« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の44件の記事

中京区観音町64 「麺や 高倉二条」

さて、京都ラーメンツアーの最後に訪れたのはこちらのお店。
結構腹が膨れてきてて食べきれるかと
不安になりながらの訪問です。

「麺や 高倉二条」
Img_4947 Img_4948
こちらは京都ではかなり老舗の有名ラーメン店のようやね。
場所は中京区にあるんやけど、
普通の住宅街っぽいところにありますわ。
漫然と車を走らせてると通り過ぎてまうかも。

看板も小さくおとなしい感じのが
ちょこっと設置されてるだけやったで。

近くのコインパーキングに車を止めて
お店に向かうと3組くらい並んではる。
おー、人気店ですなー。
とりあえず私たちも並んで待ちます。

入口横にメニューはってあったのでそれを見ながら注文を決めます。
Img_4949
字が消えかけてて見にくいけどラーメンと
つけ麺があるみたいですな。

その上にはこんな張り紙があった。
「魚介の香り、豚骨のコク、全粒粉麺の食感、すべて自然から。
  ※化学調味料は使用しておりません。」

おー、こだわりのお店って感じですな!

15分ほど待つと店内に案内されました。
まずは入口すぐの券売機で食券を購入します。
Img_4950
最初はつけ麺にしようと思っててんけど、
良く見ると「和え麺」の文字があります。
味噌つけ麺、塩らーめんと食べたことを考えると次は和え麺やな。
というわけで、「和え麺」を購入。

こちらはカウンター席のみで9席位かな。
若い男性2名で営業をしてはったわ。

カウンターに座って提供されるのを待ちます。
周りを見てみると調味料が色々おかれてる。
Img_4951
小物を見てるとなんかうどん屋のような雰囲気かも。

しばらく待ってると「和え麺」が出てきました。
Img_4952
おー、かなりのボリュームある麺やで。
真ん中にはられた卵黄がええ感じに輝いてますわ。
ごつい目に切られたチャーシュー一切れ、
極太のメンマ、水菜が添えられてるで。
魚粉もだいぶ入ってるのか器の周りに見えますな。

全体を混ぜていただくんやけど、
店員から途中で良かったら追加してくださいと
こちらの調味料も提供されたで。
Img_4953
ニンニク醤油、マヨネーズ、カレーパウダーやったかな。
いちばん左のが何やったか忘れてもうた・・・
おろしニンニクやったかなー。

さて全体をがっつりと混ぜつついただきます。
Img_4955
こちらの麺は全粒粉ということなんやけど
見た目も茶色っぽい感じでお蕎麦みたいやねー。
実際に食べてみると見た目からの想像もできる通りで
ぼそっとした感じでお蕎麦を連想させる。
これは好き嫌いがわかれるんちゃうかな。
ちょっと弱い感じやったけど
食感が面白くってなかなか気にいりました!

まずはマヨネーズやらなにもいれずに
卵黄を混ぜた状態で食べてみた。
器の底にタレが混ざってるのでそれと卵黄の
マイルドさでそれほどジャンキーさは感じへん。
どちらかというと食べやすい和え麺やね。
途中でがっつりとニンニク醤油、マヨネーズを投入。
見た目の色もマヨネーズが混ざることで
白っぽくなっていってお蕎麦から雰囲気が変わっていく。
これまた美味そうやないっすか。

ズズズッとすすってみるとこれは美味いっすわ。
ニンニク醤油のジャンキーさとマヨネーズの酸味が
めっちゃこの和え麺にはあってますな。

具材の極太メンマはシャキシャキとした食感が
めっちゃええ感じですな。
Img_4956
大阪の金久右衛門のメンマも太くて好きやけどこれもええな。

チャーシューは赤身、脂身が半分半分くらいかな。
Img_4957
けっこうごつい目に切られてて好きなタイプやわ。

「締めにご飯を食べていただけます。」と店員から言われて
3軒目という事で腹いっぱいやってんけど
思わずお願いをしちゃいました。
Img_4959
箸、器を渡すと目のまでご飯を入れて、
魚粉をパラパラと振りかけたのちに
タレをチョロっとかけてくれはった。

後はお好きにニンニク醤油なんかを入れていただく。
私はこのまま食べてんけど、そこに残ってたタレと
混ざり合ってこれで十分美味しかったわ。

あっという間に完食です。

いやー、なかなかやるやないっすか!
ガツン!と来るジャンキーさは弱く感じたけど
この店の独自の味を出してはるなと思ったで。
これは他のメニューもめっちゃ気になりますわ。

まだまだ京都は行けてないお店が多いけど
再訪したいお店の一つがまた見つかりました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:075-255-9575
住所:京都府京都市中京区観音町64-1
営業時間 [月~金]:11:00~15:00(LO14:50)
          18:00~22:00(LO21:50)
[土・日・祝]:11:00~15:00(LO14:50)
       18:00~21:00(LO20:50)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺や高倉二条 ラーメン / 丸太町駅(京都市営)烏丸御池駅京都市役所前駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下京区三軒町551  「新宿めんや風花本店」

さて京都ラーメンツアー二軒目に向かったのは
こちらのお店です。

「新宿めんや風花本店」
Img_4937
京都にありながらなぜに新宿?
本店と書いてあるので京都がメインやんなー?
弟が是非とも行きたいという事でこちらのお店に行くことにしたわ。

この日訪問したのは12時前やったかな。
近くにコインパーキングがあったので
そこに停めてお店に向かいます。

緑のテントにお店の名前が書かれたお店。
落ち着いた雰囲気ですなー。
「自家製手揉み麺」ってPOPが窓にはられてる。
こだわりがかなりありそうな感じです。
Img_4938
Img_4939
入口にはセットや限定ラーメンの紹介もおいてありますわ。
これは何を食べようか迷いますなー。

店内にはいるとカウンターのみかな。
L字の10人くらいは座れそうなカウンターと
壁に向かって設置された4人くらいが座れるカウンターがあった。

壁にメニューがはられてたり
メニュー表が置いてあるので見ながら注文をします。
Img_4940 Img_4941 Img_4942
今更やけどこちらは塩ラーメンの専門店。
種類はけっこうあって何を注文しようか迷うで。

後、ちょっと隅に写ってるけど
「携帯電話の利用は必ず店外でお願いします。」との事。
けっこう静かな雰囲気が流れててこちらもこだわりのお店かも。
食べログを見ると「小学生未満の子供入店お断り」とも書いてあってん。

で、撮った写真を良く見てみると入口においてある看板に
「※お子様をお連れの方へ 
  小学校へあがっていないお子様は入店していただけません。」
書いてあったわ。

で、今回注文したのはこちら
「帆立塩らーめん」800円

貝の王様帆立、塩スープとのぴたりの味って書かれてたわ。
たしかに塩をいただくんやったら魚貝系があうような気がするな。
これは楽しみですわ!

待ってる間もお客さんは続々と入ってきはるで。
カップルさんや女性も多くって人気があるのが伺えますな。

さて、帆立塩らーめんが出てきました。
Img_4944
おー、かなり大きめの帆立が二個ラーメンの上にのってます。
メンマ、ホウレンソウ、海苔、ネギが具材として添えられてる。
さっぱりといただけそうな感じですな。

早速いただきます。
まずはスープを一口。
すっきりと飲みやすい塩の出汁は優しい感じやわ。
全然カドが立ってないしこれやと
飲んだ後とかにさらっといただけるんちゃうかな。
帆立からも旨みが出てて子供達でも喜んで飲めると思うな。

自家製と書かれて縮れ麺はしっかりとしたコシのタイプですわ。
Img_4945
スープがあっさりしてるので麺が物足りなく感じたり
するのかななんて思ったけど、そんなことなくって
しっかりスープとの相性も良く持ち上げてくれるで。

具材の帆立はこれ自体甘く煮込まれてるんやね。
Img_4946
噛むとじゅわーっと塩のスープと元々の甘みが
口に広がってこれは美味い!
二個と言わずもっといただきたいですな。

スープが癖になる感じで
ついついレンゲですすって飲んでまいます。
このままやと全汁しちゃいそうやけど
もう一軒考えてることを思い出して完食です。

若干緊張感が漂うお店でちょっと堅苦しいかなって感じたけど
明るい1人の店員さんはええ感じの雰囲気を出してはった。
この人がいてなかったらピーンと張り詰めた感じになるかも。
1人で静かにラーメンが食べたい人には向いてるんやろうな。
美味しい塩ラーメンを食べさせていただきました!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:075-344-6623
住所:京都府京都市下京区三軒町551
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

新宿めんや風花 本店ラーメン / 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市美園町4 「讃岐屋 雅次郎」 巡礼17軒目

さてさて、順調に回ってる第4回関西讃岐うどん巡礼やけど、
この日は両親を含めて実家近くのうどん屋に行くことにしてん。

ブログにはあげてないけど何回も訪問をしているお店。
最近は有名店になりすぎて行列ができてるねんなー。

そんなお店の名前は「讃岐屋 雅次郎」

場所は駅でいうと近鉄久宝寺口駅が近い。
店の前に8台分くらいの駐車場があるので
車でも通いやすいお店やで。

店内は広くってカウンター席、テーブル席
座敷も3席あって50人くらいは総勢入るんちゃうかな。
この日は大人4人、子供2人という事で
座敷の席に案内をしてもらったわ。

ちょっと待ちがあってんけど
入口に巡礼ノートがあったので
そこに記入をしながら順番を待ちます。
3,4分で案内をしてもらえたで。

さて、メニューを見てみます。
Img_5424 Img_5425 Img_5426 Img_5427 Img_5428 Img_5429
いろんなうどんがあって
いつものことながら何を食べよか迷いますな~。
カレーうどんもしばらく来てないうちに
種類が増えたんちゃうかな。
と、迷ってるとなにやら面白そうなメニューが。

POPが1枚もので用意されててんけど
「ひやかけ嫌いな店主が作った つめたいかけうどん」の文字。
Img_5423_2
これめっちゃ気になりますやん!
というわけで私はこちらの「つめたいかけうどん」を注文。

10分くらい待ってると料理が出てきました。
Img_5430

おー、こちらも澄んだ色した出汁ですな。
Img_5431
この日はめっちゃ暑かったから
このままゴクゴク飲みたくなりますわ。

具材は鴨チャーシュー3枚、メンマ、煮玉子半分。
Img_5432
野菜がたっぷり添えられてるで。
うどんに途中で添えて食べてくださいとの事。

それでは早速うどんからいただきます。
Img_5433
なんか訪問までにちょっと間が空いてるうちに
うどんの感じが変わったかな???
かなりのコシを感じるモッチリ、がっしりしたうどんやで。
このうどんは食べ応え有るし好きやわ~。

出汁のほうは結構あっさり目やね。
えぐみ、苦みはなくってゴクゴクっと飲めるタイプ。
私的にはもうちょっと濃いめの味がええけど
これはこれでいいんちゃうかな!
暑い日にはさらっと飲んでまいそうやで。

半分くらい食べたところで具材に移ります。
丼にがばっと入れるのもええけど
とりあえず鴨チャーシューを単体で一切れ。
Img_5434
これめっちゃ美味いやん!
歯ごたえのある鴨肉なんやけどスジばって固いってことはない。
噛めば噛むほど鴨肉の旨みが口に広がる感じで
これは追加でいただきたいっす。

メンマもしっかりと味がつけられてて美味いわ。
噛んだら醤油ベースの味やと思うけど
口の中に広がります。

なんかこれだけで食べきっちゃいそうなので
丼に具材をトッピングしていきます。
Img_5435
おー、さっぱり目の出汁がゴマの風味が入ったりして
これはこれでまた美味しくいただけるなー。
ニンジンやナスの食感も面白いと思うで。

煮玉子半分もしっかりと味が付いてるし
黄身の部分が出汁に溶けだすのも好きやわ。

こりゃー美味しいな~と思いながら完食です。
この具材、まるでつけ麺に出てきそうやけど
うどんにもめっちゃあうんやね。
特に鴨チャーシューがほんまに美味くって大盛りを
いただきたいとほんまに思ったわ。

さすが雅次郎。
何頼んでも外しませんな~。
近場のお店という事もあるし、
これからも訪問させていただきます。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-925-1120
住所:大阪府八尾市美園町4丁目59
営業時間:11:30~14:30
     17:30~21:45

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住之江区粉浜2 「麺屋・爽月 (そうげつ)」

今回は巡礼前の記事です~。

この日は盆休みやってんけど暑かったので
近場の博物館に子供たちを連れていってきてん。

長居公園にある博物館やってんけど
大化石展というのもやってたりしてなかなか楽しめた。
始祖鳥の化石とか教科書でみたことあるものも
展示されてたりして興味深い展示やったで。

で、午前中で見終わってどこかで飯を食べることにしてんけど
前々から行ってみたかったうどん屋へ伺ってみることに。

お店の名前は「麺屋・爽月 (そうげつ)」
Img_4884

昼間はうどん、夜は蕎麦を提供しているというこちらのお店。
いろんな方のブログやらつぶやきで名前を
見てて気になってたお店やねんな。
場所は南海本線の粉浜という駅から歩いて1,2分。
商店街の中にこちらのお店はある。
駐車場はないけど近くに何箇所かコインパーキングがあるので
私たちはそちらに停めて向かったわ。

この日訪問したのは14時前。
入り口には「キムラ君はじめました」の見なれたPOPが。
Img_4885
こりゃ食べとかなあきませんなー。

お店には3組ほどお客さんがいてはった。
店内は綺麗な感じでまだ新しさを感じさせるで。
Img_4886
お祝いのお酒が置いてあって一周年と書かれてた。
まだほんまにできて新しかったんやね!

店内はテーブル席が5席位と
カウンターが6,7席くらいやったかな。
私たちは4人掛けのテーブルに座らせてもらってメニューを見てみます。
Img_4887 Img_4888 Img_4889 Img_4890 Img_4891

冷たいうどんから温かいのまで一通りそろってる。
ご飯ものもミニ親子丼なんかがあって
腹減ってる私にはたまりませんわ。

といいながら今回注文したのは
「キムラ君大盛り+とり天2個」
嫁さんがちく玉天ぶっかけ+ミニ親子丼頼んだので
ちょっと親子丼も食べさせてもらう事に。

テーブルの上には天かすが置いてあって
入れ放題になってます。これは嬉しいですな!
Img_4892

しばらく待ってると「キムラ君大盛り+とり天」が出てきました。
Img_4893
どこかで見たビジュアルやなーと思いながら食べ始めてんけど、
聞くところによるとこちらの方は「かまたけ、きぬ川」で
修業をされた方との事やねん。
どこかで見たってのはこの前「かまたけ」でキムラ君を
食べたからその記憶が蘇ってんな。

全体を混ぜながら醤油をかけていただいていきます。
Img_4894

キムチ、ラー油、ネギ、ショウガが
全体に混ざり合った頃にズズズッとうどんをすすってみる。
Img_4897
こちらのうどんは剛麺というよりは
もちっとしたコシ、弾力のあるうどんですな。
かまたけイズムというかしっかりと
うどんの質を継承されてると思うわ。

キムチ、ラー油を混ぜることによって辛くなるのかなって
思わせるんやけどラー油自体もそれほど辛くないし
ショウガのさっぱり感、醤油の甘みなどで全然辛い事はない。
脂っこくもないしうどんをすする箸がとまりません。

具材の豚はええ味付けで
キムチなんかと一緒に食べるとめっちゃ美味い。
Img_4898
大盛りの場合はこの肉も増量できたら嬉しいかも。
ボリューム的にはけっこうあるはずなんやけど
ツルツルっと食べ終わってしまって
まだまだ行けそうな感じやったな。

別に注文したとり天は衣がサクサクしてて
食感がええ感じなんやけど
もうちょっと大きめやと嬉しいかな。
Img_4895
ジューシーで美味しい鶏肉やってんけど
ちょっと小さめかなって思ったわ。

写真は撮ってないんやけど嫁さんの
注文したミニ親子丼については
出汁がめっちゃ美味しかってんな。
トロッとした玉子と混ざりやってこれは
ミニじゃなくって通常の親子丼が食べたいと思ったで。

あっという間に完食です。

食べ終わった後に551のアイスキャンディーを
サービスで出してくれはった。
Img_4901
子供達へのサービスかと思ってたら
私達にもくれはって、私はグリーンティーをば。
冷たくってめっちゃ美味しかったっす。

色々お話をさせていただいてんけど
前向きでめっちゃ好感のもてるええ感じの人やったし、
また訪問したいなと思わせるお店やったで。
夜はお蕎麦を提供されてるってことなので
こちらも一度食べに行ってみたいなと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6606-8092
住所:大阪府大阪市住之江区粉浜2-11-3
営業時間:11:30~14:30(饂飩)
     17:30~21:00(蕎麦)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺屋・爽月 うどん / 粉浜駅東粉浜駅住吉駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

田原本町千代43 「情熱うどん 荒木伝次郎」 巡礼16軒目

さて、桂ちゃん、鈴庵と来てこの日の締めに
訪問しようと考え方のがこちらのお店。

「情熱うどん 荒木伝次郎」
Img_5400
先日訪問した「讃州」で修業された方が
奈良県に出店したこちらのお店。
訪問したいなと思いながら今まで行けてなくって
巡礼を機にやっと訪れる事ができました。

とはいえ、すでに2軒回っててかなり腹は膨れてる。
営業時間が15時までやったので
訪問前にちょっと買い物などをしてある程度腹を休めることに。
ちょうどこちらのお店の近くに
フリーマーケットやら新鮮野菜の販売所があるねんな。
そこで果物なんかを買ってから14時過ぎに訪問したで。

さくっと食べて帰るかな!なんて思いながら
訪問してみたらなんと待ちが出てますわ。
この時間で待ちが出てるってのは凄いですなー。

とりあえず名前を書いてしばらく待ちます。
15分くらいやろうか、店内に案内されました。
Img_5407
店内はカウンター席が6席程度、
4人掛けのテーブル席が2席かな。
私たちはテーブル席に座らせてもらう事ができた。

さて、メニューを見てみます。
Img_5401_2 Img_5402 Img_5403 Img_5404 Img_5405 Img_5406
情熱グループという事で夜限定の「ざる担々」や
「焼きチーズカレーうどん」をやってはるんやな。
夏限定の「鱧天ぶっかけ」ってのもめっちゃ惹かれますわ。
ただお腹がまだ膨れてる状態ですわ。

うどんは温かいのから冷やしまで色々あります。
セットも豊富やし何を頼むか迷いますなー。

非常に迷ってんけど今回は「ひやかけ」をいただくことに。
讃州でもいただいたので、違いが分かれば面白いかなと思ってんな。
10分くらい待ってると「ひやかけ」が出てきました。
Img_5408

おー、澄んだ色の綺麗なひやかけの出汁ですな。
Img_5409
うどんの並びが綺麗なのは情熱グループに
共通してるイメージやけどここも綺麗!
ショウガ、ネギは別皿で提供してくれてはるで。

早速いただいていきます。

まずはうどんをズズズッとすすってみる。
Img_5410
こちらのうどんはかなりの剛麺ですなー。
讃州に比べると歯ごたえががっちりとしてて
筋肉質のうどんと言えるんちゃうやろうか。
モッチリよりもがっしりって言葉があううどんやと思うわ。
これが意外性があって面白かったな~。

続いて出汁なんやけどこれはあっさりとしてるわ。
えぐみ、苦みは全くありません。
さっぱりと飲める感じはええと思うな。
ただ私的にはもうちょっと濃いめの味付けがタイプなんやけどね。
ゴクゴクっと飲むにはええんやけど
うどんと一緒に食べると物足りなく感じちゃうねん。
お勘定の時に聞いてんけどこちらの出汁は
イリコじゃなくってアゴ(トビウオ)を使ってるとの事。
正直な話意識せずに飲んでたので違いがわかれへんかってんけど
アゴ出汁ってラーメン屋でたまに見るイメージで
うどんに使われるって珍しいかなって思ったわ。

腹いっぱいやなーと思いながらも
あっという間に完食です。
ひやかけはさっぱりしてるのもあって
するっと食べれてしまいますわ。

いやー、美味しかったで。
店長はけっこう強面な感じで静かに食べなあかんような
感じのお店なんかなと思ってたら
ちょっと話してみるとすごいフランクでいい人やった。
混み合っててゆっくりお話はできへんかったけどカウンターに
座って時間のある時に色々お話を聞いてみたい人やなって思ったわ。

さて、奈良方面はこれで2店舗回ってとりあえず達成。
残りのお店も行く予定やけど
こちらはゆるゆると行きますかね!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0744-33-0007
住所:奈良県磯城郡田原本町千代43-1 パレス千代1階西
営業時間:11:30~15:00
     18:00~21:30

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

情熱うどん 荒木伝次郎 うどん / 笠縫駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北葛城郡広陵町馬見中5 「釜揚げうどん 鈴庵」巡礼15軒目

「桂ちゃん」で美味しい釜揚げうどんを食べた後は
一旦長女を友達のところに送り届けてから
嫁さん、次女と3人で奈良方面へ巡礼にでかけます~。

まず最初に向かったのはこちら
「釜揚げうどん 鈴庵」
Img_5387
ブログでリンクも貼らせてもらってる
taniさんがちょくちょくアップされてて
名前は聞いた事があったお店。

西名阪自動車道の香芝インターを降りて
しばらく車を走らせるとお店はあったで。
真美ケ丘っていう住宅街の中にあるって感じかなー。
店の前に駐車場があるので車で行きやすいわ。

お得なランチセットなんてのが看板に書かれてあった。
Img_5388
900円ってのはなかなかええ値段ちゃうかなー。

この日訪問したのは12時半くらい。
店内は8割くらいの客の入りやったで。
カウンター席が8席程度、
テーブル席が3席位やったかな。
Img_5398

残念ながらテーブル席が満席やったので
3人でカウンターに座らせてもらう事に。
さて、メニューを見てみましょう。
Img_5389 Img_5390
Img_5391
天ぷらの種類がけっこう多いなってのが印象。
するめいかの天ぷらとかって居酒屋メニューになりそうやで。
うどんの種類は一通りそろってて面白いのでは
ベーコンチーズ釜玉ってのが置いてあった。

色々迷いながら今回は
「ベーコンチーズ釜玉」を注文。
たまには変わり種のうどんもいいですよねー。

さて、料理が提供されるまで待っててんけど
テーブルの上には「うどんの揚げ菓子」が置いてあるねん。
Img_5392
これを次女は嬉しがってパクパク食べてたで。
葱、天かす、ショウガも入れ放題になってるのは嬉しいですな。
Img_5393

店長とも色々お話をさせていただいてる間に
「ベーコンチーズ釜玉」が出てきました。
Img_5395
おー、角切りにされたベーコンがいい感じですなー。
たっぷりの量入ってて嬉しいです。
葱、チーズも結構な量かかってるで。
真ん中にポンと貼られた卵黄も綺麗な色してる。
ふわぁっと漂うチーズの香りが食欲をそそりますわ!

