« 八尾市陽光園2 「活魚料理 いし田」 二回目 | トップページ | 住吉区苅田7 「中華そば 閃」 二回目 »

江東区深川2 「こうかいぼう」

この日は東京出張やってんけど
夕方に用事が終わって帰る前にラーメンをいただくことに。

近くでどこかよさげなお店がないかと
いろいろ探してて見つけたお店がこちら。

「こうかいぼう」
Img_8923
何やらお坊さんみたいな名前のお店ですな。
場所は地下鉄門前仲町が一番近いと思うわ。

お店の前につくと行列ができてて
その人気のほどがわかりますな~。

しばらく待ってると女性店員がメニューを渡してくれました。
Img_8913
めっちゃシンプルでらーめん、つけめんのみ。
ここにトッピングを選んだり、2種類のセットメニューを選ぶ。

今回は「つけめん+味付たまごトッピング」を注文。

店内に案内されてんけど
奥に長いタイプで入ってすぐがカウンター。
Img_8914
その奥に3テーブルほどあったかな。
私はカウンターに座らせていただきました。

待ってる間にこちらのこだわりが書かれたPOPがあるので読んでみます。
Img_8915
「海の精」っていう塩を使ったり、いろいろこだわられてるみたいやね~。
元々ラーメン好きの店主が研究を積み重ねたというラーメンやつけ麺。
めちゃくちゃ楽しみやないっすか。

しばらくすると料理が提供されました。
Img_8916
おー、なかなか具だくさんな感じに見えますな。
味付卵は半分に割って提供してくれてはる。
Img_8917

つけ汁は粘度はそれほどなさそうなスープで
魚の香りが結構漂ってますな~。
Img_8918
鶏がら豚骨魚介という事が書かれてたけど
魚がだいぶ強そうなイメージやで。

さっそくいただきます。
Img_8919
まずは麺をずずずっとすすってみる。
綺麗な色をしたこちらの麺は縮れの中太麺。

適度なプリッとした食感がなかなか好印象ですな~。
これやったら麺量は大盛りにしてもよかったかな。
つけ汁との相性もよくすすることができます。

つけ汁はやはり魚介がかなり強いですな~。
ただ苦味なんかがあるわけじゃなくって
すーっと体にしみていくというか
確かに優しくってまた飲みたくなる味やなって思うわ。

具材に関してはチャーシューは短冊にカットされてる。
Img_8921
ちょっと脂身が多いのと
つけ汁につけていただくとほろほろと崩れる感じ。
私的には赤身が多くてもうちょっと
しっかりした歯ごたえのほうがいいかな。

味付たまごはしっかりとつけ汁に浸していただくと美味しかったな~。
ただこれ自体の味付けはかなり優しい目の印象やで。

麺をすべて食べ終えた後はスープ割をお願いします。
Img_8922
和出汁で割って提供されるこちらのスープは
元々が優しい目という事もあって
さらに飲みやすくなりますわ。
言い方悪いけどご飯にかけてネコまんまみたいにして
食べても美味しいんちゃうかな。

あっという間に完食です。

私が出た後はさらに行列が延びてて10人以上が並んでたかな。
こちらは味もいい感じやってんけど
働かれてるお二人の接客やテキパキと動かれてるのが
すごく好印象でええ感じやったわ。
忙しいという事で焦ったり、イライラしてることもなく
丁寧な仕事されてるなって思った。
こういう雰囲気からも高評価を得てる一つなんやろうな~。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:03-5620-4777
住所:東京都江東区深川2-13-10 ニックハイム深川 101
営業時間:[月・火・木・金]11:00~15:00、17:30~売切れ次第閉店
     [土・祝]11:00~15:00(売切れ次第閉店)

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

こうかいぼうラーメン / 門前仲町駅清澄白河駅越中島駅
夜総合点★★★★ 4.0

|

« 八尾市陽光園2 「活魚料理 いし田」 二回目 | トップページ | 住吉区苅田7 「中華そば 閃」 二回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/47186497

この記事へのトラックバック一覧です: 江東区深川2 「こうかいぼう」:

« 八尾市陽光園2 「活魚料理 いし田」 二回目 | トップページ | 住吉区苅田7 「中華そば 閃」 二回目 »