« 八尾市桜ヶ丘3 「うどん和」 | トップページ | 東大阪市長栄寺7 「さるぱぱ」 三回目 »

中央区南船場3 「IKR51」

この日は会社帰りに前から気になってたお店に
立ち寄ってみることにしたで。

お店の名前は「IKR51」
Img_6705 Img_6692
いくら丼が有名なお店みたいなんやけど
IKRってのはイクラの頭文字をとってるんやろうか???

こちらの場所は心斎橋駅が一番近くにあります。
御堂筋と商店街の間にラーメン屋でいうと
すぐ近くに一風堂があります。

飲食店が多数入ってるビルの1階にこちらのお店はある。
お店の看板にも「THE温玉いくら丼」って書かれてますな。

店内は入って右側が座敷になってて
左側はカウンターが並んでます。
Img_6701
男女2名で営業をされてたな。

さて、メニューを見てみます。
Img_6694 Img_6695 Img_6696 Img_6697 Img_6698 Img_6693 Img_6699
こちらはいくら丼がメインなんやけどそれ以外にも
刺身を使った丼があったり、面白いところではラーメンも提供されてる。
これもめっちゃ気になってんけどそれぞれを
頼むと2000円超えちゃいそうやし
量も多くて腹いっぱいになるかな~。

迷いながら今回は
「うに・いくら丼」をいただくことにしました。
ご飯大盛りが無料との事なのでお願いをしたで。

しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_6702
ちょい深い目の丼にご飯がたっぷり入ってますな~。
ただ丼自体はちょっと小ぶりかなって印象やで。
具材についてはもうちょっと多くてもいいかも。
こぼれんばかりのイクラって感じやと
見た目もテンションあがるよな~。

ある程度味もいてるけどテーブルには出汁醤油が置かれてるので
チョロッとそちらもかけつついただいていきます。

まずはイクラから。
Img_6703
大き目の粒のイクラは噛むとぷちっとはじけて
口の中にイクラの旨みが口に広がります。
やや甘みもある味付けはご飯が進みますな~。
ただやはりもうちょっと量が欲しいと感じます。

ウニは1個1個が大き目なのはビジュアルはいいですな。
Img_6704
ただややミョウバン臭さが感じられて
この値段やと仕方ないのかなって思いながら
ちょっと残念な感じ。
こちらは出汁醤油をかけて食べたほうが
臭みが消えて良いかなって思ったで。

ご飯はたっぷり入ってるんやけど
丼自体が思ったよりも小ぶりなので
メッチャ満腹までとはいかんかったな~。
ほんまはラーメンも食べてみたいなと思ったけどここは自制。

あっという間に完食です。

可もなく不可もなくというところやろうか。
できたらもうちょっと具材は多い目が嬉しいかなって思ったけど
この値段を考えると贅沢言いすぎなんかな~。
次はラーメンをいただいてみたいと思いました。

ご馳走様でした!

TEL:06-6120-0051
住所:大阪府大阪市中央区南船場3-11-27 日宝シルバービル1F
営業時間:[月~木] 11:30~翌3:00
     [金・土] 11:30~翌5:00
     [日・祝] 11:30~翌1:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

IKR51海鮮丼 / 心斎橋駅四ツ橋駅長堀橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

|

« 八尾市桜ヶ丘3 「うどん和」 | トップページ | 東大阪市長栄寺7 「さるぱぱ」 三回目 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/52438118

この記事へのトラックバック一覧です: 中央区南船場3 「IKR51」:

« 八尾市桜ヶ丘3 「うどん和」 | トップページ | 東大阪市長栄寺7 「さるぱぱ」 三回目 »