« らの道⑧城陽市奈島下小路11  「俺のらーめん あっぱれ屋」 | トップページ | らの道⑩ 東住吉区駒川5 「麺屋 彩々」七回目 »

らの道⑨ 城陽市観音堂甲田48 「麺屋 たけ井」二回目

さて、あっぱれ屋で美味しいラーメンをいただいた後は
同じく城陽市にあるもう一軒の雄のお店へと向かいます。
合わせていかないとなかなかタイミングがないねんな~。

お店の名前は「麺屋 たけ井」
Img_7541
東京の有名店「富田」で修業をされたお店。って
もうこんなこと書く必要ないくらいの有名店になってはるよな~。

過去に訪問させてもらってから
めっちゃ久々の訪問やってんけど
こういう機会が作れたのも今回の「らの道」のおかげやな。

さて、この日訪問したのは13時半過ぎやったかな~。
混み合ってるやろうなと思ってたら
周りに12,3名くらいが並んでたわ。
Img_7543
とりあえず私たちも並びます。
と、行列を見ると「らの道のP」こと「シナ」さんがいてはるやないっすか。
お互いの近況を話したりしながら案内されるまで待ったで。

さて、こちらでも40分くらいは待ったかな~。
事前に券売機で食券を買っておくんやけど今回は
「つけ麺並+とろろ」をチョイス。
Img_7542
前回このとろろが美味しかった記憶があってんな~。

さて、やっと店内に案内されました。
Img_7544
あっぱれ屋でも一緒になったやまちゃんを含めて
座敷に座らせてもらうことができたで。

さらにしばらく待ってて出てきたのがこちら。
Img_7546
おー、これこれ。
濃厚そうなつけ汁にがっしりとしたビジュアルの麺。
Img_7545 Img_7547
綺麗な盛り付けはそれだけでテンションが上がりますな。

醤油がかかったとろろは別皿で提供されて
こちらはつけ汁じゃなくって麺にかけて食べてくださいとのことやったで。
Img_7550
つけ汁に入れてしまうと冷めてまうもんな。

さっそくいただいていきます。

ストレートの極太麺を箸でつまんでどぼっとつけ汁へ。
結構コシがあってモチモチとした麺は
めちゃくちゃ好みで美味しい麺やと思うな~。
すすりやすくつるっとしたのど越しも好きやで。

つけ汁は濃厚な豚骨魚介なんやけど
これが嫌味がなくって甘い目でこれまた好みのタイプやねん。
かなりの粘度があって麺にまとわりつくような
このつけ汁はまたおま系と呼ばれるのとは
一線を画した美味しさやと思うな。
刻んだユズ、ネギが途中で爽やかさも加えてくれて
これが飽きを越させないのもいいっすね。

具材に関しては煮卵1個、チャーシュー、極太メンマ、海苔1枚。
Img_7548 Img_7551
それぞれがつけ汁によくからんで美味しくいただくことができる。

特にチャーシューは柔らかいし
たっぷりとつけ汁に絡んでウマーやで♪
Img_7549

途中まで食べたところで麺にとろろを投入。
Img_7552
スープに粘度がある上に
このとろろのおかげでさらに粘度アップ。
2杯目やってのにめっちゃ腹にたまるセットになってますわ。
ただこれがまた美味しいのでついつい箸が進むねんな~。
無言のままあっという間に麺を食べちゃったで。

最後にスープ割をお願して出てきたのがこちら。
Img_7553
かなりさらっとしたスープに代わって
中には刻んだチャーシュー、ネギ、ユズなどがたっぷり。
Img_7554
これがまた飲みやすくってめっちゃ美味しいで。
スープ割まで残さず完食です。

いやー、行列は厳しかったけどこちらも
待っただけのかいはあったかなと思うな。
また食べたくなる味付けで近場やったらなとほんまに思うで。
最後は店長が外まで出てきてくれはって
気持ちよくお店を後にすることができました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0774-55-0900
住所:京都府城陽市観音堂甲田48-2
営業時間:11:00~15:00

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« らの道⑧城陽市奈島下小路11  「俺のらーめん あっぱれ屋」 | トップページ | らの道⑩ 東住吉区駒川5 「麺屋 彩々」七回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/46331397

この記事へのトラックバック一覧です: らの道⑨ 城陽市観音堂甲田48 「麺屋 たけ井」二回目:

« らの道⑧城陽市奈島下小路11  「俺のらーめん あっぱれ屋」 | トップページ | らの道⑩ 東住吉区駒川5 「麺屋 彩々」七回目 »