« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の31件の記事

東大阪市永和 「ちゃんこ 新(あらた)」

  この日は永和に美味しいちゃんこ屋があるとの事で
予約して家族で食べに行ってきてん。
いつも満席であらかじめ予約しといたほうがいいって事やってんな。

お店の名前は「新(あらた)」
Img_9421

場所は近鉄河内小阪か永和駅から歩いて10分くらい。
永和小学校の近くやで。
駐車場も5台分くらいあった。
普通の住宅街の中にあるので知らん人は中々いかれへんなー。

こちらは元々力士の店長みたい。
貴闘力や貴ノ浪の幟があったので二子山部屋の出身みたいやね。
Img_9441

店内は結構広くってテーブル席が10席くらいかな。
Img_9428_2
18時前に入ってんけどすでに2組のお客さんがいて
私たちの後にも続々と入ってきてはったで。
人気店ですねー。

座敷についてメニューを見てみます。
Img_9422 Img_9423
Img_9424 Img_9425
Img_9426
Img_9427
塩、味噌、醤油、梅、キムチ、ニンニクスタミナと6種類のちゃんこがある。
具材は400円、300円で色々と追加ができる。
一品料理も本日のホワイトボードのお勧めメニューと
酒のあてのようなメニューがあるな。
Img_9428
ご飯物もおにぎり、ライス、雑炊とあるな。
珍しいところでは広島名産の「焼ごめ雑炊」ってのもあったわ。

店員さんにお勧めを聞くと塩ちゃんこらしい。
ボリュームの事を聞いたら
とりあえず2人前を注文して、ホタテやらエビなどの
メインの具材は500円で1人前追加できるねんて。
なので塩ちゃんこ2人前+500円×2人前注文。

一品も食べようということで
子供達用におさつバター、
手羽先から揚げ、馬刺し、角力おにぎりを注文。

さてどんなのがでてくるんやろうねー。

まずは付だしがでてきました。
Img_9430
Img_9431

もずくとふぐ皮湯引きやな。

もずくはいつも酸っぱいしあんまり好きじゃないんやけど
ここのはほんのり甘みがあるし、美味しいわ。
ウズラの卵と山芋とろろがいい味出してるんかな。

ふぐ皮湯引きは久々に食べるけど
食感がコリコリしてていいですな。
あっさりポン酢でこれまた美味いで。

つづいて鍋の具材が出てきました。
Img_9432

Img_9433_2 
かなりのボリュームやなー。
大き目の器にどーんと具材がのってるわ。
ホタテ、エビ、鮭、豚肉、つみれ、餃子
これらの下にはもやし、キャベツがたっぷりや。
これは確かに2人前でいい感じやな。

うどんか中華麺のどちらにするか聞かれたので
今回は親父の希望によりうどんをチョイス。
中華麺の方がよかったんちゃうかなー。

鍋は出汁だけが入って出てくるので
沸騰してから具材を投入。
Img_9434
ゆっくり煮立つまでに一品を食べて待ちます。

おさつバター
Img_9436

これは子ども達が食べてて私はたべてへん。
美味いみたいであっという間に食べてたで。

手羽先唐揚げ
Img_9437

ピリカラの味付けの手羽先。
身が結構ついてるし、これは美味い!
名古屋時代によく食べた「世界のやまちゃん」の
味を思い出させる感じで、
ビールがめっちゃ飲みたくなるわ。

馬刺し
Img_9439

残念な事に凍っててルイベ状態やったな。
量は結構多いねんけどシャリシャリしすぎてて
もうちょっと溶けてる方が嬉しいなー。
ショウガがついててんけど私的には
ニンニクをつけて食べたかったな。

角力おにぎり
Img_9435

こちらは田舎味噌をおにぎりに混ぜ込んでつくってるねん。
ボリュームすごいのが出てくるんかなと思ってたら
まあ量は普通やったね。
味付けはそれほど味噌が主張してないし、
ほかの料理によくあうねんな。
美味しくって一人で一個食べてもうたで。

さて鍋が出来たので食べてみます。
塩味ってどうなんやろうなー。

まずはスープを一口。
しょっぱすぎず、かといってあっさりすぎずで
丁度ええ味付けやなー。
具材からのええ出汁がでてるのか、
旨みがあって飲みやすいわ。

具材は大きめで出汁をしっかり染み込ませてる。
つみれはゴマの風味たっぷりやで。
ただこの前行った八尾にある「ちゃんこふじ」と比べると
ちょっとゴマが多すぎるかなって思ったわ。
肉の食感よりもゴマのツブツブが勝ってしまってたかな。

普段もやしってあんまり食べへんけど
鍋の時はシャキシャキ感もあるし、
出汁によくあって美味いねんなー。

あっという間に食べて最後にうどんを投入。
Img_9440
結構太い目の麺やなー。
コシはそれほどなかったけどこれまた出汁を吸い込んで美味い。
基本となる出汁がいいだけにどれもええ味出してるな!

全て完食です。
美味かったー!
最後に雑炊なんかいいかなって思っててんけど
ボリュームたっぷりすぎてあきませんでした。

帰り際には店長さんがわざわざ挨拶に出てきてくれはって
私達が見えへんようになるまで見送ってくれはった。
こういう気遣いも嬉しいですな。

近い事やし色々味があるので
また訪問させていただこうと思います!

満腹、満足、ご馳走様でしたー!

TEL:06-6723-1213
住所:大阪府東大阪市永和3-5-20
営業時間17:00~23:00(L.O.22:00)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

新 (ちゃんこ鍋 / JR俊徳道、河内小阪、河内永和)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷区幡ケ谷 「不如帰(ほととぎす)」

さて151eさんとの晩飯の続きなんやけど、
一件目の「もちもちの木」が若干消化不良気味だったので
もう一件別の店に行く事にしてん。

私がホテルを取っている駅近くに
美味しいお店があるという事で連れて行ってもらってんけど
お店の名前は「不如帰(ほととぎす)」
Img_9589

カッコええ名前ですなー。
ぱっと聞いた時に織田信長を思い出したで。

幡ヶ谷駅の商店街を歩いて
ちょっと細道を入ったところにあるんやけど
中々目立たない場所やな。
ただお店の前に看板があって「豚清湯系 貝汁そば」って書いてある。
Img_9588
これを見つけるのがいいかな。

151eさんに伺うとこちらはハマグリの出汁がすごく効いてて美味しいらしい。
大阪でハマグリ出汁ってあんまり聞いた事がないな。
さてさてどんなラーメンが出てくるんやろうか。

お店に到着すると店内は3組くらいのお客さんがいてはる。
店内はシックな感じでL字のカウンターのみ7席くらいかな。
Img_9590
男性が一人で営業してはったわ。

まずは入口右側の券売機で食券を買います。

中華そば(醤油、塩)、つけ麺ってのがあったかな。
Img_9600
それぞれに煮卵やチャーシューを追加できるみたい。

つけ麺と迷いながらも今回は煮豚そばを注文。

チケットを渡してしばらく待ちます。
待ってる間に色々151eさんに伺うと
木曜日の夜はハマグリ出汁じゃない裏メニューを出したり
期間限定品をやられたりと色々企画されてるみたい。

こういうのをやってもらえると
通う楽しみができるよなー。

さて、出てきました。
Img_9593

厚切りのチャーシューが4枚くらいかな。
海苔が1枚、長い穂先メンマと細く切られたメンマがはいってる。
後は刻みネギが真ん中に添えられてたな。

まずは噂のスープを一口。
あっさりとした見た目の醤油スープをすすってみると
口の中にすごいハマグリの風味が広がるわ。
醤油の味もすっきりしてるけど丁度ええ感じで
メチャクチャ美味しいなー。
魚介と豚骨って事やけど豚は全然別れへんかったなー。

続けて麺をいただきます。
Img_9595
こちらの麺は中麺のストレートなんやけど
四角形に切られた麺やねんな。
あんまり大阪で食べたこと無いタイプやってんけど
食感が個性的で私は好きやで。

チャーシューは結構厚切り肉厚やわ。
Img_9597
思ったよりも脂身が多いみたいで
量を食べるとちょっと胸焼け気味になるかも。
一口食べると柔らかくってめっちゃジューシーやで。

一本はいってる穂先メンマはかなり長いな。
Img_9598
シャキシャキとした歯ごたえがよくって
これもうちょっと入れてもらいたいな。
醤油の味付けもええ感じやったで。

二軒目やってのにあっという間に完食です。

あっさりした中のハマグリの旨みたっぷりスープ。
これは関西で中々無い味やと思うしええわ。
つけそばもめっちゃ気になるところやで。

研修がまたあったら次はつけそばをいただきに行きたいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:03-3373-4508
住所:東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12
営業時間:[月~土]11:30~15:00
                 18:00~21:30
         [木・日]11:30~15:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

不如帰 (ラーメン / 幡ケ谷、初台、笹塚)
★★★★ 4.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新宿区北新宿 「もちもちの木 新宿店 」

この日は翌日東京で研修があるので前泊で新宿あたりに行っててん。

次の日のために飲むわけにはいかへんかってんけど
せっかくやから美味しいラーメンでも食べたいと
リンクを貼らせていただいている
ラーメン一期一会」の151eさんとラーメン店めぐりをする事に。
「美味しいお店紹介してください!」って無理やり頼んでしまいました。

151eさんと新宿西口で待ち合わせをして、
初新宿に感動している私に色々案内をしてくれはりました。
アルタ前やら歌舞伎町のアーケードなりを見て
感動する私。完璧におのぼりさんですな。

フラフラ歩きながら到着したお店がこちら。

「もちもちの木 新宿店」
Img_9568
Img_9570

埼玉に本店があるお店らしいねけど
ラーメンピザなる珍しい料理もあるとかで訪問してみました。

外観はラーメン屋には見えないっすね。
すごくお洒落っぽい外観で地下一階にお店はあります。

階段を下りて中に入るとさらにラーメン屋っぽくない。
barとかイタリアンって感じやで。
前のお店の内装をそのまま使ってはるんかなー。
カップルさんとかが多くってデートで使える雰囲気。
Img_9577

私たちは奥の4人がけのテーブルに座らせていただきました。

まずはメニューを見てみます。
Img_9572 Img_9573
Img_9571

こちらは中華そばとつけ麺の二種類やな。
一品はチャーシュー、チャーシューミルフィーユ、
メンマ、高菜、な無理ってのがあった。
それとその下に気になってたラーメンピザの写真が。

オープン記念という事で400円でたしか提供されてたで。

とりあえずラーメンピザとチャーシューミルフィーユってのを注文。

お互いの事を話しながらしばらく待ってると出てきました。

まずはチャーシューミルフィーユ
Img_9578

チャーシューを2,3枚重ねて
チーズで包みましたって感じかな。
Img_9580
想像以上にボリュームが少なくって二人で分けると
あっという間になくなっちゃいました。

味のほうはチャーシューとチーズは
別々に食べたかったかなって感じです。

続いてラーメンピザ。
Img_9582
ピザ生地の上に焼きそば状態になった
ラーメンとキザミ海苔が大量に乗ってます。
すでに切ってくれてるのでお互い取り分けながら食べます。
Img_9583

食感は勿論ピザなんやけど
食べた感想はお好み焼きっぽい。
ラーメンって感じは全然しませんなー。
醤油で味付けされた麺らしいねんけど
ちょっと味付けは濃い目やったかな。

さすがに二人でこれだけやと満腹にはならないので
中華そば(小)を注文。
実はこの時点でもう一軒行く事にしててんな。
なのでこちらは小にしといてんな。

しばらくすると出てきました。
Img_9585
ここのラーメンは大きな特徴が一つあるらしいねん。

それは写真を見ても中々わかれへんねんけど
スープがめっちゃ熱いそうやねんな。
なんで?って驚くぐらいの熱さらしい。

最初は「そんな大げさな!」って思っててんけど
来てから一口飲んでみたらマジで熱い。
もうちょっと多めにすすってたら口の中火傷してたで。
こんなに熱くするのってどんな理由があるんやろうな・・・

ちなみにスープは魚粉たっぷりという感じの魚介醤油。
あっさりしててこれは飲みやすくって美味しいな。
ただ熱いのでズズズッとすする事はできませんわ。

麺は中麺ストレートかな。
Img_9587
正直スープが熱々すぎて中々食べられへんかってんな。
で、ある程度冷めてからすすってみたら
麺が延びてしまってた・・・

チャーシューはもうちょっと分厚いほうが嬉しいなー。
Img_9586
ちょっと寂しい感じやで。

完食です。
スープはええ味付けで美味しかったわ。
ただここまで熱々にする必要ってあるんやろうか?

そのために全体的に食べるスピードが落ちてしまって
麺が延びてしまったと思うし、
良い面ってのがよくわからんかったなー。
とりあえずラーメンピザという珍しいの食べれたし
これはこれでありって事で一軒目を後にするのでした。

ご馳走様でした!

