« 西区江之子島1 「うどん ごくう」 三回目 | トップページ | 川西市小戸3 「絹延橋うどん研究所」 »

奈良市中院町22 「萬御菓子誂処 樫舎」

この日は両親も含めて家族で奈良町散策にでかけてんな。
昔ながらの町並みを見て商店街をぶらぶらと
ひやかしたりして楽しい時間を過ごしてん。

で、休憩に美味しそうな甘味処を見つけたので
訪問してみることにしたで。

お店の名前は「萬御菓子誂処 樫舎」
Img_7466
場所は奈良町の東のちょいはずれかな。
近鉄奈良駅からあるいて20分弱くらいのところにあります。

お店は木造でかなり歴史ある雰囲気ですな。
引き戸を開けると店内が広がってるんやけど
締める時にぎーっと音が鳴ってここからも歴史を感じたわ。

店内は2階建てになってて基本は2階で食べるみたい。
Img_7474
ただ今回は席がなくって私たちは1階の座敷でいただくことに。
こちらはお客さんがドア開けたら丸見えで
ちょっと落ち着くって雰囲気ちゃうかったな~。

さて、メニューを見てみます。
Img_7467 Img_7468
こちらはすごくシンプルで4種類のお菓子と
2種類のかき氷のみ。
このかき氷も味は一つで蕨餅が入ってるか入ってないの違いだけみたい。
なかなかええ値段しはりますな~。

今回は「樫舎の氷」をいただくことに。

水出汁の冷たいお茶を提供してくれはる。
Img_7469
それを飲みながら待ってると料理が提供されました。
Img_7470
あれ?抹茶の氷じゃなかったのか???
かなりのボリュームなんやけど
メッチャシンプルに見えますな~。
一見するとシロップなしの氷に見えるけど
少し氷をほじってみると中から
濃厚な抹茶のシロップが出てきますわ。
Img_7472
そのまま食べてみてんけどほんまに抹茶の味が濃くって
これは抹茶好きにはたまらん味やと思うな~。
かといって苦いわけじゃないので食べやすいわ。

氷自体はかなりフワフワの削り方で好印象。
ボロッと崩れたりしないしいい盛り方やと思うな~。

具材については白玉、寒天、アンコが入ってます。
Img_7473
白玉、寒天については子供たちに食べられてしまって
食べれてないねんな~。
アンコと一緒に食べたら美味しそうやったで。

あっという間に完食です。

食感も味もええ感じのかき氷やったな~。
ただ値段に関してはもうちょっと安いといいかなって印象。
特に2階席じゃなくって1階ってこともあるかもしれないけど
雰囲気を楽しむって感じじゃなかったのが残念やったな。

高級なかき氷というと祇園のnitiを思い出すんやけど
こちらはほんま雰囲気が好きやったので
この値段やとそういうプレミア感が欲しいなと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:0742-22-8899
住所:奈良県奈良市中院町22-3
営業時間:9:00~18:00(L.O)

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

萬御菓子誂処 樫舎和菓子 / 近鉄奈良駅京終駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

|

« 西区江之子島1 「うどん ごくう」 三回目 | トップページ | 川西市小戸3 「絹延橋うどん研究所」 »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/52775697

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良市中院町22 「萬御菓子誂処 樫舎」:

« 西区江之子島1 「うどん ごくう」 三回目 | トップページ | 川西市小戸3 「絹延橋うどん研究所」 »