« 足代新町8-3 「焼肉 順」 | トップページ | 都島区東野田町 「牛もつどて鍋 まつい亭」 »

福島区福島1 「つけ麺 紋次郎」

この日は前から気になってたつけ麺屋があって
そこに行ってみる事にしてん。
場所は福島区なんやけど、
こちら方面に来るとついつい「JET」に行ってしまうので
他店を訪問する機会がなかってんな。

今回訪問したお店の名前は「つけ麺 紋次郎」
Img_0058

こちらのお店は大阪に数店舗ある「煮干らーめん玉五郎」の
系列店みたいやな。
ちょっと前に「あばかん」という豚骨ラーメンのお店もできたけど
さてさてこちらはどんな感じやろうな。

この日訪問したのは13時過ぎ。
店内は3人ほどお客さんがいてはったで。

入り口横にメニューがはってあったのでそこで
何を食べるか検討してから入店。
Img_0059
券売機があるのでまずは食券を買います。
今回は特製つけ麺並をチョイス。

店内はカウンターのみで10人くらいかな。
席についてチケットを渡します。

待ってる間に周りを見てみると
つけ麺の食べ方を説明したシートがおいてあったで。
Img_0060
可愛らしい絵で説明されてるからわかりやすいですな。

テーブルには刻んだ玉ねぎがセットされてた。
Img_0061

これはつけ汁に入れて味の変化を楽しむらしい。

10分くらい待ってると出てきました。

まずは特製の具材。
Img_0062
チャーシュー二枚、煮卵一個、大きいメンマ、ネギやな。
私的には別皿ではなくって、一緒に入ってていいんやけどな。
別皿のをつけ汁に入れると
それだけに冷めやすくなると思うねんなー。

続いて麺がきました。
Img_0064
綺麗な色した極太麺やで。
浅草開化楼の麺らしくって東京の有名店である
六厘舎と同じのを使ってるんやって。

最後につけ汁が出てきました。
Img_0065
かなり写真がぶれてしまったな・・・

なんか最近よく見るビジュアルやで。
豚骨魚介系のお前もかって言われるタイプのようやな。
ちかくにある「みさわ」もこんな感じやったなー。
つけ汁の中には短冊切りになったチャーシューが入ってたわ。
Img_0067
熱々のつけ汁は嬉しいかぎりですな。

さていただいていきます。

極太麺をドボッとつけ汁にいれてまず一口。
ワシワシッと食べられるタイプの麺なんやけど
スープの持ち上げは結構良い感じやな。
ただ麺がちょっと短かったのはこちらの特色なんやろうか。
細切れとまではいかんけどちょっと食べにくかったで。
味のほうはかなり甘みを感じるタイプ、麺自体にも甘みを感じた。
酸味があるのが好きな人には苦手かもなー。
私は好きなタイプやから美味しくいただけるわ。

具材はチャーシューは赤身メインで私の好きな感じ。
ただやっぱり最初からつけ汁に入ってて欲しいかなー。
たっぷりと出汁を吸い込んだ状態で食べたいっすな。
煮卵もええ味してたで。

ワシワシと食べながらあっという間に完食です。

つけ汁が冷めてたら焼石を頼んで
これをつけ汁にいれて暖める事ができる。
これも「みさわ」と同じですなー。
後はテーブルに割りスープのポットが置いてあるので
それを適度につけ汁に入れてから飲みます。

カツオ出汁やと思うねんけど、足すことによって
甘みが緩和されて直接飲みやすくなったで。
玉ねぎを入れたのも良かったかも。

他店と比べて目新しいものを見つける事はできへんかったけど
安心して食べられるお店じゃないかなって思うわ。

ご馳走様でした!

TEL:06-6451-7377
住所:大阪府大阪市福島区福島1-6-4
営業時間:平日11:00~15:00 17:00~22:00
         土日祝日11:00~21:00

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

つけ麺 紋次郎 つけ麺 / 新福島駅福島駅中之島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 足代新町8-3 「焼肉 順」 | トップページ | 都島区東野田町 「牛もつどて鍋 まつい亭」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/37374024

この記事へのトラックバック一覧です: 福島区福島1 「つけ麺 紋次郎」:

« 足代新町8-3 「焼肉 順」 | トップページ | 都島区東野田町 「牛もつどて鍋 まつい亭」 »