TEL:03-3368-1751
住所:東京都新宿区北新宿1-4-1 アルマビル B1F
営業時間:11:30~23:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

もちもちの木 新宿店 (ラーメン / 大久保、新大久保、西武新宿)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

東成区深江北 「金久右衛門」 六回目

またまたこちらのお店に訪問しちゃいました。

最近夜の営業を止められてるので
中々訪問できへんねんけど
なんとか時間を見つけて行く事ができてんな。

そんなお店の名前は「金久右衛門」

入り口左側に小さいけど看板ができてたで。
これはどこかで注文しはったんやろうか???
Img_9465_2

この前の静さんの飲み会で初めてご一緒させてもらって
ご挨拶をさせてもらってんけど
すごいラーメンに対して熱い方やったわ。

この日訪問したのは11時半前やったかな。
すでに5,6人の待ちがでてるわ。
Img_9464

相変わらず人気店ですなー。

大人しく後ろに並ぶ事15分くらいやったかな。
順番が回ってきました。

ちょうど店長さんの前に座る事ができて
先日の飲み会の件でごあいさつ。
ちゃんと覚えてくれてはったので一安心したわ。
Img_9466 Img_9467

さて今回注文したのは今までまだ食べた事のなかったこちら。

「ピリ辛白菜ラーメン濃口マルチョウトッピング大盛り」

どんなけ長いねんって突っ込まれそうやな。
美味しい美味しいとは聞いててんけど
いつも来ると高井田ゴールドやらなにわブラックを食べてしまって
こちらを注文してなかってんな。
あんまり辛いの得意じゃないし大丈夫かちょっと不安になりながら注文。

しばらくすると出てきました。
Img_9468

もっと白菜が大き目なんかなと思ってたら
細ぎりにされてるんやなー。
それよりも目だったのが厚切りの木耳。
これはかなり大きくない???
ええ形をしたマルチョウがすごく食欲をそそります。

まずは白菜を一口。
Img_9469
シャキシャキ感がええ感じやねー。
おもったよりもピリカラじゃなくって食べやすいな。
もっとヒーヒー言うのかと思ったらそんな事無かったわ。

木耳はやっぱりでかいし、分厚い。
Img_9470
食感が好きやねんなー。

最近どのラーメンにもトッピングで頼んでるマルチョウ。
Img_9472
これはもうはずせませんわ。
スープにええ旨みをだしてくれるし、
これだけを食べてもホルモンの旨みが口に広がる。
美味いなー。

麺は平打ちの太麺ストレート。
Img_9473
コシもあるし、ツルツルっと喉越しもいい。
太麺好きやからこれも自分にあってるわ。

スープはもういうまでも無く美味いっす。
ニンニクも入れたかったけどこれは昼間やったし断念。
このまま家に帰って寝れるんやったら入れるんやけどなー。

あっという間に完食です。
なにやらまた新しい試みをされてるみたいやし、
これからもまた通わせていただこうと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6975-8018
住所:大阪府大阪市東成区深江北3-2-8
営業時間:[月~金11:00~15:00
     [土]11:00~16:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

金久右衛門 (ラーメン / 深江橋、高井田中央、高井田(大阪市営))
★★★★ 4.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西区西本町 「ラーメンつけ麺 笑福 西本町店」

この日は連れが仕事を早く終われるということで
二人で飯食いに行く事にしてんな。

あんまり酒をのまへんので、
がっつりラーメンでも行こうかと
向かったのがこのお店。

「ラーメンつけ麺 笑福 西本町店」
Img_9295

西中島店には何度か訪問してるんやけど
大阪で二店目になるこちらは初訪問です。

駅で言うと本町かな。
本町通と中央大通りの間にあるで。

この日訪れたのは19時半くらいやってんけど
お客さんは私達だけやった。

コの字のカウンター席が10席くらいかな。
入り口でまずは食券を購入して席に着きます。
今回はまだ未食だった味噌ラーメンを食べてみます。

元気ないらっしゃいの声と共に
定番のジョッキの水が運ばれてきます。
Img_9298

食券を渡す際にニンニクを入れるかと、
増すものがあるかを聞いてくれるので
ニンニクを入れてもらって、野菜、アブラ増しでお願いをしました。
Img_9296

店内には参考として馬鹿増しにした場合の写真が
飾ってあるんやけど、馬鹿増しは食べられへんのちゃうかなー。
メチャクチャ量が多いっす。

注文後お客さんが2,3組きはった。
立地上サラリーマンが多いみたいやね。

さて出てきました。

どーん。
Img_9299

増しでこのボリュームです。
丼からはみ出るこの野菜の量。すごいっす。
Img_9300

湯がかれたキャベツ、モヤシがどばっと盛られて
その上に鰹節がふりかけられてる。
チャーシューは2枚やね。

早速いただきます。
麺はちぢれの太麺でごわごわした感じ。
Img_9302
ズズズってすするというよりは
ワシワシと食らいついて食べていかんとあかんな。
太麺好きやからこれはこれでOKやな。

チャーシューはそれほどごつくないけど
赤身と脂身のバランスがよくって美味しいな。
Img_9303
これやったらトッピングで追加しても良かったかも。
野菜が多いので息抜きにこのチャーシューが美味いわ。

スープは味噌味にしてみてんけど
ニンニクがたっぷりなので味噌がそれほど前面に出てこない。
カラメましにしたせいもあるんやろうか?
でも嫌いな味じゃないので美味しくいただけるわ。
もうちょっと表面がラードで覆われてるような
濃厚味噌が本来は好きなんやけどこれはこれでありやな。

ちょっとばかし野菜に苦戦しながら完食です。
Img_9304
東大阪のマッチョなどと比べると
優しい味付けで私的にはこっちのほうがあってるかなー。

ただニンニクがほんまに効いてるので
明日がやばそうやなー。
ガム、牛乳などでアフターケアをしないといけないっすね。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL 06-6568-9765
住所:大阪府大阪市西区西本町1-15-21
営業時間:月~土   11:30~22:30(ラストオーダー22:00)
     日・祝・祭日11:30~16:00(ラストオーダー15:30)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ラーメンつけ麺 笑福 西本町店 (ラーメン / 本町、阿波座、西大橋)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区東高麗橋 「北浜とろ家」

この日は会社近くで
ランチを食べることになってんけど
初訪問のお店に行ってきてん。

まだ新しいお店で前を通りかかった時に気になっててんな。

お店の名前は「北浜とろ家」
Img_9372

東高麗橋のあたりで高速がすぐ近くに通ってたかな。
ちょっと前はモンゴル料理のお店やってんけど
しらんまにこちらに変わってしまったみたい。

店の前にでっかいメニュー表があって
結構美味そうに見えるねん。
Img_9373
いろんなマグロ丼がおいてあるみたいやねんな。

ちょっと階段をおりると入口があります。
Img_9369_2
店内は思ったよりも広くってカウンター5席くらいと
テーブル席が7,8席あったかな。

この時は12時過ぎという事もあって
半分くらいはお客さんが入ってた。

さてさてメニューを見てみます。
Img_9365
Img_9366

メインのランチはネギトロ丼かな。
結構お手頃な値段での提供してはるみたい。

それ以外に大トロ丼やら海鮮丼みたいなのも置いてるな。
大盛りは100円追加やねんって。

ここは初訪問のお店やし、豪勢に行ってみましょうかね。
マグロスペシャル(大盛り)を注文。

本を読みながらしばらく待ってると出てきました。
Img_9371

あれ?
これが大盛りっすか???

たしかに御飯はかなりボリュームある感じなんやけど
メインどころであるマグロ刺身類が・・・
向こう側が透けそうとまではいわへんけど
かなり薄造りになってますなー。
ここでいう大盛りってのは御飯の事なんやろうね。

気を取り直して食べていきます。
テーブルに備え付けられた醤油にワサビを溶いて
丼に振りかけていく。

全体を程よくまぜて食べると、
醤油が結構美味しいわ。
ただやっぱり刺身のボリュームが・・・

刺身が最初になくなってしまって
最後は醤油かけご飯になってしまったで。
ガツガツと御飯を食べて無事完食。

お腹一杯にはなったけど
なにやら満足感というか納得感がありませんなー。
これが680円くらいやったら
まあしゃあないかといえるけど1000円やもんなー。

夜は居酒屋になってお勧めのお造りなど色々あるみたいやけど
同じような内容やったら中々厳しいものがあるかもな。
Img_9370
次機会があったらネギトロ丼を食べてみようかな。

御馳走様でした。

TEL:06-6809-1531
住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-3 日宝平野町ビルB1
営業時間:11:30~14:00
         17:30~23:00(L.O.22:30)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

北浜とろ家 (魚介料理・海鮮料理 / 北浜、天満橋、堺筋本町)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

天王寺区上本町 「よってこや 長堀上町店」

この日は昼飯が食べれなくって
あまりに腹が減ってたので会社帰りに
ラーメン食べて帰ることにしてんな。

訪問したお店は「よってこや 長堀上町店」
Img_9350

昔近鉄八尾駅の高架沿いにあった結構好きな店と
同名やからずっと気になっててんな。
美味かったら良いんやけどどうやろうねー。

訪問したのは10時過ぎやってんけど、
店内は結構混みあってる。
Img_9353
若い人たちが多かったかなー。

店内はカウンター6席くらいと
テーブルが3,4席かな。
男女2名で営業をしてはったわ。

メニューを見てみると豚骨ベースで
塩、醤油、味噌、つけ麺もおいてあるみたいやったで。
Img_9351
純粋な白とんこつってのもおいてあったな。

珍しいところではロケみつなどで
有名になった稲垣早紀さんがキャラクターとして
採用されてる関西ウォーカーとのコラボ企画の
特別メニューベジポタ塩ラーメンってのもあった。
Img_9352

めっちゃ迷ってんけど初訪問で珍しいの頼んで
失敗すると嫌やしなー。
というわけで注文したのはこちら
「元祖豚骨醤油らーめん+半熟煮卵(100円)+背脂(無料)」+「唐揚げ丼」

唐揚げ丼って・・・
10時過ぎのこのタイミングで食べるかって感じやな。
でも、腹が減ってたんですよ。

こちらのお店は禁煙じゃないねんな。
カウンターに座ってて途中で若い女性二人組が隣に座ったんやけど
大きな声で話しながらタバコをプカプカ。
食べる前だけにちょっと嫌やったな。

本を読みながら待ってると出てきました。

まずは豚骨醤油ラーメン
Img_9354

トロトロの黄身の煮卵が一個、
チャーシュー2枚、もやし、ネギがのってるわ。
背脂は四角いのがスープに結構入ってますな。
それほど豚骨の匂いは漂ってこないな。

スープは飲んでみるとやっぱりそれほど豚骨を感じないかな。
でも私の結構好きな味付けやったわ。
それほど濃くもないし飲みやすい、
途中でおろしにんにくを入れてみたら
コクがでてさらに美味しくなったで!

麺は縮れの中麺かな。
Img_9356
それほど特徴のない麺やったかな。
コシはまあぼちぼちって感じやったで。

煮卵は結構美味しかったな。
スープにトロトロの黄身が溶けるとまろやかになるし、
結構いい感じでした。

チャーシューは炙ってあってすごい香ばしい。
Img_9358

唐揚げ丼はかなりのボリュームがあるねん。
Img_9355
半分にカットされた唐揚げが4個くらいはいってたかな。
甘辛いタレ、マヨネーズ、刻み海苔が
それぞれええ感じに混ざり合ってくれるで。
ちょっと濃いめの味付けで、唐揚げにニンニクの風味もあるので
濃いのが苦手な人にはだめかもしれんけど
私的には美味しくいただけました。

なかなかやるやないっすか。
店長さんもフランクな感じやったしな。
ちょっと立地的が通いにくい場所にあるけど
今度はベジポタ塩ラーメンを食べても良いかと思ったで。

御馳走様でした!

TEL:06-6191-1356
住所:大阪府大阪市天王寺区上本町1-1-18 竹島ビル 1F
営業時間:月~木・日 11:15~01:30(L.O.01:00)
     金・土 11:15~03:00(L.O.02:30)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

よってこや 長堀上町店 (ラーメン / 谷町六丁目、谷町四丁目、松屋町)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守口市藤田町 「麺匠 四神伝」

この日はうちの次女の誕生日祝いを購入しに
鶴見区のリーファに行こうと思ったので
ここら辺で何か食べるところを探しててんな。

中央環状線を車で走ってて思い出したお店が
あったのでみんなに相談をし、訪問してきました。

訪問したお店の名前は「麺匠 四神伝」
Img_9405

守口市にあって駅で大和田駅が近いかな。
お店の駐車場がないので車で行くと
近くのコインパーキングにとめないといけないわ。

魔法のレストランやら雑誌にもよく載ってるお店やし
ずっと気になっててんな。
やっと訪問できたのでちょっとテンションあがっちゃいました。

この日訪問したのは11時半くらい。
先客は1名でテーブル席に座ることができたわ。
Img_9408
店長さんと奥さんやろうか、男女2名で営業されてた。

メニューを見てみます。
Img_9406
Img_9407

和風醤油、豚骨塩、豚骨醤油、
つけ麺、極太つけ麺と5種類のラーメンが提供されてるんやね。

つけ麺と極太つけ麺はつけ汁が
あっさり醤油出汁と、豚骨魚介の違いがあるみたいやで。
それぞれの麺にゆで時間が書かれてあるので
大体の待ち時間が想定できますな。
極太つけ麺は12分と一番時間がかかるようやったわ。

一品料理は餃子、からあげ、チャーシューの盛り合わせ。
ご飯ものは卵かけご飯があったな。

今回私は極太つけ麺300g+チャーシュー増しを注文。
子供達は豚骨醤油、卵かけごはん
みんなで食べるように餃子、唐揚げを注文したで。

しばらく待ってると出てきました。

まずは豚骨醤油らーめん
Img_9411

ええ感じの色したチャーシューが二枚。
Img_9412
ネギと刻み海苔が上に乗っててゴマも振りかけられてる。
豚骨のええ匂いが漂いますわ。

ちょっと食べさせてもらってんけど
細い麺が固めにゆでられてるからコシがあるわ。
スープは思ったよりもコッテリしてなくって
飲みやすし味付けやったな。
もうちょっとこってりでもいいかなって思ったわ。

続いて餃子。
Img_9413

こちらは7個入っててちょっと小ぶりやったな。
もうちょっと皮がパリパリに焼かれてると嬉しいけど
ちょっとしなっとなった感じやったわ。

子供達用の卵かけごはん
Img_9414

これまたまぜまぜして一口もらってんけど
濃厚な玉子とちょっと多いかなってくらいかかってた醤油が
ちょうど適量で美味しかったわ。
これは一人で食べたかったなー。

からあげ
Img_9419

結構黒コショウが振りかけられた唐揚やね。
実際に食べてみると肉はジューシー
味はスパイシーで大人向けの味付けやったわ。
残念ながら子供達にあまりあわへんかった。
ビールが飲みたくなりますな。

最後にメインの極太つけ麺

まずはつけ汁。
Img_9415

見た感じから濃厚そうなつけ汁やなー。
どーんっと真中に煮卵が一個入ってて、
それ以外の具材はチャーシュー2枚、細切りのシナチクが多量に入ってる。
写真にも写ってるけど一味もたくさん入ってるねん。
これは他店とちょっと違うかなって思うわ。

続いて極太麺
Img_9416

チャーシュー増しにしたので
麺の上に6,7切れのチャーシューが乗ってる。
これがレアな状態のもあってめっちゃ美味そうやねんな。
麺は極太やねんけど箸でつかんでみると
ちょっとぼそっとした感じでつかみにくかったかなー。
Img_9417

まずはスープを一口。
濃厚な豚骨魚介スープ。
一味が結構効いててピリッとした風味が口に広がるな。
ただ、このタイプのつけ汁は
もう流行りすぎてるよなー。
正直目新しさは感じることができへんかったわ。

麺をつけて食べてみると
ワシワシと食べるこの麺とつけ汁の相性はいいわ。
麺がスープをよく持ち上げてくれるで。
がっつり食べるのには向いてますなー。

具材のチャーシューはええ色してて美味そうやけど
実際に食べても美味いねんな。
後はもうちょっとごついともっと嬉しいかな。
シナチクは細切りのがたくさんつけ汁の中に入ってるんやけど
私的にはごっついほうが好きかなー。
Img_9418

ワシワシと食べて完食です。
最後にスープ割を頼んだら澄んだ色の綺麗な
割スープが別の器で出てきました。
Img_9420
ちょっと量が少なくってつけ汁に入れてみてんけど
あんまり暖かくなれへんかったし味も変わらんかったな。

訪問する前からの期待度が大きすぎたのかもしれないな。
決して美味しくないわけじゃないけど、
自分の中でハードルをあげすぎてたのか
めっちゃ美味い!って思うほどではなかったなー。

御馳走様でした!

