« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の39件の記事

四日市市城北町1 「鉢ノ葦葉」

さて、らの道三重の2軒目に訪問したのは
四日市市にあるこちらのお店。

「鉢ノ葦葉」
Img_4607
和歌山の有名ラーメン店「清乃」で
コラボをされてたりこれまたよく名前を伺ってたお店。
行きたいと思いながらやっと訪問できました。

場所は近鉄四日市駅が一番近いみたい。
店の周りに駐車場もあるので車でも訪問しやすいかな。

この日訪問したのは12時過ぎ。
ちょうど満席でちょっとだけ待つことになったで。
こちらは入って左に椅子が置かれてて待つことができるので
寒い日なんかは嬉しいですな~。

しばらく待ってると店内に案内されました。
Img_4611
木を基調とした店内は座敷とカウンターで20席くらい。
あわただしい感じじゃないので落ち着いて食べることができそう。

私たちは座敷に案内されてメニューをみます。
Img_4608 Img_4609
こちらのラーメンは塩、醤油がメインで
ざる中華や限定も定期的に提供されてるみたい。

先ほどまぜそばをいただいたし
今回はスタンダードな「醤油」をいただいてみることに。
Img_4610
ご飯ものや唐揚げも提供されてるんやけど
連食じゃなければ食べてみたいところやね。

さて、料理が提供されました。
Img_4612
おー、清湯の綺麗なラーメンですな~。
スタンダードな中華そばっていう感じで好きなタイプです。
チャーシュー、穂先メンマ、青菜、海苔1枚。
スープにマッチしてて旨そうやないっすか。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_4615
しっかりと食感のよいプリッとした麺は
かなり好みのストレート麺です。
ツルツルとしてて喉越しもよいしこれは旨いな!
スープとの相性もよく止まることなくすすりたくなるで。

スープは鶏ベースで魚介も入ってるんかな~。
適度な旨みがあってこちらもゴクゴクと飲みたくなる。
魚介はそれほど感じられないけど
鶏の旨みでレンゲが進みます。

具材に関しては赤身メインのチャーシューが好きなタイプ。
Img_4613
噛むとしっかりと肉の旨みが感じられて
中華料理にこういうタイプのチャーシュー出てくる気がするな。
これ追加で食べたいっすか!

あっという間に完食です。

とびぬけた特徴ってあまりわからないけど
安心していただける美味しさのラーメンやったって印象かな。
家の近所にあったら定期的に訪問する店になるやろうなって思った。
いろんな限定もやられるみたいやし
また機会があったら訪問してみたいです。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:059-351-5227
住所:三重県四日市市城北町1-12 ル・グラン 1F
営業時間:11:30~14:30、18:00~21:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

鉢ノ葦葉ラーメン / 近鉄四日市駅赤堀駅中川原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑名市大福355  「麺屋はなび 桑名店」

この日は名古屋時代の長女の友達家族が
三重にいてるので遊びに行くついでに
らの道を回ってみることにしてん。
まだ未訪問店ばかりやったので楽しみに訪問してきたで。

まず最初に向かったのは「麺屋はなび 桑名店」
Img_4594
名古屋に本社があるまぜそばで有名なお店。
いつか訪問したいなと思ってたので
いいタイミングで行くことができたで。

この日訪問したのは11時ちょいすぎ。
混み合ってたら嫌やなと思ったらちょうどオープンしたばかりで
待ちなく入ることができました。

こちらは食券制になってるのでまずはチケットを購入します。
Img_4595
思ったよりも種類が多いですな~。
汁そば、まぜそばでそれぞれにたくさん種類があるで。
Img_4596
塩担々麺なんかも気になるところやね。

いろいろ迷いながら今回は
「元祖台湾まぜそば、ど肉」をチョイス。

ニンニクを入れるか聞かれたのでおい願いをして
L字のカウンターに案内されてしばし待ちます。
Img_4598
私たちが座ってからお客さんは続々ときて
しばらくすると行列ができてたな~。
早い目に来ておいてよかったで!

ご飯もののPOPもあってんけど
背アブラめしとか気になるやないっすか。
Img_4599
次回来れたらこれも食べてみるかな。

さて、料理が提供されました。
Img_4600
おー、綺麗に盛り付けられたええ感じのビジュアルですな~。

卵黄が綺麗なのと具だくさんでがっつりと食べられそう。
下のほうにある刻みニンニクがジャンキーさをだしそうやね。

具材は台湾ミンチ、ネギ、ニラ、海苔、魚粉、ニンニク、卵
そしてどーんとのってるど肉。
この肉はボリュームありますな。

全体をよく混ぜつつ麺をすすっていきます。
Img_4602
ガシッとした食感の極太麺はすするというよりは
ワシワシとかきこむような感じかな。
タレや具材とよくからんでしっかりと味を持ち上げる美味しい麺。

味付けは周りの方からかなり辛いと言われててんけど
卵黄のおかげもあるのか思ったよりも大丈夫。
ガッツリニンニクが効いててジャンキーな感じが旨い。
私の好きな豊中の「マルショウ」に比べると
ちょっと油分が多めでこちらのほうがこってり感がありますな。

具材に関しては肉が分厚くって食べごたえあるわ。
Img_4601
もう少し柔らかくても良いかなって思ったけど
タレをしっかり絡めて食べると旨いっす。

麺を食べた後は「追い飯」ってのをお願いできる。
Img_4606
これは丼にご飯を適量入れてくれて
残ったタレや具材を混ぜていただくねんな。
しっかりとした味のタレがご飯にもちろんあっててこれも旨かったで!

あっという間に完食です。

食べ終わった後は辛くないといいながらも
汗だくになってタオルが手放せなかったな。
こちらのお店は周りからよく話を伺っててんけど
噂にたがわぬ美味しさやったな~。
本店なんかにも行ってみたいと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0594-25-0210
住所:三重県桑名市大福355
営業時間:[火~金]11:30~14:00、18:00~22:00
     [土・日]11:00~14:00、18:00~22:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺屋はなび 桑名店ラーメン / 益生駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松市香南町岡1312 「うどん王の炊事場」

さて、香川県うどんツアーの最後を締めくくるお店は
初代うどん王の称号をもつ有名ラーメン店「はまんど」の
元店主が高松空港内にオープンされたというこちらのお店。

店名は「うどん王の炊事場」
Img_4538

うどんだけじゃなくってはまんどのラーメンを食べることができたり
お客様を迎える空の玄関口で
いきなり香川を体験させてくれるお店みたい。
どんなうどんが食べられるか楽しみやないっすか。

場所は高松空港の2階。
お土産物屋や他の飲食店があるところにこちらも隣接しています。

入り口にはお土産が売ってたり
店主の盛の大将の写真が出迎えてくれます。
Img_4545
「覇王降臨!」なんて書いてあるポスターもあったで。

店内はテーブル席で20くらいかな。
Img_4546
可愛らしい絵が飾られたりして明るい店内ですな。

さて、メニューを見てみます。
Img_4547 Img_4548 Img_4549 Img_4550 Img_4551
ぶっかけなどのうどんからはまんどラーメン、つけめん
天丼なんかもおいてあります。
お酒の種類も豊富にあったので
一品をつまみながら飲んで飛行機が来るのを待つってのも良いかも。

今回は腹が一杯ってこともあって
「ひやかけ」をいただくことにしました。
空港価格もあるのか400円って値段設定やったな。

ちょうど私たちの注文時が湯掻きはじめみたいで
少々時間がかかるとの事。
そんなん全然OKっすよ!

こちらはホールをされてる女性店員が明るくて
愛想がいいですな~。
これはかなり好印象やと思うで。

さて、料理が提供されました。
Img_4553
おー、なかなかいい色の出汁で旨そうやね。
うどんもツヤツヤとした感じです。

早速いただきます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_4554
歯を立てるとかなりのコシがある剛麺タイプ。
正直これはちょっと湯掻き時間が短くないか?ってくらいで
芯が中に残ってるように感じたな~。
今回食べたうどんの中で一番固いと感じました。

出汁はイリコも効いてるんやけど
それ以外の調味料のほうが前に出てる感じ。
今回松岡、上戸うどんと食べてきてガッツリイリコを
経験してきたのでそう感じたのかもな~。
ただ美味しいお出汁やと思います。

あっという間に完食です。

やはりうどんの食感がちょっと湯掻き時間が短い気がするな~。
他の方の記事を見てると柔いって書かれてるのもあったので
まだ安定してないってことやったんやろうか?
茹ですぎの柔らかいうどんよりは良いけどね。

ちなみに駐車場を使った場合は100円サービスになる
というのは良いサービスやと思ったな。

ご馳走様でした!

TEL:087-835-8155
住所:香川県高松市香南町岡1312-7 高松空港ターミナルビル 2F
営業時間:7:00~20:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん王の炊事場うどん / 高松市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾歌町岡田西329 「手打ちうどん ○○○(話・和・輪)」

「松岡」で美味しいひやかけをいただいた後に
続いて向かったのは前回「あやうた製麺所」に向かった際に
見つけたこちらのお店。
ネーミングが珍しくって気になっててんな。

お店の名前は「手打ちうどん ○○○(話・和・輪)」
Img_4525
あまり情報がなくってとりあえず突撃をしてみることにしてんけど
食べログを見てると別の場所から移転されてきたみたいですな。

のどかな景色の広がる一角にこちらのお店はあります。
Img_4523
砂利が敷き詰められた駐車場に車を止めてお店の向う。

丸が3個で「わわわ」と読むみたい。
店内はまだ新しくて非常に清潔感があります。
Img_4530
店主とそのお母さん(?)の二人で営業されてるようやったで。

壁にメニュー表が張られてるんやけど
こちらはセルフ店ではなくって持ってきてくれるみたい。
Img_4526
おでんやおにぎりは自分で取るようやったな。
Img_4527 Img_4531

今回は「ひやかけ+別皿でアゲさん」を注文。

テーブルにもメニュー表が置いてあったので
そちらを見ながらしばらく待ちます。
Img_4528 Img_4529
それほど珍しい料理はなく一般的なものがそろってますな。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4532
おー、ひやかけには
蒲鉾3枚、天かす、ネギがのってる。
Img_4533
写真だけ見てるとかけうどんに見えますな。

アゲさんは適度な大きさのが1枚です。
Img_4534
しっかりと煮込まれた感じで旨そうやないっすか。

さっそくいただきます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_4536
しっかりとコシのあるこちらは剛麺タイプかな。
歯を押し返す感がかなりあって
うどんの食感を楽しむことができますな~。

出汁はイリコが効いてるんやけど思ったよりもあっさり目。
先ほどの松岡のガツンと来る出汁感を味わった後だけに
ちょっと物足りなく感じるところがあったな。

具材に関しては天かすはちょっとしけってるというか
サクサク感がなくって残念な感じやったな。
時間がたってしまってたんやろうか???

一方で3枚入ってた蒲鉾でいい味付けで
ひやかけを食べてる間に齧るとええアクセントになるねんな。
Img_4537
できあいのかまぼこやと思うけどこれ好きっす。
チョイスが良いですな~。

アゲさんに関してはジューシーというか
噛むとジュワーッと出汁の甘みが口に広がってくる。
ひやかけの上に乗せて食べると美味しかったな。

あっという間に完食です。

何やら蒲鉾が旨かったイメージがずっと残ってるねんな。
他のはその前に食べた松岡が強すぎて
ちょっと消えてしまってます。
店長はちょっとぶっきらぼうな感じがしたけど
これは慣れるとまた雰囲気が変わるんやろうか。
私のお願いの仕方がまずかったのか
ちょっと行き違いがあったりしたのも原因やったんかな~。

ご馳走様でした!

TEL:0877-86-5358
住所:香川県丸亀市綾歌町岡田西329-1
営業時間:11:00~14:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

手打ちうどん ○○○「話・和・輪(わ・わ・わ)」うどん / 岡田駅(高松)
昼総合点★★★☆☆ 3.2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関西名店うどんラリー④ 「うどん日和」

この日は4月最初の土曜日やってんな。
関西名店うどんラリーのこちらのお店が限定を提供されるので
是非とも完成版をいただこうと訪問してきたで。

お店の名前は「うどん日和」
Img_1402  
今回瓢箪山にあるお気に入りのイタリアン「フィアスケッタ」と
こちらのうどんのコラボレーションを行うという事で
4月の毎週土曜日に実施するこちらのうどん。
試食をいただいた時にメッチャ美味しくって
是非とももう一度きちんと食べたいと思っててんな。

11時半前くらいに子供たちと訪問してまいりました。
お店の情報などは過去の記事も参照お願いします。

店内に入るとまだ満席ではなくって
テーブル席に座ることができました。

早速限定の「海の幸のペスカトーレ(漁師風)」を注文。
562349_451448914935178_2054696440_n
楽しみに待ってると偶然横の席にかんみさんご夫妻が。
ご挨拶をしつつこちらの限定をおすすめしたりして
いろいろお話をしてると料理が提供されました。
Img_4977
おー、試食時に比べるとつけ汁の量が増えてますな。
前回ちょっと少ないかなって思ったので
これは良い感じに改善されてると思うわ。

またうどんの上にはフィアスケッタの店主お手製の
「うどん日和」の文字に作られたシューがのってます。
Img_4978
こういう繊細なところは女性にも気に入っていただけそうやね~。

前回と同じく横にはガーリックオイルが添えられてるのと
バケットも二切れ添えられてます。
Img_4980 Img_4981
これはつけ汁が余った時につけたりしていただけますな。

さっそくいただいていきます。
まずはつけ汁にうどんをどぼっとつける。
こちらのうどんはビヨンと伸びのあるグミ麺タイプ。
私はこのグミ感がすごいお気に入りで
子供たちも好きやねんな~。
つけ汁との相性も良くってするするっとすすってしまいます。

つけ汁はトマトソースに魚介の風味がたっぷり感じられる。
エビ、タコ、魚が入っててそこから良いエキスが出てるって感じやな。
適度な酸味が食欲をそそるのとうどんにマッチしてるねんな。

途中で横に添えられた小瓶に入ったガーリックオイルを振り掛けてみる。
Img_4984
すると酸味のあるこのソースにニンニクの旨みが加わって
ほんまに私的にドンピシャの味付けになりますわ~。
こういうやり方ってうどんではあんまりなくって
さすがにイタリアンって感じやんな~。

具材もつけ汁の中にたっぷり入ってるので
うどんに絡ませながら食べたりします。
Img_4982
で、うどんを食べた後には添えられたパンを
つけ汁に浸していただきます。
結構つけ汁が残ったのでパンはもうちょっと枚数あってもよかったかも。

あっという間に完食です。

いやー、美味しかったな~。
うどんも相変わらず好みやったしこれは限定じゃなくって
基本メニューに入っても面白いと思うわ。

ラリー参加者だけじゃなくってどなたでも食べることができるし
明日の4月27日土が最後の10食限定での提供になります。
是非とも一度味わっていただきたいです!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-966-8854
住所:大阪府東大阪市中新開2-13-46-103 正起吉田ハイツ1階
営業時間:[月~土]11:00~15:00、17:00~21:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浪速区元町1 「とも狼」

この日は難波方面に行っててんけど
たまたま車で未訪問やったお店の近くを通りかかったので
訪問してみることにしたで。

お店の名前は「とも狼」
Img_4437
なにやら変わった店名ですな~。
場所は難波駅が一番近くて難波消防署が近くにあります。
コインパーキングもたくさんあるので
車でも訪問しやすいんちゃうかな。

お店につくと食券制になってるので
まずは券売機でチケットを購入します。
Img_4439 Img_4438
こちらはラーメン、あえめん、つけめんと一通りそろってるみたい。
ラーメンは豚骨ベースのを提供されてるようやね。

