな。

それでこっち方面で美味しい食べ物屋ないかなって
探してて見つけたお店がこちらやってん。

お店の名前は「讃岐手打ちうどん 釜ひろ」
Img_7721
Img_7722

場所はJR鶴ヶ丘駅から直ぐなんやけど
駐車場も二台分あるので車でも行きやすいな。

店内は綺麗で思ったよりも広々としてる。
Img_7723
テーブル席がたくさんありますな。
私たちは一番奥の6人掛けの席に座らせてもらうことができた。

さてメニューを見てみます。
Img_7724
Img_7725

あかん、いろんな種類のうどんがあってこれまた迷うで。
昨日の夜ちょっと飲みすぎたから
きつねうどんみたいな温かい出汁をズズズッて啜るのもええな。
どないしようかな、迷ってまうわ。

と、色々迷いながら今回注文したのはこちら。

スタミナぶっかけ2玉、ちくわ天、あなご天
(全然あっさりしてないやんけ!とか突っ込まない突っ込まない。)
ついつい肉が食べたくてがっつり注文しちゃいました。

うどんは0.5玉単位で追加ができるみたい。
1玉追加で180円やったかな。

待ってる間に店員さんと話してたら
難波にある「釜たけ」さんで修業をされて
こちらで独立をしはってんて。
こりゃ期待できるやないっすか!
店名をつけた焼酎とかもおいてあって
夜も楽しめそうな感じやな。
Img_7726

さて、しばらくすると出てきました。

まずはスタミナぶっかけ2玉
Img_7731

おー、ドンブリに一杯のうどんと具材。
これは食欲をそそるビジュアルやなー。

ぶっかけうどんの上に、
トロロ、卵黄、和牛の煮たものが乗ってるねん。
この和牛がサシがすごい綺麗で
ええ肉やってのがわかるで!
こりゃスタミナつきそうやな。

別皿でちくわ天、あなご天も出てきた。
Img_7728
Img_7730

それぞれ大きいなー。
ただぶっかけうどんに入れて食べようかと思ってんけど
ドンブリに一杯やったので
これらは別々に食べることにしたわ。

まずはうどんから、
豪快に全部を混ぜて一気にいただいていきます。
Img_7734
うどんはモチモチしてて食べ応えのあるうどんやな。
ずずっと啜ると喉越しよく流れていくわ。
トロロ、卵とぶっかけの出汁がちょうどええ感じに混ざり合ってて美味いで。

出汁はちょっと甘い目かな。
トロロが入ってちょうどええ感じなってくれるわ。
全部飲み干せそうな味ですな。

和牛はあっさり目のお上品な味付けで、
高級なすき焼きの牛肉を上にのせましたって感じやろうか。
Img_7735

でも柔らかいんやけど、ちゃんと肉の旨みも出てて
美味しくいただけるわ。
私的にはもっと甘辛く煮込んだ赤身の肉でもええかも。

途中でテーブルに置かれた天かすも追加。
この天かすもすごい歯応えがよくって
シャキシャキしてる。(表現おかしい???)
また食感が変わって美味しくいただけますなー。

ちくわ天は生醤油うどんを嫁さんが頼んだので
こちらの醤油をちょっともらって食べてみる。
思ったよりも甘みがないちくわやったかな。
この前鯛ちくわ天を食べたので
それと比較をしてしまうとあかんわなー。

あなご天も大き目やで。
こちらは塩で食べてみることにしてんけど
これもそれほど特色がなかったかな。
思ったほど肉厚じゃまかったのも残念やったな。

とはいえ、標準以上の天ぷらで美味しかったんやけどね。

あっという間にすべて完食。
Img_7736

腹がはちきれんばかりに満腹になってまいました。

こちらはうどん巡礼に入ってないお店なんやけど
まだまだ知らん美味いうどん屋が多いなと実感させられたで。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-6697-6543
住所:大阪府大阪市東住吉区山坂5-2-27 ジョイフル鶴が丘1F
営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30
 
グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

釜ひろ (うどん / 鶴ヶ丘、西田辺、長居)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

東大阪市小阪本町 「慶昌苑」 二回目

この日は両親含めて行きつけの焼肉屋に行ってきてん。

子供の幼稚園の発表会があったために
遠出することができへんかったので
美味しい肉でも食べてこようかという感じやってんな。

お店の名前は「慶昌苑」
Img_7658

値段はそこそこで良いお肉を食べさせてくれるねん。
席も広いので家族みんなで行っても
ゆっくり座って食べることができるねんな。
 
  一回目の記事はこちらです。

一時火事騒ぎがあって改装で休まれててんけど
無事に復活されて店内も綺麗になって
さらにええ感じにパワーアップされてるねん。

店内は2階建てで二階は座敷になってる。
一階はテーブルが6席くらいあったかな。
Img_7641

この日訪問したのは18時過ぎやったかな。
思ったよりも空いてて8人がけくらいのテーブルに
座らせてもらうことができた。

さてメニューを見てみます。
色々魅力的なのがありますなー。
Img_7632 Img_7633
Img_7634 Img_7635
Img_7636 Img_7637
Img_7638 Img_7639

