« 東成区東中本3 「狐狸乃里」 | トップページ | 三豊市高瀬町上麻3 「須崎」 »

仲多度郡琴平町五絛7 「天満製麺所」

この日はドライブがてら香川のうどんの有名店「須崎」に
行くことにしててんな。
香川に行くときは毎度なんやけど早朝に出て
数店舗回って帰ってくる。

早朝に高松でうどん食べてから三豊に向かおうと思ったら
あいにくの雪で高松自動車道が通行止めになってる。
下道でいかなあかんようになってもうて、
高松でのうどん店訪問は中止。

代わりになるお店を食べログで探してて見つけたのがこちら。

「天満製麺所」
Img_3656
天満ってのが大阪にもあるすごい親近感のわく店名ですな。

8時から開店してるというので
ちょうどええ時間やったのでナビに設定をして車で向かいます。
場所は琴平町でちょっと車を走らせたら金毘羅さんがある。

こちらはお店に看板などはなくって
正直めっちゃわかりにくい。
私らは2,3回前を通ってんけど気づかなくって
電話をして教えてもらってやっとわかったで。

「ちょうど出来立てやし来ても大丈夫だよ。」
と年配のお父さんが教えてくれたので
場所を聞きながら訪問すると
若干ドアが開いてます。
試しに中を覗いてみたらお母さんがうどんを玉に分けてはるところやった。
Img_3657

え?これがお店か???と
正直ちょっと驚いてんけどこちらは玉売りをしてて
自分たちで丼などを持参していただくタイプのお店やった。
食べる場所も座るところはなくって
その場でいただくようになってるで。

丼を忘れてしまったと話すと
快く奥から丼や出汁醤油を提供してくれはったわ。
ほんまにありがとうございます!

続いて驚いたのがこちらの値段。
まあうどん一玉やと考えたら普通かもしれんけど
湯掻きたてで「1玉70円」。
Img_3659
ええやないっすか。
とりあえず取り分けで食べるので3玉注文。
さっと水にくくらせて出していただいたがこちら。
Img_3660
すごいシンプルやけど
うどんがツヤツヤと輝いてて
めちゃくちゃええ感じやん。

本来ならネギとかも持参して上に乗っけるんやけど
今回はないので出汁醤油だけをさっとかけていただきます。

出来立てってのもあるんやろうか、
綺麗なエッジの立ったうどんやで。
Img_3661
一口すすりこむと何とも言えない
小麦の風味が口の中に広がります。
これは今まで食べた中で一番小麦を感じてるかも。
これは一発目からかなり面白いお店にあたることができたなー。

食べていくと若干のぬめりを感じてんけど
ここは好き嫌いが分かれちゃうポイントかも。
私的には全然気にならくってズズズとすすりながら
食べ続けてもうたで。

一玉ということであったという間に完食です。
ほんま美味しかったなー。
かなりの個性的な店内やけど
年配のお母さん、お父さんはええ人で
色々話をしてくれはったしここはまた訪問したいなって
思わせるお店やったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0877-75-3325
住所:香川県仲多度郡琴平町五絛773
営業時間:8:00~13:00(麺終了次第)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

天満製麺所 うどん / 琴平駅琴電琴平駅榎井駅
昼総合点★★★★ 4.0

|

« 東成区東中本3 「狐狸乃里」 | トップページ | 三豊市高瀬町上麻3 「須崎」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

ここ気になる~次の讃岐ツアーは絶対いこ!

投稿: あみ | 2011年3月14日 (月) 18時49分

姐さん
 香川はほんまに奥が深いっす。
 ここらへんも色々ありましたよ!

投稿: おやぶん | 2011年3月15日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/39193872

この記事へのトラックバック一覧です: 仲多度郡琴平町五絛7 「天満製麺所」:

« 東成区東中本3 「狐狸乃里」 | トップページ | 三豊市高瀬町上麻3 「須崎」 »