今回は「辛いあえめん大盛り ランチサービス(ごはん小付き)」をチョイス。
あえめんは最後にライスを投入するのが好きなので
ついてるのは嬉しいですな~。

店内は落ち着いた照明でゆったりとした雰囲気。
Img_4448
カウンター席とテーブル席で20席くらいはあったかな。
男女2名で営業をされてたで。

私はカウンターに案内されてチケットを渡します。
Img_4440 Img_4441
食べ方などが書かれたPOPがあったので
それを読んで待ちます。

辛いあえめんとカレーあえめんってのがあるんやね。
カレーあえめんってのも気になりますわ。

さて、料理が提供されました。
Img_4442
おー、大盛りだけあってなかなかのボリュームですな~。
辛そうなスパイスのかかったあえめん、
豚骨スープが別皿で提供されててこちらを
適量混ぜながら食べていくようやね。
Img_4443
Img_4444

全体をよく混ぜつつ食べていきます。
スープは入れずにまずは麺をすすってみる。
Img_4445
やや粉っぽいような印象の麺は絡み合ってちょっと食べずらいな。
コシもそれほどなくって麺自体はあんまり好みじゃないな~。
もうちょっとプリッとした食感があるといいかなって思ったで。

味付けは確かにピリ辛です。
ただ辛すぎることはないし醤油ダレの甘みもあるので
けっこう味付けは好きな感じやな~。
ちょろっとニンニクなんかもたせるといいかなって感じな。

途中で豚骨スープを追加してみると
それまで食べにくかった麺がええ感じにほぐれてきて食べやすくなる。
Img_4446
ただこちらのタレと豚骨スープはあんまりあってないかな~。
これやったら豚骨スープはなくていいので
もうちょっと元々のかかってるタレを多めに入れてほしいところやな。

具材に関しては刻んだチャーシュー、細切りメンマ、玉ねぎ、ナルト。
麺がほぐしにくいので、具材も絡まりにくくって
底にたまってしまってるな~。
まあ最後にご飯を投入するので
それと絡めばいいかなと割り切っていただきました。

麺を食べた後は予定通りご飯投入。
Img_4447
タレが少ない目やったので豚骨スープもちょっとたして食べると
ラーメンライスのような感じで美味しくいただくことができたな。

あっという間に完食です。

最後にはじんわりと汗が出てきて
結構辛かったなと思い直しました。
ただ辛いの苦手な私でも食べられるくらいなので
ほんまの辛い物好きの人は物足りんかもな~。
ボリューム的には満足できるし、
次はカレーあえめんが気になるところでした!

ご馳走様でした!

TEL:06-6647-9070
住所:大阪府大阪市浪速区元町1-13-9 難波ビル
営業時間:[月~土]11:30~15:00、17:30~22:00
     [日・祝]11:30~15:00、17:30~21:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

とも狼ラーメン / JR難波駅なんば駅(大阪市営)難波駅(南海)
昼総合点★★★☆☆ 3.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西名店うどんラリー③ 「本格手打ちうどん 大河」

この日は遠方の関西名店うどんスタンプラリーに回ろうと
車を飛ばしてこちらのお店に行ってきました。

お店の名前は「本格手打ちうどん 大河」
Img_4905
オープンされて1年くらいの新進気鋭のお店。
香川の有名な池上製麺所で修業をされて
ここに新たにオープンをされてんな。
いろんな限定を提供されてたりしてて凄い勢いのあるお店やで。

お店の前にコインパーキングがあるのでそちらに車を止めて訪問。
店内の雰囲気などは過去の記事も参照お願いします。
Img_4920

さて、カウンターに座ってメニューをみます。
Img_4906 Img_4907 Img_4908 Img_4909 Img_4910 Img_4911 Img_4912 Img_4913 Img_4914 Img_4915 Img_4916 Img_4917 Img_4918
この時も新しい限定メニューが3種類ほどある。
何を食べるかほんまに迷いますな~。
油そばみたいなのもあるし、基本の暖かいのも食べたい気がするしな~。

いろいろ迷いながら
「鶏そぼろと茄子のつけ麺(温玉付)」をいただくことに。
ちなみに今回のラリー参加者にはグループ全員に
鶏天のサービスなどがあってお得です!

テキパキと調理をされて料理が提供されました。
Img_4921
おー、何やら具だくさんでええ感じですな~。
つけ汁を見ると刻んだタケノコ、ナスがたっぷり見えてるで。
Img_4926
小皿にはショウガ、練りカラシが添えられてて
これはお好みで入れてくださいとの事。
Img_4923
最初から入ってなくて選べるのは良いですな。

さっそくいただいていきます。
Img_4922
まずはうどんをつけ汁につけてすすってみる。
びよーんと伸びのあるこちらのうどんはグミ麺ですな。
良い食感の味わえるうどんで好印象です。
以前はひやかけをいただいてんけど
その時よりも伸び感が増してるような気がするな~。
旨いっす!

出汁はちょっと濃いめで鶏の旨みがたっぷりで美味しいわ。
うどんとの相性も良い感じやで。
Img_4924
途中で温玉を入れてみると卵のマイルドさが加わって
ゴクゴクとそのまま飲んでも良いくらいになりますな。

そこにはたっぷりの鶏ミンチが入ってて
これもうどんと一緒に食べると美味しいです。

またうどんの上には鶏天が一本ついてました。
ちょっと小ぶりやけどしっかり身のジューシーな鶏天は
参加者に食べてもらいたいという気持ちが嬉しいですな~。

うどんをすべて食べ終わった後は割り出汁を提供してくれる。
Img_4929
これでつけ汁を割りながらご飯を投入して
雑炊状態で最後の一滴まで美味しくいただける。
Img_4928
これがまた美味しくってもうちょっとご飯もらおうかなって思ったで。

あっという間に完食です。

ボリュームあるうどんに〆のご飯までしっかりと頂いて
十分満足できるランチをいただくことができたな~。
私が食べてある間にも続々とお客さんが入ってきて
ほぼ満席状態になって人気あるのもわかった。
またこっち方面に来た際には訪問させていただきます!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:075-641-4877
住所:京都府京都市伏見区深草西浦町7-45-1
営業時間:[平日]11:30~14:30、18:00~21:30
         [土日祝]11:00~14:30、18:00~21:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東大阪市小若江3 「暴豚製麺所 近大前店」

この日は近大通りに新しい次郎系のラーメン店が
オープンしたと聞いたので食べに行ってみることにしたで。

お店の名前は「暴豚製麺所 近大前店」
Img_4385
調べてると和歌山に本店があって
こちらが2号店になるみたいやね。
近大通りには「自家製太麺ドカ盛 マッチョ」もあるし、
がっつり食べるのには事欠かなくなりそうですな~。

場所は近大通りをほぼ近大正門前まで行ったところ。
まだ未訪問やけど家系ラーメンの「教道家」がすぐ近くやね。

こちらは食券制になっているので券売機で
まずはチケットを購入します。
Img_4386
メニューは非常にシンプルでらー麺かまぜそばを選ぶのみ。
今回はとりあえず「並ラーメン」をいただくことにしたで。

店内は男性2名で営業をされてて
カウンターのみで10席程度やったかな。
Img_4387
チケットを渡すとニンニク等入れるか確認されます。
今回は「野菜マシ、ニンニク少し、脂マシ、カラメマシ」をチョイス。
次の日のことを考えるとニンニクたっぷりはやばいかと思ってんな。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4388
写真だけを見てるとそれほどの
ボリュームは感じへんかもしれないけど
目の前にどーんとのせられたチャーシューの下には
たっぷりの野菜と麺が隠されてます。
さて、がっつりといただきますかね~。

まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_4391
次郎系インスパイアという事で
すするというよりはワシワシとかっくらっていくような
がっしりとした平打ちの極太麺です。
ぼそぼそとした食感はスープとの相性は悪くありません。
ボリュームがほんまに多くってゆっくりと食べてると
汁を吸いこんで麺がさらに増えていく感じやで。

スープは脂ましにしたこともあってかなり
ギトギトとした脂ギッシュなスープです。
Img_4390
表面が油分たっぷりで混ぜながら飲んでみると
豚骨ベースの醤油でにんにくがかなり効いてます。
コクは感じられないけど
ニンニクのおかげかついつい飲みたくなるな。

具材はたっぷりのもやし、キャベツ。
印象に残ってるのは目の前に
どーんと鎮座している分厚いチャーシュー。
Img_4389
脂身も多いけど思ったよりも
このチャーシューは脂っこくなくって
食べごたえもあって結構好きやわ。

無言のうちにワシワシとかっくらってあっという間に完食です。

かなりのボリュームと脂っぽさに腹は一杯になりました!
この系統はたまーに食べたくなるねんな。
東大阪の家からそれほど離れてない場所にできてくれるのは
嬉しいし、マッチョに比べるとまだまだ空いてるので
ゆっくりと食事することができるのが嬉しいな。
次はまぜそばをいただきに訪問したいと思います。

ご馳走様でした!

住所:大阪府東大阪市小若江3‐6‐17
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00(LO:22:30)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

暴豚製麺所 近大前店ラーメン / 長瀬駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関西名店うどんラリー② 「大阪うどん・そば てんま」

さて、4月1日より開始されました
「関西名店うどんラリー」やけど
ターボーさんと2軒目にこちらのお店に訪問してきました。

お店の名前は「大阪うどん・そば てんま」
Img_4873
前回イベントの決起集会を行ったお店ですな。
その時は鍋と一品をいただいてんけど
ちゃんとうどんを食べてなかったので楽しみに訪問したで。

お店の雰囲気などは過去の記事を参照お願いします~。

さて、テーブルに案内していただいて
メニューを見てみます。
Img_4874 Img_4875
前回はちゃんとメニューを見てなかったんやけど
暖かいのから冷たいのまで一通りありますな。
あとは厨房前に黒板が掲げてあって
その日のセットメニューなんかも書いてありました。
Img_4876

いろいろ迷ってんけど今回は
「カレーうどん+コロッケトッピング」をチョイス。

前回鍋の締めにカレーをつけて
食べて美味しかったのが記憶にあってんな。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4879
おー、とろみのあるカレー出汁がたっぷりかかったうどんやね。
適度な大きさのコロッケが真ん中にぽんとおかれてます。
揚げたて熱々なので気を付けてくださいと注意を受けつついただきます。

まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_4881
こちらは細うどんのタイプですな~。
箸で持つとびよーんと延びる感じ。
調子に乗ってしまうとカレーの出汁が飛び散りそうなので
気を付けて食べないといけませんな。

出汁はうどん屋さんのカレーという感じで
和出汁がかなり効いています。
辛すぎることもなくってしっかりと出汁の旨みがでてて
これは美味しいと思うな~。
とろみがあるスープはなかなか冷めへんし
寒い日には体もぽかぽかになるで。

具材に関してはスライスされた牛肉が結構入ってる。
これも味がついてるかなって思ってんけど
美味しくいただくことができるわ。
思わずライスも頼みたくなってしまったな。

トッピングで注文したコロッケに関しては
ほんまに揚げたて熱々なのが良い感じ。
Img_4880
甘い目のジャガイモがカレー出汁によくあってて
こちらも美味しくいただくことができました。

あっという間に完食です。

いやー、名物というだけあって美味しかったな~。
途中でこれまたこちらの名物の七味をかけたりすると
山椒などの風味が加わって美味しくなった。
おじやうどんなど面白そうなのもあるし
これもまたゆっくり食べに訪問させていただきたいと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6315-1114
住所:大阪府大阪市北区末広町1-14 アクティ南森町 1F
営業時間:11:00~14:30、17:30~22:00(LO21:00)
     土・祝は~21:00(LO20:00)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河内長野市西代町3 「醤丸 河内長野店」

この日は南河内方面に用事があったので
このあたりで晩飯を食べることにしてんな。
前から名前は聞いたことがあって
気になってたお店に行くことにしたで。

お店の名前は「醤丸 河内長野店」
Img_4373
場所は河内長野駅から歩いて数分くらいのところ。
店の裏くらいに駐車場もあるので
車でも訪問しやすいようになってます。

この日訪問したのは20時くらい。
店内に入ると落ち着いた照明でカウンター席と
座敷が3席くらいやったかな。
Img_4377
先客を見てると若い客層やったな~。

男性2名、女性1名でこちらは営業をされてる。
ちょっと雑談が多い感じに見えたで。
カウンターに座ってメニューを見てみます。
Img_4374
ラーメン3種類、つけ麺は鶏がらベースと豚骨ベースに分かれてる。
何を食べようか迷いますな~。

今回は「たたき背脂つけ麺」をいただくことに。
しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4378
背脂が結構浮いたつけ汁にネギがたっぷり入ってます。
Img_4379
これは結構濃厚そうな感じですな。

麺の上にはチャーシュー、材木メンマ、煮卵半分、刻み海苔。
Img_4380
ボリューム的にはそこそこかな~。

さっそくいただいていきます。
Img_4381
麺をつけ汁にどぼっとつけてすすってみる。
ツヤツヤとしたこちらの麺はやや縮れの入った極太麺。
コシは適度にあってつけ汁との相性も悪くありませんな~。

つけ汁は背脂たっぷりなんやけど
脂っこいこともありません。
味付けは鶏がらベースで醤油、魚介の風味も感じられます。
ニンニクを追加するなどしてもうちょっとジャンキーでもいいかも。

具材はメンマが何やらスジっぽくて
食べにくかったな~。
戻し方なのかよくわからへんけど
もうちょっとコリコリ感があっても良いかと思ったで。

チャーシューはいたって普通な感じ。
Img_4382
つけ汁にしばらくつけて温めてから食べてんけど
もうちょっと厚みがあったらいいと思ったな。

麺を食べ終わった後はカウンターの後ろに
スープ割用のポットが置いてあるので
自分でスープ割を作るようになってます。
Img_4383 Img_4384
和出汁を足すことによって飲みやすいスープになったで。

あっという間に完食です。

つけ汁も悪いことはなかったし
プリプリの麺はなかなか良かったな~。
ただ残念やったのはちょっと店員が雑談の声が大き目やったのと
こちらのお店は禁煙じゃない事。
たまたま隣に来た客が食事中にぷかぷか吸いだしたので
これは勘弁してもらいたいと思ったで。
酒を飲むわけじゃないと思うしさくっとラーメン食べる間くらい
禁煙にしてもいいんちゃうかなって思ったな。

ご馳走様でした!

