« 高松市国分寺町新居8 「手打ちうどん まるや」 | トップページ | 高松市太田下町1480 「馬渕手打製麺所」 »

伊丹市瑞ヶ丘1 「らーめん つけ麺 大前田」  二回目

さて、伝説の食べログレビュアーK-5さんと行く
食べ歩きですが、2軒目に向かったのがこちら。

「らーめん つけ麺 大前田」

既に何度も訪問したことがあるし、
店主とは望麺会などでお会いしたこともある。
美味しい麺を食べさせてくれる伊丹のお気に入りのお店やねんな。

お店の前の駐車場がちょうど1台空いてたので
そちらに車を止めて訪問。
店内の雰囲気などは過去の記事も参照お願いします。

メニューを見ながら何を食べるか検討してんけど
何やら壁に限定つけ麺ってのが書かれてあります。
Img_5711 Img_5710 Img_5712
こりゃ食べてみるしかありませんな~。

というわけで今回注文したのは
「カレーのつけ麺400g」

K-5さんにあおられてついつい400g頼んでしまいました・・・
後は限定トッピングで「合鴨のモモ」ってのがあったので
こちらも別皿でいただくことにしたで。

しばらく待ってると料理が提供されました。
まずは「合鴨のモモ」
Img_5715
おー、ボリュームたっぷりの合鴨にタレがかかってて
わさびをつけていただくみたい。
これはカレーつけ麺につけるんじゃなくって
そのまま食べたいですな~。

実際に食べてみるとコリコリの合鴨の肉に
タレがあっててほんまに美味しい。
Img_5716
車じゃなかったらお酒と一緒にいただきたいですな。

続いて「カレーのつけ麺」
Img_5717
さすがに400gという事でボリュームたっぷりやで。
ツヤツヤと綺麗な麺は旨そうです!

つけ汁にはローストビーフのような
チャーシューがたっぷり入ってて
具材もボリュームあっていい感じやね。
Img_5718

さっそくいただいていきます。
まずは麺をつけ汁にどぼっとつけてすすってみる。
Img_5719
プリプリっとした食感の麺はストレートの中太麺かな。
ツルツルっとした喉越しが楽しめて
カレーのつけ汁との相性もばっちりやね。
昔食べた麺とはまた違ってると思うんやけどこれも旨いで。

つけ汁はどちらかというとさらっとしたタイプ。
もうちょっと粘度があって甘みがあっても良いかなって
思ったんやけど、中にたっぷりのすじ肉が入ってて
これが非常に風味豊かで美味しいねんな。
スープだけじゃなくってこのすじ肉と一緒に食べると
ちょうどいい感じになりました。

つけ汁の中には玉ねぎなども入ってて
これも相性よくしっかりと味を持ち上げてくれます。
Img_5720
麺と一緒に食べるといいですな!

麺を食べ終わった後にはミニライスも提供してくれはる。
Img_5721
残ったつけ汁をご飯にかけて
カレーライスとしていただいてんけど
ミンチやすじ肉がご飯にマッチして旨かったな~。
Img_5722
あっという間に完食です。

いやー、ボリューム満点の美味しいつけ麺をいただくことができました。
最後のご飯までしっかりと食べて
大満足のカレーつけ麺やったで。
別に頼んだ合鴨モモも美味しかったし
ほんまやったら夜にゆっくり来てビール飲みながら
ラーメンをいただくってのをしてみたいな。
近場にあったら定期的に通うお店やと思います。

満腹、満足、ご馳走様でした!

TEL:072-786-6428
住所:兵庫県伊丹市瑞ヶ丘1-19
営業時間:[火~日]11:30~14:00頃、18:00~22:00頃

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


|

« 高松市国分寺町新居8 「手打ちうどん まるや」 | トップページ | 高松市太田下町1480 「馬渕手打製麺所」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/51939268

この記事へのトラックバック一覧です: 伊丹市瑞ヶ丘1 「らーめん つけ麺 大前田」  二回目:

« 高松市国分寺町新居8 「手打ちうどん まるや」 | トップページ | 高松市太田下町1480 「馬渕手打製麺所」 »