« 枚方市中宮本町1  「くらわんかラーメン」 | トップページ | 住吉区沢之町1 「凛 Rin」 »

枚方市東香里南町2 「塩の隆雅伝」

さて、枚方でラーメンをいただいて
帰りがてらもう1軒お店に行ってみようかと
続けて見つけたお店がこちら。

「塩の隆雅伝」
Img_0876
くらわんかラーメンも塩が売りみたいやったので
塩が続いてしまうけどまあ全然OKやね~。

場所は枚方市で星田駅ってのが一番近いみたい。
お店の前に数台分駐車場があるので
私たちはそちらに車を止めて訪問しました。

お店は奥に長いタイプになってて
カウンター、座敷などで15,6人くらいは入れそうやったかな。
Img_0883

私たちはカウンターに座ってメニューを見ます。
Img_0881
店名から塩がついてるだけあって
ラーメンは塩がベースで通常の塩と
焦がしニンニクが入ったものがあります。
後はスープを使った塩のお茶漬けみたいなのも提供してるみたいやね。
飲んだ後の締めにいただくって感じやろうか???

と、カウンターの端のほうを見てみると黒板があって
数量限定で「塩カリーラーメン」ってのが提供されてるやないっすか。
Img_0882

気になったので今回はこちらをいただいてみることに。
しばらく待ってると料理が提供されました。
Img_0884
おー、麺の上に白髪ねぎなどがそそり立ってますな。
スープは一見するとさらっとしたタイプ見たい。
雲呑も入ってて思ったよりもカレーカレーしてない感じやね。
ただ鼻孔をくすぐる香りはまんまカレーやったで。

さっそくいただいていきます。
まずは麺をずずずとすすってみます。
Img_0885
こちらの麺はストレートの細麺。
茹で加減なんかは聞かれなかったけど適度なコシがあって
ええ感じに麺が挙げられてると思いますな。
もう少しとろみのあるスープやったら太麺が良いかなと思ったけど
さらっとしたスープともよくあってますわ。

スープはなにやら昔懐かしい味わい。
どこかで食べたことのあるカレー風味やなって思うんやけど
それが思い出されへんねんな。
ただ安心していただける美味しいスープで
しょっぱすぎることもなくついつい飲みたくなる味わいです。
欧風カレーやスパイスカレーともまた違ってこれこれでありやと思うな。

具材については雲呑と鶏肉が結構な量入ってる。
Img_0887
しっかりとこちらの出汁を吸い込んだ鶏肉も美味しいし、
雲呑もチュルチュルとした皮がええ感じやったな。
Img_0886
白髪ねぎもやや苦味があったけどスープとのええアクセントになってて
もう少し入っててもよかったかもな。

あっという間に完食です。

塩カリーってどんなんやろうと思ったけど
美味しくいただくことができたな~。
くどくないしまた食べたいなと思わせる味付けやったし、
2軒目じゃなかったらご飯も頼んで
残ったスープに入れて食べたかったかも。
ほかの料理も食べてみたいと思わせるお店でした!

満腹、満足、ご馳走様でした。

TEL:072-854-1785
住所:大阪府枚方市東香里南町2-10
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

塩の隆雅伝ラーメン / 星田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

|

« 枚方市中宮本町1  「くらわんかラーメン」 | トップページ | 住吉区沢之町1 「凛 Rin」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/54097139

この記事へのトラックバック一覧です: 枚方市東香里南町2 「塩の隆雅伝」:

« 枚方市中宮本町1  「くらわんかラーメン」 | トップページ | 住吉区沢之町1 「凛 Rin」 »