特選白上タンってめっちゃ気になるやん。

写真に撮れてないんやけど
特別割引のメニューとかもおいてあるで。

がほーっと食べるぞと今回注文したのがこちら。

豆もやし
Img_7644

焼肉屋で頼む定番ですな。
ちょっとうすい目の味付けやけど
その分どんどん食べてしまうわ。

生レバー
Img_7650

これは美味しいんやけど小さいねんな。
プリプリ甘みたっぷりなんやけど
これでもうちょっと大きければいうことないな。
Img_7653

ユッケ
Img_7647

この肉は柔らかかったでー。
タレも甘い目やし、卵黄を混ぜて食べると
めちゃくちゃ美味しいわ。
やっぱりユッケ食べると御飯が食べたくなるな。

特選白上タン
Img_7645

三人前頼んだんやけど間違えて二人前ででてきてん。
ちゃんとあとから一人前追加で出してくれはったんやけど
これでもぼちぼちええ量あるよな。
半分だけさっと炙って食べてみたら
とろーっとした濃厚な牛タンの味がめちゃ美味しい。
これは値打ちある肉やで!

ロース、カルビ二人前ずつ
Img_7648

これまたサシの入った綺麗なお肉が出てきたわ。
結構な脂身なんやけど
良い肉やからか全然胸やけとかせえへんねん。
タレに浸かっててええ味してるしこれまた美味い。
子供たちも喜んで食べるで。

慶昌苑ねぎどっかん
Img_7649

ふざけたネーミングやけど
薄切りの赤身メインでこれは子供用にええで。
ちょっと食べてみてんけど柔らかくってこれまた美味い。
ネギがたっぷり乗ってて他の肉にも使わせてもらったわ。

ツラミ、ココロ
Img_7654

まだ食べるでー!と追加で注文。
ツラミも柔らかい肉やな。
これって歯応えのあるイメージやってんけど
全然そんなことなく肉の旨みを堪能できる。
焼き過ぎたらあきませんな。

ココロも脂のついた部分と赤身だけのがあって
どっちもええ感じの歯応えしてるわ。
ただ以前に「八坂」って店でめっちゃ美味いココロを食べてんけど
これにかなうお店は中々見つからんわー。

締めに冷麺を頼もうかとメニューを見てると
「中華そば」って文字が。
これは食べとかなあかんやろうということで
聞いてみたら、今やったらまだいけるとのこと。
どういう事やろう?遅い時間はできへんのかな???

楽しみに待っていると出てきました。
Img_7655

おー!これは高井田系ラーメンやん。
極太麺と赤身メインのチャーシュー、たっぷりのネギ。
スープの色がちょっと淡い気がするけどな。

味のほうはもちろんちゃんとしたラーメン屋には
かなわんかったけど雰囲気を楽しむことはできたで。
Img_7656

あっという間にスープまで残さず完食。
麺はええ感じやったのでチャーシューがもうちょっと厚ければな。

Img_7657

(それまでに肉はたっぷり食べたけどこれは別腹やな。)

いやー、美味しかった。
肉が美味しいし、まさか高井田系がここで食べられるとは。
ちょっとしたサプライズにあって
非常に楽しい晩飯をいただくことができました。

満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:0066-9672-64669 (予約専用番号、通話料無料)
   06-6723-2323 (お問合せ専用番号)
住所:大阪府東大阪市小阪本町2-13-14
営業時間:[月~金] 17:00~23:00 [土・日・祝] 16:00~22:00

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

慶昌苑 (焼肉 / JR俊徳道、俊徳道、河内小阪)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

生野区小路 「すしおやじ」

この日はおかんが寿司が食べたいというので
前から気になってたお店に行ってみることにしてん。

この親にしてこの子ありじゃないけど
おかんも美味しいもの食べるの好きで
いろんな店に行ったりするねんなー。

今回訪問したお店は「すしおやじ」
Img_7737

車で良く前を通りかかっててんけど
ネーミングからすごい頑固そうな親父さんが
握ってはるこだわりのお店かなって思っててんな。
ちょっと怖そうやけど是非とも行ってみたいとこの日は突撃してみてん。

