« 千代田区内神田1 「らぁめん大山 神田店」 | トップページ | 中央区八重洲2 「ダバインディア」 »

東大阪市足代新町 「大阪ホルモン研究所 福助」 番外編

最近のヘビーローテーション店舗であるこちらのお店が
11月に入ってちょっと営業時間の変更および
新メニューを発表するということで
会社飲み会の後にちらっと立ち寄ることにしてみてん。

お店の名前は「大阪ホルモン研究所 福助」

ほんまに最近行き過ぎかも・・・

営業時間の変更ってのは以下の二点。
 ①今まで年中無休でやってたのを月曜日定休日にする。
 ②営業時間を18:00~翌日3:00まで延長。

また今回の新メニューについては営業時間を延長するにあたって
10時以降限定提供として「黄そば」、「油めし」を出すんやって。
これは飲んだ後の締めにちょうどいいかもってな感じで私は思ったで。
本々和食畑を進まれたこともある店長。
一体どんな黄そばを食べさせてくれてるんやろなー。

この日は会社飲み会があって終わったのが11時前。
帰りにこちらの店に立ち寄るつもりやったので
あんまり料理には手を着けずに万全の態勢でお店に向かいます。
ついたのは11時半くらいやったかな。

お客さんは1組で、店長いわくこの日はパラパラとした
客の入りでいまいちやってことやった。
お気に入りの客としては満席で全然はいられへんってのは嫌やけど
あんまりお客さんが入ってないってのもさみしいなー。

さてテーブルに座ってメニューを見ます。
Img_0328
おー、わざわざ1枚メニュー表を追加してはるで。
気合いが入っておりますな。

黄そば、油めしの単品にセットも考えてはるわ。
セットにすると付き出し、生ビールを一杯ついて2000円やって。
軽く飲んで帰るってのにも使えそうやで。

今回私はこちらのセットをお願いしてみた。

まずは付き出し
Img_0330
11月に入って内容が変わりましたな。

白みそでホルモン、ゴボウ、こんにゃくを煮た土手煮
これは飯が食べたくなりますな。
コトコト煮込まれてて柔らかいし旨いわー。

続いて生レバーも単品で注文。
Img_0331
相変わらずぷりぷりでうまいっす。
この日は85点って言ってたかな。
Img_0332
ゴマ、ネギと一緒に食べると酔いもどんどん覚めてきますな。

さてメインの油めし
Img_0334
麦ごはんの上に温玉、甘辛く煮込まれた丸チョウ、九条ネギ、針ショウガ
ここのご飯は麦めしなんやけど食感が好きやねんなー。
適度は歯ごたえがあっておいしいで。

温玉を含めて全体を混ぜていきます。
トロトロの温玉が全体混ざって卵かけごはんチックになりますなー。
丸チョウはほんまによく煮込まれてるのが分かるで。
まずはよく混ざったところで丸チョウとご飯を一口。

おおー、甘辛い味がめちゃくちゃ好きやわ。
丸チョウからホルモンのうまみもたっぷり出てくるし、
御飯がどんどん食べれそうやな。

こちらには温玉が入ってたけどこれはトッピングでもいいかも。
温玉のおかげで味がだいぶマイルドになるんやけど、
丸チョウの甘辛さが好きって人もいてるんちゃうかなー。
私は無しでがっつり食べたい気がしたわ。
あとゴボウとか野菜でいいと思うんやけど、
もうちょっと具材が入ってたらうれしいわー。

と店長に話をしたらゴボウを入れてくれはった。
あざーっす!

続いて黄そば
Img_0335
ぱっと見はシナそばって感じに見えるな~。
ただ出汁の匂いを嗅ぐと和出汁でうどん出汁のようなええ匂いが
鼻孔をくすぐりますわー。
飲んだ後にはたまらん味ですわ。

具材は先ほどと同じ丸チョウ、同じく甘辛く煮たゴボウ、ネギ2種。
こしょうを追加できるように出してくれはったで。

まずはスープを一口。
めちゃくちゃ澄んだスープはあっさりしながらも
薄いってイメージはなくってどんどん飲みたくなる味やわ。
これは美味い!

麺は縮れの中麺。
Img_0336
かなりコシのあるもっちりした麺やなー。
今まで食べた黄そばからするとかなりしっかりしてて
ちょっと想像からはなれてたなー。

具材は油めしと同じ丸チョウ。
先ほどもしっかりと煮込まれてて甘辛い味と
丸チョウのうまみはたっぷりと味わえたんやけど
この出汁にこれがじゅわーっと溶け込んでいくねん。
優しい和出汁がちょっと濃いめになっていくで。
味が変わって行くのは面白いかもな。

ただ私的にはこの黄そばは丸チョウ、ゴボウもなくって
この和出汁だけで、もっと安くていいから中華麺で
安価で提供してくれてもええんかなって思ったわー。
黄そばって私の中では場末の食堂で安価にさくっと食べるイメージなので
ええ麺なんかは使う必要ないし、
今回食べさせてもらったのはちょっと高尚な黄そばって気がしたな。
もちろん美味しかったんやけどなー。

あっという間に完食です。

いやー、美味かった。

これはまだまだこれから成長させていくという話やってんけど
どうなるか期待させてくれる一品やと思ったわ。

皆さんも是非とも一度食べてみて店長さんにご意見を言っていただきたいです。

満腹、満足、御馳走様でした!

住所:大阪府東大阪市足代新町8
TEL:090-8141-0100
営業時間:18:00~3:00
定休日:月曜日

ランキング参加中ですー。
よろしければポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 千代田区内神田1 「らぁめん大山 神田店」 | トップページ | 中央区八重洲2 「ダバインディア」 »

肉系(主に焼肉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/37517026

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪市足代新町 「大阪ホルモン研究所 福助」 番外編:

« 千代田区内神田1 「らぁめん大山 神田店」 | トップページ | 中央区八重洲2 「ダバインディア」 »