一緒に添えられた醤油を適量かけながら
全体を混ぜていただいていきます。
Img_5396
モッチリとしたうどんはけっこうコシがあって
卵黄やチーズ、醤油との絡みも上々ですな。
しっかりとした歯ごたえが感じられて美味しくいただける。
このうどんは美味しいな、ひやかけなんかで食べてみたいかも。

味はほんまにカルボナーラ。
ちょっと多めに醤油をかけたほうが
味がしっかりして私的には好きやったかな。

以前平野のうどん屋「嘉希」でカルボナーラうどんってのを
食べた事があるんやけど、そちらに比べると
ちょっとあっさり目の味つけですな。
向こうのはほんまに濃厚でうどんに絡んだチーズが
ネバーっと伸びる感じやったけどこちらは濃度が抑え気味って感じやった。
これは人の好みによるやろなー。

具材の角切りのベーコンはしっかりと塩味がして美味い。
Img_5397
もうちょっと大きめの切り方でもええかなって思ったけど
これはこれで美味しくいただけますわ。
葱もええアクセントになってたと思うで。

あっという間に完食です。
いやー、美味しくいただく事ができました。
雰囲気もええし、このお店が近くにあったら
ちょくちょく通わせてもらうお店になるやろなって感じ。
他のうどんも気になるし、こちら方面に遊びに来た時には
また寄らせていただきたいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした。

P.S
 こちらのお店に巡礼者ノートが置いてあってん。
Img_5394
 書き込みしようとみてみるとこんな文字が・・・
 そんなチームありませんから!

TEL:0745-55-9116
住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見中5-1-26
営業時間:[月~金] 11:00~15:00(LO14:30) 18:00~22:00(LO21:30)
     [土・日・祝] 11:00~15:00(LO14:30) 17:30~22:00(LO21:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

釜揚げうどん 鈴庵 うどん / 五位堂駅香芝駅近鉄下田駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

平野区長吉長原東 「釜揚げうどん 桂チャン」巡礼14軒目

さて続いています関西讃岐うどん巡礼。
この日は奈良方面を回ろうと思ってんけど
長女が昼から友達と遊びたいということで
昼飯は近所で食べることにしてんな。
で、長女を送り出してから奈良方面に向けて出発することに。

なので朝昼兼用って感じで
こちらのうどん屋で本日の巡礼を開始しました。

「釜揚げうどん 桂チャン」
Img_5373
こちらは31番所になってるわ。
Img_5374
前回の巡礼で初訪問させていただいてから
2,3回訪問させてもらってるかな。
明るくってええ感じの店長が印象に残る綺麗なお店やで。

場所は谷町線の長吉長原の駅をでて
中央環状線沿いに堺方面に歩くとすぐ。
店の前に駐車場も2台分あるで。

この日は5分前くらいについてんけど
すでに待ってはる人がいてて
巡礼者かなと挨拶をしてみたらなんと
10日の時点で30店舗以上回ってるという方やった。
名前は伺ったことがあったのでご挨拶をして開店を待ちました。

さて、時間ちょうどになって開店しました。

4人がけのテーブルが3席あるので
私たちはそちらに座らせてもらって注文します。
Img_5380

こちらは釜揚げうどんとざるうどんの二種類。
Img_5378 Img_5376
変わったところでは「鴨汁」という河内鴨を使った
つけ汁単品も提供されてるねんな。
せっかくやからこれも食べましょうかね。

巡礼メニューとしては連食を考えた
「豆だぬきの少なめ」ってのも提供してはったわ。
Img_5379
今回は子供達と取り分けるので私たちは関係ありませんなー。

で、今回は「おたぬき ふというどん」
「たぬき ざる、細いうどん」「鴨汁」を注文。

こちらも「一忠」と同じで昆布、カツオがテーブルに置かれてるので
そちらをいただきながら提供を待ちます。
Img_5375
Img_5381
10分ちょっとかな。
まずは出汁が出てきました。
Img_5382
こちらの徳利は冷たいほうの出汁。
これ以外にも熱々の出汁は首のところにひもがついて
熱くないように出されてきたで。

こちらは「鴨汁」の出汁。
Img_5383
蓋がついててんけど中が見えないので外しております。
器二杯分くらいの出汁がはいってたかな。
ネギ、鴨肉がええ感じやで~。
またトッピングとしては山椒を出してくれはった。
私はあんまり好きちゃうから入れんでもええかなー。

続けておたぬきが出てきました。
Img_5384
熱々のお湯に入った太い目のうどん。
楽しみやないっすか~。

鴨汁にどぼっとつけてズズズッとすすります。
Img_5386
まずうどんがめっちゃもちもちしてますわ。
やわいうどんではなくってしっかりとした
コシが感じられる釜揚げうどんで美味いと思うなー。
熱々やけど箸が止まらずに進みます。

出汁は結構濃い目の味付けかな。
うどんをつけて食べ進んでいくとどんどん薄れていくから
これくらいがちょうどええんやろうね。
きちんと鴨の味がわかるお出汁でこれまた美味いっす。

ある程度食べたところで鴨肉をいただいてんけど
こちらは入れ物の中に4切れほど入ってたかな。
しっかりとした歯ごたえの鴨肉で噛めば噛むほど味がでるって感じ。
私が一番よかったのは分厚い皮が入ってて
それがめちゃくちゃ美味しかったわ。
皮だけおかわりしたいっす。

あっという間に完食です。

一忠もそうやけど釜揚げうどんって
柔らかそうなイメージであんまり好きじゃなかってんけど
この二店舗で食べると印象が変わりますなー。
これもありやなって思わせて
また食べたくなる味やと思うで。
この日も美味しいうどんから始めることができたわ。
さて、次は奈良に向かって行きましょうかねー。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TE:06-6790-1555
住所:大阪府大阪市平野区長吉長原東3-1-68
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下京区西松屋町563 「吟醸らーめん 久保田 本店」

この日は盆休み最終日やってんけど
弟と二人で京都ラーメンツアーへゴー。
嫁さんに言わすと仲が良すぎるやろって
事なんやけどそんなことないと思うんやけどなー。

とりあえず今回は3軒ほど回る予定で
朝から車を飛ばしで向かってきました。
まず一軒目に訪問したのはこちらのお店。

「吟醸らーめん 久保田 本店」
Img_4927
私が味噌ラーメン好きなので是非ともここに行ってみたいと
一軒目のお店として訪問することにしてんな。
到着したのは開店の2,3分前。
すぐ近くにコインパーキングがあるので
そこに停めてお店へ向かったで。

ちょうど開店と同時に店内へ。
まずは入口すぐの券売機で食券を購入します。
Img_4928
写真撮ったんやけど後ろから太陽の光がはいって
上手い事写りませんなー。
何回か試してんけどあきませんでした・・・

今は限定メニューとして鶏白湯つけめんをやってはる。
これも興味をそそられるけど今回は「味噌つけめん」を注文。
連食を考えて大盛りやトッピングは辞めといたで。

こちらはカウンターのみで10席程度かな。
Img_4929
とりあえず座らせてもらって食券を渡します。

10分強ほど提供に時間がかかってんけど
その間に店長と色々話をさせてもらう事ができたわ。
Img_4930
ここからちょっと離れたところに二号店ができてるらしいねんけど
こちらは豚骨ベースのお店との事。
今回は難しいけどまた訪問させていただきますー。

さて、「味噌つけめん」がでてきました。
Img_4931

おー、つけ汁が非常に個性的なビジュアルですな。
真ん中にラー油、山椒(?)、ゴマなどが浮いてて
けっこうスパイシーな感じに見えますわ。
Img_4933
辛かったりするんやろうか???
麺は綺麗な色をした縮れの太麺って感じやね。

早速いただいていきます。
麺を掴んでつけ汁にドボッとつけてみる。
Img_4932
ふわっと味噌や香辛料の匂いが鼻孔をくすぐりますな。
これは食欲をそそるええ匂いやで。

ズズズッと麺をすすってみると
つけ汁がかなり熱々でちょっと火傷しそうになるくらい。
途中で冷めてくることを考えるとこれくらいじゃないとな。

味のほうは辛いんかなと思ったら
全然辛くなくって濃厚な味噌を味わえますわ。
表面に若干脂が幕をはってる感じで山椒がピリリと効いてて
これがええアクセントになってますな。
これめちゃくちゃ私の好みの味やわ。

つけ汁の中には細切りのチャーシューとミンチが入ってる。
Img_4935
正直こちらの具材はちょっと寂しかったかな。
もうちょっとチャーシューの量が多いと嬉しいっす。

ほんまにこちらのつけ汁私の好みの味やったので
ずずずっと麺をあっという間に食べきっちゃいました。

で、聞いてみるとスープ割ができるとのことなので
お願いをして、出てきたのがこちら。
Img_4936
見た目はあんまり変わってませんな。
出汁を入れてちょっとレンジでチンされてたかな。

飲んでみると濃厚な味噌の風味はそのままに
さらっと飲めるような粘度の低さになってます。
正直これにご飯投入したらめっちゃ美味いと思うねんな。

店長とも「ご飯ほしくなりますねー。」なんて
話をしてると、やっぱり頼む人が多いとの事。
うーむ。連食じゃなかったら絶対にご飯やで。
残さな後がしんどいと思いながらスープ割全汁。

あっという間に完食です。

いやー、ほんま自分の好みにどんぴしゃのお店に
たどり着けましたわ。
一軒目から幸先の良いスタートを切ることができたで。
今度京都来た時もこちらは是非とも訪問したいと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:075-351-3805
住所:京都府京都市下京区西松屋町563 フジ萬ビル 1F
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
     18:00~23:00(L.O.22:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

吟醸らーめん 久保田 本店ラーメン / 五条駅(京都市営)京都駅
昼総合点★★★★ 4.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市東本町3 「あいだ」

この日は親父が外出してたので
おかん、弟とうちの家族で飯を食べに行くことにしてん。

特にこれと行きたい店がなかってんけど
先日布施の「バー林」の店長から八尾の焼鳥屋が
知り合いやってると聞いてたので一度訪問してみることに。
食べログで見たらけっこう高評価やし期待できそうやで。

お店の名前は「あいだ」
Img_4903

この日訪問したのは18時半過ぎやったかな。
場所は近鉄八尾駅の線路を挟んだ南側。
近くには炉端や居酒屋などがたくさんあるで。

店内はみた感じお客さんで一杯やってんけど
奥の座敷が空いてたのでそちらに通してもらう事ができた。
店内は奥に広い感じで5,60人は入れるかなー。

靴を抜いで奥の座敷に入ると
4席ほどあるんやけど2席で女子会が行われてたわ。
皆さんお酒も入ってええ感じになってはる。
飲み会で使うのに良さそうな感じですなー。

さて、メニューを見てみます。
Img_4905 Img_4907 Img_4908
お勧めメニューはA4横の紙に書かれてる。
鶏に関係するもの以外でも色々ありますわ。

そのほかはメニュー表に色々書かれてあるんやけど
串ものから一品、ご飯ものと種類は豊富やで。
子供を連れてきても食べるのはたくさんあるから良いですな。

色々迷いながら今回食べたのはこちら。

「付き出し」
Img_4909
こちらはポテトサラダです。
たっぷりの胡麻ドレッシングがかかってて
鶏肉も結構な量入ってる。
このポテトサラダめっちゃ美味しかった。
追加で注文したいくらいやったなー。

「スイートチリソースの鶏天」
Img_4911
けっこう衣が大きめの鶏天が出てきたな。
Img_4913
かかってるソース自体はチリソースといいながら
全然辛くなくって美味しいんやけど
鶏肉がちょっと少ないのが残念。
がりっとかぶったら衣ばかりの部分があったで。

「焼鳥色々」
Img_4914
Img_4917
Img_4921
キモ、砂ずり、つくねなど色々頼んでみてんけど
キモは全然臭くなくって柔らかくって食べやすいし、
砂ずりはコリコリとした食感と塩の加減がええ塩梅。
これは美味しいですなー。
つくねに関しては軟骨入りやってんけど
噛んだときの食感が面白かったで。
ただ小骨も入ってたので子供に食べさせにくかったな。

「さつま芋バター」
Img_4916
こちらは子供達用に注文。
カリカリに揚げられたさつま芋の上に
バターがのせられてるんやけど
とろーっと溶けだすバターが美味そうやね。

「さつま地鶏のタタキ」
Img_4918
こちらは弟絶賛の一品やったわ。
よっぽど気にいったみたいでお代わりしてたで。
私も一切れもらってんけどしっかりした歯ごたえで
ショウガ醤油で食べると噛めば噛むほど
鶏の旨みが口に広がる感じ。
たしかに美味かったですわ。

「鶏そぼろ入り出汁巻き」
Img_4924
出汁巻きは見つけるとついつい頼んでしまうねんな。
これ写真じゃわかりずらいかと思うんやけど
かなりの大きさがあってええ感じやで。
箸でつまもうとすると崩れるくらい柔らかい
出汁巻きはめっちゃええ感じやわ。
食べてみると適度な味付けで中に入ってる鶏そぼろも美味い。
熱々の作りたてってのも嬉しいですなー。

「鶏ガラスープの水餃子」
Img_4919
鶏ガラスープってのに惹かれて注文してみてん。
あっさり目のスープなんやけど
これがすーっと体にしみいる感じで美味い。
水餃子自体は皮が厚い目でもうちょっと餡が多いと
嬉しいかなって思ってんけどええ出汁吸い込んで美味かった。

「牛ハラミ」
Img_4922
焼鳥屋やけどせっかくなので牛肉も注文。
ポン酢、大根おろし、ネギでいただいてんけど
柔らかい肉でそれほど力を入れなくっても
噛み切れるええお肉やったで。

「美味しい豆腐サラダ」
Img_4915
こちらは付き出しのポテトサラダでも思ってんけど
かかってるドレッシングが美味しいねんな。
若干の酸味があるもののかつお節との相性もいいし
豆腐と一緒やったら酸味を感じさせずに食べられる。
野菜はちゃんととらなあきません。

「焼鳥屋さんのピザ」
Img_4920
こちらも子供たちが食べるかと注文してみた。
厚い目の生地が特徴のピザですなー。
最近生地が薄いのをよく食べてたのでこのタイプは久々。
チーズがたっぷりのってケチャップで味付けられた
ピザはそれほど特徴がなかったかな。
鶏肉はたくさんのってたのはええ感じやったで。

「鶏皮ポン酢」
Img_4925
ちょっと食べてみたくって追加で注文。
周りの人が食べないのでほぼ私一人で
食べなあかんかった・・・・
鶏の皮って私は食感が好きでよく食べるんやけど
けっこう量があって1人ではなかなか厳しいですわ。
ポン酢、ネギがええ感じで美味しかったんやけどなー。

他にはおかんが頼んだ「鶏丼」もちょっともらってん。
こちらはネギまやつくねが入ってて
卵黄が真ん中にポンとはられてた。
甘い目のタレとご飯がよく合って美味しかったわー。

あっという間に完食です。

出る時もほぼ満席状態で店員はめっちゃ忙しそうにしてはった。
料理を食べて思ってんけど
こりゃ人気になるのもわかりますなー。
愛想もええ感じやったし次は飲みに来たいなって思ったわ。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-924-1777
住所:大阪府八尾市東本町3-9-36
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

あいだ 焼き鳥 / 近鉄八尾駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区東心斎橋1 「三代目宮田麺児」

この日は会社で送別会があってんけど
9時前に終わったのでタラタラと日本橋まで
歩いて帰ることにしてん。

で、よく考えたらこの日リニューアルオープンの
お店があったことを思い出して
ちょっと立ち寄ってみることにしてんな。

お店の名前は「三代目宮田麺児」
Img_5765
この前が「宮田麺児」やったのに
なんで三代目なんやろう???
不思議やったので女性の店員に聞いてみたら
初代を閉めた後に研究・会議をしてた時を二代目と位置付けてるらしい。
そこからさらに進化して三代目になったってことかな。

さて、こちらのお店は場所は前のままで変わってない。
堺筋の長堀橋から歩いて3,4分くらいかな。
コインパーキングもあるけど車は混みあうので難しいかも。

店内の雰囲気などは前のままなので
過去のブログを見ていただくとして、
今回変わってたのは入口外に券売機が置かれてて
そちらでまず食券を購入するねん。
Img_5766

前も三種類の麺があったんやけど今回は3種類+1。
店の二階に黄色いハンカチが掲げてあった時だけに
食べられる麺があるって事やったで。

初日ということもあってか
黄色いハンカチが掲げられてたので
とりあえず今回はこの麺を食べてみることにするかな。

麺の名前は「T2G-D」

大盛りで950円やったわ。
てつじードラゴン麺の略字みたいですな。
全く事前情報を入手せんままに訪問したんやけど
今回も3種類のコンセプトで麺は作ってはるみたいやね~。
Img_5767 Img_5768
さてさてどんな麺が出てくることやろうか。

カウンターに座らせて待つこと10分以上やったかな。
最初は空いててんけど、
飲み会帰りのカップルさんとか結構お客さんが入ってきて
3組くらいの待ちができてたわ。
提供に時間がかかってて待つようになってたのかも。

さて「T2G-D大盛り」がでてきました。
Img_5770
「つけ汁の器は滑りやすいので気をつけてください」と
女性の店員が言ってはったな。

めっちゃ大盛りに見えるんやけど
水切り用のざるで上げ底になってるので
ボリュームはそこそこかな~。
Img_5771
具材として煮玉子半分とメンマ、サツマイモのフライがのってる。
他の方のブログなどを見てると
2種類くらいのチップがのってるみたいやけど
私のはサツマイモだけやったな~。

つけ汁の中を見てみるとトマトがそこそこの
大きさで入ってますな~。
Img_5772
チャーシューは全く入ってない。
前回はミンチも入ってたと思うんやけどそれもなくなってたな。
具材はちょっと寂しい感じですな。

さっそくいただいていきます。

まずはドラゴン麺と言われる平打ちの中太麺かな。
Img_5773
片側がギザギザになっててドラゴンの背中を想像させる。
これでドラゴン麺なんやね~。
ちょっと見た感じがこの前に訪問した「面白い方へ」の
麺に似てる気がしたのは私だけやろうか?

どぼっとつけ汁に付けていただくと
もっちりした感じはなかなかええ感じ。
ギザギザ部分のおかげでつけ汁も美味いこと持ち上げるわ。

つけ汁は前回のベジポタをさらに進めたような
甘さを感じる味に変わってるわ~。
これは正直好ききらいがわかれそうやね。
私は最初はええかなと思って食べててんけど
途中から甘ったるくなりすぎて飽きてもうた。
ついてたサツマイモチップスをいただいてみてんけど
このせいでさらに甘くなってもうてあきませんでしたわ。

説明書きにもあってんけど途中で
黒コショウを麺にパラパラっと振って食べてみてん。
そしたらピリッとした黒コショウが
甘過ぎるつけ汁を締めてくれてええ感じになった。
これは次いただくとしても必須やな~。

麺を食べた後に以前はスープ割があってんけど
これがなくなったみたい。
そのままいただいてみてんけど甘くって
直接飲んでも悪くはないかも。
これはこのつけ汁が好きやったら美味しくいただけるやろな~。

あっという間に完食です。

お酒が入った状況で食べたってのもあってんけど
とりあえず記憶に残ってるのは甘いな~ってところ。
女性のお客さんには好まれる味なんちゃうかな~。
シャンプーハットファンの方なんかも
話のネタに行ってみるのがええもな!

他の麺も気になるし、空いてそうやったらまた行ってみようかな。

ご馳走様でした!

TEL:06-6243-1024
住所:大阪府中央区東心斎橋1-13-5

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

三代目宮田麺児 ラーメン / 長堀橋駅心斎橋駅四ツ橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (1)

東大阪市長田3 「抜群」

この日は弟も入れた家族全員で
晩飯を食べに行くことにしててんな。
久々にみんなで肉に行こうかという話になって
前から気になってたお店に一度訪問してみることにしてん。

お店に名前は「抜群」
Img_4873
えらいネーミングですなー。
自分の店の味によっぽど自信がないと
これは名付けられへんのちゃうかな。

ネットで調べても情報はほとんどのってなくって
チャレンジのつもりで訪問してみることにしてん。
念のため事前に電話で予約しといて18時にお店に訪問。
駐車場も1台分あったのでそこに止めることができたわ。

場所は中央線長田駅から歩いて7,8分くらいかな。
工場地域の中にお店はあるで。
お店の名前にはバツグンの焼肉って書かれた看板があるで。
Img_4846_2

この日は店長と急きょ入ったという
バイトの方の2人で営業してはった。
お盆やったので通常の方は休んではったんかなー。
店長はすごいコシの低い方で柔らかい雰囲気。
これは好感が持てますなー。

ちょっと雑然とした店内は
テーブル席が2席程度、座敷が4席くらいやったかなー。
Img_4852 Img_4853

とりあえず座敷に座らせてもらってメニューを見てみます。
Img_4849 Img_4850 Img_4848
肉の値段はぼちぼちかなー。
極上ってのは2000円ちょっとくらいで提供されてる。
カレーライスやお子様ランチなんてのも
提供してはるみたいやったけど、この日は残念ながら売り切れてたわ。
上盛り合わせっていうセットなどもあったで。

タレは醤油ベースなんやけど
甘すぎず、辛すぎずちょうどええくらい。
Img_4860
おろしニンニクを別に出してくれたので
それを追加して食べたらええ味になったわー。

さて今回注文したのはこちら。

「上塩タン3人前」
Img_4854
「肉の厚さはどうしますか?」店長から
いきなり聞かれたんやけど、こんなん聞く店あんまり知らんな。
タンは厚い目が好きなので「分厚く」って頼んでみてん。
そしたら出てきたのがこちらのタン。
Img_4855
めっちゃテンションあがりますやん。
綺麗なサシというか脂分の混ざりあった柔らかそうなタンやで。
これはほんまに旨そうですわー。

ここに勝手に網の上に焼いていくんやけど
この分厚さはほんまにたまりませんな。
Img_4856
両面をさっと炙ってから食べてみたら
それほど歯をたてんでもタンは噛み切れていく。
塩加減もよくってこれはほんまに美味しいわ。
思わず追加注文してまいそうになったで!

「豆もやし」
Img_4857
味付けは適度でよかったんやけど
こちらはちょっとボリュームありませんな。
豆が大きいのは食感がよくていいですな。

「上盛り合わせ2人前」
Img_4858
こちらもめっちゃ綺麗なサシが入った肉がでてきたわ。
上ロース、上バラなんかが入ってた。
上タンも入ってると思ってんけど今回には
入ってないみたいやったなー。

こちらも網でさっと炙って食べてんけど
このサシでも全然脂っこくなくって
美味しく食べることができるわー。
Img_4865
口の中でとろける感じで美味い肉やで!

「ホルモン盛り合わせ」
Img_4859
てっちゃん、レバー、ツラミがでてきたわ。
こちらのツラミってのは大きい塊で提供しはるんやな。
通常食べるのって薄切りのツラミが多いんやけど
硬いかなって思ったらそれほど硬くなくって美味い。
食感も味も楽しめるええツラミですな!
レバーも臭みなくってええ感じやったで。

「ユッケ」
Img_4862
残念ながら生レバーはなかったんやけど
ユッケは置いてはったわ。
卵黄がポンとはられててそれを混ぜながらいただきます。
ボリューム的にはちょっと少ないかなって思ったけど
味付けはタレと同じのを使ってるかなって
感じで美味しくいただける。
ちょっとタレのほうが多すぎてシャバシャバッて感じやったな。

「上ミノ、ツラミ、ロース、ハラミ」
Img_4864
1つの皿でどばっと出てきました。
上じゃないロースでも十分に柔らかいで。
ハラミは分厚い目の切り方で食べ応えたっぷり。
それでも硬くないのがええ肉の証拠ですな。
いやー、こちらのお肉美味いっすねー。

「タンサシ」
Img_4866
正直こちらのお肉や一品は
提供されるのがかなり時間がかかるねん。
特にご飯ものがなかなか出てこなかったので
途中でこれやったら大丈夫かと注文してみた。

めっちゃ綺麗なタンやない???
Img_4868
細切りにされたネギ、ニンニクをくるんで
わさび醤油につけて食べるとこれまた
口の中でタンがとろけていきますわ。
これまためちゃくちゃ美味いっすねー。

締めに注文したのが「かす温麺」
Img_4870
油かすが温麺に入ってるって
これめっちゃええ出汁が出てるんちゃう?
さっぱりとした温麺でしめるのもええなって思ったので
こちらを注文してみてん。

しばらくして出てきたのがこちら。

結構大きめの器にドーンと出て来たんやけど
玉ねぎが結構目立ってますなー。
かすはどこにあるんやろうって探してんけど
細かいのがチョロチョロッと入ってるだけやった。
Img_4871
それよりも大きめの肉のほうが目立ってたわ。
これはハラミかなー。

スープはテールスープベースかと思ってんけど
さっぱりとした味付けで締めにはちょうどいいで。
麺自体は透明感のあるコシのある麺で
すすりやすいタイプやった。
Img_4872
スープとの相性は普通かなって
思ったけど美味しくいただけるわ。

ズズズッとすすりながら完食です。

いやー、なかなかええお店見つけちゃいました。
とりあえず最初に出てきたタンのインパクトに
やられてしまってその後の肉も
味付けも適度によくって満足させてもらえた!

写真以外にもビビンバや焼き飯なんかを頼んで
親父は焼酎水割りなんかを飲んで
20000円弱、大人だけで一人4000円弱かな。
これやったらコスパも良いほうやと思うで。

途中にも書いてんけどちょっと料理の提供に
時間がかかりすぎってのが玉にきずかなって
思ってんけど、通常の店員が出勤されたら改善されてるのかも。

スジ丼とか気になるメニューが他にもあるし
店長の雰囲気、話しぶりなんかええ人ってのを醸し出してたし
これはまた通いたいなって思わせるお店やったわ。
久々にあんまり知られてない焼き肉屋で
ええお店を見つけることが出来て幸せな晩飯でしたー。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6781-5963
住所:大阪府東大阪市長田3-8-18

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

抜群 焼肉 / 長田駅荒本駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東成区東小橋1 「極楽うどん TKU 」巡礼13軒目

最近早朝に起きてウォーキングをしてるんやけど
歩く事がけっこう楽しくなってきてんな。
で、会社帰りに巡礼がてら歩こうかと北浜から
松屋町のお店まで歩いていくことにしてん。
スーツ、革靴ではしんどいなと思いながら30分以上かけてお店に到着。
外観が暗いので省エネ対策かなと思って見てみると麺切れで終了・・・

orz

あまりにも残念やったのでそこからタクシーで
こちらのお店にいっちゃいました。
(歩く気力も奪われておりました・・・)

「極楽うどん TKU (ティーケーユー)」
Img_5355
いわずと知れた大阪の有名店やね。
門真の名店「三ツ島真打」で修業をされた店長がやってるお店。
TVに出演されたり、東日本震災の際には炊き出しに行かれたりと
いろんな事に精力的に動かれてはるねんな。

この日訪問したのは19時半くらいかな。
店内に入るとほぼ満席状態。
サラリーマンだけじゃなくって
老若男女いろんなタイプの人がいてはるで。

挨拶をしてカウンターに座らせてもらいます。
さて、何を食べようかなー。
Img_5356
壁にはいろんなスペシャルメニューやら限定が書かれてある。
Img_5357 Img_5358
通常メニューも魅力的なのが多いし迷いますわ。

で、女性の店員に巡礼メニューってありますか?と聞くと
こちらでは「ひやかけ」を提供してはるとの事。
ほう、ほなそれにしときましょうかね。
というわけで「ひやかけ+鶏天1個」を注文。

しばらく待ってると料理が出てきました。
Img_5359
こちらの巡礼メニューは連食をするであろう巡礼者用に
ボリュームは抑え気味で安価に提供してくれてはるみたい。
ひやかけに鶏天一つで480円。
ええんちゃいますかねー。

さて、いただきます。
まずは冷やされたお出汁をズズズッと飲んでみます。

いりこのええ風味、味付けでさっぱりといただけますな。
えぐみ、にがみもなくって上品なイリコ出汁って感じかな。
もうちょっと私的には濃いめの味付けでもええかなって
思ったけど、歩いてつかれた体にすーっと染み込むようですわ。

続いてうどんをいただきます。
Img_5360
エッジの効いた形の綺麗なうどんは
しっかりとしたコシがあって美味いですな。
弾力感がお師匠さんのお店を思い出させますわ!
このうどん好きやな~。

続いて鶏天をいただきます。
Img_5361
こちらはほんまに揚げたてて熱々のが出てくる。
ちょっと衣が多いかなって思ったけど
サクサクっとした食感がええ感じやねん。
鶏肉は揚げすぎずジューシーな状態でこれまたええ感じ。
美味いやないっすか。
途中でひやかけの出汁につけたりして
ペロッといただいちゃいましたわ。

ボリュームが抑え気味なのでほんまにあっという間に完食です。

さっぱりと美味しくいただけるこちらのひやかけ。
ええんちゃいますかねー。
うどんのコシ、食感は好きな部類やしええお店やと思うわ。
いろんなうどんに挑戦されてるしまた訪問させていただきます~。

満腹、満足、ご馳走様でした。

P.S
 帰り際に「次どこに行きますの???」って
 店長に聞かれてんけど、この時点ではとりあえず家まで
 まっすぐ歩いて帰ろうと思ってたんな。
 この時点までは・・・

TEL:06-6981-1333
住所:大阪府大阪市東成区東小橋1丁目1-4
営業時間:11:30~14:30
     18:00~22:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市小阪本町1 「フランクス 小阪駅前本店」

この日は子供たちが実家に泊まりに行ってたので
嫁さんと二人で昼飯を食べることにしてん。

いつもラーメンやらうどんと私の好きなものばかり行ってるし
たまには嫁さんの好きなものに行きましょかと
話をしたら紹介されたお店がこちら。

「フランクス 小阪駅前本店」
Img_4829
1980年に東大阪は小阪にできたというこちらのお店。
サンドウィッチが美味しいらしいねんけど
持ち帰りのケーキなんかもええ感じらしい。
実家に子供達を迎えに行くときにお土産もここで買ってこうかな。

この日訪問したのは11時半くらい。
持ち帰りの洋菓子屋と店内で食べるスペースは
分かれてて入口も二つあったわ。
Img_4836
食事スペースは4人がけのテーブルが6席位あったかな。
二階席もあるみたいやけどよくわからんかったわ。

入口にはその日の日替わりランチの
黒板に書かれてある。
それ以外はメニューを見て決めます。
Img_4830 Img_4831 Img_4832 Img_4833 Img_4835
サンドウィッチの種類は豊富にあるし、
それ以外にもグラタンサイドメニューもありますな。

フランクスの30周年記念って事で
バーガーセットってのも4種類提供されてるみたいやった。
Img_4837
これめっちゃ気になってんけど
今回は美味しいと評判のサンドウィッチを食べてみるかな。

というわけでは今回は日替わりランチ
「フランスパンを使ったローストチキンとアボガドのサンド」を注文。
スープかサラダを選べるんやけど、
コーンスープにしてドリンクはアイスコーヒーを頼むことにしたで。
あわせてサイドメニューのフライドチキンも4P頼んだわ。

しばらくするとまずは「コーンスープ」が出てきました。
Img_4838
それほど粘度のないさらっとしたコーンスープやね。
どんなものやろうかと飲んでみると
これが粘度からは想像できないコーンの甘みがあって
めっちゃ美味しいわ!
このスープこんな器じゃなくってもっと大きいので欲しいで。

続いて「フランスパンを使ったローストチキンとアボガドのサンド」
Img_4839
フランスパンということで
結構固い目のパンの間にたっぷりの野菜、
ローストチキンが入ってますな。
Img_4840
卵をつぶしたタルタルソース(?)がたっぷり入ってて
溢れださんばかりになってますわ。

実際に食べてみるとパンを噛みきるのに
力を入れたら具材がはみ出してくるねん。
めっちゃええ味なんやけどぽろぽろこぼれてしまって
行儀悪い食べ方になってまいますなー。
ただ味つけはあっさりやけど薄すぎなくってちょうどええくらい。
ローストチキンがもうちょっとたくさん入ってると
嬉しいなって思ったけど、これくらいでも文句はありません。

フライドポテトも3個ばかり横に
添えられててんけどこちらもええ塩梅で美味しかったで。
Img_4841

続いて「フライドチキン」
Img_4842
結構黒っぽい色しててしっかり味付けがされてそうやね。
大きさはぼちぼちって感じやったけど
身はしっかりとついててジューシー。
味のほうもちょっと濃いめかな。
サンドウィッチの間に食べると味が変わって美味しいな。

あっという間に完食です。

これだけの量で満足できるかなーなんて
思っててんけど結構腹膨れてええ感じになったわ。
トーストパンを使ったサンドウィッチなんてのもあったし
これはまた訪問していろいろ食べてみたいと思ったなー。

店員はあんまり愛想がある感じではなかったけど
次から次へとお客さんが来てて
忙しそうにしてはったしこれは仕方ないんかな。

美味しいという噂のこちらのお店。
確かにええお味でした。

満腹、満足、御馳走様でした。

P.S
 帰りに「柔らかチーズ」ってのがあったので
 これをお土産に買って帰ってん。
 私も一つ食べてみてんけどこれが柔らかくってめっちゃ美味かった。
 中にチーズが入ってるわけじゃないのに
 噛むとトロっとした食感があって甘味たっぷり。
 1個105円ではまりそうですわ!

TEL:06-6724-6462
住所:大阪府東大阪市小阪本町1-1-18
営業時間:平 日/7:30-20:00
     日・祝/7:30-19:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

フランクス 小阪駅前本店ケーキ / 河内小阪駅河内永和駅JR河内永和駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北区豊崎3 「情熱うどん 讃州」 巡礼12軒目

順調に進んでいるうどん巡礼ですが、
ここは外されへんやろーというお店に
この日は訪問してまいりました。

お店の名前は「情熱うどん 讃州」
Img_5335
才能あふれる店長がやってはって
うどんだけじゃなくって一品や
変わり種うどんも提供してくれる面白いお店。
今回は何を食べようかなと楽しみに訪問しました。

この日訪問したのは12時くらいかな。
店長がちょうどいてはって
「いつくるんかと思ってました。」と
にこやかに話しかけてくれはります。
こういうちょっとした会話ができるのも嬉しいですなー。

さて、カウンターに座ってメニューを見ます。
Img_5336 Img_5337 Img_5338 Img_5339 Img_5340 Img_5341 Img_5342
お昼はランチもやってるし、
うどんも種類も豊富で単品でも色々頼める。
迷ったんやけど今回は入口のところに貼ってあった
「ひやかけあります!」の言葉をみて、
ひやかけセットをいただくことにしたで。

しばらく待ってると料理が出てきました。
Img_5343
おー、凄いボリュームですなー。
天ぷらは盛り合わせになってて
こんなにええの?って気分になりますわ。
天つゆは付いてなくってこちらは塩で食べることになるで。

熱々の天ぷらが食べたくってまずはこちらから。

内容はちくわ天、なす天、
ハモ天(?、アナゴ???)、しし唐かな。
Img_5344
どの天ぷらも揚げたてで衣がサクサクしてる。
この食感めっちゃ好きやわ!
この中で特に美味かったのはやっぱりちくわ天かなー。
ちょっとだけ塩をつけて食べるとたまりませんわ。
ひやかけの出汁をつけても美味いっすね。

なす天は身がジューシーな状態で揚げられてたので
がぶっと齧ったら火傷しそうになってもうた。
こちらもしっかり肉厚のナスビで美味いわ!

さてメインの「ひやかけ」をいただきます。
Img_5345
出汁の色はちょっと濃いめやね。
ツヤツヤと輝いて流線型を描いてるうどんは
食欲をそそりますなー。

まずはうどんをズズズッとすすります。
Img_5346
適度なモッチリ感とグミっとした食感のうどんは
このお出汁によく合って美味しいですなー。
すすると喉を流れるように食べられますわ。
剛麺タイプではないかなって思ったけどこの食感好きやで。
また想像以上にボリュームもあって
何やらすごい満足感がありますな。

続いて出汁を飲んでみます。
こちらはイリコメインなんやろうけど
えぐみとか全く感じさせない飲みやすい出汁やわ。
かつお節とかも入ってると思うねんけど
薄すぎずでええ味付けやと思うわー。

あっという間に完食です。

いやー、腹いっぱいになってほんま満足できたわ。
この天ぷらの量はかなりサービス精神あふれてるんちゃうかって思うで。
そのあと「たけうちうどん」も回ってみようかと思ったけど
こちらだけで今回は帰ることにしますかね!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6377-5555
住所:大阪府大阪市北区豊崎3-4-12
営業時間:11:00~15:00,
     17:30~21:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市本町1 「小のや」

この日は実家に戻っててんけど
家族みんなで晩飯を食べに行くことにしてん。
たまにはちょっと変わったものを食べようと
探してて見つけたお店がこちら。

「小のや」
Img_4800
天ぷらがメインの割烹?和食の店みたい。
前から車で前は通りかかっててんけど
未訪問で気になっててんな。

子供たちがいてると訪問してもいいのか
わからんかったので行ってなかってんけど
電話で聞いてみると半個室のような部屋があるということで
そちらに入らせてもらうことにしてん。
Img_4802
子供用にはかき揚げ丼を出してくれたりするみたい。

というわけで18時に予約をしてお店訪問。
店の前にコインパーキングがあるので
そこに止めてお店に入れますわ。

こちらはコースが2種類あるねん。
Img_4801
3600円と4500円になってて、
旬の一品が一品が多いのと、天ぷらが3品多くなってるみたい。
とりあえずボリュームがわからんかったので
3600円のコースを今回はお願いした。
足りへんかったら追加で頼めるって事やったわ。

テーブルに置かれたメニュー表はお酒が書かれてる。
Img_4803 Img_4804
日本酒、焼酎ともにいろいろありますな。

綺麗で落ち着いた雰囲気の個室の
テーブルにはすでに塩が二種類セットされてる。
Img_4805
藻塩、岩塩やったかな。

まずは「先付け」がでてきました。
Img_4806
もずく、煮凝り、バイ貝、トマトとキュウイ、自家製じゃがいも。
それぞれ手がこんでたりして、
見た感じも含めてええ感じやわー。
キュウイはウニマヨネーズがかかってて
ちょっと酸味のある変わった味やった。

続いて「お造り」
Img_4807
ヨコワ、サヨリが出てきたで。
どちらとも新鮮なのがわかりますわー。
ワサビをつけて食べるとフワッっと口の中に
清涼感が広がるのと魚の甘みが感じられる。
サヨリは活かっててコリっとした食感もいいですな。

次から天ぷらに行きます。
4人前を頼んだので一皿で提供されたわ。

まずは「海老」
Img_4808
頭もカリッと揚げられてでてきた。
こちらの衣はカリッと揚げられてるんやけど
結構厚い目かなって思った。
海老自体はプリプリで美味しくいただけるわ。

「なすび」
Img_4809
熱々の揚げたてででてきたで。
Img_4810
一気にほおばると熱々過ぎて口の中が火傷してしまうわ。
ジューシーななすびも美味いっす。

ここで天つゆがでてきた。
Img_4811
結構な粘度のある天つゆなんやけど
聞いたらクズでとろみをつけてるらしい。
甘い目の味つけは好きなんやけど
もうちょっとさらっとしてるほうがいいかなー。

「キス天、むかご」
Img_4812
串に刺さったむかごと骨せんべいもついたキス。
むかごは塩で食べてんけどほくほくとして
もっと食べたい感じですわ。

キスは白身が美味いんやけど
天つゆをつけていただきました。

「レンコン」
Img_4813
これは味を楽しむってよりは食感やなー。
シャキシャキとした歯ごたえはええね。
こちらも天つゆをつけてんけど
衣と天つゆの相性がよくっていい感じやった。

「ホタテ」
Img_4814
ぱっと見はなんやよくわかりませんな。
こちらは藻塩をつけていただいてんけど
ほおばったら水分が口の中に広がってめっちゃ熱かった・・・
ホタテの甘みが口に広がって美味いんやけど
ちょい火傷してもうたわ。

箸休めの「五色そうめん」
Img_4815
固められたそうめんをスプーンで
崩してからいただきます。
海老やらキノコ類が一緒になってるんやけど
さっぱりと食べられたで。

「アナゴ」
Img_4816
ほくほく、肉厚の穴子が出てきたで。
こちらは塩で食べてんけどアナゴの
甘味が十分に感じられてこれは美味いわー。
熱々ジューシーっていいですな。

「松茸」
Img_4817
ここで松茸が食べられると思ってなかったので
ちょっとテンションが上がってしまったわ。
こちらも塩でいただいてんけど
かじると口の中に松茸の風味、香りが広がります。

「鯛」
Img_4819
こちらは天然の鯛とのこと。
皮もちょっとだけ一緒に揚げられてて
カリッとした食感も味わえたで。
白身の魚は優しい甘味があって美味しいですなー。

「オクラ」
Img_4820
オクラの天麩羅って初めて食べたわ。
揚げても噛むとしっかりと粘り気が出てきて
オクラ好きの私としてはかなり満足できる。
Img_4821
塩にもよく合ってるわ。

こちらで天ぷらは終了。

最後はご飯が出てくるんやけど料金を追加すると
かき揚げ丼か天茶漬けにすることができるねん。
なので私は天茶漬けにしてもらったで。

まず出てきたのがこちらの漬け物、お茶、塩。
Img_4822
続いてお茶碗にかき揚げ、海苔天、ワサビがのってでてきた。
Img_4823
適度にお茶をかけて、味つけは塩で調整をします。

お茶をかけてもさくっとした食感の天麩羅が
適度な塩の加減で美味しいわー。
かき揚げは色んな具材が入ってるのでいいですな。
サラサラっとご飯もいただけたで。

「赤だし」
Img_4825
魚のアラが入った赤だし。
さっぱり目の味付けで美味しくいただけるわ。
ただご飯と一緒に出してくれるとええのになー。
たまたまかと思うけどみんながご飯食べ終えた頃にでてきたで。

デザート「アイスとマンゴー」
Img_4826
冷たいアイスと甘みたっぷりのマンゴーが
天ぷらやお茶づけで熱かった体を冷やしてくれるわ。

完食です。
ここまで食べ終わるのに大体2時間くらいやったかなー。
一品一品都度出してくれはるので
待ってる間に結構腹が膨れてくるねんな。
追加する必要なくって腹いっぱいになったわ。

オシャレな雰囲気でたまにはゆっくりと天ぷらを
食べてみるのもええもんやなって思ったわ。

御馳走様でした!

