« 八尾市跡部北の町 「バンズマン」 | トップページ | 茨木市真砂1 「茨木きんせい」 »

東大阪市近江堂 「杉ホルモン」 三回目

この日は久々に学生時代から
通い続けてた地元の焼肉屋に行くことにしてん。

こちらがほんまにキタナシュランに
出てもええ位の雰囲気を持つお店なんやけど
値段、味はなかなかええねんな。
もう通い続けて10年以上になりますわ。

お店の名前は「杉ホルモン」

近鉄長瀬駅から弥刀駅方面に向けて線路沿いを歩いて
一本目の踏切を渡ってすぐのところにある。
住宅街の中にネオンが輝いてるので
わかりやすいと思うわ。

この日訪問したのは19時くらい。
入店するとちょうど満席でちょっと待たないといけなかったわ。
Img_2328
ただ入れ替えのタイミングやったみたいで
5分ほど待ってテーブル席に案内されました。

私たちが入った後も続々とお客さんが来て
待ってはったで。
早速メニューを見てみます。
Img_2317 Img_2318 Img_2319
相変わらず味のあるメニューですな。
正直綺麗好きの女性なら引くであろうこの
外観も昔からしってる私には全然気にならへんで。
(ちょっと嫁さんは引いてるんやけど気にしない気にしない。)

今回注文したのはこちら。

「豆もやし」
Img_2324
定番の注文するメニューです。
ゴマ油と塩で味付けられた豆もやしが
多いけどここはピリ辛風味やねんな。
しっかり味がついててビールがほしくなりますわ。

「生レバー」
Img_2320
こちらも定番のメニューですな。
このボリュームで600円ってのはめっちゃ安いで。
味のほうはプリプリ感は正直ないけど
臭みのない甘みたっぷりのレバーやで。
Img_2323

「塩タン2人前」
Img_2322
1人前700円なんやけど
かなりの分厚さがあってここの塩タンは
濃厚な旨みがあるねんなー。
昔よりちょっと塩コショウがきつすぎる気はしたけど
十分満足できる味やと思うで。

こちらは夜でも定食が注文できるねん。
「焼肉定食ダブル」
Img_2326
ご飯、キムチ、ワカメスープ、牛肉ダブルという構成で
出てくるんやけど、今回キムチ、ご飯の
写真を撮り忘れてしまった・・・

肉はボリュームたっぷりの赤身の肉やで。
正直固いんやけど、しっかりと味がついてて
学生のころを思い出して美味しくいただけるわ。
歯が悪い人にはちょっと辛いかも!
ワカメスープはさっぱりとした味付けで
箸休めとしては良いですなー。
Img_2325

「上盛り合わせ」
Img_2327
ミノ、タン、赤身、センマイが入ってたかな。
こちらも決して柔らかくはないけど600円という
値段を考えるとコスパもよくって十分満足できるわ!

あっという間に完食です。

この日以外やったのは結構若いカップルさんが
お客さんとして来てはるねんな。
綺麗なかっこした女性もいてて福に匂いがつくのに
ええのかなーってこっちが気になってもたで。

今回は総額で4000円ちょっと。
子供達には韓国海苔やらご飯も頼んだし
みんな腹いっぱいになった。
最近一押しの焼肉屋にも負けないコスパのお店ですわ。

また訪問させていただきます。
満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6722-1787
住所:大阪府東大阪市近江堂1-7-2

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

|

« 八尾市跡部北の町 「バンズマン」 | トップページ | 茨木市真砂1 「茨木きんせい」 »

肉系(主に焼肉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/40210508

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪市近江堂 「杉ホルモン」 三回目:

« 八尾市跡部北の町 「バンズマン」 | トップページ | 茨木市真砂1 「茨木きんせい」 »