« 高松市六条町青木711 「和希」 | トップページ | まんのう町吉野1298 「元祖しょうゆうどん 小縣家」 »

まんのう町十郷字大口1010  「山内うどん店」

家族と行く大歩危小歩危観光ついで(?)のうどん食べ歩き。
続いて訪問したのはこちらのお店。

「山内うどん店」
Img_0162
かなりの山の中にあるこちらのお店は
車やバイクじゃないとなかなか訪問は難しそうですな~。
この日は9時半くらいにこちらに訪問してんけど
サラリーマンや近所のファミリーなど
いろんなジャンルの人たちが訪問されてるで。

舗装されてない駐車場に車をとめて
お店に向かうとこれぞ香川の昔ながらのうどん店!と
いう外観が出迎えてくれますわ。
歴史あるというかこのたたずまい好きやで。

入口には米や花などが売ってて
何やら地元密着感満載な感じですな~。
Img_0164

店内はセルフ店になってるわ。
テーブル席が多数あって40人くらいは入れるんちゃうかな。
入って左側の厨房でまずは注文をします。
方言を話す豪快なお母さんが注文聞いてくれるんやけど
こういうのも楽しくってテンションが上がります♪

おにぎりやイナリ、天ぷら類はずらーっと
並んでるので自分で食べたいものを選ぶ。
Img_0165
Img_0169

うどんはかけうどん3種、醤油うどん、湯だめうどんがある。
Img_0166 Img_0168
そばの提供も始めてはるようやったで。

今回は「ひやひや大+ちくわ天」をチョイス。
Img_0170 Img_0171
ひやひや大好きなので注文できたのが嬉しいですな~。
ツヤツヤと輝いててエッジの効いたうどんはかなり美味そうやで。

早速ズズズッとうどんをすすります。
Img_0172
こちらはかなりコシのタイプのうどんですな~。
1件目に食べたうどんがちょい柔らかい目やったので
違いがすごくわかって面白いな~。
私はどちらのタイプも好きなんやけど
このコシ癖になりそうで美味いで!

出汁はイリコの苦みを感じさせない飲みやすいタイプ。
ゴクゴクと飲み干せるくらいで
この出汁お代わりしたいなって思ったな。

トッピングのちくわ天はかなりのでかさやね~。
揚げたてではなかったけど
衣もさくっとしてたしちくわの甘みも十分。
こちらも美味しいちく天やったわ。

あっという間に完食です。

いやー、ここはかなりのお気に入りのお店になったな。
今回はひやひやをいただいたので
次はひやあつかしょうゆうどんを食べてみたいな~。
思ったよりも混んでなかったしまた訪問したいお店ができました!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:0877-77-2916
住所:香川県仲多度郡まんのう町十郷字大口1010
営業時間:9:00~麺終了次第

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

山内うどん店うどん / 黒川駅
昼総合点★★★★ 4.0

|

« 高松市六条町青木711 「和希」 | トップページ | まんのう町吉野1298 「元祖しょうゆうどん 小縣家」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/44808926

この記事へのトラックバック一覧です: まんのう町十郷字大口1010  「山内うどん店」:

« 高松市六条町青木711 「和希」 | トップページ | まんのう町吉野1298 「元祖しょうゆうどん 小縣家」 »