« 城東区新喜多東2 「鴫野食堂」 | トップページ | 今治市松本町3 「登泉堂 (とうせんどう)」 »

今治市衣干町2  「十円寿司」

この日は両親とうちの家族で今治の温泉に泊まりに行くことにしてんな。
気になるお店があったのと
行く途中で香川でうどんを食べようといろいろ計画。

昼前に今治に到着してまず訪問したのがこちらのお店。

「十円寿司」
Img_0635
1貫10円と値段で寿司を提供すると聞いたことがあって
めっちゃ気になってたお店やねんな。
場所は今治市で伊予富田駅ってのが一番近いみたい。
お店の前にも駐車場があったで。

お店に入ると左にカウンター、右側に座敷が2席あります。
Img_0636
見るとカウンター奥のところにおじいちゃんが座ってテレビを見てる。
「すいません、やってますか?」
声をかけても気にする風もなくテレビを見てる。
まだ11時半前やったのでお店の人はいてないんやろうか?

もう少し声を出して店内に入ってみると
おもむろにおじいちゃんがこちらに気づいていらっしゃいとのこと。
かなり耳が遠くて声が聞こえてなかったようですな。

おじいちゃんが奥に消えたと思ったら
おばあちゃんも出てこられて二人で営業開始。
Img_0637
Img_0638
「子供たちのわさび抜きは何枚にする?」
突然聞かれたのでとりあえず「2枚」と注文。
私たちもそれぞれ頼んで合わせて「吸物、せんざんぎ」もお願いしました。

耳の遠いおじいちゃんとちゃきちゃきした感じの
おばあちゃんの漫才のような喧嘩を聞きながら
待ってると料理が提供されました。

こちらは「せんざんぎ」
Img_0639
調べてみると今治市あたりの郷土料理なんやね~。
鶏のいろんな部位をの骨付き肉を使った揚げ物料理とあるんやけど
こちらは骨付きのではなかったな。

食べてみると味付けは結構しっかりしてて好きな感じ。
ジューシーな身もいい感じなんやけど
ちょっと油が切られてないねんな。
下に引いたシートがべちゃべちゃになってもうたので
できればもうちょっと油をきってから提供してもらいたかったな。

続いて「吸物」
Img_0640
おばあちゃんがほとんどの人が
こちらも頼むといってたのでお願いをしてみてんな。
こちらは豆腐、イワシ(?)のつみれが入ってます。
Img_0641
このつみれが骨も砕いて入ったようで
結構いろんな触感が感じられた。
どちらかというと薄めの味付けで
ちょっと魚の臭みがあるので苦手な人はいてるかも。
私は寿司の合間に食べたら結構いい感じやったかな~。

メインの「十円寿司」
Img_0642
おー、小さ目やけど35貫の寿司がぎゅっと凝縮されてますわ。
これで腹いっぱいになりそうな感じですな~。
ちなみに「上寿司」ってのは普通の8貫のにぎりやと言ってはったで。

ネタはこちらで選ぶことはできなくって
おまかせて提供してくれる。
ハマチ、タイ、イカ、タコなどなどって感じやったかな。

テーブルの上にセットされた醤油をハケで塗ってから食べてみ。
かなりしっかりとシャリは握られてるので
1貫は小さ目とはいえ食べごたえはあります。

ネタも小さいんやけどイカはコリコリとしててるし
結構活かってると思うで。
Img_0643
同じボリュームが子供たちにも来たので
食べきれずに私のところに回ってきて
私自身は50貫くらいは食べたかな~。

あっという間に完食です。

雰囲気やお店の方はめっちゃいい感じやったな~。
ちょっと衛生的にどうなんやろうって思わせる部分はあったけど
これは1度は訪問してみるべきお店やと思ったな。
おじいちゃんが言うにはすでに55年営業を続けてるとのこと。
これからも末永く営業してもらいたいと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:0898-22-7519
住所:愛媛県今治市衣干町2-2-63
営業時間:12:00~23:00

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

十円寿し寿司 / 伊予富田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

|

« 城東区新喜多東2 「鴫野食堂」 | トップページ | 今治市松本町3 「登泉堂 (とうせんどう)」 »

寿司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/54002039

この記事へのトラックバック一覧です: 今治市衣干町2  「十円寿司」:

« 城東区新喜多東2 「鴫野食堂」 | トップページ | 今治市松本町3 「登泉堂 (とうせんどう)」 »