« 八尾市山城町1 「らぁ麺家松下」 | トップページ | らの道弐 高槻市紺屋町8 「あす流」 »

生野区桃谷4 「西光園」

まだまだ昨年のネタで申し訳ないんやけど
この日は社内の営業若手で焼肉食べに行くことにしてん。
1人の方が何回か行かれてるお店で美味しい肉を提供してくれるとの事。
どんな肉が食べられるか楽しみに訪問してきたで。

お店の名前は「西光園」
Img_2373
私がちょくちょく行かせてもらってる布施のお店と同名やねんな~。
聞いてみたら一族で経営をされてると言ってたかな。

こちらの場所はちょっと不便なところにある。
桃谷か鶴橋かから歩くんやけど
細い道沿いにあるのでちょっとわかりにくいかもな~。

店内は2階建てになってて今回は1階に案内されました。
Img_2380

今回はおまかせやってんけど
とりあえずメニューを見てみます。
Img_2374 Img_2376 Img_2377 Img_2378 Img_2379
値段は高いので2100円ってのがあります。
ホルモン系は1000円未満やしコスパはなかなかいいんちゃうかな。
一品やご飯ものもきちんと提供されてます。

ユッケ復活と書かれた紙があってこれはテンションあがりますな。
Img_2375

生ビールを頼みつつ今回いただいたのがこちら。
Img_2381

「キムチ盛り合わせ」
Img_2382
適度な酸味、辛味でこれはビールが進みますな~。
カクテキのコリコリ感もええ感じやで。

「ナムル盛り合わせ」
Img_2383
豆もやしがええ味付けでこれまた旨い。
全体的にしっかりとした味付けなので
ご飯が欲しくなりますな。

「塩タン」
Img_2385
綺麗な色した塩タンがでてきたで。
厚みも適度にあるしこれは旨いやないっすか!
Img_2386
両面をさっと炙って食べてみると
それほど力を入れなくても肉が切れていくし
塩の加減も良いので美味しいわ~。

「上ロース?」
Img_2388
説明をちゃんと聞いてなくてたぶん上ロースかと。
綺麗なサシが入ってますな。
両面をしっかりと炙って食べたらこれまた肉が柔らかくって旨い。
Img_2389
ご飯がほんまに欲しくなるで!

「ハラミ」
Img_2390
こちらは肉厚で食べごたえたっぷりのハラミ。
同じくしっかりと焼いてから食べてんけど
この分厚さでも全然固いことないな。
美味しいです!

「上ミノ」
Img_2391
しっかりと味のついた上ミノなんやけど
これもよく焼いてからいただきます。
コリっとした食感を楽しむこともできるし
ビールのあてにええ感じですな~。

途中でマッコリをいただいたりしながら
締めはビビンバ、クッパ、冷麺から選ぶことができます。
今回はちょっと汁物が欲しいなと思って「クッパ」をいただくことに。

提供されたのがこちら。
Img_2392
たっぷりの野菜とスジ肉が入ってますな~。
しっかりと煮込まれてるので柔らかいし、
味付けもよくってこれも美味しいで。
瞬殺で食べ終わってしまいました。

あっという間に完食です。

いつも訪問してたお店と同じく美味しい肉をいただくことができたな~。
この日はたタイミングが良かったのか
混み合ってなくってゆっくりできたし
楽しい時間を過ごすことができたで。
場所がわかりにくいのが残念やけど良いお店やと思いました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0066-9674-04999 (予約専用番号、通話料無料)
    06-6716-7295 (お問い合わせ専用番号)
住所:大阪府大阪市生野区桃谷4-19-13
営業時間:12:00~13:30 17:00~22:00(L.O.21:30)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

西光園 本店焼肉 / 桃谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

|

« 八尾市山城町1 「らぁ麺家松下」 | トップページ | らの道弐 高槻市紺屋町8 「あす流」 »

肉系(主に焼肉)」カテゴリの記事

コメント

写真の回転どないかならんですか?

投稿: | 2013年2月 5日 (火) 00時13分

名無しさん

 すみません、スマホでみられましたか?
 PCだと大丈夫なんですけどね~。

投稿: おやぶん | 2013年2月 7日 (木) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/49185034

この記事へのトラックバック一覧です: 生野区桃谷4 「西光園」:

« 八尾市山城町1 「らぁ麺家松下」 | トップページ | らの道弐 高槻市紺屋町8 「あす流」 »