« 灘区灘南通1 「中華そばそのだ」 | トップページ | 中央区千日前2 「三田製麺所 なんば店」 »

西宮市城ケ堀町6 「なかた屋」

この日はタッチョとラーメン食べ歩きに行ってんけど
3件目に訪問したのがこちらのお店。

「なかた屋」
Img_1507
以前は大勝軒があった場所に新しくオープンされたお店。
なんでも青森の店舗がこちらに系列店を出されたみたいで
こちら方面のブロガーさんが結構訪問されてて気になっててんな。
場所は西宮でらの道に参加されてた「たんろん」が近いです。

この日訪問したのは14時くらいかな。
こちらは通し営業をしてくれてるので嬉しいですな。
お店につくとテントシートのところに
「背あぶら濃厚魚介中華」という文字が躍ってます。
これが目印になるんちゃうかな~。

店内に入るとまずは食券制になってるので
券売機でチケットを購入します。
Img_1508
ラーメン3種類とつけ麺が1種類提供されてます。
麺は太麺と細麺が選べるようやったな。

つけ麺も食べてみたかってんけど
今回は「煮干し中華中」をいただくことに。
600円って値段は安くていい感じやね!

店内は新しくて清潔感がありますな~。
Img_1512
男女2名で営業をされてるようやったで。

メニュー表に料理の説明書きが書かれてある。
Img_1509
「じっくりと濃く煮出した煮干しの香りに、きりりとした醤油と
 あとに残るほのかな苦味。青森の昔ながらの中華そばです。」との事。
煮干し好きにはたまらん味わいかな~。

こちらを読みながら待ってると料理が提供されました。
Img_1513
おー、薄いけど大き目のチャーシューが2枚入ってて
麺があまり見えませんな~
メンマ、ネギなども適量入ってて
ええ醤油の匂いが鼻孔をくすぐりますわ。

さっそくいただいていきます。
Img_1516
麺は自家製麺という事なんやけど細麺のストレートかな。
適度なプリッとした食感があってなかなかええ感じ。
今回中を注文したんやけど麺量がかなりあります。
これはボリュームもあって腹膨れますな~。

スープは確かに若干の苦味を感じさせる味わい。
ただ思ったよりも煮干しがきつくなくって
ほんまに煮干しガッツリを想像してるとちょっと拍子抜けするかも。
最初に感じた苦味が苦手な人には厳しいかな。

具材のチャーシューは赤身メインでいい感じ。
Img_1514
ただもうちょっと分厚いという事ないけど
値段を考えると仕方ないのかな~。

あっという間に完食です。

もっと煮干しが効いててもいいかなってのと
苦味が抑え気味のほうが万人受けしていいかなって印象でした。
コスパや麺量はいう事なくって腹減ってる時に
がっつり食べるのには最適ちゃうかなって思ったで。
次はつけ麺が気になるので食べてみたいな~。

ご馳走様でした!

TEL:不明
住所:兵庫県西宮市城ケ堀町6-11
営業時間:11:00~20:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

なかた屋ラーメン / 西宮駅(阪神)さくら夙川駅西宮駅(JR)
昼総合点★★★☆☆ 3.3

|

« 灘区灘南通1 「中華そばそのだ」 | トップページ | 中央区千日前2 「三田製麺所 なんば店」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/48399734

この記事へのトラックバック一覧です: 西宮市城ケ堀町6 「なかた屋」:

« 灘区灘南通1 「中華そばそのだ」 | トップページ | 中央区千日前2 「三田製麺所 なんば店」 »