« 八尾市明美町2 「麺屋 豚汁亭」 | トップページ | 坂出市加茂町 「蒲生うどん」 »

谷町??? 「潜水艦BAR深化」

この日は「新月」で月限定のつけ麺をいただいてんけど
まだ時間も早かったこともあって
前から気になってたバーに行ってみることにしてん。

お店の名前は「潜水艦BAR深化」
Img_2984
何名かがブログにアップされてるんやけど
場所、電話番号などがなかなか明確になってなくって
秘境にあるようなお店やねんな。

なんとか場所を知ることができたのでやっとこさ訪問。
普通に歩いてたら絶対に入らへんような場所に
こちらのお店はあるで。
ほんまに知る人ぞ知るお店ですなー。

この日訪問したのは19時くらい。
細道を入っていくとこちらのドアが出てくるんやけど
ライトもつかずに真っ暗。
「あれ?今日はやすみか?」と愕然としてたら
ライトがついて鍵が開いたわ。

「もうやってますか?」とマスターに聞くと
ちょっと寝坊をして遅れたとのこと。
こういうゆったりした感じ良いですなー。
とりあえず中に入って座らせてもらうことに。

照明を落とした暗い店内なので
写真がわかりにくくて申し訳ないんやけど
一歩店内に足を踏み入れると
まるで潜水艦の中にいてるみたいな空間が広がる。
Img_2989
Img_2986 Img_2985
一個一個のパーツが精巧に作られてるし
雰囲気がめっちゃあるわー。
マスターが準備を終えるまでトイレも見せてもらってんけど
これまたえらいことになってるで。
Img_2988
ちょっと落ち着いて用を足せないかもなー!

大人数の時はこちらに上がって飲むこともできるんやって。
Img_2987

とりあえずちょっと落ち着いたので
「ハイボール」をいただきます。
Img_2990

で、待たせて申し訳ないと
「ナッツ」を出してくれはったわ。
Img_2991

チビチビと飲みながらマスターと話しててんけど
こちらのお店いろんな噂が広がってて現実と違うことが多いんやって。

私が聞いてたのはこの内装は「劇団新幹線の舞台さんが造った。」と
聞いててんけど実は「維新派」の方が造られたとのこと。
それ以外にも「マスターが劇団員である。」とか
「ワインを飲んだら暗くて白か赤かわかれへん」など。
「ワインおいてないんですけどねー。」って笑ってはったわ。

年を聞いたら私と同い年ということやねん。
最近同い年ですごい頑張ってる人が多いので
自分も頑張らなあかんなーなんてしみじみ思ってしまったわ。

1時間ちょっとゆっくりさせてもらってんけど
他にお客さんが来はったしええ時間になったのでお勘定。
ハイボール二杯で1200円やったわ。

いやー、面白い店やったで。
席数がそれほど多くないし、
時間によっては混み合うことが多いみたいやけど
またゆっくりと訪問したいなって思ったわ。

満腹、満足、ご馳走様でした。

ちなみにこちらの隣には冷麺屋があるねん。
その冷麺屋はマスターの奥さんがやってはるらしくって
深化が混んでる時はこっちで冷麺をいただきながら
待つことができるみたいやったで!

|

« 八尾市明美町2 「麺屋 豚汁亭」 | トップページ | 坂出市加茂町 「蒲生うどん」 »

コメント

ここ行ってみたい!

潜水艦好きなのよね~
(沈黙の艦隊(潜水艦の漫画)は全巻持ってるよ~)

連れてってくらはい!!

投稿: たけパパ | 2011年5月18日 (水) 07時30分

たけパパさん

 おはようございます!
 何やらここ以外にもそば屋で
 潜水艦チックなお店があるみたいですよ!

 ご一緒しましょうか。
 たけパパさんの御都合教えてください!

投稿: おやぶん | 2011年5月18日 (水) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷町??? 「潜水艦BAR深化」:

« 八尾市明美町2 「麺屋 豚汁亭」 | トップページ | 坂出市加茂町 「蒲生うどん」 »