« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の30件の記事

天王寺区上本町 「海鮮や 十兵衛」

この日は家族で寿司とか魚系をの料理が食べたいって
話をしててんな。
それでこのお店を食べログで見つけたので訪問してみてん。

お店の名前は「海鮮や 十兵衛」
Img_8749
Img_8750

なんでも水産会社直営のお店との事。
おいしい魚料理が食べれるんちゃうかと期待大やで。
訪問は18時半くらいの予定やったので
事前に電話で予約をしといたわ。

場所は上本町駅から歩いて2,3分。
百楽って中華料理屋の隣りやな。

私たちが訪問すると既に店内は結構な混み具合。
人気店なんやねー。

個室に通してもらえて早速メニューを見てみます。
Img_8751

Img_8754_2 Img_8755_2
Img_8756 Img_8757
Img_8758 Img_8759
Img_8760
Img_8761
Img_8763

めちゃくちゃ種類が多いな。
お寿司も豊富やし、一品料理がめっちゃあるで。
これは何を食べようか迷うなー。

と迷ってたらまずは付出しが出てきました。
Img_8753

うわぁ。
これが付だし?
大根とタイのあら煮なんやけど
すごいボリュームやで。
この料理を見た瞬間に
ここは正解やったんちゃうって嬉しくなってきたで。

とりあえず食べる前に注文だけしようかな。

迷いながら今回注文したのはこちら。

サバきずし
Img_8767_2

酢の締め具合が丁度ええわ。
これだけ入って390円ってのは安いし
美味しいからお得やと思うな。

十兵衛荒磯盛り
Img_8769

造りは種類が多くって迷ったので
とりあえずお勧めという盛り合わせにしといた。
真上から撮った写真なんやけど
色んな種類が2,3切れずつ盛られてるで。
ちょっと雑多な感じがして豪快なんやけど
もうちょっとわかりやすく盛ってもらったほうがいいかも。
刺身自体はまあまあやなー、それほど活かってなかった。

子ども達用にポテトフライ
Img_8764

彼女達はこれがあると幸せなので注文。
熱々のところにバターがのってて
溶かしながら食べてやったわ。

鶏唐揚げ
Img_8766

こちらも子ども達用。
大き目のが5個入ってたからひとつを貰った。
結構ジューシーで美味しいやん。
ちょっと衣が大きい気がしたけどこれはご愛嬌ってところやろうか。
海鮮メインのお店やからなー。

十兵衛の特上にぎり
Img_8770

8貫のにぎりがでてきたで。
ボタンエビ、ホタルイカ、ヒラメ、ふぐ炙り、
マグロ、トロ、いくら、ウニかな。

ふぐ炙りはちょっと珍しいなー。
ボタンエビは頭を炙って出してくれてる。
味噌が好きやからこういうのは嬉しいで。
ただ寿司に関しては全体的に小ぶりやねんな。

追加のお寿司でアジと煮穴子を追加。
Img_8771

決してまずくは無いんやけど
やっぱりネタが小ぶりやなー。
アジはネタよりも大葉のほうが大きいくらい。
煮穴子はふっくらと柔らかく煮込まれてて甘かったわ。

子ども達が白ご飯を頼んでんけど
残してたので土手煮を頼んでどて丼にしてみる事にしてん。
たっぷりのネギが大量にのった土手煮が出てきた。
Img_8772

スジ肉もたっぷり入っててこれは中々いけますなー。
Img_8774
甘い目の白味噌ベースの土手煮はご飯にもよくあってたで。

全て完食です。
非常に微妙やなー。
水産会社直営って意味で寿司は良いネタが
食べられるのかと思ったらそれほどでもなかったわ。
でも一品料理でも煮物や揚げ物は中々良い感じ。

ここは寿司を食べるというよりは
飲みながら一品をいただくのがいいんやろうな。

料理の種類も多いし、連れとでもまた行ってみようかなと思ったわ。

ご馳走様でした。

TEL:06-6766-5892
住所:大阪府大阪市天王寺区上本町6-2-12 
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30) 
         日~木16:00~12:00(L.O.11:30) 
         金・土16:00~01:00(L.O.24:30) 

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

海鮮や 十兵衛 (寿司 / 大阪上本町、谷町九丁目、鶴橋)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市曙川東 「めん処 やかた庵」

この日は同じマンションに住む親せき家族と
別の親戚家族に子供が生まれたので
お祝いを持っていくことにしててんな。

13時過ぎに行くことにしてたので
その前にどこかで昼飯を食べることに。

どっかええ所ないかなーと考えてて
思い出したのがこちらのお店。

「めん処 やかた庵」
Img_8808
Img_8807
Img_8820 

外環状線を柏村の交差点を曲がったところにあるねん。
ふつうの住宅街にあってちょっとわかりにくいかも。
ただ奈良に抜ける裏道の途中にあって
前から気になってたお店やってんな。

隣が製麺所になってて
そこで作られたうどんを食べることができるみたい。
楽しみやないっすかー。

この日訪問したのは12時ちょっと前くらい。
先客は3組位いてはった。

お店は製麺所の横の個人宅の部屋を
店舗として提供してはるねん。
20畳くらいかなー、畳の部屋の二部屋を広げて
テーブル席を置いてはったで。
Img_8811
のどかな庭の景色が広がって落ち着く雰囲気でゆったりできるわー。

入口には暖簾があるねんけど
彩り、書かれた言葉ともにいいですねー。

座敷に座らせてもらってメニューを見てみます。
Img_8809

種類はそれほど多くないな。
そばとうどんがそれぞれあるわ。
一品は天ぷら盛り合わせのみ、ごはんはおにぎりだけやわ。

裏には持ち帰りのメニューが書かれてたで。
Img_8810

とり天がないのが残念やなー。
腹も減ってたしいろいろ食べたかったけど
今回はうどんの大盛りで我慢やな。

というわけで注文したのはこちら。

私   きつねうどん大盛り
嫁さん 釜揚げ玉子温
子供達 ざるうどん+おにぎり

子供たちと遊びながら待ってると出てきました。

待ってる間に天かす、ネギ、ゴマなどが
別の器に入れられて出てきた。
Img_8812
天かすを好きなだけ入れられるのは嬉しいな。

まずは嫁さんの釜揚げ玉子。
Img_8813

ちょっと量は少ない目やな。
うどんと卵黄が綺麗で食欲をそそるでー。
これにかけるのは醤油じゃなくって出汁やったわ。

続いてきつねうどん大盛り
Img_8814

大きいアゲさんがええ感じやで!
その上にちょっとだけユズの破片が乗せられてる。
いいカツオの匂いがふわぁっと鼻孔をくすぐるで。

早速食べていきます。

まずは出汁を一口。

美味い!

透き通ったあっさりとした色の割には
しっかりした味付けでめっちゃ美味しいわ。
これをご飯にかけて食べても美味いやろうなー。

続いてうどん。
Img_8816

思ったよりも細い目のうどんやな。
でも食べてみるとすごいもっちりしてて
つるつるやねん。
これまた美味いやないっすか!

大きめのあげさんも
しっかりと甘い目の味付けがされてる。
Img_8817

ボリュームも大盛りにしただけあってかなり多いし、
ええ感じのきつねうどんやで。

途中で天かすをドバッと追加して食べると
これまた美味しいでー。
天かすの旨みが美味しい出汁に追加されてるわ。

アッという間に完食です。
Img_8818
いやー、これはやるやないっすか。
アットホームな感じで落ち着いて食べることができる。

残念なのは営業時間が短いのと
日曜日が休みってところやな。

今回はうどんだけを食べたんやけど
次はそばを食べてみるのもいいかもな。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:072-924-1841
住所:大阪府八尾市曙川東6-58
営業時間:11:00~15:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

めん処 やかた庵 (うどん / 恩智、志紀)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北区浪花町 「RED BULLS (レッドブルズ)」

ツギヱである程度食べた後は
ちょっと天満界隈を散策です。

私はまるでおのぼりさんのようにグル友さんについていきます。

ダイワ食堂、ごめんねジロー、双龍居、
Brasserie Petit Porc、かんちゃん・・・

今まで色んな方のブログなどで見てきたお店が
たくさんありますわ。
これはテンションがあがりますなー。

ただどこも混んでて今から飛び込むのは難しそうやで。

というわけで続いてもグル友さんの行きつけの
お店に連れて行っていただく事にしました。

お店の名前は「RED BULLS (レッドブルズ)」
Img_8928
Img_8927

天神橋筋を西に渡って
中崎町商店街からちょっと入ったところやったな。
途中で洛二神も通ったなー。

入り口のところで女性の店員さんが呼び込みをしてはって
グル友さんを見つけてすごい歓迎してくれはったわ。
こういう行きつけのお店があるってのは羨ましいな。

こちらは「ドン2」という焼肉屋の系列店になるとの事。
よく考えたらさっきも焼肉やったし、二軒目も焼肉って
よっぽど肉好きやと思われてるんやろうなー。
まあ正解なんやけどね♪

こちらは思ったよりも店内はカウンター、テーブルだけじゃなくって
隠し部屋のようになった6人程度の個室もあったで。
今回は二人やったし、窓際の2人がけのテーブルに座ったわ。

店員さんは3名で男性の店長、女性のホール2名。
みなさん元気で愛想が非常にいいで。
笑顔で接客って基本やと思うんやけど
出来てないお店って多いよな。

メニューを見てみると
サイドメニューから串焼きまで色々あるわ。
Img_8929 Img_8930
Img_8931
ご飯物も充実してて卵かけご飯もおいてあった。
めっちゃ魅力的ですなー。

カウンターには焼酎や日本酒なども色々置かれてるで。
Img_8933

ただ結構腹が膨れてた事もあって
とりあえずちょっと摘む程度にしといてんな。

というわけで注文したのはこちら。

グル友さん注文の野菜スティック
Img_8934

キュウリ、大根だけじゃなくって
パプリカやヤングコーンも入ってた。

続いて私注文の肉系。
(やっぱり肉は必須です)
Img_8935

名物グス

どんな部位かなと思ったらホルモンで
小腸の先っぽの盲腸のあたりっていってたかな。
コリコリした食感が結構美味いで。
これで一本130円やったら安いんちゃう。

ボイン

なかなか最近この言葉は見ないよな。
「ボインはー、赤ちゃんが吸うためにあるんやないんやでー。」
って月亭可朝さんを思い出してもうたわ。
ツギヱでは胸腺の部分のリードボーを頼んだけど
こちらは結構コリコリした食感で、
歯ごたえを楽しめるな。

店員さんお勧めのほほ肉

ホホ肉、ツラミは私も大好物なので
一本頼んでおいたわ。
こちらの食感も好きやねんなー。
噛めば噛むほど肉の旨みも出てくるし美味いで。

ドリンクはこちらでは荒ごしモモのチューハイと
ハイボールをいただきました。

よく見ると入り口右側の厨房上に牛の頭のオブジェがあったわ。
Img_8932
さっきのお店も同じく牛の顔のオブジェがあったよな。
焼肉屋ってイメージがつけやすいから丁度良いのかなー。

いやー、今回はなかなか充実した天満飲みでした。
色んな店を見る事ができたし、初対面のグル友さんと
楽しい時間をすごすことが出来たしな。
こんな感じの人間なのでまた良かったら飲みにいきましょう!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6371-8255
住所:大阪府大阪市北区浪花町3-12
営業時間:17:00~24:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

RED BULLS (ホルモン / 天満、天神橋筋六丁目、扇町)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北区天神橋 「電撃ホルモン ツギヱ」

この日はグルメ友達に天満に美味しい肉が
食べられるお店があると非常に魅力的なお誘いをいただいたので
ご紹介いただきがてら飲みに行く事にしてん。
初対面という事で若干緊張しながらJR天満駅で待ち合わせです。

紹介いただいたお店の名前は
「電撃ホルモン ツギヱ」
Img_8913

なんやけったいな名前やなー。
後で店長さんに命名の理由を聞いてみんとな。

場所は天満の商店街の中にあって
八尾蒲鉾さんが斜め前で、
煮干らーめんの玉五郎の横やで。

17時過ぎにお店に訪問したら
さすがにまだお客さんはいてなかったわ。
店の前には牛の頭蓋骨が飾ってあって
OPENしてるのがわかる仕組みなんやね。
Img_8914
子供さんはちょっとびびるかもなー。

こちらは立ち飲みタイプの焼肉屋やねん。
コの字型のカウンターは総勢で15,6人くらいで満席かな。
店長はイケメンの若い男性で一人で営業してはるわ。

メニューを見てみると
基本的に立ち飲み価格なのか値段は安いですな。
Img_8915
Img_8917
一番高いので極上ハラミ650円やった。
250円とかかなり安いよなー。

まずはビールで乾杯。
ごま油をかけてくれたキャベツが付だしででてきたわ。
Img_8918

続いて生系の料理を注文します。

生レバー
Img_8920

大きめに切られた生レバーが5切れほどはいってたかな。
460円って値段を考えると
このプリプリで甘みのあるレバーはお得やな。
美味いっす。

白センマイ
Img_8919

これは初めて食べる料理やで。
店長さんに聞いてみると普通のセンマイの
皮を丁寧にむいていくと中身が白やねんて。
Img_8925
一手間加えた料理って分けですな。
たっぷりのネギ、ごまにごま油、醤油ベースのタレで食べると
コリコリした食感もあって美味いな。
キクラゲみたいな食感っていうとイメージが湧くかなー。

なかなかやるやないっすか。

途中でこの店の名前の理由を聞いてみたんやけど
こちらって最近尼崎にほうにもできたという
煮干しらーめん玉五郎と同系列の店舗らしいねんな。
そこのオーナーさんのおじいちゃんの名前が「玉五郎」で
おばあちゃんの名前が「ツギヱ」らしいわ。

こちらの隣りの店舗が玉五郎なんやけど
夫婦で隣り合ってるように名づけたらしい。
なんかよくわからんけどちょっと優しい気持ちになってもうたわ。

続いて焼き物をいただきます。

ココロ
Img_8921

大きめに切られた心臓が4切れ。
若干脂もついてるのが嬉しいな。
両面をしっかりと焼いていただくと
コリコリしててめっちゃ歯ごたえあるわ。
肉の旨みもジュワーっと出てくるで。

リードボー
Img_8922

これは胸腺の部分やったかな。
なかなか珍しい部位やってんけど
焼いて食べてみるとすごいミルキーな感じ。
柔らかくって甘みを感じるな。
これは好きやで。

これミノサンドやったかな?
Img_8923

ちょっと名前を忘れちゃいました・・・
コリコリしてて美味かった記憶はあるんやけど
申し訳ないっす。

マルチョウ
Img_8924

これもかなり大きめに切られてるな。
最近ラーメン屋でもマルチョウをトッピングに
入れてもらったりするんやけど
脂がたっぷりで美味いねんなー。
こちらもしっかりと焼くと中から
脂が出てきてめっちゃ美味いで。
良いホルモンやから胸焼けとか全然しないわ。

ビールの次に電撃ハイボールってのをいただいて
この時点で19時くらいやったかな。
そろそろたってるのも疲れたし
天満を案内してもらいがてら次の店に行こうかと
いう話になってんな。

今回のお勘定は4200円くらい。
焼肉に来て男性2名でこの値段は安いなー。

グル友さんええ店教えてくれてありがとうございます!
立ち飲み風焼肉って事で話のネタにもなるし、
また使わせていただきます!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:080-1825-0812
住所:大阪府大阪市北区天神橋5-6-33
営業時間:[火~土] 17:00~24:00
         [日・祝] 16:00~24:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

電撃ホルモン ツギヱ (立ち飲み居酒屋・バー / 天満、扇町、天神橋筋六丁目)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

生野区桃谷 「万正(まんまさ)」

この日は高校時代からの連れと
久々に飯でも行こうという話になって
鶴橋界隈に行ってきてんな。
昔からよく食べるつれやったので今日はがっつりと焼肉。

食べログを見てて高評価のお店があったので
行ってみることにしてん。
お店の名前は「万正(まんまさ)」
Img_8607_2

鶴橋の駅からちょっと離れててわかりにくそうやったので
タクシーに乗っていくことにしたわ。
鶴橋の駅からやと歩くと15分くらいかなー。
道迷いそうなので初めての場合はタクシーが良いかも。

外観は正直かなりの年代を感じさせる。
昔ながらの下町焼肉店やなー。
こういう雰囲気めっちゃ好きやで。

店内はカウンター10席くらいとテーブル4席かな。
二階もあるみたいやったわ。
19時くらいに着いたんやけどカウンターは一杯で
テーブルだけが1席空いてたのでそこに座らせてもらった。

メニューはあらへんみたいで
奥の壁に貼ってあるだけやな。
Img_8608
何注文しようかなと思ってたら
店員さんが「お勧めでいいか?」って聞いてきはったので
とりあえずそれにしとくことにしたわ。
ええ肉食わせてくれるはずやし楽しみやでー。

私たちが入った後も続々と客が来てたので
人気のほどがうかがえたな。
大人数で来る時は予約必須やな。

まずはビールを注文して乾杯。
Img_8609

すぐに豆もやしとキムチが出てきた。
Img_8610

キムチはそれほど辛くなくって美味いな。
ついついビールがすすでまうで。
豆モヤシはちょっと小ぶりやね。
水っけが多かったので
もうちょっと塩味とゴマ油がついてるほうがよかったかも。

続いて生レバー
Img_8611

角切りにされた生レバーなんやけど
これ臭みがなくってプリプリしてるわ。
Img_8615
ちょっと甘みが少なかった気がするけど
食感もええしかなり美味い!

ユッケ
Img_8612

肉がめっちゃ柔らかいわー。
タレも濃いめの味付けでどんどん食べる事が出来る。
御飯が欲しくなりますな。
こちらは生ものいけるで!

ここで熱々の炭が入った七輪が出てきました。
Img_8616

塩タン
Img_8617

結構な厚みのある牛たんやな。
厚みだけやと私のお気に入りのJUICYにはかなわんけど
おもしろかったのが牛タンの下に
ぎっしりと刻みニンニクとゴマ油(?)がひかれてるねん。
「両面を焼いてニンニクを包んで食べてください」との事なので
そうやって食べてみると、ウマー!やった。
肉が柔らかいのもあるし、ニンニクの風味がめっちゃあってるわ。
次の日やばそうやけどこれはいけるな!

すじ
Img_8620

これはかなりコリコリしてるで。
でも硬すぎるって事はなくってある程度噛むと
旨みが出てきて、噛み切れるねんな。
こういう肉やったらいいねー。

バラ
Img_8618

綺麗なサシの入ったお肉やで。
両面をさっと焼いて食べたら柔らかくって
口の中で溶けるようやな。
脂身があるけどそれほど脂っこくないのもええわ。

ヒモ
Img_8622

これもスジによく似た感じのコリコリ感やな。
噛めば噛むほど味が出るで。

テッチャンとハラミ?
Img_8623

テッチャンは脂ののりもよくって
すごいプリプリしてるわ。
その分炎が上がって七輪えらいことになってるけど
美味いやないっすか!
ハラミも分厚い割には柔らかいなー。

途中で芋焼酎のお湯割りに切り替えたんやけど
銘柄はなにかよくわからんかったわ。

以上でお勧めコース終了。
御飯とかスープとかは出てこないんやね。

柔らかくってええお肉でした!

ただ常に忙しそうな感じで店長さんと
話ししたりしたいと思うけどそういうのは
カウンターに座らんと難しそうやな。

御飯物を注文してもいいかなと思ったけど
この日はまだまだ行くつもりやったので
とりあえずお勘定をしたところ、9980円とのこと。

飲み物2杯ずつ飲んで、
この料金やったらボチボチやろうか。
もうちょっと塩タンとか食べたかったけど
全体的に良いお肉で美味しかったわー!

満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:090-2592-9687
住所:大阪府大阪市生野区桃谷3-3-2
営業時間:17:30~24:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

万正 (焼肉 / 鶴橋、桃谷、今里(大阪市営))
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市北本町 「パスタハウス Ma-chan (パスタハウスマーチャン)」

この日はまたまた嫁さん孝行で、パスタを食べにいってきてん。
私の行きたい店ばかり連れていくわけにはいかないっすからねー。

ということで、今回訪問してみたのは
「パスタハウス Ma-chan (パスタハウスマーチャン)」
Img_8729

八尾のアリオと万代のちょうど間くらいにあるかな。
駐車場がないので近くに止めて訪問してん。

いつも万代に買い物に行ったときに気になってたお店やねんな。

12時ちょっと前くらいにお店に入ってんけど
お客さんは私たちだけやった。
店内はカウンターが6席位とテーブルが2席かな。
1席には予約の札が置いてあったわ。
思ったよりも狭い店内やな、もっと広いお店かと思ってたで。
営業は店長さんと女性の2名でされてるな。
この広さやとこの構成でいいんやろうね。

テーブル席に座らせてもらって
メニューを見てみます。
Img_8732
Img_8733 Img_8734
Img_8736Img_8737 
壁にお勧めの一品が書いてあるのと
メニュー表にいろんな種類のパスタ、ピザが書いてある。
壁のお勧めはちょっと時間がかかるってことやったわ。

ピザとパスタを一個ずつ頼んで食べ分けることも
考えてんけど、ピザよりもパスタを食べたかったので
それぞれ頼むことにした。

今回私の注文したのは
「小エビのトマトクリーム大盛り」+「ガーリックトースト」+「自家製ハンバーグ(サラダ添え)」
大盛りは200円追加、100円追加で生パスタに変更もできるみたい。
とりあえず初めてやったし、生パスタにはせんかった。

それぞれ子供たちにも分けて食べることにしてんな。

ハンバーグはちょっと時間がかかるってことやったけど
時間に余裕はあったし、全然問題なしです。

秋冬の限定メニューってのも置いてあったりして
飽きさせないように考えられてるようやで。
Img_8735_2

しばらくすると出てきました。

まずはガーリックトースト
Img_8739

二切れのトーストが出てきたで。
ちょっとオリーブオイルかけすぎやな。
パンを噛むとジュワっとオイルがしみ出る感じ。
ガーリックももうちょっときつく効かせてもいいかも。

続いて小エビのトマトクリーム
Img_8741

ちょっと変わった形のお皿に出てくるな。
大盛りだけあってかなりのボリュームやで。
小エビもたっぷり入ってそうやし、美味そうやないっすか。

全体を混ぜつついただきます。
トマトクリームだけあってトマトの酸味がクリームの濃さを中和してくれてる。
なので濃厚なんやけど胸焼けするような感じはない。
最近トマトクリームが好きなんやけど美味いで。

パスタは生パスタにせんかったけど、
結構もっちりしてて太い目のパスタやな。
Img_8742
トマトクリームソースによくからんでるわ。
ちょっとチーズを振ったりしたいけど、
テーブルには置いてなかったな。
思ったよりも美味しいやないっすか。

食べてたら店長さんが「すいません、ハンバーグもうちょっとお待ちください」
と声をかけてきてくれはった。
気にせんでもいいのに、こういう気遣いはうれしいな。

最後にハンバーグが出てきました。
Img_8743
みんなで取り分けるにはちょっと小ぶりかなと思ったけど
なかなかええ感じのビジュアルやで。
旨そうないい匂いがふわぁっと漂ってくる。
ハンバーグを二つに割ってみると肉汁もジュワっとでてきたな。
Img_8744

ハンバーグに使ってるソースは
ビーフシチューのソースちゃうかな。
ソースだけを飲んでみようと思ったら
肉や脂身の部分が入ってた。
これがソースの旨みになってるんやろうな。

ハンバーグ自体もしっかりとした味が付けられてて
めちゃくちゃ私の好みの味やねん。
パスタよりもこっちのほうが美味しかったかも・・・
できることならライスをいただいて
ハンバーグ定食で食べたいと思ったわ。

全体的にええ味付けで美味しかったで。

お勘定の際に店長さんとちょっと話をしたら
ここは開店して4年になるんやって。
事前に予約をしておくとワンドリンクサービスしてくれるんやって。
濃いめの味付けやと思うからワンドリンクサービスはうれしいな。

次はちゃんと予約していこうと思います。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:072-996-0148
住所:大阪府八尾市北本町3-6-31 ツイン77マンション1F
営業時間:月~水・日 17:00~22:00(L.O.21:30)
         木~土・祝前 17:00~23:30(L.O.23:00)
         ランチ 11:00~16:00(L.O.15:30)

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

パスタハウス Ma-chan (パスタ / 近鉄八尾)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

奈良市都祁白石町 「お食事 はないちばん」

この日は朝から家族で花見に行くことにしてん。
嫁さんの勤め先のお客さんに「京都の東福寺できれいな桜が見れる」
って聞いてきたので、そこに行くつもりやってんけど
ネットで調べたら桜は数本しかないとのこと。
いったいどんな情報やねんということで、急きょ奈良方面に行くことにしてんな。

月ヶ瀬方面でいろいろ見ることができるみたいやったから
とりあえずこっち方面をぶらぶらすることに。
月ヶ瀬は梅が有名やけど桜もいっぱいあるみたいやで。
時間があれば又兵衛桜なんてのも見たいな。

朝9時ころに家をでて現地に向かいます。
月ヶ瀬の道路沿いにきれいな桜がたくさん並んでて
ドライブしながらの花見をして、その後「めえめえ牧場」という
羊が放牧されてる牧場で遊んでん。
で、昼過ぎに次の目的地に行く前に飯を食べることに。

今回訪問したのは針インターから数分車を走らせるとあるお店。

店名は「お食事 はないちばん」
Img_8698

セルフ形式の定食屋みたいやで。

広い駐車場があるんやけど結構車の数も多くって
人気のあるお店みたいやったな。
店内は入口にメニューの看板があって
そこである程度見てからレジで注文するねん。
でてきた料理は番号を呼ばれたら自分で取りに行く。

メニューはうどん、丼もの、定食、カレーといろいろあったし
値段は結構安いんちゃうかな。
Img_8699 Img_8700
Img_8701 Img_8702
夜になるとお好み焼きとかもやってるみたいやった。
なんで昼間はせえへんのかな???

今回注文したのは子供たちと食べるために
大稲荷のきつねうどん、カレーライス。
これで1000円弱やったかな。

店内は座敷が3席、テーブル席が10くらいあったかな。
さぬきうどんのセルフ店によく似た雰囲気やわ。
Img_8703

4人がけのテーブル席が空いてたので
そこに座って待ってると出てきました。
Img_8704

料理の受け取り口に天かすが置いてあるので
うどんに入れてから席に戻ります。
おかかも置いてあってご飯があればかけれるようになってたで。

量的にはぼちぼちかなー。
思ったよりもうどんが少なめやわ。
器自体がちょっと小さいかなって思うわ。

カレーは具材がほとんど入ってない。
小さめの牛肉がちょっとあるくらいやな。
それほど辛くなくって子供でも食べられるような味。
たぶん業務用のレトルトのカレーなんやろうな。
ふつうにおいしいという感じやろうか。

うどんのほうは関西風のおうどんで、
太い目のうどんやけど、コシはあれへんわー。
最近はさぬきうどんのモチモチ感あるうどんをよく食べてたので
ちょっと物足りへんけど、これはこれでありかな。
Img_8706

出汁はしっかりとした味付けで私の好きなタイプ。
昆布だしがしっかりと出てるわー。
天かすもこの出汁がしみ込んできて美味しいで。
うどん出汁には天かすってあうよな。

大きめのお稲荷さんもしっかりとした甘めの味付け。
Img_8705
ちょっと薄いけど、噛むとじゅわーっと
甘味がしみ出てくるわ。
旨いやないっすか!

あっという間に完食です。
めっちゃ美味い!ってことはないけど
さくっと食べるにはちょうどいいお店かな。
この時も観光客やバイクでツーリングされてる人たちが
次から次へと入ってきてはったわ。

御馳走様でした。

住所:奈良県奈良市都祁 白石町 2400
TEL:0743-82-2298

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

お食事 はないちばん (うどん / 榛原)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

中央区千日前 「もつ無双 ゆまる」

この日はちょっと飲みにいこうという話になってんけど
せっかくやから普段あんまり食べへん料理も
食べようと思ってんな。

で、食べログを色々探してて見つけたお店がこちら。

「もつ無双 ゆまる」
Shop_img1

モツ鍋めっちゃ食べたいんやけど家族が苦手なので
普段全然いかれへんねん。
一緒に行く人は全然問題ないというし、
こりゃぱーっと食べる事が出来そうやで。

この日はデジカメを忘れてしまったので
携帯シャメなので申し訳ないですが非常に見難いっす。

場所は日本橋の駅から歩いて4,5分かな。
相合橋商店街の中にあるわ。

事前に一応予約をしておいて現地に向かいます。
一階がカウンター、2階が座敷になってるねん。
とりあえず席は見てから決めてもらって良いと言う事やった。

お店に着くとまず店員さんの愛想は非常に良いな。
元気な声で出迎えてくれてさらに
入り口に和太鼓があるんやけどドンドン叩いてくれたで。

今回は二階の座敷に座らせてもらった。
Shop_img2
ゆっくり座って今日は飲みましょうかね。

まずは生中を頼んでモツ鍋は白味噌をチョイス。

これ以外に醤油、濃い白ってのがあったわ。
濃い白ってのはニンニクが増量されてガツンとくる味なんやって。
これも気になるけどまずはメインの白味噌でいってみる。

モツ鍋が出来るまでに一品も注文します。

一品を注文。

九州名物すもつ
P1010481

私は華味鳥で食べてから、
すもつめっちゃ好きやねんなー。
こちらのはスライスされた牛のモツなんやけど
ポン酢にすごくあってて美味しい。
たっぷりのゴマ、ネギもええ感じやで。

キムチ盛り合わせ
P1010482

カクテキ、キュウリキムチ、白菜キムチかな。
それほど辛くなくって
シャキシャキ感が残ってるから食べやすいわ。

産地直送レバ刺し
P1010483

写真がまったくわからへんな・・・
スライス玉ねぎと一緒に食べるんやけど
臭みが全然あれへんな。
もうちょっと厚みがあるレバーやと嬉しいで。

フルーツトマト(冬期限定)
P1010484

聞いてみたらまだ大丈夫との事。
糖度8度以上のしか出せへんって事なんやけど
これはほんまに甘いわー。
一緒に塩を出してくれたから
ちょっと振って食べてみたらさらに甘みが強調されたな。

ここでメインのモツ鍋がきました。
P1010485

すでにある程度調理されてて
これから煮立たせてニラがしんなりしたらOKとの事。
出来上がってからスープをまず一口飲んでみてんけど
かなり甘みのある出汁やねんな。
テーブルにゆずコショウと唐辛子が備え付けられてるので
それを追加してみると良いかも。

