« 住吉区長居3 「北海道ラーメン はる」 | トップページ | 福山市宝町7 「めんや 長いち」 二回目 »

生野区生野西2 「○寅 麺屋 山本流」

平成24年2月14日に寺田町で頑張っていたお店が
メンバーを新たに生まれ変わります!

お店の名前は「○寅 麺屋 山本流」
こちらは店の前に掲げられてる提灯。
Img_9280
お店の外観はまだ変わるみたいやから今回は撮影してないねんな。

こちらは以前四天王寺の金久右衛門で店長をされていた
山本さんを店主に2名態勢で営業をされていくお店。
以前のまるとらのラーメン、つけ麺の2種類を基本として
心機一転頑張っていかれることになるねんな。

設備などは特に変わらずに営業されるみたい。
入ってすぐ左に4人がけのテーブル、
前には券売機、奥にカウンターが並んでます。
この日はサプライズで面白い方がお手伝いに入られてて
楽しく話をさせていただくことができたわ~!
Img_9275

今回のレセプションはメニュー表のどれでも好きに
頼むことができるということやったで。
Img_9273
メニュー表を見るとなかなかすごいネーミングですな~。
「最強ラーメン」「最強つけ麺」「しあわせライス」などなど

今回私は「最強チャーシューつけ麺」をいただくことにしたわ。

カウンターに座って皆さんと話してると
料理が運ばれてきました。
Img_9276
やはり同じ業種で働かれたこともあって
テキパキと調理されて慣れてるのがわかりますな~。

ビジュアルは結構濃厚そうなつけ汁、
コシのありそうな綺麗な色の太麺。
期待できそうやないっすか!
一見すると「あれ?チャーシューは???」ってなったんやけど
つけ汁の中に3枚分厚い目のバラ巻きチャーシューが入ってたわ。
Img_9278

さっそくいただいていきます。
まずはつけ汁をちょっと飲んでみる。
ある程度の粘度のあるとんこつベースの魚介醤油ですな~。
ただ濃すぎるってことなくって思ったよりも飲みやすい。
ちょっとお酒が入ってたことがあるかもしれないけど
美味しくってこれだけで飲んでも良いかなって感じ。

海苔の上に載せられた魚粉を混ぜると
魚の風味が加わって味が変わるので
同じつけ麺で違う味も楽しめるで。

麺に関しては綺麗な色してて
しっかりと締められた縮れの極太麺やね。
Img_9277
適度なコシがあるし、つけ汁との相性は良かったと思うわ。
200gということなんやけど
ペロッと食べてしまったので大盛りにしてもよかったな~。

具材に関してはチャーシューがなかなかええ感じやった。
私は脂身があんまり好きじゃないので
ぱっと見た時は脂っこそうかなと思ったんやけど
半身をしっかりと炒めてくれてたりして
香ばしくてくどさを感じることなく食べられるで。

食べ終わった後にはスープ割もしてもらえるねん。
Img_9279
粘度のあったスープがさらっとしたスープにかわって
さらに飲みやすくなるので全汁することができました!
私的にはそのままのつけ汁に「しあわせライス」を
投入して食べるのがええのかなって思ったので
次はそういう食べ方をしてみたいな~。

あっという間に完食です!

いやー、美味しくいただくことができたで。
店主いわく「日々改良していきます!」と
言ってはったしこれからまた注目のお店が増えました!
四天王寺時代もお世話になりましたが
またよろしくお願いします~!

TEL:06-6796-8488
住所:大阪府大阪市生野区生野西2-1-37
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00

ランキング1位を目指してます!
一日一回クリックお願いします~。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

○寅 麺屋 山本流ラーメン / 寺田町駅河堀口駅天王寺駅

|

« 住吉区長居3 「北海道ラーメン はる」 | トップページ | 福山市宝町7 「めんや 長いち」 二回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/44091373

この記事へのトラックバック一覧です: 生野区生野西2 「○寅 麺屋 山本流」:

« 住吉区長居3 「北海道ラーメン はる」 | トップページ | 福山市宝町7 「めんや 長いち」 二回目 »