« 西成区天下茶屋3 「らーめん コーさん」 | トップページ | 高松市香南町由佐560 「名もないうどん屋」 »

堺区北瓦町2 「純風殿」 二回目

この日は堺東方面に行ってて
なかなか訪問できていないこちらのお店に
晩飯を食べに行くことにしてんな。

お店の名前は「純風殿」
Img_0989 Img_0990
ツイッターでフォローしてたりして
訪問したかってんけどタイミングがなかなかなかってんな。

この日訪問したのは18時くらいやったかな。
近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かいます。

店内に入ると男性3名で営業してはってんけど
残念ながらこの日は店長はいてなかったので
ご挨拶はできへんかった。

入ってまずは食券を購入します。
Img_0991
こちらは色々裏メニューってのを提供してはって。
この券売機にはないのがあるねんな。
ツイッターでその情報を得てて今回は前から気になってた
「すき焼きつけ麺」ってのをいただいてみることに。

券は850円のを購入してくださいってことやったで。

店内は奥へ伸びる細長いタイプで
カウンター席で10席程度かな。
私は手前の方に座らせてもらってチケットを渡します。

壁に料理の写真がはられてたり
説明書きがあるのでそれを見ながら料理が出てくるのを待ちます。
Img_0992 Img_0993
Img_0995 Img_0996 Img_0997 Img_0998 Img_0999

こちらの人気ナンバー1メニューは
「カレーつけめん」とのこと。
Img_0994
たしか前にちょっといただいてんけど
粘度の高いカレーでスパイシーで美味しかった記憶があるな~。

さて、しばらく待ってると料理が出てきました。
Img_1001
すき焼きつけ麺ってどんなんやろうと思ってたら
こちらは溶き卵につけていただくタイプなんやね。
Img_1005

麺自体はすき焼き風の甘い目のタレに使ってて
ごつい目のチャーシュー、メンマ、ざく切りのネギがのってるわ。
Img_1002
これは今までなかなか食べたことないタイプで楽しみですな。

玉子を溶きながら早速いただきます。

極太の麺をしっかりとタレに浸してから生卵へ投入。
Img_1006
勢いよくすすると玉子が飛び散りそうやけど
ここはずずずっといただきたいよな。
玉子でまろやかになった麺はモッチリとしててなかなか行けます。

出汁自体はかなり甘い目やなって印象。
玉子をつけるんやしもうちょっと甘み抑え目で辛くてもいいかな~。
ただこれくらいの味付けやと子供達でも
喜んで食べられると思います。

具材に関してはチャーシューがごつくて
ボリュームあるのがめっちゃ嬉しいな。
Img_1004
これが歯ごたえしっかりのチャーシューで
食べ応え有るし脂っぽくないのがええわ。
このチャーシュー大好きっす!

あっという間に完食です。

ボリュームもけっこうあるし
この裏メニューなかなかやりますな~。

訪問した後に店長からツイートが来てて
「コーンクリームラーメンってのが評判がいいので
 是非とも次回は食べてもらいたい。」とのことやった。
これまた珍しいラーメンやし
近々食べにいかなあかんな~!

ご馳走様でした!

TEL:072-228-0856
住所:大阪府堺市堺区北瓦町2-2-25
営業時間:平日 11:30~14:30 17:30~25:45ラストオーダー
     土曜日 11:30~14:30 17:30~24:15ラストオーダー
     日曜日・祝日12:00~14:30 18:00~22:00ラストオーダー

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 西成区天下茶屋3 「らーめん コーさん」 | トップページ | 高松市香南町由佐560 「名もないうどん屋」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/45228385

この記事へのトラックバック一覧です: 堺区北瓦町2 「純風殿」 二回目:

« 西成区天下茶屋3 「らーめん コーさん」 | トップページ | 高松市香南町由佐560 「名もないうどん屋」 »