« 関西名店うどんラリー⑫ 「釜揚げうどん鈴庵」 | トップページ | 北区曽根崎新地1 「カレーや デッカオ」 二回目 »

池田市石橋1 「一刀流らーめん」

さて、「麺処葵」をでて続いて向かったのはこちらのお店。

「一刀流らーめん」
Img_5939
ほんまは別のお店に向かったんやけど
なぜかオープンしてなかってんな。
食べログ見ると不定休になってたので
タイミングが合わんかったんかな。

というわけでもう一つ気になってたお店を訪問。
こちらも場所は石橋駅が一番近い。
すぐ近くにコインパーキングもあるので車でも行きやすいです。

お店は飲食店などが入るビルの2階にあります。
入り口にはでかでかと「醤油一筋」の言葉があります。
かなりこだわりのありそうなお店ですな~。

店内は男性2名で営業をしてはった。
元気があってなかなかいい感じやと思います。
席数はカウンターと4人掛けのテーブルで24,5くらいかな。
Img_5943

私たちはテーブルに座ってメニューを見てみます。
Img_5940 Img_5941 Img_5942
ラーメンは醤油ベースのが2種類。
なかなかに潔いやないっすか。
セットが豊富にあるのと夜限定で
ラーメンスープのおじやってのも提供されてるみたい。
これは飲んだ後に訪問して食べたいかも!

今回は「生醤油ラーメン」をいただくことに。

こちらは壁にPOPが貼ってあるんやけど無化調スープとのこと。
出汁をとる鶏や素材にもこだわりがあるみたいやわ。
Img_5944

話ながら待ってると料理が提供されました。
Img_5945
おー。
なかなかにシンプルなビジュアルのラーメンですな。
チャーシュー2枚、メンマ、海苔、ネギ。
昔ながらの中華そばといってもいいのかも。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずっとすすってみる。
Img_5946
こちらはストレートの細麺ですな。
ツルツルとのど越しよくすすれるし
適度な食感を感じる茹で加減でこのスープにあってます。
もうちょっとプリッとした感じの麺が
私は好きなんやけどこのスープには
これくらいがいいのかもな~。

スープは無化調をうたってるだけあってか
かなり優しい味わいのスープです。
ただそれがついついもう一口と言いたくなるような
後を引く美味しさはあると思う。
醤油の旨みもしっかりと感じらるし、
飲み会の最後の締めに訪問しても美味しくいただけると思うな~。

具材についてはそれほど印象に残ってなくって
チャーシューはもうちょっと分厚くてもよかったかも。
Img_5947
赤身大めは良い感じやったんやけどな~。

あっという間に完食です。

優しい味わいで毎日でも食べられるって感じのラーメンやったな。
もう一つのほうを同行者は食べたんやけど
ちょっとスープをもらうと白菜の甘みで
さらにまろやかな感じのスープ。
ちょっと弱いと感じる部分もあったので
私的には生醤油のほうが好みやったな。
こんなこだわりのお店が近所にあるといいのになって思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:072-763-1110
住所:大阪府池田市石橋1-8-10-2-C 石橋ステーションプラザビル 2F
営業時間:[月~木]17:30~25:00
     [金・土・日・祝日]11:30~14:00、17:30~25:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

一刀流らーめんラーメン / 石橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 関西名店うどんラリー⑫ 「釜揚げうどん鈴庵」 | トップページ | 北区曽根崎新地1 「カレーや デッカオ」 二回目 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/52064518

この記事へのトラックバック一覧です: 池田市石橋1 「一刀流らーめん」:

« 関西名店うどんラリー⑫ 「釜揚げうどん鈴庵」 | トップページ | 北区曽根崎新地1 「カレーや デッカオ」 二回目 »