« 大東市赤井3 「瀬戸内製麺」 | トップページ | 東大阪市長田中2 「もつ鍋家 一(はじめ)」 »

生野区生野西2 「角ふじ麺 ○寅」 四回目

この日はこちらの鶏そばを食べてみたいなーと
会社帰りに立ち寄ってみることにしてん。

お店の名前は「まるとら本店」

寺田町駅前にある新進気鋭のお店。
月替わりでイベントやったり限定のラーメンを提供したりと
精力的にお客さんの獲得に動かれてて
美味しいラーメンを提供されてる。
私も最近訪問率がかなり高くなってるねんなー。

で、こちらのお店の基本メニューである
「鶏そば」をまだ食べてないってこともあって
いただきに訪問してんな。

この日訪れたのは19時くらい。
お客さんは1名いてはったわ。

まず券売機でチケットを購入するんやけど
鶏そばを見ると売り切れの文字が。
ガッテムという思いで店長に伺ってみると
「鶏そば」は昼営業限定とのこと・・・

知りませんでした。
勉強不足ですみませんでした・・・

ならばと限定で提供されることの決まった
「汁無しラーメン」を注文することに。
聞き慣れない品名に想像を
膨らませながら待ってると出てきました。
Img_1053
思ったよりもボリュームはないかも。
ここの角ふじ麺を食べるとえらい量があるので
それをイメージしててんけどそうじゃないねんな。

てっきりあぶらそばのような雰囲気かと思ってんけど
そんな脂ギッシュでもない感じやで。

具材はチャーシュー2枚、煮玉子1個、クウシンサイ(?)
穂先メンマ、ネギ、辛味噌、海苔1枚、ゆずの皮少々。

彩はええ感じで美味しそうですなー。
全体を混ぜつついただきます。

麺は通常のラーメンと同じかな。
Img_1057
中麺のストレートでモッチリ感が感じられる。
なかなか好きなタイプの麺やで。

味は思ったよりも優しい感じやな。
豚骨魚介ということなんやけど
塩加減もそれほどきつくないし、こってり感はないな。
角ふじ麺などジャンキーな感じを
期待してるとちょっと違いを感じると思うで。

私的にはもっとがっつりニンニクが効いててもいいかなー。
ただ辛味噌とゆずの皮がええアクセントになってて
途中で飽きることはないで。

具材のチャーシューは赤身、脂身がええ感じやで。
Img_1054
汁がないのでチャーシュー本来の味を味わえる。
もっとがっつり入ってると嬉しいかもな。

煮玉子は柔らかくって黄身の部分が美味しいで。
Img_1055
ちょっと色がいつものと違う気がしてんけど
通常のと同じってことやったわ。
穂先メンマはシャキシャキした歯ごたえもええな。
Img_1056
ただ汁がないので汁を味わいつつ食べるってのができへんのは
ちょっとさみしい感じしたな。

あっという間に完食です。

なかなか面白かったなー。
がっつり食べるってタイプじゃないけど
これでいろんな味を試してみたいと思ったわ。

これからもいろいろなラーメンを
考えてはるみたいなので
期待しつつ訪問させていただきますー。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6718-1818
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-37
営業時間:11:00~15:00
     17:00~23:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

まるとら本店 ラーメン / 寺田町駅河堀口駅天王寺駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

|

« 大東市赤井3 「瀬戸内製麺」 | トップページ | 東大阪市長田中2 「もつ鍋家 一(はじめ)」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/38845019

この記事へのトラックバック一覧です: 生野区生野西2 「角ふじ麺 ○寅」 四回目:

« 大東市赤井3 「瀬戸内製麺」 | トップページ | 東大阪市長田中2 「もつ鍋家 一(はじめ)」 »