« 綴喜郡井手町多賀下川 「猪肉・鹿肉 梅本商店」 二回目 | トップページ | 中央区瓦町2 「インド料理タージ」 »

西宮市山口町下山口3 「いわしや」 巡礼2件目

さて「竹松うどん店」で第4回関西讃岐うどん巡礼をスタートさせた私は
大阪に戻る途中でもう何軒かお店を回ることに。

明石方面に向かうか、京都に行くか。
色々迷ってんけど台風が近づいてることもあって
とりあえず西宮北インターを降りてすぐのこちらのお店に行くことにしてん。

お店の名前は「いわしや」
Img_5158
前回の巡礼でも選ばれてたお店なんやけど今回で訪問は2回目

美味しいひやかけをいただけるこちらのお店。
美味しい天ぷらとともに食べさせていただきましょうかね。

この日訪問したのは12時半くらいやったかな。
混みあってるかなーと思って入店してみると
客の入りは半分くらいやったかな。
Img_5159
満席で待つことなく入れるのは嬉しいですなー。

こちらはセルフ店になってるので
まずは天ぷらをとったりうどんを注文します。
Img_5161
天ぷらは種類が結構あるんやけど
人気でなくなってることが多いねんな。
そういう時は中の方にお願いするとすぐに揚げてくれはるで。
今回は「マイタケ天」と「とり天」をチョイス。
「とり天」はなかったので揚げてもらうことにしたわ。

うどんは嫁さんがひやかけを注文したので
私は「釜玉」にすることにしたわ。
Img_5162
お勘定をすますと数字の入った木札を渡してくれる。
用意ができたら番号を呼ばれるのでこれと料理を交換するねんな。

しばらく待ってるとまずは天ぷらが来ました。
「マイタケ天」
Img_5164
こちらは並べられてるのをとったで。
大きめのマイタケがええ感じですなー。
食べてみるとサクサクした衣が食感よくって
マイタケの味もすごく感じることができる。
熱々で食べたらもっとうまいかなーって思ったけど
これでも十分行けますわ!

「とり天」
Img_5163
平べったく揚げられたとり天やで。
ジューシーそうな身がええ感じやね。
熱々やからかぶりつくと火傷してまいそう。
ちょろっと醤油をかけて食べてみたら
身も柔らかくってこれまた美味い!
大きさも十分でこれは大満足っすねー。

さてメインの「釜玉」
Img_5167
かなりの太さのうどんは熱々で
底に玉子がはられてますわ。
ボリューム的にはそこそこって感じやろうか。
一軒だけで終わるんやったら大盛りにできるならしたいところやね。

テーブルに醤油がセットされてるので
適度に3かけくらいして全体を混ぜていきます。
Img_5166

玉子、醤油が全体に行きわたったところで
ズズズッとうどんをすすっていただきます。
Img_5169
おー、こちらのうどんはかなりの剛麺ですなー。
噛んだときのしっかりとしたコシ、歯ごたえ。
先ほどの竹松とは違って美味しさがありますわ。
剛麺好きの人にはたまらんものがあるんやろうね!

醤油、卵も相性よくうどんに絡んでくれる。
たまごのチュルッとした喉越しが
こちらの剛麺とマッチしてて箸が止まりませんわ。

あっという間に完食です。

ちょっと嫁さんのひやかけをもらってんけど
イリコ出汁がええ感じで美味しかったわー。
えぐみもないししっかりとした味付けやったな。

いやー、美味しかったな。
連続して選出されるのにはやっぱりそれ相応の
理由があるんやろうな。
高速から近いこともあるし、こちら方面に遊びに来た時は
是非ともまたほうもしたいと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:078-903-3981
住所:兵庫県西宮市山口町下山口3-12-20
営業時間:11:00~麺売り切れ次第終了

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

|

« 綴喜郡井手町多賀下川 「猪肉・鹿肉 梅本商店」 二回目 | トップページ | 中央区瓦町2 「インド料理タージ」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/41505293

この記事へのトラックバック一覧です: 西宮市山口町下山口3 「いわしや」 巡礼2件目:

« 綴喜郡井手町多賀下川 「猪肉・鹿肉 梅本商店」 二回目 | トップページ | 中央区瓦町2 「インド料理タージ」 »