« 青葉区国分町2 「味よし 国分町本店」 | トップページ | 善通寺市上吉田町3 「大川製麺所」 »

善通寺市与北町 「大平製麺」

この日は高速道路1000円の最終日ということで
家族で香川にうどんツアーに行ってきてん。
高速料金が上がっちゃうともう早々行かれへんし
とりあえずいろんなお店に行ってみようと
朝4時半くらいに出発して行ってきてんな。

香川に到着したのは7時ちょっとやったかな。
とりあえずこの時間に営業してる未訪問の店を
検索してええ感じの店があったので行ってみることに。

お店の名前は「大平製麺」
Img_4480
食べログの情報を見ると朝の7時から1時間だけの営業みたい。
日の出製麺みたいになかなかレアなお店みたいやなー。

場所は善通寺市与北というところなんやけど
普通の住宅街で正直めっちゃわかりにくい。
Img_4482
お店の看板があるわけでもないし
電話をしても前に大きい石塔があるという情報だけ。

普通の民家しかないし勝手に入っていいのかわからん。
Img_4481
でも待ってても仕方ないのでとりあえず
これちゃうかなって目算を立てて民家の中に入っててん。

入口前の庭に入ってもやはり看板もなく
間違えたかなと引き返そうとしたら
入口横に小麦の袋が積んである。
Img_4483
もしやビンゴか?と中をのぞいてみると
数人のお客さんがうどんの入った器をもってはったわ。

奥に入っていくと茹で釜や麺切り機がおいてあって
やっぱりここが正解やとわかります。
Img_4493
気の良さそうなお母さんがいてて
値段やメニューを聞くと「1玉65円」との事。
めっちゃ安いやないっすか。

とりあえず3玉注文することにしたで。
Img_4485
うどんは茹で上げで特に冷水で締めたりはしてなかったな。
Img_4487_2

テーブルの上にネギ、ショウガ、醤油がおかれてて
好きにかけて食べることができる。
Img_4486
この食べ方一本かーと思ってたら
奥からお父さんが出てきて熱々のかけの出汁を
テーブルの上に置いていってくれはった。
Img_4489
生醤油とかけうどんで食べることができるんやね。

私はとりあえず生醤油でいただくことに。
Img_4488
さっと醤油をかけてネギをトッピングして一口。

小麦の風味が口の中に広がってええ感じやねー。
Img_4490
剛麺ではなくってどちらかというともちっとした
グミ麺タイプかな。
それほど力を入れずに噛み切れる万人受けするタイプです。

生醤油自体はいたって普通やったかな。
もうちょっと甘みのある醤油が好きなんやけど
本日一発目のうどんとしては十分美味しいと思うわ。

ズズズッとすすりつつ完食です。

私たちが食べてる間にもお客さんは結構入ってきはる。
こんなわかりにくいお店でも知ってる人は多いんやなー。
また地元のお客さんは愛想も良くって
凄いこの店が好きなんやなってわかる。
「こっちに座って食べ!」なんて初めて来たらしいお客さんに
声かけて座らせてあげたりしてはったわ。
こういう雰囲気のお店は常連になったら楽しそうやと思ったで。

さて、なかなかええ感じのうどんを最初から食べることができた。
今回は何件回りましょうかねー。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0877-62-8996
住所:香川県善通寺市与北町696
営業時間:午前7:00~午前8:00頃

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

大平製麺 うどん / 善通寺駅金蔵寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 青葉区国分町2 「味よし 国分町本店」 | トップページ | 善通寺市上吉田町3 「大川製麺所」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/41068652

この記事へのトラックバック一覧です: 善通寺市与北町 「大平製麺」:

« 青葉区国分町2 「味よし 国分町本店」 | トップページ | 善通寺市上吉田町3 「大川製麺所」 »