« 平野区加美正覚寺1 「さぬきうどん嘉希」 六回目 | トップページ | 笠岡市十一番町11 「おっつぁん」 »

中央区城見1 「麺匠 慶次」

この日は新しいラーメン屋がOBPのあたりに
できた聞いたので訪問してみることにしてん。

お店の名前は「麺匠 慶次」
Img_2646
松下IMPビルにあるんやけど
周りにも飲食店が多くってわかりやすい場所にありますな。
駅やと「大阪ビジネスパーク駅」、
このビルに駐車場もあるので車でも行きやすいで。

また通し営業をしてくれてるので
時間を気にせずに訪問できるのもいいですな。

6月にオープンしたばかりのこちらのお店は
訪問時にはまだ祝いの花が飾ってある。
黒を基調にした外観でおしゃれな感じやね~。

入り口には料理の写真や説明書きがある。
Img_2647 Img_2648
これやと入る前に確認できるので入店しやすいですな。
醤油、味噌、塩、とんこつ魚介、裏慶次というのがあるみたい。
つけ麺、ラーメンも分かれてるので結構種類多いな。

こちらは食券制になってるので
入ってすぐの券売機でチケットを購入します。
Img_2649
迷ったすえに気になった「裏慶次ラーメン」をいただくことに。

説明書きを見ると以下のように書いてある。
Img_2653
「豚骨スープは骨の髄まで食べつくすという言葉がぴったりの代物です。
 豚特有の臭みもなく一度二度食べると病み付きになる超濃厚スープです。」

基本的にこってり豚骨ってあんまり得意じゃないねんけど
久々にどういうのか気になってんな~。
しばらく待ってるとまずはこういうのを出してくれはった。

「揚げ麺」
Img_2650
待ってる間のサービスみたいなんやけど
こういう気遣いはうれしいですな~。
カリカリに揚げられた麺が味付けはちょっと塩っ気があって
ポリポリと美味しくいただけたで。

さてラーメンが提供されました。
Img_2654

おー、確かにドロドロって感じで濃厚そうやわ。
表面には背油がたっぷりで油分も多そうな感じ夜話。
確かに骨の髄まで食べつくすってのにぴったりな感じですな~。
煮卵、チャーシュー3切れ、極太メンマたっぷりと白ネギがのってますわ。

さっそくいただいていきます。
まずはスープをずずずっと飲んでみる。

思ったよりもこってりとしてないというか
背油がくどいかなと思ってんけど
そんなことありませんな~。
逆に拍子抜けしてしまう感じでもっと豚の味を
感じられるかと思ったのにちょっと弱いくらいかも。
特製辛口タレを使用したという事なんやけど辛さも感じへんかったな~。

麺に関しては極太麺が使われています。
Img_2658
ごわっとした食感やってんけど
これはラーメンよりもつけ麺で食べたいかな。
同じ麺が使われてるかわからないけど次はつけ麺食べてみないと。
スープが弱いと感じたのでちょっと麺が勝ってる感じやったで。

具材に関してはチャーシューが厚切りで結構ええ感じやったわ。
Img_2655
食べごたえもあったし脂身の部分も
くどくなくって美味しくいただけました。

あっという間に完食です。

さすがに全汁はせずに今回は食べ終わりました。
新店舗という事なんやけどこちらは
東京から進出したお店みたいやった。
いろんな種類があるし、場所もなかなかええ感じなので
次はほかの種類も食べてみたいと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6966-0507
住所:大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル
営業時間:11:00~22:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺匠 慶次ラーメン / 大阪ビジネスパーク駅大阪城公園駅京橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 平野区加美正覚寺1 「さぬきうどん嘉希」 六回目 | トップページ | 笠岡市十一番町11 「おっつぁん」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/46023883

この記事へのトラックバック一覧です: 中央区城見1 「麺匠 慶次」:

« 平野区加美正覚寺1 「さぬきうどん嘉希」 六回目 | トップページ | 笠岡市十一番町11 「おっつぁん」 »