« 淀川区宮原5 「熟成うどん なかや」 巡礼27軒目 | トップページ | 東成区玉津1 「中華そば 源さん」 »

綴喜郡井手町 「京都のおうどん屋さん たなか家」 巡礼28軒目

この日は免許の更新があって有給を一日いただいててんな。
午前中に講習を終えて午後からの時間で
ちょっとばかしうどん巡礼をば。
平日やしちょっと行きにくい場所に行こうと向かったのがこちらのお店。

「京都のおうどん屋さん たなか家」
Img_5941
Img_5931
前回のうどん巡礼で初訪問したお店なんやけど
店名長くなったみたいですな~。
場所は京都府綴喜郡井手町という大阪からは
けっこう離れた場所にある。
私が好きでちょくちょく訪問してる「梅本商店」が
近くにありますわ。

この日訪問したのは12時半くらい。
巡礼で混み合ってたら嫌やな~と思ってたら
行列はできてなくって湯掻く時間を待つだけで良かったで。

お店の雰囲気などは過去のブログを見ていただくとして
店内に入ってまずは注文をします。
Img_5932 Img_5933
「ひやひや」できます。って言葉あったので
聞いてみたら残念ながらこの日はできないみたい。
前回も食べたんやけど「冷ぶっかけうどん中」をいただくことに。

面白いなと思ったのは「京都らうめん、つけ麺」ってのをやってはる。
Img_5934
かけうどんの出汁をラーメンスープ風に仕上げたとの事。
興味あるけどこれ食べて巡礼のハンコ押してもらえるんやろうか???
これは次回以降の宿題やね~。

しばらく待ってると番号を呼ばれてお会計をします。
Img_5936
レジの横に天ぷらが並べられてるので
今回は「まいたけ天、とり天」を併せていただくことにしたで。
Img_5935

オープンテラスになった場所で早速いただきます。
Img_5937
この日はいい天気やってんけど風が気持ちよくって
この雰囲気はそれだけで食事が美味しく感じられるわ!

まずは「冷ぶっかけうどん」から。
Img_5938
サクサクの天かす、ネギ、大根おろし、ショウガが上にのってる。
出汁は最初からかけられてるので
全体を混ぜつつうどんをすすります。

ツヤツヤとして綺麗なうどんはモッチリ感がありますな~。
Img_5939
適度なグミ感で美味しいうどんやと思う。
太い目なんやけどするっと食べられるので
これやったら大でも全然問題あれへんな。

こちらの出汁はちょっと柑橘系の効いた酸味のある味。
昆布、カツオの関西風甘い目出汁を
想像してるとちょっとギャップを感じるわ。
好き嫌いやけどさっぱりと食べられる味付けはええと思うな。
連食する時の最後にこちらなんていいかも!

天ぷらは揚げてから時間がたってるようで
熱々さはなかったけど、衣のサクサク感は健在。
Img_5940
とり天は一つをお願いしてんけど端っこの方をサービスしてくれたんかな。
二つ入ってたわ。
ぶっかけを出汁をつけつついただくと
サクサクの衣とジューシーな身がええ感じで美味しいな。
これは一度揚げたての天ぷらを食べたいわ。

あっという間に完食です。

するっと食べられるぶっかけうどんで
美味しくいただく事ができたわ~。
これやったらほんまに大にしても全然問題なかったで。

こちらで巡礼シートを取り出して次にいける場所がないか
探してんけど、周りは20km以上離れたお店ばかり。
営業時間を考えるとちょっと厳しそうやな。
ほな、ここらへんで久々にラーメンでも食べ歩いてみましょうかね!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0774-29-1644
住所:京都府綴喜郡井手町井手玉ノ井20-1
営業時間:10:30~14:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

|

« 淀川区宮原5 「熟成うどん なかや」 巡礼27軒目 | トップページ | 東成区玉津1 「中華そば 源さん」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/42409852

この記事へのトラックバック一覧です: 綴喜郡井手町 「京都のおうどん屋さん たなか家」 巡礼28軒目:

« 淀川区宮原5 「熟成うどん なかや」 巡礼27軒目 | トップページ | 東成区玉津1 「中華そば 源さん」 »