« 伊丹市瑞ヶ丘1 「らーめん つけ麺 大前田」 | トップページ | 大東市赤井3 「大阪さぬきうどん 瀬戸内製麺710」 八回目 »

豊中市螢池北町3 「味噌らーめん専門 みつか坊主」 

さて、やまちゃんと行く食べ歩きなんやけど
続いて新しくできたお店に訪問する予定が
残念ながら臨時休業で訪問できずorz。

むかーしに一度訪問してから
未訪問やったお店に久々に行ってみることにしたで。

お店の名前は「味噌らーめん専門 みつか坊主」
Img_8123
Img_8124
こちらは札幌の味噌らーめんなどとは一線を画した
味噌ラーメンを提供される関西の有名店やな。
かなり前に食べただけであんまり記憶に残ってなかったので
楽しみに訪問してきたで。

この日訪問したのは19時半くらいかな。
近くにコインパーキングがあるので
そちらに車を止めてお店に向かいます。

店内に入ってまず驚いたのが
めっちゃスペースが広くなってるねん。
Img_8132
以前に訪問した時に倍くらいの広さになってて
テーブル席がかなり増えてますわ。
それでも行列ができるみたいやから凄いっすね~!

私たちもテーブル席に案内してもらってメニューを見ます。
Img_8125 Img_8131
基本の3種類のラーメン以外にKANSAIという
和風あっさり味噌やあさりと味噌というつけ麺、
限定などいろいろありますな~。
スイーツや一品も変わったのがあって面白いわ。

いろいろ迷ってんけど今回は
「赤みそ」をいただくことに。

頼んでから過去の記事を読み返すと同じのを食べてました。
趣味嗜好ってのは変わらんものですな~。

さて、しばらく話しながら待ってると料理が運ばれてきました。
Img_8133
おー、赤みそベースのラーメンの上に
トロトロの柔らかそうなチャーシュー1枚、
串に刺さったつくねが一本、たっぷりのネギがのってますな。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_8138

こちらの麺は池村製麺所というところのをつかってはるみたい。
縮れの中太麺なんやけどごわっとした感じで
このスープとの相性はどうなんやろうな~。
私的にはもっとツルツルとした麺のほうがいいような気がしたな。
好みの問題なんやけどね~。

スープは赤味噌がベースなんやけど
飲めば飲むほど赤だしを思い出しますな~。
名古屋で働いてる時はどこのお店でも赤出汁が出てくる
率が高くてよく飲んでたので懐かしいわ。
ただ、私は濃厚こってり味噌らーめんが好きなので
ちょっと好みとは離れてます。
これなら辛みそってのを頼んでみたほうがよかったかな。

具材についてはチャーシューはトロトロの
柔らかいタイプでしっかりとスープと絡んでくれる。
Img_8134
赤身メインのチャーシューが好きなんやけど
これはこれでありですな。

つくねは小ぶりなのが二つやったけど
食感よくいただくことができますな~。
Img_8137
もう一本追加でいただきたいところやで。

あっという間に完食です。

味噌らーめんの専門店という事で
一つの道を確立されてるこちらのお店。
さっぱりと頂くタイプの味噌が合う人には
たまらんねやろうな~。
いろいろと斬新な限定も提供されてるみたいやし
面白そうなのがあれば食べてみたいと思いますな!

ご馳走様でした!

TEL:06-6850-3532
住所:大阪府豊中市螢池北町3-3-13
営業時間:[火~土]12:00-14:30(Lo) 18:30-25:00(Lo)
     [日、祝]12:00-15:00(Lo) 17:30-22:00(Lo)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

味噌らーめん専門 みつか坊主ラーメン / 蛍池駅大阪空港駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 伊丹市瑞ヶ丘1 「らーめん つけ麺 大前田」 | トップページ | 大東市赤井3 「大阪さぬきうどん 瀬戸内製麺710」 八回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/46778902

この記事へのトラックバック一覧です: 豊中市螢池北町3 「味噌らーめん専門 みつか坊主」 :

« 伊丹市瑞ヶ丘1 「らーめん つけ麺 大前田」 | トップページ | 大東市赤井3 「大阪さぬきうどん 瀬戸内製麺710」 八回目 »