« 東住吉区杭全6 「麺屋 満福花子」 十一回目 | トップページ | 八尾市陽光園2 「活魚料理 いし田」 二回目 »

千代田区丸の内1 「麺処 ほん田」

この日は会社の用事で東京出張。
13時頃に駅について昼飯が食べれてなかったので
地下にある東京ラーメンストリートで何か食べることに。

有名な「六厘舎」行ったことないな~と
お店の前に来てみるとすさまじい行列が。
あきらめて数人の待ちのこちらのお店に行くことに下で。

お店の名前は「麺処 ほん田」
Img_8892
こちらは名前はよく聞いてて、いつか行ってみたいお店やってんな。
本店じゃないのが残念やけどそんな贅沢も言えません。

こちらは食券制になってるのでまず入り口横にある
券売機でチケットを購入します。
Img_8893
こちらはつけ麺(醤油、味噌)、ラーメン(塩、醤油)と4種類あるんやね。
ほかにはご飯が3種類とデザートが1種類かな。
Img_8906 Img_8907 Img_8908
せっかくの機会やしいろいろ食べてみたいけど
今回は「豚骨魚介つけ麺(味噌)」をいただくことに。
中盛までは無料との事で麺量は中盛りにしてもらおかな。

さて、順番が来て店内へ。
Img_8896
店内は白を基調としてて何やらおしゃれな感じ。

カウンターと二人掛けのテーブル席が5,6席くらいかな。
私はテーブルに座らせてもらうことができた。

しばらく待って運ばれてきた料理がこちら。
Img_8899
おー、濃厚そうなとろみあるつけ汁と
綺麗な麺がたまりませんな~。

麺はカットレモンが添えられてる。
Img_8900
ツヤツヤと綺麗な麺で食べるのが楽しみになりますな。
見た目はやはり同門の京都の「たけ井」を想像させるで。

さっそくいただきます。
麺をどぼっとつけ汁につけてすすってみる。
Img_8904
こちらはストレートの太麺になってます。
冷水ではなく通常の水で締められたようで
冷たさを感じさせることはないな。
もっちり感があってとろみあるスープとの絡みは良い感じやね。

つけ汁はかなりとろみのある濃厚な味噌。
Img_8901
白味噌じゃなくって赤味噌なんやろうか。
豚、魚介もきちんと感じられることができるんやけど
何やら印象に残りにくいというかインパクトがない感じやねんな~。

つけ汁の中に入った具材はキクラゲ、チャーシュー、ネギがたっぷり。
Img_8902
キクラゲは食感が楽しめるんやけど
このつけ汁にはあんまりあってなかったかな~。

チャーシューはごつい目で食べごたえあったで。
Img_8903

麺を食べ終えた後はスープ割りを注文。
Img_8905
和出汁を追加されたようでさっぱりとしたスープに早変わり。
熱々なので一気に飲むことはないけど
美味しくいただくことができました。

あっという間に完食です。

ラーメンストリート初訪問やってんけど
すごい人でラーメンはほんまに人気やねんなって思ったな~。
こちらは本店にも行ってみたいんやけど
麺が美味しくって別のもほんまに食べてみたかったで。
いつ東京に来れるかわからないけど
また訪問してみたいと思います。

ご馳走様でした!

TEL:03-3286-2388
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺処 ほん田 東京駅一番街店ラーメン / 東京駅京橋駅二重橋前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 東住吉区杭全6 「麺屋 満福花子」 十一回目 | トップページ | 八尾市陽光園2 「活魚料理 いし田」 二回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/47186454

この記事へのトラックバック一覧です: 千代田区丸の内1 「麺処 ほん田」:

« 東住吉区杭全6 「麺屋 満福花子」 十一回目 | トップページ | 八尾市陽光園2 「活魚料理 いし田」 二回目 »