« 東成区大今里西3 「京地どりらーめん 麺心 氣ばりい屋」 | トップページ | 東大阪市小阪本町2 「桜井」 »

東大阪市小阪本町1 「末廣」

この日は俊徳道で降りていきたいうどん屋に向かっててんけど
残念ながら臨時休業という事で訪問できず・・・
トボトボと小阪駅方面に向かって歩いてたら
ええ感じのお店が見つかったので訪問してみることにしたで。

お店の名前は「末廣」
Img_1714
看板には「手造りうどん、そば」って書かれてある。
老舗感漂う雰囲気が良いですな~。
場所は近鉄小阪駅の商店街からちょっと南東に行ったところ。

ガラッと引き戸を開けて店内に入ると
ほんま昔ながらという空間が広がってますわ。
Img_1717
この日は寒かったので石油ストーブがつけられててんけど
これもなんか懐かしくてよかったな!

店内はテーブル席と座敷があって30名くらいは入りそうかな。
席についてメニューを見てみます。
Img_1715 Img_1716
こちらは一通り麺類がそろってるって感じですな。
うどん、そば、ラーメン、ソーメン。
丼物やカレーもあるしほんま定食屋やね~。
セットもあるので昼飯で訪問するのも良いかなって感じ。

壁にはおすすめメニューなんかも貼られてて
「純手打ち2・8そば」がおすすめになってたわ。

いろいろ迷ってんけど今回は
「きつねうどん」をいただくことに。
しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_1718
ボリューム的にはちょっと少なそうなビジュアルですな~。
大き目のアゲさん、ネギが具材で入ってて
昆布だしのええ匂いがふわぁっと漂ってきます。
ほんまこの日は寒かったし
このええ匂いの出汁がめっちゃ美味そうやわ。

さっそくいただきます。
Img_1719
ほぼ手造りというこちらのうどんは
関西風の柔らかいもっちりとした食感。
コシなどを求めてると物足りないと思うんやけど
小さい時から食べてるうどんってのはこんなんやな。

出汁はあっさりした中にもきちんとコクがあって
ゴクゴクとついつい飲み干したくなる味。
冷えた体にスーッと染み入りますわ。
この出汁旨いな~。

具材のアゲさんに関しては正直甘すぎるかな。
Img_1721
最初に噛むと口の中に甘みが広がってそれがちょっと強すぎる印象。
ただ不思議なことにこれだけを食べると甘すぎるって思うんやけど
出汁を一緒に飲むとええ感じに調和される。
うどん、アゲさんを一緒に食べて
出汁をすすると美味しくなるのが不思議ですわ!

あっという間に完食です。

やはりボリューム的にはちょっと物足りものがありました。
ただ出汁が私にはぴったりな味付けで
美味しくいただくことができました。

帰りに店主とちょっとお話ができたので聞いてみてんけど
うどんお店でほぼ手造り。
切る部分だけ機械を使ってるのでほぼというらしいで。
ちなみにそばはすべて手作りでおすすめという事やったわ。
そんな話を聞いてしまうと次はそばを食べに来ないといけませんな~。

ご馳走様でした!

TEL:06-6721-5127
住所:大阪府東大阪市小阪本町1-11-11

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

末廣 (そば・うどん・麺類(その他) / 河内小阪駅八戸ノ里駅河内永和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1

|

« 東成区大今里西3 「京地どりらーめん 麺心 氣ばりい屋」 | トップページ | 東大阪市小阪本町2 「桜井」 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/48521318

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪市小阪本町1 「末廣」:

« 東成区大今里西3 「京地どりらーめん 麺心 氣ばりい屋」 | トップページ | 東大阪市小阪本町2 「桜井」 »