« 北区曽根崎新地1 「カレーや デッカオ」 二回目 | トップページ | 八尾市美園町4 「讃岐屋 雅次郎」 七回目 »

貝塚市脇浜1 「豆富料理 わらび」

この日は家族で泉佐野の漁港に買い物がてら
遊びに行ってんけど帰りに昼飯を食べることにしてんな。

どっかに良いお店がないかと検討してて
以前純愛うどんなでしこでお見かけしたことがあった
うどん店が近くにあったので訪問してみることにしたで。

お店の名前は「豆富料理 わらび」
Img_6257
なんで豆富?と思って聞いてみると
昼だけ場所を借りてうどん屋を営業されてる二毛作店らしい。

外観は白を基調としてて暖簾のところに
「手打ちうどん」という文字が見えますな~。
これがないとちょっとわかりにくいかも。

店内は入って左が厨房とカウンターになってて
右側にテーブル席が3席あります。
Img_6260
地下もあったんやけどこちらには座敷があったかな。

さて、テーブルに座ってメニューをみてみます。
Img_6258 Img_6259 Img_6261 Img_6262 Img_6263 Img_6264
暖かいうどんから冷たいのまで一通りそろってますな~。
限定でこちらもキムラ君も提供されてるみたい。
カレーうどんは和風、洋風の2種類に分かれてますな。

いろいろ迷ってんけど今回は
「洋風カレーのちく天カレーうどん冷+ライス」をいただくことに。

ちょうど茹で上げの時間やったので
お待ちくださいとの言葉とともに
うどんを揚げたものを出してくれはった。
Img_6265
熱々の揚げたてやってんけど塩の加減がよくって旨いな。
子供も喜んで食べてたで。

さて、料理が提供されました。
Img_6266
おー、ちく天がかなりでかくっていいビジュアルですな~。
たっぷりのキーマカレーでうどんが見えなくくらいやし
ご飯を頼んだんやけど最後に投入すると良さそうですな。

全体を混ぜつついただいていきます。
まずはうどんをずずずっとすすってみる。
Img_6268
適度な伸びのあるこちらの麺は剛麺というほどではないけど
コシも感じられる美味しいうどんですな~。
もっちりとした食感でキーマカレーとの相性もいいです。
剛麺が好きな人にはちょっと頼りないかも。

キーマカレーに関しては食べるとスパイシーさもあるけど
玉ねぎなどで甘みが感じられて辛すぎるってことはないです。
ミンチと牛スジ(?)も入ってるかとおもうんやけど
旨みのある味わいで美味しいですな~。
しっかりと味がついたミンチが美味いと思うで。

具材についてはちく天がほんまに大きくって
食べごたえありますな~。
Img_6269
サクサクとした衣が良い感じで食感がいい。
ちくわ自体の甘みは控えめやったけど
キーマカレーをつけて食べるとちょうどよくて
もう1本追加しても良い感じやったな~。

うどんを食べ終わった後は別途注文したご飯を投入。
Img_6270
キーマカレーがたっぷりなので
ごはんにちょうど混ざってこれも美味しくいただけました。

あっという間に完食です。

いやー、旨いカレーうどんをいただくことができました!
うどんも好みの感じやったしこれはなかなかいいですな。
店長と食後にちょっと話ができたんやけど
こちらは香川のもり家で修業をされたらしいねんな。
で、こちらに戻って関西人にも合うタイプのうどんを
自分で調整されて今提供されてるとの事。
それがばっちりはまってるなって思ったで。

また6月にはここから移転されて自分でお店をされるらしい。
(移転済みかどうか未確認です・・・)
Img_6271
岸和田駅近くみたいなんやけど
新しくなったお店にも是非とも訪問してみたいと思ったな。

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-438-3771
住所:大阪府貝塚市脇浜1-3-5
営業時間:11:00~16:00、18;00~24:00(L.O.23:00)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

豆富料理 わらび豆腐料理・湯葉料理 / 貝塚駅貝塚市役所前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

|

« 北区曽根崎新地1 「カレーや デッカオ」 二回目 | トップページ | 八尾市美園町4 「讃岐屋 雅次郎」 七回目 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/52081106

この記事へのトラックバック一覧です: 貝塚市脇浜1 「豆富料理 わらび」:

« 北区曽根崎新地1 「カレーや デッカオ」 二回目 | トップページ | 八尾市美園町4 「讃岐屋 雅次郎」 七回目 »