« 東大阪市西堤本通西  「山都飯店」 | トップページ | 生野区生野西2 「男のラーメン 麺屋わっしょい」 三回目 »

彦根市大藪町21  「肉そば屋にっこう」

さて、せっかく滋賀県に来た事やし、
もう一軒くらいお店に行ってみようかとラーメン店を検索。
見つけたお店がこちら。

「肉そば屋にっこう」
Img_6698 Img_6699

どうやらちょっと前に「ラーメンにっこうact2 」から
店名を変更して営業をされてるみたいやね。

本店のほうは行った事があって
美味しかった記憶があってんな。

そんなお店に肉そばと銘打ってラーメンを提供される。
どんなのかめっちゃ興味があるやないっすか~。

お店につくとすでに10名ほどの待ちが出てる。
とりあえず私たちも名前を書いて待ちます。

メニューが置いてあったので見てみると
肉そば、つけ麺ってのがメインで定食も色々ありますな。
Img_6700 Img_6701
肉そばは醤油、味噌が選べるようになってるわ。
限定では「濃厚煮干」のラーメン、つけ麺を提供してはるで。

先ほどつけ麺を食べた事もあるし、
今回は肉そば味噌ってのを食べてみようかな~。

20分ほど待ってると店内に案内されました。
黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内ですな。
Img_6703
カウンター席が6席程度、テーブルが3席やったかな。
私たちは4人掛けのテーブルに案内してもらったで。

さて、注文します。
私は初志貫徹「肉そば味噌」で注文。

テーブルには漬物、おろしニンニクが置かれてたわ。
Img_6702
漬物をつまみながら料理を待ちます。
Img_6704

しばらく待ってると「肉そば味噌」が出てきました。
Img_6705
おー、凄いボリュームの肉そばですな~。
丼からチャーシューがはみ出しそうになってるやん。
メンマ、ネギ、ナルト、海苔1枚も乗ってるけど
まずはチャーシューに目が引かれますな。

早速いただいていきます。

まずは麺をズズズッとすすってみる。
Img_6706
こちらは平打ちの中太麺ですな。
適度なコシがあって食感は結構ええ感じ
歯ごたえはしっかりとあるしこの麺は好きなタイプやな。

スープに関しては数種類の味噌をブレンドして
作っているという事なんやけど
どちらかというと甘みを感じる味付けかな。
私的にはラードの表面に浮いたがっつり濃厚味噌が
好きなのでちょっと物足りない感じやったわ。

具材のチャーシューに関しては
ボリュームというか枚数は多いんやけど
薄切りになってるとそれほどジューシーさを感じへん。
Img_6707
赤身メインなのは好きなんやけど
肉そば!と大々的にいうほどのインパクトは感じられへんかな~。

これやったら例えるのは違うかもしれないけど
大阪にある「らぁめんたむら」のチャーシューのほうが
ほんまにごっつくてインパクトがあると思うわ。

あっという間に完食です。

特別に不満もなく、かといってめっちゃいいという事もなく
普通に美味しくいただけるお店やったかな~。
本店がかなり美味しいイメージを持ってたってのも
あるかもしれないけどちょっと期待度が高すぎたかなって印象やったな。

ご馳走様でした!

TEL:0749-47-5900
住所:滋賀県彦根市大藪町21-22 メゾンインペリアル1F
営業時間:(平 日)11:30-14:30 18:00-22:00
     (土日祝)11:30-22:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

肉そば屋にっこう ラーメン / 彦根口駅南彦根駅ひこね芹川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

|

« 東大阪市西堤本通西  「山都飯店」 | トップページ | 生野区生野西2 「男のラーメン 麺屋わっしょい」 三回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/43025589

この記事へのトラックバック一覧です: 彦根市大藪町21  「肉そば屋にっこう」:

« 東大阪市西堤本通西  「山都飯店」 | トップページ | 生野区生野西2 「男のラーメン 麺屋わっしょい」 三回目 »