« 左京区岡崎南御所町 「山元麺蔵」 巡礼48軒目 | トップページ | 奈良市あやめ池南6 「喜楽庵」 巡礼50軒目 »

大津市大将軍1 「讃岐うどん茶屋 古蝶庵」 巡礼49軒目

京都の山元麺蔵の行列に打ち勝って美味しいうどんをいただいた後は
滋賀県のこちらのお店を訪問することにしてん。

この日は滋賀県は守山にある「佐川美術館」
ってところで面白そうな展示をやってたので
これが見たくってそれに合わせての訪問やってんな。
Img_6656
佐川美術館は綺麗でゆったりとした時間の流れるええ美術館やったわ!

で、その前に訪問したお店がこちら。
「讃岐うどん茶屋 古蝶庵」
Img_6637
滋賀県は大津にあるお店。
JR東海道本線瀬田駅が一番近いみたい。
お店に駐車場があるので大阪からやと車で訪問するのがいいかな~。

この日訪問したのは13時くらい。
木を基調とした外観でなにやらオシャレな雰囲気ですわ。
駐車場は7割くらい埋まってて、
店内は満席やったのでちょっと待つことに。
こちらは5番札所になってますな。
Img_6638

待ってる間にメニューを見せてくれたので
何を食べるか決めときましょうかね~。
Img_6640 Img_6641 Img_6642 Img_6643 Img_6644 Img_6645 Img_6646 Img_6647 Img_6648
まず最初の印象が結構値段が高い目やなってところ。
500円のきつねうどんなんかもあるんやけど
1000円オーバーのうどんが多数ありますわ。
1280円ってのが多くってこの印象から
こちらのお店は高い目やなってイメージがついてしまったな。
良い素材を使われてるんやと思うけど
サラリーマンがランチ使いをするにはちょっと厳しいかもな。

メニュー自体は色々面白いのがありますわ。
Img_6650
とろ鯖すしセットってのがあって、
これが面白そうやったので私はこれをいただくことにしたで。

で、今回注文したのはこちら
「とろ鯖すし+あおさのおうどん(小)」1000円。
しばらく待ってると出てきました。
Img_6651
うーむ。この内容で1000円か~。
この日は2軒目である程度腹が膨れてたからいいけど
平日の昼間にこの内容やったらちょっと寂しいかな。
とろ鯖ってのは2切れなんやね。

早速いただきます。
まずはメインの「とろ鯖すし」
Img_6652
かなり肉厚のとろ鯖は適度な酢の漬かり具合ですわ。
醤油につけていただいてみると
脂も乗っててこれは美味いっすね~!

リンクをはらせていただいているプーさんが
北摂のこちらの鯖寿司をよくのせられてて
いつも気になっててんけどこれもなかなかいけますわ。
これ食べたらこっちのお店も食べたくなりますな。

酢飯も適度な柔らかさと酢の具合で美味しかったで。

続いて「あおさうどん(小)」
Img_6653
私「あおさ」が好きで、回転寿司なんかに行った時に
アオサ汁があったら大体注文するねんな。
これのうどんってどんなんやろうと興味がわいたので注文してみてん。

丼に表面を覆い隠すくらいのアオサがのせられてますわ。
これはええ感じですな~。

まずは出汁をズズズッといただいてみます。
結構さっぱり目の味付けの出汁ですな。
私的にはもうちょっと甘い目の味付けがええかなって感じ。

あおさは一つ一つが大きいねんな。
いつも飲んでたアオサ汁はもうちょっと細かい
アオサが入ってたのでなんか新鮮な感じ。
もうちょっと磯の風味というか香りがするといいねんけど
出汁に負けてしまってると思ったな~。

うどんについてはちょっと細い目のうどんやったかな。
Img_6654
モッチリ感はそこそこ感じられた。
出汁がもうちょっと甘みがあるとうどんと
ええ感じになるのかなって思ったわ。

あっという間に完食です。

うーむ。
やっぱりボリューム的になかなか厳しいものを感じたな。
ええ素材を使ってこだわりのお店という感じなんかなって
思うのでがっつり安く食べたいっていう
サラリーマンなんかにはあんまり向いてないのかも。

後、忙しいんやろうなってのは感じるんやけど
お店の方が殺伐というかピリピリした雰囲気が感じられる気がしたわ。
帰り際に厨房から「ありがとうございました。」って言葉もあれへんかったし
こういうのってあんまり嬉しくないなと思ったで。

ご馳走様でした。

TEL:077-544-6471
住所:滋賀県大津市大将軍1-15-9
営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00 (L.O 21:00)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

讃岐うどん茶屋 古蝶庵 うどん / 瀬田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

|

« 左京区岡崎南御所町 「山元麺蔵」 巡礼48軒目 | トップページ | 奈良市あやめ池南6 「喜楽庵」 巡礼50軒目 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/42973133

この記事へのトラックバック一覧です: 大津市大将軍1 「讃岐うどん茶屋 古蝶庵」 巡礼49軒目:

« 左京区岡崎南御所町 「山元麺蔵」 巡礼48軒目 | トップページ | 奈良市あやめ池南6 「喜楽庵」 巡礼50軒目 »