TEL:0721-53-8801
住所:大阪府河内長野市西代町3-1
営業時間:平日11:00~14:30、19:30~翌1:00
     金、土曜日11:00~14:30、19:30~翌2:00
     日、祝11:00~翌0:00
よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

醤丸 河内長野店ラーメン / 河内長野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区平野町1 「LONDON STAND北浜店 (ロンドンスタンド)」

この日は昼過ぎまで会社にいてて
ランチをこのあたりで食べることにしてんな。
いつも通勤時に見てたお店があって
面白そうなカレーを提供されてたので
訪問してみることにしたで。

お店の名前は「LONDON STAND北浜店」
Img_4186
場所は堺筋沿いにあってすぐ近くには
セルフのうどん屋鶴丸製麺所がありますわ。
夜はバル形式のバーになってるようでオシャレな外観やで。

昼間はカレーを提供してるみたい。
最近ちょくちょくカレー食べてるし一度食べてみよかな。

店内に入るとまずカウンターが広がってて
奥にちょっと変わった形のテーブルがある。
Img_4188 Img_4190
大勢の場合は2階席もあるようで案内されてたで。
男女2名で営業されてるようやったな。

さて、メニューを見てみます。
Img_4187
北浜ブラックカレーってのがこちらでは提供されてるんやね~。
メインがこれでトッピングを選ぶという形みたい。

ランチタイムはコーヒーが飲み放題になってるのと
先着20名はサラダがついてくるとの事。

何にしようかなと迷ってると女性店員から
メニュー表にはないけど「ローストビーフカレー」を
提供することができると提案がありました。

折角進めてくれてるし今回はそちらを大盛りでいただくことに。
ライスは白米と15穀米が選べるので「15穀米」をチョイス。
笑顔のいい店員さんやったしついついのせられたな~。

しばらく待ってると料理が提供されました。
まずは「カップサラダ」
Img_4191
ドレッシングがさっぱりとして食べやすいんやけど
野菜自体がなにやら新鮮味に欠けてるな~。
ビジュアル的にもさみしいものがありました。

続いて「ローストビーフカレー」
Img_4193
おー、確かに真っ黒なルーですな~。
思ったよりもローストビーフが入っててええ感じ。

メニュー表に書いてあったルーへのこだわりってのを見ると
ギネス風味のコクがある漆黒のロンドンスタンダードカレー
一押しメニューとの事。
ブルーベリー、赤ワイン、数種類の野菜を
じっくり手間をかけて煮込んだ自家製カレーやねんて。
これは楽しみやないっすか。

15穀米も黒米、もち米、発芽玄米、もちきび、小豆、黒豆、もちあわ、
とうもろこし、ハトムギ、アマランサス、黒ゴマ、白ごま、大麦、そば米、
ホワイトソルガムってのが入ってるらしい。
ビタミンC、カルシウムが豊富ってのは良いですな~。

全体を混ぜつついただいていきます。
まずはルーとご飯を食べてみる。
Img_4195
スパイシーカレーを想像して食べてんけど
どちらかというと甘みのほうが最初に感じられますな。
数種類の野菜、ブルーベリーなどから
出てる甘みなんかなって思うけどこれは食べやすい。
そのあと追いかけるように辛さもくるけど
辛すぎるってことはなくって美味しくいただけます。

15穀米はいろんな歯ごたえを感じられて面白いけど
私的にはルーを純粋に味わいたいと思ったので
白米のほうがよかったかもな~。

具材のローストビーフは手作りのようなんやけど
綺麗な赤身でジューシー。
Img_4194
ルーとの相性も良くってこれは美味しくいただけますわ。
お勧めしてもらっただけあってこれ旨い!
これやったら通常メニューにしてもらえたら
次回も注文したくなるローストビーフやと思うな~。

あっという間に完食です。

食べ終わった後はじんわりと汗ばんでたけど
食べやすいブラックカレーで美味しかったな。
コーヒーについては時間がなければ待ちかえってくれてもよい
という事でサービスも良かったし良いお店やったと思う。
一度夜も行ってみないといけませんな~。

ご馳走様でした!

TEL:050-5796-0979
住所:大阪府大阪市中央区平野町1-8-14
営業時間:[月~金]11:30~14:00、16:00~翌1:30
     [土] 16:00~翌1:30 L.O

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ロンドンスタンド 北浜店バル・バール / 北浜駅なにわ橋駅堺筋本町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西名店うどんラリー① 「うどん工房 元」

この日は4月1日に始まった「関西名店うどんラリー」の
1軒目として家族でこちらに訪問してきてん。

お店の名前は「うどん工房 元」
Img_4839
生野区のお店でこのラリーのHP写真もこちらで撮ってんな。
ほんわかテレビに出演されて勢いのあるお店やで。

この日訪問したのは19時くらい。
お店の隣に2台ほど止められる駐車場があるので
そちらに車を止めて訪問します。

こちらは男性2名で営業をされてます。
元気な声で出迎えてくれはりますわ。

店内はカウンターとテーブル席で20弱くらいかな。
Img_4848
今回は4人やったのでテーブルに案内してもらいました。

さて、メニューを見てみます。
Img_4841 Img_4842 Img_4843 Img_4844
暖かいうどんから冷たいのまで一通りそろってますな~。
あとは壁に限定のうどんなんかも貼られてる。
Img_4840 Img_4845 Img_4846 Img_4847
面白いのは1人990円でうどん食べ放題ってのもやってはる。
注文は2人前からってことなんやけど面白いですな。

いろいろ迷ってんけど今回は
「牛すじねぎうどん+鶏唐揚げ」をいただくことに。
なんでもこちらがほんわかテレビで紹介されるらしいで。
人気メニューで限定から昇格して通常メニューになるとの事やったわ。

しばらく待ってると料理が提供されました。
まずは「鶏唐揚げ」
Img_4849
綺麗な色をした唐揚げですな~。
大き目のやつは包丁で半分に切ってくれてて
食べやすくしてくれてはる。
Img_4850
こういう気遣いは嬉しいな。
またマヨネーズがついてるので
それをつけて食べてもいいようになってます。

実際に食べてみると衣はカリッとしてて
鶏肉はジューシーやで。
マヨネーズをつけなくてもいい味付けでこれは美味しいと思うで!
思わずビールを頼みたくなるけど車なので我慢我慢。

続いて「牛すじねぎうどん」
Img_4851
ビジュアル的には結構油分が多そうな感じやね~。
真ん中に牛スジ、周りにたっぷりのきざみネギと
大き目にカットされたネギが等間隔で並びます。
子供たちはネギが苦手なのでどちらかというと大人向けかな~。

さっそくいただきます。
Img_4854
まずはうどんをすすってみる。
やや細い目かなって感じのうどんは
メッチャもっちりとしてますな~。
過去食べた時は関西風の柔らかいうどんのイメージやってんけど
もっちもち感のあるうどんに変わってますわ。
これは美味しいですな~。

出汁は以前も私の好みの味やってんけど
これは変わらずここにさらに牛スジの旨みと甘みが加わってます。
ゴクゴクと飲みたい感じでこれまた旨いっす!
油分多めやと思ってんけどネギがたっぷりで
くどさは全然感じることないし飲みやすいで。

具材に関しては牛スジはたっぷり入っててええ感じやで。
Img_4853
甘い目にしっかりと煮込まれてて固いこともないし食べやすい。
こちらの出汁との相性もいいと思うな~。

ネギも苦味は全くなくて出汁にええアクセントになってくれてます。
Img_4852
大根の細切りも入ってたかな?
これもうどんを食べてると入ってきて面白かったな。

あっという間に完食です。

嫁さんはあさりうどんを食べてんけど
こちらの出汁もちょっともらうと
めちゃくちゃアサリの風味がでててこれまた旨かった。
次回はこちらも食べてみたいなと思ったで。

いやー、美味しいうどんをいただきました!
なんでも5月に入ると寺田町の「わっしょい」「山本流」と
コラボうどんも検討されてるとの事。
これも楽しみやしラリーを離れてまた訪問したいと
思わせるお店やったな~
早いこと詳細を知りたいと思いますな。

さて、無事一軒目でスタンプをいただいて
これからラリー参加したいと思います!
Img_4855

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-7177-7654
住所:大阪府大阪市生野区田島2-1-28
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

八尾市北本町3 「福寿司」

この日は実家に戻っててんけど
寿司を食べに行こうと八尾近辺でいろいろ検索。
前からよく通りかかって気になってたお店があったので
訪問してみることにしたで。

お店の名前は「福寿司」
Img_4329
すぐ近くに八尾アリオがあって
アリオ訪問時にいつも前を通りかかってんな。
一応事前に予約をしておいてお店に訪問。
近くにこちらの駐車場があるので車でも訪問しやすい。

中に入ると元気のいい声で大将が出迎えてくれはる。
地元の客がたくさん入ってて活気がありますわ。
Img_4330
店内は思ったよりも広くってカウンターと座敷が4席あります。
年季の入った店内やけど和気あいあいとした感じやね。

私たちは座敷の席に案内してもらいました。
Img_4331

さて、メニューを見てみます。
Img_4333 Img_4332
壁に木札でネタ一覧があるのと
その日のお勧めがA4紙で書かれてある。
カリフォルニアロールとかオシャレなのも提供されてるんやな~。
隣の席の方は鍋を食べてはってんけど
クジラはりはり鍋なんかも旨そうやと思うわ。

いろいろ迷いながら今回食べたのがこちら。
「鯛荒煮」
Img_4334
鯛の御頭とゴボウ、豆腐が煮込まれてます。
ちょっと鯛は小ぶりかなって印象やったな。
身はプリプリしてて美味しいねんけど
希望としてはもうちょっとうろこをとってもらいたいのと
味付けももうちょい濃い目が嬉しいかな~。

「中トロ、カッパ」
Img_4335
カッパは子供たち用にさび抜きを頼んだんやけど
間違ってわさび入りが来ちゃいました。
中トロはネタが大き目で食べごたえあったな~。

「和牛タタキ」
Img_4336
綺麗な牛のタタキが出てきました。
にんにくチップ、もみじおろし、ネギを
一緒に食べられる様になってるな。
分厚さはそれほどないけど
柔らかい肉でこれ美味しいやないっすか。
Img_4340
寿司屋でこういうのが食べられると思わんかったな~。

「ふぐ白子焼(醤油)」
Img_4337
塩と醤油を選べたので今回は醤油をチョイス。
これはちょっと柔らかくってハリがなかった。
Img_4338
アルミに張り付いてしまって食べにくかったのが残念っす。
白子の甘みはあって美味しかってんけどな~。

「玉子」
Img_4339
こちらは子供たち用に注文しました。
熱々の焼きたての玉子がええ感じやないっすか。

「上にぎり」
Img_4341
エビ、いくら、ウニ、鯛、中トロ、ウナギ、
サーモン、トリ貝、あわびが入ってる。

アワビが入ってるのって今まであまりなかったな~。
Img_4343
食べてみるとコリコリしててこれめっちゃ美味い。
海苔の風味もマッチしてて行けるわ~。

ウニもミョウバン臭くなくって甘みあるし美味しかったで!
Img_4342

「煮アナゴ」
Img_4344
これはどこの寿司屋に行っても食べてみるねんな。
今のところ布施にある「寿司富」ってのが
一番好きな煮アナゴでそこよりも旨い店がないかといつも探してるねん。

こちらのは甘みはあるんやけど
もうちょっとふっくらとしてたらいいかな。

写真は撮れてないんやけど玉子と天盛りも食べて
あっという間に完食です。

初訪問やってんけどネタの種類も多いし
旨い寿司やったと思うな~。
アットホームな感じも結構よかったし
ゆっくりとカウンターでいただくのも良いかなって思った。

ただ残念やったのが喫煙可能で
周りの人がぷかぷか吸ってたところ。
風向きにもよるけど煙たかったので
できればここは改善してもらいたいなと思いました。

ご馳走様でした!

TEL:072-999-1852
住所:大阪府八尾市北本町3-1-5

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

福寿司寿司 / 近鉄八尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西区新町4 「カドヤ食堂 本店」八回目

この日は久々に美味しいつけ麺を食べたいと
嫁さんとこちらのお店に訪問することにしてん。

お店の名前は「カドヤ食堂 本店」
Img_4735
今更語るまでもない超有名店ですな~。
今年に入って無休で営業をされてるし
先日は阪急の催事にも出店されたりして
精力的に日々営業活動をされてるねんな。

この日訪問したのは11時半前くらい。
私たちの前には6名ほどの待ちができてて
後にも続々とお客さんがきはったわ。

20分くらい待って店内へ。
今回は二人やったのでカウンターに案内されたで。
Img_4737

待ってる間に注文を聞いてくれるので
今回は「つけそば特盛+豚足トッピング」で。
Img_4736
腹減ってたのでがっつりいきまっせ~。

「水も食材です」と書かれたPOPなどを見てると
料理が提供されました。
Img_4739

Img_4740
おー、これこれ!
メッチャええ感じの盛り付けやないっすか。

ツヤツヤと輝いてる自家製麺がええ感じですな~。
Img_4741

つけ汁も具材タップリでこれまたたまりません。
Img_4742
プルプルのコラーゲンたっぷり豚足めちゃ好きやねんな。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をどぼっとつけ汁につけてすすります。

こちらは中太の平打ち麺やと思うねんけど
つけ汁と一緒に喉に入ってくるツルツル感がよくって
思いっきりすすりたくなる。
中華そばに比べると短い目の麺ですすりやすいってのもありますな。
また歯を立てた瞬間のプリッとした食感もよくて
途中であえて噛んでみてもええ感じやで。

つけ汁は甘み、酸味の効いた綺麗な清湯のスープに
トッピングの豚足から旨みがジュワーっと溶け出して
これまためっちゃいけますな~。
たっぷりの量が入ってるので特盛にしても
つけ汁が足らないってこともないのも嬉しいです。

具材に関してはトロトロの豚足も良いし、
肩ロースも噛んだ時にしっかりと肉の食感を楽しめて
その後口の中に肉の旨みが広がるで。
Img_4743
「あれ?前から3枚もはいってたっけ?」と
あとで聞いたら催事で肩ロースが多めに発注されてたらしく
サービスしていただいたとの事。
橘さん、ありがとうございます~。

穂先メンマの食感も美味しいし、
ネギもええアクセントになってて麺をすする手が止まりませんな。
Img_4744

麺を瞬殺で食べ終わった後はスープ割をお願い。
Img_4746
和出汁で割っていただくことで優しい味わいに変わって
飲むとスーッと体に染み入るようですな~。

あっという間に完食です。

いやー、またおま系とは一線を画すこちらのつけ麺は
定期的に食べたくなるねんな~。
豚足トッピングはタイミングによっては売り切れの場合もあるけど
できる限り合わせて食べるのが私はおすすめ。
他のも気になるけどついついこちらを注文しちゃいます。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6535-3633
住所:大阪府大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀 1F
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00 (売り切れ次第終了)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

綾川町滝宮1578  「道の駅 滝宮」

さて、2013年香川県うどんツアーの
途中でちょっと休憩をかねて道の駅訪問。

訪問したのは「道の駅 滝宮」

場所は「松岡」から車でほど近くのところにある。
うどん会館なんてのがあったりしてなかなかええ感じのところやで。

いろんなキャラクターの絵のグッズがあったり
地元の野菜を販売されてるのを見ててんけど
ここになにやら面白そうなアイスクリームがあることに気づいてん。
Img_4518

「さぬきうどんアイス」
Img_4519
???

