« 羽曳野市はびきの 「釜竹(かまちく)」 | トップページ | 中央区安土町1 「明治亭」 »

東住吉区杭全6 「麺屋 満福花子」七回目

この日は久々に月毎の限定をいただこうと
こちらのお店に訪問してきてん。

お店の名前は「麺屋 満福花子」
Img_2056
1月の限定「ジャージャー麺」を食べてから
訪問できてなかったので
ちょっと間が空いてしまってたわ。
4月は何を食べさせてくれるんやろうかと
楽しみに訪問してきたで。

この日訪問したのは19時半くらいやったかな。
お客さんは私だけやったので
ゆっくり店長と話をすることができたわ。

カウンターに座ってメニューを見ると
4月の限定は「玉子とじ明太子そば」とのこと。
Img_2049
Img_2050 Img_2051
他のメニューを見たら前回美味しくいただいた
ジャージャー麺も「油そば」として通常メニューに入ってる。
つけ麺も食べてないし、こっちにも惹かれるところやなー。

迷ってんけど、初志貫徹「玉子とじ明太子そば」をいただくことに。
こちらは醤油、塩のどちらでも食べることができるんやって。
店長に聞いたらはっきりと味がわかるのは
醤油ってことやったので醤油ベースでお願いをしたで。

この限定は息子さんの発案で考えたとのこと。
こうやって考えてくれるなんてええ息子さんですなー。

話しながら待ってると出てきました。
Img_2052
おー、具だくさんで美味そうなラーメンやないっすか。
ざく切りのネギ、溶き卵の真ん中にある
明太子の赤さがかなり目を引きますな。
黒コショウがまんべんなく振りかけられてて
結構スパイシーそうな感じやね。

早速いただきます。
まずはスープを一口。
はっきりとした醤油ダレの中で
明太子が結構辛い目で自己主張をしてるわ。
溶き卵がまろやかにしてるんやけど
黒コショウのピリッとした感もあってジャンキーな味やで。
これは癖になって飲んでしまいそう。

麺はこちらの定番のちぢれの中麺。
Img_2055
ワシワシと食べる完食があってスープによく合ってるで。
玉子も絡んできて美味しいです。

具材の豚肩ロースは私の好きなお店
「わっしょい」で食べるのとよく似てて美味しいな。
Img_2053
黒コショウが持ち上げた時についてるので
これまたピリッとした味付けで箸が進みますわ。

溶き卵は大きな塊になってる部分があったので
もうちょっとふわふわやったら嬉しいなー。
Img_2054

あっという間に完食です。
中々後引く美味しさでスープ飲む手が止まらへんかったな。
明太子の辛さを考えると
塩で食べても美味しいんちゃうかなー。

こちらは毎月いろんなラーメンを考えてて
楽しませてくれるお店やで。
またこれからもよろしくお願いしますー。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6713-7751
住所:大阪府大阪市東住吉区杭全6-5-1
営業時間:[月~金]・[土・日]11:30~14:00(LO) 18:00~翌1:00(LO)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 羽曳野市はびきの 「釜竹(かまちく)」 | トップページ | 中央区安土町1 「明治亭」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/39502057

この記事へのトラックバック一覧です: 東住吉区杭全6 「麺屋 満福花子」七回目:

« 羽曳野市はびきの 「釜竹(かまちく)」 | トップページ | 中央区安土町1 「明治亭」 »