牛モツ、キャベツ、もやし、ニラ

それぞれが味噌の出汁の染み込んでて美味しいなー。
モツは脂部分もそこそこついてて
食べるとジュワーッと口の中に旨みがひろがるで。
味噌のおかげなのか全然脂こってりで胸焼けする事も無いな。
美味いわー。

壁に達人の食べ方みたいなのが書いてあるので
それにあわせて追加で注文をしていきます。

麺を1人前追加。

中麺やってんけどちょっと湯がき過ぎたのか
コシがあんまりなかったなー。
でも味噌出汁が美味いのでドンドン食べられるわ。

一品も一つ追加、炙り軍鶏
P1010486

塩タレで食べていくねん。
軍鶏だけあってしっかりした歯ごたえやで。
これも玉ねぎと一緒に食べると美味しいなー。

もつ鍋は最後に雑炊で締める事に。
店員さんが作ってくれはるんやけど手際ええな。
P1010487

ただ雑炊やからご飯をまぜ煮るんかなと思ったら
鍋の真ん中にボンっと置いて
そのまま作っていくねん。
完成してから自分でまぜるねんな。
溶き玉子をスープにたっぷり入れてくれて
さらに大量のゴマを投入。

モツや野菜のエキスを含んだ白味噌のスープが
さらにマイルドになってるで。
大分腹が一杯やったけどついつい食べてしまう味やなー。

お酒はビールから焼酎お湯割りにうつって、
珍しいところでヨーグルト酒→梅酒3種と
色々飲んでみたわ。

結構飲んで食べて、二人で13、000円くらいやったかな。

いやー、白味噌のもつ鍋美味いやないっすか。
にんにく大好きの私としては
次は濃い白を是非とも食べてみたいと思うな。

帰り際にも和太鼓をドンドン!と叩いてくれて
元気よく送り出していただきました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6213-2001
住所:大阪府大阪市中央区千日前1-8-2
営業時間:18:00~24:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

もつ無奴 ゆまる (もつ鍋 / 日本橋、近鉄日本橋、大阪難波)
★★★★ 4.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中央区北久宝寺町 「本町製麺所」

本町においしいうどん屋が有るという情報を得て
この日はランチに行ってきてん。

お店の名前は「本町製麺所」
Img_8635

場所は堺筋本町駅から南に歩く事5分くらいかな。
どぎゃんさんがすぐちかくにあったで。

思ったよりも小さめのお店やな。
外にメニューが張られてるので見てみると
てんぷらうどん、きつねうどんの温かいうどんと
ぶっかけうどんの冷たいの計7種類があったかな。
Img_8636

店内は結構狭いですね。
カウンターのみで7,8席くらい。
私が訪問した時は男性1名、女性4名で結構混みあってたわ。

入り口右側にある券売機でチケットを買います。
今回は鳥天ぶっかけ大盛を購入。
合計で780円やったかな。

席についてチケットを渡すと早速調理開始。
こちらは若い男女二人で営業をされてるわ。
黙々と調理をされていてあんまり回りと話す雰囲気では無いみたい。

ここは無料で水ではなくってルイボスティーを
おいてくれてあるねん、飲みながら待ってると出てきました。
Img_8637

鳥天3個、マイタケ天ぷらが1個ついてます。
うどんは綺麗な色でツヤツヤしてるで。
ネギ、大根おろし、ショウガが横に添えられてるわ。

こちらは二階に製麺所があるらしくって
一日100食だけの提供なんやって。
こだわりの麺、食材を使ってはるようやで。

全体をまぜつついただきます。

こちらのぶっかけの出汁は結構濃い目の色してる。
ちょっと飲んでみてんけど、辛くなくっておいしいわ。
ショウガ、大根おろしもよくあってて
まぜて見るとすっきりして飲みやすいわ。

メインのうどんはかなりの剛麺やな。
Img_8639
モッチリ感よりはゴムのような固さやで。
これは好き嫌いが分かれそうやなー。
私はもうちょっとモチモチのほうが好きやな。
うどん自体はそれほど太くなくって
喉越しはええ感じやった。

鳥天はササミかなー。
結構ジューシーでおいしいわ。
これは3本くらいじゃなくってもっと食べたいくらいやで。

マイタケ天ぷらは小ぶりやったな。
カリカリに揚げられててこれも味付けは美味しいな。
出汁がしっかりしてるから天ぷらの衣にしみこむと美味しいねんなー。

あっという間に完食です。

こちらはあまり広くないし、
さっと食べて、さっと帰るって感じのお店やね。
時間が無い時にさくっと食べに来れるお店屋と思いました。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6252-6177
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-6-13
営業時間:11:00~19:30

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

本町製麺所 (うどん / 堺筋本町、本町、長堀橋)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

八尾市光町 「近江牛焼肉 近江屋本店」

親父が一度行ってみたらどうやというので
八尾はアリオ近くにある焼肉屋に行ってきてん。

お店の名前は「近江牛焼肉 近江屋本店」
Img_8549

よく店が変わる場所にあって
そこそこ続いてるみたいやねんけど
一体どうやろうなー。

この日行ったのは18時頃かな。
地下に駐車場があるのでそこに車を止めて訪問。
アリオ近くという事で混んでたら嫌やってんけど
道もお店も空いてたわ。

席はテーブルと掘りごたつの座敷があるねん。
100人くらいは入れるような
かなり広い店舗やで。
Img_8555
私たちが入った時はほんまに空いてて一抹の不安がよぎったわ。

座敷に座ってメニューを見てみます。
Img_8551 Img_8553
Img_8554

種類はそれほど多くないと思うけど
結構安い肉がそろってるな。
ユッケは580円やって。

飲み放題もあるみたいで、
よくあるチェーン店の居酒屋っぽい感じやな。

さてさてどんなお肉が出てくるんやろうね。

まずは上塩タン
Img_8557

うーん。これで上塩タンかー。
大きさにかなりのばらつきがあって、
確かに大きいのは厚い目に切られててええ感じやけど
それほど柔らかくないしちょっと残念やな。
肉の旨みってのがそれほど感じられへん。

続いてミスジ?(名前忘れてもうた)
Img_8558

これは綺麗なサシが入ってるし、
厚切り肉で美味そうやないっすか。
柔らかくって食べ応えあるお肉がええ感じやで。

ネックとカルビ
Img_8562

Img_8560

ネックってどんな肉やねんと頼んでみたら
バラ肉の一番上側の肉とのこと。
これは肉というよりも脂身って感じかなー。
それもスジがあってかなり硬いねん。
しばらく噛んでみてんけど
噛み切れずに飲み込むような状況になったわ。
これってこういうもんなんかなー???

ユッケ
Img_8559

値段相応といいますか、かなり量が少ないっす。
まぜようと思ったら底に箸がカツカツ当たるで。
卵黄の盛り方もあまり美味くなくって
白身がだいぶ入ってもうてるし、これはあかんなー。

生レバー
Img_8561

これまた大きさがバラバラのレバーがでてきたで。
大きめのやつはプリプリで結構甘みがあったけど、
もうちょっと大きさを均一的にできへんかな。
なんじゃこりゃって小ささのレバーもあったわ。

今回チシャバも注文してんけど、
これらの料理が出てきてしばらくしてからでてきてん。
これはおかしいやろ?

肉に巻いて食べるものやのに
ほとんど食べ終わってから出てくるってどういう事やねん。

仕方ないので肉追加。

特製サーロインステーキ
Img_8564

分厚いステーキが出てきたわ。
冷凍でカチコチってのが寂しいな。
私は食べてないんやけど、脂身が多いって言ってたわ。

コテツとココロ
Img_8563

味噌味がついたホルモンがでてきたで。
これはいたって普通かなー。
ココロは4切れやってんけど
もうちょっと量が多くてもいいかも。

子供達用にハンバーグを注文。
これはすでに味のついたハンバーグがでてきてんけど
アリオで総菜を買ってきたのか?って感じ。
美味しいからいいんやけどねー。

うーん。

全体的にこれといって良いところがないなー。
ホールは数人の女性の店員さんなんやけど
なんか元気がなくって静かな感じ。
親父が「近江屋ってチェーン店なの?」って聞いてみたら
「知りません。」って一言で終わってもうたわ。

料理を出すタイミングや順番なんかも
ちゃんと考えたほうがいいよなー。

メニューを見てると近江屋ラーメンってのがあって
非常に気にはなってんけど、
ここで締めを食べる気が起こらなくって
お勘定をして出ちゃいました。

でもって帰りに、嫁さんも気に行った
「hanzen」に行って中華そばを食べてきてんな。
近江屋に比べて格段に安かったけど、
一番美味しかったっす。

TEL:072-999-7376
住所:大阪府八尾市光町1-50
営業時間:17:00~翌1:00


ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

近江牛焼肉 近江屋本店 (焼肉 / 近鉄八尾)
★★☆☆☆ 2.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東大阪市小阪 「手打ちうどん 祥翁」

この日は家の用事で3時くらいに飯を食べたんやけど
夜になって小腹が空いたので
なにか良い店ないかと近鉄小阪駅の周りを
散策して見てんな。

そして見つけたお店がこちら。

「手打ちうどん 祥翁」
Img_8393

21時近くなると閉まるお店が多い中
赤々と照明をつけて営業してはった。

店内に入ると若いお兄さんが一人で営業してはった。
夜は一人なんやろうか。
Img_8400
カウンター6席くらいとテーブル7席くらいかな。
一般的な定食屋の雰囲気やで。

入り口近くに座ろうとしたら
寒いやろうから中にどうぞという事で
奥のテーブルに案内されたわ。

メニューを見てみます。
Img_8396 Img_8397
Img_8399_2
Img_8398
Img_8395_2   

メニュー表だけじゃなくって
壁に黒板がかけられててこちらにも色々書いてあるわ。
夜だけの特別メニューとして肉吸いもおいてあったで。
定食類も結構充実してるな。
日本酒も八海山とか色々置いてあったで。

とり天ぶっかけうどんの文字が見えたので
これを頼んでみたらなんか切れてて今日はダメとの事。
よく聞こえへんかってんけどとり肉がなかったんかな?

結局今回は肉うどん+卵かけご飯

肉吸い+卵かけご飯(880円)ってのがあって
それをにくうどんに変更してもらってん。

注文してる間に周りを見てみると、
280円やら380円で一品メニューもあって
ちょっと飲むのにも適してるみたいやった。
カンパチ刺身380円ってあったけどこれは安いなー。

しばらくすると出てきました。
Img_8401

今回は大盛にして無いんやけど
ボリュームはボチボチって感じかな。
うどんが思ったよりも少ない目に見えるわ。
肉ももうちょっと入ってても良さそうかなー。

卵かけご飯はテーブルに
常設されてる醤油をかけて食べる。
こちらはいたって普通の卵かけご飯。
元々好きやからおいしくいただくことが出来るわ。
途中でちょっと肉うどんの出汁を入れてみたりして
味を変えつつ美味しく食べました!

うどんのほうは手打ちだけあって
不ぞろいなうどんやで。
Img_8402
讃岐うどんのコシは全くなく、
めっちゃ柔らかいねん。
もうちょっとコシがあったほうがええと思うんやけど
遅い時間で飲んだ後の人たちには
この柔らかさがええのかなー???

肉はやわらかくは無いんやけど
しっかりと味付けられてて
噛めば噛むほど旨みがでてくるわ。
きつねうどんと迷ってんけどこれはこれで美味い。
やっぱり後は量かな・・・
出汁もあっさり目でずずずっと飲む事ができる。

あっという間に完食です。

途中でホールの女性が入ってきはった。
夜はこの二人で営業をしてはるみたいやな。

お勘定をすると920円との事。

肉吸い+卵かけご飯から40円追加で
うどんも食べられるんやったら結構お得かもな。

讃岐うどんの味を求めたらあかんけど
夜食で関西風うどんを食べたいと思うなら
遅くまでやってはるしいいかなって思ったわ。

ご馳走様でした。

住所:大阪府東大阪市小阪1丁目
電話:不明
営業時間:不明 平日深夜5時まで

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大東市新田東本町 「彩華ラーメン 大東店」 二回目

私が学生の頃から大好きなラーメンがありましてね。

ここ最近食べれてなかったんやけど
久々にめっちゃ食べたくなって、
この日は訪問しちゃいました。

お店の名前は「彩華ラーメン」
Img_8375

本来なら奈良の天理にある店舗に行きたかってんけど
今回は大東店の方にお邪魔しました。
学生時代ならぱっと車を飛ばして食べにいったんやけど
そんな元気がなくなっちゃいました。
年はとりたくないもんですな。

彩華ラーメンは大阪やと上本町にも店舗があるんやけど
こっちは天理の彩華と味が全然違ってて
正直美味しくないねんな。
それに比べると大東店はちょっと本店に比べると
あっさりしてるけど、近い味なので許せるねん。

この日訪問したのは20時過ぎやったかな。
すぐ横にある駐車場に車を停めて店内に入ると
結構混みあっててテーブル席は満席で、
カウンターだけが数席あいてる状態やったわ。

カウンターに座って早速注文。
Img_8376 Img_8377

彩華ラーメン大+生卵

昔は特大っていう3玉のラーメンもあってんけど
これはもうなくなってしまったんかなー。
よく天理の屋台で特大を食べてたら
他に食べに来てたおばちゃんとかに
「兄ちゃんすごいなー。」なんて声をかけられたもんやで。

しばらくすると待望のラーメンが出てきました。
Img_8378

おー、ビジュアルは何も変わってない。
ふわぁっとにんにくの匂いが鼻をくすぐって
食欲をそそってくれるで。

早速食べていきます。

まずは玉子は混ぜずにそのままで食べる。
いつも玉子は麺の下にいれて
半熟になるようにしとくねんな。

たっぷりの白菜から食べると
ちょっと今日のは味のしみ加減が弱いかな。
私はクタクタになるくらいじっくりと煮込まれて
味が染み込んでるのが好きなのでちょっと残念。
でも久々の彩華のこの味美味しいわー!
ニラ、豚肉もええ感じやで。

スープは醤油ベースで、ニンニク、
豆板醤みたいなラージャンというので
しっかりと味付けされてて、かなり個性的な味付け。
これが苦手な人にはあかんやろうけど、
私にはドンピシャストライクやねんな。
ただ学生時代はあんまり気にせんかったけど
社会人になると次の日のこと考えると平日は食われへん。

麺は縮れの細麺なんやけど、
コシもそれほどないし、柔らかい麺やねんな。
Img_8380
でもこのスープにはめっちゃあってるねんな。
昔と麺の種類が変わってみたいなんやけど、
これはこれで旨いっす。

途中で生卵を割ってスープをマイルドにしつつ
麺に絡めて食べていくとさらに旨い!

とにかくハフハフと大を一気に完食です。

あかんとは思いつつも、
ここのスープついつい飲んじゃうねんな。

久々に食べたけどやっぱり私の好きなラーメンは
これやなって思わせてくれました。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-875-8660
住所:大阪府大東市新田東本町1-1
営業時間:11:30~14:30
     17:30~24:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

彩華ラーメン 大東店 (ラーメン / 住道、鴻池新田、門真南)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (6) | トラックバック (2)

東住吉区今林3 「大起水産 回転寿司 東部店」

この日はなんか美味しい回転寿司が食べたいという話になって
最近いけてなかったこちらのお店に行く事にしてん。

お店の名前は「大起水産 回転寿司 東部店」
Img_8104

駅でいうと東部市場前駅ってのが近くにあるかな。
一階は鮮魚店になってたんやけど
改装してるか何かで閉まってたわ。

この日訪問したのは18時くらいやったかな。
すでに結構混みあってるわ。
私たちは両親入れて6名やったので
テーブル席に案内してもらった。
店内は結構広くってテーブル席が8席くらいと
カウンターが20席くらいはあったかなー。
Img_8108

流れてる品物を見てると結構種類も多くって良い感じやで。
さて思いっきり食べまっせー!!!

メニューをみるとこだわりの品物もあるし、
105円~525円までの色んな種類のネタがあるで。
Img_8105
Img_8106
Img_8107
どれ食べるか迷うわー。

さて今回食べたのはこちらです。

サーモン
Img_8109

大き目のネタが良い感じやなー。
脂ののりもよくっておいしいです。
ちょっと炙ってもらったりしても美味いかも。


うなぎ
Img_8110

これまた大振りのうなぎやな。
一貫やけどこの大きさなら納得やで。
柔らかくってウマーです。


マグロ
Img_8111

けっこう脂がのってるわ。
醤油との相性もよくっておいしいマグロですわ。


ハマチ
Img_8112

コリコリしてて結構活かってるな。
脂のノリもええ感じやしこれも美味いで。
値段が158円なんやけど安いな。


ウニ
Img_8113

ちょっとこれはミョウバンの味がするわ。
もうちょっと甘みがあったら嬉しいな。


イカのイクラのせ
Img_8114

コリコリしたイカなんやけど
噛むと甘みがあって美味いで。
イクラからも旨みが出て良い感じやなー。


煮穴子
Img_8115

これメチャクチャ大きいで。
食べてみると柔らかいし、
これはかなり美味い。
ちょっと暖かかったりするとさらにいいのにな。


ホタテ
Img_8116

これも大き目で、甘みがあるわー。
サーモンと一緒でちょっと炙っても美味そうやで。


ブリトロ
Img_8117

めっちゃ脂がのってるで。
コリコリしてて活かってるしこれも美味い。
上にのってるレモンはいらんかなー。


大甘エビ
Img_8120 

これ普通の甘エビの数倍の大きさがあるで。
こんなの初めて食べたんやけど
メチャクチャ甘みがあるねん。
ねっとりとした食感でこれははまったわ。


鯨赤身
Img_8118

これはしょうがと一緒に食べてんけど
独特の風味があるんやな。
好き嫌いが分かれそうやけど私は好きやなー。

腹いっぱいで大満足です。

握ってはる職人さんはちょっとぶっきらぼうな感じの人やったけど
まあこれは御愛嬌ってところかな。

こちらはネタの大きさを考えても、
結構高レベルの回転寿司屋やと思うで。

家からもそこそこ近いし、
また訪問させていただきたいと思います。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-6753-1015
住所:大阪府大阪市東住吉区今林3-1-29
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)

グルメランキング参加中です!
よろしければポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

大起水産 回転寿司 東部店 (回転寿司 / 東部市場前、平野(JR))
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中央区東心斎橋1丁目 「宮田麺児」

無類のつけ麺好きとして知られている
シャンプーハットのてつじさんが
プロデュースしたつけ麺屋が出来るとの情報を
PAPUAさんのブログで発見してんな。

こりゃいっとかなあかんやろうと
開店初日に訪問してきました!

お店の名前は「宮田麺児」
Img_8777_2

 http://www.miyatamenji.com/index.html

「単純に名前貸しだけしてるんちゃうやろうなー。」
なんてちょっとうがった見方もしててんけど
一体どんなつけ麺やろうな。

この日到着したのは11時ちょっと前やってんけど
結構人が並んでる。
Img_8778_2
やっぱり芸能人の人気ってのはすごいんやな
なんて思いながら列に並ぼうとするとどこかで見た方が。

余分三兄弟の一人あみ姉さまじゃないですか。
声をかけご一緒させていただく事にしました!

開店初日という事で店前には花束がたくさんあるで。
上沼恵美子さん、相方の子出水さん、小藪さんなどのお名前が見えたわ。
Img_8776_2

さて、しばらく並んでるとてつじさんが出てきました。
かっこいいやないっすか。
Img_8779_2

思わず写真をパチリ。

走行している間に開店の時間がやってきました。

まずは廊下を渡ると券売機があってチケットを買います。
Img_8782_2

廊下にはこんな絵が飾ってあったで。
Img_8780_2
鼻から麺が出てますな。

つけ汁は一種類で麺は3種類から選べる。
二人やったら3種類食べるってのもありとの事で

T2G大盛+JF100大盛+別皿

大盛が270gって事やから二郎系とかと比べると
それほど多くないのかなー。

私はさらに豚かすトッピングも追加しました。

店内は一階がカウンター、二階がテーブル席になってる。
Img_8783_2

私たちは二階に案内をしてもらいます。

二階はテーブル席が7,8席かな。
一人がけのカウンターも4席くらいあったと思うわ。

二階にも色々写真やら絵が飾ってある。
Img_8787_3
Img_8786_2

こちらの絵は子出水さんの作品やって。
なかなかリアルですな。

テーブルには黒コショウと魚粉がおいてあって
好きに入れる事が出来るようになってるで。
Img_8789_2

つけ麺の食べ方などを見ながら待ってると
てつじさんがあがってきてくれて、
色々つけ麺に対する思いなどを語ってくれはった。
なんか感じいい人やで。

10分くらいで出てきました。

まずはつけ汁とJF100。
Img_8790_3

つけ汁はこれから流行りそうなベジポタ系と言われる
豚骨魚介と共に野菜6種類をじっくり煮込んだスープ。
赤く見えてるのはトマトなんやけど
これは出汁をとるというよりはアクセントで入れてるみたい。
ええ感じの匂いが漂ってきて食欲をそそるでー。

JF100は内麦平打ち麺。
Img_8791_2

パスタのような見た目の麺やな。
穂先メンマ、ネギ、煮卵がトッピングされてる。
大きい丼に出てきたのでめっちゃ量が多いのか?と
思ったら水きりのざるが真ん中くらいに置かれてたわ。

このつけ麺専用に作られたという丼は回りに
色んな言葉が書かれてる。
Img_8793_2
一つ一つ違うみたいで面白いなー。
器が二重構造になってて冷めにくいんやって。

中にはトッピングで追加した豚かす、トマト、玉ねぎなどが
たっぷりはいってるで。
Img_8792_2
豚かすはしっかりと味がついてて
このつけ汁にもめっちゃあってる。
これだけでご飯にかけて食べたいかも。

そうこうしているうちに他の麺も運ばれてきました。

T2G(てつじオリジナル麺)
Img_8801_2

見た感じもツルツルした喉越しの良さそうな麺やで。
てつじさんの一番の自信作との事。

NB50
Img_8800_2

外皮を20%だけ取り除いた内麦粉ってのを
50%ブレンドしてるんやって。
なのでこの色になってるんやね。
ぱっと見はおそばみたいな感じやで。

量はどうやろうかなんて思ってたけど
三つを並べてみると圧巻のボリュームやな。
Img_8802_2

途中でてつじさんが3種類食べてるのを見て、
「完璧な食べ方ですねー。
 一種類180gの量があって、これは普通のらーめんの
 1.5倍の量なんですよ。」って
話しかけてくれはったんやけど
「実はそれぞれ大盛です!」って返答したら驚いてはったわ。

余分三兄弟としてはこれくらいいけるけどなー♪

早速食べて行きます。

まずはつけ汁なんやけど、
ベジポタ系って初めて食べるんやけど
中々無い感じの味で非常に美味しいわ。
とろみのあるスープなんやけどガツン!とくるブタ臭さは
全く感じなくって甘みが強いかなー。
結構量の入ってるトマトがさっぱり感を出してくれてて
ご飯があれば投入して食べたい感じやで。
このトマトや野菜のおかげで濃すぎてしんどくなるって事は無いな。
麺との相性もよくってすごい麺に絡んでくるわ。

穂先メンマはコリコリとした食感が良いですなー。
Img_8797_2

3種類の麺はそれぞれ風味豊かで食感も個性がある。

コシのNB50
モチモチのJF100
喉越し、ツルツルのT2Gって感じやろうか。

どれも個性があって美味しいねんけど、
私的にはT2Gが一番美味しかったかな。

途中で黒コショウを振ってみたり、
魚粉を入れたりして味にアクセントをつける事が出来る。
黒コショウは中々のヒットやったで。

3種類の山盛りやった麺があっという間になくなりました。
Img_8803_2

つけ汁もこれだけ食べたっていうのに
底の具材は熱いままで食べやすかったな。
特注スープ器恐るべしやね!

最後にスープ割を頼んだんやけど
つけ汁1に対して割りスープ1が良いとの事。
つけ汁がほとんどなくなってたので
あまり飲む事が出来ませんでした・・・
とりあえずちょっとだけ入れて飲んでみたら
これまためっちゃ美味いわ。
あっさりしたスープに早変わりで腹いっぱいやったのに
一滴も残さず全汁しちゃいました。

いやー、美味しかった。
雑誌などに色々つけ麺に対する思いを書かれたりしてるけど
このつけ麺を食べると本気やったんやなってのがわかるわ。
これはちょくちょく通わせてもらいたいお店やと思うで。

最後にちょっと思ったのは
ご飯とチャーシューが欲しいかも。
ご飯はこのつけ汁に是非とも入れて食べてみたいと思ってんな。
でも今まで経験して無い味で美味しかったわ!

ミーハーな私は帰り際に写真を撮ってもらって
さらに特製Tシャツまでプレゼントにいただいて帰りました♪

満腹、満足ご馳走様でした!

 P.S
  ちなみにいただいたTシャツのサイズはSでした・・・
Img_8806  
  私には着れそうもありません。 orz

住所:大阪市中央区東心斎橋1丁目13-5
電話:06-6243-1024
営業:11:00~23:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

宮田麺児 (つけ麺 / 長堀橋、心斎橋、四ツ橋)
★★★★ 4.0

| | コメント (6) | トラックバック (3)

港区市岡 「札幌や」

この日は昼過ぎに港区で用事があって
時間が無いのでとりあえず見かけたお店に入ってみてん。

お店の名前は「札幌や」
Img_8383

味噌ラーメンが美味そうかなー
なんて思いながらとりあえず訪問。

昼時やってんけどランチは2種類から選べる。
Img_8384
ラーメン+焼き飯で750円やったら結構安いんちゃう?

ラーメンは味噌、塩、醤油、バターってのから選ぶ。
Img_8385
バターって気になったので聞いてみたら
塩ラーメンにバターが入ってるらしいわ。

今回は味噌の口やったから味噌ラーメンにしてんけど
バターも食べたくってトッピングでバター入れて
味噌バターにしてもらったわ。

こちらのお店は餃子が有名みたい。
お持ち帰りもやってるみたいで
注文してる人多かったわ。
私は次の予定のために餃子は断念。
食ってみたかったなー。

店内は入り口すぐにカウンター8席くらいで
奥にはいるとテーブルが6席くらいかな。
私達はテーブルに座ったんやけど壁際に座ったら
隙間風入ってくるみたいでかなり寒かったわ。
Img_8386

ちょっと失敗したかと思いながら待ってると
焼き飯から出てきました。
Img_8387

おっ!結構良い感じの見た目じゃないですかね。
ゴロゴロと大き目のチャーシューが
たくさん入ってるわ。
Img_8389
肉好きの私としては嬉しいなー。

一口食べてみるとご飯よりもチャーシューの
感触のほうがおおいくらいやわ。
しっかりとした味付けで美味しいし、
ご飯もパラパラとしてて焼き飯としての
完成度も結構高いんちゃうかな。

続いてミソバターラーメン。
Img_8390

結構大き目のバターがゆで卵の上にのってるな。
ビジュアルとかはそんなに気にせんのやろうか。
もうちょっと盛り付け綺麗にしたらいいのにって思ったで。
まあ食べたら一緒なんやけどね。

まずはスープを一口。
結構しっかりとした味付けで私の好みやわ。
白味噌が強いのかちょっと甘みが強いかな。
バターが溶けるとさらにその感じは強くなってもうて
この味噌ラーメンにはバターは無くても良いかなって思った。

チャーシューは赤身メインなんやけど
それほど特色はなくってちょっとぱさついた感じ。
Img_8391
もうちょっと厚みがあってジューシーやといいな。

麺は縮れの中麺。
Img_8392
これまた特に特色が無いんやけど普通に美味いで。
スープが濃い目やからそれに引っ張られて
特色を感じへんのかな。

あっという間に完食です。

全体的に思ったよりも美味しかった!
味噌ラーメンも悪い部分が無かったし、
スープが好きな感じやなのでまた来たいなって思わせてくれる。

ふらっと入ってみたお店がこういう感じやと
なんか嬉しくなりますな。
ちょっと幸せになって次の予定に向かう事ができました。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6571-2866
住所:大阪府大阪市港区市岡1-4-23
営業時間:17:00~翌2:30

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

札幌や (ラーメン / 弁天町)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

西区新町4 「尾道ラーメン 十六番」

最近新しく出向してこられた先輩が
食べ歩き好きという事がわかったんやけど
この方が定期的にお気に入りのお店情報を
メールで送ってくれはるねん。

「?仕事のメールか?」って
慌ててチェックすると店舗情報が送られてくる。
メールじゃなくって昼飯時にでも教えていただきたいっす。

さて、この日訪問したのは
そんなメール情報で知ったお店やねん。

場所は西長堀の駅から歩いて3,4分のところにあるお店。

「尾道ラーメン 十六番」
Img_8368

尾道ラーメンってのは今まで食べたこと無いし
結構楽しみ楽しみ。

こちらはすぐ横にコインパーキングがあって
そこに入れると200円の割引チケットをもらえるねん。
こういうサービスも嬉しいな。
店内はカウンターのみで8席くらいかな。
私が入った時は二人の男性客がいてはったわ。
年配の夫婦やろうか、男女二人で営業してはった。

メニューを見てみます。
Img_8369

しょうゆ味の本格派!って言葉と共に
メニューが書かれてるんやけど
トッピングの種類が違うんやな。

初訪問やしお店の名前をとった十六番ラーメンを注文してみたわ。

おいしいラーメンのこだわりってのが
壁に貼られてたのでこれを見ながら
ラーメンが出てくるのを待ちます。
Img_8370

豚は和もち豚ってのを使ってるらしい。
どんなチャーシューが出てくるんやろうな。
ええ食材を使ってはるみたいやから楽しみやで。

お母さんが料理を持ってきてくれはった。
Img_8371

おー、十六番ラーメンってのは
チャーシューだけじゃなくって豚の角煮がはいってるんやな。
なかなかガッツリ食べる事ができそうやで。
スープは澄んだ色であっさりな感じがするけど
この角煮があるからこれくらいが良いかも。
細めのシナチク、ゆで卵半分もええ感じやねー。

まずはスープを一口。
見た目通りのかなりあっさり目の醤油スープやで。
これは体に優しい感じやな。
飲んだ日や疲れた体にはこれは美味いで。

豚の背脂を固めたのやろうか、
綺麗な四角の背脂が入ってるんやけど
甘みがあって結構美味しいな。
Img_8374

続けて麺をいただきます。
Img_8373

こちらは平打ちの中麺かな。
平打ち麺ってあんまり好きじゃないんやけど
モチモチしててこれは美味しいな。
後でネットで調べたんやけど尾道ラーメンの特色のひとつが
歯ごたえある平打ち麺との事。
まさにその通りやないっすか。

今回一番嬉しい驚きやったのがこの豚の角煮。
Img_8372
私は赤身が好きで、脂身の多い肉って苦手で
これを見たときに胸焼けするかなーって思ったんやけど
これが全くの杞憂。
一口食べてみるとめっちゃ甘みがあって食べやすい。
胸焼けなんて無くってバクバク食べられるで。
ここから醤油スープに旨みが溶け出してて
先ほどまであっさりスープもさらに深みが出て美味しくなってるで。

大き目の2個の角煮もあっという間に食べてしまい、完食。

いやー、美味しいやないっすか。
さすがにお勧めしてもらっただけはありますな。
このそばにお客さんがあるし、
また訪問させてもらいたいと思います!
さくっと食べてさくっと帰るのに適したお店やで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6543-0915
住所:大阪府大阪市西区新町4-3-4 日宝新町ビル1F
営業時間:[月~土] 11:00~22:30 [祝] 11:00~21:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

尾道ラーメン 十六番 (ラーメン / 西長堀、阿波座、西大橋)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

鶴見区中茶屋 「本格中華料理点心 純太楼 」

この日は東大阪の中央図書館に行く予定にしてて
近所でどこか良い店がないか食べログで探しててんな。

White fangさんやtonomegu55さんが
コメントを書かれている「なにわ食堂」に
行こうと思ったんやけど、こちらは
土日の昼はやってないとのこと。

仕方ないので他にも探してて
見つけたお店がこちらです。

「本格中華料理点心 純太楼 」
Img_8180
Img_8181

こちらは中国5つ星ホテルのレストランで修業を積んで
特級の腕前のシェフが料理をしてくれるらしい。
本格中華をいただく事ができるんやね。

車で行くとフレスポ東大阪から
ちょっとしばらく北上したところかな。
駐車場は3台程度あるらしいねんけど
私が入った時にはちょうど1台分空いてたわ。

店内はテーブル席が結構多くって10席くらいはあったかな。
Img_8202

それほど混んでなかったので
待つことなく座れました。

メニューを見ると980円の終日OKの定食と
ラーメン+半ちゃんセットなどのランチメニューがある。
Img_8182 Img_8183
Img_8184 Img_8185
Img_8186 Img_8187
Img_8188 Img_8189
Img_8190 Img_8191
Img_8192 Img_8193

単品も色々あって何頼むか迷いますなー。
壁には純太楼チャーハンってのも
新メニューであるって書いてあったで。

迷いながら注文したのはこちら。

マーボー丼
Img_8196

なかなかのボリュームやな。
ええ色してて辛さが結構ありそうやで。
上にかかってるマーボ豆腐に比べて
ちょっと御飯が少ない気がしたけど
味はしっかりしてて美味しいわ。
Img_8197
山椒やコショウが結構効いててピリッと引き締めてくれる。
粒の山椒みたいなのが入ってて
食べてるとプチプチ口の中がするねん。
これはちょっと珍しい食感やったな。

純太楼坦々麺
Img_8198

ラー油?が表面に浮いてて
これまためちゃくちゃ辛そうやなー。
丼が思ったよりも小さくって量は少ないんかなと
思ったんやけど、麺はしっかり入ってた。

具材はチンゲンサイと牛ミンチ、ネギ。
チンゲンサイがシャキシャキで美味しいで。
ミンチは辛めに炒められてて
スープに旨みを出してくれてるわー。

麺は細麺のストレート。
Img_8199
ちょっと伸びたような柔らかい麺やったけど
麺に甘みがある感じで、
スープの辛さを和らげてくれるわ。

スープはすごい辛そうなんやけど
醤油の味が口の中に広がって
それほど「カラー!」(o≧口≦)o って
なるかと思ったけどそんな事ないわ。
結構飲めちゃうねんけど気づいたら頭中汗まみれになっておりました。

続いて餃子。
Img_8200

これは子供らも食べるのでみんな用。
一個だけ食べたんやけど
ニンニクは入ってないみたいで
臭みのない子供らも食べやすい味付けやったわ。

カモのスモーク
Img_8201

唐揚げにしようか迷ったけど
珍しいのがあったので頼んでみてん。
カモ肉とエビセンかな。
スモークされてるだけにジューシーさはないけど
しっかりとしたカモの旨みが
噛めば噛むほど出てくるねん。
骨までバリバリ食べられたで。
これはビールが飲みたくなるあてやね。

かなり量が多かったけど無事完食。
思ったよりも美味しかったな!
点数がそこそこ高いのにはちゃんと理由がありますな。

ただこちらのお店は中国人の御夫婦かな。
男女二名でやられてるんやけど
女性のホールの女性は愛想があんまりよくなかったわ。
「美味しいですねー。」って話しかけたんやけど
そっけなくどっかに行かれてもうた orz
ちょっと寂しかったなー。

でも味はばっちりやし、
次は違う料理を食べに行ってみたいと思います!

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-7503-7930
住所:大阪府大阪市鶴見区中茶屋1-8-27
営業時間:11:00 ~ 14:00
         17:00 ~ 23:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

本格中華料理点心 純太楼 (飲茶・点心 / 徳庵、鴻池新田、鶴見緑地)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東大阪市中小阪 「Korean Kitchen 万来園」

この日は気になってた焼肉屋があって
訪問してみたんやけどえらい並んでてしばらく
入れそうに無かったので違う店に行く事に。

こちらも初訪問なので楽しみに行ってきてんな。

お店の名前は「Korean Kitchen 万来園」
Img_8313

場所は宝持交差点から俊徳道方面に車を走らせたらあるねん。
派手なネオンですごい目立つお店やねんな。

この日は結構好きな慶昌苑も満席やし、
どこもかしこも混雑してる。
ここもやばいかなと思っていったら
結構空いてて待つことなく入る事が出来たわ。

店内はテーブル席が数席の座敷が4席くらいかな。
Img_8325
思ったよりも広かったわ。

私達は座敷に案内されてメニューを見ます。
Img_8314 Img_8317
Img_8318Img_8319_2
Img_8320 Img_8321 

焼肉もあるんやけど鍋とか一品も
そこそこ揃ってますな。
肉の種類はちょっと少ない目かも。

壁にかけられたホワイトボードには
お勧めメニューってのも書いてあったで。
Img_8324
白子ポン酢は食べたかってんけど品切れやった。
ちゃんと消しといて欲しいもんですな。

色々迷いながら今回注文したのはこちら。

ここのつけダレはちょっと辛い目。
Img_8322
徐々に辛さが出てくる感じで結構好きな味付けやわ。

ちゃんと出てきた順で書いてます。

まずはビビンバ

これはおかんが注文してんけど
写真取り忘れてもうた。
いきなりビビンバ来るんやーと思いながら
まぜてからちょっともらってみたら
味付けはしっかりしてて美味しかった。

塩タン 二人前
Img_8326

ちょっと肉の淵が色変わってるのは
冷凍焼けしてるって事なのか???
厚切りのやら薄いのやら見た目はあんまり揃ってないなー。
まあそこそこ美味しいって感じやろうか。

ツラミ
Img_8328

私のお気に入りの定番メニューです。
これなかったらショックやってんけどおいてあってよかった。
ちょっと堅い目の肉やったけど
しっかりした味がつけられてるし美味しいで。

生レバー
Img_8327

これは正直驚いた。
一切れ一切れがめっちゃ分厚いねん。
Img_8332
これだけの分厚さはそんなに見たこと無いなー。
ただ思ったよりプリプリ感や甘みが無かったんやけど
お店によってなんでこんなに違うんやろうな。

ロース 二人前
Img_8330

結構綺麗なサシの入ったお肉やな。
こちらは全体的に厚切りやけど、
柔らかくって食べやすいで。
ちょっと味が濃い目かなと思ったけど私的にはOK。

ここで子供用に頼んだライス小がでてきた。

ビビンバが一番目でライスがこの段階で出てくるって何で???
小やけど結構量は大目やったのは嬉しいかな。

続いてバラ1人前。

これも写真取り忘れてもうた。
ロースよりも脂身が多くって切り方が雑なお肉やったわ。
これやったらもう1人前ロースにしたほうが良かった。

そしてユッケ。
Img_8333

てっきり忘れられてるんかなと思ったら
最後らへんにユッケが出てきたで。
このお店ってお客さんに料理を食べてもらう順番とか
そういうの考えたりせんのかな。

ほんでもって途中で締めのためににゅうめんを注文。

店員さんにしばらく時間がかかるといわれたので
聞いてみたら20分くらいとの事。
それくらいやったら待てるからという事で頼んでんけど
実際に出てきたのは30分はたってたかな。

もう帰ろうかと思ってたらでてきました。
Img_8334

おー、待っただけあって結構な量と
美味そうなビジュアルやなー。
具材が結構たっぷりはいっててボリューム満点やで。

具材としては牡蠣、エビ、シイタケ、マイタケ、半熟玉子
Img_8337
Img_8338

これはええ出汁が出てそうやないっすか。
親父がちょっとくれというので
最初に食べさせてたげたら
エビ、牡蠣を食っちまいやがった・・・

結局私はキノコと麺だけやってんけど
マイタケやシイタケの風味がでて良い味付けやで。
これは美味しいなー。

麺は素麺だけにコシはなくって柔らかい。
Img_8336
でもこの出汁に非常にあってて
止まることなく食べられるわ。
これは美味いな。

出てきてからあっという間に食べ終わりました。

こちらは料理はそれほど悪くないねんな。
店員さんの態度もそれほど悪くない。

ただ料理出てくるのが遅いのと
出す順番などが非常にまずいわ。
ご飯とか飯類を食べ終わってからユッケ出されても
どうしようも無いやろー。

ここは何とか直して欲しいなと
思う今日頃ごろでした。

ご馳走様でした。

住所:大阪府東大阪市中小阪1丁目8-16
電話:06-6722-1129

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

Korean Kitchen 万来園 (焼肉 / 長瀬、河内小阪、JR俊徳道)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東成区深江 「麺家 静」 二回目

tanichanさんとよつねさんkirakudoさんのブログを見たり
いろんな方の情報を聞いていまして
是非とも近々再訪しないといけないと思ってた
お店にやっと行ってきました。

お店の名前は「麺家 静」
Img_8640

内環状線の新深江交差点の少し北にあるねん。
駅で言うと新深江が近いかな。
駐車場がないので近くのコインパーキングに停めて訪問。

入り口にはブログでリンクも貼らせていただいている
kirakudoさんの看板が輝いてます。
めっちゃ綺麗で引きこまれてまうなー。

この日は会社帰りで20時過ぎくらいやってんけど
お客さんは私一人やったで。
Img_8643
店長さんと話をしてみると「夜の時間帯は厳しい。」との事。
立地的に中々難しいのかなー。

こちらはまず入り口の券売機でチケットを買うねん。
最初から今日は中華しお太麺+餃子を購入。

開店当初よりかなり味がグレードアップされてるというのを
聞いてたのでめっちゃ楽しみやってんな。
「大分煮干がきついけど大丈夫ですか?」と
店長さんに声をかけていただきましたが全然問題ありません。
逆にさらに強くしてもらってもいいくらいです♪

チケットを渡して周りをみると
これまたkirakudoさんの作品であるルアーが
壁に一杯飾ってあってん。
Img_8642
これを見つけたのをきっかけに店長さん、奥さんと色々話をさせてもらったわ。
ちなみにこちらはヤフオクで落札されたとの事やったわ。
綺麗から部屋のオブジェでも使えるねんなー。

色々お話をさせていただくうちに料理が出てきました。

まずは中華しお太麺
Img_8644

おー!ええ感じのビジュアルやな。
具材はチャーシュー1枚、水菜、シナチク、海苔、
ナルト、刻んだ玉ねぎも入ってたかな。
ふわぁっと魚の匂いが鼻をくすぐりますわ。

続いて餃子も出てきました。
Img_8647

写真を撮る前に美味そうやったので
危うく食べてしまうところやったわ。
ギリギリで気づいて写真をパチリ。
ちょっと小ぶりかなと思ったけど、
綺麗な焼目がついてて食欲をそそるでー。
たまらず一口食べると餡がしっかり味がついててめっちゃ美味い。
ご飯も欲しくなったけど今日は我慢しといたで。

続いてメインの中華しお。

まずはスープを一口飲んでみてんけど
がつーんと口の中に魚の風味が広がるわ。
最近食べてない味わいでこれは美味いぞ。
塩よりも煮干が勝ってるくらいやあなー。

麺は中太麺なんやけど、モチモチしてて美味しいで。
Img_8646
元々太麺好きってのもあって
私的にはめっちゃ嬉しいわ。
ええやないですか。

具材は水菜がシャキシャキした食感を出してるわ。
この塩らーめんのスープによくあってると思うで。
スープと麺を食べるのに夢中になってもうて
チャーシューについては写真を撮るの忘れてもうて
また食べた感想も抜けてしまった・・・
次回ゆっくり味あわせていただきます。

久々にスープを最後までいただいちゃいました。
他のお店で煮干ガッツリのらーめんを食べた事があるんやけど
その時は結構スープに煮干のかすみたいなのがあって
非常にスープを飲みにくかってんな。
ここのはそんな事無くって最後まで美味しく飲めたで。

いやー、久々に訪問させていただいて
非常に満足させていただきました!
次は前回食べたつけ麺にもう一度行かせていただこうと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:非公開
住所:大阪府大阪市東成区深江南1-12-3
営業時間:11:30~22:00くらい

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺家 静 (ラーメン / 新深江、今里(近鉄)、布施)
★★★★ 4.0

| | コメント (4) | トラックバック (2)

東住吉区針中野 「友翔」

針中野のあたりがラーメン激戦区になってると
いろんなブログを見てたら書かれてたので
こりゃ行ってみないといけないとこの日は訪問してみてん。

すでに「彩々」「一撃亭」は訪問してみたので
残るお店としてこちらの「友翔」に行ってみることに。
Img_8005

私が訪問したのは11時半過ぎやってんけど
お客さんは私一人。
あれ?もっと混み合ってるかと思ってんけどな。

店内はコの字のカウンターと入って右側にテーブルがあったかな。
Img_8007
営業はご夫婦やろうか、男女二名でやってはるわ。

壁のメニューを見ながら注文します。
Img_8006

カレーラーメンってのがお勧めなんやろうか。
これも食べてみたかったけど
今回はオーソドックスなラーメンを食べることに。
注文したのは「唐揚げ定食」
鳥唐揚げもみるとついつい頼んじゃいます。

本を読みながら待ってると出てきました。
Img_8009



そういえば壁に98年、99年とフライデーの
ラーメンオブザイヤーってのに選ばれてんて。
それによって殿堂入りしたってことなんやけどなんか凄そうやな。

おー、中々のボリュームちゃいますか。
唐揚げが4個、サラダ、御飯、ラーメンとあって
この値段やったらいいと思うな。

早速いただいていきます。

まずは唐揚げ。
Img_8010

思ったよりも小ぶりやな。
それにちょっとこの日は揚げ過ぎやったのか
身が硬いわ。
噛み切ろうと思うと肉の繊維に沿って
ビローンと伸びてしまう感じ(わかりにくくてすいません)で
ちょっと食べにくいな。
味付けは良いだけにちょっと残念。

肝心のラーメンは鳥ガラ+豚骨、玉ねぎ、ニンニクで
出汁をとった醤油ベースのお出汁。
Img_8011
豚骨よりも鳥の風味が口の中に広がって
濃さはそれほど感じなくってええわ。

麺は玉子麺やろうか。
Img_8012
黄色い色が懐かしさを感じさせる。
中麺のストレートで柔らかい目でコシはそれほどないけど
このスープにはよくあってると思うで。

ここで一番お気に入りやったのがチャーシュー。
Img_8013
厚切りで大きめなんやけど
すごいプリプリしててジューシーやねん。
私は脂身が多めなのは苦手なんやけど
ここのは美味しく頂くことができるわ。
これやったらチャーシュー麺にしてもよかったかも。

あっという間に完食です。
めっちゃ美味しいって言う感じではなかったけど
ランチで食べるには安心して通えるお店やで。
こういうお店が会社の近くにあってくれると嬉しいんやけどな。

店長さんも女性の店員さんも愛想もよかったし、
気持ちよく飯を食べることができました。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-6706-2214
住所:大阪府大阪市東住吉区針中野3-6-26 湯里ビル1F
営業時間:11:30~14:30
         18:00~23:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

友翔 (ラーメン / 針中野、駒川中野、今川)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

生野区巽東 「ごちそう厨房 レイクロッジ」

この日は子供の入学式があって
そのお祝いを兼ねて好きなものを食べに行く事にしてん。

長女さん「何食べたい?」って聞くと
「ハンバーグ!」と即答。
潔くってよろしいですな。

じゃあ前から気になってたお店があったので
そこに行ってみようという話になってん。

お店の名前は「ごちそう厨房 レイクロッジ」
Img_8579
Img_8580

富士山の溶岩焼って看板もたってたで。
Img_8594

場所は生野区の南巽駅が近いかな。
すぐ近くに西光園という私の好きな焼肉屋の支店があって
いつもそれと一緒に目に入るので気になっててんな。

この日訪問したのは19時ちょっと過ぎ。
混んでたら嫌やなーと思ったらガラガラやねん。
やってもうたのか?
一瞬嫌な予感がしてもうたで。

外観は正直それほど綺麗ではなくって年季を感じさせる。
ハンバーグやオムライスなどの幟が立ってるわ。

どうやら二階がカラオケになっていて
駐車場は共同で使えるみたい。
車で訪問しやすいのは良いですな。

店内はかなり広くってテーブル席が17,8はあったかな。
L字のようになった店内の造りで
奥まったところにも席があったわ。

4人掛けのテーブル席についてメニューを見てみます。
Img_8581 Img_8583
Img_8584
Img_8585

今回注文後に持っていかれたので
全部写真撮れなかってんけど、
ハンバーグ、オムライス、ステーキ、パスタと
洋食のメインどころはほとんどそろってるな。
トンカツも置いてあったで。

ハンバーグは普通の量は150gらしくって
そこから50gづつ増量できるみたい。

そんな中で今回注文したのは
「デミグラスハンバーグ200g+ヘレトンカツ」+ライスセット

通常300円のライスセットは今は150円になってるらしい。
Img_8582_2
「今はこちらがお得です!」って言ってはってんけど
メニューを見るとかなり古くっていつからやってるの?って突っ込みそうになったで。
まあお得ってのは嬉しいからずっと続けてほしいな。

待ってる間は子供用の絵本が置いてたりするので
それを見せたりしながら待ちます。
混んでないし、ゆっくりできるのはいいねー。

しばらくすると出てきました。

テーブルの上に、よく旅館などで
鍋を沸騰させるのに使うような一人用のコンロが置いてあるねん。
Img_8587
その上に熱々のハンバーグを持ってきてくれて
固形燃料に火をつけてくれる。

Img_8588
これでいつまでも熱々のまま食べられるように工夫してくれてるわ。
最初出てきたときはちょっとレアなので
火が回ってちょうどええ感じの焼き加減になったで。

ライスセットは、御飯、味噌汁、レタスのサラダ。
Img_8590
Img_8586
味噌汁じゃなくってコーンスープやったら嬉しいけど
それは贅沢良い過ぎですね。

ハンバーグは出てきたときに
ジュワーっと肉汁がでててんけど、
半分に割ってみるとさらにあふれだしてくる。
Img_8593
これにデミグラスソースをかけて
熱々の鉄板でしばらく焼きます。

肉とデミグラスソースの焼ける匂いがめちゃくちゃ食欲をそそるわー。
ある程度ソースをなじませて食べてみると
ハンバーグは本格的でしっかりとした味付けされてて美味しいで。
御飯が進む味やね。
柔らかいし噛むと肉の旨みが口に広がります。

続いてヘレトンカツ。
Img_8591

トンカツってあんまり食べへんねんけど
写真見てたら美味しそうやったので注文をしてみてん。
衣はハンバーグの肉汁でちょっとふやけてて
カリカリではなかったけど、とりあえず肉がめちゃ柔らかい。
それも私の好きな赤身メインで、この柔らかさは感動やで。
もっとトンカツソースつけてくれたらいいのになー。

カレー風味のキャベツと
もやし、玉ねぎ、ナスビがさらには添えられてて
これらも鉄板で肉汁と一緒に焼いたら美味しかったわ。

あっという間に完食です。

子供達も二人で一つのハンバーグセットを頼んでんけど
ペロッと食べて私のまでちょっと食べてたで。

いやー、最初は不安やったけどここは中々いい感じのお店やったわ。

ちょっと難点を書くとテーブルが狭いねんな。
一人用のコンロが結構場所をとるし、
今回は食器は3人分やったけどそれでもぎりぎりって感じやった。
まあ熱々の鉄板を触らせないようにって
ちょっと中に寄せてたのも狭い原因かもしれないけどね。

お勘定の際に聞くとこちらは
開店して30年がたつお店なんやって。
そんなに歴史あるお店やと思わんかったわー。

次は一度パスタをいただこうかと思います!
満腹、満足、御馳走様でした。

住所:大阪府大阪市生野区巽東2-8-27
電話番号:06-6754-5888

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ご馳走厨房 レイクロッジ (ハンバーグ / 南巽、北巽)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

中央区瓦町 「らーめん 成清」

会社のすぐ近くにラーメン屋の新店ができてん。
これは是非とも行ってみなあかんという事で
大学時代の連れを誘って2人で突撃してきました。

お店の名前は「らーめん 成清」
Img_8596

元々はイタリア料理のお店があったんやけど
これがつぶれてしまってできたみたい。
店内は以前のままって感じやったかなー。

先日駅で配ってたチラシを見ると
成清らーめんと特製つけ麺ってのを
だしはるみたいやわ。
一体どんな味なんやろうねー。
Img_8597

まずは入口横にある券売機でチケットを買います。
Img_8598
Img_8599
私たちは11時半くらいにちょっと早い目に
入ったんやけどすでに満席状態。
開店当初はすごい混み合うんやろうなー。
限定サービスとしてジュース一本提供ってのをやってるみたいやった。

私は特製つけ麺大盛り1150円を注文。

さてさてどんなのが出てくるんやろうか。

店員さんはホールは女性がメインで4,5人いたかな。
まだ慣れてない感じでちょっとあたふたしてる感じやで。

ここでちょっとしたトラブルが・・・

私たちはコーラをそれぞれ頼んだら
すぐに瓶の昔懐かしのコーラが出てきてんな。

で、私たちより先に座ってはった隣のお客さんのところに
ジュースが出てきてないみたやねん。
店員さんにその事を言ったら、すぐに店員さんが持ってきはってんけど
焦ってたみたいで瓶のオレンジジュースをこぼしてん。
で、椅子にかけてた私のスーツにどばっとかかってんな。

「すいません。」といいながら
タオルを取りに行った見たいやねんけど
なかなか持ってきはれへん。
周りの店員さんも他の対応で忙しいのか全く無視状態。
どんどんスーツに染み込んでいきます。
何やらオレンジの良い香りが移っていってるわ・・・

周りの方に見られてて恥ずかしいし、
こういうのは勘弁してもらいたいなー。
店長さんも中々謝りに気はれへんし、
こういう対応は素早くしたほうが好感持てるんちゃうかな。
結局しばらくして店長さんが来られて
名刺とともにクリーニング代出しますとのことやったで。

さて、こんなトラブルがあったんやけど
落ち着いた頃に注文したのが出てきました。

特製つけ麺大盛り
Img_8600

あれ?なんか具材が少なくないか?
と思って聞いてみたら後ほど別皿で具材が出てくるとのこと。
運んで来た時にそういう説明がないとわかれへんで。

しばらくすると別皿が出てきました。
Img_8603

煮卵1,5個、メンマ、チャーシュー、ホウレン草、・・・

結構具だくさんやで。
ただなんか盛り付けやろうか、見た目にインパクトがない感じやなー。

麺は縮れの中麺。
Img_8601
太麺好きの私としてはちょっと残念。

つけ汁は豚骨魚介のさっぱりタイプやで。
Img_8602
最近よくあるどろっとした系ではなくって
具だくさんのサラッとしたスープ。
中にはキクラゲ、細切れチャーシュー、海苔が1枚入ってたかな。
それほど熱くなくってもっと熱々で出してもらいたいかも。

後、中に透明の薄い塊が入っててんけど
これは脂かすやろうか?
Img_8605
これだけで食べてみてんけど正直よくわからんかった。

それでは食べてみます。

麺は冷水で締められててコシは結構あるな。
Img_8604
ただ箸で掴みにくいなって印象があるわ。
つけ汁につけて食べてみると喉越しよく食べる事が出来るで。
ただやっぱり太麺のほうがいいかなー。
ワシワシと食べる感触がいいです。

つけ汁は味のほうは豚骨よりも魚介が強いかな。
もっとがっつり豚骨のほうが私は好みかなー。
スープ割をしなくてもそのままでの飲めそうやで。

入ってる具材はほんまにたっぷりって感じ。
ただそれがお得感につながればいいねんけど
ここのはそうじゃない気がした。
特製の具材まで入れてしまうとつけ汁が満杯状態になってもうて
麺を浸しにくいねんな。
キクラゲ、ホウレン草などは食感はあるけど
旨みが出るわけではないので、なくても良いかなって思ったわ。

つけ汁は元々熱々ではないんやけど
麺を付ければもちろんどんどん冷めていってしまって
ここももうちょっと改善の余地ありかも。
あつもりができるようやったのでそれを試してみるのが良いのかな。

具材のチャーシュー、煮卵はええ感じで味がついてて
結構美味しかったわ。

無事完食。
大盛りだけあって量はかなり多かったな。

最後にスープ割を頼むとポットに入った出汁を持ってきてくれるねん。
Img_8606
中を見てみるとカツオだしのスープが入ってた。
残念なことにこれも思ったよりも熱々じゃなくって
スープ割をしてもそれほど熱くなれへんかった・・・
熱くしようと思って入れ過ぎてもうて、
つけ汁がめっちゃ薄くなってもうたで。

私たちは12時過ぎに店を出たんやけど
そのころにはえらい並んでたわ。
開店した初日やし、しばらくこの混み具合になるやろうな。

まだまだオペレーションが慣れてない感じやし、
とりあえず一ヶ月後くらいに再訪して
どのように変わってるか見てみたいと思います。

御馳走様でした。

住所:大阪市中央区瓦町1-5-11 ループビル1F
電話:06-6202ー8222
営業時間:11:00~24:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

らーめん成清 (つけ麺 / 堺筋本町、本町、北浜)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (4) | トラックバック (1)

東大阪市七軒家 「なにわ食堂」

この日は親戚の家に遊びに行ってて
そのまま晩飯を食べに行く事にしてんな。

訪問したのはWhite fangさんやtonomegu5さんのレビューで
気になっていたお店やねん。
店の名前は「なにわ食堂」
Img_8235

名前だけ聞いてると昔ながらの定食屋って感じやんな。

場所は中央環状線から一本西に入った道路で
フレスポ東大阪の近所になるんかな。
駐車場がないのでちょっと車やと困るかも。

この日訪問したのは18時半くらいやってんけど
結構混みあってるわー。
私らは大人3人、子供3人で訪問したら
運よく個室チックな2テーブルある部屋に通してもらえた。

店内は想像してた以上にお洒落で綺麗ねん。
名前から考えてた昔ながらのってのとは程遠いわ。
最近改築しはったんかな???

お店はL字カウンター7,8席と
テーブルが5席くらいあったかな。
それにプラスして私らが座った部屋があったで。
夫婦やろうか男女2名で営業をしてはった。

さてメニューを見てみます。
Img_8236
Img_8237
Img_8240 Img_8241
Img_8242 Img_8243
Img_8244
食堂というだけあって定食メニューが非常に豊富やで。
600円程度のものから980円とか
値段の幅も色々あります。
カレーやうどんなども置いてあって何を食べるか迷いますなー。

色々迷いながら今回注文したのはこちら。

「めっちゃ好きやねん定食」990円で
鶏照り焼き+カキフライ。

さてさてどんなのが出てくるんでしょうか。

個室っぽいのである程度子供が騒いでも
大丈夫なのが子連れにとっては嬉しいな。
親戚の子供を含めてワイワイ遊びながら待ってるとでてきました。

Img_8246

うわぁ!
なんでしょうか、このボリュームは。

鶏の照り焼きなんやけど、3重になってるで。
カキフライは4個くらい入ってるんやけど
これも一個一個がめちゃくちゃ大きいねん。
これはすさまじい量やなー。
まず見た目から圧倒されてしまったわ。
Img_8247

まずは牡蠣フライ。
これだけ大きいからてっきり小さいのを
何個かくっつけて揚げてるんかなと思ったら
丸々一個の牡蠣フライやった。
Img_8250
こんな大きいのって岩牡蠣で食べた事あるくらいちゃうやろか。
すごいでかさやなー。
レモンを絞ってタルタルソースでいただきます。
これは食べ応えあるわ。
身はしっかりあってプリプリしてる。
4個って少ないかなって思ったけど
全然そんな事無くって十分満足やで。

続いて照り焼きチキン。

これまたほんまに量が多い。
ちょっと濃い目くらいの味付けに
鶏肉が柔らかくってジューシーやで。
これだけでごはん3杯くらいいけそう。

照り焼きチンを一旦ごはんの上にのせて
タレをごはんにしみこませつつ食べると美味いねんなー。
それにしても量が多すぎるくらいにあるわ。
なかなか減っていかへんで。

途中で嫁さんに牡蠣フライあげたりしながら何とか完食。

いやー、もう腹がパンパンやわ。
ほかのみんなも頼んだ料理が多すぎて
ちょっとしんどそうになってるで。

それにしてもこのボリュームを考えると
値段はかなり安いほうやと思うな。
学生時代にもし知ってたら毎日のように通ってるかも。
味も結構いけるし、ここは良いお店やと思うな。

ただ1点だけ難点かなって言うのは
男女2名で営業をされてて厨房はお一人見たいやってんけど
出てくるのがかなり遅いねん。
食堂ってのはもっと早く出てきて
パッと食べられる感じじゃないと辛いかな。
私らが入ってからごはんを食べ終えて店をでるのに
1時間半くらいかかってたかな。
もしランチタイムにこんな時間かかってたら
ちょっとしゃれにならんかも。

もしここも改善されるんやったら夜だけじゃなくって
是非とも昼にもこさせてもらいたいと思うわ。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-4309-0728
住所:大阪府東大阪市七軒家12-27
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

なにわ食堂 (定食・食堂 / 徳庵)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

淀川区西中島 「ラーメンつけ麺 笑福 大阪西中島店 」 二回目

この日は福山に出張に行ってんけど
夜に大阪に戻ってきてから腹が減ってたので
西中島でおりてラーメン屋に行ってきてん。

お店の名前は「ラーメンつけ麺 笑福 大阪西中島店 」
Img_7889

二郎系ラーメンのお店でこの前はがっつりと
ラーメンをいただいたお店やねんな。
つけ麺もやってはるということやったので
一度こちらを食べてみようと訪問してみてん。

まずは券売機でチケットを買います。
Img_7890

今回はつけ麺大盛(300g)+チャーシューをトッピングで注文。
特盛ってのもあってんけど
今回は大盛にしておいたわ。

席につくとジョッキサイズを水をくれはる。
Img_7891


豪快で良いですなー。

ラーメンの時と同じで野菜やアブラなど大目とか頼めるねん。
なので野菜、アブラ増しで注文。
ニンニクについては聞かれへんかったので
つけ麺の場合はないんかなー。
後はあつもりとひやもりを聞かれたのでひやもりにしといたわ。
あつもりは麺がボソボソになる気がして好きじゃないねんなー。

しばらくすると出てきました。
Img_7893

丼が3つ出てきたので何事かと思ったら
野菜が別の丼ででてくるんやな。
Img_7895
左下のが野菜の丼なんやけどこれだけで腹いっぱいになりそうやで。
もやし、キャベツが山盛りはいってるわ。
野菜には醤油ダレがかかってるので野菜をつけ汁に入れても
薄くならへんように気を使ってくれてたわ。

麺の器には多めで頼んだ背脂とチャーシューが3枚。
Img_7894
ちょっと脂身が多めな感じかなー。
これまたボリュームたっぷりですわ。

つけ汁は中々に濃そうな感じやね。
Img_7896
魚介が強い目でちょっと甘酸っぱくって結構好きなタイプやで。
具材には角切りチャーシュー
シナチク・海苔・ネギがトッピングされてるな。

麺のほうは太麺でモチモチやなー。
Img_7897 
茶色い麺はラーメンと同じのを使ってるみたい。
つけ麺にはこういう太麺がよくあいますわ。
300gでも全然多いことなくって食べる事が出来るで。

トッピングのチャーシューは
それほど特色が無い感じかな。
事前につけ汁につけといてんけど
それほどつけ汁との相性はよくないかなって思った。
表面を軽く炙ってくれたりしたら香ばしくなって美味しいかも。

あっという間に完食です。

最後にスープ割をしてくれるんやけど
なんかつけ汁の時よりも酸味が増した気がするのは
私だけなんかなー。
Img_7898
いつもスープ割りも最後までいただくんやけど
ちょっと濃すぎる気がして全汁する事が出来へんかったわ。

思ったより美味しくって中々やるなって思ったなー。
次はまだ未食の味噌ラーメンに挑戦してみようかな。
値段もお手ごろやし、こちらのお店は結構お気に入りやわ。
こうやってジロリアンと呼ばれる人になってしまうんやろうか???

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6305-0178
住所:大阪府大阪市淀川区西中島1-13-13 三信南方ビルII 1F
営業時間:11:00~24:00(スープ売り切れ終了)

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ラーメンつけ麺 笑福 大阪西中島店 (ラーメン / 南方、西中島南方、新大阪)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (2)

東大阪市昭和町 「フィアスケッタ (fiaschetta)」

この日は両親を含めて子供たちのためにひらパーに行ってきてん。
ひらパー兄さんのCMが大好きで
久々に遊びに行ってみようと思ってんな。
もっと大々的にひらパー兄さんの写真が
あるのかと思ったら、それほどなくってちょっと残念やったわ。

で、遊園地の帰りにどっかで飯を食べようという話になって
前々からきになってたこちらのお店に行ってみることにしてん。

お店の名前は「フィアスケッタ (fiaschetta)」
Img_8458
Img_8459

食べログで高評価を得てて、
前々から気になってたお店やねんな。

とりあえず電話で予約できるか聞いてみたら
OKとのことなので18時半で予約。
ちょっと早くついたので瓢箪山の商店街をぶらぶらしてみてんけど
結構長い商店街で面白かったで。

さて、時間になったのでお店訪問。
ここらへんは大きい家が多いねんな、
高級住宅街ってやつやろうか???
このお店も大きくって綺麗な建物やったな。
Img_8463

ちなみにフィアスケッタってのは瓢箪って意味らしいねんけど
入り口に瓢箪がぶら下げられてて
これを意味してるんやろうか?
それとも近くの駅が瓢箪山やからそこからとったんかな?

店内は広くってゆったりとできそうな空間やで。
Img_8473
奥にはグランドピアノも置いてあった。
ホールは女性二人で回されてたな。
親子なんやろうか???

さてメニューを見てみます。
Img_8460_2 Img_8461_2

3月の限定メニューがあったり、
前菜、パスタ、一品といろいろそろってる。
コースもある見たいやけどこちらは要予約みたいやった。

私たちは今回は一品をいろいろ頼むことにした。

まずは前菜で鳥ハムのサラダ
Img_8464

しっかりした味付けで美味しい鳥ハムやで。
ただ鳥ハムがもうちょっとジューシーやったらええなー。

炙りマグロのアボガドソース
Img_8465

これめっちゃ旨い。
決してトロとかの脂の乗った部分じゃないんやけど
マグロの甘みが、アボガドにあってるんやろうな。
もう1人前頼もうかと思ったで。

パスタは4種類頼んでん。

ミートソース
Img_8466

これは子供用に注文。
ちょっともらってんけどパスタは
アルデンテでモチモチしてる。
もうちょっと太いのが好きやけどこれはこれでありやね。
ミンチもしっかり味ついてるし美味しいな。

カニと海老のトマトソース
Img_8470

カニ身と海老が2尾くらい入ってたかな。
うちの親父は周りのことを考えへん人間で
ほっといたら具材だけ全部自分で食べようとしてたので
思わず突っ込んでしまったで。
で、とりあえずカニ身をひとつ食べたんやけど
甘みのあるかに身でトマトソースによくあってたわ。
パスタは全般に言えることやけど茹で加減はええ感じやね。

キノコと鳥のチーズソース
Img_8469

これすごい濃厚なチーズソースやねん。
パスタは他のと違って太い平打ちのタイプで
すごいモチモチしててこのソースにはピッタリやで。
濃厚なチーズソースがパスタの甘みを引き出してくれてるな。
キノコもチーズによくあってて旨いわー!

カルボナーラ
Img_8467

今回食べた中で一番おいしかったのがこちら。
クリームソースがしっかりした味で濃厚やし、
パスタへの絡み具合もええで。
Img_8468
ベーコンだけがスーパーで売ってそうな奴やったので
厚切りベーコンやったりしたら嬉しかったな。

牛フィレ肉のステーキ
Img_8472

これはちょっと小さめで大人4人で食べるのは少ないな。
もう1人前頼んでもよかった感じやったで。
肉の周りにベーコンが巻かれてるんやけど
この味が強かったな。
肉本来の味を味わうために
巻かんでもいいんちゃうかなって思ったわ。
肉自体はフィレだけあって柔らかいで。

真鯛のポワレ
Img_8474

これは肉とは逆に大きめでええ感じ。
身もプリプリでかなりお得感があるわー。
まわりのソースがタルタルソースみたいな味
(表現が貧弱で申し訳ない・・・)なんやけど
これが鯛の身によくあってるねんな。
旨いわー!

肉や魚料理を頼むと
パンを出してくれはるねん。
Img_8471

オリーブオイルと塩を小皿に入れて提供してくれるんやけど
これはもうちょっと暖かかったら嬉しいかな。
でもオリーブオイルを付けて食べたら美味しかった。

最後に子供達、嫁さん、おかんはドルチェを注文してた。

私は食べて無くって写真を撮り忘れたんやけど
綺麗な盛り付けですごいお洒落やったわ。
味も美味しいらしくってあっという間に無くなってました。

途中でホールの若い店員さんにグランドピアノのことを
聞いてみたら、弾いてくれるとの事。
嬉しかったのでお願いしたところ、
エーデルワイスやちょっと明るい系の曲を弾いてくれて
お店の雰囲気を和ませてくれはった。
こういうサービスをパッとしてくれるのは嬉しいですな。

食べログのおかげでまた良いお店を見つける事ができたで。
ここはこれからも通わせてもらえるお店でした。
帰りには子ども達にランドセルの折り紙をくれはった。
Img_8475


入学祝って事かなー?
めっちゃ喜んでたわ。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-987-6033
住所:大阪府東大阪市昭和町7-18
営業時間:11:00~15:00
         17:00~21:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

フィアスケッタ (イタリアン / 瓢箪山、枚岡)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中央区西心斎橋 「水たき料亭 博多華味鳥 大阪心斎橋店」

この日は親父が退職するということで
おやぶん一家で晩飯をご馳走する事にしてん。

どんなジャンルがいいかなーって色々迷ってんけど
先日会社の接待で使っておいしかったお店があったので
そこを予約して行く事にしてんな。

お店の名前は「水たき料亭 博多華味鳥 大阪心斎橋店」
Img_8506

こちらは掘り炬燵の個室が一部屋だけあって、
ここやったら子供が行っても
周りを気にせずにゆっくりできるし
大阪では珍しい水炊きで喜んでもらえるやろう。
Img_8533

一番高いコースじゃないと個室は使わせてもらわれへんねんけど
こんな機会やしパーっといっときましょうかね。

18時半に予約をしておいたので
5分前にお店に到着です。
すでに店内は混みあってるなー。
Img_8515

席について料理が運ばれてくるまでに
メニューを見てみます。
Img_8511 Img_8509
Img_8513 Img_8514

今回はコースにしてるんやけど
一品料理も色々あるんやね。
お勧めの一品なんかも気になりますなー。

さて店員さんがお絞りを持ってきてくれて
まずは飲み物を注文。
おかんの要望で車での訪問やったので
私は飲む事が出来へんねんな。

親父は日本酒を頼んで、他の人はウーロン茶を注文。
この日本酒が結構美味しいっていってたな。
水炊きによくあってるらしく4杯くらい飲んでたかな。

では料理を順番に持ってきてもらいます。

<金華コース>

酢モツ
Img_8516

私これ好きやねんなー。
モツなんやけど全然くさく無いし、
歯ごたえがよくって噛めば噛むほど旨みがでてくるねん。
酢って書いてるけど酸っぱくないしほんま美味いわ。

前菜五種盛り
Img_8517

これはちょっと手の込んだ料理がでてきたで。
私くいうのはちょっと苦手やねんな。
どばっと豪快に出てくるほうがいいかなー。
おかんや嫁さんは喜んでたけど私的にはボチボチ。

華味鳥刺身盛り
Img_8518

スナズリ、ササミ、モモの3種類。
博多ポン酢、醤油、塩のどれで食べても良いとの事やったわ。
私は醤油で食べたんやけど、
どれも歯ごたえよくって美味しいわ。
ちなみに3歳前の次女さんがえらい興味を持ってきて
モモを食べさせたったら気に入ったらしく
私の全部食べちゃいました・・・

逸品料理
Img_8519

鶏肉とタケノコ、ワカメを煮た奴やね。
これがすごい味付けがよくって
煮込まれてて美味かったわ。
あっさりなんやけど、きちんと味が染み込んでる。
タケノコがシャキシャキで食感もええ感じやで。
これはもっと食べたいなー。

華味鳥の金山味噌焼。(たしかこんな名前やったかと・・・)
Img_8521

甘めの田舎味噌が上に塗られてるんやけど
これも鶏肉にあうんやね。
レモンをさっと絞るとあっさり感もでてさらにええ感じやで。
基本的にどの鶏肉も歯ごたえある身で
肉の旨みがすごくあるわ。

自家製明太子
Img_8522

ショウガ、キュウリと一緒にでてきた。
それほど辛くない明太子なんやけど
これだけじゃなくってご飯がめっちゃ食べたくなるで。
さっと表面を炙ってもらって
飯と一緒に食べると美味いやろうなー。
プチプチとした食感もいいですな。

メインの華味鳥水たき
Img_8523

ぶつ切りの華味鳥だけが
入った鍋が運ばれてきて煮立たせます。
まずはこのスープを湯飲みのような器にいれてくれて
アサツキ、塩を加えてスープだけをいただきます。
Img_8525

Img_8531 
これが鳥の旨みが非常にでてて美味しいねんな。
塩の加減もあるとは思うんやけど
どんなけでも飲めそうやで。

美味い美味いとスープを飲んでると
器に煮えたぶつ切り肉を入れてくれはります。
Img_8524
骨付きの鶏肉なんやけど、
プリプリしててええお肉やで。
ポン酢にもよくあってるし美味いっす。
骨からも外れやすいお肉で食べやすいってのもいいですな。

続けて、肝、つくね、鶏肉、プルプルのコラーゲン
を入れてさらに煮込んでくれます。
このコラーゲンが女性のお肌にはええんやろうねー。

あわせてキャベツ、エノキ、ニンジン、豆腐、
菊菜、マロニーなども追加してくれます。
ある程度出来上がったところで、
後はご自由にお食べくださいと店員さんが席を立たれます。
Img_8526

つくね、肝、鶏肉、どれも美味いでー。
Img_8527
とくにつくねは味付けがしっかりしてて
子ども達も喜んで食べてたで。
肝に関してはちょっと癖のある味やから好き嫌いがわかれそうやね。

野菜にも鳥のエキスや旨みが
沁み込んで柔らかくなってるし美味いで。
キャベツをいれるのってモツ鍋以外でもあるんやね。

スープを飲みつつみんなであっという間に完食です。
最後の締めは雑炊か麺を選べるんやけど
今回はラーメンをチョイス。
Img_8530

麺と一緒に高菜明太が出てくるんやけど
これをラーメンに混ぜても美味しいらしいわ。
Img_8529
麺はコシがあってこれまたいけますねー。
雑炊と迷ってんけどこれは正解やったかな。
塩をぱらっとふって食べてみると
上質の塩ラーメンになりました!

また途中で高菜明太を入れてみると
ピリッとした辛さも追加されてこれまたいける。
ラーメンもあっという間になくなっちゃいました。

最後はデザートです。
Img_8532

これで料理は終了。
3種類のデザートで、イチゴ
さつま芋のマッシュポテト(こんな言い方が正しいのかな?)
イチゴのジェラート。
これは長女さんにあげたので私は食べずじまいです。

いやー、腹いっぱいになりました。
博多で本場のを食べた事は無いけど
こんなのが一般的に食べられてるんやったら
博多には是非とも行ってみたいな。
かなり私のお気に入りの料理ですわ。

ただちょっと残念やったかなと思うのは
おもったよりも店員さんのオペレーションというか
対応が洗練されてなかった気がするわ。

今回は18時半に予約をしてて
5分前には席についてたのに
18時45分くらいまでお絞りもなにも出てこない。
前回の接待の時はこんな事なかったと思うんやけどなー。

店員さんが料理を運んだり、鍋を作ってくれるのも
いまいち慣れて無い感じやった。
たまたまこの方がそうやったのかもしれないけど
一番良いコースを頼んでて、一つだけしかない個室を
予約してる客に対して、もうちょっと対応が良くてもいいのでは?
って思ってしまいました。

味のほうは大満足やったので
この点が良かったら最高やなって思うわ。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6252-5536
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3 オーエムホテル日航ビル B2F
営業時間:[月~土]11:00~14:00 17:00~23:00
         [日・祝]11:00~22:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

水たき料亭 博多華味鳥 大阪心斎橋店 (水炊き / 心斎橋、四ツ橋、西大橋)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中央区安土町 「中国瀋陽家庭料理 香園」

この日は休日やってんけど
会社に資料をとりに行く用事があって
堺筋本町のあたりでランチを食べる事に。
次女さんと二人でお出かけです。

北浜や堺筋本町ってオフィス街だけあって
休日は店があんまり開いて無いねんな。
色々探してて見つけたのがこちらのお店。

「中国瀋陽家庭料理 香園」
Img_8304

外観を見た感じではちょっと老舗っぽくて
期待できるんちゃいますか。
Img_8305

こちらは地下1階にあるので
階段を下りてお店に入ります。

12時くらいやってんけど先客は1名。
店内はテーブル席が6席くらいあってそこそこの広さかな。
個室もある見たいやけど場所はよくわからんかったわ。
Img_8306

店員さんは全員中国人かな。
ちょっとそっけない対応に若干不安が広がります。

さてメニューを見てみます。

A~Dまでの定食と焼きそば、ラーメンの単品、定食があるわ。
スペシャル定食ってのにそれぞれできるんやけど
肉団子がついてくるみたいやな。

なにが美味しいかわからんので
今回は炒飯らーめんスペシャル定食で。
大盛にできるか聞いてみると「大盛は無い。」の
一言でバッサリと切られてしまいました・・・

自店が紹介されてる
料理雑誌などが置かれてるので
読みながら待つと出てきました。

前菜5種盛りと餃子。
Img_8307
Img_8308

真ん中に肉団子、海老天、キャベツのあえ物、
キュウリの漬物、青菜とキクラゲのあえ物が一皿。
餃子はタレに直接入って一個出てきたわ。

これはそれぞれ結構良い味やで。
キャベツのあえ物がごま油やろうか、
ええ風味出してていけるな。
肉団子はもうちょっとジューシーなほうが嬉しいかも。
Img_8309

続いて炒飯
Img_8310

まず量がかなり少ない。
熱々なんやけど出てくる直前に
厨房のほうから「チーン」ってういレンジの音が聞こえてん。
これを暖めてたんやな。
炒めたての暖かさじゃなかったわ。

こちらは正直味が薄いし美味しくない。
パラパラした炒飯やけど、チーンってないんちゃうか???
次女さんにもあげたんやけど、
一口食べて残してたで。

最後にラーメン。
Img_8311

青菜といためた豚肉が具材やな。
スープを見るとパイタンスープか、豚骨なんやけど
匂いはしなくってよくわからんなー。

実際にスープを飲んでみると
炒飯と同じでこれまた味が薄いわ。
一体何スープ?ってのが全然わかれへん。

麺は細麺のストレートかな。
Img_8312
コシもなくズズズッとすすれますわ。
早く食べさせるための麺の固さか???

とりあえず食べ終わりました。

こちらのお店は味のほうも私には
あわなかったんやけど、
それよりもサービスの面がなんかあわへんかった。。

・注文を聞く時のそっけなさ。
・料理を出す時の店員のぽんと皿を置くような態度の悪さ。
・料理を出し終わった後のホール店員、料理人の 
 でかい中国でのおしゃべり。
 (お客さんの声よりでかいって・・・)

なにもが嫌な気持ちにさせてくれましたわ。
色んな雑誌に取り上げられてるみたいですが、
どこを気に入って取り上げられてるのか知りたいと思いました。

久々にほんまに嫌な気分でお店を出ました。

TEL:06-6264-2900
住所:大阪府大阪市中央区安土町2-4-5 日本SBPビル B1F
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)
         17:30~23:00(L.O.21:30)

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

香園 (中華料理 / 堺筋本町、本町、北浜)
★★☆☆☆ 2.0

| | コメント (4) | トラックバック (1)

中央区伏見町 「龍門」

  この日はランチでは何回か訪問しているお店に
晩飯を食べに行ってきてん。
お得なセットがあるらしく
腹いっぱい食べられそうなので楽しみやってんな。

お店の名前は「龍門」
P1010403

こちらは一回目の写真を流用してます。

 よければ1回目のブログはこちら

北浜駅のすぐ近くにあって
立地はかなり良い場所にあるで。
先輩は隣にある「麻雀大学」という雀荘に
よく行っていたらしくってここのお店の事をしってんて。

私らがお店についたのは19時過ぎくらいかな。
混んでたら嫌やなーと思ってたら
テーブル席が丁度一つ空いてて待つことなく座る事ができたわ。

メニューを見てみると単品の値段は1000円前後と
ボチボチのお値段やね。
Img_8137 Img_8138
会社の人らと飲む時は村さ来とか
居酒屋チェーンが多いのでちょっと高い目かな。

ただ今回はコースを頼むつもりやったので
こちらは関係なし。
壁に書かれたコース内容はこちら。
Img_8144

おまかせコース 2000円。

一応2人からできるらしいけど
3人くらいからが色々用意できてお得やって言ってはったわ。
今回私達は3人やったので全然問題なし。

愛想の良いお母さんが嫌いなものや
食べたいものを聞いてくれはるので
「唐揚げ」「マーボ豆腐」「酢豚」「レバニラ」を
入れてもらうようにお願いしといたわ。
単品で頼んだらこれだけでも元取れるんちゃうかな。

1人がまだやったのでとりあえずビールを頼んで
突き出しの落花生を食べてながら写真を撮ってたら
お母さんから「このテーブルクロス撮っといて!」って
言われてん。
Img_8143
なにやら中国の陶器をまとめた奴で結構高価らしいで。
景徳鎮やら綺麗な絵が並んでたわ。

さて料理が徐々に出てきます。

まずは餃子。
Img_8140

こちらの餃子にはニンニクを入れて無いらしく
平日昼でも問題なくたべらるとの事。
一口いただくとニラの味が結構効いてて
ニンニク無くっても美味いで!
一個一個も大きいしこれはええなー。

酢豚
Img_8139

なかなかのボリュームやね。
豚肉、玉ねぎ、ニンジン、タケノコが入ってたわ。
この豚肉の揚げ方が結構よくって
甘酢がかかってるんやけど
衣がサクサクで食感が良いわ。
肉の下味もちゃんと付いてて美味いなー。
玉ねぎも甘くってシャキシャキしてるわ。

エビマヨ
Img_8141

これは3人という事で3個出てきた。
結構大き目のエビに甘いマヨネーズソースがかかってる。
ちょっと衣が厚かったかなって思うけど
ソースが美味しいので食べられるな。
キャベツにもたっぷりソースがかかってて美味しくいただきました。

続いて鶏唐揚げ
Img_8145

こちらも3人前で3個。
モモ肉かなー。
もうちょっと脂身があってくれたほうが私は好きやな。
ちょっとカスカスっぽい感じがしたで。

ここでもう1人が遅れて参加。
初めて会う違う会社の人やったので
写真を撮りにくくってこれ以降は写真なしです。

これの後に出てきたのは
レバニラ炒め。

レバーがちょっと少なかったかな。
あっさりした色やってんけど
しっかりと味がついてて美味しかった。
レバーも一手間加えられてて一度揚げてるねん。
酢豚と一緒で衣のサクサク感が好きやわ。

春巻き

おかあさん曰く、こちらのお店の自慢の一品との事。
大きさは普通やったけど
中に入ってる具がええ味で確かに美味しかったわ。
「熱々を食べなあかんでー。」って言われてんけど
気づいたら冷めても打ててちょっと失敗・・・

カレー炒飯

ちょっとピリカラのカレー炒飯。
玉子がごはんに混ざってるのと天津販のように
ごはんを来るんであったわ。
パラパラにいためられた炒飯も結構美味かった。
ただ量がかなり多くって他ので既に腹が膨れてたので
ちょっときつかったわ。

3人でお互い生2杯くらいと、私は久々に「桂花陳酒」の
ソーダ割を注文して、お会計は合計9000円ちょっと。
1人3000円ってのはかなり安いんちゃうかな。

腹も一杯になったし、
味も良かったのでかなりええ晩飯になったわ。
お母さんと会話するのが楽しいってのも良いですな。

こちらは次はもうちょっと人数増やして
さらに色々頼めるようにして
訪問したいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした!

住所:大阪府大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル B1F
電話:06-6203-7870 
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:20

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

八尾市本町 中華そば「Hanzen」 三回目

この日はあっさりの醤油ラーメンが食べたいと思ってて
嫁さんに聞いたら賛同を得られたので
家族でこちらのお店に訪問してきてん。

お店の名前は中華そば「Hanzen」
Img_8359

八尾にある高井田系ラーメンのおいしいお店やねんな。

今まで嫁さんは高井田系ラーメン食べたことなかったので
是非ともここのを最初に食べてもらいたいと思ってん。

この日訪問したのは19時くらいやってんけど
先客は二組いてはった。
と思ったら一組は店長ご夫婦のお子さんと
お友達の方みたいやったわ。

こちらのお店はL字のカウンターに
なってるんやけど、入って左側は
ちょっとした座敷みたいになってるねんな。
今回私達はこちらに座らせてもらいました。

さて、メニューを見てみます。
Img_7258

今回は子ども達もいてる事やし
一品と炒飯も頼んでみようかな。

というわけで今回注文したのは
「チャーシューそば大」+焼き飯+酢豚
嫁さんは中華そば並を注文。

子ども達と遊びながら
しばらく待ってると出てきました。

まずはやきめし。
Img_8358

玉子の黄色、ニンジンの赤色、ネギの緑と
すごい綺麗な彩りの焼き飯やで。
炒め方も美味くってパラパラしてるし、
味付けもしっかりしてる。
これは美味いっすなー。
450円やったら十分安いと思うわ。

続いて酢豚が出てきた。
Img_8354

おー、大き目の豚の天ぷらがゴロゴロ入ってるで。
こちらは他に玉ねぎ、ピーマンが入ってるんやけど
焼き飯とは反対にちょっと彩りにかけるかな。
ニンジンくらい入れるとええ感じになる気がするな。

味のほうは酸味のしっかり効いた酢豚で、
食欲をそそられるで。
玉ねぎの甘みが引き立って野菜も美味しく食べられる。
豚肉も柔らかくって美味しいな。

最後にメインのチャーシューそば大
Img_8355

おー、チャーシュー、ネギたっぷりで良い感じ。
初めて大って食べるんやけど
かなりのボリュームやで。

横から見てみるとこんな丼やねん。
Img_8356
かなりの深い器でボリューム感が
わかってもらえるんちゃうかな。

プリプリの太麺は
変わらずモッチリしてて美味いし、
スープもあっさりと飲める優しい味やで。
Img_8357
ここのネギはこの麺、スープにあってて
一緒に食べると美味いねんな。
なんか体にええ気がするわ。

シナチクもしっかりとした味付けで
麺と一緒に食べると甘みが口に広がって美味い。
チャーシューは前回に比べて
ちょっと脂身が増えたかな。
使う部位を変えはったんやろうか?

ズズズッと一気に完食です。
いやー、量が多いなとか思ったけど
子ども達にわけたったりしたら
全然問題なく食べる事ができたで。
相変わらず美味しくって、嫁さんも喜んでおりました。

これからは一人ではなく
家族連れで来させていただきます。

満腹、満足、ご馳走様でした!

住所:八尾市本町4丁目2-28
電話番号:072-991-3200
営業時間:AM11:30~PM10:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

中華そば Hanzen (ラーメン / 近鉄八尾、久宝寺口)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生野区田島 「久留米ラーメン 丸寅」

会社の帰りにいつもと違う道で帰ってたら
なにやら新しそうなラーメン屋を発見してん。
こりゃいってみるしかないやろうと
突撃してみました。

お店の名前は「久留米ラーメン 丸寅」
Img_8497

最近とんこつラーメンってご無沙汰やったし
久々に食べてみてもいいかなー。

場所は今里筋を南巽駅に向かって曲がった左側にあったわ。
周りは工場やら暗い感じやったので
黄色のシートが目だってたで。

店内は結構狭いな。
L字のカウンターが8席くらいと
奥に座敷があるようやったけど、
見えなかったのでよく分からんかったな。

入り口横にある券売機でまずはチケットを買います。
Img_8499


メニューは非常にシンプルで
久留米ラーメン、チャーシュー麺と後は量を選択するのみ。
Img_8498
トッピングには海苔や玉子ってのがあったな。
ニンニクが100円ってのはサービスにしてもらいたいなー。

ランチもやってて餃子や
ご飯とのセットもおいてあるみたいやったで。

今回はとりあえず久留米チャーシューメン+海苔を注文。

出てきるまでちょっと店長さんと話したら
どこかに同名の店舗があって
そこからの暖簾分けでできたそうやで。
また開店してまだ5日目やねんて。
ほんまに新かったんやねー!

麺の固さを聞いてくれはったので
とりあえず固めでお願いをしたわ。
ハリガネとか粉落としってのも聞いたことあるけど
そこまで固くなくってもいいねんな。

しばらくすると出てきました。
Img_8500

おー、白濁スープでこってり感がたっぷりですなー。
匂いはそれほどしなくって獣臭くないで。
ラードが表面を覆ってるわ。

今まで久留米ラーメンって食べたことないんやけど
本場のラーメンに近いんやろうか???

まずはスープを一口。
思ったよりも豚臭さというのはないな。
さらっと飲める感じなんやけど、調子に乗って飲んじゃうと
胸焼けするんやろうな・・・
表面のラードのおかげでいつまでも熱々でヤケドしそうになる。
私的にはもうちょっと味が濃いほうがいいかなー。

麺はストレートの細麺。
Img_8501
注文どおりの固めで喉越しよくズズズっと食べられる。
量はそれほど多くなかったな。

こちらは替え玉ではなくって替え麺って呼ぶみたいやけど
追加で麺を頼むことができるみたいやったで。

続いてチャーシュー。
Img_8502
小さめのチャーシューが4,5切れ入ってたかな。
これでチャーシュー麺なのか???って
疑問に思いながらも小心者の私は聞くことができへんかってんけど
途中で店長さんがチャーシュー入れ忘れてるのに気付きはった。
5枚ほど入ってるから微妙で聞かれへんかってんけど
本来は通常の3倍が入るらしいで。
味付けの方は思ったよりもしっかりしてて美味しいチャーシューやったわ。

とんこつラーメンにはなぜか海苔ってあうねんな。
とっぴんで6枚くらい海苔がついてきたんやけど
こちらも美味しく頂きました。

あっという間に完食です。
思ったよりは食べやすかったかな。
最近とんこつラーメン自体がそれほど好きじゃないってのがあって
定期的に通いたいかっていうと微妙なところやわ。

また本場の久留米ラーメンってのを食べたことないので
これが本場に近いのかって処も判断できへんな。
是非ともラヲタ界の大御所に感想をお聞きしてみたいところです。

場所が分かりにくいってのもあるし、
立地はあまりよくないと思うんやけど
がんばってもらいたいと思います。

場所:大阪市生野区田島5丁目8-32
電話番号:06-7890-1414
営業時間:11:30~14:00
     18:00~2:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

久留米ラーメン 丸寅 (ラーメン / 東部市場前、南巽)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »