« 中央区千日前2 「三田製麺所 なんば店」 | トップページ | 東大阪市小阪1 「本場さぬきうどん 徹麺」 二回目 »

大東市赤井1 「居酒屋たちばな」 五回目

この日は瀬戸内大将と話をしてて
パーッと忘年会をしようかという話になってん。
で、先日美味しいすっぽん鍋を食べさせていただいた
こちらのお店で今度はてっちりをいただくことにしたで。

お店の名前は「居酒屋 たちばな」
Img_1998 Img_1999
場所は住道の駅から歩いて4,5分くらい。
近くに「瀬戸内製麺710」があります。

2階建てになってて1階は座敷とカウンターの居酒屋スペース。
2階は貸切で飲み会ができるようになってるねんな。
居住スペースのような感じでゆっくりできて好きやねんな~。
前回のすっぽん鍋についてはこちらをご覧ください!

部屋に入るとすでに鍋のセットが準備されてました。
Img_2001 Img_2002
おー、フグが旨そうな器に鎮座しておりますわ!
桜の花びらにかたどられた人参も良い感じですな。

ちなみにこちらが宴会メニュー。
Img_2003 Img_2004
海鮮ちゃんこは鍋は
瀬戸内製麺のうどんを使うって書いてあったかな。

さて、ある程度集まってきたのでまずはビールで乾杯。
Img_2005

鍋に火をかけて準備を開始します。
Img_2007
身がたっぷりあるのでテンションあがるわ~。

さて、今回いただいた料理はこちら。
「てっさ」
Img_2006
薄く切られた身と湯引きされた皮です。
2,3切れをポン酢にさっとくぐらせて食べると
しっかりとした歯ごたえの身が
あっさりとしてて旨いで~。
噛めば噛むほど味が出るって感じやろか。

フグ皮もコリコリとしててゼラチン部分も旨い!
酒のあてにいい感じやと思うで。

「牛スジ煮込み」
Img_2008
ちょっとつまんでくださいという事で出してくれはった。
蕩けるように柔らかく煮込まれた牛スジが
しっかりと味付けされてて美味いですな。
これはビールのあてにいいし、ご飯が欲しくなりますわ。

「鶏唐揚げ」
Img_2011
こちらに来たら必須で注文する料理。
骨付きでしっかりと揚げられてるから揚げなんやけど
下味のつけ方が良いのでそのまま食べたらウマー。
Img_2012
1人で食べきってしまいたいくらいやったな。

鍋が完成したので取り分けつついただきます。
「フグ」
Img_2009
プリッとした身が淡白でどんなけでも食べることができる。
ポン酢との相性も良くって旨いですな~。
骨までむしゃぶりついて食べたいと思うで。

今回の鍋でもう一つええ感じやったのが「シイタケ」
Img_2010
めっちゃ肉厚で食べごたえめちゃくちゃある。
これ鍋で煮込むんじゃなくって
さっと炙ってもらって塩や醤油で食べたかったかも!

すべてを食べ終わった後は締めの「雑炊」をいただきます。
下で調理をして漬物と一緒に持ってきてくれました。
Img_2017
あっさりと味付けられた雑炊なんやけど
フグの旨みがじゅわーっと滲み出してて箸が止まりません。
ハフハフ言いながら瞬殺しちゃいました!

あっという間に完食です。

ビール、焼酎をいただきながら、
同じ趣味の方たちとパーッと騒ぐのは
ほんまに時間を忘れて楽しめます。
そんな状況で食べる料理が美味しくないわけがありませんな!
前回のすっぽんといいほんまに美味しい鍋をいただきました。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-873-0158
住所:大阪府大東市赤井1-15-6
営業時間:17:00~24:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

|

« 中央区千日前2 「三田製麺所 なんば店」 | トップページ | 東大阪市小阪1 「本場さぬきうどん 徹麺」 二回目 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/48418824

この記事へのトラックバック一覧です: 大東市赤井1 「居酒屋たちばな」 五回目:

« 中央区千日前2 「三田製麺所 なんば店」 | トップページ | 東大阪市小阪1 「本場さぬきうどん 徹麺」 二回目 »