« 東大阪市荒本北 「楽天寿司」 三回目 | トップページ | 有田市野696  「和ダイニング 清乃」 二回目 »

東成区大今里南1 「今里わっしょい」

この日は寺田町の有名ラーメン店
二号店をオープンされるんやけど、
事前のレセプションがあるということで参加させていただいてん。

お店の名前は「今里わっしょい」
Img_0091
あの祭盛りで有名なお店でいつもがっつりと
美味しいラーメン屋まぜ麺を食べさせていただいてるお店やねんな。
今里にできてくれると会社帰りに立ち寄りやすくなるので
めっちゃ嬉しいですわ!

この日は食べ歩き友達と集まっていくことに
してたのでお店に19時ころに訪問。
すでに店の前で名前を書いて待ってるところに合流。

途中でオーナーのJさんが出てこられたので
ご挨拶をしたりしながら順番を待ちます。
20分くらいで店内に入ることができたかな。

店内はカウンターと4人がけのテーブルが1席。
寺田町店と比べるとちょっと小さいみたい。

私たちはテーブルに座らせていただいて
今回のレセプション用のメニューを見ます。
Img_0092
本店と同様のメニューで提供されるんやね~。

今回は腹が減ってたこともあって
「男のまぜ麺(ヤバ麺)300g+生卵」を注文。
しばらく待ってると「男のまぜ麺」が出てきました。
Img_0093

あれ?玉子は???
と思ってるとこちらも別皿で提供。
Img_0095

まずは玉子を入れずに全体を混ぜつついただいていきます。
たっぷりの麺の上に、豚バラ肉、メンマ、大葉。
Img_0094
麺が綺麗な色をしてツヤツヤとしてるんやけど
そこから混ぜると濃い醤油ダレとがっつりのニンニクが
加わっていってええ色になりますわ~。

ニンニクの香りもめちゃくちゃ良いし
我慢ができずに麺をズズズッとすすってみる。
もっちりとしたこちらの麺と
このタレがほんまに相性がよくってめちゃくちゃ美味い!
ニンニクもこれには必須のアイテムやで~。

全部食べちゃいそうになるけど、ぐっと我慢をして
ある程度いただいてから生卵をこちらに投入。
Img_0096
玉子を入れることによって
全体的にまろやかさが加わってこれまた美味いわ~。
ほんまはここにご飯を投入してがっつり混ぜて食べたいねんけど
今回はまだいけそうやったのでもう一杯違うのをいただくことに。

と言うわけで「男のつけ麺200g」を注文
しばらく待ってると出てきました。
Img_0098
おー、こちらはチャーシュー2枚、煮玉子1個と
なかなか具材がええ感じやないっすか!

つけ汁にはメンマ、チャーシューが入ってたかな。
Img_0099
こちらはまぜ麺から一転して魚介の風味がたっぷりで
ジャンキーさがあるというよりはじっくりと
食べさせてくれる味付けやと思うな。

こちらのお店の美味しい醤油がベースになってて
ここに魚介の風味たっぷりのつけ汁は
これまた癖になりそうやで!

もちもちの麺も健在でズズズっとすすりこんで
まぜ麺を食べた後やってのに
あっという間に完食しちゃいました♪
Img_0100

炙りチャーシューもつけ汁につけても良し
そのまま食べても良しで美味しくいただくことができた。
Img_0101
黄身の色がめちゃくちゃいい煮玉子も
つけ汁につけていただいたらええ感じやったわ~。

両方ともあっという間に完食です。

Jさんいわく本店よりもちょっと味を濃い目にしてるとのことやった。
濃い味好きの私にはたまらん言葉やないっすか♪
ほんまこれからちょくちょく会社帰りに
今里で電車降りて立ち寄ってしまと思うで。

こちらの「今里わっしょい」オープンは
3月16日(金)11時半です!

これから是非ともよろしくお願いします~!!!

TEL:06-6974-5050
住所:大阪府大阪市東成区大今里南1-5-2
営業時間:[月~水・金~日]11:30~15:00 18:00~23:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺屋 わっしょい 今里店ラーメン / 今里駅(大阪市営)今里駅(近鉄)新深江駅

|

« 東大阪市荒本北 「楽天寿司」 三回目 | トップページ | 有田市野696  「和ダイニング 清乃」 二回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/44508428

この記事へのトラックバック一覧です: 東成区大今里南1 「今里わっしょい」:

« 東大阪市荒本北 「楽天寿司」 三回目 | トップページ | 有田市野696  「和ダイニング 清乃」 二回目 »