TEL:0729-23-024
住所:大阪府八尾市本町1-6-21 岡本ビル 1F
営業時間:17:00~22:30(L.O.21:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

小のや 天ぷら / 近鉄八尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市東本町3 「 (アレン カレン)」 

この日は家族で八尾のアリオに買い物に行っててんな。
で、ちょうど昼飯時になったので
どこかで飯を食べようとぶらぶらと歩いててん。
そしたらなかなか旨そうなお店を見つけたので訪問することに。

お店の名前は「ALLEN KAREN (アレン カレン)」
Img_4783 Img_4784
昔のアメリカの女優の名前と同じやけど
何か意味があるんかなー。
感じでは「亜蓮花連」って書くみたいやったで。

この日訪問したのは12時前やったかな。
ちょうど6名くらいのお客さんが入るところで
私たちは2番目の客やったわ。

店内はバーのようなカウンターと
4人がけの座敷が5席くらいあったかな。
Img_4789
エアコンがほとんど効いてなくって大量の扇風機が回ってたで。

さてメニューを見てみます。
Img_4787 Img_4788
AからCセットまでのカレーのセットに
肉類が追加されてちょっと豪華になったマハラジャセット。
1日10名限定の炭焼きステーキセットってのもあるわ。
子供用にはキッズプレートもおいてあったで。

今回私はマハラジャセットを注文。
10分以上待ってると料理が出てきました。
ちょっと提供までに時間がかかってたかなー。
子供たちや嫁さんに出てきてから
私のが出てくるまでに10分以上の開きがあってん。
これはせめて併せたほうが良いんちゃうかって思ったわ。

まずは「ベジタブルスープ」
Img_4791
これはニンニクの風味が結構効いてて
私の好きな味付けやったわ。
味自体は濃くないのでさらっと飲めるんやけど
しっかりとニンニクがわかって美味しかったな。

続いてメインが出てきました。
Img_4795
なかなかのボリュームでええ感じやねー。
ナンは半分に割ったような形で出てきてて
その間に一品が置かれてますわ。

「チキンカレー」
Img_4792
甘い目から辛口まで最初にお願いできるんやけど
今回は普通で頼んでみてん。
若干粘度の感じるタイプのカレーやけど
食べてみると全然辛くなくって甘みがありますわ。
これは私的には食べやすくってかなり美味しい。

スプーンですくってみると
大きめの鶏肉も入ってるしなかなかええ感じやで。
Img_4793

「カトゥレッツ(スリランカコロッケ)
チキンティッカ、シシケバブ、サラダ、
炭焼きプレーンナン、ミニイエローライス」
Img_4796
ナンは作りたてで熱々のが出てきたで。
それほど身が厚くなくって食べやすい感じですわ。
こちらはおかわり自由なので足りへんかったら
追加できるのが嬉しい。
カレーとの相性もよくってパクパクと食べれたで。

シシケバブはしっかりと肉の味が感じられる。
Img_4798
もうちょっと味がついてると良いかなって
思ったのでカレーをつけて食べてみたら美味しかったわ。

ミニイエローライスは四角に固められてでてきた。
Img_4797
結構パサパサッぽかってんけど
カレーをつけて食べたら美味かったわ。
これはもうちょっと量が欲しいかな。
真ん中の丸いのはカトゥレッツというスリランカコロッケやって。
食べてみるとカレー風味で若干スパイシー。
小さいから何個でも食べられそうやった。

今回美味しいなと思ったのはタンドリーチキン。
Img_4799
ヨーグルトと香辛料につけ混んでから焼くらしいねんけど
赤っぽい色が食欲をそそりますわ。
辛いのかなーって思いながら食べてみると
全然そんなことなくって甘みもあって
柔らかい肉がめっちゃ美味しいで。
これもっと食べたかったっす!

食べ終わった後にはドリンクがついてるんやけど
今回はマンゴラッシーをお願いした。
写真をとり忘れてんけど甘くて美味しいかったわ。

あっという間に完食です。

なかなか美味しかったなー。
提供までに思ったより時間がかかったのが
残念なところやけど、アリオに来た時に
カレーが食べたいと思ったらここにまた来ても良いかなって感じ。
後は空調があんまり効いてないので
ここも改善してもらえると嬉しいかなって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:0066-9679-21469 (予約専用番号、通話料無料)
   0729-95-5995 (お問合せ専用番号)
住所:大阪府八尾市東本町3-9-36 板倉ビル 1F
営業時間:11:30~14:30 17:30~23:30(L.O.22:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ALLEN KAREN インド料理 / 近鉄八尾駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江八幡市堀上町133 「ゴチソウ家 ろぶ村」

滋賀県旅行の二日目は琵琶湖の東側に行ってみることに。
最初は長浜に行こうかと思ってんけど
暑い日差しの中を歩くのもしんどいので
近江八幡で水郷巡りをしてみるかと訪問。
Img_4750
水は綺麗じゃなかったけど
涼しい風が流れる中のる船はなかなか楽しかったわ。

で、昼飯も近江八幡で食べようと色々探しててんけど
ボリュームたっぷりのお店があるみたいなので
そちらに訪問してみることにしてん。

お店の名前は「ゴチソウ家 ろぶ村」
Img_4754
大きい通りからちょっと中に入るので
わかりにくいけど、駐車場は6台分くらいあるし
車で通いやすかったかな。

この日訪問したのは13時過ぎ。
14時までの営業やったのでちょっと急いでしまった。

店内は洋風の作りでなかなかお洒落な感じ。
Img_4755
4人がけのテーブルが4席程度と
半個室みたいな感じで2席あったで。
私たちは半個室の6人くらいが座れるテーブルに案内してもらったわ。

さて、メニューを見てみます。
Img_4756
980円の料理がメインになってる。
オムライス、パスタ、ご飯ものでそれぞれ数種類ある。
それとは別に1280円で特製ハンバーグやサーロインステーキが
食べられるのも置いてありますわ。

それぞれサラダバーとドリンクバーがついてるんやって。
これはお得ですなー。
色々食べてみたいので迷ってんけど
今回は「特製ハンバーグ、自家製てりやきソース」を注文。

料理が出てくる前にまずはサラダバーをいただきます。
Img_4757
厨房前のカウンターに並べられてるんやけど
思ったよりも種類が多いし、
これはええ感じですなー。

ドレッシングもすべて自家製で4種類ほど置いてあったで。
これだけで腹いっぱいになってまいそうやで。
Img_4759
適当にとりながらサラダバーだけで2回おかわりしてしまった。
野菜はちゃんと食べないといけませんな。

で、特製ハンバーグが出てきました。
Img_4760
ライスと二皿出てきてんけどこれだけみると
ちょっと寂しく見えちゃうけど
サラダバーが別にあるのでボリュームはたっぷり。

ハンバーグは出てきたときから
ジュワーっと肉汁が表面にあふれてきてる。
Img_4761
かなり肉厚で大きめやしめっちゃええ感じやん。
半分に割ってみると割った部分から
さらに熱々の湯気とともに肉汁があふれ出してきますわ。
これは旨そうですなー。
Img_4762

さっそくいただきます。

ハンバーグはミンチたっぷりですごい食べ応えがある。
どこの肉を使ってるとかは全然わかれへんけど
柔らかくってこれは旨いで。
かかってる自家製てりやきソースも甘い目の味付けで
このおかげでご飯が進みますわ。
ご飯が少なくっておかわりしたいくらい
ハンバーグのボリュームもあってこれは満足できるな。

あっという間に完食です。

美味しいサラダバーもあるし、
このお店はなかなかよかったな。
近場にあったら定期的に通うお店やと思うわ。
ちょっと店員がぶっきらぼうな感じがあって
フレンドリーさがないかなって気がしたけど
これはこういうものやと思えばええかな。

夜の居酒屋メニューもなかなか魅力的てやったし
こちら方面に来た時はまた訪問したいと思ったわ。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0748-31-3386
住所:滋賀県近江八幡市堀上町133-8
営業時間:[月・水~土]11:30~14:00(L.O.13:30)
      17:30~0:00(L.O.23:30)
     [日]11:30~14:00(L.O.13:30)
      17:30~22:30(L.O.22:00)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ゴチソウ家 ろぶ村 オムライス / 近江八幡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市本町3 「らーめん工房RISE」 八回目

この日は八尾の商工会議所である試験があって
それを受験しにいっててんな。
終わったのが12時過ぎやったので近場で飯を食べることに。
久々に訪問したのがこちらのお店。

「らーめん工房 RISE」

場所は近鉄八尾と久宝寺口駅のちょうど間くらいにあるねん。
駐車場が1台分あるんやけど
ちょうど空いてたのでそこに停めさせてもらって訪問。

12時半くらいにはいると先客は1名。
久々やし店長とゆっくり話ができるかなーと思ったら
そのあと続々とお客さんが入ってきてもうて
話ができへんようになってもうたわ。
人気ありますなー。

カウンターに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_3847 Img_3848
最近訪問の旅に「海老醤油」ばかり食べてるし
たまには違うのにしようかなー。
というわけで今回は「焦がし黒醤油」をスペシャルで。
このスペシャルってのは
つけ麺用の太麺でラーメンを作ってもらう事やねん。
モッチリとした太麺が好きで大体これに変更するねんな。

しばらく待ってると出てきました。
Img_3849
おー、真黒なスープの色が強烈ですな。
ここ最近富山ブラックやら色々濃い色のラーメンをいただいてるけど
こちらのはどうでしょうな。

ズズズッとスープを一口。
色から想像する濃さってのは全然あれへんな。
鶏ガラ豚骨ベースのスープに若干魚介の旨みも出てるんちゃうかな。
ゴクゴクっと飲める感じで美味しいスープやで。

麺はスープの色をすいこんでええ感じの色合いになってるわ。
Img_3852
ツルツルモチモチの太麺は
すすり易くって好きやねんなー。
スープの持ち上げもええし美味しい麺やと思うな。

具材はいつもと同じく分厚いチャーシューがええ感じやで。
Img_3850
いつも書いちゃうけどもうちょっと赤身メインやと
言うことないんやけどこれはこれで美味いっす!
ほんでもってここの一番のお気に入りは穂先メンマ。
Img_3851
しっかりとスープが染み込んでて
シャキシャキした食感とともに楽しめるわー。
これももっと食べたいっす。

あっという間に完食です。

明るいお母さん、武骨そうな親父さん、色々挑戦される若い店長、
ええ雰囲気の家族経営で楽しく食事することができたわ。
いやー、海老醤油は外されへんけど
その他のラーメンもやりますな!
つけ麺もまぜ麺もあるし、
訪問のたびに注文するものを迷ってまいますわ。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-997-9003
住所:大阪府八尾市本町3-11-22
営業時間:(平日)11:30~14:00 18:00~22:00
     (日祝)11:30~14:00 18:00~21:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中央区南船場1 「七弐八製麺」 巡礼11軒目

この日は昼飯が食べられへんかったので
帰り道に巡礼兼ねてうどん屋に行くことにしてん。
会社から歩けそうなところで探して
訪問してみたお店がこちら。

「七弐八製麺」
Img_5318

こちらの店舗は23番所になります。
Img_5319
これで「なにわせいめん」って読むとのこと。
場所は堺筋線の長堀橋駅が一番近いかな。
入口には横断幕(?)が貼ってたって
店名と讃岐うどんと大きく書かれてあるわ。

お店はオープンしてまだ一年ちょっと見たい。
まだまだ綺麗でオシャレな雰囲気のお店やで。
店内はカウンター席が6席程度とテーブル席が4席位かな。
Img_5321

私はカウンターに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_5322 Img_5323 Img_5325 Img_5326 Img_5327 Img_5328 Img_5329 Img_5330
おー、巡礼限定メニューってのもやってはるわ。
Img_5320
内容は「ぶっこみカレー」とのこと。
めっちゃ気になるけど注意書きで
「スパイス効いてます。辛いの苦手な方は無理です。」との文字が。
こりゃ私には無理そうですな。

他にもうどんのメニューは豊富で何を頼もうかほんまに迷うわ。
珍しいところでは壁にメニューが貼られててんけど
夜限定で「焼うどん」ってのもやってはるみたい。
うわぁ、これも面白そうやから食べてみたいなー。

ほんまに迷ってんけどもう一つ壁に
気になるメニューが貼られてて
1日10食限定で「ひやかけ」をやってるとの事。
聞いてみるとまだ提供できるそうなので
今回は「ひやかけ+鶏の天ぷら(3個)」を注文。

茹で上げまでに13分かかるということなんやけど
そんなん全然OKっす!
本を読んだりしながら待ってると料理が出てきました。
Img_5331
おー、鶏天も含めてなかなかボリューム感ありますな。
ひやかけについては思ってたよりも
出汁の色が濃そうに見えますわ。
Img_5332
スダチの輪切り、かつお節が入ってて他店のとは違う感じやね。
ショウガ、ネギは別皿で提供してくれてるな。

まずは「ひやかけ」からいただいていきます。
出汁をズズズッとすすってみます。
こちらはかなりカツオの風味を感じますな。
イリコってよりもカツオ。
これは関西風といってもいいんやろうか。
私的にはあっさりのイリコ出汁のひやかけよりも好きやわー。
全体の味もほのかに甘みを感じて美味しいと思うで。

ツヤツヤと輝くうどんはしっかりと締められててモッチリとしてます。
Img_5333
適度なグミ感があって美味しいうどんです。
出汁との相性も良いと思うな。

上にのってるかつお節は私的にはいらんかったかな。
うどんを気持ちよくすすりたいのに
ちょっと邪魔になってると思ったで。

続いて追加の「鶏の天ぷら」
Img_5334
かなり大きめの天ぷらは3個と5個から選べるねん。
とりあえず今回は3個にしてんけど
それでもけっこうなボリュームやで。

衣がけっこう厚めなんやけどふんわりした感じで
天ぷらってよりはフリッターと言ってもいいかも。
熱々に揚げられたのを一口かじってみると
鶏肉がめっちゃジューシーで衣についた味がええ感じやわ。
この鶏天はかなり美味しいと思う。
調子に乗って頬張ると火傷してまいそうやから
ひやかけにつけたりしながらいただくと美味いわー。

あっという間に完食です。

まだオープンして1年という事でどんなもんやろうかと
訪問してみてんけど予想以上に美味しかった!
ボリュームも問題ないし、店員の愛想も結構ええ感じ。
もうちょっと会社から近いとランチによく行けるんやけどな。
巡礼のおかげでまたまたええお店にめぐり合う事ができました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-4964-0135
住所:大阪府大阪市中央区南船場1-8-19 ブレーブタワー心斎橋イースト1F
営業時間:〔月~土 〕11:00~15:00
          17:00~21:00(L.O)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

七弐八製麺 うどん / 長堀橋駅松屋町駅堺筋本町駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津市北比良1039 「オーベルジュメソン」

この日は盆休みで家族で滋賀県に泊まりがけで遊びに行ってきてん。
日帰りでも行ける距離なんやけど
たまには宿泊もしようかと楽天トラベルでええ場所がないか検索。
何やらペンションで美味しい料理も食べられるお店があったので
そこに泊まることにしてんな。

そんなお店の名前は「オーベルジュメソン」
Img_4699
滋賀県は比良というところにあるねんな。
近江舞子の水泳場が近くで歩いていける距離には
比良とぴあっていう日帰り温泉もあったで。
別荘地の中にこちらはあるんやけど閑静な場所ですわ。

こちらの部屋はオシャレでめっちゃいい感じで
子供達も大喜びの綺麗な部屋やってんけど
さてさて晩飯はどうでしょうなー。

チェックインをしてから18時に
食事開始ということで一階の広間に行きます。
テーブル席が10席位あったかな。
Img_4700
こちらもオシャレな空間が広がってます。
披露宴なんかも行ったりするみたいやったで。

とりあえずテーブル席に座らせてもらって
ドリンクメニューを見てみます。
Img_4701

嫁さんと分けるために瓶ビールを注文して乾杯。
Img_4705
順次料理を運んできてもらいます。

テーブルにはロウソクが真中にともされてて
これから始まるフレンチのコースの期待をいやがうえでも
盛り上げてくれますわ。
Img_4702_2
ナイフ、フォークだけじゃなくって
箸も用意してくれてるのは嬉しいですな。
ジャズが流れる静かな空間も雰囲気あっていいですねー。

さて出てきた料理がこちら。
<前菜>ホタテ貝柱と小エビのテリーヌ、淡海地鶏のローストのサラダ
Img_4704
真ん中に大きなオクラが添えられてるわ。
私はオクラが好きやからこれでちょっとテンションあがったで。
食べてみるとしゃきっとした食感があるんやけど
噛んでるうちに粘り気も出てきて美味いわー。

淡海地鶏のローストはバルサミコソースがかかってるねん。
Img_4706
適度な甘み、酸味が感じられてこれも美味い。
赤身メインやったけどぱさつきはなくってええ感じやったな。

<スープ>南瓜の冷製スープ
Img_4707
かぼちゃの彩りも綺麗な冷製スープがでてきたで。
生クリームが上に散らされてるんやけど
スプーンで飲んでみると甘みがたっぷりで美味い。
もっと飲みたくなりますわ。

<魚料理>びわますのポワレ/トマトバジルソース
Img_4708
こちらも彩りよいですな。
びわますってのはなんでも琵琶湖にだけ生息するってことで
今まで食べたことなかってんけど
見た感じともにサーモンですな。
トマトバジルソースがよくあっててこちらも美味しくいただけたわ。

<肉料理>牛フィレ肉のグリエ 和風ソース
Img_4709
マスタードソースと和風ソース選べてんけど
今回は和風ソースにしてみたで。
結構な大きさのフィレ肉にちょっと興奮しちゃいます。
いろんな種類の豆が肉の後ろに添えられてたわ。

フォークで切って一切れいただきます。
Img_4710
レアに焼いてくれた肉はめちゃくちゃ柔らかいわ。
和風ソースも美味しいし、
この肉たまりませんわー。

<デザート>フランソワーズのムース
Img_4718
バニラアイスとムース。
子供たちにもわけてあげてんけど
バニラは濃厚な甘みがあるし、
ムースも適度な酸味もバニラと調和がとれてて美味しい。

<アイスコーヒー>
Img_4717
こちらはおかわり自由で提供してくれはった。

全粒粉のパンも最初に出してくれはったんやけど
写真をとるのを忘れてしまった。

あっという間に完食です。

いやー、初めて宿泊する施設で
晩飯もそんな期待してたわけじゃなかってんけど
ここの料理は美味しかったなー。

泊まらせてもらった部屋も広くって
めっちゃ綺麗で落ち着いたしゆったりとした
優雅な時間を過ごさせてもらうことができた。
これは当たりやったなーって思ったな!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:077-596-1657
住所:滋賀県大津市北比良1039-45 オーベルジュメソン内
営業時間:11:30~14:00(L.O)
     18:00~(予約制)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

オーベルジュメソン フレンチ / 近江舞子駅比良駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敦賀市中央町1 「中華そば 一力」

この日は家族で琵琶湖に泳ぎに行ってんけど
午後からは敦賀方面に観光に行くことにしてん。
で、ちょうど昼過ぎでどこかで
美味いラーメンでも食べたいとお店を検索。

見つけたお店がこちら。
「中華そば 一力」
Img_4671
なんでも1950年代に屋台から出発されて
今は店舗を構えて行列のできるお店になったとのこと。
いったいどんなラーメンを食べさせてもらえるか楽しみやないっすか。

この日訪問したのは13時過ぎ。
さすがにすぐに入れるかなーと気軽な気持ちで
駐車場にとめてお店に向かうと10人以上の行列。
おお、さすがに有名店ですなー。

とりあえず行列に並ぶこと20分くらいかな。
店内に案内されました。

待ってる間にメニューが壁に貼られてたので見てみると
豚骨と鶏ガラベースのラーメンで、
トッピングを何にするかを選ぶって感じですな。
Img_4672 Img_4673
冷やし中華とつけ麺ってのもやってはるみたいやったで。

またインスタントパックって持ち帰りもやってはるみたい。
Img_4674
松本零士さんの絵でメーテルと鉄郎がラーメン食べてますわ。
調べてみると別段松本零士さんは地元じゃないみたいやけど
「世界と触れ合う港町、魅力あふれる交通都市」を目指す敦賀市が
「港」「駅」の連想から松本零士さんの「銀河鉄道999」と
「宇宙戦艦ヤマト」をキャラクターに選んでるみたい。

店内は結構広くってテーブル席が8,9席はあったかな。
Img_4676

4人がけのテーブルに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_4675
何を食べようかと迷いながら今回は
「ダブルチャーシュー麺」「つけ麺」
「特製シューマイ」をチョイスしたわ。

このダブルチャーシュー麺ってのは麺は2倍、具材は3倍入ってるらしい。
チャーシューは上が「脂身たっぷりなバラ肉」と
下が「あっさりしたモモ肉」という
2層構成のチャーシューになってるんやって。
朝からがっつりと泳いだことやし、
飯もがっつりいただきますかねー。

しばらく待ってると料理が出てきました。
まずは「つけ麺」
Img_4677
こちらは子供達メインで食べるように注文。

麺の上にざくっと刻まれた赤身メインのチャーシューと
魚粉、海苔がたっぷりのってますわ。
Img_4678
麺は綺麗な色した縮れの太麺ですな。

つけ汁はそれほど熱々じゃない状態ででてきた。
Img_4680
豚骨、鶏ガラ、魚介も若干感じたかなー。
この魚介はつけ麺の上にかかってるのが混ざったから感じたのかも。
細いメンマが中に結構な量入ってたな。

どぼっとつけ汁に麺をつけて一口いただきます。
Img_4679
おー、適度なコシのあるこの太麺は好みやわ。
ツルツルっとすすりやすさもあるし、
つけ汁との相性も悪くないと思うな。

つけ汁はこてこて豚骨魚介ってわけではなくって
けっこうさっぱりといただけるタイプ。
この味付けもなかなか好みの感じで好きやなー。
このつけ麺はもし大阪にあったら定期的に食べたいわ。

続いて「ダブルチャーシュー麺」
Img_4682
うわぁ、チャーシューに埋もれたラーメンがでてきた。
麺が全く見えませんわ。
これはテンションが上がりますなー。
箸でチャーシューをつまんでみると確かに
ばら肉ともも肉の二種類が入ってるのがわかるな。
Img_4683 Img_4684
どちらも結構薄めに切られてるので
できればもうちょっとごつい目やと嬉しいかも。
チャーシューの下にはメンマと紅ショウガが入ってるんやけど
紅ショウガはチャーシューの上に乗せておいて貰ったほうが
嬉しいかなって思ったで。
スープに味が染み出してしまってたわ。
こちらの麺はつけ麺とは違って縮れの細麺ですな。

早速いただいていきます。
まずはスープを一口。
最初にコショウが振りかけられてるんやけど
思ったよりもあっさりとしたスープがなかなか美味しい。
最近は濃厚コッテリよりもこういうタイプのスープが好きやねんなー。
豚骨よりも鶏ガラのほうが私には感じられたな。

麺は細麺ということですぐに軟くなってまうなー。
Img_4685
最初は適度なコシで美味しくいただけてんけど
途中ででてきたシューマイなどを食べたりしてるうちに
どんどん伸びてしまった。
これやったら大盛りとかじゃなくって替え玉で食べたほうがいいかもな。

最後に「特製シューマイ」がでてきた。
Img_4681
結構大きめのシューマイが4個。
大きめでええ感じやけど、
これで600円ってのは正直高いかなー。
熱々のを食べてみると肉がたっぷりで美味しかった。
でも600円ってのは・・・・ってしつこい?

あっという間に完食です。

私たちが出た14時過ぎでもまだ10名以上の行列ができてた。
こちらはほんまに人気のお店なんやねー。
癖になるスープやったと思うので皆さんそれにはまってるんかな。
またこちら方面に来た時には訪問してみたいと思ったわ。

御馳走様でした!

P.S 
 ちなみに敦賀駅周辺にはこんな銅像がたくさんありました。
 懐かしいキャラクター達ですな!

Img_4689 Img_4693

TEL:0770-22-5368
住所:福井県敦賀市中央町1-13-21
営業時間:11:00~19:30(売り切れ次第終了)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

中華そば 一力 ラーメン / 敦賀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市若林町3 「うどん亭 たからや」 巡礼10軒目

今回の巡礼では八尾近辺でも4軒あるねんな。
そのうちの「一忠」に行ったので後はどうしよ。
「圭ちゃん」は同じ釜揚やから続けては厳しいなー。
といろいろ考えて訪問したのはこちら。

「うどん亭 たからや」
Img_5228

この日訪問したのは11時半くらいやったかな。
店の前の駐車場に車をとめて
入店すると半分くらいの客の入りやったわ。
Img_5231

テーブルに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_5229 Img_5230
温かいうどんから冷たいの、カレーうどんと
一通りそろってますなー。
何食べようか迷ってるときに壁をみると
今では見慣れたこちらのPOPが。
Img_5232
「キムラ君はじめました」

おー、こちらでもキムラ君やってはるんやなー。
こりゃ久々にいただいてみるかな。
またホワイトボードがかけられてるんやけど
巡礼用にも限定メニューが提供されてる。
Img_5233
どっち食べるか迷うところやで。

いろいろ迷った末に今回は「キムラ君」をいただくことに。
巡礼用限定メニューは嫁さんが食べることにして
ちょっともらうことにしてんな。
10分くらい待ってると「キムラ君」が出てきました。
Img_5234
おー、キムチ、ラー油が前面に出たキムラ君ですな。
イメージで言うと赤っぽい色が強くって
ちょっと辛そうかなって感じ。

具材は鴨スモーク、チャーシュー、
キムチ、ラー油、ショウガ、ネギ、糸トウガラシ。
Img_5235
醤油を添えてくれてるのでそれを適度にかけながら
全体を混ぜていただいていきます。

まずはうどんを一口。
Img_5239
もっちり感のあるうどんはツヤツヤとしてて
食感がええ感じですなー。
キムチ、ラー油が思ったよりもしっかり聞いてて
今まで食べたキムラ君の中では辛さは強いほうかも。
でもこれくらいしっかりしてるほうがいいかもなー。

具材は鴨スモークがめっちゃ美味しい。
Img_5237
しっかりとした歯ごたえで
噛めば噛むほど鴨の旨みが口に広がる。
これトッピングで追加できるんやったら
お願いをしたいところやで。

細切りになったチャーシューも
ラー油との相性バッチリで美味しくいただくことができたわ。
Img_5236
あっという間に完食です。

写真は撮ってないんやけど嫁さんの注文した
巡礼限定メニューは具材がたっぷりで
めっちゃ食べ応え有りそうやったで。
数軒回ろうと思ったらこれだけで
腹いっぱいになるかもな~。

いやー、美味しかった。
こちらは記事にしてないけど
何回か訪問させてもらってて
いつも満足させていただいているねんな。
安心して食べにいけるお店やと思うわ。

御馳走様でした!

TEL:072-949-8139
住所:大阪府八尾市若林町3-104-7
営業時間:11:00~14:30(LO)
     17:30~20:15(LO)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

うどん亭 たからや うどん / 八尾南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堺市南区原山台 「讃岐うどん とんがらし」 巡礼9軒目

さて、グルメ友達との南河内うどん巡礼。
釜竹、いってつと美味しいうどんをいただいて締めは
同行者が気になってたというこちらのお店。

「讃岐うどん とんがらし」
Img_5265
名前からしてめっちゃ辛そうやないっすか。
辛いのが苦手な私は正直不安に包まれながら訪問したで。

こちらの場所は泉北高速鉄道沿いの道を走って
豊田橋南の交差点を栂・美木多駅方面に向かって
一本目を左折するねん。
すると「うどん屋はこのうら」みたいな事が
書かれた看板があるのでわかると思うで。

お店の前には大きめの駐車場があるので
そこに車を止めてお店に向かいます。
と、ここで外観の写真を撮ろうと思ってると
目の前にお見かけした事のある方がいてはった。
見るとリンクを貼らせていたいてる
いわーん」さんやないっすか。
ご挨拶をしてご一緒させていただくことにしたで。

さて、こちらは店の前にコルクボードが設置されてて
そこに本日のうどんやら丼、天ぷらが書かれてる。
Img_5266
値段はけっこう安い目かなー。
店内は壁に向かって並んだカウンターと
テーブル席が4席位あったかな。
Img_5271
コンクリート打ちっぱなしって雰囲気の
香川のうどん屋を思わせる風情がありますわ。

お店のシステムはセルフ形式になってて
気さくな感じの店長に注文を聞いてもらいます。
Img_5267
Img_5268
Img_5269
厨房の前にもメニューが貼られてるんやけど
「しょうゆうどん」ってのが
自家製だし醤油と生七味でいただくって書いてある。
生七味ってなんやろうか???
食べたことないし興味あるのでそちらを注文することに。
量は小、中、大から選べるので中にしといたわ。
後は天ぷらも色々並べられてるので
ちくわの磯辺揚げも一緒に頼んだで。

レジの前にはネギやら調味料が入れ放題になってる。
Img_5270
私のはすでに生七味が入ってるし
しょうゆもかかってるので特に必要ありませんな。

さて、テーブルに座って早速いただきます。
Img_5272
がさっとおかれた感じのうどんの横には
辛そうな物体に添えられてますわ。
Img_5274
近くで見てみるとまるで味噌のような色をしてます。
これが生七味なんやねー。

いきなり全部混ぜると大変なことになりそうなので
ちょっとだけ出汁醤油と混ぜていただきます。

ズズズッとうどんを一口。
Img_5277
しっかりと冷水で冷やされたうどんは
適度なコシがあります。
モッチリ感はなくって何やら機械で作られたような
均一的なうどんの食感って感じかな。
正直イメージで言うとチェーン店のうどんってイメージやで。

生七味はちょっとだけといただけやと
正直辛さは全然感じへんかったわ。
で、調子に乗って三分の二位を全体に混ぜていただいてんけど
めっちゃ辛いってこともなくピリッとした風味が
ええアクセントになって美味しかったわ。
辛いの苦手な私やけどこれはけっこう好きかも。
うどん、だし醤油、生七味が混ざったうどんは
けっこう辛そうな色してたけど食べやすかったな。

トッピングで注文した「ちくわ磯辺揚げ」
Img_5273
こちらは揚げたてじゃなくってちょっと時間がたってた様で
衣のサクサク感がなくなってたのが残念。
青海苔はええ風味を出してたんやけど
ちょっとしなっとなりすぎてたかなー。

完食です。

こちらは持ち帰りで唐辛子とか色々売ってはる。
Img_5275
面白いところではチョコレートも売ってたで。
またその上にはこんなのが書かれてましたわ。

こちらは堺・鷹雅堂ってお店の直営店なんやね。
Img_5276
こちらが唐辛子一筋なのでそれに合ううどんを出そうって
思いはったんやろうか。
コンセプトはほかになくって面白いと思うので
後はもうちょっとうどん自体にこだわりはるとええんかなー。

ご馳走様でした!

P.S 
 巡礼者にはこんなプレゼントをしてくれはる。
Img_5316
 こういうサービスは巡礼の励みになるし嬉しいですなー!
 おおきにでした。

TEL:072-295-2855
住所:大阪府堺市南区原山台1-14-12
営業時間:11:00~14:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

讃岐うどん とんがらし うどん / 栂・美木多駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市小若江2 「ぽろとこたん」

この日は朝から長女と地元の公園にサイクリングに行ってきてん。
で、家に帰る途中でどっかで昼飯を食べようと
長瀬の大学通りに行ってみてんな。

学生時代を過ごしたこの通り、
新しいお店ができたりしてて時の移ろいを感じますなー。
昔はUFOなんてゲームセンターがあったのになくなってもうてる。
知ってる店の少なくなってるなーと
自転車をこいでて見つけたお店がこちら。

「ぽろとこたん」
Img_4654 Img_4655
うわぁ、めっちゃ懐かしい。
学生時代にローテーションで訪問してたお店の一つ。
まだやってたんやなー。
懐かしさもあって久々に訪問することに。

この日訪問したのは12時ちょうどくらいかな。
地元の子連れさんなど4組位お客さんがいてた。
Img_4664
テーブル席が4席程度、カウンターが6席位かな。
私たちは4人がけのテーブルに座らせてもらったで。

さて、メニューを見てみます。
Img_4657 Img_4658
ラーメンは醤油、味噌、天津麺、菜々麺ってのがあるわ。
これにプラスで一品を追加したりできる。
丼に一品を追加したり、定食も何種類かあったで。

今回は「天津麺大盛り+焼きめしセット+餃子」を注文。
これで1150円やったかな。
一人で昼飯食べるとしたらちょっと頼みすぎですな。

テーブルの上には漬け物が取り放題でのってる。
Img_4659

つまみながら料理を待ってるとまずは「天津麺」がでてきました。
Img_4660
これは醤油と味噌ラーメンが味を決められるんで
今回は味噌ラーメンベースでお願いをしてん。
味噌ラーメンにたっぷりの餡と卵がのってますわ。
早速いただきます。
まずは麺を一口。
Img_4661
こちらは縮れの中麺かな。
正直それほどコシもなくって
いたって普通という印象。
スーププラスとろとろの餡がかかってて
ちょっと伸びてしまってたかも知れないなー。
でも、昔懐かしの食感というか学生時代を思い出しますわ。
こんな麺やった記憶が蘇りますな。

スープは上にかかってる餡は和風出汁に
片栗粉でとろみをつけてるんかな。
ご飯があったら卵と一緒にかけて天津飯にしたいっす。
味噌ラーメンについては結構濃いめの味付けで
これは私の好きなタイプですわ。
とろみのある餡とスープを混ぜていただくと
レンゲがどんどん進みますわ。

卵については適度な半熟加減でええ感じ。
スープや麺との相性もええし、この卵は好きです。

続いて「焼きめし」
Img_4663
こちらはパラパラとした炒め加減やで。
味付けも結構しっかりしてるし、
これ単体で食べても美味しくいただけますな。
長女も喜んで食べてたわ。
ニンジンや卵、ネギなどで彩りも綺麗やねー。

追加の「餃子」
Img_4662
適度な焼き目がついた餃子は6個はいってた。
一つ一つが大きめでこれは食べ応えありますわ。
テーブルにセットされた餃子のタレにつけていただくと
ニンニクの風味も適度にあって美味しいで。
これは次回も追加で食べたいところですなー。

あっという間に完食です。
いやー、このお店に訪問したのって
10年以上ぶりの訪問やってんけど
そういえばこんな味やったと思いだすことができたで。
腹も一杯になったし懐かしい気持ちになれたしええ感じでした。

久々に大学通りの色んなお店を
訪問して回るのも面白いかなって思ったわ。

御馳走様でした!

TEL:06-6721-4637
住所:大阪府東大阪市小若江2-1-18
営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ぽろとこたん 中華料理 / 長瀬駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丸京都店 「ニッポン全国物産展」やってます~!

この日はPAPUAさんからご連絡をいただいて
9月14日(水)から20日(火)まで
「ニッポン全国物産展」が大丸京都店で行われるという事で
事前の報道向けレセプションに呼んでいただいてん。

 http://www.daimarukyoto.com/dgcatalog/busan/#page=2

報道向けって・・・・
私なんかが参加してもええんやろうか?
めっちゃ場違いちゃうかと不安な気持ちを抱えながらも
記念になるかと参加させていただいてきてん。

今回の目玉として「お取り寄せらーめん博」ってのが
イートインコーナーで行われるという事。
そこに3店舗が参加されるんやけど、
いずれもが名前を聞いた事がある有名店やねん。

その出展される店舗ってのが
①関西初登場となる”まぜそば”を確立した「ジャンクガレッジ」
②濃厚スープに極太麺のつけ麺の火付け役「六厘舎TOKYO」
③「まるとら」でも馴染みの深い麺屋こうじグループの雄「中華蕎麦 とみ田」

凄いメンバー揃えてるやないっすか。
大阪で働いてるとなかなか食べられないこちらのお店が
期間限定とは言え大丸京都店で食べられるってのは凄いよな~。

19時スタートという事で遅れないように大丸京都店へ。
烏丸駅すぐなのでわかりやすい場所にあったわ。

現地について受付をすますと
テレビ朝日やらFM局やらほんまに報道関係の人が多いやん。
ぱっと横見るとテレビ撮影してたりしてますわ。
Img_4647 Img_4637
これってほんまに私がいてて大丈夫かなと思ってたら
知り合いのブロガーさんも何人かやってきた。
とりあえずこれで1人で寂しくってことはありませんな。
他にも大阪を代表するラーメン店店長や製麺所の方も来れられてて
豪華なメンバーで行われるみたいです。

最初に運営事務局の方、大丸京都店の方から挨拶があって
適宜レセプション用の少なめの料理が提供されていく。
本番用のラーメンは別に用意してくれて
撮影させてくれるってことやったので
とりあえずいただいていきます。

まずはジャンクガレッジ「特製まぜそば」750円
Img_4642
まさにジャンキーという表現がぴったりのまぜそばですな~。
ベビースター、マヨネーズを入れるってのは大阪ではみた事ないと
思うんやけどこれが癖になる味でめっちゃ美味しいわ。
ニンニクも聞いてるので平日の昼に食べるってのは難しいかもしれんけど
これはめちゃくちゃ好きな味やわ~。

続いて中華蕎麦とみ田「中華蕎麦」750円
Img_4650
今までいろんな方のブログなどで名前を見てて
いつか食べたいと思っていたラーメン。
それが京都で食べられるとはな~。
出てきたラーメンはこれでもかというくらいの豚骨魚介の
濃厚スープでガツンと腹に来ますな。
ちょっと濃度が高すぎるかなってくらいのスープは驚かされました。

最後に六厘舎「つけ麺」800円
Img_4644
東京駅にあるのも知ってたんやけど
まだ未訪問やったこちらのお店。
京都初出店ということなんやけどさてさてどうやろうか?
Img_4646 Img_4645
食べてみるとよく「お前もか系」と言われる豚骨魚介のスープが
味の調和が取れててめちゃくちゃ美味しいやないっすか。

正直3店舗とも急いで出さないといけない状況で
ドタバタしてる事もあって麺のコンディションは
良くなかったかなって思うけど、こちらのスープ、
つけ汁はほんまに美味しかったで!

ちなみにこちらのイートインコーナーは思ったよりもキャパは狭いかな~。
3店舗目当てにくるお客さんで凄い行列になりそうな予感がします。
皆さん、気合い入れて並ばなあきませんで~!

このイベントはこれ以外にも東北を中心に全国のスイーツや
食品、工芸品なども販売をされるとの事。
大変興味深いこのイベント皆さん、是非参加してみませんか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市横枕西2 「鮨錦」

この日はおかんが無事に退院したこともあって
みんなでお祝い兼ねて寿司を食べに行くことにしてん。
どこかええ場所探してという事やったので
東大阪で結構美味そうなお店に突撃してみることに。

お店の名前は「鮨錦」
Img_4472
中央線の荒本駅近くにお店はあるで。
近くに駐車場も用意されてるので車で行きやすいな。

事前に6名で予約をしておいて18時くらいに訪問。
大衆寿司屋を想像しててんけど外観はめっちゃ立派ですなー。
ちょっとした割烹のようなたたずまい。
私たち家族だけやったらまず訪問できませんわ。

店内も明るい照明で綺麗な雰囲気。
Img_4479
聞いたら改装して3年くらいやねんって。
席数は半個室になった6人用の掘りごたつの座敷1部屋と
テーブル席2席、カウンターがあったで。

私たちは事前に予約しておいたこともあって
掘りごたつの座敷に案内してもらえた。
さて、メニューを見てみます。
Img_4473 Img_4475 Img_4476
おお、なかなかええ値段しますなー。
普段回転ずしがおおい私としては
たまごが525円ってのにちょっと驚きました。
一品も値段が書かれてないところがちょい怖いかも。

とりあえず大人4人やったので
おまかせ寿司2人前と上にぎりを2人前注文。
子供たちはさび抜きでかっぱやらたまごを頼んだで。
足りへんかったらおいおい注文したらええかなー。

まずは「付き出し」
Img_4477
もずくですな。
食べてみると酢がそれほど効いてなくって
さっぱりといただくことができるわ。
Img_4480
基本的に酢のものってあんまり好きじゃないねんけど
これは美味しいと思うなー。
もずくのチュルっとした食感も喉越しよくてええな。

続いて「上にぎり」
Img_4481
ネタはヒラメ、中トロ、かんぱち、タイラギ貝
イカ、エビ、ウニ、ウナギかな。

思ったよりも一貫は小さい目ですな。
これやったら追加で頼まんと満腹にはならへんかもなー。
ここで美味しかったのはウニ。

軍艦巻きになってるんやけど
シャリとウニの間に薄切りのキュウリがはさんであるねん。
ちょっとした仕事されてるのはいいね!
食べてみるとミョウバン臭さがなくって
甘みのあるウニやったわ。
ただちょっと小さいのが寂しいかなー。

ここからは「おまかせ寿司」
まずは4貫出てきた。
Img_4482
「たまご、ヒラメのポン酢、マグロ、タコの梅肉のせ」
ヒラメがめっちゃ活かっててコリコリやで。
Img_4483
ポン酢でさっぱりといただくんやけど
白身の魚はポン酢がよく合いますなー。

続いて「煮アナゴ」
Img_4485
こちらは毬寿司のようなまん丸のが出てきたわ。
上に山椒がのってるんやけど
これの大きさは結構ええ感じやで。
食べてみると甘く煮込まれたアナゴが美味しい。
私の好きな布施の「すし」に比べると
もうちょっとふわっとして柔らかいということないかなって思ったわ。

「牛肉、イカのレモン塩」
Img_4486
綺麗な色をした牛肉は食べると
それほど力を入れなくってもとろけるような感じで
めっちゃ柔らかいですわ。
こちらもポン酢でさらっといただける。
もっと分厚い肉でも良いんちゃうかなー。

「フォアグラ」
Img_4488
こちらのお店の人気メニューとのこと。
これはおかんにあげたので私は食べてないねんな。
トロトロで濃厚な甘みがあって美味いと言ってたで。

「ウニ」
Img_4489
先ほどは軍艦のウニやったけどこれはにぎりで出てきたわ。
ウニの上に金粉がのってて何やらゴージャスですなー。
味のほうは軍艦でもわかったけど
甘みのあるウニで美味しいです。
欲を言えばもうちょっと大きいと嬉しいかな。

10品目は「カンパチの手巻きずし」
Img_4494
こちらもコリコリのカンパチ、大葉が
パリッとした海苔で巻かれてる。
Img_4495
軍艦食べてても思ってんけど
こちらの海苔がええの使ってるみたいで
すごい香りもいいし食感もいける。
醤油をちょろっとつけて食べたら美味いっす!

ちょっと物足りなかったので追加で頼んだのがこちら。

「茶碗蒸し」
Img_4490
可愛らしい器で熱々の茶碗蒸しがでてきたわ。
蓋を取ると若干すがはいった感じかなー。
Img_4491
具材は鶏肉、エビ、かまぼこ、銀杏、シイタケやったかな。
子供たちにも取り分けて食べてんけど
味つけはあっさりでさらっと食べられる感じ。
美味しいです!

「上巻きずし」
Img_4492
おかんリクエストでこちらは注文。
4人で二貫ずつ食べられるように切られて出てきた。
具材は玉子、エビ、ウナギ、キュウリ、飛び子かな。
Img_4493
味つけはええ感じやったんやけど
他のお店で上巻きを頼むと刺し身が入ったりして
もうちょっとみた感じが豪華かなって思ったわ。

あっという間に完食です。
ネタは間違いなく新鮮で美味しかったなー。
ただ子供ずれで来てがーっと食べるって感じのお店じゃないかなって感じた。
同伴やアフターなど大人の付き合いで
美味しい寿司をさっといただいて帰るって使い方が良いのかも。
オシャレなお店を知ることができたので
次は使い方を考えて訪問しますー。

ご馳走様でした!

TEL:072-966-7848
住所:大阪府東大阪市横枕西2-22 プランドール中川 1F
営業時間:11:00~14:00
     17:00~22:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

鮨錦 寿司 / 荒本駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

狭山市茱萸木3 「讃岐うどん いってつ」 巡礼8軒目

さて、「釜竹」で美味しいざるうどんをいただいた後は
うどん屋リストを見ながら近そうなお店を検索。
巡礼の時に一度訪問をしたお店
狭山市に移転されてて思ったよりも近いので
そちらに訪問してみることにしてん。

お店の名前は「讃岐うどん いってつ」
Img_5251
こちらは巡礼29番所になります。
Img_5264
場所は310号線からちょっと入ったところ。
龍旗信や竹麺亭が近くにあるで。
駐車場は3台くらい店の前に停められるかな。
私たちが訪問した時はちょうど1台分空いてたので
無事に停める事ができたわ。

移転をしたばかりという事もあって
外観、店内ともに非常に綺麗ですなー。
黒を基調とした雰囲気は落ち着くしオシャレやで。
Img_5258
店内は座敷が2席位とテーブル席が12席位かな。
結構広いなって思ったわ。

私たちは横並びでテーブルに座らせてもらって
メニューを見てみます。
Img_5252
Img_5253_2
Img_5254
うどんの種類はボチボチかなー。
カレーうどんもあるし、釜玉バターなんていう
珍しいのもおいてあって何頼むか迷いますな。
壁にもメニューが貼ってるんやけど
「海ざる」なんて面白いネーミングのもありますわ。
Img_5255
色々迷いながら今回は
「ひやかけ+ちくわ天」を注文。

同行者がビールを飲むのをしり目に
お冷をいただきながらうどんを待ちます。
待ってる間もお客さんが続々と入ってくる。
手に巡礼シートを持ってる人も多いわ。
さて、注文の品が出てきました。
Img_5261
ひやかけの上にはかまぼこが一切れおいてある。
これが他店と見比べた時の違いかなー。
ツヤツヤと輝いてるうどんが美味そうやね。
ショウガ、ネギは別皿で提供してくれはった。
ちくわ天は大きめのが一本。
揚げたてで熱々のちくわがええ感じやで。

早速いただいていきます。
まずはうどんをずずずっとすすります。
Img_5262
エッジの効いたうどんは結構コシがあって
剛麺といっていいんちゃうかな。
食べ応えのあるうどんやと思うなー。
ツルツルっとすすれる喉越しがええ感じやで。

出汁を飲んでみるとこちらはイリコの効いた
どちらかというとあっさり目の出汁やね。
若干イリコというか魚のえぐみを感じる気がしたけど
飲みやすくって嫌いじゃないで。

トッピングで注文したちくわ天は
さくっと揚げられてて衣の食感がええわ。
Img_5263
ちくわ自体は甘みのあるタイプで
ひやかけの出汁につけてみるとええ味になりますわ。

ズズズッと汁をすすりながら完食です。
さらっといただけるええ感じのひやかけやったな。
もうちょっと関西風の出汁でもええかなって
思ったけどこれはこれで十分美味しくいただけたわ。
私たちが帰る時も続々とお客さんが来てたし
人気があるんやなってのがわかった。
ちょっと遠いけど次は違ううどんをいただきに来たいと思います。

ご馳走様でした!

TEL:072-366-8024
住所:大阪府大阪狭山市茱萸木3丁目245-1
営業時間:11:00~15:00
         18:00~21:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小倉北区魚町1 「だるま堂」

私は全然知らなかったんやけど
小倉って焼うどんの発祥の地っていわれてるんやね。

Wikiを調べてみるとこの地域で戦後間もない頃に
関西で流行ってたというソース焼きそばを作ろうと思ったらしいねんな。
ただ中華そばが手に入らなかったので代わりとして
干しうどんを湯掻いて提供したらしい。
それが美味しいと好評でそこから一般的に出されるようにんってんて。

 Wikipedia情報
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93

そんな焼きうどんを最初に作ったお店というのが
今回訪問をしてみたこちらのお店の。

「だるま堂」
Img_4509
場所は先ほど訪問をした「魁龍 魚町店」から
小倉駅訪問に2,3分ほど歩いたところ。
鳥町食道街という両側に食べ物屋がならぶ
細い通りを入ってすぐにこちらのお店はあるわ。

店名を記載した大きな暖簾がかかってるので
お店自体はすぐにわかりますな。
店内をのぞくとお客さんはおらずに
おばあちゃんが一人ポツンと座ってはる。

ドアを開けて中に入ると
鉄板がある6人程度のカウンター席があって
そこに座れるようになってるわ。
Img_4510

とりあえず席についてメニューを見てみます。
Img_4511
めっちゃシンプルですなー。
焼うどん、天まど、ごはんの3種類。
事前情報がなかったので天まどってどんなんかよくわからん。
とりあえず今回は「焼うどん」を注文したで。

ぼそぼそっと話をするおばあちゃんが
目の前の鉄板で調理をしてくれはる。
Img_4512
なんか話しかけたいんやけどそんな雰囲気でもなくって
とりあえず料理が出てくるのを待つしかありませんな。

4,5分で料理が出てきました。
Img_4514
ううーむ。
460円って値段やけど
ボリューム、内容的にかなり寂しい感じがしますな。
結構焦げも入ってる感じがするで。

具材はキャベツ、玉ねぎ。
肉は入ってなかったかなー。
麺は乾麺を使うのはこちらの特色みたい。
平打ちのうどんを使ってはるようやね。

早速いただきます。
Img_4515
うどんは乾麺ってことなんやけど適度なコシがある。
この食感は結構好きやで。

味つけは濃くはないけど
ちょっとピリっとした感じがあったかな。
焦げの部分がちょっと嫌やったわ。

具材の細かく刻まれたキャベツ、玉ねぎは
しっかりと炒めてくれてるし
甘味があって美味しいわ。
これはある意味ヘルシーでいいのかなー。

ほんまにあっという間に完食です。

ボリュームは正直少なかったわー。
大盛りってのはないみたいで
もう1人前追加をしないといけないみたい。
すると900円を超えた値段になる・・・
この内容では正直厳しいかなって思うな。

ただ、こういう発祥のお店ってのは
昔の味を守ってこそいいっていう考え方もできるかな。
今風の具材を使ったり味つけにすると
当時を雰囲気を楽しむことができへんようになってしまうし、
こちらのお店はこのままでいいのかも知れないっすね。

話のネタとしては面白いお店やなって思ったで。

御馳走様でした。

TEL:093-531-6401
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-17 鳥町食道街
営業時間:12:00~18:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

だるま堂 うどん / 平和通駅小倉駅旦過駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

羽曳野市はびきの3 「釜竹(かまちく)」 巡礼7軒目

この日は長女が用事があって家を出れなかったので
嫁さんに了解を得てブログ友達とうどん巡礼に行ってきてん。
せっかくなので近場ではなくって南河内方面に行くことに。

9時に待ち合わせして最初に向かったお店がこちら。

25番所の「釜竹(かまちく)」
Img_5243
Img_5244

今年の2月頃に一度訪問して美味しい釜揚うどんを
いただいてんけどそれ以来の訪問。
暖簾がかかってなかったりして分かりにくいんやけど
二回目やから迷うことはありませんわ。

この日到着したのは開店の15分くらい前。
入口は開いててんけど、「準備中」の札がかけられてるわ。
で、しばらく待ってると
「中で待ってください。」と中に入れてもらうことができたわ。
店長が出てきて「ちょっと待ってもらうよ。」とのこと。
全然かまいませんよー。

私たちの前にすでに巡礼の男性が一人いてて、
その後も続々とお客さんが入ってくる。
Img_5247
開店の10時にはほぼ満席状態になってたかな。
人気店ですなー。

壁に掛けられてメニュー見ながら
何食べようかと検討します。
Img_5246
結局注文を聞いてくれはったのは10時10分くらいやったかな。
今回は「ざるうどん 太いうどん」を注文。
連食を考えて大盛りはやめといたで。

まず、天かす、ショウガ、ネギを持ってきてくれはる。
Img_5245

これは出汁に好きなだけ入れることができるねんな。
10分くらい待ってると「ざるうどん」がでてきました。
Img_5248
おー、ツヤツヤと輝く綺麗なうどんやでー。
ざるの上に見目麗しく並べられてて
早く食べたくてたまりませんわ。

早速うどんをいただいていきます。
出汁にどぼっとつけてズズズっと一口。
Img_5249
こちらのうどんは冷水でしっかりと締められてるようで
結構はコシを感じることができるわ。
グミ系よりはがっしりと歯ごたえのある剛麺タイプのうどんかな。
剛麺ほどのコシではないけどこれくらいでも全然問題なし。
ツルツルとした喉越しはええですな!

出汁は結構濃いめの味付けやで。
天かす、ネギをたっぷりと入れていただきます。
うどんとの相性は非常によくって箸が止まりませんわ。
うどんをつけていただいている間に
適度に出汁が薄まってきて最後には
ちょうど飲みほしやすい濃さになってたで。

あっという間に完食です。

前回はざるうどんを細いうどんで食べてんけど
私的にはこちらの太いうどんで食べるほうがええと思ったなー。
この日の一発目ということもあるけど
美味しくいただくことができました!

御馳走様でした!

TEL:0729-56-1631
住所:大阪府羽曳野市はびきの3-5-10 ベルデはびきの1F
営業時間:10:00~15:00(L.O.14:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市松山町2 「釜揚うどん 一忠」 巡礼6軒目

この日は朝から台風が来てるということで
遠出をすることができずに近場で遊ぶことにしててんな。

で、うどん巡礼も近場に行こうかなんてTwitterで
いろいろ呟いてたらリンクを張らせていただいている
PAPUAさんからこちらのお店が10時半から営業してる
との情報をいただいたので家族みんなで訪問してみてん。

そんなお店の名前は「釜揚うどん 一忠」
Img_5218
言わずと知れた大阪を代表する釜揚うどんの有名店。
学生時代からちょくちょく食べさせてもらってて
ある種八尾のソウルフード的になってるかも。

この日訪問したのは11時ちょうどくらいかな。
駐車場に車をとめて訪問すると店内は8割くらいの客の入り。
Img_5221
土曜日やとはいえ、人気ありますなー。

両親を入れて6人やってんけど
ちょうど6人用のテーブルが空いてたので
そちらに座らせてもらいます。

何を食べようかと壁に掛けられてメニューを見てると
お母さんが「大勢やったら6人分入ってる
白川(?名前うる覚え・・・)にしたらどう?」とかって
アドバイスをくれはるねん。
Img_5220
おかんが細いうどん食べたいという意見やったり
次もう一軒回ろうと思ってるということもあって
今回は6人で「特大二つ」を注文。

うどんが提供されるまでは
テーブルに置かれた昆布、鰹節の佃煮(?)をつまみながら待ちます。
Img_5222
鰹節の佃煮は小魚も入ってたりして
長女が喜んでパクパク食べてたわ。
これはカルシウムがとれそうでええかなって思うなー。

さて、10分くらいで提供されました。
まずは大きいとっくりで出汁がでてきたわ。
Img_5223
こちらは基本セルフなので器をもってきてそこに出汁を入れる。
熱々の大きいとっくりやからこぼさんようにせんとな。
ネギ、天かすを入れて完成です。
Img_5227

さあ後はうどんを待つだけやで~。
すぐに「特大太いうどん」が運ばれてきました。
Img_5224
これこれ、昔ながらのうどんですな。
早速いただきます。

出汁もうどんも熱々なのでズズズっとすするには熱すぎる。
ちょっと冷ましながらうどんをすすってみると
もっちりとしたうどんがめっちゃええわー。
Img_5225
途中で伸びて柔らかくなるなんてこともなくって
食べ終わるまでもちもち感を感じたまま食べられる。
美味しいですなー。

出汁は結構しっかりした味付けなんやけど
うどんをつけてる間にお湯が加わって
ちょうど飲みやすい味になってくるねん。
カツオ、昆布出汁は大阪風で美味しくいただける。
天かすを入れたらその旨みも加わってごくごく飲めるで。

大人4人、子供2人で特大2つ。
これでも多いかもなーなんて思ってたけど
あっという間に完食です。
なんかみんなまだまだいける感が漂ってて
もう一つくらい特大頼んでてもよかったかも。

いやー、相変わらず美味しかったっす。
以前香川の「長田 in 香の香」にいって美味しい釜揚うどんを
いただいてんけど、私的にはこちらのほうが好きかなって思うわ。

お母さんも面白くって話のが楽しいし
ここはほんまにはずさんお店ですわ。
うどんの持ち帰りを頼んでる人も多くって
地元の人は家でこちらのうどんを食べるんかな。

嫁さんの実家も近いことやし
これからもまた訪問させていただきます~。

満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:0729-91-5706
住所:大阪府八尾市松山町2-2-11
営業時間:10:30-15:00 麺売り切れ次第終了

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東成区中道1 「うどん居酒屋 麦笑」 巡礼5軒目

さて、関西さぬきうどん巡礼5店舗目はこちらのお店。

「うどん居酒屋 麦笑」
Img_5203 Img_5204
こちらも第3回巡礼で初めて知ったお店なんやけど
前回は昼飯で訪問させてもらって
「釜玉+ちくわ天」をいただいてん。
場所的になかなか訪問の機会がなかってんけど
この日は森ノ宮で降りて訪問してまいりました。

この日訪問したのは19時過ぎやったかな。
私が訪問した時はまだお客さんがいてはれへんかった。
Img_5211

店長と若い女性の二人で営業をしてはる。
前とは人が違うかったけど昼と夜で違うんかなー。
カウンター5席程度、テーブル席が4席位。
テーブルに座らせてもらってメニューを見てみます。
Img_5207 Img_5208 Img_5209 Img_5210
暖かいのから冷たいのまでうどんの種類は豊富ですなー。
居酒屋というだけあって一品やお酒もいろいろあったで。

また壁にはこんなメニューも。
うどん巡礼参加記念限定メニューで
「牛すじつけ麺、牛すじカレーつけ麺」があるみたい。
Img_5206
せっかくやからこれいただいてみましょうかね。

本を読んだりしながら15分ほどまってると
「牛すじつけ麺」が出てきました。
Img_5212

綺麗なねじりの入ったうどん。
ツヤツヤと輝いててええ感じちゃいますかねー。
Img_5213

たっぷりのスジ肉が入ったつけ汁。
Img_5214
小さく刻まれたこんにゃくと大きめのスジ肉がええな。
箸でつまんでみると柔らかくじっくり煮込まれてるのがわかるで。

別皿でショウガがちょこっと、ネギがたっぷり添えられてるわ。
つけ汁が熱々で提供されてて湯気がでそうやで。
早速いただきます。
つけ汁にネギをドバッと投入してからうどんをつけて啜ります。
Img_5216
こちらは適度なグミ感のあるうどんですなー。
コシはちょっと弱い目かなって思ったけど
グミ感でそれをカバーしてるかな。

つけ汁は結構濃いめの味付け。
見た目からも想像できたけど
たっぷり入ったスジ肉がかなり柔らかくって
しっかりと味が染み込んでて美味しくいただけるで。
Img_5215
うどんとの相性も悪くないしええんちゃうかな。

途中でショウガをちょろっと投入。
すると濃いめの味付けがショウガで中和されるというか
爽快感がでてまた違う感じでいただけるわ。

ズズズっとすすりながらあっという間に完食です。

待ってる間に常連さんが来られて店長といろいろ話をしてはった。
なんか店内にまったりした雰囲気が流れてて
常連さんが来やすいお店なんやろうなーって思ったで。
うどん屋を居酒屋使いってしたことないけど
常連さんになってみんなで楽しく飲むのにいいかもな。

御馳走様でした!

TEL:0066-9670-85219 (予約専用番号、通話料無料)
   06-6971-0972
住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)
     17:00~23:00(L.O.22:30)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北区鶴野町4 「うどん屋 きすけ」 巡礼4軒目

さて、うどん巡礼4件目はランチタイムに
営業をしておらず14時からの営業になるこちらのお店。

「うどん屋 きすけ」

第3回うどん巡礼で初めて知ったこちらのお店
その時に美味しかったのでそれからも
何度か訪問させてもらってるねん。
今回も選出されたということで早速訪問してきたで。

この日訪問したのは17時過ぎやったかな。
中途半端な時間にも関わらず2組ほどお客さんがいてはった。

こちらはカウンター席が4席程度、
テーブル席が5卓くらいあったかな。
Img_5198
私はテーブルに座らせてもらったで。
以前は男性二人で営業をされてたと思ってんけど
今回はホールに若い女性が増えてたわ。
それだけ忙しいってことなんやろうねー。

さて、メニューを見てみます。
Img_5197
前回ブログにアップした時と同じかなー。
何食べようかと迷ったけど今回は
「マイタケ天ぶっかけ+鯛ちくわ天ぷら」トッピングを注文。

注文してから気づいたんやけど
前回の巡礼のときは生醤油うどんに
「マイタケ天+鯛ちくわ天」をトッピングしてた。
好きな具材ってのは変わらんもんですなー。

しばらく待ってると「マイタケ天ぶっかけ」がでてきました。
Img_5199
おー、綺麗に盛りつけられた天ぷらがええ感じやないっすか。
大きい鯛ちくわ天、3つのマイタケ天にテンションが上がりますわ。
こういう見た目ってのも食事には重要やんなー。

早速いただきます。
まずはうどんをズズズっとすすってみる。
Img_5200
綺麗にツヤツヤと輝くうどんは
依然と変わらずにグミ感のあるもっちりとした
歯ごたえの美味しいうどんですな。
チュルっとすするのにも適してて思わず
出汁が飛び散るのも忘れて啜りこんでしまいますわ。
剛麺もええけどこの食感も捨てがたいですなー。

ぶっかけの出汁は結構濃いめの味付けやで。
濃い目が好きな私にはぴったりなんやけど
かすかに柑橘系の風味を感じた気がするわ。
出汁だけで飲んでも全然問題ない飲みやすさで
ごくごくいけそうやなって思ったで。

続いて天ぷらをいただきます。

まずはマイタケ天ぷら。
Img_5201
小さめのが3個ついてるんやけど
これがどれもカリカリに揚げられてて
出汁をたっぷりつけたらめっちゃ美味いねん。
カリカリやけどしっかりとマイタケの味はわかる。
しっとりとしたマイタケ天ぷらもええけど
これはこれでありですな。

続いてトッピングで注文した「鯛ちくわ天ぷら」
Img_5202
まずこの大きさにテンションが上がりますなー。
見た目の色もええ感じやし旨そうなんが見て取れる。
熱々のちくわ天をがぶっと一口。

めっちゃ甘味のある鯛ちくわやなー。
衣のサクサク感と一緒に食べるとええ感じ。
これに甘い目の出汁をしっかりと染み込ませると
甘い目の味も合わさってこれまた美味いで。

あっという間に完食です。

いやー、あいわからずこちらのうどんは美味しかった。
大盛りにしてもよかったなって
思うくらいあっという間に食べ終わってしまったわ。

帰り際にハンコを押してもらってると
店長(?)が出てきてくれて
頑張ってくださいね!なんて話しかけてくれはるし
愛想もよくって気持ちよく食事することができたわ。
またちょくちょく訪問させていただきますー。

満腹、満足、御馳走様でした。

TEL:06-6375-5656
住所:大阪府大阪市北区鶴野町4-1 コープ野村梅田A棟
営業時間:14:00~22:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区安土町1 「個室 居酒屋 遊遊 堺筋本町店」

この日は会社近くで同僚と昼飯を食べることにしてん。
たまたま客先からの帰りにランチメニューが見せ前に並べられてて
「冷やしカレーうどん」って言葉が見えたので
気になってたお店やねんな。
その日に見つけて速効同僚誘って行ってしまいました。

そんなお店の名前は「個室 居酒屋 遊遊 堺筋本町店」
Img_4579
堺筋本町駅が一番近くって堺筋沿いにあるお店やで。
コンビニがあってその横の階段を降りたところにあるわ。

この日訪問したのは12時ちょっと過ぎ。
階段を下りる前にその日のランチメニューが
並べられてるので見ながら下りていきます。
Img_4580
ちゃんと「NEW選べる夏めん」って紙に気になってる
冷やしカレーうどんってのが書かれてる。
これ食べてみないといけませんなー。

店内は落ち着いた照明でゆっくりできそうな雰囲気。
Img_4585
店員は年配の女性が多くって
ちょっと手慣れてない感がありますわ。
案内するのも手間取ってはる感じやったなー。

とりあえず4人がけのテーブルに案内してもらって
メニューを見てみます。
Img_4583 Img_4584
基本のランチってのは選べるランチってのをやってる。
自分で丼やら一品を選ぶタイプでなかなか面白いな。

麺類に関しては入口すぐのところに「フジヤマ55」が
関連店って書いててんな。
その関係で色々な麺類をやってはるんかなー。
Img_4581 Img_4582
豚骨ラーメン、つけ麺、まぜそばといろんなのをやってるで。
その中に今回の冷やしカレーうどんもあるわ。

今回は「冷やしカレーうどんB定食」を注文。
鶏から揚げ、味噌汁、冷や奴、白ご飯がついて780円ってのは
コストパフォーマンスはええんちゃうかな。
10分くらい待ってると料理が出てきました。
Img_4586
なかなかええ感じのボリュームですなー。

冷やしカレーうどんってのはスープカレータイプみたい。
Img_4587
ナス、かぼちゃ、海老のてんぷらが上に乗って
卵黄がポンと上にはられてるわ。

鶏の唐揚げは2個かな。
Img_4588
衣と皮が結構大きくってもうちょっと身があってほしい感じやな。

さっそくいただきます。
まずはカレーうどんから。
Img_4589
うどんに関してはちょっとコシが弱いかなー。
冷凍のうどんかなって感じやけど
もう少し歯ごたえがあると嬉しいと思うわ。

カレー自体は和出汁にカレーパウダーを足しましたって感じ。
決して悪くはないんやけど粉っぽさが残ってるのと
味がどちらかというと薄いわ。
私的には粘度の高いカレーうどんが好きなので
想像とは違ってたな。

うどんを食べた後はライスにカレーをかけて
のせられてる卵黄を乗せて
カレーライスにしていただいてん。
冷たいカレーやったので
暑いさなかには美味しくいただけたで。

唐揚げはカリッと揚げられてるんやけど
肉が少ない目やった。
味付けは悪くないだけに
もうちょっとジューシーな肉を提供してもらいたいっす。

あっという間に完食です。

これといって特色のないランチやったかなー。
店員さんの不慣れな感じと
提供時間がちょっと遅かったのが
さくっと食べたいサラリーマンにはちょっときついかも。
ただ種類も多いしコスパはなかなかええので
また時間のあるときに訪問してもええかなって思ったわ。

ご馳走様でした。

TEL:06-6271-4661
住所:大阪府大阪市中央区安土町1-7-13 トヤマビル本館 B1F
営業時間:11:00~14:10 17:00~23:00(L.O.21:50)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

個室 居酒屋 遊遊 堺筋本町店居酒屋 / 堺筋本町駅本町駅北浜駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉北区魚町2 「魁龍本店 小倉魚町店 」

この日は新規のお客さん先に訪問するために
朝から新幹線で小倉に向かってん。
大阪から大体2時間ちょっとで12時前についてんけど
客先に入る前に腹ごしらえをすることに。

魚町という繁華街を歩いてて見つけたお店がこちら。

「魁龍本店 小倉魚町店 (かいりゅうほんてん)」
Img_4500
魁龍ってチェーン展開をされてるみたいなんやけど
豚骨ラーメンで結構有名なお店みたい。
本店は別の場所にあるようなんやけど
ここは町中にあって観光客でも着やすい場所にあったわ。

外観はレトロな雰囲気を醸し出そうとしてますなー。
Img_4503
店内も何やらいろんな昔ながらの駄菓子屋が混ざったような
不思議な空間になってるで。
安物のパイプいすなんかが並べられてて
チープ感を出そうとしてるんやろうか。
さくっと食べてさくっと出るのにいいかもなー。

メニューを見てみます。
Img_4502
魁龍ラーメンってのが一番上にあるわ。
普通のラーメンとはワンタンの違い見たいやね。

とりあえず今回は「魁龍ラーメン」を注文。
4,5分待ってるとラーメンが出てきました。
Img_4504
おー、すごく濃厚そうな豚骨の匂いが鼻孔をくすぐりますなー。
スープはクリーミーといっても良いかも。泡立ってますわ。
久々にがっつり豚骨がいただけそうやで。

具材はチャーシュー、ワンタン、細いメンマ、味海苔、ネギ。
麺の硬さとか聞かれなかったので普通なんかなー。
お腹も減ってたことなのでさっそくいただきます。

まずはスープを一口。
レンゲですくってみるとかなりの濃度を感じますわ。
どろっとした感じのスープを口に含んでみると
口中に広がる豚の旨み。
ちょっとざらつき感を感じるのは豚の骨を砕いてるって
他の方が書かれてたのでそれなんやろね。
これは豚臭いってあわへん人もいてるやろうなー。
全汁するのはかなり厳しいと思いますわ。

麺はストレートの中細麺。
Img_4508
コシはそこそこやったかなー。
固めで頼んだほうがよかったかなって思ったわ。
多分こちらからいえばやってくれたんやろうな。
スープとの相性は良かったと思うで。

具材のチャーシューはかなり薄く切られた巻きチャーシューかな。
Img_4505
もうちょっと分厚いのが好みなので
これはいまいちでした。

もうひとつのメインであるワンタンは
皮がかなり多くって中の具が少なすぎへんかな?
Img_4506
びろーんと伸びた皮ばかり食べた印象やったで。

テーブルの上に魁龍味噌とかってのが置いててんけど
ごはんなどにつけるようでラーメンに
入れないでくださいって書かれてた。
これ入れたら味が変わってまた美味しく食べれそうやったんやけどなー。

あっという間に完食です。

とりあえず九州に上陸したら豚骨!
ということでこちらに寄ってみてんけど
たしかに豚骨ラーメン味あわせていただきました。

ちょっと気になったのは何やら無愛想というか
雰囲気の暗い店員の態度かなー。
こんなもんかと思ってたけど、
もうちょっと明るくしてたら雰囲気、気分もよく食べられると思うな。

替え玉もしなかったし
思ったよりも満腹感がなかったので
もうちょっとさくっと行ってみましょうかね。

ご馳走様でした!

TEL:093-541-0809
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-3-12
営業時間:11:00~翌1:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

魁龍 小倉魚町店ラーメン / 平和通駅旦過駅小倉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区西心斎橋2 「つけ麺 雀」

この日は西長堀方面のお客さんのところに行ってんけど
そのまま直帰させてもらう事にしてん。
で、近鉄まで運動がてら歩いて帰ろうとしてて
途中で気になってた店を見つけたので食べて帰ることに。

お店の名前は「つけ麺 雀」
Img_4359 Img_4360
難波アメ村のど真ん中にあるお店やねんな。
数年前望麺会に参加させていただいた時に
名刺をいただいてんけどタイミングがなくって未訪問。
1年越し位でのやっとの訪問になりました。

この日訪問したのは18時半過ぎやったかな。
三角公園を南下して目指すお店は見つかりました。
大きいつけ麺の提灯が下げられてて思ったよりも目立ちますな。

店内に入るとまず券売機があるので
そちらで食券を購入します。
Img_4361
「つけ麺」と店名に入ってるだけにメニューはつけ麺だけ。
塩、辛い、濃厚なんて形で種類を選ぶで。

今回私は「アメ村KING」というドロドロ豚骨のつけ麺を選択。
大盛りは無料ということやったので
そちらのチケットも追加で頼んだわ。

券売機の横にPOPというかメニュー表が
ぶら下げられてあってんけどこちらを見ると
季節によってはラーメンもおいてあるみたいやったわ。

店内はコの字のカウンターのみで10席程度かな。
落ち着いた照明で大人の雰囲気って感じやったで。
Img_4362
テーブルの上にはスープ割用のポットもおいてあるわ。
自分で好きな量入れられるし、
お店側にしたら稼働がかからないから良い考えかなー。

テーブルにはこんなPOPもおいてあったで。
Img_4363
Mixiのコミュに参加するか、
ツイッターでフォローして合い言葉を見つけると
味玉がサービスされるとの事。
今回はたのまへんかったけどこういうのは良いですなー。
本を読みながら10分ほど待ってると料理が出てきました。
Img_4366
茶褐色の極太麺が大盛りだけあって
けっこうなボリュームに見えますわ。
メンマ、ネギ、海苔1枚が上に添えられてるで。
つけ汁はアメ村KINGの名に恥じない感じで
かなり濃度が高そうですなー。

早速いただきます。
ごつい麺を箸で掴んでドボッとつけ汁へ。
Img_4368
かなり筋肉質の麺というか歯ごたえを感じる全粒粉の麺やわ。
二郎系のマッチョとかで提供される麺に似てる気がした。
ずるずるとすするってよりはがっつり噛みしだいて
いただいていくって感じかな。

つけ汁はかなりの粘度のあるスープなんやけど
濃厚な豚骨の旨みが結構でてる。
刻んで煮込まれた玉ねぎなども入ってるので
味付け自体は甘みが強くって
私的には好きなタイプですなー。

つけ汁の中にはけっこうごつい目の
角切りチャーシューがゴロゴロと入ってる。
Img_4367
これは特製でチャーシューを大盛りにせんでもいいくらい。
食べてみると柔らかくってホロホロと崩れそうな
チャーシューやねん。これ結構好きやわ。
メンマについては特色のない普通のメンマやったかなー。
Img_4369
スープが結構麺にからむので
大盛りを食べ終えるとつけ汁けっこう無くなってる。
なのでテーブルの上にある割スープポットから
ちょっとだけ入れてスープ割をいただきます。
Img_4365
レンゲですくってずずずっと飲んでみると
これが以外にも酸味の強いスープへと変わってるねん。
Img_4370
スダチやったかな、柑橘系の強い割スープで
こってりのつけ汁をやわらげてほしいという思いのようなんやけど
これは私にはあわへんかったわ。
酸っぱすぎてちょっと・・・

あっという間に完食です。
途中までなかなかええ感じでいただけたんやけど
最後のスープ割が非常に残念やったわ。
これが良いという人もいてると思うんやけど
私的に「麺座ぎん」のようにつけ汁よりも濃くなるような
スープ割のほうが面白かったと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6211-1174
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-11
営業時間:11:30?23:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

つけ麺 雀 つけ麺 / 四ツ橋駅心斎橋駅大阪難波駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

尼崎市神田中通4  「本格さぬきうどん 穂乃香」 巡礼3軒目

さて9月1日開始の第4回関西讃岐うどん巡礼
竹松うどん店いわしやと美味しいうどんをいただきつつ
大阪に向けて車を走らせてんけど、
最後に訪問してみたのがこちらのお店。

「本格さぬきうどん 穂乃香」
Img_5170
こちらは初訪問で今まで名前を知らんかったお店。
巡礼のおかげでこういうお店がわかるようになるのは
ほんまに嬉しいですなー。
さらに美味しかったりすると最高やけどこちらはどうやろねー。

この日訪問したのは1時半過ぎやったかな。
商店街近くにあるこちらのお店は
周りにコインパーキングがたくさんあるで。

商店街を散策しながらお店に到着。
入口に大きな看板やメニュー表が置かれてあるわ。
Img_5171 Img_5172
うどんの値段は結構安い目の設定やね。
これは嬉しいやないっすか。
かけ、ぶっかけ、釜玉と一通り種類は揃ってそうやで。

店内に入るとこちらはセルフ店で
まずは天ぷらとったりうどんを注文します。
Img_5173 Img_5174

天ぷらは美味しそうなのが並んでたで。
Img_5175
こちらはご家族で経営されてるんかな。
ほんわかした雰囲気が漂っててええ感じやわ。

肉ぶっかけ旨そうやなー。
何食べるか迷いますなー。
と、迷いながら今回注文したのは
「ひやかけ+とり天」
まずは「とり天」
Img_5177
3個のとり天が串にささって提供されるねん。
ちょっと衣が厚めやったかなって印象やけど
身はジューシーで美味しかったで。

続いて「ひやかけ」
Img_5176
かなり太い目のうどんがたっぷりと入ってますなー。
これ二玉にしたらかなりのボリュームで腹いっぱいになるやろね。

さっそく出汁からいただきます。
!!!
この出汁めっちゃ私の好みやわ。
イリコのえぐみとか全然あれへんし、
ちょっと濃い目かなって味付けがどストライク。
ひやひやを食べた時に薄いなーって思うことがたまにあって
初めてのうどん屋に行くときは、生醤油を頼むことが多いんやけど
これはほんまに美味しい!
この日のうどん屋巡り三件目やけど一番好きな味やわ!

うどんはしっかりとしたコシのある剛麺タイプかな。
Img_5178
ツヤツヤと輝いててこちらもええ感じやね♪
もっちり感もあるけど、コシのほうが勝ってると思う。
びよーんと伸びる系のうどんが結構好きやってんけど
この出汁のおかげでこのタイプも好きになってきたわ。

正直このひやかけのせいで最初に食べたとり天の
記憶がちょっと飛んでしまってるねん。
美味しかったと思うんやけど書くことが思いつかない・・・
それくらいこのひやかけ私の好みに合ってたわ~。

というわけであっという間に完食です!

いやー、ほんまに美味しかった。
判子を押してもらうときに
「巡礼お疲れ様です。一度と言わずまた来てください♪」と
お母さんに言われたんやけどほんまに
またこちらは訪問したお店になったで。
マイミクの「かめたろう」さんがこちらの近所とのこと。
ほんまに羨ましいっす!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6412-9202
住所:兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー19:30) (麺切れ終了)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

本格さぬきうどん 穂乃香 うどん / 尼崎駅(阪神)出屋敷駅
昼総合点★★★★ 4.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西区京町堀1 「大衆酒場 まるしん」

ちょっと前の記事なんやけど「金久右衛門靭本町店」のレセプションで
美味しいラーメンをいただいた後、
知り合いがたくさん集まっていたので
みんなで近くで飲み会をすることにしてん。

事前にMEGMILKが予約をしてくれてたお店がこちら。

「大衆酒場 まるしん」
Img_4389 Img_4390
なんでも北海道出身の店長が色々な美味しい北海道の食材を
使った料理を提供してくれるらしい。
どんなのが出てくるか楽しみやないっすか。

この日訪問したのは19時前やったかな。
場所は金久右衛門靭本町店から四ツ橋筋を北上して
京町堀1の交差点の次を左に曲がる。
大きい駐車場の隣にあって看板などがあるから
わかりやすいと思うわ。

店内はカウンターとテーブル席があって
総勢30名くらいは入れるかなー。
Img_4395
ウルトラマンのお面が飾られてたりして
昔ながらの大衆居酒屋って感じでゆっくりできそうやわ。

さて、メニューを見てみます。
Img_4391 Img_4392
Img_4397
黒板にその日のお勧めが書かれてるのと
回覧板みたいなのに料理なんかが書かれてた。
Img_4398 Img_4393
やっぱり北海道料理が名物として
全面に出されてますなー。

チューハイなどをいただいながら
今回食べたのがこちら。
「蝦夷鹿のハムとカルパス」
Img_4400
エゾジカのハムってのに惹かれて注文してみたで。
粒マスタードが添えられてて
それをつけて食べてもいいみたい。
エゾジカのハムについては赤身メインやねんな。
ちょっとパサつきを感じたけどなかなか行けますわ。
ビールに合うアテって感じですなー。

「いくらおろし」
Img_4401
柔らかいしっかりと味のついたいくらが
大根おろしの上にたっぷりのってますわ。
480円という値段は結構ええ感じかと思う。
ちょっと醤油をたらせて食べてもいいかもなー。

「ジンギスカン」
Img_4404
最近食べてなかったのでラム肉が食べたいと注文。
たっぷりの野菜とけっこうな量の肉がでてきたわ。
さすがに真ん中の膨らんだジンギスカン用の鍋じゃなくって
丸い鉄板やったけど熱々が出てきていい感じ。
Img_4405
ちょい脂身が多いかなって思ったけど
甘辛い味付けは好きなタイプですわ。
ご飯が欲しくなりますな。

「ししゃも」
Img_4406
これかなり大きいししゃもやったなー。
残念ながら周りにとられてしまって
私は食べられず・・・orz

「ザンギ」
Img_4408
こちらでいう鶏のから揚げやね。
カリッとええ感じで揚げられてて美味しくいただける。
ちょい衣が多かったかなって気はしたけど
身はジューシーで美味しかったわ。

「トウモロコシの天ぷら」
Img_4410
北海道と言えばトウモロコシと勝手に思いこんで注文。
どんな形で出てくるのかなと思ってたら
芯の部分を上手いこと外して
身のところだけ天ぷらにされてるわ。
そのまま食べてみるとコーンの甘みたっぷりで美味い!
これなかなかの当たりやったわー。
また食べたいと思わせますな。

「トビウオとサンマの造り」
Img_4412
サンマは脂ののりがよくって美味しいわ。
醤油につけるとブワァッと脂が広がるのが
食欲をそそりますわー。
トビウオは残念ながら食べてないっす。

途中でみんなで黒霧島の一升瓶を注文。
全部で3本くらいは空いたんちゃうやろうか。
これ以降も色々と料理も頼んだんやけど
ほとんど記憶にないというか食べてないので割愛。

11時前くらいまでいてたかなー。
お勘定は1人3000円くらいやった。
いやー、なかなか美味しい料理を出してくれたし
ええお店やったと思うわ。
北海道料理の店って普段あんまり行けへんけど
こういうお店やと手軽にさくっと訪問できるな!

なかなかこの近所で飲むことってないけど
他にも気になるメニューがあるし
また訪問させていただきます。

ご馳走様でした!

TEL:06-6444-6211
住所:大阪府大阪市西区京町堀1-9-19
営業時間:11:30~14:00 18:00~23:30 (土曜は夜のみ)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

大衆酒場 まるしん 魚介・海鮮料理 / 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区瓦町2 「インド料理タージ」

この日は会社近くでランチをすることにしてんけど
同僚が最近ハマってるカレー屋があるとのことで
そちらに訪問してみることにしてん。

お店の名前は「インド料理タージ」
Img_4351
場所は瓦町2丁目にあるんやけど
入口の二階にでっかいインド人の人形が置いてあって
それがちょっとした目印になるかなー。

お店はビルの二階にあるので上に上がります。
店内に入ると12時ちょっと過ぎという
時間やってんけどほぼ満席状態。
Img_4353
ランチタイムという事もあるけど人気があるお店ですなー。
男女の比率はほぼ同じくらいやったかな。
年齢層もバラけてる感じで年配の男性も食べに来てはったわ。

テーブル席に座らせてもらって
メニューを見てみます。
Img_4352
ランチは4種類から選ぶようになってる。
同僚のお勧めは「パスタランチ(850円)」という事やったので
今回はこれを食べることに。
ドリンクついてて、カレー、ナンお代わり自由やって。
カレー、ナンのお代わり自由は
かなりお得な感じがしますなー。
日替わりのカレーやらドリンクはメニュー表の裏に書かれてるんやけど
今回写真を撮り忘れてしまった・・・

さて、しばらく待ってるとまずは「サラダ」が出てきました。
Img_4354
胡麻ドレッシングがたっぷりとかかったサラダですな。
新鮮な野菜のシャキシャキした食感が結構ええで。

続いて「野菜スープ」
Img_4355
鶏ガラスープかなと思ってインド人の店員に
質問してみたら野菜スープとの事。
しっかりとコショウが効いててラーメンのスープとして
使えそうなええ感じの味つけやったわ。
これもお代わりできたら嬉しかったな。

「カレーとナン」
Img_4356
まん丸の適度な大きさのナンと
野菜がたっぷり入ったカレーが出てきたで。
ナンはできたてでめちゃ熱々状態。
一口サイズにちぎりながらカレーにつけて食べると
けっこうスパイシーなカレーが口の中に広がりますわ。
ヒーハーってほどではないけど私的には
辛いジャンルに入りますな、
もうちょっと甘みが欲しいかなー。
食べてると汗がブワァッと出てくるのがわかるで。

野菜はナンにくっついてこないので
スプーンですくって食べてんけど思ったよりも
カレーの味が染み込んでなかった。

このカレーとナンがお代わり自由ってのは
凄いお得な感じがするな。
この二つでもう腹いっぱいになるで。

「スパゲティ」
Img_4357
ナポリタンにカレーの風味が混ぜられたようなパスタ。
味付けは結構美味しいんやけど
パスタ自体が茹で過ぎなのかブチブチ千切れてるし
凄いオイリーやねんな。
茹で湯ぎってのは改善しやすい部分やと思うので
是非とももうちょっとええ感じにしてもらいたいっすな。

締めに「ラッシー」
Img_4358
写真を撮り忘れててちょっと飲んじゃいました・・・
甘みをおさえたあっさりした味で
美味しくいただけたで。
辛さで汗だくの私には砂漠のスコールのように
すーっと染み込んでいきましたわ。

あっという間に完食です。

適度なボリュームもあったし
なかなか美味しかったなー。
ドリンクついてるのと、ナン・カレーがお代わり自由って言う
コストパフォーマンスもかなりええ感じやと思うな。

日替わりでいろんなカレーが食べられるみたいやし、
また訪問したいと思うお店やったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6228-0078
住所:大阪府大阪市中央区瓦町2-5-2
営業時間:11:00~15:00 17:30~22:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

インド料理 タージ インド料理 / 本町駅堺筋本町駅北浜駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西宮市山口町下山口3 「いわしや」 巡礼2件目

さて「竹松うどん店」で第4回関西讃岐うどん巡礼をスタートさせた私は
大阪に戻る途中でもう何軒かお店を回ることに。

明石方面に向かうか、京都に行くか。
色々迷ってんけど台風が近づいてることもあって
とりあえず西宮北インターを降りてすぐのこちらのお店に行くことにしてん。

お店の名前は「いわしや」
Img_5158
前回の巡礼でも選ばれてたお店なんやけど今回で訪問は2回目

美味しいひやかけをいただけるこちらのお店。
美味しい天ぷらとともに食べさせていただきましょうかね。

この日訪問したのは12時半くらいやったかな。
混みあってるかなーと思って入店してみると
客の入りは半分くらいやったかな。
Img_5159
満席で待つことなく入れるのは嬉しいですなー。

こちらはセルフ店になってるので
まずは天ぷらをとったりうどんを注文します。
Img_5161
天ぷらは種類が結構あるんやけど
人気でなくなってることが多いねんな。
そういう時は中の方にお願いするとすぐに揚げてくれはるで。
今回は「マイタケ天」と「とり天」をチョイス。
「とり天」はなかったので揚げてもらうことにしたわ。

うどんは嫁さんがひやかけを注文したので
私は「釜玉」にすることにしたわ。
Img_5162
お勘定をすますと数字の入った木札を渡してくれる。
用意ができたら番号を呼ばれるのでこれと料理を交換するねんな。

しばらく待ってるとまずは天ぷらが来ました。
「マイタケ天」
Img_5164
こちらは並べられてるのをとったで。
大きめのマイタケがええ感じですなー。
食べてみるとサクサクした衣が食感よくって
マイタケの味もすごく感じることができる。
熱々で食べたらもっとうまいかなーって思ったけど
これでも十分行けますわ!

「とり天」
Img_5163
平べったく揚げられたとり天やで。
ジューシーそうな身がええ感じやね。
熱々やからかぶりつくと火傷してまいそう。
ちょろっと醤油をかけて食べてみたら
身も柔らかくってこれまた美味い!
大きさも十分でこれは大満足っすねー。

さてメインの「釜玉」
Img_5167
かなりの太さのうどんは熱々で
底に玉子がはられてますわ。
ボリューム的にはそこそこって感じやろうか。
一軒だけで終わるんやったら大盛りにできるならしたいところやね。

テーブルに醤油がセットされてるので
適度に3かけくらいして全体を混ぜていきます。
Img_5166

玉子、醤油が全体に行きわたったところで
ズズズッとうどんをすすっていただきます。
Img_5169
おー、こちらのうどんはかなりの剛麺ですなー。
噛んだときのしっかりとしたコシ、歯ごたえ。
先ほどの竹松とは違って美味しさがありますわ。
剛麺好きの人にはたまらんものがあるんやろうね!

醤油、卵も相性よくうどんに絡んでくれる。
たまごのチュルッとした喉越しが
こちらの剛麺とマッチしてて箸が止まりませんわ。

あっという間に完食です。

ちょっと嫁さんのひやかけをもらってんけど
イリコ出汁がええ感じで美味しかったわー。
えぐみもないししっかりとした味付けやったな。

いやー、美味しかったな。
連続して選出されるのにはやっぱりそれ相応の
理由があるんやろうな。
高速から近いこともあるし、こちら方面に遊びに来た時は
是非ともまたほうもしたいと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:078-903-3981
住所:兵庫県西宮市山口町下山口3-12-20
営業時間:11:00~麺売り切れ次第終了

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綴喜郡井手町多賀下川 「猪肉・鹿肉 梅本商店」 二回目

この日は長女と二人でドライブに出かけてんけど
一軒行きたいお店があってんな。
3か月ほど前に一度訪問してめっちゃ面白かったお店。
場所が遠くてなかなか行かれへんから
この機会に長女についてきてもらうことにしてん。

お店の名前は「猪肉・鹿肉 梅本商店」
Img_4603

前回はターボーさんと「たけ井」に行った帰りによってんけど
気のいい夫婦で営業されてるお店で
美味しい猪肉のラーメンを食べさせてくれるねん。
店舗も作りかけやってんけどあれからどうなってるか
見てみたいなってのもあって今回訪問してみてん。

この日訪問したのは11時ちょうどくらいかな。
先客は一人でこちらの常連さんみたいやったわ。
ご挨拶をしてメニューを見てみます。
Img_4604
ラーメンは300円のが前からあってんけど
二代目450円ってのが増えてますわ。
こりゃ食べてみんとあきませんなー。

あと前はピラフがあったんやけど
今はチャーハンに変わってる。
値段は50円安くなってたんちゃうかなー。
クッパとうどんも増えてたで。
着々とメニューを増やされてますな!

残念なのは昨今の食肉業界の規制で生系のシカやイノシシが
販売されへんようになってった。
前回食べた鹿肉の刺身美味かったから
また食べたかってんけどなー。orz

今回は「二代目猪ラーメン」「チャーハン」「おつまみ」を注文。
厨房は狭い個室なんやけど
店長が汗だくになりながら調理をしてくれはるわ。
エアコンがついててもきかへんらしくって
40℃以上あるんちゃうかって言ってはったで。

しばらく待ってるとまずは「二代目猪ラーメン」がでてきました。
Img_4605
見た感じはそれほど違いが感じられへんな。
前回よりも若干猪に脂身が増えたかなってくらい。

とりあえずいただいてみます。
まずはスープを一口。
くっきりとした醤油スープは前回と同じく飲みやすいわ。
ショウガが前は強かったかなって思ったけど
今回はそれほど感じへん。
さらに飲みやすくなったかなって感じ。
昔懐かしの味といって良いんちゃうかなー。

店長に聞いてんけど二代目になった違いってのは
麺が変わったらしいで。
Img_4607
前回は正直かなりやわい麺やってんけど
今回はちょっとコシを感じるようになってたで。
私的には猪がメインで考えてるんやけど
改善されるのは良いことですなー。

ほんでもってメインの猪は相変わらず
臭みもなくってめっちゃ美味しいですわ。
Img_4606
見た目からの違いでも感じたけど前回よりも
若干脂身が増えてぱさつきのない美味しい猪やったで。

続いてチャーハンが出てきました。
Img_4608
汁ものとしてラーメンと同じスープがついてきた。
まず驚いたのはラーメンのときと同じく
猪の量がめっちゃ多いねん。
Img_4609
ラーメンにってるのよりも分厚い目で細かく切られた
猪がこれでもかとチャーハンの上にのってるねん。
たっぷりのゴマと併せて旨そうですわ。

食べてみるとタレはラーメンと同じを使ってるそうなんやけど
しっかりとした醤油味で美味しくいただける。
Img_4611
ご飯よりも肉が多いんちゃうかってかんじで
私的にはめっちゃ嬉しいなー。

ついてるスープはまんまラーメンのスープ。
Img_4610
ここにも猪が入ってて、
今回はほんまに猪づくしですな。
なんでもこのスープをチャーハンにかけるとクッパになるとのこと。
店長それはどうやろうか・・・

最後に「おつまみ」
Img_4613
こちらはその時あるもので出してくれはるんやけど
今回はシカのチャーシューがあるとのことで
そちらを出してくれはってん。
冷凍されてたチャーシューはドレッシング、ネギ、ゴマを
かけてくれて食べてんけど赤身メインで
これまた私の好みの味ですわ。
シカは男性は量食べたらあかんとのことなので
こんだけの量やってんけどもっと食べたいっすな。

あっという間に完食です。

私たちが食べてる間に別のお客さんがきて
かき氷を頼んではってんな。
そしたら店長にうちの娘にもくれはってん。
Img_4614
サラサラの氷とは言われへんけど
シロップたっぷりのかき氷やったで。
暑い中なのでこれは嬉しかったわー。

ほんでもって、こちらのお子さん2人が
店の周りで遊んでてんけどカブトムシを
店長が捕まえてきはったらしいねんな。

「めっちゃいてますねー。」なんて話してたら
これまたつがいでプレゼントしてくれはった。
Img_4612
何から何までほんまに申し訳ないっす。
この二匹は「かときち」「かとりん」と長女が名づけて
家で大事に飼っております。

いやー、今回もいろんな意味で満足させてもらえました!
ここに来るとついつい長居をしてまうねんな。
遠くてもたまに来たくなるお店。
ええお店を見つけれて幸せですわ!
また面白い料理なんか食べに来させてもらいますー。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0774-99-4302
住所:京都府綴喜郡井手町多賀下川42-1
営業時間:11:00~16:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

城東区諏訪4 「ラーメンごんべえ」

この日は家族で岸和田の花火大会に行ってきてんけど
中途半端な時間に昼飯を食べてしまってん。
で、花火大会の帰り21時過ぎくらいに腹が減ってきたので
ちょろっとこちらのお店に寄ってみてん。

お店の名前は「ラーメンごんべえ」
Img_4467
Img_4457
中央大通り沿いにあるんやけど
夜だけしかやってないお店。
家に帰る途中に車で走らせると見えてて
昔から気になっててんな。
それで今回新店開拓を兼ねて訪問してみました。

この日訪問したのは21時くらい。
カウンターのみ10名くらいの店内に
お客さんは6名くらいいてたかな。
Img_4460
ビールを飲みながらええ感じになってる人達がいたり
飲んだ帰りに来る人が多いのかなって感じがしたわ。

とりあえずカウンターに座らせてもらって
壁に貼られてるメニューを見ます。
Img_4458
Img_4459
ラーメンは4種類。

しょうゆ、みそ、にんにく、キムチらーめんがおいてある。
一品は唐揚、コロッケ、キムチやったかな。
からころってのもあって内容を聞いてみると
「唐揚3個、コロッケ1個」のセットらしい。
これお得やし食べてみましょうかね。

というわけで「しょうゆラーメン、からころ」を注文。
10分くらい待ってると料理が出てきました。

まずは「からころ」
Img_4461
最初に思ったのがふわぁっと鼻孔をくすぐるカレーの匂い。
唐揚はチューリップになってるんやけど
こちらの味付けがカレー風味みたい。
足りない場合はテーブルの上に豆板醤とカレーパウダーが
おいてあるのでパウダーを追加で振ってもいいみたいやで。
Img_4463
この匂いは暑いさなかには食欲を増進させてくれるわ。
実際に対べてると肉はジューシーなんやけど
もうちょっと多い方が嬉しいかなー。

続いて「醤油ラーメン」
Img_4464
茹で卵1個、チャーシューが1枚、モヤシ、ネギがたっぷりやな。
なんか今風の凝ったラーメンではなくって、
昔懐かしのラーメンという感じやで。

まずはスープを一口。
うーむ、鶏ガラスープやと思うんやけど
ほんまに懐かしい味付けやと思うわ。
めっちゃ美味しいってことはないけど安心して飲めますな。
子供の頃に中華屋で食べたラーメンと言っていいやろうか。

麺は中細麺のストレートかな。
Img_4465
これといって特色はなくってもうちょっと
コシがあるほうがええかと思いました。

チャーシューは柔らかく煮込まれた感じやったな。
Img_4466
枚数が少なく感じたので
もうちょっと入れてもらえると嬉しいかも。

あっという間に完食です。

私が食べてる間にも2人くらい
お客さんが入ってきはったわ。
駅もそんなに近くないと思うんやけど
昔からのお客さんが多いんかなー。
ニンニクラーメンの注文率が高かった気がしたので
機会があれば次はニンニクラーメン食べてみようかなと思います。

ご馳走様でした!

TEL:非公開
住所:大阪府大阪市城東区諏訪4-17-21
営業時間:19:00~翌3:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ラーメン ごんべえ ラーメン / 深江橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

綾部市志賀郷町儀市前 「竹松うどん店」 巡礼1件目

今年も恒例の関西讃岐うどん巡礼が始まりましたねー。

第3回を無事に達成した身としては、
是非とも今回も達成したいと創立記念日で
休みの初日に嫁さんと数件回ってまいりました。

以前に某うどん店店長と話をしてた際に
どこから回ったらいいやろうかという話になって
遠いところから行くべきというアドバイスをいただいて
最初に向かったお店がこちら。

「竹松うどん店」
Img_5144
京都府綾部市って今まで行ったことないんちゃうかな。
車で行ってもめっちゃ遠そうやけど
こういうお店を知ることができるのも巡礼の楽しみの一つ。
9時頃に大阪を出発して訪問してきました。

途中大雨に降られたりしながらお店についたのは
10時45分くらいやったかな。
ナビの通りに向かうと古民家の風情があるお店があった。
Img_5147

店舗の裏に大きな駐車場があるので
そちらに停めてとりあえず入口に回ると
まだ準備中なんやけどきちんとお店の看板と
こんな木札が立てかけてあった。
Img_5145
何やらこれも雰囲気があってええやないっすか♪

この日は残念ながら雨やったので
外では食べられへんけど庭にテーブルが置かれてて
綺麗な空気、景色の中でも食べられるようになってる。
Img_5146
春なんかはええやろうな。

さて、時間になって入店します。

店内は2部屋に区切られてて厨房のある部屋と
奥には座敷やテーブルなどが古民家の中にセットされてる。
Img_5151
これがまたええ雰囲気でゆっくりできそうやったで。

こちらはセルフ形式になっててまずは料理を注文します。
Img_5148
うどんの種類は6種類。
250円から提供されててめっちゃ安いですな。
思わず香川県のうどん屋巡りをしてた時を思い出したで。
うどん以外には天ぷら、おむすびが置いてあったわ。
天ぷらに関してはその日のお勧めもあって
この日は賀茂なす天、万願寺とうがらし天、
小あじ天ってのがあったわ。
Img_5149
今回は「せせりうどん+ちくわ天、小あじ天」を注文。

お茶、天かすなんかもセルフで入れるようになってるので
用意をしてから席につきます。
Img_5150

10分くらいで料理が出てきました。
Img_5152
思ったよりもうどんは小ぶりな感じやな。
「量はどうしますか?」って女性に聞かれてんけど
これやったら大盛りにしたほうがいいかもな。
Img_5153
今回は連食する予定やったのでこれで全然問題なし!
天ぷらも思ったよりも小ぶりやったな。

早速いただきます。
まずはうどんから一口。
Img_5155
ツヤツヤと綺麗なうどんは手打ち感が非常にするで。
これはええ感じやなーと思いながらすすってみると
適度なコシがあって美味しいうどんやわ。

続いてズズズッと出汁を飲んでみると
こちらの出汁は結構あっさり目の味付けですな。
ちょっと弱いかなーって感じたんやけど
今回注文した「せせりうどん」についてる
せせりが香ばしくってめっちゃええ味をだしてるねん。
Img_5154
一個一個は小さめのせせりやけどこれは面白いと思ったな。

続いて天ぷらをいただきます。
Img_5156
ちくわ天ぷらは良く食べるのは半円になった大きいのなんやけど
こちらのは思ったよりも小さいですな。
さくっとした衣で揚げ方はええ感じやったし、
甘みのあるちくわ天やったけどもうちょい大きければなー。

小あじ天については2匹ついてたわ。
齧ってみるとこのアジがめっちゃ身が美味しくって
これはめちゃくちゃ美味しい!
100円って事で2匹やったと思うんやけど
これはもうちょっと増量して300円くらいで提供したら
どうかなって思ったわ。
注文してでてきたのが2匹やったら正直寂しい感がするなー。

あっという間に完食です。
片道100km以上かけて訪問したんやけど
なかなか味、雰囲気ともにええ経験をさせていただいたわ!
後はボリュームがあればいうことないなってのが印象。

近くには牧場があったり自然と触れ合える場所が
豊富にあるようなので、子供たちを連れて
また遊びに来たいかなって思ったわ。

さて、うどん巡礼一発目のお店。
なかなかええ感じやったじゃないっすか。
大阪に向けて帰る途中で後数軒行きましょうかね!

ご馳走様でした!

TEL:0773-21-1665
住所:京都府綾部市志賀郷町儀市前13
営業時間:11:00~15:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

竹松うどん店 うどん / 綾部市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高槻市栄町2 「 彩色ラーメン きんせい 総本家 高槻栄町」

この日は朝から家族で摂津峡に遊びに行ってきてん。
綺麗な川で水遊びをしててんけど
昼過ぎにはめっちゃ混んできて芋の子を洗うような状況。
とりあえず十分遊んだし昼飯を食べに出ることに。

最初「華燕」に行こうかと思って車を走らせてんけど
厨房の方が体調不良とのことで急きょの休み・・・orz

他にリカバリーできるお店があるか検索して
見つけたお店がこちら。

「 彩色ラーメン きんせい 総本家 高槻栄町」
Img_4300
言わずと知れた大阪の有名店ですな。
この日訪問したのは2時前くらいやったかな。
店内は満席でちょっとまたなあかんかったで。
この時間で満席って人気ありますなー。

店の真ん前にコインパーキングがあるので
車で訪問するのも全然問題ない。
駅から遠いみたいやから車のほうが訪問しやすいかな。

15分くらい待つと店内に案内されました。
店内はカウンター席とテーブル席で20席程度。
私たちは4人掛けのテーブルに座らせてもらったで。

早速メニューを見てみます。
Img_4301 Img_4302
醤油、塩、カレー、つけ麺と色々種類はありますな。
終日セットっていうのもある。
何頼むか迷うわー。

と色々迷いながら今回は
「たまり醤油、唐揚セット」を注文。
嫁さん達もそれぞれつけ麺などを注文したで。
しばらく待ってると古代米入りごはんと漬物が出てきました。
Img_4303
写真を見るとちょっとお赤飯みたいやね。
食べてみると適度なぱらつき感があって
なかなか美味しくいただけるで。
あっさりした味付けの漬物もええ感じやわ。

続いて「唐揚」
Img_4304
大きめのが3個でてきてんけど、
それぞれ真ん中で切り目がつけられてるわ。
これ自体に味がついてるようで塩などは添えられてなかったなあ。
味付けがしっかりしててご飯とよく合う唐揚やね。
身もジューシーで揚げ具合がええ感じやったと思うで。

そして最後に「たまり醤油」
Img_4305
きんせい独特のウズラの卵が一個、
チャーシュー2枚、メンマ、ナルト、カイワレ大根。
Img_4308
ざく切りのネギたっぷり海苔も一枚ついてるわ。
みた感じはけっこう濃そうに見えますなー。

早速いただきます。

まずは麺を一口。
Img_4307
こちらは細麺のストレートですな。
けっこう細い目の麺やけど適度なコシがあるし
すすり易いチュルチュル感もあるで。
スープとの相性も悪くないな。

黒っぽい濃いめの色のスープについては
飲んでみると思ったよりもあっさりとした味わい。
もっと濃いめの味付けかなと思ってたら
すっきりとした感じやねん。
玉ねぎもええアクセントになってるんちゃうかな。
これはちょっと拍子抜けをした感じ。
私的にはもっとがっつりとした味付けでよかったな。
クラッシュニンニクなんか入れれたらいいかも。

具材については巻きチャーシューが結構柔らかい目やね。
Img_4306
もうちょっと赤身メインのチャーシューのほうが好きかなー。
厚みのあるがっつり食べられるのやと嬉しいな!
ちょっと前にもカイワレ大根がラーメンに入ってるのを
食べてんけど、これってけっこうええ感じやねんな。
これ最近お気に入りやわ。

あっという間に完食です。
熱々のスープやったので汗だくになりながら
食べ終わったで。

さすが定番の味というか安心して
食べられるラーメンやったなー。
唐揚も美味しかったし華燕に行かれへんかったのは
残念やたけど十分リカバリーできたかなと思うわ。

ご馳走様でした!

TEL:072-696-2448
住所:大阪府高槻市栄町2-19-7
営業時間:[火・水・金~日]11:30~14:30(L.O)17:30~22:30(L.O)
                       (日曜のみ 21:00 LO)
         [木曜 昼のみ営業]11:30~14:30(L.O)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

彩色ラーメン きんせい 総本家 高槻栄町ラーメン / 富田駅摂津富田駅総持寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天王寺区大道4 「ホルモン 大和 寺田町店」

この日は親しくさせてもらってる
ブロガーさんからお誘いいただいて
寺田町にあるホルモン屋に行くことにしてん。
急きょの誘いやってんけど肉と聞けばいかなあきませんな。

訪問したお店の名前は「ホルモン 大和 寺田町店」
Img_4324 Img_4325
25号線沿いにあって寺田町の駅から
ちょっと北上したところにあるで。
外観はそれほど大きそうじゃないんやねー。
「七輪炭火焼肉」って書かれた看板が興味をそそりますわ。

この日は私だけちょっと遅れて参加。
すでに始められてるところに合流させてもらったわ。

とりあえずメニューの写真をば。
Img_4329 Img_4330 Img_4331
いろんな部位のホルモンがありますな。
辛い鍋もやられてたり一品料理も色々おいてある。
嬉しいのは生レバーをまだ提供されてるところやで。

今回はお任せで色々注文してくれはったので
いただくことにします。
まずはテーブルに置かれてた「キムチ」
Img_4326
ちょっと酸味のあるタイプやったかな。
今回は車やったので飲まれへんかってんけど
ビールがめっちゃ欲しくなりますわ。

私用に「生レバー」を注文してくれはりました。
Img_4333
けっこうな大きさの生レバーやったで。
ゴマ油、塩で食べてんけど
プリッとしてて甘みのあるレバーで美味しいわ。
Img_4334
振りかけられたゴマもプチっとした食感を出してて
ええ感じですわ。

ここからは「ホルモン」をがーっといただいていきます。
部位とかよく聞いてなかったので
とりあえず食べたもの並べますー。
Img_4335 Img_4336 Img_4339

塩タンはそこそこの厚みがあった。
Img_4328
塩の加減がええので美味いっすね!

ホルモンはそれぞれ分厚く切られてるし、
脂ののりもめっちゃええでー。
網から火が立ち上るたびに氷で鎮静化させるんやけど
ほんまに脂が多いのですぐまた火が上がる。
テンションも一緒に上がりますな。

こちらは「テールスライス」
Img_4337
真ん中に骨あってその周りに肉がついてるねん。
両面をさっと炙って周りの肉を食べていくんやけど
骨がメインでちょっと食べにくかったなー。
Img_4338
テールはスープでいただくのが良いかも!

途中で「唐辛鍋5辛」を注文。
Img_4340
出てきたのがこちらなんやけど
「あー、いいっすねー!」なんて注文時に軽く考えててんけど
実際に食べるとヒーハーって言いたいくらい辛いっす。
汗が噴き出してきてとどまるところを知りませんわ。
とはいえ、スープ自体は最初甘みを感じたりと
単純に辛いだけじゃないので食べられへん事はない。
癖になる味かもなー。

ある程度具材を食べると
この鍋にご飯などを追加して雑炊にしてくれはるねん。
Img_4341
玉子をはってくれててこちらも
辛いけど鍋よりはマイルドになって美味しくいただけたで。
ついつい二回ほどお代わりしちゃいました。

あっという間に完食です。
なんやかんやで3時間以上いてたかなー。

今回は焼肉奉行の方がいてくれはったおかげで
私たちは焼けたのを食べるだけでよかってん。
これがほんまに嬉しくって嬉しくって。
美味しくいただくことができました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6773-1006
住所:大阪府大阪市天王寺区大道4-2-7
営業時間:17:00~翌3:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ホルモン 大和 寺田町店ホルモン / 寺田町駅天王寺駅大阪阿部野橋駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »