« 生野区桃谷3 「パラダイスカフェ」 | トップページ | 生野区桃谷5 「麦の家」 »

摂津市正雀本町1 「とっかり本店」

この日は食べ歩き友達とラーメン巡りをしようと
朝から北摂方面に行くことにしてんな。
どんなジャンルがいいかと聞くと醤油ラーメン系がいいというので
前から気になってたこちらのお店に行ってみることに。

お店の名前は「とっかり本店」
Img_9247
大阪に他に支店が2店舗あるみたい。
名前はよく聞いてて行ってみたかってんな。

場所は阪急正雀駅から歩いてすぐのところ。
車で行ってもコインパーキングがたくさんあるので止めやすいで。

オープンは11時半やってんけど
思ったよりも早く着いてしまってしばらく前で待ちます。
と、みると店は開いてるんやけど中には誰もいてない。
不用心やなと思ってたら店長は店の前で近所の人と話してはったわ。

さて、ちょっと早かってんけど中に入れてくれました。

店内はカウンターのみで7,8席くらいかな。
Img_9249
セルフで水を入れて座ります。

メニューは厨房奥に掲げられてますな。
Img_9248
「初めてやったら復刻版ラーメン食べてみたら?」との店長の言葉に
同行者とそれぞれ「しお」と「しょうゆ」をいただいてみることに。

話し好きの店長と色々話してるうちに
「復刻版しおらーめん」がでてきました。
Img_9250
おー、かなり油分の多そうなラーメンですな~。
具材はメンマ、チャーシュー、たっぷりのネギ。
スープ自体はさらっとしてそうやで。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_9251
こちらは縮れの中太麺ですな~。

適度なコシのある麺は聞いてみると自家製麺やねんって。
てっきり北海道というと西山製麺とかを使われてるんかと思ったら
別のところに大型の製麺機を持ってて
他の店舗も併せて製麺してはるらしい。
正直お店の雰囲気などからそこまでこだわられてるとは思わんかった。
これは予想外で面白かったな~。

スープについては思ったよりも
しっかりとした塩の加減で私的には好きな味やな~。
みた感じから想像した油分の多さはちょっと気になったけど
これはこれでありかなって思うわ。

具材に関してはちょっと寂しいイメージ。
Img_9252
赤身メインのチャーシューは美味しいんやけど
いかんせん小さいねんな。
もうちょっと分厚くするか大きくして
食べごたえを出してもらえたら嬉しいな。

メンマはしっかりと味がついてて
塩のスープのええアクセントになってたで。
Img_9253

あっという間に完食です。

店長とお話をしてて復刻版と現状のラーメンの違いを聞くと
今はかなりあっさりしたラーメンになってるんやって。
女性もたくさんラーメンを食べるようになってカロリーを気にしたりするので
徐々に現在のあっさりしたラーメンになってきた。
昔は労働者などがよくラーメンを食べてたので
こってりカロリーの高い油分多めのラーメンがよかったとのこと。
これは是非とも次訪問した時は通常の塩ラーメンをいただいて違いを比べんとあきませんな。

今年75歳になるという話し好きの店長。
これからもお元気で頑張っていただきたいなと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-6382-9454
住所:大阪府摂津市正雀本町1-25-10
営業時間:11:30~14:30、18:00~22:30

私以外にも食べ歩きされてる方はたくさんいてますな。
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

とっかり 本店ラーメン / 正雀駅岸辺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 生野区桃谷3 「パラダイスカフェ」 | トップページ | 生野区桃谷5 「麦の家」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/47330038

この記事へのトラックバック一覧です: 摂津市正雀本町1 「とっかり本店」:

« 生野区桃谷3 「パラダイスカフェ」 | トップページ | 生野区桃谷5 「麦の家」 »