内容が全く分からんので説明書きを見てみると
3種類のうどんがこちらが提供されてるみたい。

さっぱりうどんアイス(一般向け)
純こってり(チャレンジャー向け)
超こってり(チャレンジャー向け)

いりこ、カツオ風味が強調されたアイスという事みたい。
何やら面白そうやないっすか。

一般向けにするべきか迷ってんけど今回は
「超こってり」をいただくことに。

他にもすだちやショウガ湯なんて変わったのもあってんけど
やはりここはうどんアイスを食べとかんとな~。
Img_4520

さて、提供されたのがこちら。
Img_4521
アイスの中に黒い粒粒が見えるのがイリコみたい。
出汁をとった後のを使ってると言ってはったかな。

さっそくいただいてみます。

一口齧ってみると何やら固形のものがアイスの中に入ってる。
見ると小さ目に切られたうどんも入ってるんやね。
柔らかいアイスやと思って食べるとちょっとこれは驚きやったな。
最初は面白かったけどなくてもいいかも。

味はバニラメインで思ったよりもイリコはわからへんかった。
朝からさんざん讃岐うどんを食べてきたので
その口になってしまってるんかもしれないけど
もうちょっとがっつり効いててもいいかもな~。
次はうどんを食べる前にまずこれを食べて
フラットな状態で味わってみたいと思ったな。

あっという間に完食です。

甘みもちゃんと感じられるし
普通に美味しいってのが印象やったな~。
ネタ的にはこれは一度は食べとかんとあきませんな。
次は家族で来て子供たちにも食べさせて
感想を聞いてみたいなと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:087-876-5018
住所:香川県綾歌郡綾川町滝宮1578
営業時間:ショップ 綾川 8:30~18:00
     ふれあい産直市 8:30~16:00
     さぬきうどん滝宮 10:00~15:00(平日) 9:00~17:00(日祝祭)
     カフェテリア32 8:30~16:00(平日) 8:30~17:00(土日祝祭)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

道の駅 滝宮アイスクリーム / 滝宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾川町滝宮1722 「松岡」

まだまだ続く香川県讃岐うどんツアー。
続いて向かうのは映画「UDON」にも出たというこちらのお店。
ふるはうすさんの希望で訪問することにしたで。

お店の名前は「松岡」
Img_4509
私は全然知らなかってんけど有名店のようですな~。

場所は綾川町で滝宮の道の駅が近くにあるわ。
一応うどんと書かれた暖簾はあるんやけど
お店に看板がないので知らんかったらスルーしてしまいそう。

どっかに店名がないかなと思って探したら
お店の横の窓にこれが張られてたわ。
Img_4508
駐車場は店の前に止められるようになっています。
店内はセルフタイプになってて20席くらいかな。
Img_4514

木札に書かれたメニューを見て注文します。
Img_4512
聞くとひやかけもできるとの事なので
今回は「ひやかけ小」をいただくことに。

おでんや天ぷらなどもいろいろあったけど
結構腹が膨れてきてたので今回は辞めときました。
Img_4510 Img_4511

さて、料理が提供されました。
Img_4515
こちらは宮武という有名讃岐うどん店の系列という事を聞いてて
是非ともひやかけをいただきたかってんな。

提供されたうどんを見るとつやつやと輝くうどんは
エッジが効いててめちゃくちゃいい感じやで。
Img_4516
実際にすすってみるとかなりのコシを感じる剛麺タイプ。
すすり心地もいいしこのうどん好みやわ~。

出汁もイリコがしっかりと効いてて濃いめの味。
ゴクゴクと飲みたくなるタイプで
この出汁もめっちゃ好きやわ。
今まで香川でひやかけというと最初に訪問した
上戸うどんが一番やってんけどここも負けずに旨いわ!

あっという間に完食です。

いやー、このひやかけほんま好みのタイプで旨かったな~。
これは次回訪問時にも是非とも訪問したいと思わせるお店。
店員の雰囲気もよかったし良いお店に訪問することができました。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:087-876-0988
住所:香川県綾歌郡綾川町滝宮1722
営業時間:10:00~14:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

松岡うどん / 滝宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸亀市飯山町真時695 「うどん一屋 飯山店」

香川県うどんツアーはまだまだ続きます。
続いて向かったのは前々から存在を聞いてて
訪問してみたかったお店。

店名は「うどん一屋 飯山店」
Img_4492 Img_4493
何が気になってたかというとこちらは
オプションの肉が自分で盛り放題で食べることができるらしいねんな。
肉好きの私としては夢のようなお店やないっすか。
連食のこともあるってのに思わず訪問しちゃいました。

場所は何度か訪問してる「純手打ちうどん よしや」から
ちょっと車で走らせたところ。
駅は近くになさそうなので車じゃないと無理かな~。
お店の前は大き目の駐車場になってるので
そちらに車を止めて訪問。

セルフ店になっててどちらかというと
地元のお客さんが多そうな雰囲気やね。
Img_4503
店内は木のテーブルでチープさはありませんな。

壁に貼られたメニューを見て注文します。
Img_4494
で、こちらが肉盛。
Img_4495
130円でこのさらに好きなだけ盛ることができるねんな。
明るい感じの店長が「もう値上げしないとやってられません。」
なんて笑顔でおっしゃってたで。

天ぷらなんかもいろいろあるんやけど
「かけ小、肉盛、アゲさん」をチョイス。
Img_4496 Img_4497 Img_4498
今回もいろんなお店でアゲさんを食べ比べて見ます。
ちなみにこれだけ頼んで390円めちゃくちゃ安いやないっすか!

さて、こちらが提供された料理。
Img_4499
どーん!と肉が盛られててええ感じじゃない?
Img_4500
肉自体はスジっぽいところも多いけど
130円で盛り放題なので文句は言えませんな。
アゲさんも大き目ので好印象やね~。
Img_4501

さてさっそくいただいていきます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_4504
やや丸みをおびたこちらのうどんは
コシはそれほどなくって柔らかいタイプ。
もうちょっと歯ごたえあるほうが良いかなって感じですな。
暖かいうどんやったからそうなのかもしれないので
冷たいのも試してみないとな。

出汁はあっさり目の味付け。
先ほど訪問した「福真」が濃い目やったので
最初はそのギャップで物足りなさも感じてんけど
飲んでるうちにこれくらいがちょうどええかなって思ったな。

トッピングの肉も味付けは先ほどと比べるとあっさり目。
Img_4505
ただ赤身の固い目の部位も多いねんけど
私はこういう肉好きなので全然問題なし。
しっかりと煮込まれてて旨いっす。
何よりもボリュームにやられました!

アゲさんは甘い目の味付けで美味しいな。
噛むとジュワーっと口の中に甘みが広がるで。

かけうどんにやってんけど途中で
肉とアゲさんをうどんにのせる。
Img_4506
メッチャゴージャスになるやないっすか!
これで390円やからな~、さすが香川っすね。

あっという間に完食です。

うどんだけがちょっとコシが足りないと思ったけど
私的にはかなり好印象のお店やったな~。
これで白飯も食べたらほんまに腹いっぱいになると思うで。
本店は別にあるようなので
次回はそちらにも行ってみたいと思いました。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:0877-56-8851
住所:香川県丸亀市飯山町真時695-1

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん一屋 飯山店そば(蕎麦) / 栗熊駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三豊市豊中町本山甲1080 「うどん 福真」

さて、2013年1回目のうどんツアー。
2軒目に訪問したのはこちらのお店。

「うどん 福真」
Img_4480 Img_4481
土日祝は朝6時からオープンしているというこちら。
口コミ数もまだ少なくってどういうお店か
興味津々で訪問してきたで。

場所は三豊市の本山駅が一番近いみたい。
お店の前に大き目の駐車場もあるので
車で訪問するのがいいかもです。

店内は結構広い目でテーブル席で40くらいはあったかな。
なんでか店内の写真を撮り忘れてしまいました・・・
セルフ店になってるのでまずは注文をします。
Img_4483 Img_4485
基本的なうどんはそろってますな~。

今回は「肉ぶっかけ小」をいただくことに。
3玉までは無料で増量できるという事やったけど
今回は小にしておきました。

また天ぷらなどは自分でとって選ぶようになってるで。
Img_4486 Img_4487

さて、料理が提供されました。
Img_4488
おー、なかなかボリュームはありますな~。
うどんも小やのに結構多いし、肉もたっぷりやで。
ネギ、大根おろし、天かす、レモンものせられてて
具だくさんに見えますな!

さっそくいただきます。
まずはうどんをずずずとすすってみる。
Img_4489
こちらのうどんはツヤツヤとしてて
プリプリでコシのあるタイプやね。
歯ごたえがええ感じでこれは美味しいと思うわ。

出汁は結構濃いめの味付け。
大根おろしがあるのでそれを混ぜながら食べてちょうどかも。
Img_4491
もうちょっとあっさりでも良いかなって思ったな~。

肉についてもしっかりと濃い目の味付けがされてます。
Img_4490
これはちょっと脂身が多くって
食べてるとしんどくなりそう。
もうちょっと赤身の肉を使ってもらいたいと思ったで。

あっという間に完食です。

小を注文したんやけどほんまボリュームはあったな。
これで3玉をお願いしたらどれくらい来るのか怖いものがあるで。
うどんツアーでの連食じゃなくって
ランチ使いで食べに来るのにはいいお店かなって思ったで。

ご馳走様でした!

P.S
 そういえば写真が飾ってあってんけど
 こちらのお店に阿部首相が訪問されたらしい。
Img_4482
 何気に由緒あるお店なんやろうか???

TEL:0875-62-5886
住所:香川県三豊市豊中町本山甲1080-4
営業時間:[月~金]10:00~15:00
     [土・日・祝]6:00~15:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うどん 福真うどん / 本山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊浜町箕浦974 「上戸うどん」 二回目

この日は食べ歩き友達のふるはうすさんに
お声掛けをいただいて、うっし~さんと3人で
今年初の讃岐うどんツアーに行ってきてん。
3月になっていきたくてうずうずしてたので
めちゃくちゃ楽しみに回ってきたで。

まず一軒目に訪問したのがこちらのお店。

店舗名は「上戸うどん」
Img_4471
過去に1度訪問をしてひやかけがめちゃ好みで
好きになったお店やねんな~。
最近は店主の体調不良などで休みがちだったりしてたので
この日も心配やってんけど無事に営業されてた。

大阪を4時半くらいに出発してお店についたのは8時過ぎ。
海岸線沿いのお店につくと車がたくさん止まってます。
店内に入ると満席で私たちはちょっと待たないといけなかったで。

こちらはセルフタイプになってるので
壁に貼られたメニューを見つつ注文。
Img_4472
腹が減ってることもあって今回は
「ひやかけ中+アゲさん」をいただくことに。
大き目の天ぷらもいろいろあってんけど
1軒目でがっつり食べるとあとに響くからな。
Img_4474

さて、料理が提供されました。
Img_4476
以前も思ってんけどひやかけに
カットレモンがのってるんやけどこれはいらんな~。
Img_4478
すばやく取り除いて食べていきます。

まずはうどんをずずずっとすすってみる。

ツヤツヤと輝いている
がっしりとした食感のある剛麺タイプのうどんです。
Img_4479
歯を立てると押し返すようなコシはいいですな。

出汁はイリコががっしりと効いたタイプで
これがめちゃくちゃ私の好みやねんな。
濃い目の味わいでゴクゴクと飲みたくなる。
ただレモンはやっぱりいらないかと思います。

別皿でいただいたアゲさんは分厚くって
これまた食べごたえありますわ。
Img_4477
大き目のアゲさんが半分にカットされてるんやけど
それでも十分な大きさやと思うで。
味付けは甘い目でイリコの出汁に負けてない。
かけうどんにのせて食べても旨いやろうね。

あっという間に完食です。

ちょっと強面の店主が営業されるこちらのお店。
地元のお客さんもたくさん来られてるようで繁盛してたな~。
うどんはほんまに好みやったし
また訪問させていただきたいと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:非公開
住所:香川県観音寺市豊浜町箕浦974-1
営業時間:8:00~15:00(売り切れ次第終了)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天王寺区小橋町1 「らー麺 達」

この日は会社帰りに上本町近辺にできた
新店のラーメン屋に行ってみることにしてんな。

お店の名前は「らー麺 達」
Img_4348
場所は上本町駅が一番近くて
以前「ラーメン耕」があったところに
こちらは居ぬきで入ってオープンされてるみたい。
どんなラーメンを提供されてるのか楽しみに訪問してきたで。

お店につくとまず入り口に券売機があるので
食券をこちらで購入することになります。
Img_4349
券売機の上にメニューが書かれててそれを見てると
中から女性店員がでてきて説明してくれはったわ。

見てみるとラーメン2種類と夜限定でつけ麺も提供してるみたい。
Img_4364
一品はたまごご飯、白飯だけみたいやな~。

折角夜に来たことやし今回は「夜つけ麺」をいいただくことに。

店内はカウンターのみで5,6席くらいやったかな。
Img_4352
男女2名で営業をされてたで。

食券を渡してしばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4354
おー、つけ汁の器がちょっと変わってて
ぐつぐつと煮立った状態で提供してくれはる。
これはなかなか冷めなくっていいのかもな~。
Img_4356

麺の上には具材がのってて
炙りチャーシュー2枚、メンマ、水菜。
Img_4355
つけ汁の中には餡たっぷりのワンタンが2個入ってました。

さっそくいただきます。
まずはどぼっと麺をつけ汁につけてすすってみる。
Img_4357
プリプリっとした食感の麺はやや平打ちの極太麺です。
しっかりと締められてコシも感じられる麺はなかなか好印象。
つけ汁との絡みはちょっと弱いかなと思ったな。

つけ汁は結構熱々のままで冷めにくいのがいいね~。
勢い良くすすって火傷するんちゃうかって感じやったけど
冷めてしまうよりはこちらのほうがいいですな。
無化調をうたわれてて優しい目で安心して食べられる味。
私的にはちょっとパンチが弱いかな~。
ニンニク入れたりとかしたい気がします・・・

具材に関しては提供直前に炙ったチャーシューは
しっかりと分厚くって食べごたえあり。
Img_4358
香ばしさも感じされてなかなか美味しいです。

中でも一番よかったのはつけ汁に入ったワンタン。
Img_4360
ウインナーか?ってくらい餡が肉肉しくって
しっかりとした味付けが旨かったわ!

麺を食べ終わるとポットに入った割りスープを提供してくれます。
Img_4362
自分で調整しながらつけ汁に入れていただくと
スープがさらに優しくなってさらっと飲める感じやな。
Img_4363

あっという間に完食です。

接客はお二人ともすごくよくって気持ちよく晩飯をいただくことができたな。
割引がついたカードをいただけたんやけど
こちらの店長は「麺や輝」「玉五郎」で修業をされたみたい。
どっかで食べた味ににてるな~と思ったら
麺や輝かなって思い出したで。
次はクリーミーと書かれた
「極達らーめん」ってのを食べてみたいと思いました。

ご馳走様でした!

TEL:06-6764-5277
住所:大阪府大阪市天王寺区小橋町13-4
営業時間:《月~木》 11:30~14:30 / 18:00~00:00
     《金~土》 11:30~14:30 / 18:00~01:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

らー麺 達ラーメン / 大阪上本町駅鶴橋駅谷町九丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北区池田町7 「ライオン飯店」

この日は家族でぷらら天満でフリマが開催されてると
ネットで調べたので訪問してみることにしてん。
実際に行くとこじんまりとしてて特に何も買わなかってんけど
そのあと天神橋筋商店街をぶらぶら散策。
昼飯時に前から気になってたこちらのお店に訪問したで。

お店の名前は「ライオン飯店」
Img_4132
場所はJR天満が一番近いかな~。
ぷらら天満のすぐ近くにこちらのお店はあります。
昔行ったことのある「墨国回転鶏料理 QueRico 」も近くにあるで。

さて、この日訪問したのは12時ちょい過ぎ。
混んでるのかなと思ったら思ったよりも客はいなくって
すんなりとテーブル席に着くことができたわ。
店内は奥に長くなってて私たちは入ってすぐのテーブルに。
Img_4137

さて、メニューを見てみます。
Img_4134 Img_4135 Img_4136
結構種類は豊富にありますな~。
お勧め新作なんてのも置いてあって何を食べるか迷うで。

今回私がいただいたのがこちら。
「ネギとチャーシューの汁そばセット」
セットってのは小龍包か海老蒸し餃子を選べたので小龍包をチョイス。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4140
小龍包は別に持ってくるとの事で
こちらは汁そば、ザーサイですな。

ネギとチャーシューの汁そばは見た目は結構さっぱりとしてそう。
Img_4141
醤油ベースのスープは澄んだ色をしていて
あっさりと飲めそうな印象かな~。
その切りのチャーシュー、炒めたネギ、シイタケが入ってます。

まずはまぜずに麺をずずずっとすすってみる。
Img_4143
麺に関しては中細の縮れ麺やけど柔らかい目。
もうちょっとコシがあってもいいかなと思ったけど
ラーメン専門店ではないしそれを求めたらあかんかな~。
スープとの相性はいいと思います!

スープは醤油ベースで最初飲むと
あれ?薄い?って思ったんやけど具材の
ネギが味付けで炒められてるようでこれを混ぜつつ食べると
メッチャええ感じの美味しいスープに変わります。
ついつい飲んでしまう癖になる味わいです。

チャーシューは何で細切りにされてるんやろう?
Img_4142
分厚いのが一枚どーんとのってるほうが良いかなと
思いながら食べてんけど歯ごたえの感じる美味しいチャーシュー。
やっぱり細切りじゃないほうが良いと思うな~。

続いて「小龍包」
Img_4146
こちらはそれほど印象に残ってないねんな~。
もうちょっと中の具が多かったら良いなって思ったのと
皮が破れやすかったのでせっかくの汁が
食べる前にこぼれてしまったりしたな。

あっという間に完食です。

初訪問やったけど癖になるスープが印象的な
汁そばを食べることができたな~。
ボリューム的には値段を考えるともうちょっと欲しいところやけど
通常のランチはご飯お替り自由やったし
満足できる内容ちゃうかなって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-7650-2153
住所:大阪府大阪市北区池田町7-7 好きやねん天満ビル 1F
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ライオン飯店広東料理 / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北区堂島1 「らーめん ペペ」 二回目

この日は新地で会社の同僚と飯を食べててんけど
締めにラーメンを食べようという事になってんな。
で、どこかにないかと探しててんけど
夜に一度訪問してみたかったこちらのお店に行くことにしたで。

お店の名前は「らーめん ペペ」
Img_4254
場所は北新地の飲み屋街の中にあります。
店内や場所は過去の記事も参照願いします~。

さて、雑居ビルの中にあるこちらのお店にはいると
先客はおらず客は私たち二人やった。
Img_4244
昼間は女性が1人で営業されてたけど
夜は男性1人なんやね~。

カウンターに座ってメニューを見てみます。
Img_4242 Img_4243
4種類のラーメンのほかに期間限定で「ペペみそ」ってのをやってる。
これめっちゃ気になるやないっすか。

今回は「ぺぺみそ」をいただくことに。
また瓶ビールを飲むことにしたのであてで
「自家製パンチェッタのネギ巻」も注文。

しばらく待ってると「ぺぺみそ」が提供されました。
Img_4245
おー、なにやら具だくさんな感じのラーメンですな~。
味噌は思ったよりも色合いがわかなくって
鶏白湯でも通りそうな感じかも。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_4248
こちらは麺屋棣鄂の縮れ麺を使われているとの事。
私は味噌ラーメンは太麺が好きなんやけど
これについてはなかなかスープにマッチしてて美味しいですな。
思ったよりも食感もよかったしいい感じです。

続いてスープを飲んでみます。
こちらの味噌は北海道の紅一点というものを使われてるそう。
飲んでみると濃すぎることなくって
非常に飲みやすいタイプのスープです。
こちらの強みである鶏の旨みとマッチしてて
美味しくいただく事ができるで~。

具材についてはもやし、白髪ねぎ、チャーシュー、
ミンチ、ヤングコーン、つみれが入ってたかな。
Img_4247 Img_4246 Img_4249 Img_4251 Img_4252
それぞれスープによくあってて美味しいし
特につみれは食感も美味しかったで!

続いて「自家製パンチェッタのネギ巻」
Img_4250
パンチェッタってなんやろか?と調べてみると
元々は豚のばら肉の事なんやって、それが転じて
イタリア料理に使う塩漬けした豚ばら肉をこう呼ぶらしい。

ネギの苦味も全くないし適度な塩の加減で
これはビールのあてにめっちゃあいますわ。
ペロッと食べてしまったで。

あっという間に完食です。

15食限定で味噌の提供が終わり次第終了という事で
もう販売は終了してるかな~。
ガッツリ濃厚味噌ではないけど
優しい食べやすい味噌ラーメンやったと思うわ。
ほかにも未食のラーメンも多いし
また訪問させていただきます!

ご馳走様でした!

TEL:06-6344-5844
住所:大阪府大阪市北区堂島1-3-23 大阪屋北新地ビル 2F
営業時間:19:00~翌6:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堺区南三国ケ丘町3 「Italian Gelate CIAO (イタリアン ジェラート チャオ)」

この日は堺方面に食べ歩きにでててんけど
最後に美味しそうなジェラート屋があったので
訪問してみることにしました。

お店の名前は「Italian Gelate CIAO (イタリアン ジェラート チャオ)」
Img_4319
場所は堺市にあって駅でいうと堺東が一番近いかな。
一応車の通りが結構ある道路沿いにこちらのお店はある。
白を基調とした外観でおしゃれですな~。

入り口のところには黒板が立てかけてあって
その日のお勧めが書かれてます。
Img_4320
この時は博多あまおう、ピスタチオみたいやったな。

店内にはいると入り口横にテーブルがある。
Img_4325_2
一応店内で食べることもできるんやね。

メニューはコーンかカップを選ぶようになってます。
Img_4321_2
まずはどちらかを決めて、ケースに収められてるジェラートを選んでいく。

店員の方に聞くと毎日朝から作っていくので
2時頃に全種類がそろうくらいらしいねんな。
Img_4323 Img_4324_2
この日は12時半くらいやったのでまだちょっとそろってなかったわ。
季節ごとにメニューが変わったりするようやし、
いろいろ食べてみたくなりますな~。

お勧めを聞いたりしながら今回いただいたのがこちら。
「スイートポテト、ベルギー産カレボーチョコレート」
Img_4326_2 Img_4327_2
コーンでダブルでいただくことにしたで。
とりあえず車内に戻っていただきます。
たっぷり盛り付けてくれてるのはなんかテンションあがりますな。

まずはスイートポテトを食べてみる。

面白いのはスライスしたポテトチップが
ジェラートの中に入ってるねんな。
これがパリッとした食感が残っててジェラートと
よくからんでくるわ。
味はポテトの自然の甘みを感じさせてくれて
甘すぎることなく美味しくいただくことができる。

続いてベルギー産カレボーチョコレート。

カレボーってなんやろうか?と調べてみると
こちらはチューリヒに本拠がある
世界最大のチョコレート製造メーカーみたい。
まだまだ知らんことは多いですな~。

食べてみると濃厚なチョコレートの甘みと
やや苦味が混ざり合っててどちらかというと
大人の味かなって印象。
スイートポテトとは違って甘みで
一緒に食べるとこちらが前面に出てきますな~。

ちょっと溶けやすいみたいでゆっくり食べると
チョコレートが垂れてきてしまいますわ。

あっという間に完食です。

ボリュームもあってポテトそのものの甘みなどを
楽しむことができたな~。
ただ谷町六丁目にある「チルコドーロ」を思うと
思ったより食後の印象が薄かったかな。
でもコスパも良いと思うし近所にあったら
種類も多いので定期的に家族で食べに来ると思うわ。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-282-5800
住所:大阪府堺市堺区南三国ケ丘町3-4-13
営業時間:11:00~21:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

Italian Gelate CIAOアイスクリーム / 堺東駅三国ケ丘駅堺市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狭山市茱萸木6 「翠陽」

この日は南河内方面のラーメン食べ歩きに行ってみようと
車を走らせていろいろ回ってきてん。
まず最初に向かったのがこちらのお店。

お店の名前は「翠陽」
Img_4296
担々麺の専門店みたいで
何度か車で前を通りかかってて気になっててんな。

場所は大阪狭山市で近くにはこの前訪問した
龍旗信竹麺亭があります。
お店の前に数台分駐車場があるのでそちらに車を止めて訪問。

店内はテーブルとカウンターで15,6席くらいかな。
Img_4303
清潔感のある店内で男女2名で営業をされてたな。

私はカウンターに座ってメニューを見ます。
Img_4299 Img_4300 Img_4301 Img_4297 Img_4298
担々麺の専門店かと思ってたらそれ以外もいろいろあるんやね。
限定で汁そばってのをやってたりするし
かんずり麺ってのもある。
気になったので聞いてみると味噌ラーメンってことやったな。

いろいろ気になってんけど今回は
「濃厚担々麺」をチョイス。

セットもあったけど連食を考えて今回は辞めといたで。
辛さも選べるけどとりあえず普通にしときました。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_4305
おー、かなり粘度が高そうなスープの担々麺やね~。
たっぷりのミンチ、モヤシ、チンゲン菜(?)がええ感じやで。

まずは麺をいただいてみます。
Img_4307
こちらはやや縮れの中細麺かな。
こちらはそれほどコシもなく
どちらかというと柔らかい目の茹で加減。
ただ濃厚なスープが麺にめちゃくちゃ絡みます。

スープはゴマの風味がめちゃくちゃ豊かです。
Img_4308
ペースト状になったゴマがスープの上に大量にはいってて
辛さはほとんど感じなくってゴマが前面に出てる。
このスープ旨いっす!
もうちょっと辛くしてもらっても全然いけますな~。
途中でミンチなどもスープによく混ぜていただくと
これまた美味しくってスープを飲むのが止まらへんかったで。

連食を考えてるってのに
スープをほとんど飲みきって完食です。

いやー、想像以上に美味しかったな~。
もうちょっと辛くても全然いける感じで
ペロッと食べ終わることができたで。
これはほかの料理も是非とも食べてみたいと思いますな。
次はかんずり麺ってのを食べてみたいと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-367-8700
住所:大阪府大阪狭山市茱萸木6丁目950-1
営業時間:11:00~14:30、17:00~23:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

翠陽担々麺 / 滝谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港区築港2 「オーションビュー」

この日は家族で舞洲にある焼却場の見学に行ってきてんな。
予約制になっててスウェーデンの有名な方の
建築物という事で興味深く見学をさせていただいた。

で、終わったのがちょうど昼飯時で
何が食べたいかと聞くとオムライスが良いとの事。
ちょっと車を走らせたところに気になってるお店が
あったので訪問してみることにしたで。

お店の名前は「オーションビュー」
Img_4283
ずっとオーシャンビューやと思ってたんやけど違うんやね~。
ネタかと思って笑いそうになってしまったわ。

場所は地下鉄大阪港駅から歩いて数分。
天保山が近くにあるで。
コインパーキングも周りにはあるので
車でも訪問しやすいですな~。

この日訪問したのは12時半くらい。
お店入るとテーブル席で40席くらいはあるかな。
Img_4284
ほぼ満席やってんけどラッキーなことに
一テーブル空いてたので待つことなく座ることができました。

メニューは奥の厨房のところにあるので
それを見ながら注文します。
Img_4290
と言っても料理はめちゃくちゃシンプルやね。

今回初訪問やったしいろいろ頼んでみることに。

こちらが私が注文した「オムライス大盛り」
Img_4285
特大ってのがあってそれが有名みたいなんやけど
今回は大盛りにしておきました。
それでもかなり大き目でボリュームたっぷりですな~。

綺麗な形をしたオムライスやけど
割ってみるとケチャップライスが入ってるんやけど
玉子が絡み合ってとろみが出てて旨そうやで!

実際に食べてみると玉子は外はしっかりと
火が通ってるんやけど中は半熟でええ感じやわ。
この卵がケチャップライスに絡んで良い味付けやで~。
ケチャップが強すぎることなくてまろやかな味付け。
Img_4288
濃すぎるとしんどくなりそうやけど
これやったらパクパクと食べることができます。
旨いやないっすか!

続いて「焼きめし」
Img_4286
こちらは普通盛にしたんやけどそれでも結構なボリューム。
パラパラっとした食感の焼き飯で
味付けは結構あっさり気味です。
ただ薄すぎることはないし、添えられてる福神漬けと
一緒に食べるとこちらも美味しいですな~。

最後に「カレーライス」
Img_4289
長女がカレー好きなのでこちらも注文してみました。
生卵は標準ではられてくるみたいやね。

とろみの強いカレールーと卵をよく混ぜていただくと
辛さはなくって子供たちも普通に食べてます。
牛肉は結構入ってたのは好印象やったな!

あっという間に完食です。

どれも外れなく美味しくいただくことができました!
ただ「焼きめし」「カレーライス」は
それほど印象には残ってなくって
やっぱりここではオムライスを食べるべきやったかなって思うな。

とりあえず家族4人で食べてんけど
最後にはみんな満腹で食べ終わることができたで。
ネタで一度特大のまくらってのを食べてみたいけどきつそうやな~。

ご馳走様でした!

TEL:06-6571-2074
住所:大阪府大阪市港区築港2-8-28
営業時間:11:00~15:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村








オーションビューオムライス / 大阪港駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北区角田町5 「愛きょう屋」

この日は梅田で用事があったので
たまたま近くにあったこちらのお店でランチを食べることにしたで。

お店の名前は「愛きょう屋」
Img_3986
場所は梅田でHEPの近くにあります。
初めて聞くラーメンやってんけど
とりあえず入ってみることにしました。

店内は奥に広くって4,50席くらいはありそうやったかな。
Img_3990
私は入ってすぐのテーブルに案内されました。

さて、メニューを見てみます。
Img_3987 Img_3988 Img_3989
ラーメンはあっさりと豚骨に分かれてる。
その中でそれぞれ3種類ずつあるんやね。
またつけ麺も2種類おいてあるわ。
いろいろあって何を頼むか迷いますな~。
ランチタイムはセットも豊富でボリュームもありそうやで。

いろいろ迷ってんけど今回は
「唐あげセット(佐渡味噌らーめん)」をチョイス。

キムチが無料で食べ放題になってます。
Img_3991
辛くなくってこれは食べやすくて美味しかったな。

つまみながら待ってると料理が提供されました。
Img_3992
おー、なかなかのボリュームやないっすか。

ラーメンは雰囲気とんこつベースのようやね。
Img_3994
濃厚なサッポロ味噌ラーメンって感じではないのが
ちょっと残念ですな~。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_3996
プリッとした食感の麺は多加水のストレート麺かな。
スープとの相性はもう一つかなと思ったけど
食感は嫌いじゃないっすね~。

スープは味噌と同じくらい豚骨が出てきてる。
一般受けしそうな感じのスープでこれもなかなか美味しくいただけます。
ラードの浮いた濃厚味噌じゃないと
最初からわかってたら全然問題ありませんな。

具材に関してはチャーシュー、モヤシ、ミンチ。
Img_3995
このチャーシューは薄っぺらくてかなりさみしい。
もうちょっと分厚くて食べごたえあるといいのにな~。
モヤシ、ミンチはあんまり記憶に残ってないです。

チャーハンは熱々で思ったよりボリュームがある。
Img_3993
ちょっとベチャッとしてたけど
セットのチャーハンやと思うと全然OKかな。

唐揚げについてはもうちょいジューシーやといいな。
固くってちょっと食べにくいって印象やったで。

あっという間に完食です。

ここってチェーン店なんやろうか???
どこかで食べた味って印象やってんけど
それだけに家族連れできてバーッと食べて
帰るってのには良いかもしれない。
それほど混んでなかったしな~。

ご馳走様でした!

TEL:06-6131-2320
住所:大阪府大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビル 1F
営業時間:11:00~24:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

愛きょう屋ラーメン / 梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪急)東梅田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門真市速見町5 「ぷてぃ あう゛ぃにょん」 三回目

今まで外でチーズフォンデュを食べたことなくって
一度食べてみたいと思っててんな。
Img_4159
ちょうど以前こちらのお店に訪問した時に
チーズフォンデュを提供されてると書かれてたので
親戚家族と一緒に予約して食べに行くことにしたで。

お店の名前は「ぷてぃ あう゛ぃにょん 」

過去に2度ほど訪問させていただいてて
ボリュームたっぷりの美味しい料理に大満足のお店。
このお店やったらきっとチーズフォンデュも旨いに違いないと
事前予約をしてお店に訪問してきたで。

店内の雰囲気などは過去の記事を参照お願いします!

近くのコインパーキングに車を止めてお店に向かうと
既にテーブルがセットされててそちらに座ります。

さて、今回出てきた料理がこちら。
「前菜???」
Img_4156
いろんなパテや生ハムをまいたクッキーがのってます。
Img_4160
それぞれ甘みが感じられたり個性的な味付けで美味しいわ。
子供たちも喜んで食べてくれます。

「エビフライ」
Img_4157
初訪問やった親戚家族がこれが出てきた時には
おーー、でかい!とテンションがあがってたな~。
たっぷりのタルタルソースをつけて
大き目のエビフライを食べると
プリプリの身がめちゃくちゃ美味いやないっすか!
私はここのは頭から丸かじりしていただきます。
エビの味噌も旨いねんな~。

「大トロの刺身」
Img_4158
料理名を忘れてしまった・・・
本来なら自分でナイフとフォークで切り分けるやつみたいなんやけど
子供たちもいてるという事で切り分けて提供してくれはった。
親戚の子供がトロが好きらしくって
パクパク食べてたで。
私もわさび醤油をつけて食べてみると
口の中にふわぁっとマグロの脂が広がって甘みたっぷり。
蕩けるような美味しさにはまりますわ!

メインの「チーズフォンデュ」
Img_4161 Img_4163
パン、厚切りベーコン、海老、ソーセージ、ジャガイモ、
ブロッコリー、インゲン、アスパラ、トマトなどが
具材として提供されてきます。

底が焦げないようにゆっくりと混ぜつつ
トロトロになったチーズに具材を絡めていきます。
Img_4162
熱々なので火傷しないように食べてみると
濃厚なチーズの旨みが口の中いっぱいに広がります。
これは旨いやないっすか~!

ちょっとしつこいかななんて思ったけど
白ワインなんかで味付けされたこちらのチーズは
全然そんなことなくって美味しくいただけます。

中でもこの厚切りベーコンを食べてみると
ベーコンの塩の加減とチーズが絡み合ってめちゃくちゃ合いますわ。
Img_4164

みんなでワイワイと食べてると出てきたのがこちら。
「子羊の骨付きステーキ」
Img_4165
これも名前を忘れてしまってます・・・
パン粉をまぶしてやいてあるのやったかな・・・
申し訳ないっす。

豪快に骨を持ってかぶりつくと気分が山賊みたい。
Img_4166
臭みも全くない美味しい肉で瞬殺してしまったで。
適度な歯ごたえがあって赤身メインの肉はめちゃ好きやわ。

「ミニオムライス」
Img_4168
コースについてくるこちらのオムライスは
ケチャップかデミグラスソースを選ぶことができます。

私はケチャップでお願いをしたんやけど
出てきたのにチーズフォンデュをかけながら食べると
チーズの旨みも加わってこれまた旨い。
Img_4169
ケチャップの酸味がチーズによくあいますな。

こちらの玉子はほんまにトロトロで
これもチーズに絡んで美味しいですわ。

最後の「デザート」にこんなものを出してくれました。
Img_4170
この日は3月3日の雛祭りという事で
うちの娘たちのことを覚えていてくださったのか
雛祭り仕様のケーキです。
大き目の苺、三色団子が添えられてて
ローソクを立ててくれてたのでちょっとだけ電気を落として
消すようにしてくれはったわ。
Img_4171
甘さ控えめのケーキでこれも旨かったで~。

あっという間に完食です。

この日は焼酎水割りをいただいたこともあって
もうほんまに腹もいっぱいでいい気分になりました~。
チーズフォンデュをきちんと食べたの初めてやってんけど
パンだけじゃなくっていろんな具材をつけて食べると
ほんまに美味しいもんなんやね。
やはりこの店は訪問するたびに
新しい驚きと満足感を与えてくれますな。
これからもよろしくお願いします~。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6902-0776
住所:大阪府門真市速見町5-6
営業時間:[火~土]11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)
     [日・祝]11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東大阪市足代新町4 「楽×2(ラクラク)」

この日は家族で焼肉でも食べようかと
布施にあるこちらのお店に行ってきてん。

お店の名前は「楽×2(ラクラク)」
Img_3953
場所は近鉄布施駅北側の飲み屋街の中にある。
駅から歩いて4,5分くらいのところかな~。
コスパが良いというのを聞いてたので
ためしに訪問してみることにしたで。

店の前につくとホワイトボードに
コースやメニューがかかれてる。
Img_3954
ホルモン均一280円とかなかなかええ感じちゃいますかね。

店内に入ると2階建てになってて一階はカウンター、テーブル席。
この日は予約がいっぱいやったのか2階に案内されました。

2階はテーブル席だけで20人くらいが座れそうやったかな。
Img_3955

私達も座ってメニューを見てみます。
Img_3957 Img_3958 Img_3959 Img_3960 Img_3961 Img_3962 Img_3963 Img_3964 Img_3965
確かに値段は安いですな~。
それぞれシングル、ダブルって選べるんやけど
ダブルでだいたい1人前になるみたい。
いろんな種類のをちょこちょこっと食べられるのは良いと思うな。
またもつ鍋なども提供されてるみたいやったので
寒い日には鍋をいただくのも良さそうやね!

Img_3966
かんてきがセットされて
さて、今回いただいたのはこちら。

「鶏生レバ―」
Img_3967
プリプリの鶏の生レバーです。
口の中に広がる甘みがあってこれは旨いですな~。
Img_3969
臭みは感じないし万人受けするんちゃうかなって思ったで。

「豆もやし」
Img_3968
豆の部分が大きめなのが嬉しいですな。
味付けもしっかりとしててこれはビールが欲しくなる。

「塩タン」
Img_3970
結構分厚い目の牛タンがええ感じやね。
凍ったまま出てくるので
私的にはこの点だけ寂しいかなって思った。
食べごたえはあったのはよかったんやけどな~。

「上赤身盛り合わせ」
Img_3972
3種類の赤身が入ったセットになってました。
ボリュームは結構あるのが嬉しいです。
ただ脂身が結構多めなので食べてるうちに
しんどくなってくる感じやわ。

「アブシン+ツラミ」
Img_3976
追加で注文した肉がこちら。
ツラミにも結構脂身がついてるねんな~。
Img_3975
私的にはこの脂部分は切り落として提供してもらいたいかな。

「ビビンバ」
Img_3973 Img_3974
こちらは嫁さんが注文したビビンバ。
一口もらってんけど味付けはしっかりしてて美味しかったな。

「冷麺」
Img_3977
肉が脂多めでちょっとしんどかってんけど
これを食べることでええ感じになったで~。
チャーシュー、キムチ、キュウリ、リンゴが具材でのってた。
Img_3979 Img_3978

麺はコシのある韓国冷麺の麺で
グミっとしててかなりの歯ごたえがあります。
Img_3980
味付けはさっぱり酸味も感じさせるタイプで
ほんますーっと体に入っていく感じやったな。

あっという間に完食です。

確かにコスパのよいええ感じのお店やったな~。
ちょっと脂身が多い気がしたけど
肉の質も決して悪いことないし、
美味しくいただくことができました。
ただ、この日は店員の数が少なかったみたいで
二階にいてるとなかなか料理が提供されずに結構待たされた。

チシャ葉もお願いしたんやけど
ほとんど肉がなくなってから出てくるとか
これは勘弁してほしいなと思ったな~。
今度は1階でもう少し大勢で行くといいのかなって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:06-7502-4114
住所:大阪府東大阪市足代新町4-4
営業時間:17:30~翌2:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

楽×2焼肉 / 布施駅小路駅(大阪市営)新深江駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市東山町18 「麺屋 一」

この日は最近ラヲタの中でちょっと話題になっている
こちらのお店に行ってみることにしてん。

お店の名前は「麺屋 一」
Img_4021
場所は東大阪市の石切にある。
駅からちょっと坂を上って行かないといけない場所にあって
場所的には不便かな~。

時間になって店内に入るとカウンター4席程度、
テーブル席が2席広がってます。
Img_4024 Img_4023
男性1人で営業をされてるようやったで。

カウンターに座ってメニューを見てみます。
Img_4022
こちらの提供されてるラーメンは2種類。
あとはトッピングを選ぶのと飯物も2種類提供されてるわ。
面白いのは飲み物がどんぺり1種類で30000円!
ネタで頼む人いてたりするやろか???

今回は「醤油ラーメン全増し」を注文。

厨房を見ると設備的にはかなり厳しそうですな~。
ラーメン屋向けになってるわけじゃなさそうです。
この中で調理をするのは大変そうやで。

さて、料理が提供されました。
Img_4025
おー、全増ししただけあって
なかなかの具だくさんでボリューム感ありますな~。
チャーシューは私の好きな赤身メインで美味そうやで。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_4027
他の方のブログなどを見ていると
こちらは京都の有名製麺「棣鄂」のを使っているみたい。
やや弱い目のコシかなと思ってんけど
喉越しよくいただくことができますな。

スープは醤油ベースの鶏がら魚介かな。
この設備でスープをとるのは大変なんやろうなって
思いながらいただくとすっきりと飲める味わいで
この界隈は年配の人が多そうなので喜ばれそうに思うで。
私的にはもうちょっとパンチが欲しいかな~。

具材のチャーシューは大ぶりなのが4枚入ってて
適度な歯ごたえで美味しくいただけますな。
Img_4026
これは結構好きっす。
メンマは細いタイプやったけど歯ごたえはしっかりしてたかな。

あっという間に完食です。

ちょっと店長とお話ができてんけど
塩にも力を入れてるらしくって
まだまだブラッシュアップされてるみたいやった。
1人でこの広さと設備で営業をされるのは大変やろうな~。
東大阪のお店という事で是非とも頑張っていただきたいなと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:072-943-1150
住所:大阪府東大阪市東山町18-20
営業時間:[火~金]11:30~14:30
     [土・日・祝日]11:15~15:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

石切 麺屋 一ラーメン / 額田駅新石切駅石切駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市友井3 「焼肉定食の店 杉さん」

この日は実家に帰っててんけど
子供たちは家で晩飯を食うという話になってんな。
私は肉がめっちゃ食べたかったので
嫁さんを誘って近くにある昔から通ってる焼肉屋に行ってきました。

お店の名前は「焼肉定食の店 杉さん」
Img_4113
こちらは長瀬にある「杉ホルモン」の元店長が
そちらを息子さんに譲ってこちらで新たに営業をされてるみたい。
長瀬の店舗のほうも外観、店内はかなり年季の入った
煙の充満する作りになってるんやけど
安くて旨い肉が食べられるのでお気に入りやねんな。
こちらも久々やったので楽しみに訪問してきたで。

場所は近鉄弥刀駅北側の改札をでて徒歩1,2分。
隣にコインパーキングもあるけど結構狭いので
こちらに行こうと思ったら電車がいいんちゃうかな~。

店内に入るとL字のカウンターとテーブル席が3席。
Img_4116
店長と女性店員の2名で営業をしてはるわ。

長瀬店もそうやけどこちらもかなり年季が入ってます。
メニュー表を見てもらってもわかるけど
かなり使い古された感じですな~。
Img_4114 Img_4115
ラーメン400円ってどんなんが出てくるんやろうな。

今回いただいたのがこちら。
「塩タン2人前」
Img_4117
こちらのお店のほんまにおすすめがこの塩タン。
1人前800円でめちゃくちゃコスパ良くって旨いねん。

これまた年季の入った鉄板の上でジューっと焼いて食べると
適度な分厚さで噛みごたえもあるしこれはほんまにおすすめやで~。
Img_4120
塩の加減も良いしご飯がめちゃくちゃほしくなります。

「チシャ葉」
Img_4119
こちらは嫁さんのリクエストで注文。
これで250円ってのもコスパいいんちゃうかな~。
新鮮なチシャやったと思います。

「豆もやし」
Img_4123
ちょっとピリ辛の豆もやしが出てきました。
私は普通の塩の効いた豆もやしが好きなので
これはちょっと好みのタイプじゃなかったな~。

「上盛り」
Img_4125_2
4種類くらいの肉が入った盛り合わせです。
学生時代よりも肉の質がちょっと上がってる気がするな。
昔はもっと固くて細長い肉やったのに
ハラミや上ミノなどちゃんと入ってますわ。
タレは昔と変わらず旨いですな~。

「ロース」
Img_4127_2
綺麗なサシの入った肉が出てきたで。
これがこの店で一番高い値段なんやけど
それでも800円!
ほんまコスパはめっちゃええよな。

両面をさっと炙って食べてんけど柔らかくって旨いっす!

「ご飯大盛り」
Img_4122
漫画日本昔話に出てくるようなご飯が出てきました。
学生時代からこちらのお店ではこれを
いつも肉と一緒にがっつりと食べててんな~。

嫁さんは石焼ビビンバを食べてんけど
これは写真を撮り忘れてしまいました。

あっという間に完食です。

2人でほんまに満腹なるまで食べて
お勘定は4000円弱。
これめちゃくちゃ安くないっすか???
肉の質も決して悪いことないと思うしやっぱりこの店やりますわ~。
ただ店内の綺麗さを求めたらだめなので
綺麗なカッコしてくるのは辞めたほうがいいと思うな!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6724-3902
住所:大阪府東大阪市友井3-2-30
営業時間:17:00~22:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

杉さん焼肉 / 弥刀駅久宝寺口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

左京区下鴨西高木町25 「茶寮 宝泉」

さて、二店舗でちょっと変わったラーメンを食べた後は
食後のデザートをいただこうとこちらのお店に行ってみてん。

お店の名前は「茶寮 宝泉」
Img_3915 Img_3916
食べログを見ると4.2を超える点数のめちゃくちゃ有名なお店みたい。
私もテレビでこちらのわらび餅を見たことがあって
是非とも記念に食べてみたいと思ってんな。

というわけで30を超えた河内のおっさん3人で
食べに行ってまいりました。

場所は京都市左京区にあります。
この日訪問したのは13時ちょい過ぎくらいやったかな。
店の裏に駐車場があってそちらに停めて訪問。

ラッキーなことに待ちなくお店に入ることができました。

入り口入る前に右側を見ると
綺麗な庭が広がってるのが見えます。
Img_3917
豪華な日本家屋という感じで雰囲気がいいで~。

店内に入ると靴を脱いで奥に進むように言われます。

こちらは畳の部屋でみんなが庭に向かって座りながら
抹茶や和菓子をいただくようになってる。
Img_3918
年配のご夫婦や女性、カップルさんがいてて
男3人ってのは非常に違和感を感じたのは私だけやろうか???

さて、メニューを見てみます。
Img_3920 Img_3921
こちらの和菓子やぜんざい、わらびもちは
ややもすると高く感じるかもしれない。
ただ雰囲気やこだわりを見ると納得できる値段やと思うな~。

抹茶セットを頼むとこちらのお菓子から
1種類を選んでいただけるとの事。
Img_3919
今回はわらび餅を食べるつもりなのでこちらはパスです。

というわけで注文したのは
「わらび餅+冷やし抹茶」をいただくことに。

説明書きを見てみると以下のように書かれてます。
「希少な国産本わらび粉を丹念に練り上げました。
 他に類を見ない食感をお楽しみください。
 お好みで沖縄波照間黒蜜をかけてお召し上がりください。」

他に類をみない食感とは楽しみやないっすか!

待ってる間に暖かいお茶と
ちょっとつまめる丹波の黒豆などを出してくださいました。
Img_3922
甘みたっぷりの黒豆はもっといただきたいと思ったけど
ずうずうしすぎますな~。

15分ほど待ってると料理が提供されました。
Img_3923
私たちが普段食べてるようなわらび餅の
イメージからはかなり離れた感じですな~。
深緑色をした独特の色合いは国産本わらび粉の色なんやろうか?
見た目のイメージちょっと水羊羹って感じかも。
(メッチャ失礼???)

冷やし抹茶もたっぷりで泡立ちがええ感じやね~。
Img_3925

さっそくいただいていきます。
Img_3924
店員の話ではわらびもち自体にも甘みがあるので
黒蜜をかけなくても美味しくいただけるとの事。
まずは何もかけずにそのままいただきます。

適度な弾力のあるわらび餅は
舌触りが滑らかでつるんと口の中に滑り込むよう。
Img_3926
ただ食感はしっかりと感じられる歯ごたえで
飲みこむことはできなくってしっかりと噛んで味わいます。
確かに黒蜜をつけなくてもほのかな甘みが
口の中に広がりますな~。

続いてためしに黒蜜をかけていただきます。

こちらもそれほど粘度のないさらっとした黒蜜です。
数滴わらび餅にかけてんけど
しっかりと甘みがわらび餅に加わって
私はこちらの味のほうが好みやったな。

冷やし抹茶は昔デパートのイートインコーナーなどで
グリーンティーってのが売られててビジュアル的には
近いものがあるかと思ったけどそれとは違って
甘みはなくって抹茶本来の味が堪能できます。
黒蜜の甘みをこれでさっぱりとさせてくれる清涼感が良い感じでした。

あっという間に完食です。

静かな雰囲気の中でいただく贅沢な時間を過ごすことができました。
これは嫁さんや彼女とのデートに使うのには
めちゃくちゃ良いお店やと思ったな~。
おっさん3人でガハハと笑いながら食べるお店ではありませんでしたな。
コスパ的にも雰囲気料、接客の心地よさも
含まれてると思えば全然問題ない値段やと思います。
次は嫁さんを連れてぜんざいを食べに来てみようかな~。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:075-712-1270
住所:京都府京都市左京区下鴨西高木町25
営業時間:10:00~17:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

茶寮 宝泉甘味処 / 松ケ崎駅茶山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京区西洞院通姉小路 「煌力」

さて、「麺屋中野」をでてもう一軒行こうとネットで検索。
面白そうなお店があったので訪問してみることにしたで。

お店の名前は「煌力」
Img_3897 Img_3900
食べログを見てると評価がなかなかええし、
汁なし担担麺が提供されてるみたいなので
これを食べてみたいと思ってんな。

場所は中京区で駅でいうと「烏丸御池」が一番近いかな。
近くにコインパーキングが何か所かあるので
そちらに停めて私たちは向かいました。

網の目状になった道の角にこちらはあります。
入り口のところに券売機があって食券を購入してから
店内に入るようになってますな~。
Img_3901
入り口のところに写真つけのメニューが置いてあるので
それを見ながら何を食べるか検討。
Img_3898 Img_3899
汁なし担々麺がないなと思ったらどうやら
担々麺系は4種類あるんやけど夜のみの提供との事・・・orz
メッチャ担々麺の口やっただけに残念無念でした。

で、リカバリーとして選んだのがこちら。
「旨焦げ味噌ラーメン」

味噌ラーメンも好きやし気になってんな。

店内はカウンターとテーブル席で15,6席くらいかな。
Img_3902
テーブル席にはIHヒーターが置かれてて
つけ麺のつけ汁が冷めた時には温められるようになってたな。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_3907
おー、具材たっぷりの味噌ラーメンって感じですな~。
細切りチャーシュー、コーン、材木メンマ、
野菜炒め、白髪ねぎ、糸唐辛子、細切りのユズの皮。
結構背脂が浮いてて濃厚そうに見えます。

説明書きを見ると以下のように書いてました。
Img_3904
「松野特赤みそ、松野特上白、西京みそ上撰を絶妙な配合でブレンド
 焦がしバターの香りと炒め野菜が旨さを引き立てます。」

どんな味噌かよくわからんけど旨そうやないっすか。
さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみます。
Img_3912
こちらはやや平打ちのストレート麺。
プリプリの太麺が味噌ラーメンには合うと思ってて
ちょっとこれは頼りない感じやったかな~。
ただスープとの相性はよくってスープをよく持ち上げてくれるで。

スープは味噌の風味も豊かで味付けは甘い目やね。
ラードの浮いた濃厚味噌ってよりは
京都風というか優しい感じの味噌って印象。
背脂がコクを出してたりしてこのスープ嫌いじゃないな。

具材はたっぷりで野菜もしっかりと取れるし
細切りのチャーシューも赤身が多くってなかなか美味しかった。
Img_3911 Img_3908
Img_3909
メンマは他店とは違って繊維に沿って切られてないので
サクサクと細かくかみ切れてちょっと面白かったな。

また細切りのユズの皮が食べてると麺に絡まって
口の中に入ってきてちょっとしたアクセントになってた~。
私的にはユズの皮はいらんかったな。

あっという間に完食です。

なんか味噌ラーメンという名前なんやけど
個性的な独特の味わいがあったな~。
理由が旨い事説明できないバカ舌が悔しいところやけど
他ではなかなか味わえない味噌ラーメンやったと思います。

かならーさんはつけ麺を食べられててんけど
黄身が麺の上にはられててかなり個性的やった。
つけ汁もめちゃくちゃ変わってて
これはネタで食べてみるのも良いかと思ったで!

ご馳走様でした!

TEL:075-241-7724
住所:京都府京都市中京区西洞院通姉小路下る姉西洞院町545
営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

煌力ラーメン / 烏丸御池駅二条城前駅烏丸駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京区壬生相合町25 「麺屋 中野」

この日はかならーさん、弟と3人で
京都方面にラーメンを食べに行くことにしてんな。
かならーさんが以前飲み会で挨拶をしたことがある
というお店があってそちらに行ってみることにしたで。

お店の名前は「麺屋 中野」
Img_3883
場所は京都市中京区にある。
こちらは夜は焼肉屋を経営されてて昼がラーメンと
最近ちょくちょくみる二毛作店になってるみたいやね。
近くにコインパーキングもたくさんあるので
そちらに停めてお店に伺いました。

オープンは11時半。
11時15分頃についたんやけど4人ほど待ちがでてたな。

時間になって店内に入ると落ち着いた雰囲気の店内です。
Img_3887 Img_3888
カウンター席、座敷と奥に個室があるようやったで。

私たちはカウンターに座ってメニューを見ます。
Img_3884 Img_3886
メインはラーメン4種類、つけ麺。
この日は「和牛だくらーめん」ってのを提供されてたわ。
Img_3885
極鶏の鶏だくラーメンリスペクトって感じやろか?
夜が焼肉屋ってこともあるし
珍しかったのでこちらをいただいてみることにしたで。

テーブルの上にはラーメンダレ、こしょう、旨辛唐辛子が置かれてて
好きに使う事ができるようになってます。
Img_3889

さて、料理が提供されました。
Img_3890
おーーー、これはかなりとろみのある濃厚そうなラーメンですな~。
牛肉がパテ状になってスープに溶かされてるのか
スープの色合いからも肉肉しさが伝わってきます。

具材はホルモン、白髪ねぎ、水菜、トロトロに煮込まれてる赤身も
ほぐされてスープの上にのってたな。

さっそくいただいていきます。
まずはずずずっと麺をすすってみる。
Img_3892
スープが絡んで色が変わった麺は
ストレートの中細麺やね。
適度なプリッと感があってなかなか好きな麺やと思います。

スープはほんま牛肉がぎゅーっと濃縮されてます。
とろみあるスープは醤油と牛肉がよくマッチしてる。
好みは分かれるやろうけど肉好きの私はけっこう好きです。
スープの濃度がほんまに高くって麺とよくからみますな~。
Img_3895
またほぐされた牛肉が途中でさらにスープに溶けるので
粘度はどんどん高くなる感じやったな。

具材のホルモンはプリプリで食感はよかったけど
炙ってたりすると香ばしさも出てよかったかも。
Img_3891 Img_3893
ちょっと硬くってだいぶ噛まないとあかんかったな。

あっという間に完食です。

なかなか個性的で面白いラーメンやったと思うな~。
他では食べれないラーメンとしていい経験をさせてもらった。
味も結構好みやったし
ほかのラーメンも是非とも一度食べてみたいと思いますな。

ご馳走様でした!

TEL:075-841-7722
住所:京都府京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー 1F
営業時間:11:30?15:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

麺屋 中野ラーメン / 四条大宮駅大宮駅丹波口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央区内平野町1 「キッチン はるにれ」

最近ちょこっとばかしカレーにはまってましてね。

元々はココ壱番屋のような欧風カレーの
チェーン店しか行ったことなかったんやけど
スパイシーなカレーなども美味しいと思いだして
いろんな店に行ってみたいと訪問しております。
で、まだ未訪問やったジャンルが谷四のあたりにあったので
訪問してみることにしたで。

お店の名前は「キッチン はるにれ」
Img_3828
数年前にバーッと流行った北海道発祥のスープカレーの専門店みたい。
Img_3840
むかーし、このあたりにあったラーメン屋店主から
美味しい店があると聞いててんけど
当時はスープカレーに興味がなくって流しててんな。
数年たってやっと訪問してきました。

場所は天満橋駅が一番近いかな~。
谷四からでも歩ける場所にこちらはあります。
外観は緑が多くてオシャレな喫茶店のような雰囲気のお店です。

入り口の看板のところにスープカレーの説明書きと
メニュー表が置いてある。
Img_3829
メニューはシンプルで5種類みたいやね~。

店内にはいるとまずはテーブル席があって
奥に進むとカウンターが広がってます。
Img_3830
オープンテラスもあるみたいなので
全部で20席くらいになるかな~。
年配のご夫婦が営業されてて落ち着いた雰囲気がいいです!

今回はカウンターに座らせていただきました。

残念ながらチキンが売り切れという事で
今回は「ポーク角煮」をいただくことに。
辛さを聞かれたので普通でお願いしました。

テーブルには香辛料が置かれてて途中で入れることができる。
Img_3831
またレモンの使い方ってのが書かれてんけど
どういう事かと思ったらライスの横にカットレモンが添えられてるみたい。

さて、料理が提供されました。
Img_3833
おー、具材たっぷりのスープカレーですな~。
真ん中にぽんとおかれた茹で卵が綺麗な彩りを添えてるし
ニンジンやなすびなどたくさんの野菜がヘルシーそうやで。
Img_3834

たしかにご飯にはカットレモンが横に添えられてますな。
Img_3832
食べ方を聞くとご飯をスプーンですくって
スープカレーに浸しながら食べてくださいとの事。

さっそくいただきます。
適度にスープカレーにご飯を浸して一口。

おっ!?
全然辛くなくってスーッと体に染み入るような味わいですな~。
どちらかというととろみある粘度の高いカレーが好きなんやけど
これめちゃくちゃ美味しいやないっすか!

やや甘い目に感じたのは聞いてみると
玉ねぎをぎゅーっとしぼってそのしぼり汁を
このルーにはたっぷり入れてるとの事。
淡路島の玉ねぎをつかうこだわりがあるようで
この美味しさはそういったこだわりの積み重ねなんやろうな~。

具材もたっぷりの野菜はスープによくあってて
しっかりとカレーの味も感じつつ
素材本来の甘みを感じさせてくれます。
Img_3835 Img_3837
特にこのニンジンがめちゃくちゃ甘くて旨かったわ。

ブタの角煮も甘い目の仕上がりでご飯によくあいます。
Img_3838
ご飯は一度のお替りは無料という事やったので
思わずお願いしてしまいました。
二回目からは追加料金がいるとの事やったな~。

あっという間に完食です。

いやー、これはめっちゃ美味かった!
初スープカレーやってんけどこんな美味しいとは思ってなかったな。
今まで食わず嫌いやったのが悔やまれますわ。
お店の方とお話をするとできるだけ無添加にこだわってはるらしい。
こういう思いもしっかりと伝わってくる
何度も食べたくなる美味しいカレーでした。
18時まで通し営業ってのも嬉しいし良いお店でした!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6910-7835
住所:大阪府大阪市中央区内平野町1-4-6
営業時間:11:30~18:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

キッチン はるにれスープカレー / 天満橋駅谷町四丁目駅北浜駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天王寺区東高津町9 「うばら」

この日は会社帰りに未訪問のお店に行ってみようと
探してて上本町でこんなお店を見つけてん。

お店の名前は「うばら」
Img_3794
近鉄上本町から歩いて4,5分くらいのところかな~。
あんまり通らない道なので今まで全然知らなかった。
ただネットで調べると評価が結構よくって
気になったので訪問してみることにしたで。

この日訪問したのは19時くらい。

店内は入ってすぐがカウンターで
奥にテーブル席が2席くらいあったかな。
Img_3798
ご夫婦やろか男女2名で営業をされてました。

私はカウンターに座ってメニューをみます。
Img_3795 Img_3796
冷たいのから暖かいのまで一通りそろってますな~。
つけ汁のうどんもあるし、
品ぞろえは豊富なほうなんちゃいますかね。
セットもいろいろあってランチ使いも良さそうです。

何を食べようかと迷いながら今回は
「とり天ぶっかけ(皮なし)+たまごかけごはんセット」をチョイス。
大盛りは無料との事やったけど今回は普通でお願いしました。

合えてて皮なしと記載してるのはお願いしたら
皮つきにもできるんやろうか???
今回聞けなかったので次回いったら聞いてみたいな。

店内は料理の写真が貼ってあったりして
注文時にビジュアルでわかりやすいのが良いですな~。
うどんの料理は言葉だけでもわかりやすいけど
イメージ付くからいいかと思ったで。

さて、しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_3800
おー、とり天がたくさん入っててうどんが見えへんくらいやね。
このボリューム感は素晴らしいな~。
Img_3801
またぶっかけ出汁は別に提供されて
自分でかけるようになっています。

たまごかけご飯の玉子は綺麗な黄色をしてて旨そうやで!
Img_3802
出汁をかけて混ぜつついただきます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。

こちらのうどんは剛麺タイプではなくって
もっちりとコシのあるグミ麺タイプやね~。
Img_3803
このグミ感が口当たりよくって食べやすいわ。
歯を立てた時に食感がなかなないいで!

出汁は甘すぎずでどんなけでも飽きずに食べることができる。
自然な甘さというかそのまま飲んでも美味しくいただけそうやね。

トッピングのとり天は鶏肉が平たく伸ばされたのを
サクサクの衣でくるんで揚げられてます。
これが肉のジューシーさと衣のサクサク感がよくって
こちらも美味しくいただくことができますわ。
きちんと味がついてて出汁をかけなくって
そのまま食べても良いかなって感じやで。
このとり天美味しいっす!

たまごかけご飯については適度に醤油をかけていただくと
玉子の甘みと醤油が旨くからんでこちらも旨い。
刻み海苔なんかをパラパラっと振ると
もっとよくなるかなって思ったな~。

あっという間に完食です。

大盛りじゃなくっても結構ボリュームあったし
美味しいうどんやったと思うな~。
店長と帰り際にちょっとお話ができたんやけど
こちらはいろいろなお店で働かれたみたいやけど
梅田にある「兎麦」ってお店で修業をされたらしいねんな。
このお店も未訪問やったし
これは是非とも一度訪問してみないといけませんな。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6764-3157
住所:大阪府大阪市天王寺区東高津町9-19
営業時間:11:30~14:30、17:30~20:30

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

うばらうどん / 大阪上本町駅谷町九丁目駅鶴橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西区江戸堀1 「ピッツェリア ラポルタ」

来る4月7日に東日本大震災チャリティーとして
「OSAKAID2013 立ちあカーレー」というものが開催されます。
関西の有名なさまざまな飲食店が集まって趣向を凝らしたコラボで
カレーを提供されるというイベント。

微力ながらもお手伝いできればと
今回参加店舗のご紹介をしたいと思います~。

皆さん、いろんな思いを持って今回のイベントに参加されてて
その話を聞いたり、初訪問のお店に行くのは
メッチャ面白いねんな~。

今回訪問したのは「ピッツェリア ラポルタ」
Photo

場所は地下鉄肥後橋駅から歩いて1分ほどのところにあります。
Img_4678
肥後橋センタービルの地下1階なんやけど
階段下りてすぐにあるこちらのお店わかりやすいです。

店内は清潔感が溢れて非常に綺麗です。
Img_4693 Img_4694
カウンターとテーブル席でかなり広く取られてる。
50人くらいは入りそうな感じやったかな~。

私たちもテーブルに案内していただきメニューを見ます。
Img_4685 Img_4686 Img_4687 Img_4688 Img_4689 Img_4690 Img_4691 Img_4692
こちらは黒板に本日のお勧め前菜、メイン、ワインが書かれてて
通常メニューはメニュー表にたくさん書かれてる。
ほんまいろいろ食べてみたくて迷ってんけど
今回いただいたのがこちら。

「フルーツトマトのサラダ ”アンチョビドレッシング”」
Img_4696
新鮮なフルーツトマトがメインのサラダです。
このトマトが食べてみるとイチゴのようにめちゃくちゃ甘くって美味しい。
そこにアンチョビのドレッシングが加わって
酸味と甘みが絶妙に絡み合いますな~。
白ワインをいただいてんけどめっちゃあうと思うで。

「香川産ホワイトアスパラのチーズ焼 ”カルボナーラソース”」
Photo_2

香川県産というと「さぬきのめざめ」ってのを
以前いただいたことがあるんやけど
それに負けず劣らず大きくて立派なホワイトアスパラやね。
Img_4698
こちらを炒めて、カルボナーラソース、刻んだベーコン、プチトマトが
のってるんやけどソースの風味もいいし、
ホワイトアスパラだけを食べてもそれ自体の甘みが感じられて美味い。
ベーコンの塩っ気もよくあってますな!

「クワトロフォルマッジ」
Photo_3

最近ちょっとずつピッツァを食べてて
これが一番好きでよく頼むねんな~。
4種類のチーズがのったピッツァなんやけど
こちらは4種類の特徴が非常に出てて
ほんとにいろんな味わいが楽しめる。
Img_4702
もっちり感の生地も美味しいし、
私的にはマスカルポーネが一番お気に入りやったかな。

自家製のタバスコや辛味のあるオリーブオイルを
一緒に提供してくれるので
それをつけて食べても美味しいようやったで。
Img_4700 Img_4701

途中ドイツ産のタシュレルホムってワインをいただきながら
美味しい料理と楽しい時間はあっという間に無くなってしまいました!
Img_4704

ここでちょっと時間ができたので
今回のOSAKAID2013についてなど
オーナーや今回の料理担当の宇佐美さんにいろいろお話を聞きました。

①こちらのお店のコンセプト

こちらは創業23年になります。
毎日食べても飽きのこない、老若男女すべての人にあう
心休まる料理の提供を目指しているとの事。
できるだけ無添加にこだわったり本当に思いをもって営業されてるようです。
確かに私たちが訪問したのは
平日なのに若い女性から年配のご夫婦まで
いろんな人たちが訪問されて賑わってました。

② OSAKAID2013参加への敬意と意気込み

今回はTrattoria Pappa の松本さんより
お誘いをいただき参加を決めたそうです。
お店以外でピッツァを焼くことは今回初めてなんやけど
移動ピッツァ釜カーを使い、是非ともいろんな人たちに
ラポルタのピッツァを食べてもらいたいとの事でした。
子供たちがたくさん参加すると聞いてるので
みんなに食べてもらいたいとの事です!

③OSAKAID2013で出店する料理について

料理については当日も担当される
「宇佐美佳奈」さんに教えていただきました。
Photo_4

料理の名前は「筍とひき肉のカレーピッツァ」

泉州産の朝どり筍、合いびきミンチを使ったカレーピザになるそうです。
ベースはトマトソースで筍、ミンチをカレーでじっくり煮込こむとの事。
当日は300食以上を用意していろんな方に食べてもらえるように
頑張ります!との事でした。

いやー、ほんまに美味しいピッツァをいただいたし
ワインやお酒の種類も豊富で本当に良いお店でした。
お店の雰囲気や働かれてる皆さんも気さくで
気持ちよく食事を楽しむことができる。

会社からも近いこともあるし次はランチ使いもさせていただいたり
ガッツリ肉料理なんかもいただきに訪問したいと思いました。
イベント当日は是非ともピッツァも食べたいと思います~。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:06-6444-5916
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービル B1F
営業時間:[ランチ]11:30~14:30
     [ディナー]17:30~22:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ピッツェリア ラポルタイタリアン / 肥後橋駅淀屋橋駅渡辺橋駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

住吉区遠里小野7 「戦国麺 金蔵 遠里小野店」

この日はタッチョと堺方面に食べ歩きに行ってきてんけど
車でたまたま通りがかってめっちゃ気になったお店があってん。
わざわざ引き返して訪問してきたで。

お店の名前は「戦国麺 金蔵 遠里小野店」
Img_3753 Img_3752
戦国麺ってなんでござるか?
興味本位で突撃してみることに。

場所は住吉区で30号線沿いにある。
駅でいうと「我孫子道駅」ってのが一番近いみたいやね。
コインパーキングに車を止めてお店に向かいます。
やはりネーミングが非常に気になりますな~。

店内に入るとほぼ満席状態。
どちらかというと地元の方が居酒屋使いをされてるみたい。
入ってすぐがカウンターで奥に2席座敷があったで。

私たちはつめてもらって奥の座敷に座らせてもらいました。

さて、メニューを見てみます。
Img_3755 Img_3756
こちらの一番の売りはかすうどんみたいやね~。
それ以外にもカレーうどんなどがあるけど
その中で一つだけあまり見慣れないものがある。

「にんにくうどん」

タッチョがかすうどんを食べるというので
私はこちらを注文してみることにしたで。

なにやら店内はすごいアットホームな感じ。
皆さん、常連で仲がいいんやろうな~。
こういう雰囲気は好きです!

さて、料理が提供されました。
Img_3757
おおうぅ。
これはすさまじい量のフライドガーリック、水菜やね。
油かすも入ってるんやけど全然目立ちませんな。
メニューの写真よりも1,5倍増しました!みたいに見える。
私の体型を見て増量してくれはったんやろうか???

さっそくいただいてみます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_3759
絡みつく、ニンニク、水菜と一緒に食べると
柔らかい目のうどんは昔ながらの関西うどん。
嫌味なく優しくいただくことができますな~。

出汁はもうすべてニンニク。
折角の関西風お出汁もすべてがニンニクに染められてしまってます。
ためしにタッチョのかすうどんの出汁をもらってんけど
こちらはしっかりとお出汁が感じられる美味しさやねん。
ちょっとニンニクやりすぎやないっすか???
ニンニクスープを飲んでるイメージでした。

具材に関してもザッツニンニク。
Img_3761
水菜もニンニク、脂かすもすべてがニンニクでした。
Img_3760 Img_3758
私は結構にんにく好きなほうなんやけど
これはちょっとやりすぎ感のある料理やったな~。

あっという間に完食です。

全汁すると明日洒落にならないことになりそうなので
申し訳ないけど具材とともに食べれなかったです。
最初はなかなか個性的でネタにはいいかと思ったけど
途中でかなり厳しくなったな~。

でもメニューにはないカレーなども提供されてて
なかなかええ雰囲気のお店やったので
近くでさくっと食べたい時には良いかと思ったで。

ご馳走様でござった!

TEL:非公開
住所:大阪府大阪市住吉区遠里小野7-9-13
営業時間:18:00~

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

戦国麺 金蔵 遠里小野店うどん / 我孫子道駅我孫子前駅大和川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北区堂島1 「THE PARTY」

来る4月7日に東日本大震災チャリティーとして
「OSAKAID2013 立ちあカーレー」というものが開催されます。
関西の有名なさまざまな飲食店が集まって趣向を凝らしたコラボで
カレーを提供されるというイベント。

今回2軒目の参加店舗紹介をしたいと思って訪問してきました!

お店の名前は「THE PARTY」
Photo Img_4215

こちらの場所は北新地にあります。
賑やかな飲食店が並ぶ中でこちらのお店も目立ってますな~。

店内に入るとまずはカウンターが並んでおり
奥にはテーブル席が広がっています。
Img_4229
まだオープンされて1年半程度ですごく綺麗。
明るくってオシャレな雰囲気が良いですわ。

店員の方にテーブル席に案内されてメニューをみると
さすがオイスターバーという事で
国内外の牡蠣がたくさん取り扱われてる。
Img_4217 Img_4218 Img_4219 Img_4220 Img_4221 Img_4222 Img_4223 Img_4224   
こんなに種類があるなんて知らんかったな~。
全部食べてみたいけど多すぎで一度じゃ無理ですな。
食べ方も生もあれば冷製や前菜、サラダ、スープ、パスタなどに
それぞれ牡蠣が使われててほんまに牡蠣尽くしをいただけます。

それにお酒の種類もたくさんありますな~。
Img_4225_2 Img_4226_2 Img_4227_2 Img_4228_2
牡蠣に合うお酒が各種取り揃えられてるようで
お酒好きな方にも満足してもらえるんちゃうかな。

まずはエキストラゴールドをいただきつつ注文します。
Img_4230

今回いただいた料理がこちら。
「生がき5種類盛り合わせ」
Photo_2

それぞれ牡蠣の名前、産地が書かれててわかりやすいですな。
Img_4232 Img_4234
大きさは産地によってそれぞれなようで
食べ比べるのが楽しいで~。

私はそのまま食べるのが好きなんやけど
レモンや西洋わさびをつけてもいい。

この中でも室津かきがでかくてプリプリの身がめちゃ美味い!
Img_4233
まず塩の風味が口の中にふわぁっと広がって
身に歯を立てると牡蠣の旨みが口中に広がる。
1個と言わず何個でこれは食べられます。
久々に生がきを食べたけどほんまに美味しいわ~!

「カキフライ」
Photo_3
おすすめを聞いたところこちらを教えてくれました。
これまた1個1個が大き目のカキフライですな~。

タルタルソースたっぷりとつけていただくと
生がきとはまた違った旨みがこれまた旨い!

ジューシーなカキフライとタルタルソースの酸味が
マッチしててこれまた何個でも食べられます。

「牡蠣とポロ葱のキッシュ」
Photo_4
こちらは同行者が食べたいという事で注文。
女性に好まれそうなビジュアルでええ感じですな~。
キッシュって名前はよく聞くんやけどちゃんと知らなくって
調べてみるとパイ生地に生クリーム、玉子、具材を入れて
焼き上げたものとの事やね。

パイ生地のサクサク感とこちらもたっぷり牡蠣が入ってて
その旨みでペロッと平らげてしまいました!

その他白ワインをいただき、
Img_4239
美味しい料理に舌鼓をうちつつ
こちらの牡蠣剥き職人兼料理長福田尚幸さんにお話を伺いました。
Staff

少し照れてらっしゃるようでしたが
冗談を交えつつ以下のようにコメントをいただきました。

こちらのお店のコンセプトは大阪にまだまだ少ないオイスターバーを
広めようとあつかう牡蠣は現地に足を運んで厳選したものを
提供するようにしているとの事。

今回OSAKAID2013には前回から参加をされてるそうなんやけど
宮城県松島などの美味しい牡蠣の復活を祈りながら
少しでも復興に協力できればと参加されているそうです!

さて、OSAKAID2013ではどんな料理を提供されるのかと聞いてみると
こちらの特色である牡蠣を活かした「牡蠣そば」を提供されるとの事。

カレーそばの上に炊いた牡蠣をのせての提供で
出汁にも牡蠣のエキスをたっぷり入れたそばになる予定。
これはめちゃくちゃ楽しみやないっすか!

あっという間に完食です。

楽しい時間はすぐに過ぎてしまいました。
いやー、ほんまたくさんの種類の牡蠣があって
一度に食べきれないのでこれは何度も行かないといけませんな。
いろんな食べ方を提案されているこちらのお店。
牡蠣好きの方も今までは苦手だった方にも
是非とも食べてみてもらいたいと思ったで。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:06-6346-5171
住所:大阪府大阪市北区堂島1-2-15 浜村サンプラザビル 1F
営業時間:[月~金]11:30~15:00、17:30~翌3:00
     [土]11:30~15:00、17:30~24:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ザパーティー (洋食・欧風料理(その他) / 大江橋駅北新地駅西梅田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大阪市中新開2 「うどん日和」 ~関西うどん名店ラリーが始まります!

この日は本日4月1日から始まる関西うどん名店ラリー
提供される特別限定について内容の打ち合わせのために
こちらのお店に行ってきてん。

お店の名前は「うどん日和」
Img_1402
今回私が推薦させていただいている
東大阪でお気に入りのうどん屋やねんな。
ブログにも何回もアップしてるし知ってる方はいいやろうか?

で、その提供される限定ってのが
これまた私のお気に入りの東大阪にあるイタリアン
フィアスケッタ」というお店とのコラボレーション。

この「フィアスケッタ」はお店の雰囲気がめっちゃよくって
美味しい料理を提供してくれるお店やねん。
これも4,5回は訪問してて家族もお気に入りのお店やねんな~。
こちらの店主は私と年齢が近いこともあって
今回東大阪の地域コラボとして盛り上げることができるならと
快く協力していただけることになってんな。

で、肝心のコラボの内容なんやけどいろいろ試行錯誤、議論した結果
今回はフィアスケッタで用意をするつけ汁と
うどん日和のうどんを合わせたつけうどんにすることになってん。

具体的な商品名は「海の幸トマトソース ペスカトーレ(漁師風)」

トマトソースとうどんもめっちゃあいそうやないっすか!
早速試作を作っていただき食べさせていただきました。
今回はあくまでも施策ということもあり
実際に提供される際には変更されてる可能性もあります。

さて、料理が提供されました。
Img_4199
おー、トマトの香りがふわぁっと漂ってきて
食欲をそそるつけ汁やな~。
Img_4200
この写真やとわかりにくいけどフィアスケッタの店主が
シュー生地で「うどん日和」という名前を焼いてくれてはる。
こういう手の込んだことが得意な方なのでこれは面白いな!

さっそくいただいてみます。

まずはうどんをつけ汁につけてすすってみる。
Img_4202
こちらのうどんはもっちりタイプで
グミ感もあって好きなタイプやねんな。
歯を立てるとグニュっと押し返してくるような食感が楽しめます。

つけ汁はかなり濃厚なタイプ。
うどんとの絡みが抜群に良くってあまりつけすぎると
すぐにつけ汁がなくなることになっちゃいそうです。
トマトの風味に合わせて、小柱、タコ、海老、魚(さわら?)から
旨みがジュワーっと溶け出しててめちゃくちゃ美味い!
Img_4204 Img_4205 Img_4206
想像以上にうどんにあってて箸が止まりませんな~。

最初に料理の写真にちょっと写っててんけど
横に小さい小瓶が添えられててんな。
Img_4201
これは何かというとガーリックオイル。
仕事中のサラリーマンには厳しいかもしれないけど
これをつけ汁にチョロッと垂らすと
ニンニクの風味がこの美味しいつけ汁に加わって旨み倍増。

最初はトマトの風味を味わいつつ
途中でガーリックをオイルを垂らして
二つの風味を味わえるのはお得やと思いますな!

ペロッと完食です。

試作の段階でもうほぼ完成ちゃいますか?ってくらい旨かった!
ただちょっと感じたのはつけ汁が粘度が高い目なので
食べてる途中でなくなちゃうかもしれないねんな。
その点を話すると店主も気になってたようで
つけ汁についてはもうちょっと増量して提供するかもという事やったわ。

いやー、これはほんまにやります。
東大阪の名店ここにありって示せるんちゃうかなって思うで!

こちらの「海の幸トマトソース ペスカトーレ(漁師風)」は
4月の毎週土曜日提供で第1週は10食提供するとの事。

値段は800円。
ほんまに美味しかったので
是非ともこれは食べていただきたいと思います~。
ほんでもって関西うどん名店ラリーを是非とも盛り上げていきましょ!

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-966-8854
住所:大阪府東大阪市中新開2-13-46-103 正起吉田ハイツ1階
営業時間:[月~土]:11:00~15:00、17:00~21:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »