« 天王寺区下味原町 「暴飲暴食 東遊」 | トップページ | 東大阪市玉串元町 「かすうどん すえひろ」 »

城東区森之宮 「究極らーめん」

究極とは、「物事をつきつめ、きわめること」

そこまでできる事ってよっぽどのことがないと難しいよね。
どんな物事の探求者でも
究極まで行く事なんてほとんどできへんのちゃうかな。
私のような適当サラリーマンには
想像もつかへん世界やで。

ってなんでこんなことを書いてるかといいますと
前々から気になっているお店がありましてね。
中央大通り沿いにあるお店なんやけど
車を走らせていると異彩を放ってて
目をすごく惹きつけられるねん。

今回は挑戦の意味も込めてこちらに訪問してみました。

お店の名前は「究極らーめん」
P1010464

すごいネーミングやで。
イッツァシンプル。

この名前を付けるってのはよっぽどの自信があるんやろうな。
めっちゃ興味があったのでとりあえず突撃。

店内はL字のカウンター8席くらいと、
テーブルが2席。
女性の店長さんが一人で営業してはる。
壁には漫画がめっちゃおいてあって
一人で来た時にはゆっくりできそうな感じやな。
長淵剛ファンみたいで長淵タオルも一杯壁に貼ってあったわ。
P1010467
中々渋い趣味をしてはりますなー。

さてメニューを見てみます。
P1010465
P1010466

醤油らーめん、味噌ラーメンの二種類かな。
これにトッピングをしたりできる。
お店の名前にもある「究極ラーメン」ってのも
あったんやけどピリ辛って書いてあったわ。
この日はめっちゃ寒くって温まりたかったので
みそちゃーしゅーめんを注文。

本を読みながらしばらく待つと出てきました。
P1010468

きざみネギが大量に入ってるで。
珍しいところではキクラゲがそのままの形で
3個ほど入ってる。
チャーシューは厚い目のが4切れほどかな。

早速食べていきます。

麺は極細麺やな。
P1010469
味噌ラーメンにこの麺は珍しいなー。
私的には太麺が良いのでちょっと残念。
コシもそれほどないけど、ツルツルと喉越しは良いな。

スープはいたって普通の味噌ラーメン。
炒めた玉ねぎみたいなのが入ってて
これが甘みをつけるちょっとしたアクセントになってたけど
もうちょっと濃厚な味噌味がいいかな。

チャーシューは脂身、赤身半々くらいで
結構ごついですな。
チャーシュー自体にはそれほど味がついてないけど
スープとの絡みが結構いいので美味しいわ。

ズズズッと一気に完食です。
普通に美味かったな。

究極と名乗る理由なども聞いてみたかってんけど
店長さんはひたすら調理に専念されてて
あんまり話せる雰囲気じゃなかってんな。
ネタとしてはやっぱり「究極ラーメン」を
食べてみて、ミスター味っ子の味皇のように
「美味いぞー!!!」って叫んでみないとあかんのやろうか。
って古すぎますな。

御馳走様でした。

TEL:06-6962-9200
住所:大阪府大阪市城東区森之宮2-4-27

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

究極らーめん (ラーメン / 森ノ宮、緑橋、大阪城公園)
★★★☆☆ 3.5

|

« 天王寺区下味原町 「暴飲暴食 東遊」 | トップページ | 東大阪市玉串元町 「かすうどん すえひろ」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/33822026

この記事へのトラックバック一覧です: 城東区森之宮 「究極らーめん」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/18 09:00) [ケノーベル エージェント]
大阪市城東区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月18日 (木) 09時00分

« 天王寺区下味原町 「暴飲暴食 東遊」 | トップページ | 東大阪市玉串元町 「かすうどん すえひろ」 »