TEL:06-6904-0888
住所:大阪府守口市藤田町3-20-12
営業時間:11:00~14:00
         18:00~24:00(L.O.23:30)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺匠 四神伝 (ラーメン / 大和田、古川橋)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生野区生野西 「男のラーメン 麺屋わっしょい」 二回目

「男のラーメン 麺屋わっしょい」で
祭り盛オフ会をやるってのをやすしさんの
サイトで見かけまして、
私も参加させていただいてきましたー。

こちらのお店は色んなブログでも取り上げられてるんやけど
大盛の上に男盛ってのがあって、
さらにその上に祭盛というのがあるねん。

麺だけじゃなくって、野菜、肉も増量するのが
全祭盛といって、店長さんに聞くと2kg以上あるとの事。
店長さんも食べたこと無いっていってはったわ。

とりあえずこれに挑戦しようという
ラーメン好きの男たちが集まって
この日は昼飯を少なめにしつつガッツリ食べに行ってきました。

今回の挑戦に集まった男たちは私をいれて4名。
天満の赤影さん、横やんさん
お誘いいただいたやすしさんはちょっと遅れて加入されました。

ただ赤影さんは挑戦せずに見物するとの事。
早速全祭盛を3人前注文。

期待と不安が入り混じる中、抱負を語り合っていると出てきました。
とりえあず全祭盛が3人前並んだ勇姿がこちら。

どーん。
Img_9494

Img_9495

凄まじい量です。
かなり底の深い丼からあふれ出ている野菜と肉。
麺が全く見えません。

タバコと比較してみると倍くらいの高さはありますなー。
Img_9492

ほんまに食えるんやろうか?
3人ともちょっと引き気味になりながら
とりあえず挑戦開始です。

黙々と食べる3人。

赤影さんから「もっと楽しく食べようや!」っていう
突っ込みをいただきますが、そんな余裕がありません。
時間が経てば経つほど麺が汁をすってまうし腹も膨れてしまう。
こんなけ食べようと思ったら時間との勝負やで!

濃い目の醤油スープにガッツリニンニクが効いていて
めっちゃ美味しいわー。
背脂のおかげか甘みがあってスープだけ飲んでもええ感じ。

最初は野菜しか食べられへんけど
しっかりと炒められたキャベツ、モヤシは
このスープによくあっててガツガツ食べる事が出来る。
Img_9499
麺が見えてくるまでひたすら食べ続けます。
豚肉もしっかりと味がついてるし、
野菜に飽きると豚肉を巻いて食べたりすると美味い。
Img_9497

やっと麺が見えてきました。
スープとあいまっていい色をしてますなー。
Img_9501
プリプリした食感が美味い中太麺やで。
ズズズッと一気にすすっていきます。

減りません。

野菜がやっとなくなったと思ったら
この大きい器の9/10くらいは麺やかなろうか。
これは時間をかけて麺がふやけたりしたらマジでやばいかもしれん。

さらに無言になってすすり続けます。
ラーメンの熱さとニンニクやろうか、汗が滝のように流れてくる。
それでもタオルでせっせと拭きつつ食べ続けます。

勿論麺も肉も野菜も美味いんやで。
ただ必至に作業のようにすすり続けます。
やっと残り1/4くらいまできました。
Img_9502

ここまでくればゴールが見えてきたするけど
スープがかなり残ってるねんな。
これを全部飲む事が出来るやろうか・・・
既にお腹の中には別の生き物がいるかのごとくパンパンになってきます。

となりを見ると横やんさんも同じくらい食べてはる。
ちょっと私のほうが早いかなー。
対面のやすしさんは半ば諦めムードで全祭盛を味わってはるなー。

ちなみに赤影さんはそんな必至で食べる私たちをつまみに
焼酎ロックを飲んではるねん。
で、お代わりを頼んでんけど出てきた焼酎ロックがこちら。
Img_9504

これは少なすぎるやろー???
店長さんに言ったらちゃんと追加でたっぷり入れてくれはりました。
焼酎よりも氷のほうがおおいよな。

そんなアクシデントもありましたが、
その後も順調に食べ続けて20分くらいやろうか。
何とか完食する事が出来ました!
Img_9503

結果を見ると他のお二人を引き離してゴールする事が出来ました。
日々これ満腹の名に恥じないように頑張りましたわ!

ただ「あと、卵かけご飯くらいいけますよー。」なんて
調子に乗っていってしまいましたが、それは嘘です。
もう何も口に入れたくありませんでした。

その後スープに苦戦をされましたが横やんさんが無事完食。
やすしさんは「もう無理。」と言いながらも
何とか麺と野菜は完食!
残念ながらスープを残されてしまいました。

結果をとして3戦2勝。
Img_9506

横やんさんと私はお会計時に
写真を撮っていただくことが出来ました。
こちらのお店に行かれる事がありましたら
私の写真もどこかに飾ってあるかと思います。

いやー、やっちゃいましたな。
がっつりにも程があるってくらい思いっきり食べちゃいました。
帰り駐車場まで歩いてる時も妊婦さんてこんな気持ちやろうかって
思うくらいお腹が張ってたで。

基本の味が美味しいからこんだけでも食べれたけど
やっぱり程度を守って食べるべきですな。
次は全男盛くらいにしていただこうと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6715-6000
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-33
営業時間:11:30~23:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

男のラーメン 麺屋わっしょい (ラーメン / 寺田町、河堀口、天王寺)
★★★★ 4.0

| | コメント (8) | トラックバック (0)

東大阪市川田 「和牛処 助春」

この日は家族で飯を食べに行くことにしてんけど
どこに行くかいろいろ迷っててんな。
一つ行ってみたい寿司屋があってんけど残念ながら満席でダメ。

ほかに良い案がなかったので
食べログで探してみることにしてん。

そしたら東大阪吉田のあたりで
なかなかうまそうなお肉を食べさせてくれる店を発見。

店の名前は「和牛処 助春」
Img_9038
Img_9039

駅で言うと近鉄東大阪線の吉田駅が近いかな。
私の好きなうどん屋の「うどん日和」の近くにあるお店やで。

18時くらいに電話して予約をしようとしたら
19時なら席が用意できるとのこと。

聞いたら1階はレストラン形式、
2階は掘りごたつの焼肉屋の形になってるんやって。
とりあえず私たちは焼肉屋のほうで席を用意してもらった。

19時にお店に行くと店内は結構混みあってるわ。
人気店やねー。

席に案内してもらってメニューを見てみます。
Img_9040Img_9041
Img_9042
Img_9043
Img_9044

いろいろ説明書きがあるんやけど
こちらで提供するお肉ってのはとび牛って言われる牛やねんて。
A5ランクの中でもさらに選りすぐられてるらしい。
こりゃ期待できるやないっすか!

値段を見るとなかなかやりますな。
特選和牛ヘレってのを見ると1人前6000円やって。
こんなのなかなか頼まれへんで・・・

迷いながら注文したのはこちら。

まずタレは醤油ベース、塩、ポン酢ベースの3種類でてきた。
Img_9045
で、肉が出てくる前に付きだしを店員さんが
数種類食べないか?と聞きに持ってきてくれた。

チャンジャやきんぴらみたいなのがあってんけど
私はスジ肉煮をチョイス。
Img_9046
しっかりした味付けで美味いっす。

それから料理が運ばれてきました。

生レバー
Img_9049

それほどプリプリ感はないんやけど
甘みたっぷりの生レバーやで。
ネギといっしょに食べたら美味いねー。

ユッケ
Img_9050

究極トロユッケってのもあってんけど
普通のにしてみた。
こちらはボリュームたっぷりやねん
全体をまぜて食べてみたら肉の旨みも十分で美味しいわ。

和牛上タン塩焼き3人前
Img_9051

特選厚切りタン塩焼きってのもあってんけど一日限定2食で
すでに終わってたので注文できず・・・
代わりにこれを頼んでみてん。
こちらでも十分に分厚くって柔らかい塩タンやで。
片面をさっと焼いて食べてみたら美味いわー。

特上ハラミ
Img_9053

かなり分厚い肉の切り身が出てきたで。
サシも綺麗に入ってるし、なかなかやりますな。
肉は柔らかくってスジっぽいなんて全然ないわ。

上赤身肉
Img_9052

子供達用にあっさりとした赤身肉をチョイス。
サシはそれほど入ってなくってあっさり系やで。
でも固いことないのでそれほど力を入れなくても食べられるわ。

塩てっちゃん
Img_9057

脂たっぷりで濃いかなーって思ったけど
これは全然そんなことあれへんわ。
さっと両面をあぶって食べてんけど柔らかいしすごく食べやすい。
ホルモン臭さってのが全然感じないな。

特上ロース
Img_9054

これはすごいサシが入ってるわ。
ちょっと焼いてる時に目を離したらブワァっと火が上がってもうて
焦げてまいそうになるで。
私的には脂っこすぎて1切れくらいでいい感じやったな。

自家製ミンチカツ2人前
Img_9055

こちらに来たら食べるべきってのを聞いてたので
とりあえず注文してみました。
1人前2個ついてくるんやね。
サクサクの衣なんやけど中はめっちゃジューシーやねん。
Img_9056
別にソースが付いてくるんやけど
これが甘い目の味付けでまたミンチカツによくあってるわ。

特選和牛 手まり寿司
Img_9058

これは6貫で出てきたで。
一口サイズのお寿司なんやけど綺麗に和牛刺身が
周りに巻かれてるねん。
ゆずとワサビが上に乗っけられてて
これがいいアクセントになってこってり感がない。
さらっといただける感じで美味いっす。

最後の締めにピビン麺
Img_9059

具材はキムチ、茹で卵半分、ロースハム半分、トマト、リンゴが入ってた。
麺は冷麺と同じ麺みたいでプリプリやわ。
Img_9060
味付け自体は結構辛い目で。
最初はちょっと甘いかな?って思ってんけど
食べていくほどに徐々に額から汗が出てくるで。
でも美味しいので食べてまうねんなー。
あっという間に完食です。

なかなかいけるやないっすか。
値段がちょっと高い目の設定かなって思ったけど
それなりの値段の肉も美味しかったわ。

ちょっと残念な点としては一気に頼んだのが悪いのかもしれんけど
一気に料理を持ってきてくれるので
テーブルの上に乗り切らへんようになるねん。
塩系が食べ終わってからタレ系を運ぶとかって
もうちょっと考えて運んできてくれると嬉しいなと思ったで。
まあ都度注文したらいいのかも知らんけどねー。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:0066-9671-05919 (予約専用番号、通話料無料)
    0729-63-4047 (お問合せ専用番号)
住所:大阪府東大阪市川田3-1-21
営業時間:ランチ11:00-15:00(L.O.)
         1階 ステーキレストラン 17:00-22:00(L.O.)
         2階 本格ステーキ 17:00-21:30 (L.O.)
         2階 焼肉 17:00-22:00 (L.O.)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

和牛処 助春 (ステーキ / 吉田)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富田林市寿町 「餃子の王将 外環富田林店」

この日は家族で滝畑リバーパークに遊びに行く事にしてたので
その途中で昼飯を食べることにしてん。

外環状線を走ってると色々と食べるところがあるんやけど
昼飯時にはどこもすごい混んでるわ。
そんな中で見つけたお店がこちら。

「餃子の王将 外環富田林店」
Img_9195

ここも混んでたけど、店舗広そうやし回転も速いやろう。
ちょっとばかし待ってこちらで食べることにしてんな。

私たちが入った時は7組待ちやったかな。
時間にして20分くらい待って店内に案内された。

お店は広くって座敷だけで8席くらいあったかな。
私達は6人用の座敷に案内されました。

腹も減った事やしメニューを見ます。
Img_9197 Img_9198
Img_9199 Img_9200
Img_9201
Img_9202
Img_9203 Img_9204

種類が豊富ですなー。
色々食べたくなってしまうで。
この店舗独自かな、珍しいのもあるわ。

で、今回注文したのはこちら。

餃子3人前
Img_9210

いつ見ても王将の餃子はでかいですなー。
餡もたっぷりでこれだけでも腹が結構膨れるで。
タレとの相性もいいし美味いっす。

レバニラ炒め
Img_9207

私は王将のレバニラ好きやねんな。
ちょっと濃いめの味付けがレバーに良くあってる。
ニラも美味しいし、御飯が欲しくなる味です。

カニレタスチャーハン
Img_9211

レタスのシャキシャキ感がチャーハンに良くあってる。
ただ他の料理が味が濃いので、
正直味が薄いと思ったわ。

マーボー豆腐
Img_9212

グツグツと煮込まれて出てきました。
鉄鍋やからいつまでも熱いしこれは良いですなー。
味のほうは思ったよりも辛くないけど
ミンチにええ味がついてて美味しいな。
豆腐は大きめのが入ってるんやけど
私は細かい豆腐が一杯入ってるのが好きやから
自分でまぜながら食べたで。

鶏のカレー煮(名前違うかも・・・)
Img_9215

鳥唐揚げをカレー、チーズと煮込んであるねんな。
グツグツと煮えた状態で運ばれてきたで。
人気メニューって事で注文をしてみてんけど
実際食べてみるとチーズの味が濃厚でめっちゃ美味い。
カレーもそれほど辛くないから子供にもあうやろうな。
これ今回の注文した中で一番美味いわ!

味噌ラーメン
Img_9209

子供達と一緒に食べようと思って注文。
出てきたのを見るとかなり辛そうなやねんな。
食べてみたら結構ピリ辛で子供達はあかんかったわ。
麺は縮れの中麺で、王将のラーメンって感じやった。
Img_9214
野菜がたっぷりなのは嬉しいけど
食べてると汗だくになってもうたわ。

美味しかった!
特に他店では見たことない鶏のカレー煮が
かなり美味しくってこれだけお替りして
白御飯と食べたい感じやったで。
中華ではないけどこれはいけますなー。

こちら方面に来た時はまた是非とも食べたいと思いました!
満腹、満足、御馳走様でした。

住所:富田林市寿町4-158-1
電話:0721-24-4848
営業時間:11:30~22:30

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

餃子の王将 外環富田林店 (餃子 / 富田林西口、川西、富田林)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和歌山市田尻 「かわせ 田尻店」 二回目

社内旅行ついでの和歌山ラーメンめぐり二軒目は
以前にも一度訪問したお店に行ってきてん。

なぜなら同行していただいた先輩方の意見を是非とも聞きたかってんな。
これを美味いというのか、ふざけるなと怒るのか。
非常に楽しみに訪問してきました。

お店の名前は「かわせ 田尻店」
Img_9318

場所は県道13号和歌山橋本線沿いやったかなー。
最寄駅は神前駅というところみたいやけど
車で行ったのでよくわかれへんかったわ。
場所がちょっと辺鄙なので
駐車場が店の前に数台分あるので車のほうが行きやすいと思う。

店内は非常に狭くってカウンター3席、
テーブル席は2席なんやけど4人がすわると
ぎゅうぎゅうになってまう感じやで。

壁にメニューが貼り付けられてるのでそれを見て注文します。
Img_9314

私は前回訪問した帰り際に常連さんらしき人が
メニューにない「トリプル」ってのを頼んではったので
これを是非とも頼んでみようと思っててんな。
(2軒目ちゃうのか?という突っ込みはおいといて。)

ちょっと気難しそうなおばちゃんが一人で営業されてるんやけど
「お母さん、トリプルいけますか?」と聞いてみたら
快く了承してくれはったわ。

訪問したのが14時前くらいやってんけど
お客さんは3組くらいいてはったかな。

10分ほど待つと出てきました。

どーーん。
Img_9315

さすがにトリプルです。
めっちゃボリュームたっぷりです。
前回はダブルを食べてみてんけど、
これはボリューム満点やで。
麺だけじゃなくて豚肉もかなりの量が入ってるわ。
Img_9316
隣で先輩の目が点になっております。

早速食べていきます。

ツルツルではなく、ワシワシガツガツと食べる麺。
Img_9317
10分調理にかかったのはなんでや?って
思わせるくらいの半茹でかと突っ込みたくなるコシのある縮れの太麺。
この麺が好き嫌いを分けると思うんやけど
私的にはなんかつぼにはまってるねんな。
ぱっと麺を見ると芯が残ってる感じなんやけど
それでも美味いと思ってしまうわー。

豚肉も脂っこそうに見えてそんなことない。
麺、スープと非常にあってるし、麺に飽きてきたら
一緒に食べるとちょうどええアクセントになってくれるで。

ここのスープは豚肉と一緒に煮立たせるみたいなんやけど
もうちょっと肉のアクは取ったほうがいいかも。
でもこちらを好きでくるお客さんは関係ないんやろうな。
飲みやすい醤油味でぐいぐい飲んじゃいます。

麺、麺、スープ、豚肉、麺、麺、スープ、豚肉。

麺を中心ローテーションで
食べていくんやけどさすがにトリプル。
中々減ってくれませんな。

とはいえ、必死でがっついて、
先輩達は普通の中華そばを食べててんけど
ほぼ同時に食べ終わりました。
先輩を待たせるわけにはいきませんからな!

なんとか完食しましたー!
ただやっぱり二軒目でトリプルってのはやりすぎでした。

しかしながらこのお店、
たまーに食べたくなる雰囲気を持ってるわ。
数か月ぶりに来たけど美味かった。

また来させていただきたいと思います。

満腹、満足、御馳走様でした。

ちなみに先輩達の意見としては
一軒目のほうが和歌山ラーメンとしては美味かった。
ただ、これも面白いな。とのこと。
面白いといわれるラーメン屋って珍しいっすね!

TEL:073-472-9620
住所:和歌山県和歌山市田尻129-11
営業時間:11:30~21:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

かわせ 田尻店 (ラーメン / 神前、宮前、竈山)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

和歌山市直川 「中華そば専門店 正善」

この日は社員旅行で和歌山に行くことになってて
現地に向かう途中で和歌山ラーメンを食べに行くことにしてん。

食べログでいろいろ情報収集をしていて
真っ先に訪問を決めたのがこちらのお店。

「中華そば専門店 正善」
Img_9313
Img_9312

場所は和歌山インターチェンジを下りて
ちょっと大阪方面に戻ったところにあるねん。
店の前に駐車場もあって何台かとめられるし
車で行きやすい場所やったな。

この日は13時過ぎ位にお店に着いたんやけど
お客さんは3,4組いてはったわ。
この時間やってのに人気やねー。

店内はカウンター5,6席とテーブルが6席位かな。
昔ながらの食堂という雰囲気やったわ。
店内は年配の店長と家族やろうか。
4,5人で営業してはったわ。

メニューは奥の壁に掲げられてる。
Img_9306
中華そばがメインで、後は生玉子を入れるか
チャーシュー、量を多めにするかで変わるみたい。

サバ早寿司、巻き寿司が150円でテーブルに置かれてるので
自己申告で食べて支払うみたいやったわ。
Img_9305

今回は二軒回るつもりやったので
ここでは大盛りはやめて「特中華そば+生卵」を注文。

しばらく待ってると出てきました。
Img_9307

おー、見た目はほんま和歌山ラーメンって感じのとんこつ醤油やな。
とろみを感じさせるスープなんやけど
めっちゃうまそうやないっすか。

具材はネギ、シナチク、チャーシュー、ナルトやな。
Img_9308
Img_9311
Img_9310 
チャーシューは枚数はそこそこあるけど薄いなー。

後で食べログをよく見たら麺が少ないって書いてあったんやけど
たしかに麺は少なそうに見えるわ。

早速食べていきます。

まずはスープを一口飲んでみます。
トロっとしたスープやからコッテリしてて
結構きついのかなと思ってたら全然そんなことないな。
醤油、豚骨のそれぞれの旨みが美味く絡み合ってて
非常に美味しいし飲みやすいスープやわ。

麺は中麺のストレートやな。
Img_9309
ちゃんとコシがあるゆで加減でこのスープを上手に持ち上げてくれるわ。
スープとの相性がいいっすねー。
ただ普通の中華そばやと量は少ないわ。
次の店がなかったら絶対に物足りないと思うな。

チャーシューはまあ普通やったかなー。
スープとはよく合ってるんやけど
もうちょっと分厚いほうが嬉しい。
薄いチャーシューやったら彩華ラーメンのみたいな
赤身のみのが私は好きやな。

あっという間に食べ終わっちゃいました。
さすが食べログ評価ナンバーワンだけありますな。
美味かった!
また次も来てみたいなと思わせるお店やったわ。
次は特大そばってのを食べてみようと思います!

満腹、満足、御馳走様でした~。

さて次いきまっせー!!!

TEL:073-461-1739
住所:和歌山県和歌山市直川612-1
営業時間:11:00~22:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

中華そば専門店 正善 (ラーメン / 六十谷)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八尾市北本町 「ちゃんこ ふじ」

本日は私の好きなラーメン屋「静」さんで
ラーメン好きの人たち+有名ラーメン店主の方たちと飲み会があってん。
メチャクチャ楽しくって濃い時間をすごしてきてんけど
閉会したのが気づいたら午前1時。
家に帰ってきてブログ書いてたらすでに2時半を回ろうとしています・・・
明日が休みやったらよかったなー。

ちなみにいただいて帰ったローストビーフを食べながらブログ書いてたら
全て食べ終わってしまいました・・・
まあ、楽しかったし、美味しかったしいい時間をすごせました!

------------------------------------------------------------

さて、この日はおかんがあっさりした物が食べたいということで
色々お店を探しててんな。
で、迷ったんやけどこれから暑くなっていくし
その前にちゃんこ鍋を食べてようという事でこちらの店に行ってきてん。

お店の名前は「ちゃんこ ふじ」
Img_9247

近鉄八尾のスーパー万代のすぐ裏くらいにあるねん。
私が子供の頃からあってずっと気になってたお店やねんな。

何度か行こうと思ってんけど予約で一杯やったりして
今まで訪問できへんかってん。
さすがにこの季節なら大丈夫やろうと訪問してみました。

伺った時間は18時半くらい。
予約のお客さんがある見たいやけど無事に入る事が出来たわ。

店内は歴史を感じさせるけど清潔感があるな。
カウンターもあるけど、今は使われてないみたいやったで。
Img_9248

個室に案内してもらってメニューを見てみます。
Img_9252 Img_9254

ちゃんこは「大関」「横綱」と選ぶみたい。
横綱はカニとハマグリがはいってるんやって。
味付けは醤油か味噌を選ぶようになってるわ。

一品料理はほとんどおいてないみたいで
聞いたら「付き出しは出すよ。」見たいな回答があった。
まあちゃんこで腹いっぱいになったらいいんやけどね。

今回は両親含めた大人4人やったので
味噌と醤油を2人前づつ頼んでみる事にしてん。

「ちょっと待ってねー。」とお母さんに言われて待ちます。

まずは付き出しが出てきました。
Img_9259

何やろうとよく見てみるとカニ酢やね。
ちょっと酢が濃い目でカニの味がよくわからんようになってるわ。
カニ身も少ないし、これは寂しいっすねー。

そこから10分ちょっと位でそれぞれの鍋が出てきました。

こちらが醤油ちゃんこ
Img_9260

かなり濃い色をしたスープにカニ身、つみれ、こんにゃくがたっぷりはいってるで。
ゴマもスープに一緒にはいってるみたいやね。

スープを一口飲んでみてんけど
色に反してめっちゃ優しいスープやねん。
これはみんなに安心して飲んでもらえる味付けやで。
こりゃ美味しいやないですか!

こちらが味噌ちゃんこ
Img_9261

具材は同じで見た感じは醤油よりもあっさりした色で
優しそうな味のように見えるな。
実際にちょっとスープを貰うと白味噌ベースで柔らかい味付け。
私的にはちょっと物足りへんかなって思うくらい優しい味付けやわ。

続いてその他の具材(二人前)が出てきました。
Img_9263

ハマグリ、大きめのエビ、カニの足、サシの入った綺麗な豚肉
揚げさん、エノキ、モヤシ、ニラ、白菜。

ボリュームはたっぷりあるやないっすか。
別に必要であれば追加してくれとの事。
まずは食ってみましょうかね。

適当に鍋に投入しながら食べて行きます。
あっさりした味付けの鍋にそれぞれの具材がよくあうで。

この中で私が一番気に入ったのは
最初からはいってたつみれ。
聞いてみると豚と鳥と半々くらいの団子やねんけど
ニンニクの風味がしっかりとして濃い目の味付けやねん。
山芋のおかげかなと思うんやけど
食感はホワホワしてて非常に美味しいわ。
あまりに気に入ったのでこれだけ追加で注文してもうた。

それぞれの出汁も煮詰まってくるのと
具材の旨みが染み出てきてさらに美味しくなっていくわ。
最初は不安やったけどこれはいけますなー。

あっという間に具材を注文して続いて締めに何か頼む事に。
結構腹が膨れてるのでご飯物は辞めて
中華そばを注文してみてん。

出てきたのは細麺やったかな。
正直これは鍋にあまりあって無い気がしたな。
あっさり目の味付けが余り麺になじまなくって
しっかり煮込んでみてんけどあかんかったわ。
Img_9264
できれば食感のよい太麺のほうがこの鍋にはあってるかもな。

それでもあっという間に完食です。
Img_9265
最初はちょっとぶっきらぼうに感じた
店員さんに不安を感じたんやけど味のほうはバッチリやったわ。

正直鍋が出てくるまでにちょっと摘める
一品もおいてあったら嬉しいけど二人で営業してるみたいやし
そこまで求めたらあかんのかなー。
次行くとしたら事前に予約してすぐに食べられるようにするのがいいかもな。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-997-4277
住所:大阪府八尾市北本町3-9-1

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ちゃんこふじ (ちゃんこ鍋 / 近鉄八尾)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (12) | トラックバック (0)

東住吉区杭全 「支那そば 満福花子」 四回目

この日は5月限定のラーメンを食べに行こうと
またまたこちらのお店に行ってきてん。

お店の名前は「支那そば 満福花子」
Img_9395

こちらは毎月限定メニューを提供してるんやけど
面白くって美味しいのが多いので
楽しみにしてるねんな。

5月のメニューもtanichanのサイトを見てて
美味しそうやったので訪問してきました。
Img_9386

ついでに店長さんの手作りラー油があるとのことで
これも購入する予定やってん。
ホタテやシイタケを使った旨そうなラー油やねんな。
Img_9387

この日訪問したのは8時過ぎやったかな。
1組のお客さんがいてはったわ。

店長に挨拶をしてカウンターに座る。

早速限定の「なめ茸の冷やし麺」を注文。
合わせて喰うラー油を聞いてみたら残念ながら売り切れとのこと。

めっちゃ残念がってたら店長が
冷蔵庫からラー油を持ってきてくれて
ご飯とサービスで食べさせてくれはった!
Img_9388
そんなに残念そうな顔してたかなー。

感謝、感謝です。

実際ご飯にかけて食べてみてんけど
それほど辛くなくってニンニクの風味もあって
ご飯にめっちゃ合うねん。
Img_9393

Img_9390
ホタテよりもシイタケが食感もよく味わえたな。

食べてる間にラーメンも出てきました。
Img_9389

見た感じちょっと雑多な感じがするかなー。
ボリューム感たっぷりでこれは腹が膨れそうやで。

刻んだチャーシュー、温玉、なめたけ、
水菜、大根おろしがたっぷり入ってる。
これをがっつりまぜながら食べていきます。

ちぢれの中麺は冷たくてしっかり締められてて
コシがありますなー。
Img_9391
なめたけと醤油ダレの味が絡みあって
ズルズルとすすっていくと美味いっす。

具材のチャーシューもごつい目に切られてて
これ自体にしっかりした味がついてるんやけど
タレとの絡みもいい感じやで。

なめたけ自体にもちょっと味がついてるようで
醤油ダレとしっかりまぜ合わせて食べると
ちょっと味が濃い気がしたな。
途中で温玉を割ってさらにまぜるとちょうどええ感じになった。

ずずずっと一気に完食です。
全体的にちょっと味が濃いめやったけど美味かったな。
ご飯を別途頼んで最後に投入しても美味いかなと思ったけど
この日はちょっと腹が一杯やったので断念。

ここの店長は話がめっちゃ好きな人なんやけど
この日もいろいろ話をさせてもらっててん。

どうやらラー油は今作ってるところやったらしくって
作り方を見せてもらっちゃいました。
Img_9392
Img_9394
てっきりどこかに頼んで作ってるのかと思ったら
すべて店長さんの手作りやってんな。

でもって完成までゆっくりさせてもらって
出来立てを購入して帰ることができました。

tanichan情報やと500円やってんけど
どうやら原価との関係で100円アップして
販売価格600円になってました。
この具材やったらこれも仕方ないかもね!

6月は豚足を使ったラーメンを考えてるとのこと。
これまた美味そうやからまたいかんとあかんな。

満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-6713-7751
住所:大阪府大阪市c6-5-1
営業時間:[月~水・金・土]12:00~14:00 18:00~翌1:30
     [日]12:00~14:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

支那そば 満福花子 (ラーメン / 東部市場前、北田辺)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

港区海岸通 「中華そば ○丈」

関西一週間とコラボした美味そうなラーメンが
提供されていると色んな方のブログを見て
この日はこちらのお店に訪問して来ました。

店名は「中華そば ○丈」
Img_9385

天保山マーケットプレースのなにわ食いしんぼ横丁の中にあるお店やねんな。

私が訪問したのが19時前くらいやったかな。
食いしんぼ横丁の他店が閉まりかけてたりして
ちょっと不安になりながら訪問したんやけど
きちんと空いてて一安心やったで。

店内はカウンターのみの8席程度かな。
新麺会以来やったので店長さんに挨拶をしながら入りました。

メニューをみると色々気になるのがありますが、
今回は初志貫徹、コラボメニューの「紀州」を注文。
Img_9375
Img_9376

先日社内旅行で和歌山に行って、和歌山ラーメンを
食べてきたので○丈そばもきになってんけどなー。

今度飲み会でご一緒させていただく予定やったので
店長さんと色々話をしていると
料理が出てきました。
Img_9377

おー、彩りもよくってええ感じやねー。
具材もたっぷりでお得感もありますな。
半熟玉子一個、肉は鶏肉のスモークと炙りがはいってるかな。
ネギ、シナチク、大き目の梅干が一個。
この梅干が酸っぱかったらちょっと苦手やなって思ったわ。

食べる前に店長さんから
「スープは最後にご飯を出すので残しておいてください。」との指示あり。
ここにご飯を投入するって事かなー。

早速食べて行きます。

まずはスープを一口。
鶏がら出汁の塩味やな。
澄んだ綺麗な色の出汁はあっさりなんやけど
鳥の旨みが非常に出てるわ。
ここに乾燥させた梅のチップと
大きな梅干をまぜながら飲んでみると
ある程度の酸味も出てきて美味いでー。

梅干は一口かじってみてんけど
全然酸っぱいことなくってこれはいけるわ。
Img_9378
普段梅干って食べへんけどこれやったらいけるな。
こんなけ大きいと結構値段高そうやね。

その他の具材では鳥肉が2種類あって
スモークはしっかりと燻された風味が口の中に広がる。
Img_9381

もう一種類はたたき風なんやけど
これがメチャクチャ美味かったわ。
Img_9379
鳥肉の旨みがギューっと濃縮されてる感じと
スモークとは違ってかなりのジューシーさがあったな。
これもっと食べたかったわ!

半熟玉子も黄身がすごい濃厚で味がしっかりついてる。
Img_9382
このスープによくあってるわ。
美味いっすなー。

肝心の麺はストレートの若干細麺かな。
Img_9380
これまたスープにあってて美味しいねん。
他のお店と比べると白っぽくて優しい食感かなって思ったで。

あっという間に完食をしちゃいまして
店長さんにお伝えすると続いてご飯が出てきました。
Img_9383

刻み海苔、あられ(この表現でいいのか?)、
大きな梅干が一個添えられてます。

ラーメンの丼に投入ではなくって
レンゲでスープをすくってご飯にかけてくださいとのこと。
その後で海苔等を振りかけていきます。

黙々と作業をし・・・

出来ましたー!!!

Img_9384

これまた美味そうやないっすか。
塩ベースの出汁はご飯に合うに違いないで。
それにこの梅干を溶かしながら食べていったら
あっさり、酸味でドンドン食べれそうやで。
また実際に食べると海苔とおかきの
食感もいいねんなー。
これまた美味いっす。

ご飯、スープ共に残さずにあっという間にいただきました。

いやー、梅干を使ったラーメンって
初めて食べたんやけど、これはいけますな。
関西一週間とのコラボという事で
期間限定なんやけどこれは通常メニューに入れてもらいたいかも。
ええもん食べさせていただきました。

時間の都合がつけば期間中にもう一度いけたらと思います!
満腹、満足、ご馳走様でしたー。

TEL:06-6576-5820
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレース2F
       なにわ食いしんぼ横丁内
営業時間:11:00~20:00 (L.O.19:30)

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

中華そば ○丈 (ラーメン / 大阪港、桜島)
★★★★ 4.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市小若江 「てらまえ」 三回目

学生時代から通っている私の大好きなお好み屋があるんやけど
日曜日が定休日になったと聞いててんな。
それで中々最近いけなかったんやけど
リンクを貼らせてもらっているkawachiさんより
不定休に変わったとの情報を聞いて久々に訪問してきてん。

お店の名前は「てらまえ」
Img_9231
Img_9232

近大通りからちょっと入ったところにある老舗のお好み焼き屋やねん。
すぐ近くには讃岐うどんのおいしい宇野製麺所があるで。

この日は12時くらいにお店に着いたんやけど
1階は既に満席で、1組のお客さんが待ってはった。
ただこちらは2階もあるのですぐ準備してくれて
ほとんど待たんで入れたわ。

待ってる間にメニューを見て注文します。
Img_9234_2 Img_9233
Img_9236
Img_9237
Img_9239
Img_9240

通常メニューだけじゃなくって
「てらまえの心意気」って書かれた特選新メニューってのもあるな。
めっちゃ個性的な料理やけど気になるわー。
特に「ソバレバ」ってのが気になります。
なんでもパスタの上に生レバーが乗ってるらしい。食ってみたいわー。
ただ今回は子ども達も一緒に食べないといけないので涙を飲みながら断念。

いつものメニューを頼む事にしました。

しばらくすると二階席に案内されてんけど
二階は座敷のみで全部で7席くらいあるかな。
学生時代は順番を待つ部屋やったと思うんやけど食事場所に変わったんやね。

テーブルの上には、ソース、マヨネーズ、青海苔、粉末の鰹節、一味が
おいてあって好きにかけられるようになってるわ。
Img_9242

席についてしばらく待つと出てきました。

まずはチャンポンロール大盛
Img_9243

これはてらまえに着たら必ず注文するメニューやねんな。
こちらは太麺、中麺、細麺と焼きそばやモダン用に3種類の麺を
用意してはるんやけど、それをミックスしてそばロールにしてくれる。
Img_9244
この麺の混ざり具合が食感、味にいい影響を与えててめっちゃ美味いねん。
子供達用にマスタードを抜いてもらってるから
甘みがあるソースでみんなで美味しくいただける。
大盛なんやけどあっという間に無くなってしまうねんな。
腹が減ってると奪い合い状態になっちゃいます!

カリーモダン
Img_9245

自分の中での最近の流行でカレー風味の料理が好きやねんな。
こちらでもモダン焼のカレー味があったので注文してみました。
味のほうは日本風では無く、スパイシーなカレーが
モダン焼にかけれられてるねん。
てらまえのソースにもよくあってるし中々行けるで。
子ども達はちょっと辛いといってたので
マヨネーズを追加してあげたら美味しく食べてたわ。

ガーリックチキン
Img_9246

一品もちょっと食べたくって注文。
アルミホイルに結構なボリュームのチキンとモヤシが
入って出てきたで。
ガーリックの匂いがすごい漂ってきて食欲をそそられるわ。
チキンはモモ肉のようですごいジューシーやし、
これでご飯が食べたいな。
もやしもシャキシャキしてて美味いっす。

これ以外にはおかんが「ぶたたま」
子供達用に「おにぎり」を注文。
それぞれ大きめでボリュームたっぷりやったで。

ちょっと注文しすぎかなと思ったけど
問題なくあっという間に完食しました。

久々に来たけどやっぱりボリューム満点で満足させてくれるわー。
学生時代からの私の中の定番のお店やから
他のお好み焼き屋に行こうと中々思われへんねんな。
値段も安いし、ほんまに良いお店やと思うで!
次は必ずソバレバを注文してみたいと思いますー。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6725-3271
住所:大阪府東大阪市小若江4丁目12-24
営業時間:11:00~14:30/17:00~22:00

関西グルメランキング参加中です!
ポチッとワンクリックお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

てらまえ (お好み焼き / 長瀬)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浪速区恵美須東 「麺屋ひこまる」

この日は家族で天王寺動物園に連れていったる予定やってん。
まずは腹ごしらえという事で通天閣の周りで
昼飯を食べることに。

串カツのだるまやら天狗といった
有名どころはめっちゃ混んでるわー。
一度行ってみたかった「グリル梵」にも行ってみてんけど
12時開店という事でまだ30分以上時間がある。
さすがにそんなに待ってられへんよなという事で
その近くにあった「麺屋ひこまる」というかすうどんのお店に行く事にしてん。
Img_8940

11時半くらいに店内に入ってんけど
客は私達家族だけやった。
店内はカウンターのみで10人くらいかな。
若い男性が一人で営業してはるわ。
なんかあんまり元気のない挨拶でカウンターに案内される。

これはやってもうたのか?

こちらは立地の関係上芸人さんもたくさん来られるみたい。
松竹の人が多いみたいで安田大サーカスの方の
写真とかおいてあったわ。

メニューは厨房の壁に貼られててそれを見てみるねん。
Img_8941
Img_8943
Img_8942

通常のかすうどんだけではなく、
味噌かすうどん、ざるかすうどん、カレーかすうどんなど
いろんなバリエーションのかすうどんがある。
丼ものや一品も色々あって居酒屋使用もできそうやね。

色々迷いながら今回は味噌かすうどん+ミニカレー丼を注文。
嫁さんは唐揚げ定食を頼んでて
みんなで取り分けることにしてんな。

店員さんが手際よく料理を作っていきはる。
さすがに慣れた感じが見て取れるな。
カレー丼を作る時はハチミツをちょっと入れてはったで。

私たちの後に2人のお客さんがきはったんやけど
やっぱり店員さんはそっけない感じやなー。
もうちょっと愛想良くしたら良いのにな。

そんな事を考えていたら出てきました。

まずはミニカレー丼
Img_8949

長女さんがカレー好きやから食べさせたげてんけど
ちょっと辛かったかな。
最初蜂蜜の甘みが感じられるんやけど
その後にふわぁっと辛さが出てくる。
ただそれに深みがなくってただ辛いだけって感じやねんな。
これやと依然「うどん工房元」で食べたカレー丼のほうが美味かったな。
具材は肉、玉ねぎなんやけど結構量はいってて
肉のうまみは十分出てたで。

続いて味噌かすうどん。
Img_8946

ぱっと見は味噌味やってのは全然わかれへんな。
ただスープを飲んでみるとほんのり味噌の風味を感じる。
基本の出汁に味噌を若干混ぜたって感じやろうか。
鷹の爪が結構入ってたので、飲んでたら結構汗が出てきたわ。

うどんは冷凍うどんかなー。
まあコシはあったけどそれほど特徴のないタイプ。
Img_8948
大阪風うどんって事やね。

メインの脂かすは思ったよりも薄くて大きめやな。
Img_8947
揚げたてではなくって冷めてるので
うどん出汁にしばらくつけてから食べなあかんかった。
量はたくさん入ってたしお得やと思うで。

あっという間に完食です。

ちなみに嫁さんが頼んだ唐揚げ定食なんやけど
唐揚げが9個くらい入っててかなりお得やねんな。
唐揚げ自体に味付けもしっかりしてるし、
結構ええんちゃうのと思ったらなにやらベチャッとして脂っぽいねん。
作ってはる時に良く見たら油で二度揚げをしてはってんけど
これはなんか理由があったんかなー。
一回だけでサクッと揚げてくれたらこんなことないと思うんやけどな。

味噌かすうどんってのは正直イマイチやったなー。
これやったら地元河内で食べたほうが良いかなって思ったわ。
機会があれば次は普通のうどんを行ってみたいと思います。

御馳走様でした。

TEL:06-6647-8884
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-17-12
営業時間:11:00~23:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ひこまる 通天閣 (うどん / 恵美須町、今宮戎、南霞町)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東成区深江南 「光洋軒」

この日は嫁さんと子供たちが近所のスポーツセンターの
祭りにちょっと行くということで
朝昼兼用の昼飯を一人で食べることにしてんな。

どこに行こうかなーって考えてててんけど
11時ちょっと前くらいでまだやってる店が少ないねん。
金久右衛門も紡、たむらもまだやってないよなー。
はよ食べて迎えに行くことになってるから
開店まで待ってることもできへんしな。

で、いろいろ考えててんけど
私は今まで高井田系ラーメンの老舗のお店に行くことに。

お店の名前は「光洋軒」
Img_9031

すぐ近くに「住吉」ってのもあるんやけど
この2店舗が昔からの老舗やねんなー。
かなーり昔学生の頃に住吉はいった記憶があるんやけどこっちは初訪問です。

ここは朝8時から営業をしてるねん。
朝ラーメンって人には最高のお店ですな。

さて11時くらいにお店に入ると男性一人と
子供連れのお客さんの2組がいてはった。
Img_9033
店内はカウンターのみで10席位かな。
こじんまりしてるわ。

営業は年配の店長さん一人で営業をされてる。
こういうお店では愛想は求めたらあかんねやろうな。
ちゃんと見るところは見てるという感じで
水をさっと出して、注文を聞きに来てくれはったわ。

メニューを見ると
中華そば、チャーシューメン。具なしそばがある。
Img_9032
後はメンマやネギ増量ができるみたい。
ご飯ものとかは置いてないねんな。

今回は中華そば大盛り(800円)を注文。
でも大盛にしたら300円アップってのはちょっと高くないか???

テレビがつけっぱなしになってるので
ボーっと見ながら待ってると出てきました。
Img_9034

提供までの時間は10分くらいやったかな。
極太麺やからこれはしかたないねんなー。

さてビジュアルはこれぞ高井田系。
もうちょっとネギがほしい感じやったので
ネギ増量にしてもよかったな。
黒といってもいいくらいの濃いめのスープが食欲をそそるで。
チャーシューは薄切りで3,4枚入ってたな。
シナチクも結構量入ってそうやな。

早速いただきます。
かなり年季の入ったレンゲが添えられてきて
新しいの買ったほうがええのちゃうか?って思ったのはおいといて、
まずはスープを一口。

鶏ガラの醤油スープなんやけど
色から想像するほどめっちゃ辛いってことはないわ。
でもこれを全汁してしまうと体にめっちゃ悪いんやろうなって思うわ。
癖になって飲んでしまうねんけど後で喉が渇きそうやでー。
ただあっさりでもないのでメニューに
「薄い時は卓上の醤油タレをかけて」って書いてたけど
その必要はほんまにないんちゃうかなー。

私の好きな「hanzen」に比べると濃い味付けやった。
定期的に食べたいのは「hanzen」で
こちらはたまーにがっつりと濃い味が食べたくなるって感じやな。

麺は高井田系特有の極太ストレート麺。
Img_9035
ツルツルといただくってよりは
ワシワシとかっくらいながら食べるって表現がぴったり。
この食感と濃いめの醤油スープがよく合うねんな。

またシナチクが甘い目にしっかりと煮込まれてて
シナチクと麺を一緒に食べてもいい味が出てきて旨い。
Img_9036
スープよりもシナチクは甘い目に煮込まれてるな。
わざわざシナチク増量ってのが選べたけど
これは増量して食べようって気になるわ。

チャーシューは反対にちょっと薄切りすぎるかな。
麺やスープ、シナチクのインパクトに対して
すっきりしすぎの感があってあんまり印象に残ってないわ。

ネギも苦みもなくスープや麺とよく絡み合って美味しくいただける。
もうちょっとざく切りの大きめでもいいかなって気がしたわ。

汗をかきかきあっという間に完食です。
スープは半分以上残してもうたわー。
体のことを考えると前日はできなかったっす。

いやー、高井田系老舗のラーメン。
老舗だけあってやっぱり美味しかったわ。
こういうお店は変に味を変えるのではなくって
ずっと守り続けてもらいたいものですな。

またがっつり食べにこさせていただきます。
満腹、満足、御馳走様でした!

TEL:06-6972-8833
住所:大阪府大阪市東成区深江南3-20-14
営業時間:8:00~19:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

光洋軒 (ラーメン / 布施、新深江、小路(大阪市営))
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堺市北区中長尾町 「滝本商店」

前々から行ってみたいと思っていた
焼き肉屋がありましてね。
堺方面であんまり行くことがなかってんけど
今回やっと行くことができてん。

店の名前は「滝本商店」
Img_8951

精肉店が横にスペースを作って
焼き肉屋をやってはるみたいやねん。
これは期待できるんちゃいますかー。

朝に事前に予約しとこうと思って電話したら
この日は予約がいっぱいで
今のところ空いてるのは16時からとのこと。
それは晩飯の時間ではないのでは???

ま、まあ昼飯を早い目に食べたらいいかなということで
16時半に予約をさせてもらったわ。
18時には次の予約が入ってるから出ないといけないってことなんやけど
私らはお酒飲まへんし、さくっと食べるので1時間あったら余裕やで。

昼間はいろいろ遊びに行って時間ちょうどに現地に向かいます。
ナビがないとちょっとわかりにくい場所にあるかなー。

お店は綺麗で隣に3台程度の駐車場、
すぐ近くにも駐車場を借りてはるみたいやったわ。

入口に入るとまずは肉屋やねん。
Img_8952
Img_8953
めっちゃええ肉たくさん売ってはったで。
これは期待できそうやないっすか!

元気な掛け声で定員さんがテーブルに案内してくれます。

途中でホワイトボードに今日の予定が書かれててんけど
30分単位くらいでびっしりとお客さんの名前が書かれてたわ。
ほんまに人気のあるお店なんやね。

さてテーブルについてメニューを見てみます。
Img_8955 Img_8956

値段は結構リーズナブルやな。
一番高いのでステーキで1500円くらいやったかな。
どれを注文しようか迷いますなー。

とりあえず生系から。

生レバー
Img_8959

めっちゃ大きめの生レバーやで。
塩をつけんとゴマ油だけで食べても
ぷりぷりした歯ごたえと甘味を味わうことができるわ。
Img_8965
これは美味いなー。

ユッケ
Img_8961

横から写真を撮ると山のようなボリュームがわかるで。
タレもたっぷりかかっててこれまたお得感満載。
全体をきっちり混ぜて食べてみたら肉は柔らかいし、
これまた美味いわー。
ご飯にかけてユッケ丼にしてみたいな。

それぞれ650円という値段を考えると
めっちゃお得やし美味いわ!

オリジナルサラダ
Img_8962

コーン、アスパラ、ニンジン、キャベツ、トマトかな。
あんまり食べてないけどシャキシャキの野菜やったで。
子ども達が喜んで食べてたわ。

続いて焼き物へ

タンステーキ(100g)
Img_8958

めっちゃごついタンが出てきたで。
表面にニンニクを塗ってくれてて
すごいええ匂いがしてるわ。
両面をしっかりと焼いて食べてみたら柔らかくてウマー!
Img_8963

塩タン
Img_8960

結構分厚い目の塩タンが7切れ。
これで一人前ってのが嬉しいな。
ちょっと固いかなと思ったけど歯ごたえを楽しむ事も
できるしタンの旨みはしっかりとあるで。

特選ヘレと特上ロース
Img_8964

めっちゃ綺麗なサシが入ってるで。
これはええ肉やってのが見ただけでわかりますなー。
焼いてみるとすごい脂で
ほっといたらキャンプファイアー状態になってまうな。
それぞれめっちゃ柔らかくって
口に入れたら蕩ける感じやで。
ただ良い肉すぎて私的にはそんなに量が食べられへんな。

ツラミ
Img_8966

これも1人前やねん。
全体的にボリュームはかなり多いねんな。
こういうのは大食いにはたまらんお店やね。
他店では薄切りのところがおおいけど
ここは結構厚めに切られてるな。
でも固いことなくってこれも食べやすいで。
ツラミの独特の食感は残ってるんやけど、
簡単に噛み切れるねんな。
これもええわー。

脂付てっちゃん
Img_8967

ホルモンも色んな種類があってんけど
嫁さんたちは食べないので一種類だけチョイス。
これはほとんどが脂分やったで。
最初の数個はほんまに美味しかったんやけど
それ以降はちょっと厳しかったわ・・・
ホルモン好きの人と他のメニューも食べに行きたいなと思ったで。

あっという間に完食です。
これ以外でライス、韓国海苔を頼んだかな。

それで合計8000円弱。
ええ肉をかなり食べてこの値段やったら十分安いよな。
30分単位の予約が一杯ってのも納得やで。

家から遠いのが残念やけど
また訪問させていただきたいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-251-2752
住所:大阪府堺市北区中長尾町3-1-24
営業時間:17時~22時

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

滝本商店 (焼肉 / 堺市、三国ケ丘)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿倍野区阪南町 「うどん亭 瀬戸香」

この日は食べログを見ながら
また新しい店に行ってみたいと色々お店を探しててんな。

それほどがっつり食べたい気分ではなかったので
さくっとうどんでも食べようかと思い
検索をしていると阿倍野区で評価の高いお店を発見。
何事もチャレンジやし、
これ行ってみましょうかね。

というわけで訪問したお店の名前は
「うどん亭 瀬戸香」
Img_8893
Img_8903

昭和町駅からすぐ近くにあるお店やで。
駅近くなので周りにも居酒屋や寿司屋など色々あったわ。

19時過ぎに入ったんやけど
二組のお客さんがいてはった。
店内はテーブル席が2席くらいと
カウンターが10席くらいやったかな。
Img_8900

お店はすごい綺麗で落ち着いた雰囲気やで。
店長さんと女性二人の合計3人で営業してはるんやけど
この人たちも落ち着いた雰囲気をかもし出してはる。
大きい声で元気に出迎えるじゃないんやけど
一人でゆっくりしたい時にはええ感じやな。
ちょっとした小料理屋って感じやな。

カウンターに座ってメニューを見てみます。
Img_8894 Img_8895
Img_8896 Img_8897
Img_8898 Img_8901

温かいうどん、冷たいうどん色々揃ってるな。
ただかま玉うどんや鳥天がおいてなくって、
ちょっと変り種の赤みそうどんや梅しそうどんなどがおいてあるわ。

鳥天が食いたかったなー。
残念やけど仕方ないので
今回注文したのは「瀬戸香風 磯辺うどん」

これもチクワ磯辺揚げが単純に入ったうどんだけじゃなくって
わさび味のメカブが入ってたりして、
ちょっと一手間加えた料理のようで楽しみやで。

「今から湯がきますので少々お待ちください。」

店長さんが一声かけてくれてから調理を始めはります。
そんなん全然気にしなくっていいっすよ!

10分くらいやろうか、
本を読みながら待ってたらでてきました。
Img_8904

Img_8905

おー、なかなか良い感じのビジュアルやないですか。
うどんがツヤツヤ輝いてますなー。
具材は海苔巻きチクワ天、ウズラの卵、
わさび風味のメカブ、きぬさや一個やな。
別皿で大根卸しと刻みネギがついてきたで。
チクワは1/4サイズ、もうちょっと大きめやったら嬉しいかな。

早速食べて行きます。

まずはうどんを一口。
Img_8906

ここのうどんはえらい細いうどんやな。
太いうどんが好きなのでちょっと残念。
ただ食べてみるとすごいモチモチしてるねん。
決して剛麺ではなくってプニプニモチモチって表現がぴったり。
箸で数本掴んですすってみるとびよーんと伸びるねんな。
これは食べ応えがあるけど好き嫌いが分かれそうかも。

メカブ、ウズラを全体にまぜて食べてみます。
わさびの風味ってのがそれほど強く無いんやけど
食べると口の中でちゃんと主張してくる。
メカブと共にうどんにもねっとり感が
加わってズズズってすすりながら食べるってよりは
噛み切りながら食べていく感じやな。

思いっきりすすってしまうと口の中にえらい入り込んできて
むせ返りそうになってもうたわ。
このうどんは今まで食べたこと無い味で
私的には結構美味しいわ。

出汁は甘すぎず辛すぎずでええ感じなんやけど
わさび風味のメカブが混ざる事によって
ちょっと大人の味になったな。
わさびが好きやからこれまた美味いっすねー。

ちくわ天はそれほど特徴はなかったわ。
Img_8907
もうちょっとサクサク感が欲しかったかも。
海苔との相性もそれほど良くって一緒に揚げてるよりも
別々に出してもらいたいなって思ったわ。

あっという間に完食です。
色々書いてもうたけど全体的には美味しかったわ。
細いうどんでこの食感は中々経験した事がなかったので
また行ってみても良いかなって思うわ。

ご馳走様でした。

TEL:06-6628-1184
住所:大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-28-7
営業時間:11:30~14:00(L.O)
         17:30~20:30(L.O.20:00)

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん亭 瀬戸香 (うどん / 昭和町、文の里、松虫)
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中央区平野町 「大衆呑処 おがわ屋」

この日は土佐堀のお客さんの所に行っててんけど
終わったのがちょうど12時ころにやったので
会社に戻る途中でランチを食べることにしてんな。

どこに行こうかなーなんて探しながら
歩いてて見つけたお店がこちら。

「大衆呑処 おがわ屋」
Img_9024
Img_9030

平野町3丁目のあたりかな。
まだ新しいみたいで綺麗な外観と店内やで。

店内に入るとコの字になったカウンターが20席位かなー。
テーブル席も奥にあるみたいやった。
Img_9026
店員さんは男性5名くらいで営業をしてはる。
お客さんはサラリーマンばっかりやったな。

外の壁にもランチメニューは書かれててんけど
4種類しかないねん。
牛すき丼、豚すき丼、鶏すき丼、マグロ丼
Img_9025

それぞれ780円でにゅうめんと漬け物付きとのこと。
大盛りも無料やねんって。
これはお得ですなー。

「なんにしましょう?」という店員さんの元気な声に
迷いながらも「マグロ丼大盛り」を注文。
牛すき丼と迷ってんけどどんなマグロを出してくれるか興味あってんな。

待ってる間にまわりを見渡すと壁に
夜の一品料理のメニューが書かれてあった。
種類も豊富で結構安い目やったで。

しばらくすると出てきました。

まずはにゅうめん。
Img_9029

まあ吸い物と思ったらいいんやね。
麺はあんまり入ってないしずっと出汁の中に入ってるみたいで
ふにゃふにゃになってたわ。
出汁自体はあっさりしててぼちぼちやなー。

続いてマグロ丼大盛り
Img_9028

熱々のご飯の上に刻み味付け海苔と
塊になったマグロが乗ってるわ。
ワサビは別に皿で出てきて好きなだけとって
どんぶりに移す形になってる。
醤油もテーブルに置かれてるのをかけるねん。

ちなみに漬け物もテーブルの上にのってて
好きなだけとって食べていいみたいやった。
ただ小皿とかないから丼にとるしかないんやろうなー。

適度の醤油をかけて食べてみます。

マグロの量自体はまあまああるな。
トロの部分ではなくって赤身の部分やわ。
醤油、海苔と混ぜると結構美味いで。
ただご飯がかなりの熱々やからマグロがどんどん
色変わって刺身状態から茹でられたようになっていくねんな。
これやったら酢飯のほうが嬉しいかもなー。
それか生卵をつけてもらって混ぜれたら
もっと美味しくいただけたかもしらんな。

ボリュームは結構あるので腹はいっぱいになりました。
ただ、思ったよりも満足感がないねんな。
もうちょっと一手間加えたマグロ丼やったりするとええかなと思うわ。
次は牛すき丼食べてみようかなー。

御馳走様でした。

住所:大阪市中央区平野町3-3-5 NJK淀屋橋ビル1F
営業時間:ランチ 11:00~15:00
電話番号:06-6202-1179

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

大衆呑処 おがわ屋 (海鮮丼 / 淀屋橋、本町、肥後橋)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏原市大正 「徳島ラーメン ひろ屋」

河内で美味しい徳島ラーメンが食べられるとの情報を得て
家族で食べに行ってきてん。
何度かドライブで徳島に行った時に食べてんけど
甘辛く煮込まれた豚肉と、生卵が好きやねんなー。

お店の名前は「徳島ラーメン ひろ屋」
Img_8980

場所は柏原市にあって、
駅からはちょっと遠いかなー。
駐車場が3台分あるので私たちはそこに停めさせてもらって入店。

親子やろうか、年配の女性と男性で営業されてたわ
この年配の女性がえらい元気やねんな。
色々話ししてくれるんやけど
昨日はわざわざ茨木から食べに来てくれた人がいてたって話してたで。

店内は4人掛けのテーブル2席くらいかな。
後はカウンター席が6,7人座れるくらいやと思うわ。
Img_8982

メニューは壁に貼ってあるのでそれを見ます。
Img_8981
基本は徳島ラーメン一種類で
肉、玉子を入れるか、大盛りにするかを選ぶだけ。

一品として焼飯、餃子、唐揚げがあるので
組み合わせてセットにすることもできるようやったわ。

今回私は徳島ラーメン大盛り肉入り、生卵入り+唐揚げのセットを注文。
生玉子はサービスじゃなくって一個50円やって。
これはちょっと寂しいで。
「御飯はどうするの?」なんてお母さんに聞かれたので
思わず頼んでしまいました。
こういう誘いに弱いねんなー。

しばらくすると出てきました。
Img_8983

おー、見た目はばっちり徳島ラーメン。
真ん中の生卵がええ感じやないっすか。
ワカメ、もやし、牛肉もたっぷり入ってますな。

早速食べていきます。
まずは玉子を混ぜずにスープを一口。
豚骨醤油スープ思ったよりも濃くなくって飲みやすいな。
もうちょっと辛い味付けかなと思ったんやけどそんなことないわ。
後引く美味しさといっていいと思うんやけど
ついつい飲んでしまうで。
途中で玉子を割ってみたら
さらにマイルドになって飲みやすいスープになったで。

続いて麺。
Img_8989
こちらはストレートの中麺やね。
ちょっと茹で過ぎやったみたいで
それほどコシがなかったのが残念。
スープとの相性は良かったと思うで。

続けて具材の肉を食べます。
これは正直イマイチやったな。
私の徳島ラーメンのイメージはすき焼き風の豚肉が
ラーメンの周りにトッピングされてるんやけど
ここのは辛さがかなり強くってスープにあってない。
Img_8986
また肉が柔らかくないし一瞬レトルトのを出されたのかと思ったわ。

セットの唐揚は3個入って出てきた。
Img_8987
ちょっと寂しい感じやで。
子供たちが食べたいというので私は一つだけ食べたんやけど
これまた濃いめの味付けやねんな。
塩をトッピングしてくれてるんやけど
つけたら辛すぎるんちゃうかなー。

最後にみんなで食べようと餃子を1人前追加。
Img_8990
一個食べてみるとこれまた結構濃いめの味付けやわ。
スダチが添えられてたんやけど子供たちが苦手なので
かけずに食べてんな。
これをかけてみたらさっぱりしてちょうどええ感じになったかも。

完食です。
全体的に濃いめの味付けで
好き嫌いが分かれそうなタイプやなー。

近くで徳島ラーメン食べられる場所はないし、
店員さんの態度は良かったので
これからも使わせてもらえるかなって思ったで。

御馳走様でした!

TEL:0729-71-3929
住所:大阪府柏原市大正3-4-8
営業時間:11:00~15:00
     17:00~23:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

徳島らーめん ひろ家 (ラーメン / 柏原、柏原南口、堅下)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東大阪市中新開 「うどん日和」二回目

この日は東大阪の中央図書館に行ってて
近場で何か食べようとお店を探しててんな。
うどんの口やったという事もあって
久々にこちらのお店に訪問してみてん。

今回のお店は「うどん日和」
Img_8348

記事には書いてないけど
もう4,5回は行かせてもらってるかなー。
とり天がおいしくってお気に入りの店やねんな。

ついたのは12時ちょっと前やってんけど
既に満席で、4人組のご家族が1組待ち。
私らもその後に並んで待つ事に。
10分くらいで店内に入れたかな。

一番奥のテーブルに座らせてもらって
メニューを見てみます。
Img_8339 Img_8340
Img_8344 Img_8345
Img_8341
Img_8343

定食から単品のうどん、丼、一品料理と色々あるでー。
私は頼むの決まってるけど
嫁さんが迷ってはります。

珍しいところでは春限定ってので
「菜の花天と明太とろろ釜玉」ってのがあった。
Img_8347
これも非常に気になりますなー。

私は鶏ささみ天生醤油大盛+鮭わかめご飯
ご飯、うどん共に子ども達と
取り分けて食べれるようにしてんな。

しばらく待ってると出てきました。
Img_8349

相変わらずすごいボリュームやなー。
鶏ささみ天は5切れくらいかな。
大葉の天ぷらも入ってるわ。

これは塩とかつけてもらえるんやけど
レモンだけが付いてくるのでさっとふってから
生醤油をかけて食べて行きます。

大葉の天ぷらがサクサクしててめっちゃ美味いわー。
ささみ天もカスカスって事はなくて
柔らかくってジューシー。
Img_8351
相変わらずおいしいですな。

続いて生醤油うどんにうつります。
Img_8350

ショウガ、刻み海苔、ネギが別皿で付いてきます。
後はテーブルにゴマ、七味があったかな。
細かい天かすもテーブルにおいてあったので
これも入れて食べてみる事にしてん。

うどんも変わらずツヤツヤと輝いてて綺麗で。
生醤油を二かけくらいして、
刻み海苔、ネギ、天かすと一緒に食べて行きます。

モチモチ、ツルツルで美味いなー。
コシってよりもグミ感があって
口に入れてからの食感もええわ。
生醤油も濃すぎず適度な甘みがあって
このうどんによくあってるわ。
美味いやないっすか!

ここで鮭わかめご飯もでてきました。
Img_8352

これはちょっと味が薄い目やったかな。
全体にまぜて食べてみてんけど、
思ったよりも味が無かったので
こちらにも生醤油をちょっと垂らして食べてみてん。
そしたらわかめに生醤油の味が加わってウマー!やで。
これもええ感じやと思ってたら
子ども達が気に入ったみたいでかなり食べられてしまいました・・・

結構多いかなーとか思いながらも
あっという間に感触です。

ここは外れはありませんな。
店員さんたちの雰囲気もいいし、
美味しく、気持ちよく食事ができる。

これからも通わせていただきます。
満腹、満足、ご馳走様でした!

住所 : 大阪府東大阪市中新開2-13-46
電話 : 072-966-8854
営業時間 : 11:00~15:00、17:00~21:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん日和 (うどん / 吉田)
★★★★ 4.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

金沢市久安 「岩本屋 久安店」

GWの旅行の二日目は、
朝から輪島の朝市に行っていろいろ買い物をした後
金沢に行くことにしてん。

美味い回転すし屋が多いみたいやし
二日連続になるけど回転寿司にしようかなって思っててん。

金沢インターのあたりにある「金沢まいもん寿司」というのが
すごい評判に行ってきたので行ってみてんけど
13時過ぎに付いて50人以上待ち・・・
想定待ち時間が140分やって。

こりゃあきませんわ。 orz

続いて市内に入って違う回転寿司屋に行ってみてんけど
こちらも大行列してるねん。

これまたあきませんわ。

もう時間も14時を過ぎようとしてるし
腹減ってきてイライラしてくるしで
とりあえず見かけたラーメン屋に入ってみることにしてんな。

偶然見つけたお店がこちら。
「岩本屋 久安店」
Img_9175
Img_9176

場所は金沢工業大学のすぐ近くやったな。
駐車場が10台以上止められるし、
車で通いやすいお店やったで。
店内はカウンター席が10位、テーブル席が3席かな。
Img_9179
男性5人くらいで営業してはったわ。

まずはお店に入ると券売機で食券を購入。
Img_9177

なんか創麺部とコラボでまぜそばを作ったとか
看板に書いてあったわ。
Img_9178
気になったのでこちらを頼むことに。

今回注文したのは
「濃厚つけ麺大盛り」
「まぜそば」
「塩まぜそば」
「唐揚げ5個」
みんなで取り分けて食べるかな。

席について注文を取りに来てくれた店員さんに
創麺部について聞いてみたら金沢工業大学にあるクラブなんやって。
面白そうなクラブやなー、通ってた大学にあったら絶対入ってるで。

注文時に店員さんから麺の固さや
唐揚げには塩かマヨネーズをつけるかとか
いろいろ聞いてくれはったわ。
Img_9181

しばらくすると出てきました。

まずはまぜそば。
Img_9182

関西ではわっちょいやたむらなどいろんなお店で
食べられるけど、こっちでも流行ってるんかなー。

薄いチャーシューが丼のまわりに並べられてる。
Img_9184
具材は湯がいたモヤシと
あぶったシナチク、温玉やな。
ふわぁっとニンニクのいい匂いが漂ってきて食欲をそそるわー。

下にスープがたまってるので
全体をまぜながら食べていきます。
麺は縮れの中麺やな。
Img_9185
熱々なんやけど結構ぷりぷりしてるわ。

濃いめのしょうゆダレと刻みニンニクが結構効いてるんやけど
柔らかい目の温玉が混ざると非常にマイルドになって食べやすい。
モヤシのしゃきしゃきした食感もええなー。
これは美味いやないっすか。
チャーシューはかなり薄い目ってのとタレが濃いめの
味やのでそれほど印象に残らんわ。
ただ麺をチャーシューで巻きながら食べたら美味かったで。
いけるやないっすか。
ご飯を残った出汁に入れて食べたいくらいやったで。

続いて濃厚つけ麺。
Img_9186

割スープも一緒に出されてきたな。
見た感じはよくあるタイプやけどさてさてどんな感じやろうか?

こちらは麺はまぜそばと同じ麺を使ってるみたいやな。
黄色の縮れの中麺で、固めでお願いしたのでぷりぷりしてるわ。
冷水でしっかり締められてるのもコシを強くしてるんやろうな。

つけ汁はここでもまた流行りのとんこつ魚介系やで。
海苔の上に魚粉を乗せてるのはどこかのインスパイアやろうかね。
つけ汁自体はかなりの粘度を感じるし、
配分もいい感じで結構美味しいわ。
麺との絡みも結構いい感じやで。

具材はシナチクと角切りのチャーシュー。
Img_9187
Img_9189
それほど印象に残らんかったなー。

唐揚げはかなり大き目ので5個はいってたかな。
Img_9190
それぞれ食べやすく切ってくれてあるのが
うれしいですなー。

ここで嬉しかったのが一つあるねん。
さて取り分けて食べようかなって思ってたら
店長さんが来て、「つけ汁もう一つ出しましょうか?」
って言ってきてくれはってんな。
今まで家族連れでラーメン屋には何度も来てて
つけ麺もたくさん食べてきたけどこれは始めてやったわ。
これは嬉しかったわー。
実際につけ汁をもう一つ出してくれはってんけど
具材も手を抜いてなくって同じやったで。

反対に残念やったことが一つ。
スープ割の出汁を最初から出してくれはってんけど
最後にスープ割をしようと思ったら
結構ぬるくなってもうててんな。
効率もあるかもしれんけどこれは最後に熱々を出してくれたほうが嬉しいな。
なかなか美味しかったで。

店員さんはすごい印象がよくって
途中で味について確認をしに来てくれたり
すごい気を使ってるのがわかる。
こういう気遣いってのは嬉しいよな。

金沢で偶然入ったお店で気持ちよくランチを食べることができました。
満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:076-225-3939
住所:石川県金沢市久安1-466
営業時間:[平日]11:00~15:00 17:00~24:00
     [土・日・祝]11:00~22:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

岩本屋 久安店 (ラーメン / 野々市工大前、野々市(北陸))
★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

珠洲市宝立町鵜飼午 「香華園 宝立店 」

GW初日は富山でホタルイカミュージアムなどで
遊んだ後に、夜は珠洲市のホテルで泊まることにしてんな。
次の日の朝は輪島で朝市に行くので
ちょうどいいくらいの場所やってん。

このホテルで晩飯の予約ができなかったので
どこか行く途中で食べるお店を探すことにしてん。
昼は回転寿司を食べたし、
ちょっとこってり中華でも食べたいなって話をしててんな。

ただこのあたりはなかなかお店があれへん。
かなり探し回った結果なんとか見つけたお店がこちら。

「香華園 宝立店 」
Img_9137

JAのすぐ近くなんやけど食べ終わって店でたら
19時過ぎで周りは真っ暗でなにやらよくわからんかったで。

こちらは焼肉屋とラーメン屋に分かれてるみたい。
焼肉屋は事前予約が必要みたいやったわ。

カウンター8席くらいとテーブルが3席かな。
店長さんが一人で営業してはったわ。

テーブル席に座らせてもらってメニューを見ます。
Img_9139

種類はあんまり多くないな。
唐揚げを食べたかってんけどおいてないわ。
一品で言うと餃子くらいかな。

壁にもメニューが張られててんけど
ちょっと構成が変わってるな。
Img_9140
塩辛やらキムチがあると思ったら
コーヒー200円ってのも張られてた。

普通のらーめんを食べようかと思ってんけど
カレー中華を注文。
嫁さんがらーめんセット+餃子を頼んだので
違う味にしてみる事にしてんな。

TVが流れてたので見ててんけど
こちらでは特急の乗車状況などをニュースで流すねんな。
GW中って事もあってか、結構乗車率高いみたいやったわ。

ってなニュースを見てたら料理が出てきました。

カレー中華
Img_9141

普通のらーめんの上にカレールーがかかってるって感じかな。
具材は玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、ちょっと肉やったかな。

見た時はちょっと失敗したかなと思ってんけど
あっさり目の醤油ベースの出汁に
甘い目のカレールーをまぜてスープを飲んでみると
これが結構いけるねんな。
辛い事は無いし、コクもそれほど感じないけど
癖になってついつい飲んでしまうわ。
長女さんはライスを食べる時にこのスープをかけて
食べててんけど、二杯くらいお代わりしてたで。

続いて麺なんやけどこれは乾麺かなー。
Img_9143
正直見た感じインスタントラーメンの麺みたいやねんな。
コシもそれほどあれへんかったわ。

続いて餃子が出てきました。
Img_9144

結構大き目の餃子が6個。
タレは味噌ベースの味付けやな。

これは餡もたっぷり入っててかなり美味い。
ニンニクもそれほど効いてなくって
子ども達も食べやすい味付けやったな。
これは美味しかったわー!

あっという間に完食です。
ちょっと量的に少ないかなーって思ったけど
まあこれで丁度ええくらいなんやろうね。

お勘定の時にちょっと店長さんと話してて、
大阪から来たって言ったら、
店長さんも地元民じゃないって話に食いついてきはってんな。

お!もしかして大阪とか近くの人か?って
聞いてみると、輪島出身の人との事。
えっと、それって近所じゃないのか?
同じ北陸って事でそれほど離れてる気がせんなー。

なにやら憎めないユニークなキャラクターの店長さんでした。

ご馳走様でした!

TEL:0768-84-1155
住所:石川県珠洲市宝立町鵜飼午51

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

香華園 宝立店 (ラーメン / 珠洲市その他)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷見市窪  「源氏寿司 氷見店」

ホタルイカミュージアムで生きているホタルイカと触れ合って
実際に光るところなどを見て感動をしてたんやけど
感動だけでは腹は膨れません。
時間も昼頃になったという事でランチのお店を探すことにしてん。

午後からは本日の宿泊先である珠洲市のホテルに向かうので
その途中でどっかで回転寿司を食べようと思ってんな。

全くのノープランでとりあえず車を走らせていて
見つけたお店がこちら。「源氏寿司 氷見店」
Img_9090
Img_9091
氷見の魚を食べさせてくれるみたいやわ。

外観はかなり年季の入ってそうな雰囲気やなー。
私達が入ろうとした時はお客さんが0で若干の不安を覚える。
大丈夫やろうか・・・
店内はカウンター中心のお店で17,8席くらいかな。
男性一人が厨房で握ってはったわ。

カウンター席に座ってメニューを見てみると結構種類は豊富やね。
Img_9092

「さわら」ってのが関西では中々食べられへんよなー。
北陸に来たって実感できますわ。
さらにホワイトボードがおいてあってそこにお勧めも書いてあったで。

それでは食べて行きます。

まずはさわら
Img_9093

一皿に3貫入ってきたで。
これで180円はお得やなー。
ただ料理によって違うみたいやったわ。
コリコリして活かってるんやけど
昔食べたさわらに比べると甘みがちょっと無いな。
身の色ももうちょっと濃いイメージなんやけど
こっちが新鮮なんやろうか???

カニ味噌
Img_9094

カニ味噌がびっちりはいってるわ。
カニ身もちょっと乗っててるなー。
味は濃厚で美味しかった!

穴胡巻
Img_9096

もうちょっと穴子が入ってて欲しいわ。
胡瓜がアピールしすぎてて
穴子の味をあんまり感じる事ができへんかったで。

ひかりもの3種盛
Img_9097

コハダ、いわし、アジかな。
いわし、アジは切り身はそれほど大きく無いけど
結構コリコリと活かってるのがわかる。
コハダはちょっと酢に浸かりすぎかなー。
かなり酸っぱかったっす。

ここでサービスの荒汁が出てきました。
Img_9098

魚のアラからええ出汁が出てて美味いな。
もうちょっと身が入ってたら嬉しいけど
サービスやから文句は言えません。

カニ身
Img_9099

大き目のカニ身が一貫に二本入ってる。
噛むとジュワーっとカニの旨みが口に広がって美味いわ。

白エビ
Img_9100

北陸の今の季節もんやで。
ちょっとボリュームは少ない気がしたけど
食べてみるとめっちゃ甘みが口に広がるわ。
これのかき揚げとかも食べてみたいな。

はまち
Img_9101 

これもちょい小さめやなー。
それほど脂ものってなくって
こちらはいまいちやったわ。

軍艦3種盛
Img_9102

白エビが食べたくってこちらをチョイス。
イクラは嫁さんが食べてそれ以外をいただいた。
白エビはやっぱり美味いんやけど、
ウニはミョウバンが効きすぎててかなり苦い。
もうちょっと甘みが無いとなー。

アジ
Img_9103

これも3貫づけで出てきたで。
身は活かってて歯ごたえたっぷりやな。
ショウガとの相性もよくって美味いっす。
3貫でてくるとお得感がありますなー。

腹いっぱいになりました。
全体的に身は小ぶりやけど、
まあまあええ感じじゃないでしょうかね。

私達が入った後にお客さんは続々と入ってきて
最終的には満席状態になったで。
こちらは地元の人に愛される地域密着型のお店なんかもな。

ご馳走様でした!

ってよく考えたらホタルイカ、ブリって
氷見や北陸のメインどころ食べて無いやん・・・

orz

やってもた。

TEL:0766-91-1033
住所:富山県氷見市窪491
営業時間:11:00~21:30

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

源氏寿司 氷見店 (回転寿司 / 氷見、島尾)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚津市釈迦堂 「うどん・そば・コーヒーの店 駅前」

GW初日は夜中に家を出て富山まで行ってきてん。
今回は日本海周りをドライブして遊ぼうと思っててん。
輪島の朝市に行く予定やから美味い物も買うつもりやねんな。

で、初日は家を夜中の3時にでて
富山に向かいます。
混んだら嫌やしとりあえず早い目について
向こうでゆっくりする事にしてん。

富山に着いたのが大体8時前で時間にして約5時間くらいかな。
走行距離380Kmくらいやったで。

まだ早い時間やし店などもあんまりあいて無いわ。
もしかしたら漁港あたりに行ったら飯でも食べれるかという事で
何箇所かの漁港に行ってみてんけど全く何もなし・・・

漁師さんにも聞いてみてんけどここらへんでは
食べるところは無いという事を言われてもうた。
ただ滑川市にホタルイカミュージアムがあるので
そこなら何か食べられるのではないかという情報をゲット。
行ってみたんやけどお店は10時からでした・・・

で、さらにフラフラして何とかたどり着いたお店がこちら。

「うどん・そば・コーヒーの店 駅前」
Img_9070

JR魚津駅のまん前にあって、
朝7時半から営業をしてはるみたい。
Img_9075
結構寒かった事もあって温かいうどんを食べる事にしてん。

昔ながらの喫茶店というたたずまいのお店に
入るとこれまた昔から働いてらっしゃるような
お母さんが一人で切り盛りされてる。

カウンター8席くらいしかないので
とりあえず座らせてもらってメニューを見ます。
Img_9071
Img_9072

かけ、月見、天ぷらなどがうどんとそばが選べます。
それ以外にはカレーライスがあったかな。
値段はボチボチするんやねー。

私はきつねうどんを注文。
嫁さんはかけうどん+ライス
長女さんはカレーライスを注文してたわ。

このお母さんがよく話す人で
地元の言葉でガーッと色々話してくれるんやけど
早口って事もあって中々聞き取るのが難しいねんな。
調理してる間もお勧めのお店やら遊ぶ場所など
色々教えてくれはったわ。

さて、料理が出てきました。
Img_9073

関西風で柔らかいコシのないうどんやね。
Img_9074
これといって特徴は無いけど安心して食べられる味ですな。
アゲさん、ネギ、ナルトが一枚。
いたって普通のうどんやなー。

熱々で食べる事が出来たので体を温める事が出来たし
まあこれはこれで良いんやろうな。
ただ値段が450円なんやけど
これやったらもうちょっと安くして欲しいかなって思ったで。

お店は地元の方が続々と来られて
私たちが食べ終わる時には満席になってた。
地域密着型のお店みたいですねー。

とりあえず空腹を満たすことが出来たし、
丁度良い時間になったのでホタルイカミュージアムに
向かう事にしました!

ご馳走様でした!

電話:0765-24-3448 
住所:富山県魚津市釈迦堂1-2-1
営業時間:[平日] 07:30 - 19:00 
     [土曜日] 07:30 - 19:00 

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん・そば・コーヒーの店 駅前 (うどん / 魚津、新魚津)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市西岩田 「かすうどん ホルモン焼き 亀仙人」

この日は親父がパソコンを始めるというので
机やら色々購入に行っていて
その途中で見つけた店に行くことにしてみてん。

お店の名前は「かすうどん ホルモン焼き 亀仙人」
Img_8854
Img_8855

正直イロモノ系で不安で一杯やってんけど
そんなに腹が減ってない事もあって
とりあえずうどんを食べようかという事で訪問。

18時半くらいに訪問してんけど
先客は1組やったかな。
元々違う店舗が入ってたところにできたお店のようで
まだ内装は綺麗やった。

店内は奥行きがあって結構広いですな。
Img_8866
6人やってんけど、
掘りごたつの席に案内してもらえたわ。

さてメニューを見てみます。
Img_8856 Img_8857
Img_8858 Img_8859
Img_8860 Img_8861
Img_8862 Img_8863
Img_8864 Img_8865

ここの料理は焼肉+かすうどんやねんな。
かすうどんはホルモンを使ってるわけやし、
効率的なメニュー構成やねー。

最初はうどんの気分やってんけど
せっかくやからという事で肉も注文してみることにしました。

今回注文したのはこちら

生レバー
Img_8868

うーん。
これはペラペラの生レバーやで。
正直甘みやらプリプリ感もないし失敗やな。

ユッケ
Img_8869

こちらは量はぼちぼちなんやけど
味付けがめっちゃ薄いねん。
これは御飯が欲しくなる味ではないっすな。
もうちょいしっかりした味付けがいいで。
肉自体もそれほど柔らかくないなー。

棒塩タン
Img_8870

珍しかったので注文。
厚切り塩タンの棒状のものが7.8本出てきたわ。
柔らかい塩タンではないけど
歯応えがあってタンの旨みは味わえるな。
これは結構好きな味やで。

ミスジとロース
Img_8871

このミスジって結構綺麗なサシがはいってるわ。
肉自体は薄切りなんやけど
柔らかいし、肉の美味しさが伝わってくるわ。
以外にもこれやりますなー!

塩テール
Img_8872

大き目のテールが4切れはいってるわ。
両面をさっと炙って食べてみると
思ったよりも脂っこくなくて美味いで。
テールってスープでしか食べへんかったけど
こういう食べ方もありですな。

ツラミ
Img_8873

大きめに切られたツラミが3切れかな。
これもツラミ独特の歯ごたえがあって美味い。
かすうどんを前面に押してるようやったけど
焼肉もなかなかやるやないっすか。

生卵かすうどん(+昆布+黄そば)
Img_8880 

黄そばに30円追加で変更できるので注文してみてん。
黄色い中華そばが入って出てきてんけど、
うどんで食べるほうがいいなー。
Img_8881
昆布は黄そばよりもうどんにあうし、
これはチョイスミスやったわ。
でもここのは出汁が甘い目で美味しいし
思ったよりもいける。
脂かすはちょっと小さい目やったけど量がたくさん入ってたわ。
Img_8877

いやー、正直期待せんと入ったんやけど
予想以上にええお店やったで。
肉も柔らかかったし、ええ感じやったわ。

ただ店員さんはホールに若い兄ちゃんと
年配のおっちゃんがいててんけど
この年配のおっちゃんはなんか対応悪かったわ。
若い兄ちゃんがかすうどんをドバーっとこぼしてもうてんけど
助けにもこんと知らんふり。
若い兄ちゃんが一人でせっせと後片付けしててんけど
ちょっとくらい手伝ったらええんちゃうのかなって思ったわ。

かすうどん390円ってキャンペーンもやってたし
サクッと食べたい時に立ち寄るのがいいのかもなー。

満腹、満足、御馳走様でした!

住所:大阪府東大阪市西岩田4丁目4-46
電話:06-6788-2914

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

亀仙人 (焼肉 / 若江岩田、八戸ノ里)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東大阪市友井 「稲岡廣東料理店」

なかなかタイミングの合わないお店ってのがあるねんな。

ふっとした時に食べたくなって訪問すると
臨時休業やったり、入れ替わりのタイミングで
1時間くらい待たないといけなかったりして
また別の機会にこよかってなる。

で、そのまま行く事もなく
未訪問のままになっているお店が結構ある。
タイミングって重要で、美味しいかもしれないけど
そういうお店とは縁がないのかなーなんて思ってまうわ。

今回訪問したのはそんなお店の一つやねん。

お店の名前は「稲岡廣東料理店」
Img_8833

場所は八尾のうどんの名店「雅次郎」から
長瀬方面に車で数分走らせたところにあるねん。
駅からは結構遠いねんけど
すぐ近くに2台分の駐車場もあるし行きやすいかな。

白と緑の基調にした外観が珍しくって
前から気になっててんな。
ただタイミングが合わずに今で三回くらい振られてて
今回やっと訪問する事ができてん。

訪問したのは18時半くらいやってんけど
店内は一組のお客さんだけやったな。
Img_8834
ホールは年配の女性が一人でやられてるわ。

テーブル席が10くらいかな。
結構広々していてゆっくりできそうやで。

席についてメニューを見てみます。
Img_8835 Img_8836
Img_8837
結構いろんな種類のメニューがあるわ。

珍しいところでは本場の人に教えてもらったという
生春巻きも置いてあった。
嫁さんが好きやからこれは注文してみることに。

今回注文したのはこちら。

餃子2人前
Img_8841

ちょっと小ぶりの餃子やね。
ニンニクをほとんど効かせてないので
仕事中でも美味しくいただけるんちゃうやろうか。
ニラの風味が結構して美味しいわ!
もうちょっと大きいと嬉しいなー。

コーンスープ
Img_8845 

子供たちが好きなので注文。
結構本格的なスープでコーンの甘みがすごいするわ。
美味いっすね。

生春巻き
Img_8840

メインの具材としてエビが一つ入ってる。
これは正直ちょっとしょぼかったかな。
春雨みたいなのが多くって
エビの味があんまりしなかったで。

鳥唐揚げ
Img_8842

これは結構ボリュームがあるな。
食べてみるとジューシーで熱々やねん。
味付けはあっさりやったので
塩をちょっと振って食べたら美味しかった!

天津飯
Img_8843

これまたちょっとあっさり目の味付けやな。
天津飯って甘酸っぱいのが好きなので
ちょいものたりへんなー。
Img_8844
玉子たっぷりなのは嬉しいわ。
ご飯は白ご飯やったで。

マーボー豆腐
Img_8846

これは辛さが選べるようになってるねん。
とりあえず今回は普通でお願をした。
これは天津飯と違って、しっかりした味付けやわ。
辛さはほとんど感じなくって美味いね。
天津飯が薄い目の味付けやったので
マーボー豆腐をのっけて一緒に食べたら美味いっす!

焼きそば
Img_8847

中華の焼きそばって好きやねんな。
オイスターソースなんかな、
風味がすごくあって美味しいわ。
野菜がたっぷりなのも嬉しいね。

ちょっと頼み過ぎてもうたで・・・
家族全員腹一杯になりながらなんとか完食です。

全体的なイメージとしてはあっさり味の中華やったな。
でも、それくらいが子供には良いかなって思うし
それほど混みあえへんのでゆっくりできるのも良いな。

他にも頼んでみたい料理もあったし、
また訪問させていただきたいと思います。

御馳走様でした!

TEL:06-6722-9365
住所:大阪府東大阪市友井2-34-18
営業時間:11:30~14:00
     17:00~21:00(L.O)

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

稲岡廣東料理店 (広東料理 / 弥刀)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西区北堀江 「麺や 拓」

この日は先日しゅうさんのサイトを見てて
美味そうなラーメン屋が取り上げられてたので
そちらに訪問してみることにしてん。

お店の名前は「麺や 拓」
Img_8882

こちらは麺や輝系のお店やねんな。
この前天四郎にも行ったんやけど美味しかったし
期待大ですなー。

場所は西長堀駅が近いかな。
町中にあってコインパーキングが近くにあるわ。

私が訪問したのは12時くらい。
先客は3組くらいいててんけど
全員がサラリーマンやったな。

店内はL字のカウンターで12,3人は座れたかな。
Img_8885
店員さんはちょっと男性3人で営業してはる。

席に座ってメニューを見てみます。
Img_8883
Img_8884

豚骨ラーメン、Wラーメン、
つけ麺、まぜ麺という4種類のラーメンがあるわ。
まぜ麺ってのが気になってんけど夜限定って書いてあるので断念。

つけ麺は小盛(150g)、並盛(200g)、中盛(250g)までが同料金やねん。
大盛(300g)になると100円プラスやねんて。
とりあえずガツッと食べるつもりで大盛り注文。

本を読みながらしばらく待ってると出てきました。

麺は色を見てると全粒粉ってやつかな。
Img_8886
最近あんまり食べてないんやけど、
体に良さそうなのでこのタイプ麺好きやねんな。

一本を口に含んでみると非常に小麦の風味が広がるわ。

Img_8888


つけ汁との相性もばっちりやしええ感じやでー。
もうちょっと太い麺でも良いと思うんやけど
プリプリしてて美味しいな。

麺の上には大き目のチャーシューが2枚入ってる。
私は赤身が好きなんやけど
脂身と赤身の比率がええ感じやわ。

つけ汁のほうは豚骨魚介系のスープなんやけど
結構なとろみがある。
Img_8887
ネギがたっぷり入ってて
これまた美味そうな匂いがするで。
具材は細い目のシナチクが数本入ってたな。
Img_8889

麺をつけ汁につけてみると麺とスープの絡みが良いわ。
つけ汁は豚骨強めの味付けで
最近良くあるタイプやけどしっかりとした味付けで美味しい。

テーブルの上におろしニンニクが備え付けられてたので
ちょっとだけ入れてみてんけどニンニクの風味が
さらにつけ汁を際立たせてくれるわ。
めっちゃ美味いねー。

大ぶりのチャーシューもこのつけ汁にあってて美味しいで。
もうちょいジューシーでも良いかなとも思ったけど
これはこれでありやね。
スープも熱々で出してくれたので
最後までそれほど冷めずに食べる事が出来た。

すべて食べ終わってからスープ割を注文。
Img_8890
つけ汁の器を下げて入れてきてくれはるんやけど
これはすごい魚の風味が強くなって出てきたわ。

飲み進めていくとレンゲにすごい魚粉が入ってるねん。
スープを飲み終わってみてみたら
器の底に魚粉の塊が残ってたで。
Img_8892
こんなに入れんでも良いんちゃうかなー。

あっという間に完食です。
麺や輝系という事で外れはないですな。
安心して食べられるつけ麺でした!

次は是非ともまぜ麺ってのにチャレンジしたいと思うわ!
満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:06-6534-0251
住所:大阪府大阪市西区北堀江3-5-2
営業時間:11:00~14:00
     18:00~22:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺や拓 (ラーメン / 西長堀、西大橋、桜川)
★★★★ 4.0

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »