« 堺市堺区北瓦町 「麺座ぎん」 二回目 | トップページ | 中央区日本橋 「自家製太麺 ドカ盛マッチョ」 »

八尾市美園町 讃岐屋「雅次郎」 四回目

この日は美味しいうどんが食べたいと家族がいうので
みんなで八尾の人気うどん店に行ってきてん。

お店の名前は「雅次郎」
Img_4197

もう何回通ったかわからんお店やで。
場所は中央環状線から
近畿大学方面に左折して向かった通りの右側にある。
店の前に駐車場が7台分くらいあるで。

この日訪問したのは18時前。
結構店内は混み合っててんけど
奥にある掘りごたつの座敷が空いてたので
待つ事なく座る事が出来たわ。

さてメニューを見てみます。
Img_0214 Img_0215 Img_0216

ちょっとご無沙汰しててんけどメニューが変わってるな。
カレーうどんの種類も増えてるような気がする。

珍しいところでは「ひやつけ」ってのがあった。

せっかくやしこれを食べてみようかな。
あわせてちくわ天ぷらをチョイス。
「ひやつけ」には何ものってないみたいやから
ちく天をのせてみようかと思ってん。

後は嫁さんと分けてミニネギトロ丼を食べることに。
こちらのネギトロ丼は昔から書いてるんやけど美味しいねん。
ネギトロ自体は普通な感じなんやけど
ついてくる醤油が美味いんやと思うねんな。

しばらく待つと出てきました。

まずはちくわ天ぷら
Img_0219

塩が添えられてでてきたで。
中々大ぶりの天ぷらで嬉しいわ。

うどんが出てくるまでに我慢が出来ずに
塩をちょっとつけて食べてみました。
揚げたてサクサクの衣に甘みのあるちくわの身が美味い!
熱々で火傷しそうになったけど美味いでー。

続いてひやつけ。
Img_0221
うどんの上にミョウガ、ネギを刻んだのがのってる。

別皿でワサビを混ぜ込んだ大根おろしもついてきた。
Img_0224
これをつけ汁に溶かしながら食べていくみたい。

まずは何もつけ汁に入れずにうどんを食べてみます。
相変わらずうどんはモチモチしてて美味しいわ。
Img_0222
角のたったツヤツヤ綺麗なうどん見てるとほんまに食欲をそそるで。

つけ汁は思ったよりも濃いめやで。
ミョウガ、ネギは最初いらんかなって思ったけど
このつけ汁には入れたほうが食べやすくなるかも。
さらにワサビ入りの大根おろしもちょっとづつ入れていくと
ちょうどええ位の味の濃さのつけ汁になったわ。

ずるずるっと啜って一気に完食です。

途中ミニネギトロ丼も出てきました。
Img_0223
ネギたっぷりのネギトロにワサビを溶かしながら出汁醤油をかけます。
まぜるとネギがこぼれおちそうなくらい
器にたっぷり入っててボリュームはミニやけどあるわ。

食べてみるとやっぱり美味い。
がっついてもうて一度で半分くらい食べてもうた。
嫁さんに怒られちゃいますわ・・・

こちらもあっという間に完食です!

いやー、相変わらず美味しかった。
地元にこういうお店があってくれるのは嬉しいな。
最近駐車場が混み合ってて中々入りにくい時もあるけど
また通わせていただきます。

満腹、満足、ごちそうさまでした。

TEL:072-925-1120
住所:大阪府八尾市美園町4丁目59
営業時間:11:30~14:30
         17:30~21:00

グルメランキング参加中です!
ポチッと応援よろしくお願いしますー。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 堺市堺区北瓦町 「麺座ぎん」 二回目 | トップページ | 中央区日本橋 「自家製太麺 ドカ盛マッチョ」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

まいどです〜。

久々のうどんネタちゃいますか?

雅次郎さんの麺は親分さんの好みど真ん中ちゃいます?

見た目にもいい感じのうどんを出すお店ですよね。

しかし、この日は少食ちゃいますか?(笑)

投稿: たこぱー | 2010年7月27日 (火) 08時40分

たこぱーさん

 こんばんは!
 たしかに久々かもしれませんねー。
 雅次郎さんはほんまに美味しくなって
 家族全員が好きなお店なんですよ。
 実はこの日は昼飯を食べすぎちゃいまして
 少なめにしました・・・

投稿: おやぶん | 2010年7月27日 (火) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/35913052

この記事へのトラックバック一覧です: 八尾市美園町 讃岐屋「雅次郎」 四回目:

« 堺市堺区北瓦町 「麺座ぎん」 二回目 | トップページ | 中央区日本橋 「自家製太麺 ドカ盛マッチョ」 »