« 東淀川区豊新3 「麺蔵ひの屋」 | トップページ | 尾道市瀬戸田町瀬戸田517 「岡哲商店」 »

尾道市瀬戸田町瀬戸田546 「ドルチェ 耕三寺店」

さて、両親と行く今治、広島旅行なんやけど
しまなみ海道に面白いお寺があるという事で立ち寄ってみることにしてん。

お寺の名前は「耕三寺」と言うねんけどカラフルな建物が見ものなのと
大理石でできた「未来心の丘」という場所がめちゃくちゃよかってんな。
Img_0701
青い空、真っ白な大理石、遠くに見える海が
まるで日本じゃないみたいやったで。
Img_0705

で、観光を堪能した後はツイッターのフォロワーの方に
教えていただいたジェラートを食べてみることに。

お店の名前は「ドルチェ 耕三寺店」
Img_0708
場所はしまなみ海道の生口島で降りて車を走らせて耕三寺まで行く。
耕三寺の入り口から向かって右に行くとすぐのところにこちらはあります。

店内で食べることはできないんやけど
お店の前に椅子がおかれてるのでそちらで食事はできるようになってたな。
私達が訪問した時もずらーっと人がいてたジェラートを食べてはりました。

入り口横にはこのような暖簾があります。
Img_0709
「瀬戸内産の新鮮な果物をふんだんに使った手作りアイスクリーム」との事。
これは楽しみやないっすか~。

店内に入ってジェラートの種類を見てみると
それほど多くなくって6種類程度。
Img_0710
Img_0711Img_0712
「伯方の塩、瀬戸田のデコみかん、瀬戸田のレモン、
 イチゴミルク、イタリアンバニラ、抹茶」

シングル、ダブルを選んで、コーンかカップかを選ぶようになってます。
Img_0713
またチョコチップなどのカップに入ったアイスクリームも
販売されてて子供たちはこちらを食べたいとの事。
折角地元のものが食べられるのにもったいないやっちゃ。

今回は「瀬戸田のデコみかん、いちごミルク カップ」でいただくことに。
提供されたのがこちら。
Img_0714
おー、結構たっぷり入ってますな~。
どちらもアイスクリームというよりはシャーベットのような感じやね。

早速いただきます。
まずは瀬戸田のデコみかんから食べてみる。

こちらはさらっとした感じの舌触りで
酸味は抑え目で甘みがしっかりと感じられるんやね~。
ただみかんなので清涼感はあって後々喉が渇くってことはなさそう。
これ結構好きな味やったわ。

イチゴミルクはやや甘みが強いかな。
ミルクよりも砂糖なんかの甘みっていう感じで
デコみかんと交互に食べてちょうど良いくらい。

家族でちょっとずつ分け合いながら
あっという間に完食です。

いろんなところでジェラートって食べてきたけど
地元の食材を使用されてるってのはご当地グルメとして良いよな~。
こちらは別の場所に大型店舗もあるみたいやったし
季節の食材を使われてるみたいなので
また機会があれば訪問して食べてみたいと思ったで。

ご馳走様でした!

TEL:08452-6-4036
住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田546
営業時間:10:00~日没

よかったら覗いてみませんか???

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

ドルチェ耕三寺店アイスクリーム / 尾道市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.4

|

« 東淀川区豊新3 「麺蔵ひの屋」 | トップページ | 尾道市瀬戸田町瀬戸田517 「岡哲商店」 »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169121/54032034

この記事へのトラックバック一覧です: 尾道市瀬戸田町瀬戸田546 「ドルチェ 耕三寺店」:

« 東淀川区豊新3 「麺蔵ひの屋」 | トップページ | 尾道市瀬戸田町瀬戸田517 「岡哲商店」 »