場所は小路駅から南にちょっとのところで
この前ブログに書いた「中華大友町」も近いかな。
「すしおやじ」って店名が光り輝いてるで。

私たちは6時前にお店に入ったんやけど
最初の客で6人掛けのテーブルに座らせてもらうことができた。

店内は10人くらいのカウンターと
テーブルが2席やったかな。
男性3人と女性1人で営業をしてはるみたい。
Img_7745

「いらっしゃいませー。」
笑顔と威勢のいい声で出迎えてくれはって
イメージの頑固おやじとは程遠い感じやな。
よかった、怖い感じやと注文するのも緊張してまうもんな。

さて、席についてメニューを見ます。
Img_7739
Img_7740
Img_7741
Img_7742 

にぎり、細巻き、一品と色々あるな。
本日のお勧めはホワイトボードに書き出されてるで。

金目鯛の炙りって美味そうやなー。
お造りも気になるのが一つあるで。

今回注文したのはこちら。

まずは子供たちのカッパ巻きと玉子
Img_7744

形は不ぞろいやけど一口サイズのカッパ巻き
玉子は厚い目に焼かれてて中々美味そうやん。
ペロッと子供たちは完食してたで。

続いて上にぎり
Img_7748

うちの家族は数の子があまり好きじゃないので
抜いてもらうようにお願いをしてん。
8貫入っててトロ、エビ、ウニ、ブリトロ、煮アナゴ、
貝柱、鯛、イカ

ネタはちょっと小ぶりかなー。
ただ脂がのってて活かってるのがわかる。
美味いやないっすか。
煮アナゴはちょっと身が固めやったので
もうちょっと柔らかいのが好きかな。

海鮮巻き
Img_7752

この中にも数の子が入ってるんやけど
わざわざ大将が「数の子入ってるけど抜いたほうがいいですか?」って
聞いてきてくれはったわ。
この中に入ってるのやったら量は少ないやろうし、
歯応えのアクセントとしてよさそうなので入れてもらった。
こういう気の使い方は嬉しいな。

実際に量が多くってこれは美味いなー。
思った通り数の子のプチプチ感が
他のネタの中で面白い味を出してたで。

枝豆
Img_7750

これも子供達用に注文。
特に下の子供が枝豆好きで、
茹でたてのこの枝豆を
一人でむさぼるように食べてたわ。

カキフライ
Img_7751

大きめのカキフライが4個でてきた。
タルタルソースにたっぷりつけたら
ジューシーで美味しいわ。
揚げ加減がちょうどいいのかプリプリやし
噛むと口の中にジュワーって牡蠣の旨みがでてきたで。

金目鯛炙り、アジタタキ、玉子
Img_7753

玉子はおかんのリクエスト。
金目鯛、アジタタキともに身が甘くって美味しいわー。
やっぱりネタは小さい目なのがちょっと残念かな。
後これらはポン酢で食べるんやけど
大根おろしにポン酢を浸したのが上にのってるねんな。
これはちょっと酸っぱすぎるかな。
もうちょっとポン酢少なめで良いと思うわ。
ネタ自体の味を消してまうくらい濃い目やったで。

ウナギ3人前
Img_7754

うちの家では寿司屋に来ると煮アナゴとウナギは外せません。
温められたウナギは身がほくほくと柔らかくって
味付けも甘い目で美味い!
これもええ感じやなー。

締めにマグロの漬け
Img_7755

わさびのせすぎちゃうの?って思ったんやけど
全然辛く無いしちょうどええねんな。
逆にわさびが無いと醤油が濃すぎてあかんかも。
トロでもないのに脂のってて美味しいわー。

いやー、中々ええ店やないですか。
壁に書いてあった海鮮鍋1980円ってのもお値打ちやな。
美味いなーと思いながら食べてたら
私たちの後に続々と客が入ってきて
6時半くらいには満席になってた。
ネットなどで調べてもほとんど出てこないから
こちらのお店は地元の人に愛されるお店なんやろうね。

トイレにはすしおやじの10カ条みたいな
思いが貼ってあったわ。
Img_7743

頑固オヤジでも気難しいオヤジでもなかったし、
次は鍋にも挑戦したいと思いました。
満腹、満足、御馳走様でした!

住所:大阪府大阪市生野区小路2丁目22ー13
TEL:06-6753-0828
-------------------------
グルメランキング参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
-------------------------

すしおやじ (寿司 / 小路、今里、北巽)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »