« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の36件の記事

東大阪市小阪本町1 「旬彩楽飲食 あんまさ」

この日は長女のスイミングスクールがあったりしたので
遠出できずに家の近所で遊んでてんな。
で、スクールから帰ってきた長女に何を食べたいかと聞くと
ハンバーグかパスタとのこと。

近鉄小阪駅前にパスタ屋があったのを思い出して
訪問してんけどなぜか休み・・・
リカバリーとして近くで検索したら見つかったのがこちらのお店。

「旬彩楽飲食 あんまさ」
Img_6947
一応パスタもあってハンバーグとかも置いてあるみたい。
これやったら喜ぶんちゃうかなと訪問することにしてみたで。

場所は近鉄小阪駅の南側にある。
大阪樟蔭女子大学付属幼稚園のすぐ横に
こちらのお店はありますわ。
入口に看板があったんやけど
「あんまさ」の間に○の中に「ひ」って文字がある。
これってどういう意味なんやろうな~???

店内はおしゃれな雰囲気で居酒屋ちっくやね。
カウンターが8席程度、テーブル席が
ちょっと変わった形やったけど15,6席位はあったかな。
Img_6952 Img_6953
落ち着いた照明で雰囲気は良いですな。
私たちはテーブル席に座らせてもらったで。

こちらは男女2名で営業をしてはる。
このキャパで二人ってのは大変そうやったな。
ホールの女性の方は常に動き回ってるという感じで
ゆっくりお話しできる感じではなかったで。

さてメニューを見てみます。
Img_6948 Img_6949 Img_6950 Img_6951
こちらは食事メニューは300円から
600円までで金額決まってるわ。
これはわかり易くって良いなって思った。
ドリンクの種類は適度やったかな~。
壁の黒板にもメニューが書かれててんけど
これはお客さんがいてはったので撮られへんかった。

今回注文したのはこちら。
「鶏そぼろのオムレツ」
Img_6954
そこそこの大きさのオムレツが出てきました。
マヨネーズとたっぷりの刻み海苔がええ感じですな~。
早速割って取り分けていくんやけど
かなり半熟状態のトロトロのオムレツやね。
私は焼き過ぎよりも半熟が好きやからこれは嬉しいな。
Img_6955
味付けは鶏そぼろが甘みのある味付けで
玉子と凄く良く合ってたわ。
これはご飯の欲しくなる味付けですな~。
ただちょっと柔らかすぎて箸で掴みにくかったのが難点かな。

「和風スープカレーパスタ」
Img_6956
ちょっとタイトルがあいまいっす・・・
とろみのあるさっぱり目のカレーパスタですわ。
味付け的には子供から辛いのが苦手な人までの
万人受けする味付けやと思うで。
ちょっと和出汁の味が強いからもうちょっと
カレーの風味を聞かせてもらってもいいかなって思ったわ。

熱々でなかなか冷めないのは嬉しいところやね。
パスタも適度な茹で加減でコシがあるのはええ感じ。
Img_6958
いつも書いてるけど太めのパスタが好きなので
そこは理想とは違うかったな~。

「海老玉チャーハン」
Img_6959
ボリュームも適度にあるしこれはええ感じやな。
色合いを見る限り味付けも良さそうやし、
プリッとした感じの海老も食欲をそそりますな~。

ご飯はちょっとべちゃっとしてるんやけど
しっかりとした味付けは言う事ないですな。
化学調味料もしっかり入ってるかなって
気がしたけどこれでも美味しければ全然問題ないよな。
プリプリの海老もたくさん入ってていい感じですわ。

「チーズ煮込みハンバーグ」
Img_6961
熱々煮込みたてのハンバーグの上に
トローリとしたチーズが乗ってます。
このビジュアルめちゃくちゃ良いやないっすか。
パセリの色合いも食欲を引き立てますな~。

これまたみんなで取り分けて食べていくと
ハンバーグ自体はしっかりと身の詰まったタイプで
思ったよりも肉汁は感じへんかった。
Img_6962
ただデミグラスソースが濃いめの味付けなのと
チーズのとろみのある甘さがよく合ってて美味い。
これまたご飯が欲しくなるで~。

「ベーコンときのこのカルボナーラ」
Img_6963
ハンバーグを食べてる途中でこちらが来ました。
最近長女がカルボナーラ好きでよく食べてるねんな。
シメジがのってて、黒コショウも適度にかかってる。
ベーコンについては結構薄く細く切られてるので
これは厚切りやったりするとインパクトあるのになって思った。

実際に食べてみると、思ったよりも味は薄い目かな。
ハンバーグを先に食べてた事もあって
もうちょっと濃い味付けのほうが嬉しかったわ。
具材もちょっと寂しかったかな~。

これ以外にも子供たちは「フライドポテト」を
食べてたけど、私は食べてなくって写真も撮り忘れてもうた。

あっという間に完食です。

私たちが入った後もお客さんは入ってきて
けっこう盛況なお店やったで。
正直場所はわかりにくくて目立てへんなと思ってんけど
地元の人に愛されてるお店なんやろうね。
値段も適度やったし、また訪問したいと思わせる感じやったで。

ただお二人で営業されてるのはほんまにせわしなく見えるし
注文するのに気を使ってまうのでもう一人ぐらい
いてはっても良いかなって思ったわ。
って簡単に人を増やしたりするのは難しいよな~。

ご馳走様でした!

TEL:06-6723-6559
住所:大阪府東大阪市小阪本町1-1-25
営業時間:11:30~14:00
     17:00~22:00(L.O21:30)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

あんまさパスタ / 河内小阪駅河内永和駅JR河内永和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まんのう町吉野306 「喫茶ハナあかり」

さて、あたりが続いている香川県うどんツアーやけど
11時くらいになってちょっと一息入れることに。
というか、女性陣がもうお腹いっぱいだという事やったので
喫茶店で休むことにしてんな。

で、訪問したのがこちらのお店。
「喫茶ハナあかり」
Img_6820
ブログでリンクをはらせていただいている
いわーんさんが訪問されてて、行ってみたかったお店。
場所はかなり不便なところにありますわ。
店の前には駐車場があってそこに停めてお店に訪問。

古民家を改造したようで雰囲気はめちゃくちゃ良いね~。
Img_6821
食べログをみると9時開店と書いてあったので
店内に入ってんけどどうやら11時に変わってるみたい。
時間的にちょうどやったので店長が入らせてくれはったわ。

一階は持ち帰り用のスペースになってる。
Img_6822 Img_6823
ちょっと雑多な感じがこれまた良いですな。
カウンターもあったけどここでお茶飲めるかは不明っす。
焼菓子なんかも古いたんすに並べられててみてて面白いで。
なんか買いたくなっちゃいますな。

基本的には二階が喫茶&食事スペースになってる。
あ、あと外でもお茶ができるようになってたで。
Img_6824

ちょっと急な階段を上って二階に上がると
板の間に昔ながらの木のテーブルが3つ並べられてたかな。
Img_6825
屋根裏部屋を改装したような感じで、
この雰囲気は私めちゃくちゃ好きやわ!

めっちゃ残念なことにメニューの写真を撮り忘れてしまった・・・

こちらの雰囲気に似合わない(失礼?)オシャレな
ケーキがたくさん置いてあってどれ食べようか迷うくらい。
カボチャのケーキだの、フルーツタルトだのと
ほんまにどれを選ぶか迷いますわ。

色々迷いながら、二人とかぶらんようにしながら注文したのがこちら。
ケーキセットで「松雪」(名前もうる覚えです・・)+「アイスコーヒー」

まずは「アイスコーヒー」
Img_6826
かなり大きめのグラスで出てくるのが嬉しいですな。
飲んでみるとそれほど苦みがなくって
美味しくいただけるコーヒーやった。
砂糖なんかも出してくれるんやけど
入れんでも全然美味しく飲めました!

続いて「松雪」
Img_6828
抹茶ケーキとカスタード、小倉あんがお餅で薄くくるまれてる。
上に振りかけられてるのがオシャレな感じやね。

スプーンとフォークをうまく使いながらいただきます。
ちょっと中を割ってみてんけど
美味い事写真が撮れないっすね~。
Img_6829
中身もきっちりと詰まってて食べ応えたっぷりのこちらのスイーツ。
甘過ぎることなくってほんまに美味しくいただけるわ。
うどん3軒回って結構腹膨れてたはずなんやけど
3人ともペロッと食べ終わる事ができたで。

よくいうけど、スイーツはほんまに別腹ですな~。

途中で女性の店長と話しててんけど
予約をしておくとキッシュランチってのも
食べる事ができるみたい。
香川に来たらやっぱりうどんをがっつり食べてしまうから
このお店でキッシュランチってのは難しいかもしれないけど
地元の方や女性なんかは喜ぶんちゃうかなって思ったで。

いやー、雰囲気、味ともにええ感じのお店やった。
ほんまやったらもっと話しながらゆっくりしたいところやけど
夕方までには大阪に戻らないといけなかったので
後ろ髪をひかれつつお勘定をしてお店をでた。
こちらはまたうどんツアーで来た時には訪問したい店ですな!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:非公開
住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野306-1
営業時間:9;00~18;00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

喫茶ハナあかり喫茶店 / 榎井駅羽間駅琴平駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

池田市豊島南1 「麺哲支店 麺野郎」

この日はブログでリンクをはらせてもらっている
MEGMILKからお誘いをいただいて
こちらのお店で美味しい料理をいただくに行ってきてん。

お店の名前は「麺哲支店 麺野郎」
Img_6899
言わずとしれた関西の有名ラーメン店やな。
何度か訪問させていただいてるんやけど
いかんせん場所が遠いので頻繁には訪問できないお店。
つけ麺がほんま美味いねんな~。

19時50分に蛍池駅で待ち合わせをして
みんなでお店に訪問。

店内に入ると案内をしてくれはってんけど、
お店の奥のテーブル2席を使わせていただけるみたい。
あくまでもこちらはラーメン屋なので
騒がずに静かにいただかないといけませんな。

さて、ここからが美味しい料理、お酒のオンパレードです。
今回はあくまでも店主の御好意で
すべてお任せなので通常メニューではないのであしからず。

まずはお酒類。
Img_6900 Img_6905 Img_6915
ビールに始まって、「CAVA」という白ワイン、
「貴」「明鏡止水」といった日本酒。
普段そんなにお酒を飲まないんやけどええ酒ってのが
わかる飲みやすいのばっかりやったわ。

色々飲んでてしばらく頭がぼーっとしてもうたけど、
美味しいってのはたしかですわ。

続いてほんまに美味かった料理。
「茹でカニ」
Img_6903
みんな無言で食べてたで。
カニ身はしっかりと殻の中に詰まってるし
カニ味噌は濃厚な旨みを感じさせる。
私の座ったテーブルはよく食べるメンバーが多かったので
瞬殺で無くなってしまいました~。
いきなりこれってほんまテンションあがりますわ~。

「鯛、アコウの刺身」
Img_6906
アコウの皮は湯引き状態で出てきたかな。
別皿で提供された醤油、ワサビをつけて食べると
これはさっぱりとした中にもそれぞれの魚の旨みが
口の中に広がって美味しいで~。
湯引きのコリコリ感も癖になりますな。

またつけてくれはったワサビってのが
すごく食べやすくって辛すぎずで
ワサビだけで酒が飲めそうな感じやったわ。

「餃子」
Img_6907
誰かのリクエストでこちらが出てきました。
しっかりとニンニクの効いた餃子やねんけど
餡もたっぷり詰まっててこれも美味い。
しっかりとした焼き目でパリッとした皮と
旨みたっぷりの餡がええ感じやで~。
持ち帰りで持って帰りたいくらいやったな。

「ウニ」
Img_6908
なんと木枠に入ったウニが2個もでてきた。
これで1テーブルでこのボリュームやねんな。
これだけで結構ええ値段するのちゃう???
食べてみるとミョウバン臭さは全くなくって
めちゃくちゃ甘みがありますわ。

思わずご飯小を頼んだんやけど出てきたのがこちら。
Img_6909
えっと・・・
全然小じゃありませんが・・・
ビビったけどよく食べるメンバーは
これもあっという間に食べ終わってしまったで。
ちなみにこの後ご飯にあう料理が出るたびに
このご飯を頼んで合計3杯は食べたかな~。

「鯛のあら煮(かぶと煮?)」
Img_6910
私最近あら煮めちゃくちゃ好きやねんな~。
寿司屋でも見かけたら大体頼む。
こちらの出てきたのは大きさがまず今まで
食べたのと比べるとかなりでかい。
大きいだけあって身もたっぷりやねんけど、
この身が大ぶりってこともなくプリプリしててるねん。
脂の乗りがええんやろうな~。
煮込み具合も適度でこれまたええ感じやった。

「カマスタタキのにぎり」
Img_6911
「あんまり自信がないよ~。」といいながら店主が提供してくれはった。
いやいや、これまた美味そうですよ!
食べてみるとポン酢の酸味と魚自体の甘みがマッチしてて
これまた美味いで~。
シャリも適度な酢の加減で美味しいと思うわ。

「キズシ」
Img_6912
こちらはあんまり漬かってなくって
かなり新鮮なキズシやったわ~。
みんなで分けると数切れしか食べられへんけど
独占して食べたいと思わせますな。

「サワラのタタキ」
Img_6914
あかん、はよ食べたくってテンションが上がってもうてて
写真がめっちゃぶれてますわ。
サワラって大阪ではなかなか刺身やタタキで
食べられへんよな~。
まさかこちらで食べれると思ってなかったのでこれは驚いた。
食べてみるとめっちゃ脂乗っててこれまた美味いで~。

「白子」
Img_6916
濃厚な白子がめちゃくちゃクリーミーで美味しい。
はずなんやけどここら辺ちょっと酔っ払ってました・・・
後で写真見て素面で食べたかったとほんまに後悔っす。

「イカ刺身」
Img_6918
2種類のイカを使ってはると言ってたな。
奥のイカはかなり柔らかい食感で、
手前のは歯ごたえのある食感。
みた感じそんなにわからんかってんけど
それぞれ違う味わいでこれまた美味しい。
イカの甘みが十分感じられたな~。

「煮アナゴ」
Img_6919
これまたご飯がめちゃくちゃ欲しくなるで。
私は煮アナゴというと「すし富」がベストで
深清寿司」が持ち帰りでは一番なんやけど
丼で食べるのはこれがええかも。
ちょっと濃いめの味付けで先ほどのご飯小を
もう一回頼んで食べてしまったわ!

「カワハギのアクアパッツァ」
Img_6924
魚はカワハギであってるやろか?
調理中にめっちゃええニンニクの匂いが漂ってきて
何やろうかとワクワクしてたらこちらが出てきたで。
肝もたっぷりでええ味やったし、
何よりも味付けが美味しいねんな~。

「アクアパッツァの出汁でパスタ?」
Img_6926
アクアパッツァの出汁美味いな~と
思いながらカワハギを食べてたらなんとこのスープで
パスタ(ラーメン?)を出してくれはった。
こちらの自家製麺で作ってくれはってんけど
元々美味しい麺がこのスープを吸ってこれほんまに美味い。
完全にラーメン屋じゃなくなってますな。

「グラタン?」
Img_6928
熱々の皿にでてきたのがこちら。
濃厚なホワイトソースの下には麺が敷き詰められてます。
ここに来てこの濃厚なのを頼むかと思ったら
さらにご飯小というなの山盛りが出てきます。

「美味しいから食べてみ!」という言葉をもらったので
ご飯にのっけて食べてみるとこのソースが
かなり濃いめの味付けでめちゃくちゃご飯にあうねん。
敷き詰められた麺もソースによく絡むし
これまためちゃくちゃ美味しいわ。

「ミートソースのまぜ麺(?)」
Img_6929
これまたパスタ?って感じやけど
大量のまぜ麺が出てきました。
Img_6930
ミンチとつけ麺にはいってるチャーシュー、エビがたっぷりですわ。
このソースがトマトの酸味よりも肉の旨みたっぷりで
これまた箸が止まりませんな~。
麺自体もプリッとした食感でええ茹で加減ってのがわかります。

最後に「つけ麺」
Img_6931
「食べれる?」って聞かれてんけど
これはやっぱり食べとかなあきませんよね~。
みんなで取り分けながらいただく事にしたで。

喉越しの良いこの麺は私ほんまに好きやわ。
先ほどのまぜ麺よりちょっと柔らかいかなって思ったけど
つけ汁との相性も良いしこんなけ食べた後でも
美味しくいただけますわ。

皆さん、ほんまに満腹になりながら完食です。
いやー、今回ほんまに美味しいかったわ~。
まさかラーメン屋さんでこんな料理が食べられるとは!
周りの人からほんまに凄いとは聞いててんけど
これほどまでとは思いもせんかったで。

ボリューム、味ともに言うことなくってほんまに
明日に誘われたらすぐにでも行きたいって感じ。
こんな会に誘ってもらってほんまに幸せな一日でした!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-762-8170
住所:大阪府池田市豊島南1-10-3 上田ビル1F
営業時間:[火~金]21:00~翌1:30※売り切れ次第終了
     [土・日]12:00~15:00、18:00~21:00※売り切れ次第終了
     2010/01/18現在の仮営業(献立が変わります)
     [火~金]12:00~15:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺哲支店 麺野郎つけ麺 / 大阪空港駅石橋駅蛍池駅
夜総合点★★★★ 4.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんのう町炭所西1495 「兼平屋」

山越うどん」「須崎」と超有名店を並ばずに食べられた私たちは
続いて近場でたまたま見つけたお店に訪問してみることにしてん。
未訪問のお店に行ってみたいというわがままを聞いていただきました。

3軒目に訪問したお店はこちら。
「兼平屋」
Img_6812
食べログ評価もそこそこええし、
何より面白そうなネーミングのうどんがある。
これをネタに食べてみたいなと思って訪問してみてんな。

この日訪問したのは10時過ぎやったかな。
場所はまんのう公園の近くにある。
駅はかなり遠いので車が行くのがいいと思う。
店の前に駐車場があるのでそちらに車を止めて店内へ。
民家を改装したような雰囲気のお店ですな~。

店内はセルフタイプになってて奥に厨房があるので
そちらで注文をします。
Img_6813
うどんの種類は一般的なのが揃ってるけど
珍しいところでは「まいまいうどん」ってのがあります。
どんな内容かよくわからんけどとりあえず注文。
美味そうなアゲさんがあったのでまたまたこれも食べることに。

茹で上げに15,6分かかると言われたけど
そんなん待ちますがな。

後、変わってるなと思ったのは天ぷら。
Img_6814
何やら黄色っぽくて珍しい色してるねんな。
Img_6815
聞いてみたら天ぷら粉にそういう素材が入ってるらしいわ。
サクサクになるとかって言ってたかな。

店内はテーブル席と入って左側に
自宅を使用しているような座敷があります。
私たちは座敷に上がらせていただいて食べることにしたで。

こちらで提供される御水は「荒神の名水」という
清水が使われてるそうやねん。
飲み水もそれなんやけど実際に飲んでみると
すごく柔らかいお水で臭みなんて全くない。
これでうどんを打ったり、出汁を作ると美味しいやろなって思うわ。

待つ事15分ほど。
Img_6818 Img_6817

木札の番号を呼ばれてうどんを取りに行きます。
レジ前に置いてある天かす、ネギが入れ放題なので
天かすを適度に入れながら座敷へ。
Img_6816
アゲさんは別皿で提供してくれはったわ。

おー、まず見た目については信州の「ほうとう」みたいな感じやろか。
うどんというよりは平べったい麺で「嘉希」の一反木綿の短い版。
聞いたらうどんを切った後の残った部分やねんて。
昔はまかないで食べてたそうやねんけど
美味しいから一般で提供するようになったとの事。

アゲさんを上に乗っけていただいて行きます。

まずはうどんを一口。
Img_6819
不揃いな大きなのうどんはモッチリとした食感やね。
ツルツルっとした部分もあって喉越しも適度に良いわ。
ただ短い目ってこともあって箸で掴みにくいのと
ちょっと食べにくいかなってのが印象。
面白いと思うんやけど、普通のうどんがええかな~。

出汁は結構しっかりとした味付けで私の好きなタイプ。
カツオの風味がしっかりと効いてたかな。
ゴクゴクと飲みたいタイプの味やったで。

具材のアゲさんはこちらも
しっかりと煮られてて甘みたっぷりですわ。
噛むとジュワーっと口の中に甘みが広がって
美味しくいただく事ができるで~。

あっという間に完食です。

なかなか面白いうどんやったな~。
お客さんは地元の方が多いみたいで
地域密着型のお店って感じやったな。
うどんの値段も安いしええお店やったと思うわ!

帰りにはみかんの販売をしてはるんやけど
試食で一つミカンをくれはった。
こういう下町感みたいなのも好きやわ~。
次は普通のうどんをいただいてみたいと思いました。

ご馳走様でした!

TEL:0877-79-2868
住所:香川県仲多度郡まんのう町炭所西1495 -2
営業時間:10:00~17:00(麺がなくなり次第閉店)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

兼平屋うどん / 塩入駅羽間駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生野区田島1 「韓国済州道料理 きよし」

この日は親父が外出してて、
おかん、弟、家族で晩飯を食べることにしてん。
何がいいかな~と検索をしてて
ちょっとスタミナ付けたいってのもあったので
韓国料理に行ってみることにしてんな。

今回訪問したお店はこちら。
「韓国済州道料理 きよし」
Img_6838
食べログを見てるとそこそこ評価もいいし、
あるレビュアーさんの記事にはオシャレだってな事を書いてる。
こりゃ嫁さん、おかんも大丈夫やなと思って一応予約したで。

現地に19時くらいに到着。
駅でいうと北巽がちかいんかな~。
車じゃないとなかなか行きにくい場所にあると思うわ。
店の前には駐車場があるので私たちは車で訪問した。

お店の前に立ってまずの印象。
あれ?ビルの7階って書いてなかったっけ???
どう見ても2階建のけっこう年季の入った一軒家ですわ。

どうやら違うお店を間違えて食べログに記事を書きはったのかな。
私的には老舗って感じの雰囲気好きやし
これでも全然問題ありません。

店内はカウンターとテーブル(座敷やったかな?)があって
奥には大きめ部屋で座敷が2席ある。
今回は6人やったので奥の座敷に通してもらたで。

テーブルには「キムチ」「チャプチェ」が付き出しとして置かれてた。
Img_6839 Img_6841
キュウリ、もやし、ナスビ、もずく(みたいなの)やったかな。
適度な辛さでなかなか美味しいやないっすか。
ただこのもずくみたいなのはちょっと食感が苦手やったかな。
チャプチェは辛くないみたいで
子供達や嫁さんが食べてたで。

部屋の壁にはたくさんメニューが貼ってある。
Img_6842 Img_6844 Img_6845
どれも値段が書いてあれへんのはちょっと不安になるけど
まあ高いってことはないやろ~。
済州島の料理って食べたことないし楽しみやから色々頼むかな!

また別にきちんとメニューもあって
こちらには値段もちゃんと書いてますわ。
Img_6846 Img_6847 Img_6848 Img_6849 Img_6850 Img_6851
鍋から一品まで色々あって何を食べるか迷いますな。

迷いながら今回食べたものがこちら。
「生レバー」
Img_6853
まだ置いてあったので嬉しくって注文。
この写真で2人前なんやけど結構ボリュームありますな。
エッジの効いたレバーでコリっとした食感が楽しめるで。
Img_6855
ただちょっと苦みがあったかな~。
もう少し甘みのあるレバーやと最高やね。

「チレセン」
Img_6856
生のチレが食べられるという事で注文してみた。
どうやって提供されるのかなって思ってたら
辛いタレがたっぷりかかってる。
センマイも一緒に入ってたので「チレとセンマイ」で
「チレセン」って名前になってるんやね。

こちらは1人前なんやけどえらいボリュームやで。
チレはプリッとした感じなんやけど
噛んでみるとふにゃっとした食感というか
口の中でとろけるような柔らかさがある。
Img_6858
味自体はこちらのタレの味が強かったな。
センマイもコリコリしてて美味しかったで~。

「カキフェ」
Img_6857
生ガキ、大根千切り、チシャかな?
ちょっと酸味も感じる辛い目のタレがかかってますわ。
生ガキは臭みもなくってこのタレがよく合ってる。
これやったらどれだけでも食

「自家製むし鶏」
Img_6860
ほんまやったらサンゲタンを食べたかってんけど
嫁さんからの反対があって、むし鶏を注文。
塩をつけていただけるねん。
これも結構なボリュームですな~。
皮と肉の部分がたっぷり入ってるのは嬉しい限りやで。
肉はちょっとパサパサ感も感じたのでこれはちょっと残念やったな。

「ホルモン炒め」
Img_6861
これは味付けがめっちゃ美味しかった。
醤油ベースの味付けやと思うんやけど辛くないし
何やら癖になる味付けというのがぴったり。
ホルモン、野菜もたっぷりやしこれはビールが欲しくなりますな。

「自家製餃子」
Img_6862
最初は4人前を頼もうと思ってんけど
店長から「大きいですよ!」と
忠告されたので2人前で注文してみてん。
でてきたのを見るとたしかにでかいのでこれで十分やな。

付いてきた餃子のタレでいただくと
ニンニクがたっぷりと効いた餡が凄く美味しい餃子やで。
ちょっと皮も厚くてもうちょいパリッと
焼かれてるといいかなと思ったけどこれはこれでありやね。

「カキ玉子焼き」
Img_6863
こちらは弟が注文したんかな。
生ガキをネギ入りの卵でくるんで焼いてあるみたいやで。
こちらも若干酸味のあるタレをかけていただくと
カキの旨み、卵のまろやかさ、タレが混ざって美味しく食べられるわ。
これは美味しいし結構お気に入りやったな。

「牛肉チョッカル」
Img_6864
初めて聞くチョッカルという文字に興味があって注文してみた。
「韓国済州島の法事料理です」って書かれてあった。
牛、豚、魚と選べるんやけどやっぱり牛を食べたいよな~。
出てきた料理がこちら。

カルビかなって思うんやけど
細切りにされてて串で刺してありますわ。
ネギ、ゴマが振りかけられてて味付けもしっかりしてる。
これめっちゃ美味いやないっすか!
ビールでもええし、ご飯でも良い感じやろうな~。

ちなみにネットで調べてみる
とチョッカルというのは「塩辛」って書いててんけど
どっちが正しいんやろうか???

この料理以外で注文したのは
「バターコーン」「フライドポテト」
「ビビンバ」「石焼きビビンバ」「ビビン麺」

それぞれちょっともらってんけど写真を撮り忘れてしまいました。
どれもかなりのボリュームで食べごたえはたっぷり。
ビビンパは具材が大きめでええ感じやったで~。

あっという間に完食です。

大人4人、子供2人でお勘定は12、000円くらいかな。
お酒を飲んでないと言え、結構コスパは良いお店やったんちゃうかな。
みんな腹いっぱいになってたし、味自体も好きな感じやったからね。
最初は記事と違うとちょっと不安になったけど
結構ええ感じのお店やったわ。
帰り際に聞いたら営業されて30年以上たってるみたい。
それだけ続いてるんやから人気のあるお店なんやろうな~。
またチョッカルが食べたくなったら訪問したいと思います!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6757-8377
住所:大阪府大阪市生野区田島1-8-15
営業時間:平日17:00~24:00
     日祝16:00~23:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

きよし韓国料理 / 北巽駅南巽駅桃谷駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三豊市高瀬町上麻3 「須崎」三回目

さて、「山越うどん」で美味しい釜玉、ひやかけを
いただいた後はもう一軒外せない店という事で
こちらのお店に車を走らせてきてん。

お店の名前は「須崎」
Img_3662
もう何度も訪問してるお店
香川に来たらここは外せないって感じやねんな。
この日も混んでたら嫌やな~と思いながら訪問してきたで。

お店に到着したのは10時くらいやったかな。
行列はなくって1組ぐらいが注文してはるところやった。
Img_6811
先ほどの「山越うどん」もそうやけど行列がなくなったんやろか???
それともタイミングがよかっただけかな~。

製麺所の中で注文をするんやけど、
今回こちらで食べたのは「生醤油ひや」
Img_6809
うどんを茹でるのに10分弱かかるってことやったので
元々ひやが食べたかったし、こちらを注文。
テーブルにセットされてる出汁醤油とネギをかけていただきます。
Img_6810
全体をよく混ぜてからうどんをすする。

相変わらずコシがあって美味しいうどんやわ~。
市販の出汁醤油を使われてるんやけど
うどんが美味しいので全然問題なくいただける。

同行者の二人もこのコシは初めてや
ってなことを言ってて喜んでくれはったみたい。
雰囲気も大阪では味わえないものがあるし、
訪問してそんはないお店やからな~。

あっという間に完食です。

いやー、相変わらず美味しいうどんでしたわ。
二人よりも早く食べ終わった私は
こちらの子供さんと遊んだりしててんけど
愛想のいい可愛らしい子供さんやったわ。
なんかフ菓子みたいなのを「はい。」って食べさせてくれたで。

残念ながら前回食べたいなりずしはなかったんやけど
うどんで十分満足する事ができました。
また香川に来た時には訪問したいと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:0875-74-6245
住所:香川県三豊市高瀬町上麻3778
営業時間:9:00~11:30頃

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有田市野696  「和ダイニング 清乃」

この日は敬愛するブログの先輩しらっちょ会長」から
お誘いをいただいて、こちらのお店の飲み会に参加させてもらってん。
飲み会の場所に利用させていただいたのがこちらのお店。

「和ダイニング 清乃」
Img_7234

場所が和歌山県有田という事でこの日は昼からの飲み会。
酒の飲めない運転手がいたので
みんなで車を乗り合わせていくことになったで。

今回のメンバーは初めて会う方も多数いてた。
和歌山で頑張られているブロガーさんから
有名ラーメン店夫妻などいろんな方がいて楽しそうやで。

12時ちょっと前くらいにお店に到着。
オシャレな雰囲気の外観なんやけど
「中華そば、つけ麺」って看板があって
非常に興味をそそられてるお店やわ。
Img_7237

入口にはメニュー表が置いてあってんけど
和ダイニングといいながらラーメンメニューが非常に豊富やで。
Img_7238
近くにあったらランチ使いできますな。

さて店内に入ります。
今回は入ってすぐの掘りごたつの席で宴会の準備をしてくれてはる。
カウンター席と個室になる座敷もあって
広々とした店内はええ感じです。
Img_7241

会長が皆さんの名札を用意してくれてはったので
それぞれが所定の位置に座って飲み会スタートです。

今回のメインはクエ鍋という事で
でーんとテーブルの上にクエの切り身が置かれてある。
Img_7239
水炊きで食べるようにポン酢もおいてくれてはたわ。
Img_7240

今回の調理されてるのと同じクエを見せてくれはった。
__3
めちゃくちゃ旨そうやないっすか!
のっけからテンションが上がりますわ~。

飲み放題もついてたのでまずはビールを注文してみんなで乾杯。

最初に出てきた料理はこちらのお寿司。
Img_7244
4貫出てきたんやけどこの中トロがかなり美味い。
醤油にチョロっとつけていただいたら
口の中で蕩けるようやったな~。
この中トロはこの後大皿でさらに出してくれはってんけど
けっこう酔われてる皆さんが残されてたので
私一人でだいぶいただいちゃいましたわ。
_
(写真はとよつねさんよりいただきました!)

鍋については身はシャブシャブ状態で
さっと湯掻いていただける。
アラの部分はしっかりと湯掻いてから食べたで。

身を鍋に入れるとブワァッと脂が
鍋に広がって脂がめちゃくちゃのってる事がわかります。
これはほんまに美味そうでテンションが上がりますわ~。

実際に食べてみたら見た目の脂っぽは全然感じなくって
どちらかというと淡白な白身やねんな。
これはどんなけでも食べられそうな美味しさやわ~。

野菜も綺麗に盛り付けてくれたのを提供してくれはったで。
__2
白菜はすでに湯掻いてくれてるので
さっと湯通しして食べたらいいとの事。
湯通ししたらクエの旨みも含まれて美味しかった~。

続いて「揚げもの系」
Img_7246
海老天ぷら、牛ヒレかつ、海老クリームコロッケ(?)、
もうひとつが思い出せない・・・
正直この段階で芋焼酎やら飲んでて腹も膨れてきてたので
あんまり料理が思い出せないっす・・・
牛ヒレかつは美味しかった記憶がございます・・・・

ここで会長よりサプライズ!

今回同じく主催をしていただいた「とこわかはる」さんが
お誕生日が近いという事で、誕生日ケーキを用意して
みんなでお祝いをする事に。
Img_7256
美味そうなチョコレートケーキやってんけど
調子に乗って私がローソクを吹き消してしまった気が。
申し訳ございません。orz

そんなこんなで4時間以上も楽しく過ごさせていただいてんけど
最後には締めのラーメンをいただく事に。
たくさん種類があってほんまに迷ってんけど
私はがっつりいただきたくって「特肉だく」を注文。
P1240404

しばらくして「特肉だく」が出てきました。
Img_7262
おおー、これはめっちゃ濃厚そうなスープのラーメンやで。
鶏と豚の併せスープっておっしゃってたかな。
粘度の高いドロッとしたスープは
酔っ払ってない時のほうがいいかもな~。

具材はチャーシュー、煮玉半分、メンマ
ざく切りネギがたっぷり入ってるわ。
Img_7264
こちらのメンマは色が淡くってちょっと珍しいね。

早速いただきます。
まずはずずずっと麺をすすってみる。
Img_7263
適度なコシのある麺はスープをめちゃくちゃ持ち上げるわ。
茹で加減もいい感じやし、
こちらのお店は和ダイニングといいながらラーメン屋か?と
思うような完成度やと思うな~。

スープはほんまに濃厚やで。
ただついつい飲みたくなる感じの味付けで
酔っ払ってるんやけど半分以上飲んでしまったな~。
豚骨よりもちょっと鶏のほうが勝ってるかなって思ったで。

具材についてはスープのインパクトが強くって
あんまり記憶に残ってないねんな。
ネギはスープをさっぱりさせてくれたのでおしかったな~。

最後にケーキも切り分けて出してくれはってんけど
正直これは食べれませんでした。
申し訳ないです。

あっという間に完食です。

いやー、楽しい時間やったで~。
初めて会う方も多数いてたけど皆さん良い人ばかりやし
この人はかなり強烈な個性で思わずファンになりそうになってもうたわ。
(ならんのかとは言わない言わない)

こういう飲み会ってほんまに楽しいですな。
楽しい時間、料理を提供していただいた店長ほんまに感謝感謝です。
このような場をセットしていただいたしらっちょさん、
ご同席させていただいた皆さん、本当にありがとうございました!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:0737-83-4447
住所:和歌山県有田市野696
営業時間:11:00~14:00
     17:00~22:00(L.O.21:30)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

和ダイニング 清乃割烹・小料理 / 箕島駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (10) | トラックバック (0)

綾川町羽床上602 「山越うどん」

この日は社内旅行で淡路島に泊っててんけど
二日目に淡路島を回るんじゃなくってもうちょっと
足を延ばして香川県で讃岐うどんを食べて回ることにしてん。

行きに乗せていった同行者女性2人に聞いてみると
彼女たちも行きたいという話やったので
3人でパーっと車を飛ばして行くことにしてんな。

淡路島を出たのは朝の7時。
道の混み具合とかわからへんし有名店に行きたかったので
とりあえずちょっと早い目に出発です。
今回のうどん巡りの一軒目はこちら。
「山越うどん」
Img_6808 Img_6794
こちらは言わずと知れた有名店やんな。
釜玉うどん発祥の地とかとも言われてるし、
常時凄い行列ができるお店という話も聞いてる。
今まではその行列が苦で訪問したことなかってん。

この日お店についたのは9時ちょっと過ぎやったかな。
Img_6797
混んでたら嫌やな~と思って駐車場に行くと
それほど車の数も多くない。

車を止めてお店まで歩いていっても行列ができてないねん。
こりゃーラッキーですわ!
さすがに注文するところまでいくと6,7人は並んでたけど
こんなん行列には入りませんな。
とりあえずメニューをみながら待ちます。
Img_6796
それにしても香川のうどんはコスパがいいですな~。
釜上げ卵山かけうどんってのが250円。
一番安いので150円やからね。

Img_6798

天ぷらも色々揃ってて腹が減ってたのでかなりテンションが上がります。
Img_6799
色々迷いながら今回は
「釜上げ卵うどん」「かけうどん+アゲさん、とり天」を注文。
はい、ほんまにテンションが上がってもうて最初の店で
うどんを2品も頼んじゃいました。
腹が減ってたんですよ・・・

かけの出汁は自分で入れるようになっています。
Img_6800
最初冷たいので食べてから、
温かい出汁を追加するってのもできるけど
これはしてもいいんやろうか???

釜玉の出汁は赤いキャップの入れ物に入ってるのを
これまたセルフで好きなだけ入れる。
あんまり入れ過ぎると辛くなるので適度にしとかなな。

で、完成したのがこちら。
まずは「釜上げ卵うどん」
Img_6801
思ったよりもボリュームがありますな。
溶き卵がええ感じでうどんにかけられてて
ネギもたっぷりのってますわ。

私は濃いめの味が好きなので
タレをちょっと多い目に入れてから全体を混ぜます。
あ~、腹が減ってるからうどんからでる湯気、
タレの匂いがたまりませんわ~。

早速ズズズッとうどんをすすります。
Img_6806
けっこうなモチモチ感のあるうどんは喉越しもよくって
美味しいやないっすか!
これが噂の釜玉発祥のお店なんやね。
うどんの熱で半熟になってきてる卵もよく絡んでてええ感じやで。

タレはちょっと濃いめやったけど
私的にはばっちりな味付け。
甘い目の出汁醤油が卵と絡んで美味しいで~。
これやったら大にしても全然食べられますな。

座る暇もないくらいにペロッと完食です。

さて、続いてはいただくのは「ひやかけ小+アゲさん+鶏天」
Img_6802
小皿の存在に気づいてなくって
両方ともうどんの丼にのせてしまってる。
鶏天はできる事なら別皿にしたかったな~。

まずは鶏天を食べてみます。
Img_6805
こちらは串に刺さった大きめのとり天が2つ。
カリッと揚げられた衣とジューシーな鶏肉がええ感じ。
しっかりと味もつけられててこれ美味いわ。
できればレンジでチンするとさらに美味しくなりそうやね。

続いてメインのうどんを食べます。
Img_6803
綺麗なエッジの効いたうどんは
釜玉とは違ってしっかりと冷水で締められてて
コシもあってさらにいいですな~。
モッチリ感よりもコシのほうがあるって感じかな。
このうどん私好きです!

ひやかけの出汁も適度な濃さでイリコのえぐみなんて
全然感じなくって美味しくいただけるで。
アゲさんを入れててその甘みも加わってるかな。
ゴクゴクと飲める感じで美味しいっすね~。

アゲさんも一緒に食べてみてんけど
適度な厚みのあるアゲさんで噛むと
ジュワーっと口の中に甘みが広がる。
Img_6804
アゲさん好きとしては合格点のアゲさんやね。

こちらも出汁まで残さず完食です。

いやー、どちらのうどんともにレベルが高かったな~。
老舗、有名店、行列のできるお店。
どれも名前先行ではなくって
きっちりと理由があるなってのがわかりましたわ。
こんなけさらっと入れるなら今度は家族も連れてきたいなって思ったで。

さて、一軒目からいい感じでスタートできました。
続けていきましょうかね~。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:087-878-0420
住所:香川県綾歌郡綾川町羽床上602‐2
営業時間:[月~土]9:00~13:30

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

山越うどん うどん / 滝宮駅羽床駅陶駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門真市石原町41 「中華料理 大元」

麺や紡」で美味しい熟成チャーシュー麺を食べたんやけど
待ち合わせの時間までもうちょっと時間があるし、
もう一軒どこかでラーメンを食べようと検索。

今回の待ち合わせは大日のイオンやったからこのそばで
何かお店を探してみようかな~。
そういえば前に食べログでブックマークしてた店があるで!
と思ってお店に行ってみると夜営業のみ・・orz。
ちゃんとチェックしとけばよかった。

気を取り直して別途見つけたお店がこちら。
「中華料理 大元」
Img_6773 Img_6781
かなりの年季が入ったお店やで。
これは嫁さんを連れてきたらまず辞めてくれって言われそうな雰囲気。
昔ながらの下町の中華屋って感じで私は好きなんやけどな~。

すぐ隣が駐車場になってるので
停めさせていただいて店内に入ります。
こちらは入口入って右にテーブル席がある。
後はL字のカウンターで8名くらいが座れたかな。
Img_6775
年配のご夫婦で営業されてるみたいやったな。
このお二人も年季が入ってる感じで風格すら感じそうやったで。

テーブルに置かれたメニューをみて注文します。
Img_6774
まず第一印象なんやけど、
めちゃくちゃ安いやないっすか!
ラーメンが350円からってこれはコスパ良いですな~。

何を食べようかと迷ってんけど今回は
「肉ラーメン 400円」「から揚げ若鳥ほねなし小300円」を注文。

「鶏から揚げ頼みます!」っていうと
「小でいい?量多いで。」ときちんと確認してくれはった。
ちょっと無愛想かなと思ってんけどそんな事ありませんでしたわ。

しばらく待ってると「肉ラーメン」が出てきました。
Img_6776
え?これでほんまに400円っすか?
めっちゃ量が多いんやけど、採算取れてるの?
豚肉で麺が見えへんくらいたっぷりのってますな~。
他の具材はネギやったかな。

面白かったのはレンゲじゃなくって
お玉みたいなのが添えられてるねん。
Img_6779
具材と一緒にすくいやすいからかな~。

それでは早速いただきます。
まずは麺をずずずとすすってみる。

中華屋の一般的なラーメンという感じで
そこそこのコシで普通にいただけますわ。
Img_6778
このお店の雰囲気にはぴったりでええ感じやで。

続いてスープを飲んでみる。
ちょっと濃いめの鶏ガラ醤油スープやね。
豚肉の旨みも出てきて美味しくいただける味で
ついついレンゲが進んでしまうわ。
ある意味ジャンキーなタイプで癖になってまいますな~。

具材の肉は適度な歯ごたえがあるし、
ボリュームたっぷりで食べてもなかなか減らへんで。
Img_6777
具材だけで考えると和歌山にある「かわせ」って
ラーメンもちょっと近いかなって思ったわ。
麺は太麺やし全然違うんやけどね。

食べてる間に「から揚げ若鳥ほねなし小」が出てきました。
Img_6780
うわぁぁ。
ほんまにボリュームたっぷりやわ。
小やのに6個も入ってるやないっすか。

メニューにも書いてあるんやけど
こちらのは味がちゃんとついてるので
何もつけずに食べてくださいとの事やねん。
たっぷりのキャベツの千切りとともにいただいて行きます。

熱々揚げたての唐揚げは頬張ると火傷しますな。
カリッとした衣の食感がええ感じ。
ただもうちょっと衣は薄くってもいいかもな。
鶏肉はジューシーでたしかに味がちゃんとついてるので
他に何も付けなくってもいいわ。
ほんまやったらご飯が欲しくなりますな!

あっという間に完食です。

お勘定をするとあわせて700円。
いやー、めっちゃ安いやないっすか。
これはコスパはかなりいいお店になると思うで。
会社の近くにあったら迷わず定期的に訪問するお店やね。

最初は無愛想かなと思ったんやけど
ちゃんとみるところはみてはるので問題もない。
キタナシュランタイプでええお店やと思ったわ!

ご馳走様でした!

TEL:06-6902-3265
住所:大阪府門真市石原町41-13
営業時間:11:00~15:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

大元 中華料理 / 古川橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市足代新町1 「とんかつ処 一」

この日は布施の商店街でウォークラリーなんかを
やってて家族で参加してきてんな。

東大阪や大東市の名産が展示されてるブースがあったり
トライ君やふせロボというキャラクターが
町を練り歩いてたりとなかなかこじんまりとしてたけど
なかなか面白いイベントやった。

午前中にこれに参加してて
ちょうど昼過ぎになったので布施あたりで
何かご飯を食べることにしてん。
高架下なんかをふらふら歩いてええ所がないかと
探してたら結構お手頃そうな洋食屋?を発見。
こちらに入ってみることにしたで。
近くには天下一品お好み焼きのよしひろ、串カツの次郎吉があるわ。

お店の名前は「とんかつ処 一」
Img_6878
洋食屋かと思ったんやけどとんかつ処なんやね。
入口横に新メニューって看板があって
4種類のメニューが書かれてた。
Img_6879
カツサンドも気になりますな~。

店内は小奇麗な感じでカウンター席とテーブル席
併せて25,6人が座れるくらいかな。
Img_6881
お客さんの入りは8割くらい。なかなか盛況ですな~。
男女2名で営業をしてはったわ。

私たちはテーブルに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_6880
丼物、パスタからカツまで色々ありますな~。
定食メニューも安いしコスパはええ感じやと思うで。

色々迷いながら今回注文したのはこちら。
「豚角煮」
Img_6882
一品も食べてみたいなと思ってこちらを頼んでみてん。
しっかりと味付けられた煮豚は
柔らかくって美味いで~。
先に出てきたんやけどこれはご飯が必須やね。

「盛り合わせ定食C定食1200円」

内容はハンバーグ&ポークステーキ&若鳥唐揚との事。
このポークステーキが牛やったら完ぺきなんやけどな~。
ってのはわがまますぎますかね。

さて出てきた料理がこちら。
Img_6883

結構ボリュームあってええ感じじゃない?
ハンバーグも大きめやし、ポークステーキも
最初に切ってくれてるんやけど量は多い目やと思うで。
Img_6884
ただポークステーキにはつける用のタレが出てくるんやけど
ハンバーグのデミソースがついてしまってるのは
ちょっと残念やったかな~。

さっそく食べていきます。
まずはハンバーグを半分に割ってみる。
Img_6887
それほど肉汁が出るタイプではなくって
しっかりと煮込まれてるみたいやね。
デミソースはめっちゃ甘いってこともなく
もうちょっと濃厚でもいいかなって思った。

ポークステーキは塩コショウで下味をつけてくれてて
併せてタレをつけてもいいし、そのままでもOK。
適度な歯ごたえがある肉やったな。

唐揚についてはちょっと印象に残ってないねんな。
衣が大きかったかな~って感じで
肉がもうちょっと大きい目やとええと思ったな。

ご飯はボリュームあったし、
若干固い目でこのおかずにはよく合ってた。
Img_6885
固いと言っても時間がたっての固いではなくて
焚き加減がってことやで!

味噌汁はフとワカメが具材やってんけど
さっぱりした普通に美味しい味噌汁やったな~。
Img_6886

あっという間に完食です。
なかなかええ感じでお腹も膨れたしよかったな。

家族はオムライスやカレーを食べててんけど
それぞれしっかりと味がついてて美味そうやったで。
今回はメインのトンカツを食べてないので
次に訪問する時はカツ系をいただいてみようかと思うわ。

ご馳走様でした!

TEL:06-6787-0035
住所:大阪府東大阪市足代新町1-45
営業時間:11:30-15:00
     17:00-22:30

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


とんかつ処 一 とんかつ / 布施駅小路駅(大阪市営)新深江駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市西堤学園町1 「麺や 紡」二回目

この日は社内旅行で淡路島に行く予定にしててん。
ゴルフ組は早朝の出発やってんけど
それ以外の人は夕方に現地につけばいい。

私は同僚を乗せていくことになっててんけど
1時待ち合わせやったのでラーメンを食べてから
集合場所に行くことにしてんな。

で、時間があったので久々にこちらのお店に訪問。
「麺や 紡」

食べログでも常に上位にいてて
行列ができるお店という事で有名やな。
この日は11時に並んだろうと思って訪問したで。
以前書いた記事はこちら

お店についたのは15分ほど前やったかな。
ラッキーなことに並んでる人はいなくって
私がトップバッターになれたわ。

「自家製麺」「紀州鶏だし」の札を横目に見ながら開店を待ちます。
Img_6767
11時の開店の時点で待ちは6人くらいやったかな。
皆さん待つことなく店内に入る事ができたで。

メニューは「熟成らーめん」と限定15杯で「淡成らー麺」
Img_6768
つけ麺はまだ提供されてへんみたいやったわ。
奥さんが復帰されてからになるんやろうな~。

カウンターに座らせてもらって注文。
今回は「熟成チャーシュー麺」をいただきます。
注文を聞くと店長が丁寧に調理を開始されます。
10分弱くらいかな、ラーメンが提供されました。

Img_6769
おー、変わらないスープの色にチャーシュー。
めっちゃ美味そうな匂いが鼻孔をくすぐりますわ。
この日は朝飯を食べてない事もあってもうたまりませんな~。
若干泡立つようなクリーミーなスープが美味そうやで。

具材のチャーシューは4枚ほど入ってたかな。
メンマ、ナルト1枚、ネギがええ感じですわ。

早速いただいていきます。
まずは麺をズズズッとすすってみる。
Img_6770
自家製麺というこちらの麺はプリッとした食感が
楽しめるええ茹で加減の麺やで。
このとろみのあるスープやともうちょっと太い麺でも
良いかなと思うけど紡の麺という事で問題なし!
スープとの相性もええと思うわ!

続いてスープを飲んでみます。
とろみのあるスープな濃厚な鶏の旨みと
魚介の風味を感じさせてくれるわ。
とはいえ、無化調のスープは塩辛いとか濃いとは
全然思わなくってゴクゴクっと飲めてしまうで。

具材のチャーシューはホロホロと崩れそうなくらいの柔らかさ。
Img_6771
丼は炙ってたと思うんやけど
チャーシュー麺はそれはないんかな。
香ばしさよりも肉の旨みが楽しめるタイプやったで。

メンマは細いタイプなんやけど
しっかりと味がついてて噛めば噛むほど味が出る。
これはあわせてメンマ大にしても良かったな!

あっという間に完食です。

いやー、めっちゃ久々やったけど
美味しいラーメンをいただく事ができたわ。
夜も営業してくれると訪問しやすくなるんやけど
まだしばらくは難しいんやろうな~。
近場に居ながら訪問しにくい名店ってことで
久々に訪問できて大満足で待ち合わせ場所に向かうのでした。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL 06-6720-9287
住所 大阪府東大阪市西堤学園町1-6-5
営業時間:11:00~15:00(お昼のみの営業)
     ※スープ無くなり次第終了

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺や 紡 ラーメン / 河内小阪駅高井田駅(大阪市営)
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

生野区生野西2 「男のラーメン 麺屋わっしょい」 三回目

この日は仲のよい友達4人でこちらのお店に訪問してん。

お店の名前は「男のラーメン 麺屋わっしょい」
Img_6760

寺田町ではめっちゃ有名なラーメン屋。
何回も訪問してるんやけど記事にはあんまり書けてないねんな。

この前友達が飲んだ時にかなり訪問してないということやったので
みんなで訪問しようという話になってこの日になってんな。

この日訪問したのは20時くらいやったかな。
Img_6762
訪問するとお店は9割程度の混み具合。
満席じゃなかったのがよかったわ~。

4人用のテーブルに座って壁にはられたメニューを見ます。
Img_6763
最近訪問した時にはいつも「まぜ麺」ばかり食ってるねんな~。
まわりの3人からは「男の根性黒醤油」を祭盛りでいけと
いわれますが、すでに達成済みやしな~。

迷ってると1枚のメニューが下の方にはってある。
Img_6761
「10月のハッピーサーズディ 燃える男のつけタンタン麺」

すでに終わってて申し訳ないんやけど
10月の木曜日限定のメニュー。

こちらのお店は会員制になっててシルバー会員以上になると
定期的に提供される限定メニューが注文できるねんな。
その中で評判がよかったものがこうやって
木曜日に来客のお客さんには会員関係なく注文できる。
ちょうど木曜日の訪問ってこともあって
シルバー会員じゃない私はこれをいただくことにしたで。
ほかの方もそれぞれ全男盛なんかを頼みつつ。
料理が出てくるのを待ちます。

適宜店主が出てきてくれて話しかけてくれる。
こんなけよう話が出てくるなってくらい
面白い話をしてくれはって軽妙な話し方やで~。

しばらく待ってると「燃える男のつけタンタン麺」がでてきました。
Img_6764
麺についてはあつもりもできるとのことやってんけど
コシも楽しみたかったので「ひや」でお願いをしたで。
またニンニクの有無を聞かれてんけど
明日は会社休みやったのでがっつり入れてもらうことに。
ニンニクははいってたほうが上手いよな~。

麺量は300g、ご飯もついてきてこれはボリュームたっぷりですな。
Img_6765
つけ汁には青菜がのってて、
底を穴あきのレンゲですくうとミンチがたっぷり。

それではさっそくいただきます。
まずはどぼっと麺をつけ汁に入れてすする。

こちらの麺は太麺なんやけど
めっちゃもっちりしてて私の好きなタイプやねんな~。
Img_6766
基本的に細麺よりも太麺が好きなので
この食感、喉越したまりませんな~。

つけ汁は辛いのかとちょっと心配やってんけど
全然そんなことなくってめっちゃ美味しくいただける。
聞くと限定で出してた時は辛い目やったそうなんやけど
辛いとの報告が多くって抑え目にしてるとの事。
私的にはこれくらいがちょうどいいっす。

きちんとゴマのコクもかんじるし、
辛さもないわけじゃない。
ニンニク入れてもらったおかげで風味もすごいいいと思うわ。
ジャンキーさも感じられてこのつけ汁良いですな!

具材のミンチはたっぷりとこのつけ汁をすいこんでる。
噛むとジュワーっと口の中にミンチとつけ汁の旨みが
広がってきてこれまら美味しいで。
これをご飯にかけたら絶対に美味いっすね。

というわけで麺を食べ終えた後には
ミンチ、つけ汁をご飯に投入。
みんなでワイワイ話して楽しすぎたので
写真を撮るのを忘れてしまった・・・

ご飯に混ぜることでご飯の甘みが加わって
これまた美味しくなりますわ~。
思わずご飯のおかわりを頼みたくなったで。

あっという間に完食です。

麺300g、ライス、つけ汁。
ボリュームがあるなと思ってんけどぺろっと食べることができたわ。
限定メニューってことやけど
これは通常メニューにいれてもいいんちゃうやろか。
めっちゃおいしかったな~。

楽しい友達、美味しい料理、ゆったりとできるお店。
ええ時間を過ごさせてもらうことができました。

満腹、満足、ご馳走さまでした!

TEL:06-6715-6000
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-33
営業時間:11:30~23:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彦根市大藪町21  「肉そば屋にっこう」

さて、せっかく滋賀県に来た事やし、
もう一軒くらいお店に行ってみようかとラーメン店を検索。
見つけたお店がこちら。

「肉そば屋にっこう」
Img_6698 Img_6699

どうやらちょっと前に「ラーメンにっこうact2 」から
店名を変更して営業をされてるみたいやね。

本店のほうは行った事があって
美味しかった記憶があってんな。

そんなお店に肉そばと銘打ってラーメンを提供される。
どんなのかめっちゃ興味があるやないっすか~。

お店につくとすでに10名ほどの待ちが出てる。
とりあえず私たちも名前を書いて待ちます。

メニューが置いてあったので見てみると
肉そば、つけ麺ってのがメインで定食も色々ありますな。
Img_6700 Img_6701
肉そばは醤油、味噌が選べるようになってるわ。
限定では「濃厚煮干」のラーメン、つけ麺を提供してはるで。

先ほどつけ麺を食べた事もあるし、
今回は肉そば味噌ってのを食べてみようかな~。

20分ほど待ってると店内に案内されました。
黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内ですな。
Img_6703
カウンター席が6席程度、テーブルが3席やったかな。
私たちは4人掛けのテーブルに案内してもらったで。

さて、注文します。
私は初志貫徹「肉そば味噌」で注文。

テーブルには漬物、おろしニンニクが置かれてたわ。
Img_6702
漬物をつまみながら料理を待ちます。
Img_6704

しばらく待ってると「肉そば味噌」が出てきました。
Img_6705
おー、凄いボリュームの肉そばですな~。
丼からチャーシューがはみ出しそうになってるやん。
メンマ、ネギ、ナルト、海苔1枚も乗ってるけど
まずはチャーシューに目が引かれますな。

早速いただいていきます。

まずは麺をズズズッとすすってみる。
Img_6706
こちらは平打ちの中太麺ですな。
適度なコシがあって食感は結構ええ感じ
歯ごたえはしっかりとあるしこの麺は好きなタイプやな。

スープに関しては数種類の味噌をブレンドして
作っているという事なんやけど
どちらかというと甘みを感じる味付けかな。
私的にはラードの表面に浮いたがっつり濃厚味噌が
好きなのでちょっと物足りない感じやったわ。

具材のチャーシューに関しては
ボリュームというか枚数は多いんやけど
薄切りになってるとそれほどジューシーさを感じへん。
Img_6707
赤身メインなのは好きなんやけど
肉そば!と大々的にいうほどのインパクトは感じられへんかな~。

これやったら例えるのは違うかもしれないけど
大阪にある「らぁめんたむら」のチャーシューのほうが
ほんまにごっつくてインパクトがあると思うわ。

あっという間に完食です。

特別に不満もなく、かといってめっちゃいいという事もなく
普通に美味しくいただけるお店やったかな~。
本店がかなり美味しいイメージを持ってたってのも
あるかもしれないけどちょっと期待度が高すぎたかなって印象やったな。

ご馳走様でした!

TEL:0749-47-5900
住所:滋賀県彦根市大藪町21-22 メゾンインペリアル1F
営業時間:(平 日)11:30-14:30 18:00-22:00
     (土日祝)11:30-22:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

肉そば屋にっこう ラーメン / 彦根口駅南彦根駅ひこね芹川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市西堤本通西  「山都飯店」

この日は家族で東大阪あたりで遊んでてんけど
嫁さんが指を怪我してしまったので
晩飯はさくっと近場で食べることにしてんな。

どっかええ所ないかと探してて
前から気になってた中華料理屋を思い出して訪問。

お店の名前は「山都飯店」
Img_6493 Img_6494
食べログをみると東大阪を中心に
いろんな中華屋を回られてる方がレビューされてたで。

場所は東大阪の西堤本通って所。
近くには天理スタミナラーメンや黄そばが食べられる
お食事処むつみ」がありますわ。
駐車場はないので近くのコインパーキングに停めて訪問。
19時前くらいやってんけどお客さんはいてなかったな。

こちらはカウンターのみのお店。
Img_6496
子供たちと大勢で行くのはちょっと辛いかも。
今回は空いてたので4人並んでいただく事にしたで。
営業は男女2名のご夫婦でされてるみたい。
お母さんが凄い気さくな人で子供たちの相手をしてくれてはったな。
私はこういうのに弱いのでこれだけで好印象になってまいますわ。

さて、メニューをみてみます。
Img_6495
Img_6498 Img_6497
一般的な中華メニューでそれぞれミニが選べるようになってる。
夜の定食ってのもやってるし、
ラーメンについてはカウンターに色々貼ってあるで。

色々迷いながら今回は
「唐揚丼+ニンニクラーメン、餃子」を注文。
セットのラーメンを変更できるか聞いてみたらダメとのことやったので
個別に注文させてもらったわ。

しばらく待ってるとまずは「唐揚丼」がでてきた。
Img_6499
おおう・・・、かなりストレートな料理ですな。
白米の上に、どーんと唐揚が4つ、
マヨネーズがたっぷりのったレタスが置かれてるのみ。
Img_6500
ご飯と唐揚を個別に頼むのと変わらん気が・・・
唐揚の上にはたっぷりと白い固形物が。
これは俗に化調と言われるものやろうか?

実際に唐揚を食べてみると
かなり濃い味付けになっててご飯が凄く進みますわ。
Img_6501
これはこれでありやな~。

続いて「餃子二人前」
Img_6502
みんなで取り分けようと思って注文。
焼き立て熱々の餃子が出てきました。
なかなかの大きさでええ感じに見えますな~。

実際にいただくと餡にはあんまり味がついてない感じ。
餃子のタレをたっぷりつけていただかないと
かなり頼りないかなって印象やな~。
下味はあんまり付けはれへんのやろうか?

最後に「ニンニクラーメン」
Img_6503
昔ながらの中華そばって感じやろか。
具材はチャーシューなどは入ってなくって
モヤシ、刻みネギ、若干のミンチ、そしてニンニク。
かなりのニンニクの匂いが漂ってきて食欲をそそります。

早速いただきます。
ズズズッとスープを一口。
こちらのスープめちゃくちゃ熱いねんな。
調子に乗ってすすってしまうと火傷しそうになるで。
味はそれほど濃い目ではない醤油スープなんやけど
ニンニクのおかげで旨みがましててなかなかいける。
なんか止まらんようになる癖になる味ですな~。

麺についてはいたって普通の縮れの中麺かな。
Img_6504
それほどコシもなくってちょっと柔らかい目やったな。
ボリューム的にもちょっと少ないけど
他の料理を食べることを思えばこれくらいでいいかと思うわ。

あっという間に完食です。
食べ終わってからもお二人にお孫さんがいてるらしくって
子供達に絵本を持ってきてくれたりなにかと気を使ってくれはる。
これで座敷やったりしたらついつい長居してまいそうになるわ~。
下町のフレンドリーな中華料理屋という感じで
なかなか良かったかなって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6789-6406
住所:大阪府東大阪市西堤本通西1-3-29

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

山都飯店 中華料理 / 河内小阪駅河内永和駅JR河内永和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八尾市山賀町1 「辰寿司」

この日は親父が外出してたので
おかんと弟と家族で外で飯を食べることにしてん。
あんまり遠くに行くのも面倒やなという事で
前から気になってた近所の寿司屋に行ってみることにしてんな。

お店の名前は「辰寿司」
Img_6708
場所は八尾枚方線沿いにあって駐車場は2台分あったかな。
近くにはチェーン店のうどん屋「香の川製麺所」があるわ。

どこかは忘れてんけど美味しいという
噂を聞いた事があったのでこの機会に訪問してみることに。
この日訪問したのは18時半くらいやったかな。
店内には3人組みのファミリーがいてはった。

こちらは年配のご夫婦が営業をされてる。
聞くところによると営業をして33年くらいがたつんやって。
老舗と言ってもいいですな~。

この日は6人やってんけど
残念ながら6人掛けの座敷はあれへん。
子供達、嫁、おかんが4人掛けの座敷に座って
私と弟がカウンターに座らせてもらったで。

メニューは一応壁にぎりの木札がかけられてる。
Img_6710
一品なんかは書いてなくって大将に直接相談するみたい。
焼き魚、煮魚から出汁巻きとかもやってくれはるようやで。

とりあえずそれぞれ「上にぎり」をお願いした。
後アラ炊きがあるか聞いてみてんけどアラがなかったみたいで
「キンキの煮つけ」をお願いしたわ。

おかんたちも座敷でそれぞれ頼んだんやけど
こちらのお店は大将が1人でにぎりはるねんな。
なので一気に注文が入ると順番になってしまうので
かなり時間がかかってしまう。
私たちの上にぎりが出てきたのは30分後くらいやったかな。
酒を飲みながらやと良いけど、
シラフノ状態で待つのはなかなかしんどいものがありますな。

さて、でてきた「上にぎり」はこちら。
Img_6711
全部で8貫かな。
いくら、ウニ、赤貝、海老2貫、フグ、
マグロの頭の部分、数の子

上にぎりって頼むとだいたいの確率で
数の子って入ってくるねんな。
あんまり好きじゃないので入れないようにお願いすればよかった・・・

ネタはけっこう脂ものってるし、
ええ感じやってんけど海苔がいまいちやったな~。
パリパリ感が全くなくってへなーっとしてしまってる。
イクラやウニなどのせっかくのネタが台無しになってる感じやったわ。
これは残念やったな~。

食べてる間に「キンキの煮つけ」がでてきた。
Img_6712
うわぁ、これはめっちゃ美味そうやないっすか。
しっかりと煮込まれてええ色になってるキンキ、大根。
横には大きめの肝も添えてくれてはる。

実際に食べてみると肝は適度な脂ののりで
噛むととろーっとした旨みを感じるねん。
キンキもしっかりと煮込まれてるけど
プリプリの身は食感もええしめっちゃ美味い!

追加で注文した「ハマチ、煮アナゴ」
Img_6713
これもなかなかええネタやで~。
ハマチは脂の乗りがめっちゃええし、
煮アナゴは柔らかいですわ~。
私は炙ったアナゴよりも煮アナゴが好きなので
これはテンションが上がりました!

「マグロ頬身、きずし」
Img_6714
大将お勧めという事で頼んでみてん。
マグロ頬身は思ったよりも筋がないし
トロッとした食感が美味しいで!
きずしもそれほど漬かってなくって美味しくいただける。

「マグロ頬身炙り」
Img_6715
頬身はちょっと炙ったほうが美味しいかなと思ってこちらも注文。
食べてみると生で食べるよりも柔らかくなって
これまたいけますわ~。
醤油じゃなくって塩で食べても美味しいと思うな!

「玉子、タコ、アナゴ」
Img_6717
玉子だけ私が注文したやつやねん。
子供たちがめっちゃ美味いと何回も玉子を注文してたので
私も食べることにしてみてんな。
実際焼き立ての玉子はちょっと塩で味付けされててええ感じ。

あっという間に完食です。

いやー、想像以上にネタはええ感じで美味しかったな!
そう考えると残念なのは海苔と提供時間。
海苔についてはほんまもうちょい良い奴を使った方がええと思うわ。
パリッとした食感と口の中に広がる風味って重要やと思ったで。
またさくっと食べたいなと思っても他にお客さんがいてたら
かなりの時間を考えんとあかん事になりそう。

何回も書いちゃうけどほんまにネタは良かったので
時間がある時にはまた訪問してもいいかなって思ったわ。

ご馳走様でした!

TEL:072-997-5891
住所:大阪府八尾市山賀町1-38-11

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

辰寿司 寿司 / 久宝寺口駅近鉄八尾駅弥刀駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長浜市南呉服町5 「The Ra-men Style 號tetu 」

この日はラーメン好きの友達から滋賀県に
ラーメンを食べにいかないか?との誘いをもらったので
嫁さんの了承を得て行ってくる事にしてん。

彼がiphone4Sを注文したのを受け取るって言う
名目もあってんけど、こっち方面のラーメンって
あんまり食べたことないし付き合う事にしてんな。
今回の参加者は彼と弟の3人。
嫁さんは「弟となかええな~。」ってあきれてたわ。

さて、今回まず一軒目に向かったのは長浜にあるこちらのお店。

「The Ra-men Style 號tetu 」
Img_6674

お会いしたマイミクさんの
お勧めの店舗という事で訪問してみてんな。
食べログを見てるとまだまだこれからのお店という
イメージやってんけどさてさてどうやろうか。

場所は長浜駅のすぐ近くにあるで。
コインパーキングがすぐ近くにあってそこに停めると
値引きしてくれるようやったな。

またお店の入口にこんなPOPが貼ってあった。
Img_6675
どうやらセカンドブランドとして豚骨系のお店も
土日限定で始められるみたいわ。

店内はすごくオシャレなカフェみたいな雰囲気。
たまたまかもしれないけど女性のお客さん率が高かったな~。

私たちは奥の4人掛けのテーブルに
案内してもらってメニューを見ます。
Img_6677 Img_6678 Img_6679
濃厚派、淡麗派、つけ麺派と3ジャンルで麺を提供されてる。
基本は鶏がメインなんやね。
で、セカンドブランドを豚メインにするって感じみたい。
ご飯ものも4種類あって何を食べるか迷いますな~。
Img_6680 Img_6681
一品もあるけど穂先メンマの唐揚って興味ありますな~。
Img_6682
地元コラボって事で濃厚パンナコッタってのもやってはる。
これは女性が喜びそうやで!

色々迷い今回は濃厚魚介醤油つけ麺をチョイス。
鶏の旨みってのに惹かれてんな。
注文してから待ってると女性の店員が来て
今回のつけ麺は鶏系じゃなくって豚骨系でもよいか?との事。

せっかくなので鶏系を食べたかったけど
まあそれでもええかな~。
またおま系かと若干不安もあってんけどとりあえず了承。

しばらく待ってると「濃厚魚介醤油つけ麺(豚ver)」が出てきました。
Img_6686
おー、つけ汁がかなり濃厚そうな雰囲気を漂わせてるわ。
麺は私の好きな太麺でつやつやとええ感じやし、
これは美味そうな予感がしますな。
Img_6687

つけ汁にはネギ、極太メンマ、チャーシュー、
煮玉子半分、上に魚粉がかかってるわ。
Img_6688

早速いただいていきます。
まずはドボッとつけ汁に麺を浸して食べてみる。
Img_6692
こちらの麺はかなりしっかりとしたコシを感じさせるな。
つけ汁の持ち上げもいいし、
この麺はかなり好みのタイプやで。
喉越しよくすすれるってのもええ感じやね~。

つけ汁はかなりの粘度を感じさせるタイプ。
こちらの太麺との相性はええと思うな。
ちょっとこれだけ飲んでみるとそれほどの濃さを感じさせなくって
甘みもある豚骨が美味しいと思うわ。
このつけ汁好きな感じやわ~!
ただ上にかかってる魚粉はなくても良かったかも。
とことん豚骨を感じさせてもらってもいいかなって思ったな。

具材についてはチャーシューが適度な
柔らかさでこれも好きなタイプやで。
Img_6690
つけ汁の味がしっかりとついて美味しくいただけたな。

食べ終わるとスープ割をしてくれはるんやけど
一緒にこういうのも持ってきてはった。
Img_6693 Img_6694

粉チーズ、ほぐされたチャーシュー、干しエビやったかな。
スープ割の味がまろやかになったりして
これめちゃくちゃ美味しかったで。

あっという間に完食です。
これやったら大盛りにしても全然行けるわ。
久々に初訪問でほんまに美味しいなと思えるつけ麺やったな~。

店長、女性の店員の対応も凄くいいし、
結構広いキャパなのに頑張ってはるなってのがわかる。
席で会計ってのもたって待たされるのじゃないので
ええ考えかなって思ったわ。

いやー、美味しいお店やったわ。
長浜って何度か観光で来てるけど
こういうお店があるって知らんかった。
これはまた訪問したいなって思うお店やったで!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0749-63-4340
住所:滋賀県長浜市南呉服町5-24
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

The Ra-men Style 號tetu ラーメン / 長浜駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生野区生野西2 「まるとら本店」八回目

この日はmixiのコミュ参加300人突破記念で
限定の料理を提供されると伺って
会社帰りにこちらのお店に行ってきてん。

お店の名前は「まるとら」

常に新しい限定ラーメンやつけ麺を提供して
お客さんを喜ばせてくれるこちらのお店。
ちょっと間が空いててんけど久々に訪問させてもらったで。

この日訪問したのは19時半くらいかな。
お店につくと外観のライトはついてるんやけど
店内は薄暗い雰囲気やで。

あれ?休みか???
と不安になりながら店内をのぞいてみると数人が
カウンターに座って食事をされてる。
本来であれば定休日のこの日コミュの参加者だけへの
限定という事で普通の人にはわかりにくくしてたみたいやね。

この日は店長以外に2人が手伝いにはいってはる。
八尾の大盛軒、心斎橋の維新を兼務で
みてはる店長も手伝いに来られてたわ。
券売機が調子が悪いという事で
今回はカウンターに座ってから直接注文します。
Img_6720
「中華そば」「つけそば」の2種類。
トッピングを入れて5種類の中で食べたいものを注文します。
色々迷いながら今回は
「つけそば」「とりチャーシュー」を注文。

まずはトッピングの「とりチャーシュー」が出てきました。
Img_6721
うわぁ!
めちゃくちゃ大きくってこれだけで腹膨れそうやで。
このボリュームで300円ってめっちゃええ感じやな。

実際に食べてみると鶏肉が本当にジューシーで
プリッとしてても柔らかいというか
力を入れて噛み切る必要なんて全くない。
Img_6722
しっかりと味もついててご飯と一緒に食べたいわ~。
めっちゃ美味かったのでお代わりしたくなりますわ!

ついでにビールも欲しくなるよな~。
なんて考えてるとつけそばが出てきました。
Img_6723
こちらは名古屋コーチンからがっつり出汁をとったというつけ麺。
どういうタイプかわからずに頼んでんけど
ドロドロ濃厚系ではなくって清湯系のつけ汁のようですな。
Img_6725

まるとらには珍しくこちらの麺は細麺みたい。
Img_6724
具材にはつみれ、チャーシュー2種類、海苔がのせられてるわ。

早速いただきます。
ズズズッと麺をすすってみる。
Img_6727
細麺タイプのこちらの麺は適度なコシがあってええ食感ですな~。
私は基本的に太麺が好きなんやけどこれはこれでええと思うで。
量的にはもうちょっと多くても良かったかなって感じたな。

つけ汁は酸味、辛みを感じさせるタイプ。
最近濃厚なつけ汁のつけ麺が多かったので
たまにこういうタイプを食べるのはええね。
このつけ汁やったら細麺のほうがよく合ってると思うし
よく考えられたつけ汁やなって感じたわ。
なかにはメンマが入っててんけど
これもシャキシャキとした食感が楽しめたな。

具材についてはいつもいただいているチャーシューは
相変わらずジューシープリプリで美味いし、
つみれもしっかりと肉を感じられてええ感じやった。
Img_6726
ただトッピングのとりチャーシューがインパクトが
大きすぎてあんまり印象に残ってないのが正直なところやったな~!
それくらい私的にはとりチャーシューが気にいったで。

麺を食べ終わった後にはスープ割をしてもらえる。
Img_6729
熱々に温められて出てきたスープ割には
ミンチがたっぷり入ってる。
さっぱりとしたスープで美味しく最後までいただけたで。

あっという間に完食です。

300人突破記念という事で限定のメニューやってんけど
こちらも美味しくいただける事ができたわ。
店長はほんまにいろんな事にチャレンジされてて
客を喜ばせようという思いが伝わってくるで。
これからも色々お客さんを驚かせることをしていただきたいと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6718-1818
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-37
営業時間:11:00~15:00
     18:00~23:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良市あやめ池南6 「喜楽庵」 巡礼50軒目

さて、昼間に京都の「山元麺蔵」、滋賀の「古蝶庵」といただいて
滋賀県で遊んできてんけど帰りにもう一軒巡礼に回ることにしてん。
実はこのお店で50店舗達成。

奈良県にあるし次行けるとしたら一週間後に
なりそうやったので車を飛ばしていってしまう事にしてんな。

そんな50店舗目のお店の名前はこちら。
「喜楽庵」
Img_6660 Img_6661
奈良県は菖蒲池にあるお店やねん。
いろんな方のブログを見てると
えらい風流な感じの外観のお店みたいで
夜に訪問するにはぴったりかなって思いながら行ったで。

この日訪問したのは19時くらいやったかな。
20時までの営業時間やったからちょっと焦りながら訪問。
近くにコインパーキングがあったので
車を止めてからお店に向かったわ。
お店は道からちょっと奥まったところにあって
石畳の細い道が続いてるねん。
Img_6662
これが雰囲気がええ感じですわ~。

ご挨拶をして店内に入ると残念ながら釜の火を落としたらしく
今日は出汁系のうどんしかできないとの事。
昼間にお客さんがかなり訪問したらしくって
冷たいうどんは終わってしまったんやって。
せっかく来た事やしそれでも全然問題ありませんわ!

こちらは年配のご夫婦で営業をされてます。
入口入ってすぐに麺打ち場があって、
その先にはカウンターがある。
Img_6665
奥にはテーブル席もあるみたいやったな。

カウンターに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_6663 Img_6664
うどんの種類はそれほど多いわけじゃありませんな。
ただ基本メニューはきちんと抑えられてる。
ひやかけは置いてないみたいやったな。
今回は「きつねうどん」をいただくことにしたで。

同じくカウンターに座られてた方が
ビールを飲みながらおでんをつまんではった。
これが美味そうやったけど車やから我慢我慢。

ええなーと指をくわえてると「きつねうどん」が出てきました。
Img_6666
大きめのアゲさんが2枚どーんとのってて
その上には刻み葱。かまぼこが2枚添えられてるわ。
たっぷりの出汁がええ感じですな~。
Img_6667
早速いただいていきます。
まずはズズズッと出汁をすすってみます。
こちらは出汁にかなりこだわってはるそうなんやけど
優しい目の味付けでじわーっと体に染みていくみたい。
飲んでいくうちに甘みも感じられてきて美味しい出汁やと思うわ。

うどんはけっこうボリュームがあったな。
Img_6669
Img_6670
コシはそれほど感じへんかったけど
モッチリした食感がよくて美味しくいただけるわ。

アゲさんについてはかなりの大きさで
これは嬉しい限りですな。
Img_6668
しっかりと煮込まれてて甘みもあるし、
噛むとジュワーっと口の中にええ味が広がる。
このアゲさん美味しいな~!

気づけば出汁まで残さず完食です。

ちょうど私がこの日の最後の客やったという事もあって
大将、奥さんと色々お話をさせていただいたりして
楽しい時間を過ごさせていただく事ができました。

こちらのお店は雰囲気もええし、両親を連れて来てあげたりしても
喜ぶんちゃうかなって感じやで。
菖蒲池って遊園地も無くなってしまったし
なかなか来るきっかけがないけど
釜揚げが美味しいらしいしまた食べてみたいなと思ったで。

ご馳走様でした!

P.S
 いやー、第4回関西讃岐うどん巡礼ですが
 やっと50店舗達成する事ができました!
Img_6671
 ここまで来るのは長かったようであっという間やったな~。
 嫌がりながらも付き合ってくれた嫁さん、子供達に感謝感謝です。

 またこういうイベントを実施してくださった
 実行委員会の方々、うどん屋の方。
 巡礼の途中でお会いできたいろんな方。
 本当に楽しい時間を過ごす事ができました。
 みなさんと達成者パーティーでお会いできるのを楽しみにしております!

TEL:0742-45-6788
住所:奈良県奈良市あやめ池南6-1-9
営業時間:水~金11:30~14:30
     土・日・祝日:11:30~14:30 17:30~20:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

喜楽庵 うどん / 菖蒲池駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津市大将軍1 「讃岐うどん茶屋 古蝶庵」 巡礼49軒目

京都の山元麺蔵の行列に打ち勝って美味しいうどんをいただいた後は
滋賀県のこちらのお店を訪問することにしてん。

この日は滋賀県は守山にある「佐川美術館」
ってところで面白そうな展示をやってたので
これが見たくってそれに合わせての訪問やってんな。
Img_6656
佐川美術館は綺麗でゆったりとした時間の流れるええ美術館やったわ!

で、その前に訪問したお店がこちら。
「讃岐うどん茶屋 古蝶庵」
Img_6637
滋賀県は大津にあるお店。
JR東海道本線瀬田駅が一番近いみたい。
お店に駐車場があるので大阪からやと車で訪問するのがいいかな~。

この日訪問したのは13時くらい。
木を基調とした外観でなにやらオシャレな雰囲気ですわ。
駐車場は7割くらい埋まってて、
店内は満席やったのでちょっと待つことに。
こちらは5番札所になってますな。
Img_6638

待ってる間にメニューを見せてくれたので
何を食べるか決めときましょうかね~。
Img_6640 Img_6641 Img_6642 Img_6643 Img_6644 Img_6645 Img_6646 Img_6647 Img_6648
まず最初の印象が結構値段が高い目やなってところ。
500円のきつねうどんなんかもあるんやけど
1000円オーバーのうどんが多数ありますわ。
1280円ってのが多くってこの印象から
こちらのお店は高い目やなってイメージがついてしまったな。
良い素材を使われてるんやと思うけど
サラリーマンがランチ使いをするにはちょっと厳しいかもな。

メニュー自体は色々面白いのがありますわ。
Img_6650
とろ鯖すしセットってのがあって、
これが面白そうやったので私はこれをいただくことにしたで。

で、今回注文したのはこちら
「とろ鯖すし+あおさのおうどん(小)」1000円。
しばらく待ってると出てきました。
Img_6651
うーむ。この内容で1000円か~。
この日は2軒目である程度腹が膨れてたからいいけど
平日の昼間にこの内容やったらちょっと寂しいかな。
とろ鯖ってのは2切れなんやね。

早速いただきます。
まずはメインの「とろ鯖すし」
Img_6652
かなり肉厚のとろ鯖は適度な酢の漬かり具合ですわ。
醤油につけていただいてみると
脂も乗っててこれは美味いっすね~!

リンクをはらせていただいているプーさんが
北摂のこちらの鯖寿司をよくのせられてて
いつも気になっててんけどこれもなかなかいけますわ。
これ食べたらこっちのお店も食べたくなりますな。

酢飯も適度な柔らかさと酢の具合で美味しかったで。

続いて「あおさうどん(小)」
Img_6653
私「あおさ」が好きで、回転寿司なんかに行った時に
アオサ汁があったら大体注文するねんな。
これのうどんってどんなんやろうと興味がわいたので注文してみてん。

丼に表面を覆い隠すくらいのアオサがのせられてますわ。
これはええ感じですな~。

まずは出汁をズズズッといただいてみます。
結構さっぱり目の味付けの出汁ですな。
私的にはもうちょっと甘い目の味付けがええかなって感じ。

あおさは一つ一つが大きいねんな。
いつも飲んでたアオサ汁はもうちょっと細かい
アオサが入ってたのでなんか新鮮な感じ。
もうちょっと磯の風味というか香りがするといいねんけど
出汁に負けてしまってると思ったな~。

うどんについてはちょっと細い目のうどんやったかな。
Img_6654
モッチリ感はそこそこ感じられた。
出汁がもうちょっと甘みがあるとうどんと
ええ感じになるのかなって思ったわ。

あっという間に完食です。

うーむ。
やっぱりボリューム的になかなか厳しいものを感じたな。
ええ素材を使ってこだわりのお店という感じなんかなって
思うのでがっつり安く食べたいっていう
サラリーマンなんかにはあんまり向いてないのかも。

後、忙しいんやろうなってのは感じるんやけど
お店の方が殺伐というかピリピリした雰囲気が感じられる気がしたわ。
帰り際に厨房から「ありがとうございました。」って言葉もあれへんかったし
こういうのってあんまり嬉しくないなと思ったで。

ご馳走様でした。

TEL:077-544-6471
住所:滋賀県大津市大将軍1-15-9
営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00 (L.O 21:00)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

讃岐うどん茶屋 古蝶庵 うどん / 瀬田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左京区岡崎南御所町 「山元麺蔵」 巡礼48軒目

この日は私にとって50店舗達成のための
難関店の一つに家族で訪問してきてん。

お店の名前は「山元麺蔵」
Img_6629

食べログで非常に高評価で常に大行列ができてるお店。
遠方ってほどではないんやけど
この行列に心がくじけてなかなか訪問できてないお店やねんな。
前回訪問時は2時間弱くらいかかってほんまにしんどかったで。

さて、今回は家を9時半くらいにでて
11時の開店前に並ぼうという算段。
さすがにそれやったらそんなに待たんでいいやろーと思っててんな。

高速を使ってお店についたのは10時45分くらいやったかな。
ちょうど駐車場を出たら目の前が山元麺蔵やってんけど
すでに長蛇の列ができております・・・orz
Img_6626
20人くらいは並んでたかな~。

ここまで来てあきらめるわけにもいかないので
私も行列の後ろに並ぶ事に。
隣にある「岡北」も行列もなってて隣り合う店舗が
行列ができるってのは凄いですな~。

途中で店員がお茶を出してくれたり
事前に注文を聞いてくれたりするので
思ったよりもしんどいって思いはなかったな。

メニューは並んでる間にみてんけど、
限定メニューでこんなのがあったわ。
Img_6627
Img_6628
これは興味あるから是非とも食べてみんとな!

時間にして1時間ちょっとやろうか。
やっと店内入る事ができたで。
皆さんが元気な声で「お待たせしました!」なんて
言ってくれるし、この元気さはええ感じですな~。

さて、事前に注文しておいたのはこちら。
「山ゴボウ天ぷら」
Img_6630
横にカレーパウダーを添えてくれてて
つけてもいいし、そのまま食べてもいいとの事。
ボリュームもあるし、
シャキシャキとした食感がええ感じで美味しくいただける。

「牛と茄子と香味油のつけ麺」
Img_6631
今回も連食を考えてたので大盛りにせんかってん。
うどんのボリューム的にはぼちぼちかな~。
つけ汁のなかには牛肉、ナスがたっぷり入ってて
これはほんまにええ感じやわ。

早速いただきます。
まずはうどんをつけ汁につけてからいただく。
Img_6632
こちらのうどんは女性や子供には
うどん切り用のハサミみたいなのを渡してくれるねん。
それくらい長くってモッチリ感のあるうどん。
ツヤツヤと綺麗で手切り感というか手づくりの味がある
ええ感じのうどんですな~!

長い目なんやけど決して食べにくい事はなくって
もっちりとしてグミ感のあるうどんはめっちゃ美味いで。
つけ汁との相性がよくって味をきちんと持ち上げてくれるわ!

肝心のつけ汁はといいますと、
牛肉、ナス、香味油、鷹の爪がたっぷり入ってる。
醤油ベースで若干ニンニクの風味を感じさせる味付け。
でもくどくなくって、ネギやらショウガの風味かな~。
さっぱり感も感じられてこの出汁めちゃくちゃ美味しい!
たっぷりと汗もかきそうやけどこれは癖になる味付けですわ。

具材については牛肉が柔らかくって
しっかりと出汁を吸い込んでてこれまた美味いで~。
Img_6633
赤身が多いってのも私の好きなタイプなので
ドストライクの具材ですわ。
茄子もしっかりと汁を吸いこんでたな~。

うどんを食べきった後は割スープを
ポットで提供してくれてるので
それを器に入れていただきます。
Img_6635
こちらの出汁をちょっと飲んでみてんけど
かけうどんの出汁っぽかったな。
熱々の出汁を冷めたつけ汁に入れる事で
再度つけ汁も熱くなっていただけるしこれも美味い。
Img_6636
つけ汁はそのままでもいけそうな味付けなんやけど
スープ割すると和出汁のおかげでさらに飲みやすくなったわ。
ついつい飲んじゃいますな~。

あっという間に完食です。

いやー、めっちゃ美味しかったわ。
他店ではなかなか見ない新機軸のつけ麺で味付けは
私にはドンピシャやったな~。
適宜店長が「うどんはどうですか?」なんて事を
聞いてきてくれはるし、このサービスのおかげで
待つ事の苦労を忘れる事ができると思ったな。
嫁さんもほんまに喜んでくれてたで。
夜に訪問したらもうちょっと待つことなく食べられるんやろうか?
気になるところでございます。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:075-751-0677
住所:京都府京都市左京区岡崎南御所町34
営業時間:[月・火・金~日]11:00~19:45(L.O)
     [水]11:00~14:30(L.O)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須磨区大田町 「よつ葉」 巡礼47軒目

さて、兵庫東方面の巡礼達成の最終店舗として
こちらのお店に訪問してきてん。

お店の名前は「よつ葉」
Img_6611
東須磨駅から歩いて数分のところにあるお店。
21号線沿いで近くにコインパーキングもあるから
車でも訪問しやすいんちゃうかな。
オープンされて1年ちょっとの新しいお店みたいやね。

この日訪問したのは13時ちょっとくらい。
店内は3組くらいのお客さんがいてはったわ。

店内は喫茶店のようで明るい雰囲気。
Img_6615

テーブル席だけやったかな。
案内をしてもらってメニューをみてみます。
Img_6612 Img_6613
温かいのから冷たいのまで一通りのメニューは揃ってますな。
残念ながらひやかけは置いてないのと
巡礼メニューってのも特には用意してはれへんかったわ。

この日は3軒目やってんけど冷たいのばかりやったので
ちょっと温かいうどんが食べたかってんな。
で、迷いながら今回は「きつね」を注文。
アゲさん大好きな私としてはどんなのが出てくるかワクワクしてもたで。

しばらく待ってると「きつね」がでてきました。
Img_6616
おー、結構大きめのアゲさんが2枚入ってるわ。
出来合いのものじゃなくってちゃんと味付けされてるようで
ふっくらとした感じがテンション上がりますな。
たっぷりネギをのせてくれてるのもええ感じやで。

まずはうどんをいただいてみます。
Img_6618
それほどのコシは感じられなくって
モッチリ感がある程度あるうどんかな。
ただ柔らかいってほどではないので美味しくいただけるわ。
熱々なので汗をかきかきいただくのがええ感じ。

出汁は結構さっぱり目かな。
アゲさんが甘い目の味付けで食べると
ジュワーっと口の中に甘みが広がるので
それとのギャップでそう感じたのかも。
もうちょっと関西風の甘みのある出汁でもええかなって思ったわ。

アゲさんは先ほども書いてんけど
かなり甘みのあるしっかりした煮付け。
Img_6619
歯を立てた時に口の中に広がる甘みが
私の好みなのでこれは美味しいと思ったわ~。
しみじみと美味しくいただけるアゲさんですな。

汗をかきかきあっという間に完食です。
夏の間はほとんど食べる事のなかったきつねうどんやけど
久々に食べて美味しくいただく事ができたわ~。
ホールの女性もええ人でゆっくりとした雰囲気のお店やし
落ち着いて食べられるお店でええんちゃうかなって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:078-736-3628
住所:兵庫県神戸市須磨区大田町7-2-2
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
     17:00~20:00(L.O.19:45)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

よつ葉 うどん / 東須磨駅鷹取駅板宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区中山手通4 「麺花 ゆうしょう」 巡礼46軒目

さてさて、ラストスパートに入ってる
第4回関西讃岐うどん巡礼やけど、
この日2軒目に向かったお店がこちら。

「麺花 ゆうしょう」
Img_6596 Img_6597
今回の巡礼で初訪問のお店やね。
さてさて、どんなお店か楽しみやないっすか。

訪問したのは12時ちょうどくらい。
近くにコインパーキングがあるのでそこに車を止めて訪問。
ちょうどランチタイムやったからかほぼ満席状態ですな。
こちらは奥に長い店内になってて入ってすぐはL字のカウンター。
Img_6609
奥にテーブル席(座敷かな?)があるみたいやったで。
男女2名で営業をしてはったな。

とりあえずカウンターに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_6600 Img_6601 Img_6602
当店人気メニューってのが1枚紙にまとめられてる。
Img_6599
えび・ちくわ天ぶっかけ定食ってのが人気なんや。
700円という値段はけっこう安くてええ感じやと思うな~。
単品でうどんも色々あるけど400円台のがあったりと
コスパはなかなかよさげな感じですな。
面白いところでは鍋焼きうどんってのもやってはった。
これから寒くなってくるとこれもいいかもな!

ひやかけもええな~、なんて迷いながら
今回は人気メニューの「えび・ちくわ天ぶっかけ定食」をチョイス。
かやくご飯かおむすびを選べるのでかやくご飯にしたで。

しばらく待ってると「えび・ちくわ天ぶっかけ定食」がでてきました。
Img_6603

おー、大きめの天ぷらが乗っててええ感じのうどんですな。
Img_6604
衣が見た目からサクサクしてそうやわ。
刻み葱、大根おろし、カット切りされたレモンが一緒にのってるで。

かやくご飯もなかなかのボリュームやで。
Img_6606
しっかりと炊きこまれてるようでこれまた美味そうやね。

早速いただいていきます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_6605
iphoneが調子が悪かったので写真写りが悪いんやけど
ツヤツヤと綺麗なうどんは適度なコシがあってええ感じ。
もうちょっとグミ感があってもええかなと思ったけど
しっかりした味付けのぶっかけ出汁によく合ってるわ。
すすり易いタイプで喉越しよく行けますな。

出汁は結構しっかり目の味付けで好みのタイプ。
揚げたてサクサクの天ぷらに
しっかりとつけて食べたらええ感じですわ~。

えび・ちくわ天については衣の感じがよろしいですな。
さくっとした食感と海老やちくわのプリプリ感があいまって
これまた美味しくいただく事ができるで。
人気メニューってのもわかりますな。

「かやくご飯」についてはもうちょっとしっとりしてた方がいいかな。
味付け自体は適度な塩梅で濃すぎることもないし美味しかった。
ぶっかけの出汁をちょっと飲んで食べるって感じで
ペロッといただいちゃいました。

あっという間に完食です。
私が入ってからもお客さんがひっきりなしで来てた。
私は初めて知ったお店やってんけど
こちらはこの近辺ではかなり認知されてるお店なんやろうな。
コスパもいいし、会社近くにあると通いたくなるお店やと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:078-321-5345
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通4-2-3
営業時間:[月~金]11:00~16:00(L.O15:30)、18:00~22:00(L.O21:20)
     [土・祝]11:30~15:30(L.O15:00)、18:00~21:30(L.O21:00)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺花 ゆうしょう うどん / 県庁前駅元町駅(JR)元町駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区雲井通4 「讃岐麺房 すずめ」 巡礼45軒目

さてさて、ゴールの見えてきた関西讃岐うどん巡礼。
ラストスパートで今回は神戸方面を回りまっせ~。

というわけでまず一発目に訪れたのがこちらのお店。
「讃岐麺房 すずめ」
Img_6586
Img_6590

前回の巡礼にも入ってたこちらのお店
久々に訪問させていただきます~。

近くにコインパーキングは色々あるので
適当に止めてお店へと。
12時前ということもあって6割くらいの客の入りかな。

と、ここでトラブルが。
いつも撮影に使ってるiphoneのディスプレイが
上手いこと表示されなくなってもうてん。
写真撮ろうにも画面が見えなくって取れてるかわかれへん。
とりあえず写真を撮ってみてんけど
今回はかなりぶれてたり枚数が少なくなってしまった。

外観やメニューなどは過去の記事を参照願います!

ただ、今回メニューを見て前回と違ったのは
ひやかけが置いてあることやったな。

今回は三軒回る予定やし
ここはさくっとひやかけをいただくことに。
1杯350円という価格も魅力的やね~。

2,3分でひやかけが出てきました。
Img_6592
めっちゃ出てくるの早かってんけど
タイミングよかったようですな~。

透き通った出汁とツヤツヤト輝くうどんがええ感じ。
天かすが別皿で提供されたで。
入れ放題じゃなかったけどこんなけ出してくれたら十分やね。

さっそくいただいていきます。

まずはずずずっと出汁をすすってみます。
おー、しっかりとした出汁で私の好きなタイプやわ。
魚介の臭みとかそんなのは感じへんし
ごくごくっと飲みたくなるタイプ。

うどんは結構コシのあるタイプで剛麺タイプかな。
Img_6593
なかなかええ感じでいただけるわ~。
歯ごたえも好きやし、出汁との相性もいいと思うで。

途中で天かすをどんぶりに投入。
天かすの旨みが出汁に広がるのと
サクサクとした食感がまたひやかけを美味しくしてくれるわ。
こちらのひやかけかなり好きやで!

ボリューム的にはちょっと少ないかなって思ったけど
巡礼で連食を考えるとちょうどいいくらいやったかな。

あっという間に完食です。

いやー、美味しかったやないっすか。

三宮方面でランチを食べることって
ほとんどあれへねんけどここはまた訪問して
違ううどんも食べたいなと思わせるお店やったで。
ひやかけ大盛りがもう一度食べたいっす。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:078-251-1319
住所:兵庫県神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮 1F
営業時間:11:00~14:00(L.O)
     17:00~20:00(L.O)(売り切れ次第終了)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区安土町1 「麺屋 きょうすけ」

この日は会社近くに美味しいラーメン屋ができたとの
噂を聞きつけて客先の帰りに訪問してきてん。
弟も先日訪問してレベルの高さに感動をしとおった。
楽しみやないっすか~。

今回訪問したお店の名前は「麺屋 きょうすけ」
Img_6551
以前訪問した事のある「一椀水」が近くにあったかな。
駅でいうと堺筋本町が一番近い。
車でもコインパーキングがたくさんあるけど
けっこう高いのでここは電車で来る方がいいと思うな。

この日訪問したのは12時ちょうどくらい。
混み合ってたら嫌やなと思ったら
ほぼ満席やってんけど1席だけなんとか空いてたわ。
こちらはカウンターのみで10席程度。
Img_6555
壁にはスーツをかけるようにハンガーがセットされてたり
サラリーマン用の対応がきちんとされてるわ。

早速メニューをみてみます。
Img_6552 Img_6554
ラーメンは2種類、つけ麺が1種類ありますな。
つけ麺は小から特大まで4種類が選べるようになってるで。
ランチタイムはA,B,Cと3種類のコースが選べるようになってる。
ご飯がプラス50円ってのはボチボチかな~。

つけ麺もめっちゃ魅力的やってんけど
今回は「Bセット 鶏白湯醤油+から揚げセット」を注文。

注文してる間にもサラリーマンがたくさんやってきます。
まだ開店したばかりやってのもあって
話題になってるんかもな~。

テーブルの上に大根の漬物が置いてあるので
それをポリポリと齧りながら待ちます。
Img_6556
これ結構ええ味付けで美味しかったわ~。

さて、「鶏白湯醤油らーめん」が出てきました。
Img_6557
若干のとろみを感じる白湯スープですな。
具材は海苔1枚、チャーシュー2枚、煮玉子半分、
青ネギ、白ネギがそれぞれドバッと入れられてるで。
鶏の匂いがふわぁっと鼻孔をくすぐりますな。

お腹が減ってたので早速いただいていきます。
まずはズズズッとスープを一口。
先日食べた「メン太ジスタ」に比べると
濃度はそれほど高くありませんな。
ただきちんと鶏の旨みは感じられるしくどくないので
さらっと飲める美味しい味付けやわ。
これくらいのスープが飲みやすくていいかも。

麺はストレートの中細麺かな。
Img_6559
適度なコシが感じられて美味しい麺ですな。
麺との絡みも良くってツルツルっとすすれるで。

具材についてはチャーシューは2枚はいってるんやけど
赤身と脂身が半々くらいかな。
柔らかいのはええんやけど、
もうちょっと厚みがあるといいなと思うチャーシューやったわ。

たっぷり入ってるネギは苦みなどは全然なくって
スープの良いアクセントになってる。
このネギやったらもっと入ってても美味しいと思うわ。

続いて「鶏から揚げ」が出てきたで。
Img_6560
こちらは通常の味付けとカレーを選べるんやけど
今回は通常の味付けにしといたわ。
出てきたのは小ぶりの唐揚が4個かな。
カラッと揚げられてる衣とジューシーな身はええ感じ。
ついついご飯が欲しくなっちゃいますな。
キャベツのドレッシングもなかなかええ感じで美味しくいただけたわ。

あっという間に完食です。

オープンして間もないというのに
なかなか美味しいラーメンやったな。
これやったらつけ麺も期待できそうやと思う。
今度はさらに腹を減らしてつけ麺特大をいただきに訪問してみよかな!

ご馳走様でした!

TEL:06-6226-7263
住所:大阪府中央区安土町1-4-5
営業時間:11:00~スープ終了まで

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺屋 きょうすけ ラーメン / 堺筋本町駅谷町四丁目駅本町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住之江区粉浜2 「麺屋・爽月 (そうげつ)」巡礼44軒目

この日は大学時代の連れと久々に昼飯を
食べることにしてんな。
で、どっかないか?という話になって巡礼で
まだ回れていないお店があったので行くことにしてん。

そんなお店の名前は「麺屋・爽月」
Img_6562
昼はうどん、夜は蕎麦と二種類の味を提供されてるお店。
8月の巡礼前に訪問をさせていただいて
それ以来の訪問となります。

近くのコインパーキングに車を止めて現地に向かう。
12時ちょいやってんけど
店内は7割程度の客の入りやったかな。

こちらは22番札所になってはる。
Img_6563
ここで食べれば残り6店舗。
長いようで短かったもんやな~。
カウンターに座らせてもらってメニューを見ます。
Img_6565 Img_6566 Img_6567 Img_6568 Img_6569

通常の温かいのから冷たいうどんまで以外にも
巡礼メニューが2種類用意されてますわ。
Img_6564
平日セットメニューってのもあるんやけど
今日はぶっかけうどんの気分やったのでこちらの
「鳥・野菜天ぶっかけうどん大盛り」をいただくことに。

「鳥・野菜天ぶっかけうどん大盛り」が出てきました。
Img_6571
おー、けっこうなボリュームのうどんですな。
ぶっかけ出汁はすでにかけられてて、
カボチャ、サツマイモ、ナスビ、大葉、とり天が上にのってる。
Img_6572
別皿でネギ、大根おろし、ショウガが出されて
漬物もついてきてたわ。
ご飯がないのに珍しいですな~。

早速いただいていきます。

ムニュッとした食感のうどんを持ち上げて
ズズズッとすすりこんでいきます。
Img_6573
適度なモッチリ感があって歯ごたえはなかなかええな。
すするというよりはワシワシと書き込んでいくような感じやろか。
剛麺よりもグミ麺タイプかなって思うわ。

出汁もしっかりとした濃いめの味付けなんやけど
うどんによく合ってると思うわ。
もうちょっと甘みがあってもええかなと思うけど
大根おろしなどを混ぜて食べると美味しくいただける。
途中でテーブルにセットされてる天かすを
追加すると出汁に旨みが加わってさらに美味しくなったで。
Img_6570

続いて具材の天ぷらをいただく。
衣揚げたてでサクサクした食感が味わえますな。
さつまいも天はかなり大きめの切り方でこれで
結構腹が膨れてきそうな感じ。
出汁との相性も良くって美味しくいただけたわ。

ちょっと残念やったのは鳥天。
思ったよりも身が薄かったので食べごたえ
という点ではちょっと物足りなかったかな~。
鳥肉自体は柔らかくてジューシーやってんけどね。

あっという間に完食です。

私たちが食べてる間にも巡礼の方がたくさん来てはりました。
駅から近いという立地もいいし、
ここは人気の出るお店やろうなって思ったわ。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6606-8092
住所:大阪府大阪市住之江区粉浜2-11-3
営業時間:11:30~14:30(饂飩)
     17:30~21:00(蕎麦)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区南船場4 「純生麺専門店 金星パスタ 南船場本店 」

この日は大阪のベイエリアでいろんなイベントをやってて
家族でその一つの会場中央卸売市場に行ってきてん。
有料やけど船に乗る事ができたり、フリマやってたりして
なかなか面白いイベントやったな。

で、昼過ぎにある程度観覧したので
飯を食べようとしてんけど嫁さんリクエストでパスタに。
どっかでいい店がないかと探して見つけたお店がこちら。

「純生麺専門店 金星パスタ 南船場本店 」
Img_6351
場所でいうと南船場になるんやけど
駅やと四ツ橋駅が一番近いかな。
コインパーキングもたくさんあるし車でも行けるで。

「自家製純生パスタ屋です。」と書かれた看板を
見ながら訪問したのは13時くらい。
Img_6350
満席やったのでちょっとだけ待つことになったわ。

こちらのお店のこだわりなどを見てなると
店内に案内してもらう事ができた。
Img_6352

こちらはカウンター席6席程度、
テーブル席が6席位。
Img_6354
隣との間隔がちょっと狭い印象を持ったな。

最近行ってたうどん屋、ラーメン屋と違って
若くてオシャレな人がお客さんに多いっすね~。
南船場という場所柄もあるんかな。

こちらは4種類のパスタからランチを選べるタイプ。
Img_6353
A,B,C+Weeklyってのがあったで。
プラス100円で大盛りにできるので、
今回は子供たちにも取り分けるために大盛りにしたわ。

今回注文したのはWeeklyの
「やわらかグリルチキンとオニオンのツナマヨネーズのせ完熟トマトソース」
ドリンクは子供用にオレンジジュースを注文。

待ってる間にテーブルを見ると
色々調味料が置かれてるんやけどチーズもかけ放題になってる。
Img_6355
私はチーズが好きやからこれは嬉しいな~。
木製のフォーク、スプーン、箸もおかれてて
なんかオシャレやないっすか。

さて、パスタが出てきました。
Img_6356
同時にサラダ、パンも出してくれはったで。
まずは前菜としてサラダ、パンをいただきます。

キャベツ、サニーレタスのサラダは
けっこう酸味のあるドレッシングがかかってます。
Img_6358
これはちょっと私の苦手なタイプやったわ。

パンはフランスパンやと思うんやけど特に印象なく普通かな。
ガーリックトーストになってたりしたら嬉しいけど
それは贅沢ってもんやろうか???

さて、メインのパスタをいただきます。
Img_6357
トマトソースパスタの上にツナマヨがどーんと乗ってる。
これを混ぜながら食べたらいいんかな。

こちらのパスタは平打ちになってる。
Img_6359
適度なコシはしっかりと感じるんやけど
このタイプやとモチモチした食感を感じにくくないかな。
丸いタイプのパスタが好きやからちょっと残念っす。

味付け自体はかなりしっかりしてて私の好きな感じやわ。
トマトの酸味よりは玉ねぎなどで甘みが出るんかな~。
ツナマヨも味をまろやかにするのに役立ってたと思うな。
子供たちも美味しいといいながら2回ほどお代わりしたで。

具材のグリルチキンもしっかりと味がついてるで。
Img_6360
塩コショウが効いててこれは美味しいわ。
量も結構入っててお得感もありますな。
この鶏肉は美味しかった!

あっという間に完食です。

コシのある自家製パスタはなかなかええ感じやったと思うわ。
もう少しモッチリ感があるとさらに言う事ないけど
味付けも好きな感じやしこちらはまた訪問したいと思わせるお店やったな。
嫁さんも満足してくれたみたいなので
ほっと胸をなでおろす事ができたで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6245-5060
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-13-2 泉亀ビル1F
営業時間:11:00~21:45(L.O)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

純生麺専門店 金星パスタ 南船場本店パスタ / 四ツ橋駅心斎橋駅西大橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貝塚市半田581 「心あたたまるうどん うつ輪」 巡礼43軒目

さて、和歌山で一日遊び回った後に
大阪に戻りがてらこちらのお店に行ってきてん。

「心あたたまるうどん うつ輪」
Img_6549
子供達には申し訳ないんやけどまたまた巡礼店の一つです。
第3回巡礼にもノミネートされてたお店
今回1年ぶりくらいの訪問やってんな。
場所的になかなか遠くって訪問できてなかってんけど
久々に訪問させていただきました。

この日訪問したのは18時半くらいやったかな。
お店の隣にある駐車場に車を止めて
店内に入ると6割くらいのお客さんの入りやった。
4人掛けのテーブルが残念ながら埋まってたので
とりあえずカウンターに並んで座ることに。
Img_6544
ちょうど厨房の前やったので
店長が料理するところが見えてなかなか面白いわ。

さて、メニューをみてみます。
Img_6539 Img_6540 Img_6541 Img_6542 Img_6543
こちらも冷たいのから温かいのまで色々揃ってますわ。
途中で追加されたうどんもあるみたいで追加で紙が貼られてる。
何にするか迷いますな~。

色々迷ってんけど今回は
「卵つけめん大盛り+ちくわ天」を注文。
うどんを冷たいのか温かいのか選べるんやけど
コシを楽しみたかったので冷たいのにしたで。

10分ほど待ってると料理が出てきました。
Img_6545
おー、ツヤツヤとうどんが輝いててええ感じやね。
つけ汁には半熟というか溶き卵が入ってて
めっちゃ食欲をそそりますわ~。
Img_6547
具材は玉子だけで他には何も入ってなかったかな。
別皿でネギとワサビが提供されてて逐次入れるみたいやったな。

早速いただきます。
まずはうどんをズズズッと一口。
Img_6546
めっちゃツヤツヤと輝いててエッジの効いたうどんやで。
食べてみるとかなりのコシを感じるし
こちらのうどんは剛麺と呼べるタイプかな。
歯ごたえがかなりしっかりとしてますわ。

トロトロの卵が浮かぶつけ汁にドボッとつけていただくと
濃いめのつけ汁をしっかりと持ち上げてくれてええうどんやで。

つけ汁の出汁自体は醤油が結構効いてる感じで
味つけは私好みの濃いめやで。
ただ卵のマイルドさで濃すぎるってことはなくって
これ単体でも飲む事ができるくらいかな。
卵とうどんを絡ませていただくと美味いっすわ。

途中でネギ、ワサビをつけ汁に入れてみると
またワサビの風味が出汁に広がってええ感じになる。
清涼感が出てさらにさっぱりといただけますな。

途中で「ちくわ天」も出てきました。
Img_6548
こちらのは結構大きめのちくわ天やで。

カリッと揚げられてる衣はサクサク感があるし、
なかのちくわは甘みが感じられる。
私はつけ汁につけていただいてんけど
出汁を吸い込んだ衣ごと食べると美味しかったわ~。

あっという間に完食です。

大盛りにしてんけどペロッと食べられる量で
もっと多くてもいいかもって感じたわ。
それだけ食べやすくって美味しいうどんってことかな~。

一点食べてて感じてんけど
こちらってBGMが全く流れてないねんな。
けっこうシーンとした店内の雰囲気で食べるのにちょっと緊張する感じ。
嫁さんとも話しててんけど、音楽でも流れてると
もうちょっとゆったりした雰囲気になるかなって思ったわ。

ご馳走様でした!

TEL:072-426-2202
住所:大阪府貝塚市半田581-1
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00(LO)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山市太田314 「手打ちうどん まさむね」 巡礼42軒目

さてさて、関西讃岐うどん巡礼はまだまだ続きます。

この日は朝からりんくうタウン近くにある
田尻漁港の日曜朝市に行ってきてんな。
新鮮な野菜や魚介類が売られてるんやけど
その場で天ぷらなども食べる事ができる。
朝飯替わりに色々購入してみんなで食べてんけど
結構美味かったわ。

で、昼飯はそこから車で1時間ほどのところにあるうどん屋へ。
お店の名前は「手打ちうどん まさむね」
Img_6517

和歌山駅からそれほど離れてない場所にあるこちら。
線路を渡れば和歌山ラーメンで有名な井手商店も近くにあったで。
お店の前に駐車場があるのでそちらに停めて訪問。

先客は3組くらいいてはったかな。
巡礼者ってよりは地元のお客さんって感じの人やったな~。

カウンター6席程度、座敷が6席くらいやったかな。
Img_6526
私たちは4人やったので座敷に座らせていただいた。
さて、メニューを見てみます。
Img_6518 Img_6519 Img_6520 Img_6523 Img_6524
お昼の定食ってのはうどんがついてるんやけど
ハンバーグやら魚料理やら色々ありますな。
普段のランチで使うのによさげなメニューがあるで。

温かいのから冷たいのまで一通り揃ったうどんは
オリジナル変わりネタっていう面白いのもある。
和風ちゃんぽんってのちょっと気になりますな。

セットも色々あるんやけど各料理の値段のところに
カッコで金額が書かれてるのはミニにできるってもの。
ちょっとずつ食べたい時にはこれがいいかもな!

色々迷いながら今回は「牛しぐれうどん+ミニ親子丼」をチョイス。
嫁さんはボンゴレうどんを注文してたで。

こちらは喫煙可能になってるみたいで
テーブルの上にはこんな灰皿があった。
Img_6521
なにやらカエルが可愛いですな。

さて、料理が出てきました。
Img_6527
牛しぐれうどんってのは錦糸卵が上にまぶされてるんやな~。
牛肉、サニーレタスとともにええ色どりしてるわ。
ミニ親子丼はしっかりと味のついてそうなええ色合いやで。

早速いただいていきます。
まずは「ミニ親子丼」から。
Img_6528
熱々で半熟の玉子とご飯を混ぜながらバクっと一口。
おー、ふわふわトロトロの玉子がええ感じやわ。
ちょっと濃い目かなって感じの味付けなんやけど
玉ねぎの甘さもあるし、玉子でマイルドになってるわ。
この丼はめっちゃ美味しいと思うな~。
鶏肉もしっかりとした歯ごたえあるけどジューシーやで。
昔バイトしてたお店親子丼を思い出して懐かしい気分になったわ。

さて、メインの「牛しぐれうどん」
Img_6529
牛肉にしっかりと味がついてるんやけど
ぶっかけ出汁が別に提供されてるので
それを二周りくらいかけてからいただきます。

ツヤツヤと輝いてエッジの効いたうどんをズズズッとすする。
Img_6530
モチっとしてるというよりは歯ごたえがあるほうかな~。
ワシワシっと噛む感じと言っていいかも。
私的にはもうちょっとモッチリ感があってもええかなって感じたわ。

牛肉は赤身、脂身半々って感じのお肉やったな。
Img_6531
もうちょい赤身メインのほうがこれはいいかも。
ちょっと脂身でしんどくなるかもな~。
味付け自体は甘みのある味付けで私の好きなタイプ。
サニーレタスや錦糸卵と一緒に食べても美味しくいただけたわ。

ズズズッとすすりながら完食です。

全体的にさらっと食べられる料理やったな~。
これやったら大盛りにしても全然問題なかったかも。
丼かなりお気に入りやったのでミニにせんと普通で
お願いをして食べたらよかったかな~。

こちらは男女2名で営業をしてはるんやけど
ホールの女性が凄い気がきく方やったわ。
フレンドリーでええ感じやったで。
またこちら方面に来た際には訪問させていただきます~。

ご馳走様でした!

TEL:073-474-0044
住所:和歌山県和歌山市太田314-1
営業時間:11:00~14:00
         17:30~21:30

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

まさむね うどん / 田中口駅和歌山駅日前宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住吉区長居2 「熟成肉と本格炭火焼肉 又三郎」

この日は私の誕生日が近いという事もあって
好きな店に行こうという話になってんな。
で、前から一度行ってみたいと思ってた焼肉屋に行くことにしてん。

お店の名前は「熟成肉と本格炭火焼肉 又三郎」
Img_6365 Img_6366
和牛の熟成肉を食べさせてくれるお店。
肉好きとしては一度このジャンルも食べとかんとな~。
まだ日本ではそれほど一般的ではないけど、
アメリカや海外ではかなり普及してきてる食べ方らしい。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E7%87%A5%E7%86%9F%E6%88%90%E8%82%89
肉がどんな味になるのかほんまに興味あるやないっすか。

混み合ってたら嫌なので事前に
電話で予約をして18時半くらいに訪問。
場所は長居公園近くにあるんやけどコインパーキングが
たくさんあるので車でも全然問題ないで。

長居パークホテルの1階にあるこちらのお店。
何やら高級感が漂っておりますな~。

まず入り口入って席に案内してもらう前に
熟成中の肉がケースに並べられてる。
Img_6367
「おお、これか!」なんてテンションが上がってたら
店員がドアを開けて匂いをかがせてくれはった。
そしたらチーズのようなめっちゃ濃厚な匂いが
ふわぁっとあたりに流れてきますわ。
めちゃくちゃ良い匂いやないっすか!
真ん中左の肉で約1カ月くらい熟成してる肉やったな。

で、テーブルに案内してもらってメニューを見ます。
Img_6368
単品でいろんな肉を頼んでもよかってんけど
こちらには1人前4000円でティスティングコースってのがあるわ。
Img_6369 Img_6371 Img_6372 Img_6373 Img_6374 Img_6375 Img_6376 Img_6377 Img_6378 Img_6379 Img_6380
とりあえずこちらを頼んで、足りなければ一品も注文しましょかね。

ちなみに残念やったのは10月1日以降に
生肉が提供できなくなってるとの事でカルパッチョや
特選ももユッケ、熟成肉の刺身が食べられへんようになってた。
これはほんまに寂しすぎますな~orz。

ちなみにこちらは肉の種類も豊富やし、
普通の焼肉をいただくのもかなりええ感じやと思う。
値段もそれなりにしそうやから食べすぎると怖いけどな~。
デザートもオシャレで美味しそうなのが豊富にあったで。

まずはテーブルに皿を並べて準備をしてくれる。
Img_6381
こちらは海の塩なんやって。
目が粗いので岩塩かなと思ったわ。

面白かったのは焼肉用の網なんやけど
真ん中がえらい盛り上がってるねんな。
Img_6382
あえてこういう形にしてるんかと思って聞いたら
使い続けてるうちにこうなったらしいわ。
ちょっとジンギスカンの鍋っぽい形状やな。

まずは「白菜キムチ」「豆もやし」
Img_6383 Img_6384
どちらも量はそれほどないしけど
ええ味付けで美味しくいただけるで。
特に豆もやしは追加でもらいたい感じの美味さやったな~。

こちらは追加注文の「生レバー」
Img_6385
身はどちらかというと薄切りなんやけど
プリプリしてて甘みたっぷり。
Img_6386
新鮮なレバーなんやろうなと思うんやけどこれも美味いわ。
これで厚切りやという事ありませんわ。

ここで「熟成肉の厚切りステーキ」を焼いていってくれます。
Img_6387
こちらに調理方法が書いてあるんやけど
何度か火を通して一番美味しい形にしてくれる。
Img_6370_2
綺麗なサシのええ肉でこのまま齧ってみたくなりますわ。

「前菜盛り合わせ」
Img_6389
フルーツトマト、タンスモーク、ローストビーフ、新鮮な野菜。
こちらのドレッシングは適度な酸味で凄く食べやすいねん。
持ち帰りできるか聞いてみてんけど残念ながら販売してないとの事。
タンスモークはしっかりとした歯ごたえがあって美味かったな~。

追加の「たんユッケ」
Img_6390
タンは生でも提供できるんやって。
綺麗な色した卵黄を全体に混ぜていただくと
タンと玉子の味が混じってまろやかな味の中で肉の旨みを感じられる。
Img_6391

追加の「ハンバーグサンド」
Img_6392
弟が頼みよったので一口もらってみた。
肉厚ジューシーなハンバーグは食べ応え満点やね。
味つけは結構あっさりぎみで肉の味で食べるって感じやろか。
こちらは持ち帰りもできるみたいやったな。

「本日おすすめの焼肉」
Img_6393
Img_6394
正肉が5種類のタイプと正肉4種類+ホルモン3種類のタイプがあるねん。
肉の部位を聞いてんけど忘れてしまった。
ウチヒラとかあったかな~。
Img_6395
どの部位も柔らかくってめっちゃええ肉ってのがわかるで。
食べても胸やけしないってのはそれだけで嬉しくなりますな。

メインの「熟成肉の厚切りステーキ」
Img_6397
これこれ!これを待ってました!
両面はしっかりと焼いてくれてるんやけど
中はまだレアの状態ですな。
Img_6398
最初に持ってきてくれた海の塩でいただくんやけど
まずは何もつけずに一口。

めちゃくちゃ柔らかいっす。
歯を立てなくっても口の中で溶けそうなくらいで
この肉はめっちゃ美味しいわ。
ええ肉使ってるんやろうな~って思わせる味でたまりませんわ。
さらに塩をつけると肉の旨みがまた引きたってこれまた美味い。

もうちょっといただきたいなと思ったけど
さらに数十分を待つのはきびいしいですな~。

追加の「特選塩タン2人前」
Img_6399
みんなで食べようと注文をしたで。
こちらの肉も柔らかいし、トロッとした食感でめちゃくちゃええわ~。
片面をさっと炙って食べてみたらトロトロとした感じの
食感が味わえて美味しかった。
厚切りタンは事前予約がいるそうなんやけど
これで厚切りやったら絶対うまいはずやで。

「ライス、スープ」
Img_6396
こちらのライスはちょっと小盛りかな。
それまでで結構腹膨れてるけど大盛りにできたんやろか?
適度なしっとり感があるご飯で美味しかったっす。

スープはかなりかつお節?魚が効いてる出汁やわ。
韓国料理などのビビンバの出汁を想像してたら
どちらかというと和出汁って感じやった。
肉のこってりさを緩和させてくれる美味しいスープやったな。

「デザート」

こちらは7種類くらいから選べるんやけど
私はフォンダンショコラを注文してんな。
で、しばらく待ってるとこちらが出てきました。
Img_6400
うわぁ、嬉しいけどかなり恥ずかしいですな~。
子供たちがニコヤカな笑顔で「おめでと~。」なんて
言ってくれたわ。おおきにです!

味付けのほうはチョコレートが少ない目でビターな味付けになってる。
Img_6401
大人向けのデザートって感じでした。

最後帰ろうとしたらサービスでという事で
「小松菜のドリンク」を出してくれはった。
Img_6402
青汁みたいに苦いのかなって思ったんやけど
オレンジや果物の甘さで苦みがほとんど感じられへんかった。
なんか体に良さそうで美味しかったっす!

あっという間に完食です。

いやー、熟成肉ってことで想像ができへんかってんけど
美味しい肉を食べさせてもらう事ができたわ。
凄い手間暇がかかるようやけどそのかいがあるだけの肉やと思うな。
欲を言えば通常の肉と熟成肉の食べ比べとかしてみたかった。
次は単品で頼んでいって試してみようかと思ったわ。

また店員の皆さんは感じもいいし、
肉に対しての知識もしっかりとしてはった。
残念ながらオーナーはいてなかってんけど
いろんな話も聞けたし面白かったです。

これから常々は難しいけど定期的に通いたいなと思わせるお店でした。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6693-8534
住所:大阪府大阪市住吉区長居2-13-13 長居パークホテル 1F
営業時間:11:30~14:00
     17:30~23:00(L.O.22:30)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

又三郎 焼肉 / 長居駅
夜総合点★★★★ 4.5

| | コメント (14) | トラックバック (0)

守口市紅屋町6 「讃岐うどん 凡蔵」 巡礼41軒目

さてさて、やっとゴールが見えてきました
第4回関西讃岐うどん巡礼。
この日は初訪問のお店に行くために守口までやってきました。

お店の名前は「讃岐うどん 凡蔵」
Img_6446
紅屋」「踊るうどん」という有名店が
近くにある讃岐うどんの激戦区と言ってもいい場所にこちらはあるで。
前回の巡礼では「踊るうどん」に訪問して
美味しいうどんを食べさせてもらったな~。
こちらのお店はどうでしょうな!

この日訪問したのは13時くらいかな。
近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かいます。
白くて綺麗な暖簾をくぐって中に入ると店内は
香川の讃岐うどん店のようなたたずまいやね。
Img_6447

注文を聞きに来てくれはるので
メニューをみて決めていきます。
Img_6448 Img_6449 Img_6450 Img_6451
メニューは冷たいのと温かいのに別れてるんやけど
けっこうシンプルですな~。
トッピングはちくわ天1種類のみやったで。
量は4種類から選べるようになってたな。

今回注文したのは「ひやかけ大+ちくわ天」
茹で上げに15分くらいかかるという事なので
本を読みながらしばし待っています。
と、待ってる間に声をかけていただいたので
みるとリンクを貼らせていただいているこちらの方
偶然にお会いできて嬉しかったのでご一緒させていただくことにしたわ。

さて、時間通りに「ひやかけ大+ちくわ天」が出てきました。
Img_6452
うわぁ、めちゃくちゃボリュームありますわ。
これほんまに2玉やろうか?
それ以上に感じられるくらいほんまに多いで。
Img_6453
これは腹減ってる時には嬉しいですな~。
出汁には氷が入っててしっかりと冷やされてますわ。

ちくわ天はそこそこの大きさやね。
Img_6454
ええ色合いでこれも美味そうっすな。

早速いただいていきます。
まずは出汁を一口飲んでみる。

キンっと冷えた出汁はしっかりとイリコの味を
出しつつも、適度な塩梅の味つけでこれは好みのタイプやわ。
あっさり過ぎる出汁のひやかけは
物足りないと思ってしまうんやけどこれはばっちりやで。

ツヤツヤとええ色したうどんは
適度な歯ごたえがあってしっかりとした麺ですな。
Img_6455
このグミ感よりは歯ごたえがあると思うで。
喉越しよくすすりやすいし
このボリュームでも全然苦なくいただけるわ。

テーブルに天かすがセットされてるので
途中でこちらを入れてさらに食べていきます。
Img_6456
すると天かすから出汁の中に旨みが染みでてきてこれまた美味い。
ちょっと脂っこくなるくらいがちょうど美味しいと思うねんな~。

途中で揚げたてのちくわ天もいただく。
こちらはそのままでもちくわの甘みが感じられて美味いけど
私はひやかけの出汁につけていただいてん。
そしたらしっかりとしたイリコの出汁が
衣にジュワーっと染み込んでこれまた美味しくなったで。
ちくわの甘みと出汁のさっぱり感がええ感じですわ。

あっという間に完食です。

腹が減ってた事もあってなんなく食べきれました。
ただ、このお店で大食べると連食はできませんな。
ボリューム満点なんやけどこれで550円。
めっちゃコストパフォーマンスがええお店やと思ったで。
いやー、これはええお店にめぐり合えましたわ。

正直お店の雰囲気なんかはオシャレではないけど
美味しいうどんをさくっと食べたいと思ったら
ここはええと思うな。
また訪問してみたいと思わせるお店でした。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6997-5003
住所:大阪府守口市紅屋町6-13
営業時間:11:00~15:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

讃岐うどん 凡蔵 うどん / 滝井駅千林駅太子橋今市駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天王寺区玉造本町3 「麺食い メン太ジスタ 」

この日は会社から上本町くらいまで歩いて
帰ろうと思って、ウォーキングしててんけど
そういえば玉造にラーメンの新店ができたなと思いだしてんな。
で、急きょ鶴橋まで歩いて途中でそちらに立ち寄ることにしてみてん。

お店の名前は「麺食い メン太ジスタ 」
Img_6406
いろんなブロガーさんがすでにいかれてるんやけど
若い女性の店主が営業をされてるとの事。
夜だけ限定メニューがあったりするので
それを是非ともいただこうと思ってんな。

この日訪問したのは20時くらいかな。
大きく「麺喰い メン太ジスタ」と店名の書かれたシートや
メニューの情報を見ながら入店。
Img_6404Img_6405
先客は6名くらいいてはったで。
まずは券売機で食券を購入します。
Img_6408
券売機の横に説明書きがあるのは良いですな~。
Img_6409
こういう気遣いをしてくれてると
まだ選びやすいと思うな。
ラーメンはトッピングで色々選べるみたいやね。
今回は夜限定の「ドロそば」「豚ご飯」をチョイス。
ちょうど最後の一杯やったみたいなのでラッキーやったわ。

男女2名で営業をしてはる。
開店初日の昼間はかなりオペレーションが大変やったみたいやけど
この状況やったら余裕をもってやってはったな。
Img_6407_2

さて、カウンターに座って料理を待ってると
たまたまPAPUAさんが来店。
横に座ってくださったのでご一緒させていただくことにしたで。

まずは「豚ご飯」が出てきました。
Img_6410
角切りのチャーシュー、煮玉子半分が乗ってます。
タレもかかってるので全体を混ぜながらいただいてんけど
ちょっとご飯がパサつく感じがあるかな。
チャーシューもしっとりとしてるタイプではなかったので
特にそう感じたのかもな~。
もうちょい脂身のあるチャーシューやとええかなって思った。

続いて「ドロそば」
Img_6411
うわぁ~、これはめっちゃ濃厚そうなラーメンやな。
鶏パイタンスープという事なんやけど粘度がかなり高そうやで。
具材は大きめのチャーシュー、大きな穂先メンマ、煮玉子半分、刻み玉ねぎ。
これがはがっつりときそうな感じですな~。

早速いただきます。
まずは興味を引いたスープを一口。
ずるっという表現が良さそうなくらいの粘度がある
口の周りが綺麗にコーティングされてくようやで。
スープなんやけどがっつり鶏の旨みが凝縮されてますな~。
くどすぎずにポタージュのような味わいを感じる。
玉ねぎと一緒にスープを飲むと濃厚さが緩和されて
さっぱり感も若干感じる。
これは癖になる味やと思いますわ。

続いて麺をいただく。
Img_6412
こちらは麺屋棣鄂の平打ちのストレート麺との事。
スープがこれだけにずずずっとすすりこむというよりは
がっつりと食うって感じがいいかな。
適度なコシがあって美味しい麺やと思います。
スープとの相性も悪くないと思うで。

具材のチャーシューは大ぶりでええ感じやで。
Img_6413
私の好きな赤身メインのタイプで美味しくいただけるわ。
大きめの穂先メンマも食感がよく美味しいし、
煮玉子もしっかりと味付けされててもっっと食べたいと思わせる味やったな~。
Img_6414

あっという間に完食です。
オープン当初としてはレベルの高い鶏パイタンスープやと思うわ!

私は経験してないけど、
昼間の満席状態の時はけっこう対応に不備があったみたい。
オペレーションやルールが明確に決まってないみたいやから
早いところこれを決めて、満席になった際の対応をきちんとできれば
お客さんも満足していくんちゃうかなって思ったわ。

通勤時の訪問できる店でもある事やし、
是非ともこれからも頑張っていただきたいと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6764-5558
住所:大阪府大阪市天王寺区玉造本町3-6
営業時間:11:30~15:00
     18:30~22:30

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

麺喰い メン太ジスタ ラーメン / 玉造駅(大阪市営)玉造駅(JR)森ノ宮駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北区中崎1 「麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン」2回目

たけうちうどん」で美味しいとり天ぶっかけをいただいた後は
運動がてら天六まで歩くことにしてんな。
たらたらと歩いてたら中崎町あたりに出てきた。
お、中崎町と言えば最近訪問できてなかったこちらのお店があったな。
混んでなかったら顔出してみようかな~。

というわけで訪問してみたのがこちらのお店。
「ふすまにかけろ 中崎壱丁
   中崎商店會 1-6-18号ラーメン(中崎商店會)」
Img_6439 Img_6441
食べログでも高評価のこちらのお店。
ちょっとオペレーションに手間取るところがあって
提供が遅いと言われたりもしてたけどどうやろな~。
久々の訪問やったので楽しみに伺ったで。

この日訪問したのは20時くらいかな。
混み合ってるかな~と思ったら先客は2名やった。
店長に挨拶をしてコの字になったカウンターに座ります。

今は券売機が稼働してるので食券を購入します。
Img_6432
昼、夜で提供するラーメンを帰られてるこちらのお店。
夜は「しょうゆナイト」と銘打って2種類のラーメンが提供されてる。
Img_6440
今回はそのうちの一つ「ゴールデンスター KIRA×2」ってのを注文。
Img_6429
麺も2種類から選べるんやけど
まだ未食やった黄金Classicをチョイス。
Img_6430
トッピングでとりチャーシューを頼んだで。
前回も書いてんけどここの好きやねんな~。

テーブルにはえび油がセットされてる。
Img_6433
これはほんまに濃厚なエビの風味があるので
入れ過ぎると元の味を壊しちゃうくらい。
でも適量やと旨みがましてこれもお気に入りやねん。

店長と色々お話させてもらってると
「ゴールデンスター KIRA×2」が出てきました。
Img_6434
うわぁ、具材のボリュームがえらいことになってるわ。
とりチャーシュー、レアチャーシュー、メンマ、
アサリが3個、カイワレ大根、刻みネギ。
レアチャーシューの上には粒マスタードが乗ってるわ。
こういうのって他ではあんまりみないな~。
麺が見えないくらいボリュームたっぷりやで。

こちらは貝の旨みをふんだんに使った醤油ラーメンとの事。
一見かなり薄い色で塩ラーメンか?って感じるくらいやった。
聞いてみると白醤油を使ってはるんやって。

早速いただいていきます。
まずはスープを一口。
すっきりとした醤油の味が口の中に広がるんやけど
それとともに貝の旨みもめっちゃ感じる。
このスープはめちゃくちゃ美味しいと思うな。
ちょっとあっさりかとも感じたけどゴクゴク飲みたくなりますわ。

続いて黄金Classicをいただいてみる。
Img_6438
ズズズッとすすりこむと何やら昔懐かしい感じがしますわ。
私的にはもうちょっとコシがあってもええかなって感じたけど
万人受けする歯ごたえの麺かも。
プリプリってよりは優しい感じです。

続いて具材をいただいていきます。
Img_6436
こちらのレアチャーシューは適度な厚みがあるし
柔らかくって美味しくいただけるで。
粒マスタードがついてるけど特に邪魔になることないし
スープに溶けてしまっててよくわからんかったな~。

私のお気に入りとりチャーシュー。
Img_6435
若干レア状態で出てくるんやけど
これがほんまに柔らかくって好きやねんな。
味付けも適度にあるしこれほんまに大好きです。
トッピングが380円ってのが
もうちょっと安いという事ないけど手間暇を考えると仕方ないのかな。

ズズズッとスープまで残さずにあっという間に完食です。

いやー、美味しくいただけましたな~。
麺だけはもうちょっとコシがあったほうがいいかなと思ったけど
子供の頃に食べた味って感じで懐かしく、美味しく食べられたで。
昼間の塩には訪問できていないので
近々こちらもいただきにいかんとあかんなと思いました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6371-3456
住所:大阪府大阪市北区中崎1-6-18
営業時間:11:30~14:30 
        18:45~21:45

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

篠山市西新町5 「aroma cafe ぶーけがるに」

この日は朝から家族で丹波篠山方面に遊びに行ってきてん。
もともとは「ユニトピアささやま」に行こうと思ってんけど
たまたま丹波篠山の城辺りを走ってたらここでイベント
開催されてるのを発見。
ほんじゃあ観光がてら見ていこうかとぶらぶらすることにしてんな。

今回のイベントは「丹波篠山味祭り」って
イベントやってんけどめちゃくちゃ人が多いっす。
駐車場停めるのにもえらい時間がかかるし
食べ物買うにもえらい並んでるし大盛り上がりのイベント。

イノシシのキャラクターがいたり、
牛の丸々一頭焼きをやってたりして面白かったで。

で、お城の周りを散策中に喉が渇いたので茶店を
見つけたので入ってみることにしてんな。

お店の名前は「aroma cafe ぶーけがるに」
Img_6295 Img_6302
店の半分は古民家の中に可愛い猫の絵などが
飾られたスペースになってるねん。
Img_6290 Img_6291
子供たちがこれを喜んで見てたので
次いでにお茶もいただこうかと思ってんな。

で、半分はカウンター形式の喫茶店になってる。
Img_6297
カウンターは3席、後ろにちょっとした椅子があって2席。
外にも2人掛けのテーブルが2席あったかな。
Img_6294

すぐ後ろが城のお濠になってて、
優雅に泳ぐ鴨なんかを見ながらコーヒーが飲めるで。

メニューはドリンクのみで、
コーヒー、紅茶系、梅ジュース。
Img_6296

セットで横で販売されてたお菓子をつける事ができるとの事やったわ。
Img_6301
とりあえず今回はアイスコーヒーを注文。
子供たちはお菓子を食べることにしたで。

アイスコーヒーが出てきました。
Img_6299
こちらはインドのコーヒーやねんって。
名前を聞いたけど失念しちゃいました。
申し訳ないっす。

こちらは若干苦みの感じるコーヒーやね。
鼻孔をくすぐる芳醇な香りがめっちゃええわ。
歩いて疲れた気持ちが落ち着いていきますな。
基本的に私はブラックで飲むのが好きなんやけど
このコーヒーは嫌みなくゴクゴクと飲めるタイプやったわ。

子供たちのお菓子は焼き菓子やったな。
Img_6300
ペロッと食べてしまって一口もらう間もなかった・・・

美味しいコーヒーをいただきながら店長と色々話しててんけど、
こちらはオープンしてやっと半年くらいとのこと。
金、土、日しか営業をしてないのは普段は有機野菜の農家を
されてるからやねんって。

また元々神戸で生まれて大阪で育ったらしいねんけど
4年前にこちらに来られて農家をされてるとの事。
たしかにのどかで空気が綺麗し、
ここに住みたくなる気持ちがわかるなって思ったで。

古民家を改装したというこちらのお店。
ゆっくりとしたええ時間を過ごさせていただく事ができました。
次は有機野菜も購入させていただきに
訪問したいと思います!

ご馳走様でした!

TEL:非公開
住所:兵庫県篠山市西新町5
営業時間:[金・土・日]10:00~17:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

aroma cafe ぶーけがるに カフェ / 篠山口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区本町4 「ステーキのラジャ」

この日は阿波座方面の客先に行っててんけど
会社まで歩いて帰っててん。
ちょうど12時くらいになってたので
途中で昼飯を食べることにしてんな。
食べログで美味そうなお店を検索すると美味しそうな
ステーキが食べられるお店があったのでそこに行く事に。

お店の名前は「ステーキのラジャ」
Img_6172
場所は本町駅がちかいかな。
本町通り沿いのビルの地下1階にあるで。
Img_6173
階段の前にランチメニュー表があったので見てみます。

ステーキランチA、B、Cってのがあって
肉の量の違いみたいやね~。
牛肉のタタキやらハンバーグ、カレーと
興味深いのが何種類かありますわ。

とりあえず階段を下りてお店に入ってみます。
コの字のカウンターとテーブル席が何席かあったかな。
コックが2名、ホール2名の女性で営業してはったで。
Img_6176

今回は「ステーキランチB」を注文。
1260円で200gのステーキやったらええ感じかな。
ライス・味噌汁はおかわり自由との事やったわ。

こちらは焼き専門とサラダ、盛り付け専門で
コックの業務は分けてはるみたいやね~。
Img_6175
盛り付け専門の方は凄い低姿勢の方でこちらが
恐縮するくらい丁寧な言葉使いをしはるわ。
逆に焼き専門の方はお客さんと話す事がないからかと思うけど
けっこうぶっきらぼうな感じやったな。
肉を扱うのも結構おおざっぱな感じに見えて
近くで見えてたのでちょっといい気はしなかったな~。

テーブルの上にはステーキソース、
サラダソース、福神漬なんかが置かれてる。
Img_6177
自分で好きなだけ味つけできるのはいいですな。

5分もたたないうちにステーキが出てきました。
Img_6178
おー、なかなかのボリュームですな。
肉はあらかじめカットされてるんやけどレア状態で血が滴りそうな感じ。
Img_6179
レアが好きな私はめっちゃテンションあがります。

適度にステーキソースをかけてからいただいてみます。
赤身メインで脂身のない肉は歯ごたえがなかなかりますわ。
Img_6182
ただ噛み切れないほど堅いってことはなくって
適度なので美味しくいただく事ができる。
ただステーキソースとの相性でいうとあんまり良くないかな~。
肉に味が染み込まないというか
けっこうな量かけてちょうどええ位になったわ。

味噌汁は豚の細切れが入ってる。
Img_6180
ちょっと飲んでみてんけど濃すぎない塩加減で
ええ味付けやったと思うわ。

ご飯はどちらかというとしっかり目の炊き加減やね。
Img_6181
ステーキソースをたっぷりとかけたので
ご飯が美味しくって仕方ないで。
お代わりしたかったけど我慢してとりえあえず1膳で終わります。

あっという間に完食です。
200gという量やってんけど思ったよりも
ボリュームあってええ感じやったな。
これでこの値段やったら納得できるんちゃうやろか。
今まで全然知らんかってんけどもうちょっと北浜よりにも
こちらの支店があるみたいやし、ええ店を知る事ができたな~。
がっつり肉が食べたいなと思ったら
また訪問させていただきます。

ご馳走様でした!

TEL:06-6241-9550
住所:大阪府大阪市中央区本町4丁目2-5 B1F
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ラジャ 本町店ステーキ / 本町駅堺筋本町駅淀屋橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市加納8 「天華」

さて、「たちばな」で美味しい茶碗蒸しや料理を
いただいた私たちは締めとして近くにある有名な
餃子のお店に行くことにしてん。
私は初訪問やったのでめっちゃ楽しみやったわ~。

お店の名前は「天華」 
Img_6169
場所は住道駅から1kmも
離れてないところなんやけど東大阪市になるんやね。
すぐ近くにコインパーキングもあるので車でも行きやすで。

この日訪問したのは22時くらいやったかな。
カウンターのみで8,9席程度。
Img_6162
年配のご夫婦が2人で営業をしてはるわ。

すでにお客さんが2人いてはってんけど
なんとこのお客さんってのがミクシィでよく名前を
お見かけする方と、大将のお店にわざわざ芦屋から
食べにくるという常連さん。
えらい偶然やったのでみんなテンションが上がってしまったわ。

みんなで一緒にいただくことにしてとりあえずカウンターへ。
メニューは凄いシンプルやで。
Img_6161
餃子とラーメンが5種類、ライス。

とりあえずみんなで適当に餃子を注文。
こちらの店長は寡黙な方みたいで黙々と調理をしていきはる。
ただ合間合間でちょっと話しかけてみるとちゃんと
答えてくれはるので無口ってことはなかったな。

さて、餃子が出てきました。
Img_6164
これで餃子3人前。
1人前200円とかなり安いんやけど
1個1個が小さめなので1人前やと物足りへんやろな。
とりあえずこれくらいやったら
ペロッと食べれそうなボリュームですわ。

テーブルにセットされた餃子のタレとラー油を
小皿に入れてからいただいていきます。
Img_6165
まずは1個を箸でとって食べてみる。

こちらの餃子はショウガが結構効いてますな。
がっつりニンニクの翌日気になるタイプではなくって
優しい味付けでどんなけでも食べられそうな感じ。
みんなで話しながら食べてると
箸が止まらずにずっと食べてまいそうやで。

餡がトロッとしてて小ぶり、皮もちょっと柔らかい目。
全体的に優しい感じといったらええやろうか。
がっつり餃子を食べたいって人は物足りんかもな~。

続いてラーメンもいただこうと
「ミソラーメン600円」も注文してみたで。
これもまた店長が黙々と調理をして提供してくれます。
でてきたラーメンがこちら。
Img_6166
ビジュアルは非常にシンプルですな。
具材としてメンマ、モヤシ、刻んだ葱のみ。
Img_6167
チャーシューとか入ってなかったで。
これで600円ってのはちょっと厳しいかな~。

早速いただきます。
まずはスープを一口飲んでみる。
昔懐かしの味噌ラーメンって感じやろか。
決して凝った味じゃないんやけどついつい飲みたくなる。
化調がどうとかそういうのは抜きにして飲んじゃいますわ。

こちらの麺は縮れの中細麺かな~。
Img_6168
正直コシもないし、これはあかんと思うな。
ただ、このお店やご夫婦の雰囲気でこれはこれでありかなって
思わせるものがあるねんな~。
餃子が美味しいってのもプラスポイントかも。

あっという間に完食です。

餃子に関してはなかなかええお味やったな。
この日お会いした方は持ち帰りで5人前を頼んではってんけど
これくらいやったら1人でペロッと食べれそうやな。

なかなか美味しかったな~。
餃子というと王将の大ぶりの餃子を食べる事が多かったので、
こういうタイプは珍しかってんけどこれはこれでありやね。
ビールと一緒にいただきたくなる味でした。

ご馳走様でした!

TEL:072-873-0914
住所:大阪府東大阪市加納8-7-9
営業時間:17:00~23:00

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

天華 餃子 / 住道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北区豊崎 「本格手打ち たけうちうどん」 巡礼40軒目

今日も今日とてうどん巡礼です。
この日は近場やってんけどタイミングが合わなかったこちらのお店へ。

「本格手打ち たけうちうどん」
Img_6420

すでに何度か訪問させていただいて
美味しい鶏天がお気に入りのお店やねんな。

近くには情熱うどん讃州弥七があったりと
このあたりは魅力的なお店がたくさんあるねんな。

この日訪問したのは19時ちょっと過ぎやったかな。
店の前につくと満席で3名ほどが待ってる。
ちょうど入れ替わったばかりのタイミングやったみたいで
店内を見るとまだうどんが出てない人が多かったわ。

とりあえず行列に並んで待ちます。
こちらは巡礼48番札所になってるんやね。
Img_6418

メニューも貼られてたので何食べよかきめとこっと。
Img_6419
と、思ってんけどここではいつも同じを食べてまう。
今日もやっぱり「とり天ぶっかけ」やな~。
15分ほど待つと店内に案内してもらえました。

涼しげなタイルのカウンターに座らせてもらって早速注文します。
Img_6424
「茹で上げに5分ほどかかる」との事ですが
そんなん全然待ちますがな。

しばらく待ってると「とり天ぶっかけ」が出てきました。
Img_6421
おー、相変わらずのボリュームですな~。
丼からはみ出るくらいたっぷりのとり天が乗ってますわ。
大根おろし、ショウガ、ネギ、カットされたレモンもええ感じやね。
濃いめのタレもええ感じで多めに入ってますな。

全体を混ぜつついただいていきます。
まずはうどんをズズズッとすすります。
Img_6422
びよーんと伸びのあるうどんはモッチリとしてて美味しいな。
歯を立てた時のプリッとした弾力といい好きやわ。
またぶっかけの出汁が結構濃いめの味付けで
このうどんによく合ってるねんな。
ずずずっとすする箸が止まりませんわ。

続いてとり天をいただきます。
Img_6423
さくっと揚げられたええ感じのとり天は
大きめのが6個ほど入ってる。
この量、大きさともにほんまにテンションが上がるで。

食べてみると適度な味がついてるんやけど
ぶっかけ出汁を衣が吸い込んでさらにええ味になる。
皮もついててプルんとした部分やら
プリプリのジューシーな身が美味しいわ~!
これ多いけどどんなけでも食べられそうやねんな。

ボリュームたっぷりやと思ったけど、さくっと完食です。

いやー、相変わらず美味しかったわ。
ここのとり天ぶっかけはほんまにはずさへん。
行列ができるのも納得の味やと思う。
こちらもまた巡礼関係各訪問したいお店の一つです。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6375-0324
住所:大阪府大阪市北区豊崎5-2-19
営業時間:11:30~14:30
     18:00~21:00(L.O)

気づいたら総合ランキングで10位以内になってました!
1位目指してクリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »